• 熱中症対策グッズのおすすめ人気ランキング15選【2018年最新版】のアイキャッチ画像1枚目
  • 熱中症対策グッズのおすすめ人気ランキング15選【2018年最新版】のアイキャッチ画像2枚目
  • 熱中症対策グッズのおすすめ人気ランキング15選【2018年最新版】のアイキャッチ画像3枚目
  • 熱中症対策グッズのおすすめ人気ランキング15選【2018年最新版】のアイキャッチ画像4枚目
  • 熱中症対策グッズのおすすめ人気ランキング15選【2018年最新版】のアイキャッチ画像5枚目

熱中症対策グッズのおすすめ人気ランキング15選【2018年最新版】

夏が近づき気温が高くなれば、気をつけなければならないのが熱中症。スポーツや屋外で仕事をしているときだけでなく、日常生活でも充分に対策をとることが大切です。しかし、熱中症対策グッズといっても、塩飴やネッククーラー、携帯用扇風機などさまざまな種類があり、状況によって適するアイテムは変わるもの。

そこで今回は、熱中症対策グッズをタイプ別に分けて人気ランキング形式でご紹介したいと思います。記事の前半では選び方も解説していますよ。ぜひ参考にして、熱中症から自分の身を守りましょう!
  • 最終更新日:2018年11月08日
  • 190,308  views
目次

熱中症対策グッズの選び方

熱中症の対策には、「水分・塩分の補給をすること」「冷却すること」が大切です。いずれも猛暑日には屋内外問わず気を付けたいポイント。それぞれに適したアイテムを選んでみましょう!

「水分」はこまめに補給

「水分」はこまめに補給

出典:amazon.co.jp

なによりも大切なのは水分補給。のどが渇いていなくてもこまめに水分を取るようにしてください。効率良く水分補給できる経口補水液やスポーツドリンクなら、汗と共に失われやすい電解質も補給できるのでおすすめです。


両者の違いは主に電解質と糖分の割合。経口補水液にはナトリウムが多く含まれ、すばやく水分が吸収できるので、めまいなど熱中症の兆候があるときに効果的です。またスポーツドリンクは糖分が多めでナトリウムは抑えぎみ。そのため飲みやすく、予防としての水分補給にぴったりです。

スポーツやレジャーでは「塩分補給」も忘れずに

スポーツやレジャーでは「塩分補給」も忘れずに

出典:amazon.co.jp

スポーツやレジャーでたくさん汗をかくときは、塩分にも気を配りましょう。塩飴や塩タブレットならば口にポンと放り込んで、素早く塩分を摂取できますよ。

暑いからといって水だけを大量に飲むと、体内の塩分の割合が下がり、低ナトリウム血症になってしまうことがあります。「水分をとっていたのに熱中症になった」というのはこれが原因。食事をせずに真水をたくさん飲むなら、必ず塩分を適量とるよう心がけてください。


ただしスポーツドリンクには塩分が含まれるので、一緒に摂取するのはNGです。過剰摂取にならないよう、塩飴・タブレットを取るときは、くれぐれもドリンクは水かお茶にしてくださいね。

猛暑日は「冷却」グッズで体温を下げて

最高気温が25度を超えると、熱中症になりやすいと言われています。猛暑日は体温を下げようとして体の表面を流れる血液が増量し、これが血圧の低下を招きます。その結果脳が酸欠状態となり、意識が朦朧としてしまうことも…。

これを防ぐには、適度に身体を冷やすこと。以下に効率良く冷やせるグッズをご紹介します。

首を冷やすのは効果アリ

首を冷やすのは効果アリ

出典:amazon.co.jp

効率良く体温を下げるには、体表近くを通っている静脈を冷やすのが効果的です。これに当てはまる部位は首や足の付け根、ワキの下。中でも首は全身を冷やすのに最適です。ネッククーラーや瞬間冷却パックなどで首元を冷やすのがおすすめです。

ネッククーラーには保冷剤を入れて使うタイプや水で濡らして振るだけのものなどがあり、いずれも繰り返し使うことができます。瞬間冷却パックは叩くだけで瞬時に冷えるので、持ち運びにぴったり。保冷剤として再利用できるものを選ぶと経済的です。


自宅では保冷剤、外出先では水に濡らすタイプの方が使いやすいでしょう。下のページも参考にシーンに合うものを選んでくださいね。

スプレーで洋服や体を冷やすと快適

スプレーで洋服や体を冷やすと快適

出典:amazon.co.jp

首元を冷やせない場合は、洋服や体が冷やせるスプレーがおすすめ。これならスーツで仕事や就活する方でも使いやすいでしょう。お出かけなどで“きちんとコーディネイト”する日も、スプレーを使えば、見た目を変えずに体をひんやりさせることができます。

ポータブル扇風機で涼を得るのもおすすめ

ポータブル扇風機で涼を得るのもおすすめ

出典:amazon.co.jp

オフィスやアウトドア、お子さんとのお出かけでは、ポータブル扇風機で涼を得るのもおすすめです。団扇や扇子であおがなくてもたっぷりと風を送ってくれますよ。乾電池式や充電式ならどこででも使えて便利です。

首に掛けられるものなら、活動中も自分に涼しい風を送ることができます。最近では一層涼しさを与えてくれるミストタイプもありますので、こうしたものを活用し、熱がこもらないよう対策しましょう。

熱中症対策向け「水分・塩分補給グッズ」の人気ランキング5選

それでは早速、熱中症対策グッズのランキングをご紹介します。「水分・塩分補給」「冷却グッズ」「ポータブル扇風機」の順にご紹介しますよ。まずは水分・塩分補給グッズの人気ランキングを見ていきましょう。
5位
経口補水パウダー 500ML溶解用
出典:amazon.co.jp

ミドリ安全経口補水パウダー 500ML溶解用

1,728円 (税込)

おすすめの用途水分・電解質の補給に
4位
おすすめの用途塩分補給に
3位
水分と電解質の補給 塩熱飴PRO
出典:amazon.co.jp

ミドリ安全水分と電解質の補給 塩熱飴PRO

3,700円 (税込)

おすすめの用途塩分・カルシウム・カリウムなど電解質の補給に
2位
おすすめの用途塩分補給に
1位
おすすめの用途塩分・カリウム・カルシウムなど電解質の補給に

人気「水分・塩分補給グッズ」の比較一覧表

商品画像商品名特徴価格おすすめの用途商品リンク
1
塩熱サプリ

ミドリ安全

塩熱サプリ

口の中でサッと溶けてスピーディーに栄養補給500円(税込)塩分・カリウム・カルシウムなど電解質の補給に詳細を見る
2
俺の塩タブレット

和勝

俺の塩タブレット

炎天下でも溶けにくいタブレット2,980円(税込)塩分補給に詳細を見る
3
水分と電解質の補給 塩熱飴PRO

ミドリ安全

水分と電解質の補給 塩熱飴PRO

飽きずに食べやすい3種類の味3,700円(税込)塩分・カルシウム・カリウムなど電解質の補給に詳細を見る
4
激しょっぱ生梅塩飴

桃太郎製菓

激しょっぱ生梅塩飴

梅肉ペーストで酸っぱさ倍増!1,550円(税込)塩分補給に詳細を見る
5
経口補水パウダー 500ML溶解用

ミドリ安全

経口補水パウダー 500ML溶解用

カロリーオフで安心、効率良く水分補給1,728円(税込)水分・電解質の補給に詳細を見る

熱中症対策向け「冷却グッズ」の人気ランキング5選

続いては「冷却グッズ」の人気商品を見ていきましょう!効果的に体を冷やして、暑さを和らげてみてくださいね。

5位

MAEDAYAフレキシブル アイス ベルト

1,689円 (税込)

タイプネッククーラー
4位

桐灰化学首もと氷ベルト 強冷却タイプ

1,398円 (税込)

タイプネッククーラー
3位

リビングートヘッドクール

798円 (税込)

タイプ頭部冷却グッズ
2位

大作商事マジクール

816円 (税込)

タイプネッククーラー
1位

桐灰化学熱中対策 シャツクール 冷感ストロング

1,500円 (税込)

タイプ冷感スプレー

人気「冷却グッズ」の比較一覧表

商品画像商品名特徴価格タイプ商品リンク
1
熱中対策 シャツクール 冷感ストロング

桐灰化学

熱中対策 シャツクール 冷感ストロング

服にスプレーするだけで、汗をかくたびに涼しい1,500円(税込)冷感スプレー詳細を見る
2
マジクール

大作商事

マジクール

水を含ませればすぐ使える!816円(税込)ネッククーラー詳細を見る
3
ヘッドクール

リビングート

ヘッドクール

帽子やヘルメットの中もひんやり快適798円(税込)頭部冷却グッズ詳細を見る
4
首もと氷ベルト 強冷却タイプ

桐灰化学

首もと氷ベルト 強冷却タイプ

水と氷のダブルでしっかり冷却1,398円(税込)ネッククーラー詳細を見る
5
フレキシブル アイス ベルト

MAEDAYA

フレキシブル アイス ベルト

凍ったままでも曲げられる!寝苦しいときにも1,689円(税込)ネッククーラー詳細を見る

熱中症対策向け「ポータブル扇風機」の人気ランキング5選

最後は、携帯に便利な「ポータブル扇風機」の人気ランキングをご紹介します!持ち運びに便利なので、外出先での使用にもぴったりですよ。

5位

スマホケースと犬服の店 fou-fouディズニー ハンディファン

3,980円 (税込)

電源タイプ充電式
4位
電源タイプ充電式
3位
電源タイプ乾電池式
2位

ZENIX DESIGNE TECHポータブルハンディファン

2,320円 (税込)

電源タイプ充電式
1位
電源タイプ充電式

人気「ポータブル扇風機」の比較一覧表

商品画像商品名特徴価格電源タイプ商品リンク
1
充電式手持ち扇風機

OPOLAR

充電式手持ち扇風機

弱運転で約18時間使えるパワフルモデル2,499円(税込)充電式詳細を見る
2
ポータブルハンディファン

ZENIX DESIGNE TECH

ポータブルハンディファン

自立するから使いやすさアップ2,320円(税込)充電式詳細を見る
3
マイファンモバイル

大作商事

マイファンモバイル

首に掛けたまま自分に送風できる565円(税込)乾電池式詳細を見る
4
手持ち式ファン

AOIF

手持ち式ファン

女性にぴったりのおしゃれなデザイン1,399円(税込)充電式詳細を見る
5
ディズニー ハンディファン

スマホケースと犬服の店 fou-fou

ディズニー ハンディファン

ディズニーファンにはたまらないかわいさ3,980円(税込)充電式詳細を見る

炎天下では「日差し対策」も忘れずに

直射日光を避けることも、熱中症対策において大切なポイントです。庭仕事や現場作業などで屋外で過ごすのなら、頭を日光から守れるアイテムを使いましょう。

「白くて通気性が良い」帽子をかぶる

「白くて通気性が良い」帽子をかぶる

出典:amazon.co.jp

外出時に帽子をかぶるのなら、白色で通気性が良いものがベスト。白は日光を反射するため頭部を熱から守ってくれます。麦わら帽子やメッシュ地など通気性が良いものは、帽子内に熱をこもらせにくいですよ。


つばの大きなものや首筋を守る日除け付きなら、顔や首の日焼け対策にもなって一石二鳥です。

外出時は日傘で対策を!

通勤などお出かけ時には、日傘での熱中症対策もおすすめです。最近ではメンズ日傘も注目されていますね。デザインがおしゃれで晴雨兼用でき、折りたたんで気軽に持ち歩けるものが多いので、男性もぜひチェックしてみてください。

熱中症対策グッズの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、熱中症対策グッズのAmazonの売れ筋ランキングは、以下から確認して下さい。

まとめ

今回は、おすすめの熱中症対策グッズをタイプ別にご紹介しましたが、いかがでしたか?夏になるとさまざまなアイテムが販売されますが、最低限「水分&塩分補給」「冷却」「送風」に役立つグッズを準備しておけば、いざというとき安心ですよ。

ご紹介した選び方や商品を参考に、熱中症対策グッズを便利に使って夏を乗り切りましょう!

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す