1. TOP
  2. >
  3. ビューティー・ヘルス
  4. >
  5. 健康食品・サプリメント
  6. >
  7. 【徹底比較】フルーツ青汁のおすすめ人気ランキング16選
【徹底比較】フルーツ青汁のおすすめ人気ランキング16選

【徹底比較】フルーツ青汁のおすすめ人気ランキング16選

健康を維持したいときや野菜不足を感じたときに飲まれる「フルーツ青汁」。飲みにくい「青汁」のイメージを払拭した、爽やかな風味のものが多いことが特徴です。ヤクルトや伊藤園をはじめとするメーカーからさまざまな商品が販売されていますが、入っている成分や味に違いが多すぎて、どのフルーツ青汁を選べばよいか迷ってしまいますよね。


今回はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどで売れ筋上位のフルーツ青汁16商品を比較して、最もおすすめのフルーツ青汁を決定したいと思います。


比較検証は以下の2点について行いました。

  1. 成分評価
  2. 飲みやすさ

果たしてどの商品が最強のベストバイ商品なのでしょうか?フルーツ青汁の選び方のポイントもご説明しますので、ぜひ購入の際の参考にしてみてください。

  • 2020年07月13日更新
  • 98,627 views

検証のポイント

売れ筋のフルーツ青汁16商品をすべて集めて、徹底的に比較検証しました
  • 成分評価

    検証① 成分評価

    フルーツ青汁を飲む理由はさまざまですが、せっかくならフルーツが豊富に含まれているものを飲みたいですよね。そこで、成分評価は以下の点に注目して点数付けを行いました。成分表示からみるフルーツ含有量甘味料と添加物

  • 飲みやすさ

    検証② 飲みやすさ

    フルーツ青汁は、通常の青汁より「飲みやすい」イメージがありますよね。しかし、なかには飲みにくいフルーツ青汁があるのも事実。そこで、今回はすべての商品を編集部10人で飲み比べし、フルーツ青汁のなかでも最も飲みやすい商品はどれなのかを検証していきます。

  • すべての検証はmybest社内で行っています

    自社施設

    管理栄養士が全面協力!

    管理栄養士が全面協力!

    今回は、管理栄養士の金子あきこさんの協力を得て、商品の比較・検証を行いました。


    <管理栄養士・節約美容料理®研究家 金子あきこ>

    アリコフード代表。やせてきれいになるためにストイックな食事制限ダイエットを行い、便秘やお肌の乾燥など体の不調を感じながらも、リバウンドとダイエットを10年以上繰り返す。その後、食生活を見直すことでリバウンドはなく体重の維持ができ、肌や体の調子もよくなる食事法を開発した。現在は、多くの人に健康的なダイエットや美の作り方の情報発信を行う。レシピ開発・コラム執筆・給食コンサルティング・セミナー講師・メディア出演・ダイエットサポートなど活躍中。著書『おなかぺったんこ腸筋レシピ』リピックブックなど【HP】http://akiko-kaneko.com


    ※なお、ランキングに掲載している商品は専門家が選定したものではなく、編集部が独自に集計・ランキング付けしたものです。また、下記の選び方で記載する効果・効能があることを保証したものではありません。ご購入にあたっては、各商品に記載されている内容・商品説明をご確認ください。

    フルーツ青汁の選び方

    フルーツ青汁を選ぶ際に必ずチェックしておきたい「4つのポイント」をご紹介します。

    ① 欲しいフルーツや野菜成分が入っているかに注目して選ぶ

    欲しいフルーツや野菜成分が入っているかに注目して選ぶ

    フルーツ青汁は、フルーツ・野菜が豊富に含まれている商品が多いです。なかには、160種類以上の植物発酵エキスが含有されているものも。しかし、単に「フルーツや野菜の数・そのほかの栄養素が多いもの=よい商品」というわけではありません


    食物繊維が欲しいのであればバナナが多く配合されているもの、ビタミンCが欲しければオレンジやレモンが含まれているものを選ぶとよいでしょう。普段の生活パターンやフルーツ青汁を飲む目的に合わせて、自分に必要な栄養成分が入っているかをチェックしてみてくださいね。

    金子 あきこ
    節約美容料理研究家/管理栄養士
    金子 あきこさんのコメント
    フルーツ青汁を選ぶときは、原材料表示部分をチェックしてみてください。大麦若葉・ケールといった主要原材料のすぐ後ろに、フルーツが書いてあるものを選びましょう。原材料表記は配合量の多い順番に記載されてるので、摂りたい食材が初めに来ているかを確認してくださいね。

    ② ベースになっている青汁の原料で選ぶ

    ベースになっている青汁の原料で選ぶ

    フルーツ青汁のベースになっている青汁の原材料は、主に「大麦若葉」「明日葉」「ケール」の3つです。ほかにも、「よもぎ」「クマザサ」「モロヘイヤ」などが使用されているものもありますし、何種類かの原材料がブレントされたものも。


    また、使われている原材料によって摂取できる成分や味は異なります。原材料に多く含まれる栄養成分は以下のとおりです。


    • 大麦若葉:食物繊維、カリウム、カルシウム、β-カロテン、ビタミンC
    • 明日葉:食物繊維、カリウム、β-カロテン、ビタミンE、葉酸
    • ケール:食物繊維、カリウム、カルシウム、β-カロテン、ビタミンE、ビタミンC

    青汁の原料に関しては以下の記事でも解説しているので、ぜひチェックしてみてくださいね。

    金子 あきこ
    節約美容料理研究家/管理栄養士
    金子 あきこさんのコメント

    特に食物繊維は満足感を与えるだけでなく、腸内環境を整えお通じをスムーズにしたり、糖質を摂る前に飲むことで血糖値の急な上昇を防いでくれます。

    ③ 「酵素」や「プラセンタ」などその他の成分も要チェック

    「酵素」や「プラセンタ」などその他の成分も要チェック

    フルーツ青汁は、ビタミン類や食物繊維を多く含む青汁や果物が原材料。ビタミン類や食物繊維には新陳代謝の活性化やデトックス効果などが期待できます。


    さらに、酵素やプラセンタ、コラーゲンなどの美容成分が配合されているものも多く販売されているので、美容効果を目的とするのであれば、これらの成分にも注目しておきましょう。

    金子 あきこ
    節約美容料理研究家/管理栄養士
    金子 あきこさんのコメント

    美肌を目的で飲まれる場合は、コラーゲンとビタミンCを一緒に含んでいるものを選ぶことをおすすめします。

    ④ ダイエットや美容目的であれば、糖類には注意して

    ダイエットや美容目的であれば、糖類には注意して

    青汁独特の味や匂いが苦手な方でも、フルーツ青汁なら飲めるかもしれません。ただし、通常の青汁と比べ、糖分が多い点に注意しましょう。


    糖類の具体的な量について明記されている商品は多くないものの、成分表が目安になります。成分表は多く含まれる成分から順番に書かれているため、青汁の原料よりも前に砂糖の表記があるものや、フルーツの名前が多く書かれていたりするものは糖分が多いと判断できます。

    金子 あきこ
    節約美容料理研究家/管理栄養士
    金子 あきこさんのコメント

    人工甘味料の有無についてもチェックが必要。人工甘味料(アセスルファムK・スクラロース・アスパルテーム・L-フェニルアラニン化合物など)は、カロリーが低くダイエットに向いていそうですが、砂糖に比べ数百倍甘いことを覚えておきましょう。


    天然の砂糖の甘さでは満足できなくなる可能性もあり、普段の食生活に影響しては困ります。はちみつやオリゴ糖、糖アルコールで甘みづけされているものがおすすめですよ。

    売れ筋の人気フルーツ青汁全16商品を徹底比較!

    フルーツ青汁の検証

    今回は、Amazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどの売れ筋ランキング上位のフルーツ青汁全16商品をすべて購入し、どれが最も優れたフルーツ青汁なのかを検証しました。


    ※1杯あたりの価格は公式サイトの価格から算出した、2020年4月時点での情報です。

    今回検証した商品

    1. ルーティ|はなかっぱ監修 こどもフルーツ青汁
    2. ヤクルトヘルスフーズ|朝のフルーツ青汁
    3. HIKARI|82種の野菜酵素 フルーツ青汁
    4. リファータ|フルーツと野菜のおいしい青汁
    5. 永谷園|子供と一緒においしい!フルーツ青汁
    6. エムエムシー企画|キレイにおいしいフルーツ青汁
    7. Libeiro|clavis めっちゃぜいたくフルーツ青汁
    8. 日本薬健|スーパーフルーツ青汁ダイエット
    9. ハーブ健康本舗|モリモリスリムフルーティー青汁
    10. ユーワ|おいしいフルーツ青汁
    11. 伊藤園|毎日1杯の青汁 さわやかフルーツミックス
    12. イルミルド製薬|果実青汁
    13. ファビウス|FABIUS すっきりフルーツ青汁
    14. 永井海苔|九州産有機栽培 大麦若葉使用 フルーツ青汁
    15. アサヒグループ食品|フルーツ酵素青汁
    16. 新日配薬品|乳酸菌入り フルーツ青汁

    検証① 成分評価

    成分評価

    フルーツ青汁を飲む理由はさまざまですが、せっかくならフルーツが豊富に含まれているものを飲みたいですよね。そこで、成分評価は以下の点に注目して点数付けを行いました。


    • 成分表示からみるフルーツ含有量
    • 甘味料と添加物

    【検証結果ハイライト】飲みやすさ重視なため、甘味料・添加物は必須。人工甘味料の有無が評価を分けた

    【検証結果ハイライト】飲みやすさ重視なため、甘味料・添加物は必須。人工甘味料の有無が評価を分けた

    もともとフルーツ青汁は青汁の飲みづらさを改善した飲み物なので、味調整のために添加物や甘味料を使うことはなかなか避けられません。そんななか、評価を分けるポイントとなったのは人工甘味料の有無です。


    飲みやすさで上位にランクインした商品のほとんどは、アスパルテーム・L-フェニルアラニン化合物・スクラロースから、2種類以上の人工甘味料が使われていました。一方、成分評価が高かったものはサトウキビ糖や黒糖といった、自然由来の糖分が使用されています。


    フルーツ青汁は継続して飲みたい商品なので、「甘味料の種類はこれ」と許容できる範囲を自分で決めて、飲みやすさと甘味料のバランスが取れたものを選んでくださいね。


    検証② 飲みやすさ

    飲みやすさ

    フルーツ青汁は、通常の青汁より「飲みやすい」イメージがありますよね。しかし、なかには飲みにくいフルーツ青汁があるのも事実。


    そこで、今回はすべての商品を編集部10人で飲み比べし、フルーツ青汁のなかでも最も飲みやすい商品はどれなのかを検証していきます。

    【検証結果ハイライト】柑橘系風味が強いものはさっぱりして飲みやすい。粉っぽさが残る商品は飲みにくい傾向あり

    【検証結果ハイライト】柑橘系風味が強いものはさっぱりして飲みやすい。粉っぽさが残る商品は飲みにくい傾向あり

    検証の結果、飲みやすさ上位の「フルーツと野菜のおいしい青汁」(リファータ)・ 「はなかっぱ監修 こどもフルーツ青汁」(スクスクのっぽくん)「モリモリスリムフルーティー青汁」(ハーブ健康本舗)には、特に共通した傾向がないことがわかりました。


    ただ、断トツで評価が高かった「フルーツと野菜のおいしい青汁」(リファータ)は、柑橘系の風味で、後味までさっぱりしていたことが特徴的。評価が低いフルーツ青汁は、甘みの強さと青汁原料の青臭さがぶつかり合っていました。


    また、水に溶けにくい商品は口当たりが悪く、飲みにくさを増長させる傾向があったため、青汁を飲む際はしっかりと水や牛乳に溶かしきってから飲むようにするのがおすすめです。

    No.1
    ベストバイ・フルーツ青汁

    ルーティはなかっぱ監修 こどもフルーツ青汁

    3,685円(税込)

    総合評価

    4.23
    • 飲みやすさ: 3.9
    • 成分評価: 4.5

    値が張るのは難だが、まろやかでジュースのような味わいが高評価

    スクスクのっぽくんの「こどもフルーツ青汁」は、国産の大麦若葉をはじめ、りんご・バナナ・マンゴーのフルーツパウダーが配合された商品です。また、これらに加えて乳酸菌やビフィズス菌が含まれていて、健康を維持したい方にもおすすめ


    成分表示には、大麦若葉の次に「サトウキビ糖」「黒糖」がきていますが、これらはビタミンB群やミネラルが豊富に含まれているため、加点対象となりました。また、フルーツの表示も4番目にきていて、配合量が多いことが分かります。


    さらに飲みやすさの面でも優秀で、ほかのフルーツ青汁とは一味違ったミックスジュースのような香りと味わい。青汁の苦味も程よくアクセントになっていて、フルーツの甘さとのバランスが絶妙です。


    1杯あたりにかかるコストが163円とかなり高めなのがネックで、カロリーは14kcal。毎日飲み続けるのが苦にならないような味わいは、飲みやすいフルーツ青汁を探している方におすすめの商品です。

    タイプ粉末
    パック内容量120g
    1包内容量4g
    主要原材料大麦若葉末
    添加物・甘味料サトウキビ糖、黒糖、フラクトオリゴ糖、香料、酸味料、乳化剤、
    1杯あたりのカロリー14.04kcal
    1杯あたりの価格163円
    No.2
    シンプルな配合成分
    成分評価No.1

    ヤクルトヘルスフーズ朝のフルーツ青汁

    633円(税込)

    総合評価

    4.10
    • 飲みやすさ: 3.2
    • 成分評価: 5.0

    シンプルなフルーツ配合で選びやすい。バナナ風味が強いのが特徴

    ヤクルトヘルスフーズの「朝のフルーツ青汁」は国産の大麦若葉に、りんご・バナナ・マンゴー・アセロラといった酸味のあるフルーツを配合した商品です。3gあたりのカロリーは約11kcalと比較した商品のなかでは平均的な数値ですが、1杯あたりのカロリーは27kcalと高め


    成分表示欄には主要原材料である大麦若葉の次にりんご果汁、バナナパウダーと続いていて、フルーツを豊富に含んでいることが分かります。また成分がシンプルなため、欲しいフルーツが決まっていれば選びやすいという点もメリット。


    飲みやすさの検証では、バナナの香り・味を強く感じたモニターが多かった印象。まったりとした口当たりで、ほんのりと酸味も含まれています。さらに、後味がさっぱりしている点が高評価につながりました。


    1杯あたり72円と継続しやすいコストと選びやすいフルーツ成分、飲みやすさを総じて見ると、バランスがよく続けやすいフルーツ青汁といえます。

    タイプ粉末
    パック内容量105g
    1包内容量7g
    主要原材料大麦若葉エキス末(デキストリン、大麦若葉エキス)
    添加物・甘味料香料、(原材料の一部にバナナ、りんごを含む)果糖、ブドウ糖
    1杯あたりのカロリー27kcal
    1杯あたりの価格72円
    No.3
    風味良好

    HIKARI82種の野菜酵素 フルーツ青汁

    408円(税込)

    総合評価

    3.10
    • 飲みやすさ: 3.2
    • 成分評価: 3.0

    青汁臭さがほとんどない。ただし、糖分配合は多め

    HIKARIが販売する「82種の野菜酵素 フルーツ青汁」は、大麦若葉に82種類の野菜酵素が含まれているのがアピールポイントの商品です。細かい成分表示はありませんが、オレンジやみかん果汁をメインに配合されているのが分かります。


    大麦若葉の次に多く配合されているのがブドウ糖やオリゴ糖といった添加物であるため、成分評価は5点満点中3点と振るいませんでした。しかし、飲みやすさの検証ではクセのない甘みとフルーティな香りが高評価。特定のフルーツ味が突出しているわけでもなく、かといって青汁独特の臭みやえぐみが残っている風味でもありません。


    また、1杯あたりのカロリーは11.22kcalと平均的な数値で、1杯32円とお手頃価格。さっぱりとした味わいのフルーツ青汁を探している方にはおすすめの商品です。

    タイプ粉末
    パック内容量75g
    1包内容量3g
    主要原材料大麦若葉粉末(中国・日本)
    添加物・甘味料甘味料(スクラロース、ネオテーム)、香料
    1杯あたりのカロリー11.22kcal
    1杯あたりの価格32円
    No.4
    飲みやすさNo.1

    リファータフルーツと野菜のおいしい青汁

    4582533180016

    3,950円

    総合評価

    3.00
    • 飲みやすさ: 4.0
    • 成分評価: 2.0

    飲みやすさでは断トツの高評価。継続性に欠けるコストがネック

    リファータの「フルーツと野菜のおいしい青汁」は、クマ笹や明日葉を原材料とし、10種類の野菜や64種類の酵素パウダー、コラーゲンペプチドなどの栄養・美容成分が豊富に配合されたフルーツ青汁です。


    成分評価では、デキストリンや還元麦芽糖水飴などがフルーツよりも多く配合されている点がマイナスポイントに。また、スクラロースやアスパルテーム、L-フェニルアラニン化合物といった人工甘味料も含まれているので、気になる方は注意しましょう。


    一方で、全体の評価を底上げしたのが飲みやすさの検証結果です。味調整がされているため香りが非常によく、グッと飲み干せるフルーティな味わい。後味もほとんどなく、モニターのほとんどが「美味しく飲める」と評価しました。1杯あたりのカロリーは11.64kcalで平均的ですが、コストが131円と高めであることが難点です。

    タイプ粉末,粉末タイプ
    パック内容量90g
    1包内容量3g
    主要原材料クマ笹粉末、緑茶粉末、明日葉粉末
    添加物・甘味料還元麦芽糖水飴、アスパルテーム・L-フェニルアラニン化合物、スクラロース
    1杯あたりのカロリー11.64kcal
    1杯あたりの価格131円
    No.5

    永谷園子供と一緒においしい!フルーツ青汁

    1,800円(税込)

    総合評価

    2.88
    • 飲みやすさ: 2.7
    • 成分評価: 3.0

    えぐみや渋みは薄いが、甘さが強く好みが分かれた

    永谷園の「子供と一緒においしい!フルーツ青汁」は、国産の大麦若葉をはじめ、8種の国産野菜と3種のフルーツが配合されている商品。1杯あたりの価格が68円で、比較的続けやすいコストも魅力です。


    飲みやすさの検証では、強いバナナの風味が青汁の青臭さ、糖分の甘さと混ざり合っている風味が評価を落とす結果に。甘くて飲みやすいと感じるモニターも数人いましたが、ほとんどは不自然な味と捉える傾向にありました。


    また、成分評価では砂糖が多量に含まれていることがネックに。鉄分が豊富に含まれていることはメリットですが、1杯あたりのカロリーは20kcalとほかよりやや高めであり、その点は頭に留めておきましょう。

    タイプ粉末
    パック内容量72.8g
    1包内容量5.2g
    主要原材料大麦若葉粉
    添加物・甘味料砂糖、香料、酸味料
    1杯あたりのカロリー20kcal
    1杯あたりの価格68円
    No.6

    エムエムシー企画キレイにおいしいフルーツ青汁

    1,521円(税込)

    総合評価

    2.83
    • 飲みやすさ: 2.6
    • 成分評価: 3.0

    栄養成分をふんだんに配合。フルーツ感の薄い味わいは一長一短

    MMC(エム・エム・シー)の「キレイにおいしいフルーツ青汁」は、国産の大麦若葉・ケール・よもぎ・長命草・桑葉をはじめ、195種類ものフルーツ・野菜エキスが含まれているフルーツ青汁。1杯あたり9.9kcalとカロリーは低めです。


    飲みやすさの検証では、フルーツより青汁感が強い香りが印象的で、甘すぎずほんのり酸味がある味わいでした。成分評価ではフルーツが原材料表示の5番目にきているものの、配合されている成分が多すぎて、どれだけの栄養成分を摂取できるのかが不明瞭。選びにくさの原因となり、満点評価とはなりませんでした。


    ただ、プラセンタエキス ・ビタミンC ・ヒアルロン酸などの美容成分が同時に摂取でき、美容目的でフルーツ青汁を飲みたい方にとっては嬉しいポイント。成分豊富ですが、1杯あたり65円と比較的手頃な価格も高評価です。

    タイプ粉末
    パック内容量90g
    1包内容量3g
    主要原材料大麦若葉粉末
    添加物・甘味料還元麦芽糖、香料、甘味料(スクラロース、ネオテーム)
    1杯あたりのカロリー9.9kcal
    1杯あたりの価格65円
    No.7

    配合成分は多いが、あえてこの商品を選ぶ基準が定めにくい

    Libeiroが販売する「clavis めっちゃぜいたくフルーツ青汁」は、大麦若葉粉末・クマザサ粉末・明日葉粉末をメインに、豊富なフルーツ・野菜の栄養素が含まれたフルーツ青汁。1杯あたりのカロリーは11.7kcal、かかるコストは83円です。


    ミックスジュースのような香りとフルーツのすっきりとした甘さが特徴的で、飲みやすさの検証では高評価を獲得しました。まろやかな口当たりも好印象。


    ただし、原材料の先頭が還元麦芽糖水飴であること、配合成分が多すぎて、摂れる成分の詳細が不明瞭な点が減点対象に。人工甘味料が含まれているのも気になる点です。

    タイプ粉末
    パック内容量90g
    1包内容量3g
    主要原材料大麦若葉粉末、クマザサ粉末、明日葉粉末
    添加物・甘味料還元麦芽糖水飴、
    1杯あたりのカロリー11.7kcal
    1杯あたりの価格83円
    No.8

    日本薬健スーパーフルーツ青汁ダイエット

    879円(税込)

    総合評価

    2.48
    • 飲みやすさ: 2.9
    • 成分評価: 2.0

    美容成分配合は高評価だが、添加物や甘味料が多い

    「スーパーフルーツ青汁ダイエット」は、食物繊維・乳酸菌・酵素(パパイヤ由来)・ヒアルロン酸・コラーゲンと、美容成分を贅沢に配合してあります。ダイエット商品を謳っているだけあり、1杯のカロリーは9kcalと低く、コストも39円で安価な点が高評価


    青汁くささは少なく、マンゴーの香りで飲みやすいのですが、モニターによっては「甘すぎる」という声もあがりました。後味に甘みがしつこく残るのもマイナスポイントです。


    甘味料にアスパルテーム・L-フェニルアラニン化合物を使用している点、フルーツの含有量より添加物の配合量が多いという理由から、成分評価も伸び悩みました

    タイプ粉末
    パック内容量90g
    1包内容量5g
    主要原材料大麦若葉粉末(九州産)
    添加物・甘味料還元麦芽糖水飴、香料、甘味料(アスパルテーム・L-フェニルアラニン化合物、スクラロース)
    1杯あたりのカロリー9kcal
    1杯あたりの価格37円
    No.9

    ハーブ健康本舗モリモリスリムフルーティー青汁

    1,600円(税込)

    総合評価

    2.43
    • 飲みやすさ: 3.8
    • 成分評価: 1.0

    フルーティで飲みやすいが、成分評価がいまひとつ

    ハーブ健康本舗が販売する「モリモリスリムフルーティー青汁」は、国産の朝摘み大麦若葉を主要原材料とし、40種類のフルーツや野菜を配合して作られた商品。ほかにも乳酸菌が入っている点がアピールポイントです。


    1杯あたりにかかるコストが142円と高めですが、カロリーが9.36kcalでフルーツ青汁のなかでは比較的低い部類に入ります。飲みやすさの検証では、フルーティな香りが高評価で、甘みと酸味が強い傾向


    一方で、成分表示の先頭が青汁の原料でもフルーツでもなく人工甘味料も含むため、成分の評価はいまひとつな結果となりました。

    タイプ粉末
    パック内容量90g
    1包内容量3g
    主要原材料大麦若葉末、抹茶、クマザサ末、ケール末、明日葉末
    添加物・甘味料酸味料(クエン酸)、香料、甘味料(アスパルテーム・L-フェニルアラニン化合物)
    1杯あたりのカロリー9.36kcal
    1杯あたりの価格142円
    No.10

    ユーワおいしいフルーツ青汁

    4960867005555

    926円(税込)

    総合評価

    2.38
    • 飲みやすさ: 2.7
    • 成分評価: 2.0

    続けやすい価格ではあるが、味のバランスがネック

    「おいしいフルーツ青汁」には国産の大麦若葉をはじめ、21種の野菜と乳酸菌、酵素75種が配合されています。1杯あたりのカロリーは10.95kcalで、1杯あたり36円と続けやすい低価格。


    フルーツの甘みが強い香りですが実際に飲むと酸味が目立ち、味の調和が取れていない印象。ただ、後味がすっきりしている点は評価ポイントです。


    成分評価では、大麦若葉・デキストリン類に次いで4番目に植物エキスの表示があり高評価。しかし、人工甘味料が2種類含まれている点がネックとなりました。

    タイプ粉末
    パック内容量120g
    1包内容量3g
    主要原材料大麦若葉末
    添加物・甘味料クエン酸、香料(一部に小麦・乳成分・リンゴ・キウイフルーツ・大豆・ももを含む)、甘味料(アスパルテーム、L-フェニルアラニン化合物)
    1杯あたりのカロリー10.95kcal
    1杯あたりの価格36円
    No.11

    伊藤園毎日1杯の青汁 さわやかフルーツミックス

    495円(税込)

    総合評価

    2.30
    • 飲みやすさ: 2.6
    • 成分評価: 2.0

    柑橘系の風味が良好。しかし、糖分の多さが気になる

    伊藤園の「毎日1杯の青汁 さわやかフルーツミックス」は、国産の大麦若葉や緑茶をはじめとする7種類の素材に、国産のりんご・鉄分を加えた商品。1杯76円で高価ではありませんが、1杯あたりのカロリーが18kcalと高めではあります。


    柑橘系のさっぱりした甘さを感じる香りですが、飲むと味は薄いのが印象的。飲みにくくはありませんが、後味にはゆずの皮のような苦味が残ります。


    成分表示でフルーツがくるのは、大麦若葉粉末・砂糖・果糖・粉あめ・緑茶粉末に次いで6番目。また糖分を多く含むため、美容目的で毎日摂り続けるには向いているとは言いきれないフルーツ青汁です。

    タイプ粉末
    パック内容量100g
    1包内容量3g
    主要原材料大麦若葉粉末
    添加物・甘味料砂糖、果糖、粉あめ
    1杯あたりのカロリー18kcal
    1杯あたりの価格76円
    No.12

    イルミルド製薬果実青汁

    1,349円(税込)

    総合評価

    2.20
    • 飲みやすさ: 3.4
    • 成分評価: 1.0

    飲みにくくはないが、フルーツ感が不足気味

    「果実青汁」は、大麦若葉やクマ笹、明日葉を主要原材料とし、22種類の野菜・23種類のフルーツを配合して作られたフルーツ青汁で、1杯飲むと11.7kcalになります。プラセンタやヒアルロン酸といった美容成分も配合されていながら、1杯あたり56円と継続しやすいコストは魅力的です。


    香りに青臭さを感じますが、味は薄く飲みやすい点が高評価。特別に美味しいというわけではないですが、ゴクゴクと飲めそうなすっきり感があります。一方で、人工甘味料を含み、成分表示欄から見られるフルーツの配合量が比較的少ない点が低評価の原因となりました。

    タイプ粉末
    パック内容量90g
    1包内容量3g
    主要原材料大麦若葉末、緑茶末、長命草、ケール末、クマササ末、明日葉末
    添加物・甘味料還元麦芽糖水飴、香料、甘味料(ネオテーム・スクラロース)
    1杯あたりのカロリー11.7kcal
    1杯あたりの価格56円
    No.13

    栄養成分は豊富だが、糖分も多いところが難点

    「FABIUS すっきりフルーツ青汁」には大麦若葉をはじめ、クマザサ粉末・明日葉粉末・フルーツ野菜エキスが豊富に含まれていて、1杯あたりのカロリーは11.8kcalです。ただし成分表示から、フルーツや青汁素材よりも還元麦芽糖水飴が多いことがわかります。


    フルーツのなかではマンゴー果汁パウダーが多く含まれていますが、バナナの香りがとても強いのが特徴。甘さや酸味は控えめで飲みやすい味わいですが、粉っぽさが残る点がマイナス評価に1杯あたり132円とコストもかかるため、長期的に続ける理由が見出せないフルーツ青汁です。

    タイプ粉末
    パック内容量90g
    1包内容量3g
    主要原材料大麦若葉粉末、クマザサ粉末明日葉粉末、抹茶
    添加物・甘味料還元麦芽糖水飴、乳糖、香料
    1杯あたりのカロリー11.8kcal
    1杯あたりの価格132円
    No.14

    永井海苔九州産有機栽培 大麦若葉使用 フルーツ青汁

    2,400円(税込)

    総合評価

    1.98
    • 飲みやすさ: 1.4
    • 成分評価: 2.5

    海苔の風味が強く、フルーツ青汁らしさを感じられない

    九州産の大麦若葉を使用して作られた「九州産有機栽培 大麦若葉使用 フルーツ青汁」。りんご・レモン・桃・オレンジ果汁がプラスされています。余計な糖分が一切含まれておらず、9kcalと低めのカロリー、1杯38円と安価な点は高評価ポイントです。


    一方で、海藻カルシウムなどが配合されているためか、フルーツ青汁らしくない海苔のような風味。後味も磯っぽく、毎日飲み続けるのは難しい印象を受けました。

    タイプ粉末
    パック内容量270g
    1包内容量3g
    主要原材料有機大麦若葉エキス粉末(有機大麦若葉・有機デキストリン)
    添加物・甘味料香料
    1杯あたりのカロリー9kcal
    1杯あたりの価格38円
    No.15

    アサヒグループ食品フルーツ酵素青汁

    1,134円(税込)

    総合評価

    1.83
    • 飲みやすさ: 1.6
    • 成分評価: 2.0

    フルーツの風味より青汁の青臭さが目立つ。粉っぽさもネック

    アサヒグループ食品の「フルーツ酵素青汁」は、国産の大麦若葉・ケールに48種類の植物醗酵エキスや乳酸菌、ヒアルロン酸などの美容成分を配合したフルーツ青汁。1杯あたりのカロリーは8.7kcalと低めですが、人工甘味料が含まれるため成分評価が下がりました。


    また、香りはフルーティな一方で飲むと青臭さが強く、粉っぽさが目立ちます。1杯57円で比較的続けやすいコストですが、フルーツ青汁のよさがあまり感じられないため、あえてこの商品を選ぶ理由はは見いだしにくい商品です。

    タイプ粉末
    パック内容量90g
    1包内容量3g
    主要原材料大麦若葉粉末(九州産)、ケール粉末(九州産)
    添加物・甘味料酸味料、香料、甘味料(ステビア)
    1杯あたりのカロリー8.7kcal
    1杯あたりの価格57円
    No.16

    新日配薬品乳酸菌入り フルーツ青汁

    1,530円(税込)

    総合評価

    1.70
    • 飲みやすさ: 2.4
    • 成分評価: 1.0

    香りと味のバランスがいまひとつで、甘味料や糖分も多い

    新日配薬品の「乳酸菌入り フルーツ青汁」には、国産の大麦若葉・ゴーヤ・ケール・明日葉・桑葉に加え、16種類のフルーツや酵素などが配合されています。1杯あたり8kcalと低カロリーで、1杯あたりの価格が29円と安価な点が魅力です。


    飲みやすさの検証では、酸味の強い味わいが苦味と混ざってミスマッチ。人工甘味料を含むうえに、糖分の配合量が大麦若葉やフルーツより多い点もマイナス評価となりました。

    タイプ粉末
    パック内容量135g
    1包内容量3g
    主要原材料大麦若葉粉末、クマ笹粉末、ケール粉末、豆乳粉末(マルトース、豆乳)(大豆を含む)、抹茶粉末
    添加物・甘味料還元麦芽糖、香料、酸味料、甘味料(スクラロース)
    1杯あたりのカロリー8kcal
    1杯あたりの価格29円

    人気フルーツ青汁の検証結果比較表

    商品画像商品名特徴最安値タイプパック内容量1包内容量主要原材料添加物・甘味料1杯あたりのカロリー1杯あたりの価格飲みやすさ成分評価総合評価商品リンク
    1
    ルーティ はなかっぱ監修
こどもフルーツ青汁 1枚目

    ルーティ

    はなかっぱ監修 こどもフルーツ青汁

    値が張るのは難だが、まろやかでジュースのような味わいが高評価
    3,685円
    送料無料
    詳細を見る
    粉末120g4g大麦若葉末サトウキビ糖、黒糖、フラクトオリゴ糖、香料、酸味料、乳化剤、14.04kcal163円3.94.54.23
    2
    ヤクルトヘルスフーズ 朝のフルーツ青汁  1枚目

    ヤクルトヘルスフーズ

    朝のフルーツ青汁

    シンプルなフルーツ配合で選びやすい。バナナ風味が強いのが特徴
    633円
    送料要確認
    詳細を見る
    粉末105g7g大麦若葉エキス末(デキストリン、大麦若葉エキス)香料、(原材料の一部にバナナ、りんごを含む)果糖、ブドウ糖27kcal72円3.25.04.10
    3
    HIKARI 82種の野菜酵素 フルーツ青汁 1枚目

    HIKARI

    82種の野菜酵素 フルーツ青汁

    青汁臭さがほとんどない。ただし、糖分配合は多め
    408円
    送料要確認
    詳細を見る
    粉末75g3g大麦若葉粉末(中国・日本)甘味料(スクラロース、ネオテーム)、香料11.22kcal32円3.23.03.10
    4
    リファータ フルーツと野菜のおいしい青汁 1枚目

    リファータ

    フルーツと野菜のおいしい青汁

    飲みやすさでは断トツの高評価。継続性に欠けるコストがネック
    3,950円
    送料要確認
    詳細を見る
    粉末,粉末タイプ90g3gクマ笹粉末、緑茶粉末、明日葉粉末還元麦芽糖水飴、アスパルテーム・L-フェニルアラニン化合物、スクラロース11.64kcal131円4.02.03.00
    5
    永谷園 子供と一緒においしい!フルーツ青汁 1枚目

    永谷園

    子供と一緒においしい!フルーツ青汁

    えぐみや渋みは薄いが、甘さが強く好みが分かれた
    1,800円
    送料要確認

    ロハコ

    詳細を見る
    粉末72.8g5.2g大麦若葉粉砂糖、香料、酸味料20kcal68円2.73.02.88
    6
    エムエムシー企画 キレイにおいしいフルーツ青汁 1枚目

    エムエムシー企画

    キレイにおいしいフルーツ青汁

    栄養成分をふんだんに配合。フルーツ感の薄い味わいは一長一短
    1,521円
    送料無料
    詳細を見る
    粉末90g3g大麦若葉粉末還元麦芽糖、香料、甘味料(スクラロース、ネオテーム)9.9kcal65円2.63.02.83
    7
    Libeiro clavis めっちゃぜいたくフルーツ青汁 1枚目

    Libeiro

    clavis めっちゃぜいたくフルーツ青汁

    配合成分は多いが、あえてこの商品を選ぶ基準が定めにくい
    2,480円
    送料無料
    詳細を見る
    粉末90g3g大麦若葉粉末、クマザサ粉末、明日葉粉末還元麦芽糖水飴、11.7kcal83円3.12.02.55
    8
    日本薬健 スーパーフルーツ青汁ダイエット 1枚目

    日本薬健

    スーパーフルーツ青汁ダイエット

    美容成分配合は高評価だが、添加物や甘味料が多い
    879円
    送料要確認
    詳細を見る
    粉末90g5g大麦若葉粉末(九州産)還元麦芽糖水飴、香料、甘味料(アスパルテーム・L-フェニルアラニン化合物、スクラロース)9kcal37円2.92.02.48
    9
    ハーブ健康本舗 モリモリスリムフルーティー青汁 1枚目

    ハーブ健康本舗

    モリモリスリムフルーティー青汁

    フルーティで飲みやすいが、成分評価がいまひとつ
    1,600円
    送料要確認
    詳細を見る
    粉末90g3g大麦若葉末、抹茶、クマザサ末、ケール末、明日葉末酸味料(クエン酸)、香料、甘味料(アスパルテーム・L-フェニルアラニン化合物)9.36kcal142円3.81.02.43
    10
    ユーワ おいしいフルーツ青汁
 1枚目

    ユーワ

    おいしいフルーツ青汁

    続けやすい価格ではあるが、味のバランスがネック
    926円
    送料要確認
    詳細を見る
    粉末120g3g大麦若葉末クエン酸、香料(一部に小麦・乳成分・リンゴ・キウイフルーツ・大豆・ももを含む)、甘味料(アスパルテーム、L-フェニルアラニン化合物)10.95kcal36円2.72.02.38
    11
    伊藤園 毎日1杯の青汁 さわやかフルーツミックス 1枚目

    伊藤園

    毎日1杯の青汁 さわやかフルーツミックス

    柑橘系の風味が良好。しかし、糖分の多さが気になる
    495円
    送料要確認
    詳細を見る
    粉末100g3g大麦若葉粉末砂糖、果糖、粉あめ18kcal76円2.62.02.30
    12
    イルミルド製薬 果実青汁 1枚目

    イルミルド製薬

    果実青汁

    飲みにくくはないが、フルーツ感が不足気味
    1,349円
    送料無料
    詳細を見る
    粉末90g3g大麦若葉末、緑茶末、長命草、ケール末、クマササ末、明日葉末還元麦芽糖水飴、香料、甘味料(ネオテーム・スクラロース)11.7kcal56円3.41.02.20
    13
    ファビウス FABIUS すっきりフルーツ青汁 1枚目

    ファビウス

    FABIUS すっきりフルーツ青汁

    栄養成分は豊富だが、糖分も多いところが難点
    3,950円
    送料無料
    詳細を見る
    粉末90g3g大麦若葉粉末、クマザサ粉末明日葉粉末、抹茶還元麦芽糖水飴、乳糖、香料11.8kcal132円3.31.02.15
    14
    永井海苔 九州産有機栽培
大麦若葉使用
フルーツ青汁
 1枚目

    永井海苔

    九州産有機栽培 大麦若葉使用 フルーツ青汁

    海苔の風味が強く、フルーツ青汁らしさを感じられない
    2,400円
    送料無料
    詳細を見る
    粉末270g3g有機大麦若葉エキス粉末(有機大麦若葉・有機デキストリン)香料9kcal38円1.42.51.98
    15
    アサヒグループ食品 フルーツ酵素青汁 1枚目

    アサヒグループ食品

    フルーツ酵素青汁

    フルーツの風味より青汁の青臭さが目立つ。粉っぽさもネック
    1,134円
    送料別
    詳細を見る
    粉末90g3g大麦若葉粉末(九州産)、ケール粉末(九州産)酸味料、香料、甘味料(ステビア)8.7kcal57円1.62.01.83
    16
    新日配薬品 乳酸菌入り
フルーツ青汁
 1枚目

    新日配薬品

    乳酸菌入り フルーツ青汁

    香りと味のバランスがいまひとつで、甘味料や糖分も多い
    1,530円
    送料要確認
    詳細を見る
    粉末135g3g大麦若葉粉末、クマ笹粉末、ケール粉末、豆乳粉末(マルトース、豆乳)(大豆を含む)、抹茶粉末還元麦芽糖、香料、酸味料、甘味料(スクラロース)8kcal29円2.41.01.70

    フルーツ青汁の売れ筋ランキングもチェック!

    なおご参考までに、フルーツ青汁のAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

    文:小岩京夏、写真:勅使河原真、稲垣 佑季、芝崎哲治

    ランキング作成日:2020年4月15日

    当サイトでは、JANコードをもとに、各ECサイトが提供しているAPIを使用して、各商品の価格の表示やリンクの生成を行っております。

    そのため、掲載価格に変動がある場合や、JANコードの登録ミスなど情報が誤っている場合がありますので、最新価格や商品の詳細等については各販売店やメーカーに確認するようにお願いいたします。

    関連記事

    人気の記事

    人気のアイテムリスト

    カテゴリから探す