1. TOP
  2. >
  3. 家電
  4. >
  5. 充電池・充電器
  6. >
  7. 【徹底比較】モバイルバッテリーのおすすめ人気ランキング24選【2019年最新版】
【徹底比較】モバイルバッテリーのおすすめ人気ランキング24選【2019年最新版】

【徹底比較】モバイルバッテリーのおすすめ人気ランキング24選【2019年最新版】

外出先にてスマホでの動画視聴やゲーム・アプリを楽しむ方には欠かせない「モバイルバッテリー」。AppleやAnkerといった様々なメーカーの商品が存在しますが、どの商品の性能が本当に優秀なのか気になりませんか?


そこで今回は、Amazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどの売れ筋上位のモバイルバッテリーをすべて集めて、最もおすすめなモバイルバッテリーはどれか、検証して決定したいと思います!


mybest編集部が全ての商品を実際に使って以下3点の比較・検証をしました。

  1. 充電スピード
  2. 実容量
  3. 使用感


果たしてどの商品が最もおすすめのベストバイ商品なのでしょうか?ぜひ購入の際の参考にしてくださいね!

  • 2020年07月10日更新
  • 1,767,485 views

検証のポイント

売れ筋のモバイルバッテリー24商品をすべて集めて、徹底的に比較検証しました
  • 充電スピード

    検証① 充電スピード

    まずは、モバイルバッテリーを選ぶ際に最も重要なポイントである「充電スピード」について検証していきます。Apple純正のライトニングケーブルを利用してiPhone8を充電した際のA数値を、電流計測機5個を使って5回計測し、平均値を出しました。A値が高ければ高いほど充電速度の評価は優秀です。

  • 実容量

    検証② 実容量

    続いて、モバイルバッテリーを選ぶ上で欠かせないポイントである「実容量」について検証していきます。フル充電状態のモバイルバッテリーが空になるまでUSB卓上扇風機を動かし、電流計測機を使ってバッテリーの実容量を計測しました。パッケージに記載されている容量に近い数値であるほど評価は優秀です。

  • 使い勝手

    検証③ 使い勝手

    最後に、モバイルバッテリーの「使い勝手」について検証していきます。持ち運びやすい重さやサイズかどうか、本体にケーブルやコンセントが付属しているかどうか、USBポートの数が充実しているかどうかなど、実際に使ってみた上で使い勝手を総合的に判断しました。

  • すべての検証はmybest社内で行っています

    自社施設

    必ず「PSEマーク」がついているかどうかをチェック

    必ず「PSEマーク」がついているかどうかをチェック

    モバイルバッテリーを選ぶ際、まずは電気用品安全法の基準を満たした電化製品に付けられる「PSEマーク」がついているかどうかを必ず確認してください。


    近年発火事故などが多発していることを受け、2018年2月1日からモバイルバッテリーをはじめとする「ポータブルリチウムイオン蓄電池」が電気用品安全法の規制対象に。そして2019年2月1日以降、PSEマークが付いていないモバイルバッテリーは製造・輸入・販売ができなくなりました。 もし万が一PSEマークなしの商品が販売されていたとしても、安全性・信頼性に欠ける商品である可能性が非常に高いため、購入は絶対に避けましょう。


    なお、2019年1月31日以前に購入したPSEマークなしのモバイルバッテリーは引き続き使用してもOKです。ただし、フリマアプリやネットオークションではPSEマークのないモバイルバッテリーの出品が禁止されているため、必要なくなってしまった場合は自分で破棄するようにしましょう。

    モバイルバッテリーの選び方

    モバイルバッテリーを選ぶ際に必ずチェックしておきたい「4つのポイント」をご紹介します。

    ① 充電スピードが速いものを選ぶ

    充電スピードが速いものを選ぶ

    充電スピードが速いものを選びましょう。電流が流れる量を示すA(アンペア)値が大きくなるほど、スマホやタブレット等をスピーディーに充電できます。


    特にタブレットは2A以上の出力がないと充電できないものもあるため、目安として2A以上のモバイルバッテリーを選ぶのがおすすめです。


    「USB PD」「QuickCharge(QC)」などの各種急速充電に対応しているものであればより理想的です。ただし、デバイス側が急速充電の規格に対応していなければ意味がありません。自分のスマホに対応している急速充電の規格を確認しておきましょう。

    ② USBポートが複数個ある場合は最大出力値・合計出力値に注目

    USBポートが複数個ある場合は最大出力値・合計出力値に注目

    USBポートが複数個あるモバイルバッテリーには、USBポートごとに最大出力値が決まっているタイプ・USBポート全体での合計出力値が決まっているタイプの2タイプがあります。それぞれの最大出力値・合計出力値がなるべく高いものを選びましょう


    特に、USBポート全体での合計出力値が決まっているタイプは複雑なので要注意。USBポートが2つ・合計最大出力が3.5Aとなっている場合、2つのUSBポートを同時に使用するとそれぞれ1.75Aの出力になってしまう仕組みなので、しっかり頭に入れておきましょう。

    ③ 用途に合わせて容量を選ぶ

    モバイルバッテリーには様々な容量があります。用途に合わせて自分に合った容量のモバイルバッテリーを選びましょう。

    1回分充電できれば十分という人は「5,000mA」程度

    1回分充電できれば十分という人は「5,000mA」程度

    大体のスマホを約1回分フル充電できる容量が「5000mAh」。1日使っていて充電が切れることはほとんどないけれど万が一の時のために持っておきたい、といったスマホの使用頻度が割と低めな人におすすめです。

    こまめにメールやSNSをチェックするなら「10,000mA」以上

    こまめにメールやSNSをチェックするなら「10,000mA」以上

    iPhone8なら約3.5回、iPhoneXなら約2.5回ほど充電できる容量が「10,000mAh」。外出先でこまめにメールやSNSをチェックするなど、1日の中で必ず1回は充電が切れそうになってしまうという人におすすめです。

    音楽・動画・ゲームをよく楽しむなら「20,000mA」以上

    音楽・動画・ゲームをよく楽しむなら「20,000mA」以上

    iPhone8なら約7回、iPhoneXなら約4.5回ほど充電できる容量が「20,000mAh」。常日頃からスマホで音楽・動画・ゲームを楽しむことが多いというヘビーユーザーにおすすめです。


    また、海外旅行には20000mAh以上のモバイルバッテリーを1つ持っていくのが良いでしょう。持ち込み制限が厳しい空港だと、複数個のモバイルバッテリーを持ち運べない場合があるためです。

    ④ 使い勝手がいいものを選ぶ

    頻繁に使用するものだからこそ、使い勝手の良さは重要です。持ち運びに適切な重さや便利な機能などを紹介しますので、選ぶ際の参考にしてみてください。

    持ち運びやすさを重視したい人は、薄型で150g前後のものがおすすめ

    持ち運びやすさを重視したい人は、薄型で150g前後のものがおすすめ

    持ち運びやすさを重視するなら、薄型で150g前後のものがおすすめ。


    特にモバイルバッテリーとスマホを重ねて持ちながら使用したいという人は、小さくて厚みがあるものよりも少し幅はあっても薄型なものの方が圧倒的に便利です。


    また、長時間持ち運んでも疲れないちょうど良い重さが150g前後。ただし、容量が大きくなるにつれ重量も増える傾向にあります。容量と持ち運びやすさのどちらを優先したいかを考えておき、自分にとってバランスが良いと感じられるものを選びましょう。

    外出先での充電頻度が高い人は、ACアダプタにもなるタイプが超便利

    外出先での充電頻度が高い人は、ACアダプタにもなるタイプが超便利

    コンセントに直接挿して蓄電できるモバイルバッテリーは、充電器の蓄電をしながらACアダプタとしても使用できるので非常に画期的です。


    特に外出先のカフェなどで充電する頻度が高いという人にピッタリ。「Lightningケーブルは持っているけどACアダプタを忘れて充電できない…」なんてことも起こりません。

    ケーブルを持ち運びたくない人は、本体とケーブルが一体化しているタイプが◎

    ケーブルを持ち運びたくない人は、本体とケーブルが一体化しているタイプが◎

    LightningケーブルやマイクロUSBケーブルを一緒に持ち運ぶのが面倒だという人は、モバイルバッテリーと各種ケーブルが一体化しているタイプを選びましょう。


    荷物が減ってカバンやポーチの中身がスッキリするうえ、「モバイルバッテリーはあるのにケーブルを忘れて充電できない…」といったことも一切起きません。

    売れ筋の人気モバイルバッテリー全24商品を徹底比較!

    モバイルバッテリーの検証
    売れ筋の人気モバイルバッテリー全24商品を徹底比較!

    ここからはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどの売れ筋ランキング上位のモバイルバッテリー全24商品を全て集めて、どれが最も優れたモバイルバッテリーなのかを検証していきます。

    検証項目は以下の3項目としました。

    検証①:充電スピード
    検証②:実容量
    検証③:使い勝手

    今回検証した商品

    1. Apple|mophie powerstation 6000
    2. Anker|PowerCore Speed 10000 QC
    3. Anker|Anker PowerCore II 10000
    4. RAVPower|6700mAh モバイルバッテリー
    5. Anker|PowerCore Fusion 5000
    6. ティ・アール・エイ|Power Plus 4
    7. マクセル|MPC-CW10000BC
    8. Poweradd|Pilot X7 20000mAh
    9. Anker|PowerCore 10000
    10. TSUNEO|モバイルバッテリー 10000mAh
    11. RAVPower|クイックチャージ モバイルバッテリー
    12. バッファロー|モバイルバッテリー 6700mAh
    13. machino omise|モバイルバッテリー 10000mAh
    14. TABTAB|ALPHA LING 10000mAh
    15. SELEN|モバイルバッテリー 10000mAh
    16. Anker|PowerCore Lite 10000
    17. REDHILL |モバイルバッテリー 10000mAh
    18. Hmwr |モバイルバッテリー 20000mAh
    19. Willcom|モバイルバッテリー 5000mAh
    20. isファクトリー|モバイルバッテリー 10000mAh
    21. ダイソー|モバイルバッテリー
    22. Arjan|モバイルバッテリー 10000mAh
    23. ソニーエナジー・デバイス|モバイルバッテリー 5000mAh
    24. Fiprin|モバイルバッテリー 8000mAh

    検証① 充電スピード

    充電スピード

    まずは、モバイルバッテリーを選ぶ際に最も重要なポイントである「充電スピード」について検証していきます。


    Apple純正のライトニングケーブルを利用してiPhone8を充電した際のA数値を、電流計測機5個を使って5回計測し、平均値を出しました。A値が高ければ高いほど充電速度の評価は優秀です。

    【検証結果ハイライト】Ankerの製品は軒並み優秀ながらもムラが出る結果に…

    【検証結果ハイライト】Ankerの製品は軒並み優秀ながらもムラが出る結果に…

    誰もが一度は耳にしたことがあるであろう有名メーカー「Anker」の商品は軒並み優秀ながら、充電スピードの性能には若干ムラがありました


    最も速かった商品は「Anker PowerCore Speed 10000 QC」で1.61A、最も遅かった商品は「Anker PowerCore Lite 10000」で1.25Aという結果に。「Ankerの製品ならどれでも良い」と思う前に、慎重に検討した方が良いでしょう。

    検証② 実容量

    実容量

    続いて、モバイルバッテリーを選ぶ上で欠かせないポイントである「実容量」について検証していきます。


    フル充電状態のモバイルバッテリーが空になるまでUSB卓上扇風機を動かし、電流計測機を使ってバッテリーの実容量を計測しました。パッケージに記載されている容量に近い数値であるほど評価は優秀です。

    【検証結果ハイライト】実容量が記載の半分以下という商品もあるので要注意

    【検証結果ハイライト】実容量が記載の半分以下という商品もあるので要注意

    充電時にはどうしても変換ロスが発生するため、実際に充電できるのはパッケージに記載されている容量の60%〜70%程度となってしまうのは仕方のないことです。


    ただし、中にはパッケージに記載されている容量の50%以下となってしまったものも存在しました。なるべく変換ロスが多いモバイルバッテリーは避けるようにしましょう。

    検証③ 使い勝手

    使い勝手

    最後に、モバイルバッテリーの「使い勝手」について検証していきます。


    持ち運びやすい重さやサイズかどうか、本体にケーブルやコンセントが付属しているかどうか、USBポートの数が充実しているかどうかなど、実際に使ってみた上で使い勝手を総合的に判断しました。

    【検証結果ハイライト】コンセント・ケーブルが一体化しているタイプが超便利!

    【検証結果ハイライト】コンセント・ケーブルが一体化しているタイプが超便利!

    コンセントやケーブルが一体化しているタイプのモバイルバッテリーの使い勝手がダントツで良かったです。


    特に、ACアダプタやケーブルなどの細かいガジェット類を忘れたり紛失したりしなくなる点が最大のメリット。また、単純に持ち運ぶ際の荷物が減るという点も嬉しいです。

    No.1

    Applemophie powerstation 6000

    6,998円(税込)

    総合評価

    5.00
    • 充電スピード: 4.0
    • 実容量: 5.0
    • 使用感: 5.0

    Lightningケーブルで蓄電可能なのが超便利!!mybestイチオシのモバイルバッテリー!

    LightningケーブルでiPhoneへの充電はもちろん、モバイルバッテリーへの蓄電もできるという超万能なモバイルバッテリーが第1位に輝きました!!


    バッテリー実容量の検証では全商品中2位、充電スピードも高評価という高成績!iPhone8なら約2回、iPhoneXなら約1.5回分充電可能な容量が備わっています。


    iPhoneと重ねて持てるくらいの薄さで、156gというちょうど良い重量も魅力的。使用感も性能も良い、超優秀なマイベストのイチオシモバイルバッテリーです!

    充電スピード1.44A
    実用量4032mAh
    サイズ11.94×6.86×1.27cm
    重さ156g
    ポート数2つ
    付属品なし
    特徴軽量
    No.2

    AnkerPowerCore Speed 10000 QC

    A1266011

    2,999円(税込)

    総合評価

    5.00
    • 充電スピード: 5.0
    • 実容量: 4.0
    • 使用感: 3.0

    最高クラスの性能でコスパ最強!!特にQC対応のスマホを使っている人はマストバイ!

    最高クラスの充電スピードと十分な実容量を兼ね備えてなお、約3000円という安価すぎるお値段で購入可能!コスパ最強のモバイルバッテリーが第2位に輝きました!!


    急速充電の規格「QC」に対応しているため、QC対応のスマホを持っている人はこれを選んでおけば間違いなし!ただでさえ最高クラスの充電スピードがより速くなりますよ!


    Anker特有の丸みのあるフォルムで握り心地が良く、マットな質感は滑りにくく触り心地も良いので、持ち運びにも最適です。

    充電スピード1.61A
    実用量6106mAh
    サイズ10×6.3x2.2cm
    重さ204g
    ポート数1つ
    付属品マイクロUSBケーブル・巾着
    特徴-
    No.3

    AnkerAnker PowerCore II 10000

    A1230011

    3,699円(税込)

    総合評価

    4.00
    • 充電スピード: 4.0
    • 実容量: 5.0
    • 使用感: 3.0

    実容量のロスが全商品中最も低かった!ほぼ全てのスマホを2回以上充電可能!

    実容量のロスが全商品中最も低かったモバイルバッテリーが第3位に輝きました!実際に謳われている数値の約70%もの実容量を誇り、ほぼ全てのスマホを2回以上充電できます。


    また丸みがあってマットな質感なので持ち心地の良さも◎。ポケットに入れて持ち運べるコンパクトなサイズ感も嬉しいです。

    充電スピード1.55A
    実用量6927mAh
    サイズ9.6x6.2x2.2cm
    重さ191g
    ポート数1つ
    付属品マイクロUSBケーブル・巾着
    特徴軽量
    No.4

    RAVPower6700mAh モバイルバッテリー

    RP-PB060

    1,859円

    総合評価

    4.00
    • 充電スピード: 5.0
    • 実容量: 2.0
    • 使用感: 5.0

    充電スピードの速さ・コンパクトさは全商品の中で1番!実用量の低さだけが惜しい…

    充電スピードの速さは1.64Aと全商品の中で1番!また、全商品の中で最もサイズがコンパクトな商品でもあるため、スマホと一緒に持っていてもかさばらず、全く邪魔になりません。


    優秀な点が多い分、実用量が低いことだけが唯一のデメリット。サイズが小さいゆえに、もともと容量が小さい商品だったと許容できればまだ良いでしょう。

    充電スピード1.64A
    実用量3103mAh
    サイズ8.99x3.99x2.49cm
    重さ124g
    ポート数1つ
    付属品巾着
    特徴安い,軽量
    No.5

    AnkerPowerCore Fusion 5000

    A1621011

    2,899円(税込)

    総合評価

    4.00
    • 充電スピード: 3.0
    • 実容量: 3.0
    • 使用感: 5.0

    コンセントに挿すだけで蓄電できる画期的なモバイルバッテリー!サイズや重さも丁度良くて最高

    コンセントプラグが付いているため、コンセントに挿すだけで蓄電できる上に、ACアダプタ代わりにもなるのが画期的なモバイルバッテリーです。


    マットな質感で持ち心地が良く、サイズ・重さも丁度良くて最高です。充電スピード・実用量の評価はごく普通ですが、利便性が良すぎるため買うメリットは十分にありますよ。

    充電スピード1.40A
    実用量2963mAh
    サイズ7.2x7x3.1cm
    重さ191g
    ポート数2つ
    付属品マイクロUSBケーブル (2本)
    特徴安い,軽量
    No.6

    ティ・アール・エイPower Plus 4

    CHE-095

    3,380円

    総合評価

    4.00
    • 充電スピード: 4.0
    • 実容量: 4.0
    • 使用感: 3.0

    Type-Cケーブルでの充電が可能。iPad Proなどを使用している人にはかなりおすすめ!

    充電スピード・実用量共にトップクラスのA評価でかなり良い性能。さらに、Type-Cケーブルでの充電も可能なので、iPad Proなどを使う人にとってはかなり便利です。


    ただし、本体への蓄電がType-Cケーブルのみでしか行えない点がネック。Type-Cケーブルを日常的に使用している人向けのモバイルバッテリーです。

    充電スピード1.55A
    実用量8376mAh
    サイズ9.2×8×2.3cm
    重さ249g
    ポート数1つ
    付属品Type-Cケーブル
    特徴-
    No.7

    充電スピード・実容量共に文句なし!手のひらに収まるくらいのコンパクトさが◎

    充電スピードは1.46A・実用量は5993mAhと、性能がかなり優秀。女性の手のひらに収まるくらいコンパクトなサイズ感で、使いやすさもバッチリです。


    サイズ感は良いですが、若干重いのが持ち運ぶときに気になる場合も。ただわずかに重い程度なので、性能が良いことを考えれば許容範囲です。

    充電スピード1.46A
    実用量5993mAh
    サイズ11.5×6.9×3.15cm
    重さ180g
    ポート数2つ
    付属品マイクロUSBケーブル
    特徴軽量
    No.8

    PoweraddPilot X7 20000mAh

    2,199円(税込)

    総合評価

    3.00
    • 充電スピード: 3.0
    • 実容量: 4.0
    • 使用感: 3.0

    実用量が全商品中ダントツの12854mAh!安心感のある大容量モバイルバッテリー

    実容量が12854mAhと、全商品の中でダントツでした。これだけあればほぼ全てのスマホで4回以上、iPadでも1回以上は充電可能です。


    大容量なのでどうしても重さは目立ちますが、20000mAhの商品にしてはかなり軽い方。性能が良いため「これ1台あれば十分」と思えるほどの安心感があります。

    充電スピード1.40A
    実用量12854mAh
    サイズ15.2x8x2.15cm
    重さ367g
    ポート数2つ
    付属品マイクロUSBケーブル
    特徴安い
    No.9

    AnkerPowerCore 10000

    2,799円(税込)

    総合評価

    3.00
    • 充電スピード: 4.0
    • 実容量: 3.0
    • 使用感: 3.0

    概ね平均以上の評価を獲得!バランスの良いベーシックなモバイルバッテリー

    全ての検証項目において概ね平均以上の評価を獲得した、バランスの良いモバイルバッテリー。有名メーカーAnkerのベーシックなモデルなので、最初の1台としてもピッタリです。


    女性の手のひらでも持ちやすいサイズ感で、丸みがあってマットな質感なので触り心地・握り心地も◎。重さも卵約3個分なので、出かけるときにも負担になりません。

    充電スピード1.46A
    実用量5661mAh
    サイズ9.2x6x2.2cm
    重さ181g
    ポート数1つ
    付属品マイクロUSBケーブル・巾着
    特徴安い,軽量
    No.10

    TSUNEOモバイルバッテリー 10000mAh

    PB-01

    2,250円

    総合評価

    3.00
    • 充電スピード: 3.0
    • 実容量: 3.0
    • 使用感: 4.0

    Lightningケーブル・マイクロUSBケーブルが本体に内臓されていて超便利!

    LightningケーブルとマイクロUSBケーブルの2種類が内臓されているので、この商品1つ持っているだけでiPhoneもアンドロイドも充電可能。かなり万能で優秀なモバイルバッテリーです。


    滑り止めのようなゴム素材が採用されているため、手から落ちにくいのも魅力。薄くて軽くサイズ感も丁度良いのでお出かけの際にピッタリです。

    充電スピード1.31A
    実用量5358mAh
    サイズ13.5×7×1.28cm
    重さ169g
    ポート数2つ
    付属品マイクロUSBケーブル(本体付属)・ライトニングケーブル(本体付属)
    特徴安い,軽量
    No.11

    RAVPowerクイックチャージ モバイルバッテリー

    RP-PB043

    6,899円(税込)

    総合評価

    3.00
    • 充電スピード: 4.0
    • 実容量: 3.0
    • 使用感: 2.0

    大容量かつ充電スピードも速い!1日で何度も充電が必要になる人におすすめ

    かなりの大容量で充電スピードも速く、優秀なモバイルバッテリーです。容量が大きいためどうしてもサイズや重さが気になってしまいますが、1日で何度も充電が必要になるヘビーユーザーにはかなりおすすめできます。

    充電スピード1.46A
    実用量11191mAh
    サイズ17.2×8×2cm
    重さ373g
    ポート数2つ
    付属品マイクロUSBケーブル (2つ)・Type-Cケーブル・巾着
    特徴-
    No.12

    バッファローモバイルバッテリー 6700mAh

    BSMPB6720P1BK

    2,192円(税込)

    総合評価

    3.00
    • 充電スピード: 4.0
    • 実容量: 2.0
    • 使用感: 3.0

    手のひらサイズで充電スピードも速い!ただ実用量が残念

    女性の手のひらに収まるくらいコンパクトかつ軽量なので、持ち運びにピッタリ。余計なボタンやポートがないかなりシンプルなデザインで使いやすいです。充電スピードが1.52Aとかなり速いですが、実用量は記載の半分以下だったのが残念です。

    充電スピード1.52A
    実用量3156mAh
    サイズ8.8×5.3×2.36cm
    重さ135g
    ポート数1つ
    付属品マイクロUSBケーブル
    特徴安い,軽量
    No.13

    machino omiseモバイルバッテリー 10000mAh

    2,480円(税込)

    総合評価

    3.00
    • 充電スピード: 3.0
    • 実容量: 3.0
    • 使用感: 3.0

    すべてが平均評価。ケーブル内蔵・インジケーター付きなのは便利

    充電スピード・実用量・使用感のすべてが平均評価。ケーブル内蔵タイプである点と、交換アダプタを付け替えることで様々な端末に充電できる点がかなり便利。インジケーターでバッテリー残量をパーセンテージで確認できるのも一眼で分かりやすくて良いです。

    充電スピード1.31A
    実用量5646mAh
    サイズ13.5×7×1.28cm
    重さ190g
    ポート数1つ
    付属品マイクロUSBケーブル(本体付属)・交換アダプタ(Type-C・Lightning)
    特徴安い,軽量
    No.14

    TABTABALPHA LING 10000mAh

    W-07

    1,580円(税込)

    総合評価

    3.00
    • 充電スピード: 3.0
    • 実容量: 2.0
    • 使用感: 4.0

    薄くて軽い持ち心地。充電スピードは速いが実用量は記載の半分以下

    薄くて軽い持ち心地・USBポート2つ・充電スピードも速めの1.37Aと、使い勝手は悪くないです。ただし、10000mAhと謳われているのに実際には半分以下の4858mAhだったので、実用量は残念な結果となりました。

    充電スピード1.37A
    実用量4858mAh
    サイズ13.5×7×1.35cm
    重さ170g
    ポート数2つ
    付属品マイクロUSBケーブル (本体付属・別途付属)・ライトニングケーブル
    特徴安い,軽量
    No.15

    SELENモバイルバッテリー 10000mAh

    SCA10000MB

    3,758円(税込)

    総合評価

    3.00
    • 充電スピード: 2.0
    • 実容量: 4.0
    • 使用感: 3.0

    ポート表記一切なし。不親切と思うかシンプルと思うかが分かれ目

    角が丸くて滑りにくく触り心地も良いですが、ポート表記が一切ありません。分かりづらくて不親切と思うか、シンプルなデザインで良いと思うかで評価が分かれるでしょう。

    充電スピード1.28A
    実用量6319mAh
    サイズ13.85x6.91x1.65cm
    重さ224g
    ポート数2つ
    付属品マイクロUSBケーブル
    特徴-
    No.16

    AnkerPowerCore Lite 10000

    AK-A1232011

    2,999円(税込)

    総合評価

    3.00
    • 充電スピード: 2.0
    • 実容量: 4.0
    • 使用感: 3.0

    Phone7と同じくらいの大きさで、スマホとの重ね持ちには便利

    iPhone7と同じくらいの大きさなので、スマホと重ね持ちしながら使用するのにかなり便利。充電スピードは今一つなのが惜しいですが、それさえ気にならなければ使い勝手は悪くありません。

    充電スピード1.25A
    実用量5968mAh
    サイズ14.4x7.2x1.4cm
    重さ213g
    ポート数1つ
    付属品マイクロUSBケーブル・巾着
    特徴-
    No.17

    REDHILL モバイルバッテリー 10000mAh

    2,180円(税込)

    総合評価

    3.00
    • 充電スピード: 1.0
    • 実容量: 5.0
    • 使用感: 3.0

    実用量はピカイチなのに、充電スピードの遅さが致命的すぎる…

    実用量は優秀ですが、充電スピードはかなり遅め。2.1A出力のUSBポートでも0.96Aという致命的に低い数値を叩き出してしまいました。触り心地がつるつるしているので、手から滑り落ちやすいのが心配になります。

    充電スピード2.1A:0.96A/1.0A:0.96A
    実用量6770mAh
    サイズ13×7×1.5cm
    重さ198g
    ポート数2つ
    付属品マイクロUSBケーブル
    特徴安い,軽量
    No.18

    Hmwr モバイルバッテリー 20000mAh

    2,980円(税込)

    総合評価

    3.00
    • 充電スピード: 3.0
    • 実容量: 4.0
    • 使用感: 1.0

    性能・機能は良いのに、427gという致命的な重さ

    充電スピードは1.35Aと速い方で、実用量もなんと12085mAh。バッテリー残量が%表示されるタイプなので、一眼で分かりやすいのがメリットです。しかし、427gという致命的な重さなので、持ち運びには向いていません。

    充電スピード1.35A
    実用量12085mAh
    サイズ16.15×8.1×2.05cm
    重さ427g
    ポート数1つ
    付属品マイクロUSBケーブル・巾着 ・交換アダプタ(Type-C・Lightning)
    特徴-
    No.19

    Willcomモバイルバッテリー 5000mAh

    5,780円(税込)

    総合評価

    3.00
    • 充電スピード: 2.0
    • 実容量: 4.0
    • 使用感: 2.0

    メタル素材なので冬は冷たい。充電スピード・使用感もイマイチ

    薄いのは良いですが、メタル素材なので冬はかなり冷たく、手で持っているとすぐに滑ってしまうのが難点。実用量の評価は高いですが、充電スピード・使用感はイマイチです。

    充電スピード1.25A
    実用量3178mAh
    サイズ約15.2×7.5×0.9cm
    重さ135g
    ポート数2つ (USB・Type-C)
    付属品マイクロUSBケーブル
    特徴軽量
    No.20

    isファクトリーモバイルバッテリー 10000mAh

    YiLLU1001-BK

    8,980円(税込)

    総合評価

    3.00
    • 充電スピード: 2.0
    • 実容量: 4.0
    • 使用感: 2.0

    角ばっているデザインなので、持つと手が少し痛くなる

    実用量は6135mAhと多めですが、充電に時間が掛かります。また角ばったデザインなので持つと手が少し痛くなってしまうため、あまり実用的ではありません。

    充電スピード1.23A
    実用量6135mAh
    サイズ6.5×13×1.6cm
    重さ140g
    ポート数1つ
    付属品Lightningケーブル
    特徴軽量
    No.21

    ダイソーモバイルバッテリー

    540円(税込)

    総合評価

    2.00
    • 充電スピード: 1.0
    • 実容量: 3.0
    • 使用感: 4.0

    薄い・軽い・安い。でも性能はやっぱり値段相応

    薄くて軽く、価格も安いのでスマホのバッテリーが急に切れたときでも買いやすいのはメリット。しかし充電スピードが遅く実用量もかなり低いため、緊急時でなければあえて買う必要はないです。

    充電スピード0.96A
    実用量1633mAh
    サイズ約11.5×6.7×0.8cm
    重さ98g
    ポート数1つ
    付属品マイクロUSBケーブル
    特徴安い,軽量
    No.22

    Arjanモバイルバッテリー 10000mAh

    2,280円(税込)

    総合評価

    2.00
    • 充電スピード: 1.0
    • 実容量: 3.0
    • 使用感: 3.0

    合皮のような質感が可愛いものの、充電スピードの遅さが気になる

    モバイルバッテリーには珍しい合皮のような質感が可愛く、手で持っていても滑りにくいです。デザイン的には悪くないですが、充電スピードが遅いので総合的には残念な結果になりました。

    充電スピード2.1A:0.96A/1.0A:0.96A
    実用量5512mAh
    サイズ14.3×7.4×1.2cm
    重さ213g
    ポート数2つ
    付属品マイクロUSBケーブル
    特徴安い
    No.23

    ソニーエナジー・デバイスモバイルバッテリー 5000mAh

    CP-V5BA

    2,880円(税込)

    総合評価

    2.00
    • 充電スピード: 1.0
    • 実容量: 2.0
    • 使用感: 4.0

    持ち運びには便利なだけに、充電スピードの遅さが残念

    充電スピードがかなり遅めで低評価に。iPhone8と同じくらいの大きさかつ薄型なので持ち運びには非常に便利なだけに、とても残念です。

    充電スピード0.96A
    実用量2386mAh
    サイズ13.35×6.7×1.03cm
    重さ133g
    ポート数1つ
    付属品マイクロUSBケーブル
    特徴軽量
    No.24

    Fiprinモバイルバッテリー 8000mAh

    1,000円(税込)

    総合評価

    1.00
    • 充電スピード: 2.0
    • 実容量: 1.0
    • 使用感: 1.0

    実容量はなんと3000mAh以下!重くて大きいので持ち運びも不便

    8000mAhと謳っているのに、実容量はなんと2668mAh。最新のiPhoneだと1回フル充電できるかどうかすら危ういレベルです。重くて大きいため持ち運びも不便です。

    充電スピード2.1A:1.25A/1A:0.96
    実用量2668mAh
    サイズ15.3×7.6×0.98cm
    重さ227g
    ポート数2つ
    付属品マイクロUSBケーブル・巾着
    特徴安い

    人気モバイルバッテリーの検証結果比較表

    モバイルバッテリーの寿命を伸ばす方法をチェック

    モバイルバッテリーの寿命を伸ばす方法をチェック

    モバイルバッテリーは、過充電・過放電の状態が続くと劣化が速くなってしまいます。バッテリー残量が常に約20%〜80%の状態を維持するように調整できればベストです。


    残量が100%付近に到達した段階でバッテリーへの充電をやめ、さらに残量が0%になる直前でバッテリーを充電するようにしましょう。


    また、過度に暑い場所・寒い場所での使用・保管も劣化が速くなるので避けてください。約5℃〜45℃の環境下で使用・保管するのがベストです。

    モバイルバッテリーを飛行機に持ち込む際の注意点

    モバイルバッテリーを飛行機に持ち込む際の注意点

    飛行機内にモバイルバッテリーを持ち込む際は様々な制限があるので、必ず頭に入れておきましょう。


    まず、モバイルバッテリーは預け荷物の中に入れてはいけないため、必ず機内持ち込み荷物の中に入れてください。預け荷物のスーツケース内などに入れてしまった場合、X線検査で引っかかって破棄されてしまう場合があります。


    次に、持ち込める容量や個数に制限があります。持ち込みできる基準は各航空会社によって異なるので、必ず利用する航空会社のホームページなどを事前に見て調べておきましょう。「160Wh以下のモバイルバッテリーを2個までならOK」としている航空会社が多いので、一つの目安として覚えておくといいでしょう。

    その他のモバイルバッテリーをお探しならコチラ

    「毎日使うものだからこそかわいいものを持ちたい!」という人はかわいくておしゃれなモバイルバッテリーの記事を、「アウトドアなどで太陽光を使って充電したい!」という人はソーラーチャージャーの記事を参考にして選んでみてください。

    モバイルバッテリーの売れ筋ランキングもチェック!

    なおご参考までに、モバイルバッテリーのAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングの売れ筋ランキングは、以下のリンクからご確認ください。

    まとめ

    今回は売れ筋上位のモバイルバッテリー24商品を徹底的に比較検証しました!


    利用シーンごとに最適なモバイルバッテリーの容量などがかなり異なります。今回の記事でご紹介した選び方や検証結果を参考に、自分にピッタリのものを選んでくださいね!


    文:佐藤歩海、写真:稲垣佑季

    ランキング作成日:2019/03/28

    プロが愛用するおすすめのモバイルバッテリー

    最後に、プロの愛用するおすすめのモバイルバッテリーをご紹介します。
    専門家の
    マイベスト

    RAVPowerポータブル モバイルバッテリー 20100mAh/65W

    RP-PB054

    17,741円 (税込)

    専門家の
    マイベスト

    当サイトでは、JANコードをもとに、各ECサイトが提供しているAPIを使用して、各商品の価格の表示やリンクの生成を行っております。

    そのため、掲載価格に変動がある場合や、JANコードの登録ミスなど情報が誤っている場合がありますので、最新価格や商品の詳細等については各販売店やメーカーに確認するようにお願いいたします。

    関連記事

    人気の記事

    人気のアイテムリスト

    カテゴリから探す