• BCAAのおすすめ人気ランキング7選【筋トレや疲労回復に!】のアイキャッチ画像1枚目
  • BCAAのおすすめ人気ランキング7選【筋トレや疲労回復に!】のアイキャッチ画像2枚目
  • BCAAのおすすめ人気ランキング7選【筋トレや疲労回復に!】のアイキャッチ画像3枚目
  • BCAAのおすすめ人気ランキング7選【筋トレや疲労回復に!】のアイキャッチ画像4枚目
  • BCAAのおすすめ人気ランキング7選【筋トレや疲労回復に!】のアイキャッチ画像5枚目

BCAAのおすすめ人気ランキング7選【筋トレや疲労回復に!】

筋肉づくりに欠かすことができないアミノ酸・BCAA。筋肉の分解を防ぎ、合成を促し、疲労感を除去してくれる重要な成分は、スポーツやエクササイズではいまや定番のサプリメントになりました。しかし、MRM・バルクスポーツ・Optimum Nutritionなど多くの有名メーカーから発売されており、成分の比率もさまざま。どれを選べばいいか迷っている方も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、BCAAの選び方とおすすめ商品の人気ランキングを詳しくご紹介します!Amazonや楽天で取り扱っている商品ばかりなので、気になったものはぜひチェックしてみてくださいね。BCAAを上手く取り入れることで、スポーツのパフォーマンスを向上させたり、疲労を回復したりする助けにしましょう!
  • 最終更新日:2019年07月07日
  • 102,135  views
目次

筋肉で直接代謝される最重要アミノ酸!BCAAの効果

筋肉で直接代謝される最重要アミノ酸!BCAAの効果
BCAAとは分岐鎖アミノ酸を指し、必須アミノ酸の中でも特に重要なもの。食品では肉・魚・乳製品などのタンパク質中に含まれています。タンパク質が消化されて分解されたあと、他のアミノ酸は肝臓で代謝されていきますが、BCAAだけは吸収されてすぐに筋肉で代謝され始めるという性質があります。

その性質から、BCAAはランニングや筋力トレーニング、その他多くのスポーツシーンで大人気です。激しい運動によって糖や血液中に存在するアミノ酸は消費され、不足していくと体は筋肉そのものを分解。疲労感やパフォーマンスの低下を招いてしまいます。しかし、BCAAを摂っておけば、疲労感を抑えられ、筋肉の分解を防ぎ、疲労しにくくなりますよ。

また、ランニングや水泳のような持久的な運動では、BCAAの補給により持久力が増加するそうです。筋トレのような高強度の運動でも、筋肉の分解を防ぎ、筋肉の合成を促進してくれます。このように、どんな運動であっても効果が期待できるのがBCAAの良いところですね。

更に、必ずしもスポーツをしている人だけのものとは限りません。日常の家事や仕事で体を動かしている中で、疲れやすさを感じる方もいらっしゃるのではないでしょうか。そういった日常生活での肉体的疲労感を取り除き、体調を回復していく上でもBCAAは役立ちます。体を動かす際に最も重要な筋肉に直接作用するBCAAを、疲労回復やパフォーマンス向上に役立てましょう!

BCAAの選び方

BCAAサプリメントは人気があるため、国内外でたくさんの種類が販売されていますが、ここではより効果的でオトクな選び方をご紹介します!

100g1000円未満のものがお買い得

100g1000円未満のものがお買い得
BCAAは1度に摂取する量が2~5g程度。カプセルタイプとパウダータイプがメジャーですが、カプセルは100gあたり2000円~3000円の価格のものが多く、まれに100g1000円程度のものも。パウダーのほうが安く、100g1000円が基準になり、内容量が多いほどグラムあたりの価格は安くなるようです。継続摂取することを考えるなら、100gあたり1000円を切るような商品を購入していきましょう。

全体的には海外産のものが安い傾向がありますが、国産も負けてはいませんので、BCAAサプリメントについてはどちらを選んでもOK。ただし、個別包装タイプやドリンクタイプのBCAAはコストパフォーマンスが悪いため、価格面からはおすすめできません。試しに飲んだり、急遽補給する場合を除けば、ボトルや大きめの袋に入った100g以上の商品を選んでいきましょう。

カプセルよりパウダーがおすすめ

カプセルよりパウダーがおすすめ
カプセルタイプはケースなどに入れて持ち運びしやすいのがメリット。すぐに取り出してさっと飲めるのがよいところですが、1回量あたりのBCAA含有量が少ない傾向にあるのがややデメリットです。またBCAAの吸収の速さを活かすことを考えれば、カプセルに被包されているより、パウダーでじかに飲むほうが良いでしょう。価格面でもパウダーに軍配が上がります。

BCAAパウダーは、もともと水に溶けにくい性質を持つため、5g程度の粉を直接口に放りこむのが良いのですが、最近の商品はずいぶん水に溶けやすくなってきました。また、レモンのようなフルーティーなフレーバーが加えられ、溶かした後のBCAAドリンクは美味しく飲むことができます。溶かしておけば、ドリンクのまま持ち運ぶことも可能。BCAA量の調整も容易です。

価格・風味・使いやすさの点でのメリットが大きいため、もしカプセルタイプにこだわりがなければ、パウダータイプがおすすめですよ。

アミノ酸の配合比率はロイシンに注目!

アミノ酸の配合比率はロイシンに注目!
BCAAはロイシン・イソロイシン・バリンの3つのアミノ酸から成りますが、これらのアミノ酸成分の比率が明記されている商品を選ぶようにしましょう。とくに成分の比率が2:1:1のものがおすすめ。3つの中で最も重要なロイシンは筋肉のタンパク質合成に役立つことからも、ロイシンが高配合なものがより効果的ですよ。

比率としては3:1:2のものや4:1:1のものなどロイシンリッチな製品もありますが、ロイシンの過剰配合が必ずしもいいわけではありません。というのも、イソロイシンには脂肪の蓄積を防いで燃焼し、バリンは運動中の疲労回復効果があるからです。それら3種のアミノ酸が2:1:1で配合されていること、それが効果を実感できるベストバランスだとされています。

BCAAのおすすめ人気ランキング7選

ここからはオススメできるBCAAを7選でご紹介します!お好みに合わせて、カプセルタイプや2:1:1以外の配合商品もご紹介していますので、ぜひチェックしてみてください!
7位
内容量200g
形状パウダー
ロイシン・イソロイシン・バリン比率4:1:1
6位
BCAAサプリ オプティマムニュートリション ON BCAA 1枚目
出典:amazon.co.jp

オプティマムニュートリションON BCAA

1,438円 (税込)

内容量100g
形状カプセル
ロイシン・イソロイシン・バリン比率2:1:1
5位
内容量200g
形状パウダー
ロイシン・イソロイシン・バリン比率2:1:1
4位
内容量192g
形状カプセル
ロイシン・イソロイシン・バリン比率2:1:1
3位
内容量1000g
形状パウダー
ロイシン・イソロイシン・バリン比率2.5:1:1.5
2位

Scivationエクステンド BCAA+シトルリン

6,150円 (税込)

内容量1231g
形状パウダー
ロイシン・イソロイシン・バリン比率2:1:1
1位
内容量500g
形状パウダー
ロイシン・イソロイシン・バリン比率2:1:1

おすすめ人気BCAAの比較一覧表

商品画像
1
BCAAサプリ ビーレジェンド BCAA 1枚目

ビーレジェンド

2
BCAAサプリ Scivation エクステンド BCAA+シトルリン 1枚目

Scivation

3
BCAAサプリ MRM BCAA+G1000 レモネード 1枚目

MRM

4
BCAAサプリ NOW Foods BCAA 1枚目

NOW Foods

5
BCAAサプリ バルクスポーツ BCAAパウダー 1枚目

バルクスポーツ

6
BCAAサプリ オプティマムニュートリション ON BCAA 1枚目

オプティマムニュートリション

7
BCAAサプリ ジェイアンドシーオー BCAA 1枚目

ジェイアンドシーオー

商品名

BCAA

エクステンド BCAA+シトルリン

BCAA+G1000 レモネード

BCAA

BCAAパウダー

ON BCAA

BCAA

特徴「だってレモンだもん」風味!おいしく飲めるBCAA回復系マンゴージュースグルタミン配合の超低価格BCAA低価格だから継続して使いやすいさっぱりしたレモン味が人気2:1:1のカプセルタイプロイシン4倍の国産BCAA
価格5,520円(税込)6,150円(税込)3,759円(税込)2,141円(税込)3,197円(税込)1,438円(税込)2,098円(税込)
内容量500g1231g1000g192g200g100g200g
形状パウダーパウダーパウダーカプセルパウダーカプセルパウダー
ロイシン・イソロイシン・バリン比率2:1:12:1:12.5:1:1.52:1:12:1:12:1:14:1:1
商品リンク

BCAAの飲み方と副作用について

BCAAの飲み方と副作用について
BCAAの摂取量は最低2g以上が推奨されます。そうすることで、摂取2時間を超えた後も血中のBCAAの濃度を維持できるからです。特に有酸素運動の開始30分前に飲んでおくと、運動中に持続的にアミノ酸が補給され続け、疲労感や筋肉の分解を抑制してくれるでしょう。運動中に飲むのもおすすめです。

筋トレなどのシーンで利用する場合は、5g以上摂取しましょう。筋肉のタンパク質合成を最大にするためには、ロイシンが2.5g以上含まれるよう調整する必要があります。標準的なBCAAサプリの2:1:1の配合比率であれば5g以上。摂取のタイミングは運動前か、もしくは運動中でもOKです。

スポーツ以外では、空腹時の摂取がおすすめ。アミノ酸をしっかり体に補給することができます。特にエネルギー不足になっている早朝や、しばらく食事を摂ることができない日中、もしくは就寝前がよいでしょう。BCAAを溶かしたドリンクをこまめに飲むのも○。随時アミノ酸補給ができて、疲労回復に一役買ってくれますよ。

ちなみに、タンパク質やアミノ酸代謝などに異常のない人であれば、BCAAを多めに摂取しても副作用はないとされています。しかし、やはり過剰摂取は避け、推奨されている量を守っていきましょう。

筋トレや疲労回復サプリは他にも色々!

今回はBCAAサプリをご紹介しましたが、筋トレ・疲労回復などに効果的なサプリメントは、他にも色々とあります。以下の記事ではBCAAサプリにその他成分として含まれていることもあるグルタミン・シトルリン、そしてさまざまな筋肉増強サプリをご紹介していますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

BCAAの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、BCAAのAmazon・楽天の売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認して下さい。

まとめ

いかがだったでしょうか。パフォーマンス・筋力向上に間接的に貢献してくれるBCAAは、おいしく飲めるものも多いので、ジュースやドリンク代わりに普段から摂取していきたいですね。日常生活を元気に過ごしていくためにも欠かすことができない成分ですので、疲労回復アイテムとしても活用してみてください!

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す