【使いやすい最強はどれ?】バーベキューコンロのおすすめ人気ランキング20選【2018年最新版】

バーベキューに欠かせない「バーベキューコンロ」。コールマン・ロゴス・キャプテンスタッグなどのアウトドアメーカーから、コンパクトな卓上タイプ・蓋付きタイプ・折りたたみ式タイプなど、さまざま商品が発売されています。熱源もオーソドックスな炭だけでなく、ガスや電気タイプまであり、どれが自分にとってぴったりなのか商品を見ただけではなかなか分かりにくいですよね。

そこで今回は、バーべキューコンロの選び方のポイントと、Amazonや楽天などの通販で人気のおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。価格・性能・口コミなどで徹底比較して厳選した全20商品が登場。記事後半ではお手入れをしやすくするためのコツも解説していますので、商品選びと合わせてぜひ参考にしてください。

おすすめの愛用品を紹介するクリエイター
165e2d81417e59400d99824cc9dc0d2cd7f009aa
最終更新日:2018年05月16日 | 100,546views

バーベキューコンロの選び方のポイント

ランキングを発表する前に、まずはバーベキューコンロを選ぶ際のポイントを確認していきましょう。利用シーンをイメージしながら、選んでみてくださいね。

使うシーンに合わせてタイプを選ぶ

バーベキューコンロには、いくつかのタイプが存在します。それぞれの特徴を解説していきますので、自分のイメージしているバーベキュースタイルにぴったりなタイプを選びましょう。

オーソドックスなタイプならこれ!「脚付きタイプ」

バーベキューコンロの定番スタイルとも言える、脚付きタイプ。大形の商品が多く、大人数でワイワイ囲むのにぴったりです。立食のイメージが強いですが、ハイチェアーとあわせればみんなで座ったまま囲むこともできます。

一般的な脚付きバーベキューコンロは高さ70㎝ほどで、女性にとっては使いやすい高さ。しかし男性にはやや低いので、男性がメインで使用するのなら80㎝くらいはあった方が良いでしょう。または、脚の高さを自由に調整できるタイプを選ぶというのも1つの手です。

収納も設置も場所を取らない「卓上タイプ」

卓上タイプはスペースを必要としないので、少人数で楽しむバーベキューにぴったりです。小さく収納できる上に比較的軽量なため、持ち運びにも便利。脚付きの場合は焼くことに専念してくれる係が居ないと不便ですが、卓上タイプならみんなで焼き加減を見ながら楽しむことができます。

コンパクトなのでお手軽にバーベキューを楽しみたい方にもおすすめ。セッティングも片付けもしやすいですから、女性だけのバーベキューパーティーにもうってつけです。

調理のバリエーションが豊富な「蓋付きタイプ」

Loading
バーベキューの本場アメリカでは、蓋付きタイプがオーソドックスなスタイル。焼くだけでなく、オーブンとして使ったりスモークや蒸し料理もできますので、アウトドアでのレシピも広がります。

また、蓋をすることで食材の旨味を閉じ込めやすいため、アメリカ仕込みの本格的なバーベキューを楽しみたいという人には最適。少人数向けのコンパクトサイズから、大人数に向けた大形タイプまであるため、シーンに応じて選びやすいところも魅力です。

片付けや準備の手間いらず!「使い捨てタイプ」

バーベキューは好きだけれど、片付けと準備の手間が面倒…という方にぴったりなのが、使い捨てタイプのバーベキューコンロ。アルミトレーに燃料や焼き網がセットされた状態で販売されているので、食材を用意するだけでバーベキューの準備が完了します。1000円ほどで購入できるため、コストがかからないというのも嬉しいですね。

使い終えた後はコンパクトに折りたたんで捨てられるので、荷物になることもありません。頻繁にバーベキューをする方には不向きですが、手軽に楽しみたい方や急に思い立った時などにはおすすめです。

参加人数に合わせて焼き面のサイズを決める

バーベキューコンロの焼き面サイズは、参加する人数にあわせることが大切です。2~3人程度の少人数で楽しむのなら30cm×20cmサイズがぴったり。4~5人でのバーベキューなら、一回り大きな40cm×30cmサイズを選びましょう。これよりもさらに多い6~8人の場合、60cm×40cmサイズの焼き面が最適です。

バーベキューコンロには目安となる人数が記載されているので、そちらも参考にしましょう。人数に見合っていないものは余分な燃料を消費してしまううえに片付けの手間も増えますので、ぴったりサイズを意識してくださいね。

価格や耐久面を考えて材質を選ぶ

バーベキューコンロには、主にステンレス製とスチール製があります。ステンレス製はスチール製に比べて価格が高いのですが、軽くて耐久性があり、錆にも強いというメリットを持っています。

一方で、スチール製は価格が安いことが最大のメリット。気軽に手に入れやすい価格帯のものが多いのですが、本体が重くどうしても錆びやすいです。頻繁にバーベキューをする方であれば、多少高くても長く使えるステンレス製を選ぶといいでしょう。

逆に、手頃さを重視したい方にとってはスチール製が最適。安いものでは2000円ほどで購入できるものもあり、耐久性がなくても数回使用するには十分です。

炭?ガス?電気?使用場所や雰囲気から熱源を選ぶ

バーベキューコンロの熱源には、炭とガス、そして電気の3種類があります。どれを選ぶかで手間やコストも変わってきますから、それぞれのメリット・デメリットをチェックしておきましょう。

本格的な雰囲気を味わいたいなら「炭火式」

Loading

出典:www.cainz.com

オーソドックスな炭火式は、雰囲気を楽しむにはもってこい。炭火で焼いた食材は美味しく仕上がりますから、本格的なバーベキューを求める方に最適です。しかし炭おこしや後片付けなど、どうしても手間がかかってしまいます。ただ、そんな手間もバーベキューらしい雰囲気を盛り上げる要素の一つでもあるので、一概にデメリットとも言えないでしょう。

とはいえ炭火式に慣れていない方の場合、手間がかかりすぎるとコンロを使うこと自体が面倒になってしまいかねません。引き出し付きで炭を継ぎ足しやすくなっているものや、焼き面の高さを変えて火力調整しやすいものなど、できるだけ便利な機能を持ったタイプを選ぶようにしましょう。

手間のかからない「ガス式」

ガス式のコンロは、炭おこしの手間がないところが最大の魅力。市販のカセットガスをセットするだけなので、燃料の調達も簡単です。また炭火は火力調整が難しいのですが、ガス式は全体に均等に火を通せますから、焼きムラが起こりにくいのも魅力と言えるでしょう。

使い終えた後の処理にも手間がかからないので、女性だけのバーベキューにもおすすめです。ただし、炭火とは違ってバーベキューの雰囲気が薄れてしまうのが残念。手間がかからないぶん仕方ないことではありますが、やはり炭火の方が美味しく仕上がりやすいです。

煙が少なく庭でも使える「電気式」

電源が確保できるシーンでは、電気式のバーベキューコンロも便利です。炭やガスと異なり、煙たさが軽減されるので自宅のお庭でもバーベキューを楽しめます。近隣の家に迷惑をかけることもないですし、燃料を持たずに楽しめることがメリット。しかし、電気式は当然ながら電源がない場所では使用できません。

したがってキャンプ場などは電源のある場所を確保しなければならず、自由度は低くなってしまいます。ただ、ガスと同じく焼きムラや手間もないですし、燃料も必要ないので、味や雰囲気よりも手間のかからなさを最優先する方にとっては最適ではないでしょうか。

パーツ別で購入できると安心!消耗品をチェック

バーベキューコンロの焼き網は消耗品です。網が劣化した時のことを考えて、パーツ別でも購入可能か事前に調べておきましょう。バーベキューコンロを長く使う上で、消耗品を買い換えられるかどうかは大変重要なポイントです。

また、鉄板・棚・五徳などのオプションパーツが販売されている商品を選べば、料理のバリエーションもさらに広がり、自分好みのバーベキューコンロを完成させることができますよ。

プロの愛用するおすすめのバーベキューコンロ

ここからはいよいよおすすめ商品のご紹介。まずはランキングの前に、プロの愛用するおすすめのバーベキューコンロをご紹介します!プロのおすすめポイントも参考に、使い勝手のいいバーベキューコンロを見つけてくださいね。

女性だけのBBQにもおすすめ!持ち運びしやすいキャリータイプ

コールマン ロードトリップチャコールグリル

11,500円

バーベキューコンロのおすすめ人気ランキング20選

ここからは、人気のあるおすすめバーベキューコンロをランキング形式で20選ご紹介していきます。あなたのバーベキュースタイルにあったコンロを選んで、美味しくて楽しいバーベキューをエンジョイしてくださいね。
Loading
出典:amazon.jp

ノースイーグル

ツインボックスバーベキュー

NE1414

7,507円 (税込)

Loading
出典:amazon.jp

ユニフレーム

ファイアグリル

683040

6,248円 (税込)

Loading
出典:amazon.jp

コールマン

パックアウェイグリル2

2000027318

3,080円 (税込)

Loading
出典:amazon.jp

ノースイーグル

ステンBIGバーベキュー900

NE1419

14,773円 (税込)

Loading
出典:amazon.jp

キャプテンスタッグ

ドラムグリル850

UG-21

15,800円 (税込)

Loading
出典:amazon.jp

ユニフレーム(UNIFLAME)

ユニセラTG-Ⅲ

10,250円 (税込)

Loading
出典:amazon.jp

イワタニ

バーベキューグリルステーション

64,800円 (税込)

Loading
出典:amazon.jp

ホンマ製作所

時計型バーベキューコンロ

ALB-36

5,490円 (税込)

Loading
出典:amazon.jp
Loading
出典:amazon.jp

コールマン

ロードトリップグリル

LXE-J2

34,500円 (税込)

ユニフレーム

UFバーベキューグリル

665480

16,900円 (税込)

Loading
出典:amazon.jp

ウェーバー

スモーキージョープレミアムグリル

1121008

10,454円 (税込)

Loading
出典:amazon.jp

キャプテンスタッグ

ビートルステンレスキャリー グリル

UG-15

7,600円 (税込)

Loading
出典:amazon.jp

ロゴス

Smart80 ステンチューブラル・プラス

81065510

11,200円 (税込)

Loading
出典:amazon.jp

コールマン

パーティーボールグリル

2000021949

4,080円 (税込)

Loading
出典:amazon.jp

キャプテンスタッグ

グリルマスターライト

M-6445

4,817円 (税込)

Loading
出典:amazon.jp

コールマン

クールステージ ツーウェイグリル

170-9369

3,848円 (税込)

キャプテンスタッグ

NEW スパイヤー ツーウェイ バーベキューコンロ(グリル)

420 M-6377

1,963円 (税込)

Loading
出典:amazon.jp

コールマン

クールスパイダープロ

2000010394

10,058円 (税込)

おすすめ人気バーベキューコンロの比較一覧表

商品画像商品名特徴価格商品リンク
1
41ed90651b9744a1fa7278f09addd30e2bf2ecd2

コールマン

クールスパイダープロ

扱いやすく機能性抜群!10,058円(税込)詳細を見る
2
0f3961c4beaf432aff64f68b510a9d58fedc9464

キャプテンスタッグ

NEW スパイヤー ツーウェイ バーベキューコンロ(グリル)

初心者にぴったりな低価格アイテム1,963円(税込)詳細を見る
3
Cee84a53cf4e42b12dc49d40f281983ed6551eab

コールマン

クールステージ ツーウェイグリル

1台3役の優れもの!メッシュボディーで...3,848円(税込)詳細を見る
4
32cc41b4be165472c671c02d6b68549dce74eea3

キャプテンスタッグ

グリルマスターライト

便利機能とロープライスが魅力の1台4,817円(税込)詳細を見る
5
396bba1c1c16e7d2da72121bbfae280da5b05d6f

コールマン

パーティーボールグリル

ポップでかわいいデザイン。バーベキュー...4,080円(税込)詳細を見る
6
Ac927442d575de279160391269d116bbd03f3006

ロゴス

Smart80 ステンチューブラル・プラス

ハイとローで切り替え自在。引き出し式で...11,200円(税込)詳細を見る
7
E107b56dfb10dde8486be76dedcc8f65fbd3d92e

キャプテンスタッグ

ビートルステンレスキャリー グリル

使い勝手のよい簡易テーブル付き7,600円(税込)詳細を見る
8
0eae0be4419eb0f06e895d69402a1e241679bc18

ウェーバー

スモーキージョープレミアムグリル

グリルを囲んでおしゃれにバーベキュー10,454円(税込)詳細を見る
9
B5b29f6ab8c859079fcf4279532e7c779ab68cab

ロゴス

KAGARIBI

多機能グリルで使い方自由自在22,680円(税込)詳細を見る
10
2f3d3705930c86a8913139d0ca50dc5c8843daf7

ユニフレーム

UFバーベキューグリル

料理自慢向きのシンプルなグリル16,900円(税込)詳細を見る
11
Eae68d864f5a583024d132d78d43b9e121599d42

コールマン

ロードトリップグリル

ガスで簡単バーベキュー!広げるだけで調...34,500円(税込)詳細を見る
12
0e6a600765c33f415b945e7b94e1c573f24d649f

スノーピーク

リフトアップBBQBOX

ハンドルを回すだけで火加減調整。ワイド...23,360円(税込)詳細を見る
13
93d076e56cb30b7d681b2c20974eec435a2fb6df

ホンマ製作所

時計型バーベキューコンロ

お湯も沸かせるサブコンロ付き!ユニーク...5,490円(税込)詳細を見る
14
7ab386c9f507a25a79c4f4229bcfea4c68d9ac29

イワタニ

バーベキューグリルステーション

ガス式だから準備が簡単!持ち運びにも便利64,800円(税込)詳細を見る
15
93089599ea33b03f0e48d13318cc8496620dc486

ユニフレーム(UNIFLAME)

ユニセラTG-Ⅲ

気楽に楽しめる卓上バーベキューグリル10,250円(税込)詳細を見る
16
843aa3ade5e437dd0dc696516ce36a34dbfd5a84

キャプテンスタッグ

ドラムグリル850

アメリカンな雰囲気のおしゃれデザイン15,800円(税込)詳細を見る
17
8a1cf2717f8b77ca6f20041d16e053aab7d9ceda

ノースイーグル

ステンBIGバーベキュー900

丈夫でサビにくい大型コンロ14,773円(税込)詳細を見る
18
2d95f90ee23ac8ab1a4149e60d95c3f3556caefb

コールマン

パックアウェイグリル2

薄型で軽量。持ち運びに便利な折りたたみ式3,080円(税込)詳細を見る
19
A049b5d644837d6d40e5760dd7c403d45e8c969f

ユニフレーム

ファイアグリル

バーベキュー以外にも焚き木も楽しめる!6,248円(税込)詳細を見る
20
7ea433e68e8e3cf4847e049af5017172085820b0

ノースイーグル

ツインボックスバーベキュー

2つのボックスで炭の処理がラクラク7,507円(税込)詳細を見る

実は簡単!お手入れが劇的にラクになる使い方

バーベキューは好きだけど、お手入れは苦手……という方も多いのではないでしょうか?特に面倒なのが、焼き網と炭床の掃除。ということで、お手入れを簡単にするためのちょっとしたコツをご紹介します。

まず焼き網は、使用前にまんべんなくお酢か油をたっぷり塗っておきましょう。鉄板やフライパンと同じで、食材が焦げ付かなければお手入れは劇的にラクになります。また炭床には、アルミホイルを使うのがおすすめ。炭を直接入れずにアルミホイルを敷いた上に乗せるだけで、コンロ本体のお手入れがぐっと簡単になりますよ。

この2つの事前準備だけで圧倒的に使いやすくなるので、お気に入りのコンロを見つけたら、ぜひお試しください!

まずはレンタルでお試しもおすすめ

自分にぴったりのバーベキューコンロを見つけるには、実際に使ってみるのが一番です。そして使用感を試すだけならば、レンタルでも十分。だいたい1台当たり、1泊の利用で2000円~4000円のお手ごろ価格で借りられますから、気に入った商品を見つけたらぜひ試してみてくださいね。

バーベキューに欠かせないアイテムも確認しよう!

バーベキューを楽しく安全に行うためには、コンロ以外にもさまざまなアイテムが必要です。必ず持っておきたいものからあると便利なアイテムまで、以下の記事で詳しくご紹介していますので、ぜひそちらもチェックしてみてくださいね。

バーベキューコンロの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、バーベキューコンロのAmazon・楽天の売れ筋ランキングは以下のリンクからご覧ください。

まとめ

いかがでしたか?バーベキューコンロは、高さ・焼き面サイズ・コンロの材質や熱源などを考慮して選べば、自分にぴったりのものが見つかります。低めなら、人気のロースタイルでアウトドアを楽しむこともできますよ。

こだわって選んだバーベキューコンロなら、楽しいバーベキューもさらに盛り上がることでしょう。ご紹介した選び方を参考に、ぜひ、あなたにぴったりのバーベキューコンロを見つけてみてくださいね。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

人気のクリエイター

関連キーワード

カテゴリから探す