1. TOP
  2. >
  3. パソコン
  4. >
  5. プリンタ
  6. >
  7. 【メーカー別】インクジェットプリンターのおすすめ人気ランキング15選
  • 【メーカー別】インクジェットプリンターのおすすめ人気ランキング15選のアイキャッチ画像1枚目
  • 【メーカー別】インクジェットプリンターのおすすめ人気ランキング15選のアイキャッチ画像2枚目
  • 【メーカー別】インクジェットプリンターのおすすめ人気ランキング15選のアイキャッチ画像3枚目
  • 【メーカー別】インクジェットプリンターのおすすめ人気ランキング15選のアイキャッチ画像4枚目
  • 【メーカー別】インクジェットプリンターのおすすめ人気ランキング15選のアイキャッチ画像5枚目

【メーカー別】インクジェットプリンターのおすすめ人気ランキング15選

写真や年賀状プリント、ビジネス文書印刷に欠かせないインクジェットプリンター。各メーカーからさまざまな特徴を持つモデルが販売されています。しかし、インクの持ちがよくコスパ抜群のもの、ファックス機能も備えた複合機タイプなどいろいろあって迷ってしまうものですよね。


今回は、インクジェットプリンターの選び方と、人気3大メーカーのおすすめ商品を人気順のランキングでご紹介します。キヤノン・エプソン・ブラザーそれぞれのおすすめモデルが登場しますので、ぜひ参考にして、あなたの用途に最適なプリンターを見つけてみてください。

  • 最終更新日:2020年03月31日
  • 45,409  views
目次

インクジェットプリンターの選び方

インクジェットプリンターとは、従来のレーザープリンターに比べて高解像度で本体サイズも小さく、省電力で使用することが可能なプリンター。用途に合わせるのはもちろん、ランニングコストも考慮して選ぶと失敗がありませんよ。ではさっそく選び方をチェックしていきましょう!

文書?写真?印刷物に合わせてインクの色数を選ぶ

文書?写真?印刷物に合わせてインクの色数を選ぶ

インクジェットプリンターのインク数は、印刷物に合わせて選びましょう。一般的なインクジェットプリンターはシアン・マゼンタ・イエロー・ブラックの4色が基本。文書を中心に、家庭用のスナップ写真を取り敢えずプリントできればいいという方は4色までで十分です。


より色鮮やかに写真を印刷するなら、カラーインクを5色以上使ったものがおすすめ。エプソンからは基本4色にライトシアン・ライトマゼンタを加えたもの、キャノンからはフォトシアン・フォトマゼンタ・グレーを加えた機種などが販売されています。


反対に文書しか印刷しない、というなら1色だけのモノクロタイプという選択肢もありますよ。また、文書用のブラック(顔料)と写真用のブラック(染料)に分かれたハイブリッドタイプなら、印刷物に合わせたきれいなプリントが可能です。

インクのタイプで選ぶ

インクジェットプリンターに使われているインクには、染料・顔料・染料と顔料の両方を使ったタイプの3種類あります。印刷物の種類に合わせて選んでみましょう。

染料:光沢紙への印刷に適したインク

染料:光沢紙への印刷に適したインク

家庭用の写真など、光沢紙への印刷が多い方には染料インクがおすすめです。顔料よりインク価格が安いので、大量に印刷する方にもぴったり。用紙に染み込むタイプで乾くまでに時間を要しますが、光沢紙への印刷も高発色で美しく仕上がります。

顔料:滲まず、色褪せがおこりにくい

顔料:滲まず、色褪せがおこりにくい

顔料は用紙の表面にインクが留まるタイプです。小さな文字も滲みにくいため、文書の印刷におすすめ。写真プリントもより色表現に深みが出て、美しく仕上がりますよ。耐水性や耐光性があり、大切な写真をきれいに残したい方にはぴったり。インク価格は染料よりやや高めです。

印刷頻度やコストも考えてカートリッジを選ぶ

インクカートリッジには2つの種類があります。インクジェットプリンターのランニングコストを占めるのはインクですので、コスパを考慮して選んでおきましょう。

独立型:なくなった色のみ交換可能で低コスト

独立型:なくなった色のみ交換可能で低コスト

インクのコストを抑えたい方には独立型がおすすめ。これは各インクが独立したカートリッジになっており、なくなった色だけを交換するタイプです。文書の印刷では黒を多く使いますが、こうした場合も黒インクのみを交換するだけなのでコストが抑えられます。


特定の色だけをよく使うという方にもこちらが向いているでしょう。

一体型:メンテナンスが簡単、モノクロ印刷が多い方に

一体型:メンテナンスが簡単、モノクロ印刷が多い方に
出典:amazon.co.jp

モノクロ印刷が中心となる方には一体型がおすすめです。各インクが1つのカートリッジに収められており、コンパクトなので小型プリンターに多く採用されています。


どれか1色のインクが切れた場合でも、単色での交換ができないのがデメリット。どちらかというと使用頻度が低い方に向いています。

エコタンクならさらに低コストで使える

エコタンクならさらに低コストで使える

使用頻度が高い方やランニングコストを重視したい方には、エコタンクを搭載したモデルがおすすめです。インクボトルを使用するタイプで、インクがなくなったときは交換ではなく補充して使用します。カートリッジを購入するよりも安いのでランニングコストを抑えるには最適でしょう。


大容量のものを選べば、大量に印刷するシーンで重宝します。インクジェットプリンター本体の価格はやや高価になりますが、長い目で見ればお得です。

機器との通信・接続方法をチェック

パソコンやスマホ、カメラとの接続方法も確認しておきましょう。従来はケーブルでの接続やSDカードを直接差し込む方法が主流でしたが、最近ではWi-FiやNFCなどで通信するモデルも登場しています。

複数の機器と通信するならWi-Fi対応が便利

複数の機器と通信するならWi-Fi対応が便利

Wi-Fi機能があれば、パソコンやスマホからワイヤレスで印刷することができます。プリンターに必要な用紙がセットされていれば、部屋や席を移動しなくてもすぐにプリントを開始できます。あとは終わったころに取りに行けばOK。


Wi-Fi Direct対応なら、無線LANやアクセスポイントのない環境下でも、機器同士で直接ワイヤレス通信ができますよ。

スマホやタブレットなら、NFCやAirPrint対応がおすすめ

スマホやタブレットなら、NFCやAirPrint対応がおすすめ

スマホやタブレットのデータを印刷するなら、NFCやAirPrint対応モデルも便利です。NFC対応ならスマホからダイレクトにデータを送れるので、モバイル端末で撮影した画像もそのままプリント可能。iPhoneやiPadの場合は、ソフト不要で使えるAirPrintに対応したプリンターが便利です。

引き伸ばして印刷するなら高解像度のものを

引き伸ばして印刷するなら高解像度のものを

高画質写真を大きく引き伸ばして印刷したい方や、大判のポスターを印刷したい方は解像度の高いプリンターを選びましょう。解像度とは、1インチのマスの中にどれだけのドットが打てるかを示したもので、数字が大きくなるほど緻密な表現が可能になります。


染料インクの場合は紙に染み込むので、高解像度の画像を表現することが難しくなります。ただ、そもそも人の目は300dpiと600dpiの差を識別できないと言われており、写真屋でも300〜400dpiで印刷することが多いようです。ただし、小さいサイズの画像を大きく引き伸ばす場合、600dpiが必要になるケースもあります。


とはいえ、やはり高解像度の美しい写真にこだわりたい!というなら、顔料インクを採用したインクジェットプリンターから優先的に検討してみることをおすすめします。

印刷量が多いのなら高速プリントできるものを

印刷量が多いのなら高速プリントできるものを

一度に多くの写真や書類を印刷するのなら、印刷速度が速いものをおすすめします。1秒間や1分間の印刷速度が表示されていることがありますので、これを目安にしてみてください。高価なモデルほど印刷速度が速く、安価なモデルでは少し遅くなる傾向があります。


プレゼン資料の作成やDM印刷、写真プリントなどをスピーディに行いたいなら、ぜひ注目したいポイントです。

大判印刷には、A3対応を選んで

大判印刷には、A3対応を選んで

大きな用紙への印刷も視野に入れている方は、A3対応モデルを選びましょう。数年前まではA4サイズに対応したインクジェットプリンターがほとんどでしたが、ここ最近は需要の高さからB4~A3対応モデルも増加しています。


このタイプは、ファックスやコピー・スキャナー機能を持った複合機として販売されているものも多いです。各機器を揃えるよりも導入コストが安く済みますし、また1台置くだけですので省スペースに収まります。オフィスなどに導入する際には検討してみるといいでしょう。

インクジェットプリンター(エプソン)の人気ランキング5選

それではここから、メーカー別におすすめの人気商品をランキングでご紹介していきます。まずはエプソンから!この後にはキヤノンとブラザーのランキングが登場しますので、あわせてチェックしてくださいね。


なおランキングは、Amazon・楽天・Yahoo!ショッピングなど各ECサイトの売れ筋ランキング(2020年2月23日時点)をもとにして順位付けしています。

5位
インクの色数6色
インクのタイプ染料インク
カートリッジの種類独立型
エコタンク
通信・接続方法USB・Wi-Fi対応
解像度5760×1440dpi
高速プリント対応有(L判1枚 約17秒)
印刷対応サイズ最大A4
4位
インクの色数6色
インクのタイプ染料インク
カートリッジの種類独立型
エコタンク-
通信・接続方法USB・Wi-Fi対応
解像度5760×1440dpi
高速プリント対応有(L判1枚 約13秒)
印刷対応サイズ最大A4
3位
インクの色数4色
インクのタイプ顔料インク
カートリッジの種類独立型
エコタンク-
通信・接続方法USB・Wi-Fi対応
解像度5760×1440dpi
高速プリント対応-
印刷対応サイズ最大A4
2位
インクの色数4色
インクのタイプ顔料+染料インク
カートリッジの種類独立型
エコタンク-
通信・接続方法USB・Wi-Fi対応
解像度5760×1440dpi
高速プリント対応-
印刷対応サイズ最大A4
1位
インクの色数4色
インクのタイプ顔料+染料インク
カートリッジの種類独立型
エコタンク-
通信・接続方法USB・Wi-Fi対応
解像度5760×1440dpi
高速プリント対応-
印刷対応サイズ最大A4

人気 インクジェットプリンター(エプソン)の比較一覧表

商品画像
1
インクジェットプリンター エプソン販売 カラリオプリンター EW-452A 1枚目

エプソン販売

2
インクジェットプリンター エプソン販売 カラリオプリンター EW-052A 1枚目

エプソン販売

3
インクジェットプリンター エプソン販売 カラリオ PX-049A

エプソン販売

4
インクジェットプリンター エプソン販売 カラリオプリンター EP-882AW 1枚目

エプソン販売

5
インクジェットプリンター エプソン販売 カラリオ 複合機 EP-712A 1枚目

エプソン販売

商品名

カラリオプリンター EW-452A

カラリオプリンター EW-052A

カラリオ PX-049A

カラリオプリンター EP-882AW

カラリオ 複合機 EP-712A

特徴スマホ・Wi-Fi対応に自動両面印刷で使い勝手◎文書の印刷がメインの方におすすめコンパクトな4色ベーシックモデル写真印刷をきれいな仕上がりにコンパクトでスマホ対応ばっちり
最安値
9,790
送料要確認
詳細を見る
6,800
送料無料
詳細を見る
8,600
送料無料
詳細を見る
20,798
送料無料
詳細を見る
14,967
送料無料
詳細を見る
インクの色数4色4色4色6色6色
インクのタイプ顔料+染料インク顔料+染料インク顔料インク染料インク染料インク
カートリッジの種類独立型独立型独立型独立型独立型
エコタンク----
通信・接続方法USB・Wi-Fi対応USB・Wi-Fi対応USB・Wi-Fi対応USB・Wi-Fi対応USB・Wi-Fi対応
解像度5760×1440dpi5760×1440dpi5760×1440dpi5760×1440dpi5760×1440dpi
高速プリント対応---有(L判1枚 約13秒)有(L判1枚 約17秒)
印刷対応サイズ最大A4最大A4最大A4最大A4最大A4
商品リンク

インクジェットプリンター(キヤノン)の人気ランキング5選

続いては、キヤノンのインクジェットプリンターをご紹介します。この後はブラザーのランキングが登場しますので、そちらもお見逃しなく!


なおランキングは、Amazon・楽天・Yahoo!ショッピングなど各ECサイトの売れ筋ランキング(2020年2月24日時点)をもとにして順位付けしています。

5位
インクの色数5色
インクのタイプ顔料+染料インク
カートリッジの種類独立型
エコタンク-
通信・接続方法USB・Wi-Fi対応
解像度9600×2400dpi
高速プリント対応-
印刷対応サイズ最大A3ノビ
4位
インクの色数5色
インクのタイプ顔料+染料インク
カートリッジの種類独立型
エコタンク-
通信・接続方法USB・Wi-Fi対応
解像度4800×1200dpi
高速プリント対応有(L版写真用紙 光沢 約33秒)
印刷対応サイズ最大A4
3位
インクの色数6色
インクのタイプ顔料+染料インク
カートリッジの種類独立型
エコタンク-
通信・接続方法USB・Wi-Fi対応
解像度4800×1200
高速プリント対応
印刷対応サイズ最大A4
2位
インクの色数6色
インクのタイプ顔料+染料インク
カートリッジの種類独立型
エコタンク-
通信・接続方法USB・Wi-Fi対応
解像度4800×1200
高速プリント対応-
印刷対応サイズ最大A4
1位
インクの色数4色
インクのタイプ顔料インク
カートリッジの種類一体型
エコタンク-
通信・接続方法USB・Wi-Fi対応
解像度4800×1200dpi
高速プリント対応無(L版写真用紙 光沢 約52秒)
印刷対応サイズ最大A4

人気 インクジェットプリンター(キヤノン)の比較一覧表

商品画像
1
インクジェットプリンター キヤノン PIXUS TS3130S 1枚目

キヤノン

2
インクジェットプリンター キヤノン  PIXUS TS8230 1枚目

キヤノン

3
インクジェットプリンター キヤノン PIXUS TS8330 1枚目

キヤノン

4
インクジェットプリンター キヤノン PIXUS TS5030S

キヤノン

5
インクジェットプリンター キヤノン PIXUS iX6830 1枚目

キヤノン

商品名

PIXUS TS3130S

PIXUS TS8230

PIXUS TS8330

PIXUS TS5030S

PIXUS iX6830

特徴触れずに電源オン。そのままプリントも!ハイスペックモデルを少し抑えめの価格で買いたい方に5GHzのWi-Fiに対応したハイスペックモデル大容量インクでランニングコストがお得ビジネス用にもぴったりのA3ノビ対応
最安値
9,980
送料無料
詳細を見る
22,800
送料別
詳細を見る
21,980
送料別
詳細を見る
19,120
送料無料
詳細を見る
15,800
送料無料
詳細を見る
インクの色数4色6色6色5色5色
インクのタイプ顔料インク顔料+染料インク顔料+染料インク顔料+染料インク顔料+染料インク
カートリッジの種類一体型独立型独立型独立型独立型
エコタンク-----
通信・接続方法USB・Wi-Fi対応USB・Wi-Fi対応USB・Wi-Fi対応USB・Wi-Fi対応USB・Wi-Fi対応
解像度4800×1200dpi4800×12004800×12004800×1200dpi9600×2400dpi
高速プリント対応無(L版写真用紙 光沢 約52秒)-有(L版写真用紙 光沢 約33秒)-
印刷対応サイズ最大A4最大A4最大A4最大A4最大A3ノビ
商品リンク

インクジェットプリンター(ブラザー)の人気ランキング5選

最後にブラザーのインクジェットプリンターをご紹介していきます。他メーカーと比較して、あなたの用途にぴったりな1台を見つけてみてください。


なおランキングは、Amazon・楽天・Yahoo!ショッピングなど各ECサイトの売れ筋ランキング(2020年2月24日時点)をもとにして順位付けしています。

5位
インクの色数4色
インクのタイプ-
カートリッジの種類独立型
エコタンク-
通信・接続方法USB・Wi-Fi対応
解像度最大6000×1200dpi
高速プリント対応-
印刷対応サイズ最大A4
4位
インクの色数4色
インクのタイプ-
カートリッジの種類独立型
エコタンク-
通信・接続方法USB・Wi-Fi対応
解像度最大1200×4800dpi
高速プリント対応
印刷対応サイズ最大A3
3位
インクの色数4色
インクのタイプ-
カートリッジの種類独立型
エコタンク-
通信・接続方法USB・Wi-Fi対応
解像度最大1200×4800dpi
高速プリント対応
印刷対応サイズ最大A3
2位
インクの色数4色
インクのタイプ顔料+染料インク
カートリッジの種類独立型
エコタンク-
通信・接続方法USB・Wi-Fi対応
解像度最大1200×6000dpi
高速プリント対応有(L判約14秒/枚)
印刷対応サイズ最大A4
1位
インクの色数4色
インクのタイプ顔料+染料インク
カートリッジの種類独立型
エコタンク
通信・接続方法USB・Wi-Fi対応
解像度最大1200×6000dpi
高速プリント対応-
印刷対応サイズ最大A4

人気 インクジェットプリンター(ブラザー)の比較一覧表

商品画像
1
インクジェットプリンター ブラザー工業 A4インクジェット複合機 DCP-J582N 1枚目

ブラザー工業

2
インクジェットプリンター ブラザー工業 PRIVIO DCP-J982N 1枚目

ブラザー工業

3
インクジェットプリンター ブラザー工業 PRIVIO インクジェット複合機 1枚目

ブラザー工業

4
インクジェットプリンター ブラザー工業 PRIVIO 複合機 MFC-J6583CDW 1枚目

ブラザー工業

5
インクジェットプリンター ブラザー工業 PRIVIO DCP-J972N 1枚目

ブラザー工業

商品名

A4インクジェット複合機 DCP-J582N

PRIVIO DCP-J982N

PRIVIO インクジェット複合機

PRIVIO 複合機 MFC-J6583CDW

PRIVIO DCP-J972N

特徴基本機能を押さえたシンプルさで操作も簡単多機能で使いやすい高コスパモデルA3対応で大量印刷する業務用におすすめ!スピードと耐久性のあるハイスペックモデルADF・Wi-Fi対応の小型複合機
最安値
20,418
送料要確認
詳細を見る
26,160
送料無料
詳細を見る
49,800
送料無料
詳細を見る
30,281
送料無料
詳細を見る
インクの色数4色4色4色4色4色
インクのタイプ顔料+染料インク顔料+染料インク---
カートリッジの種類独立型独立型独立型独立型独立型
エコタンク----
通信・接続方法USB・Wi-Fi対応USB・Wi-Fi対応USB・Wi-Fi対応USB・Wi-Fi対応USB・Wi-Fi対応
解像度最大1200×6000dpi最大1200×6000dpi最大1200×4800dpi最大1200×4800dpi最大6000×1200dpi
高速プリント対応-有(L判約14秒/枚)-
印刷対応サイズ最大A4最大A4最大A3最大A3最大A4
商品リンク

写真プリントにはインクジェット対応の光沢紙を

インクジェットプリンターで写真を印刷するなら、必ずインクジェットに対応した光沢紙を準備しましょう。思い出の写真も鮮明に美しくプリントできますよ。以下の記事では光沢紙についてご紹介していますので、ぜひ参考にしてくださいね。

インクジェットプリンターの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、インクジェットプリンターのAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングの売れ筋ランキングは、以下から確認して下さい。

まとめ

インクジェットプリンターをメーカー別にご紹介しましたが、いかがでしたか?インクの種類やカートリッジのタイプ、接続方法などいろいろな違いがありますが、どのような使い方をしたいのか見極めて選ぶことが大切です。


あなたの用途にぴったりな1台を見つけて、文書や写真を美しく印刷してみてくださいね。

当サイトでは、JANコードをもとに、各ECサイトが提供しているAPIを使用して、各商品の価格の表示やリンクの生成を行っております。

そのため、掲載価格に変動がある場合や、JANコードの登録ミスなど情報が誤っている場合がありますので、最新価格や商品の詳細等については各販売店やメーカーに確認するようにお願いいたします。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す