1. TOP
  2. >
  3. 家電
  4. >
  5. 体脂肪計・体重計
  6. >
  7. 【精度が高いのは?】体組成計のおすすめ人気ランキング16選【2020年最新版】
  • 【精度が高いのは?】体組成計のおすすめ人気ランキング16選【2020年最新版】のアイキャッチ画像1枚目
  • 【精度が高いのは?】体組成計のおすすめ人気ランキング16選【2020年最新版】のアイキャッチ画像2枚目
  • 【精度が高いのは?】体組成計のおすすめ人気ランキング16選【2020年最新版】のアイキャッチ画像3枚目
  • 【精度が高いのは?】体組成計のおすすめ人気ランキング16選【2020年最新版】のアイキャッチ画像4枚目
  • 【精度が高いのは?】体組成計のおすすめ人気ランキング16選【2020年最新版】のアイキャッチ画像5枚目

【精度が高いのは?】体組成計のおすすめ人気ランキング16選【2020年最新版】

体重だけでなく、体脂肪や基礎代謝など体の様々なデータを測定できる「体組成計」。健康管理はもちろん、ダイエットやトレーニングにでも役立ってくれ優れものです。とはいえ、50g単位測定やスマホ連携モデルなど、精度や機能はものによって様々。どれを選んで良いかわからないという方が多いのではないでしょうか?


そこで今回は、体組成計の選び方を解説するとともに、おすすめの人気アイテムをランキング形式でご紹介します。シンプルな機能のエントリーモデルや高性能モデル、タニタやオムロンなどの人気アイテムもピックアップしていますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

  • 最終更新日:2020年04月09日
  • 604,476  views
目次

ダイエットや健康管理に最適。体組成計とは?

ダイエットや健康管理に最適。体組成計とは?

体組成計とは、体重や体脂肪率、筋肉量、骨量、基礎代謝など、体を構成する組織のデータを計測できる優れもの。体重計や体脂肪計は、それぞれが体重、体脂肪だけしか計測できませんが、体組成計なら、1つで全ての数値を計測できてしまいます。


また、ダイエットや日頃の健康管理、筋トレ専用の機能を備えたものなど、用途や目的に合わせて機能も様々。自分の目的にあった機能を備えたものを選べば、目的達成までしっかりサポートしてくれますよ。


最近では、多機能でも手軽に購入できる安価なものも。1台持っておけば、ダイエットやトレーニングを思い立った時に、すぐに取り組めますよ。

体組成計の選び方

ここからは、体組成計の選び方を解説していきます。ぜひ、自分にぴったりのアイテムを見つけてみてくださいね。

測定項目は目的・用途に合わせて選ぶ

体組成計は、ものによって測定できる項目が様々。自分の目的にあった項目を測定できるかを、チェックする必要があります。

日頃の健康管理なら、基本的な計測機能が網羅されているか確認

日頃の健康管理なら、基本的な計測機能が網羅されているか確認

日々の健康管理目的なら、基礎代謝・体脂肪・BMI値などの基本的な計測ができれば十分でしょう。2,000円前後で購入できるものもあるので、そこまでコストをかけたくないという方にもおすすめです。記録機能が付いていれば、より気軽に健康管理をすることができますよ。


有名メーカーでは、初めて購入する方向けにエントリーモデルを発売している場合も。とりあえず体組成計が欲しいという方は、チェックしてみましょう。

ダイエットには「部位別の体脂肪率」が測定できると便利

ダイエットには「部位別の体脂肪率」が測定できると便利

ダイエット用の体組成計なら、腕や足など部位別に測定できるモデルがおすすめ。どこを重点的に引き締めるのが良いのか一目でわかるので、筋トレのメニュー作りも楽チン。腕・足だけを引き締める部分痩せトレーニングをしていると、一般的な体脂肪計では成果が出にくく、モチベも下がりがち。


また、トレーニング成果の推移をグラフで見れるので、モチベーション維持にもつながりますよ。必須機能ではありませんが、しばらくダイエットをしてから、脚の脂肪が気になる・お腹の脂肪が気になる等の悩みが出てくることもあるので、出来る限り搭載されているモデルを選びましょう。

日頃からトレーニングをする人なら「筋肉量測定」や「アスリートモード」搭載モデルを

日頃からトレーニングをする人なら「筋肉量測定」や「アスリートモード」搭載モデルを

筋肉量を増やしたい方なら、筋肉量や骨量が測定できるモデルがおすすめ。また、日頃からハードなトレーニングを積んでいる人は、通常モードでは正確な測定が難しいので、専用の「アスリートモード」を搭載したものを選ぶのが良いでしょう。


目安として、「1週間に12時間以上のトレーニングをする人」や「スポーツ実業団などに所属し、競技会を目指している人」などは、アスリートモードでの測定が推奨されています。

「50g単位モデル」ならダイエットの成果もわかりやすくて◎

「50g単位モデル」ならダイエットの成果もわかりやすくて◎

ダイエットやトレーニングなど、日々の変化が気になるという方は、50g単位で測定ができるモデルがおすすめ。一般的な100g単位の計測と比べて、ちょっとした変化が目に見えてわかるので、モチベーションアップにもつながります


また、細かく測定できる分誤差もほとんどないのも嬉しポイント。正確な数値を記録できるので、より健康管理もしやすくなりますよ。

アプリ連携機能付きなら管理楽チン。ゲーム感覚でやる気もアップ

アプリ連携機能付きなら管理楽チン。ゲーム感覚でやる気もアップ

健康管理や、記録をつけるならアプリを使ってスマホと連携できるものがおすすめ。体重や筋肉量の推移をグラフ化してくれるだけでなく、アプリ内でイケメンがダイエットをサポートしてくれるアプリや、美少女がトレーニングを応援してくれるものも。モチベーション維持にも最適ですよ。


他にも、女性用に生理周期の記録も一緒に管理できるアプリなら、他のデータもまとめて管理できるので、いちいちアプリの数も増えなくて済みますよ。

家族で使うなら「登録人数」と「対象年齢」を確認

家族で使うなら「登録人数」と「対象年齢」を確認

家族みんなで使いたいという場合は、登録できる人数と対象年齢をチェック。体組成計は、身長や年齢を入力しないと正確なデータが測れないので、家族で使用するなら最低でも4人以上登録できるものが良いでしょう。


また、ほとんどの商品は、「対象年齢6〜99歳」のように幅広い年齢に対応していますが、測定項目によっては、18歳以上でないと測定できないものものも。基本的に、成人を基準として作られているので、小さい子供の正確なデータを測定するには、子供用の体組成計を購入することも検討してみましょう。

奥行きのサイズもチェック!足がはみ出ないものがベスト

奥行きのサイズもチェック!足がはみ出ないものがベスト

足の大きな男性や家族共有で使う場合は、奥行きのサイズもチェックしておきましょう。


体組成計で、正確なデータを測定するには、表面の電極部分に均一に体重をかける必要があります。最近は、ある程度足がはみ出ても測定ができるアイテムも多いですが、足が床についてしまうほどはみ出ている場合は注意。もしかしたら、正確に測定出来ていないかもしれません。


女性1人で使うならコンパクトなモデルでもOKですが、男性も使う場合は奥行きが28cm以上あるものだと安心ですよ。

人気メーカーのアイテムもチェック!

どれが良いか決めれないという方は、信頼度の高い人気メーカーもチェックしてみましょう。

高性能でコスパ◎のタニタ。「乗るピタ」機能搭載なら、毎日の計測も楽チン

高性能でコスパ◎のタニタ。「乗るピタ」機能搭載なら、毎日の計測も楽チン

出典:tanita.co.jp

「50g単位測定」機能が欲しいという方は、タニタの体組成計がおすすめ。50g単位測定機能付きのモデルでも、5000円以下で購入できるので、コストを抑えたいという方にもぴったりです。


また、乗った人を自動で判断する「乗るピタ」機能を搭載しており、ただ乗るだけで測定が可能。いちいち設定してから乗る必要がないので、毎日記録をつけたいという方も、気軽に続けられますよ。

オムロンは4秒で測定できる高速測定が魅力。面倒くさがり屋さんに

オムロンの体組成計は、わずか4秒で測定ができる高速測定機能が魅力。乗ったはいいものの、なかなか結果が出なくてイライラなんてこともありません。


また、電源をを入れていない状態でも、乗るだけで自動的に測定を開始してくれるのも嬉しいポイント。余計な手間もかからないので、面倒くさがり屋の方でも気軽に健康管理ができちゃいますよ。

ダイエットに最適なパナソニック製。減量目標設定でモチベーションアップ!

ダイエットに最適なパナソニック製。減量目標設定でモチベーションアップ!

ダイエット用の体組成計なら、パナソニックのアイテムがおすすめ。減量目標を設置することができ、カウントダウンや過去データとの比較機能も搭載。成果が一目でわかりやすいので、モチベーション維持にもぴったりです。


また、女性向けのデザインのものが多いのも嬉しいポイント。ゴツすぎないスタイリッシュなデザインなら、自分磨きのツールとしても気に入ること間違いなしですよ。

体組成計のおすすめ人気ランキング16選

ここからは人気の体組成計をランキング形式でご紹介します。なおランキングは、Amazon・楽天・Yahoo!ショッピングなど各ECサイトの売れ筋ランキング(2020年3月3日時点)をもとにして順位付けしています。

16位
使用目的健康管理・ダイエット・トレーニング
測定項目体重・体脂肪・内臓脂肪レベル・体脂肪率・BMI・骨格筋率・基礎代謝・骨量
アスリートモード
測定単位50g単位
スマホ連携
登録可能人数4人
対象年齢-
サイズ幅309×奥行き289×高さ32mm
15位
使用目的健康管理・ダイエット・トレーニング
測定項目体重・体脂肪・内脂肪レベル・推定骨量・体水分量・肥満度・体内年齢・BMI・基礎代謝率・筋肉量・皮下脂肪
アスリートモード
測定単位50g単位
スマホ連携
登録可能人数-
対象年齢-
サイズ幅300×奥行き257×高さ23mm
14位
使用目的健康管理・トレーニング
測定項目体重・体脂肪率・体水分量・BMI・筋肉量・推定骨量・基礎代謝量
アスリートモード
測定単位100g単位
スマホ連携
登録可能人数10人
対象年齢10~80歳
サイズ幅300×奥行き265×高さ20mm
13位
使用目的健康管理・ダイエット・トレーニング
測定項目体重・体水分量・体脂肪率・推定骨量・タンパク質量・体内年齢・基礎代謝量・内臓脂肪レベル・筋肉量・徐脂肪体重
アスリートモード
測定単位50g単位
スマホ連携
登録可能人数8人
対象年齢-
サイズ幅300×奥行き260×高さ25mm
12位
使用目的健康管理・ダイエット
測定項目体重・BMI・体脂肪率・体水分率・骨格筋・筋肉量・骨量・タンパク質・内蔵脂肪・基礎代謝・体年齢
アスリートモード
測定単位50g単位
スマホ連携
登録可能人数無制限
対象年齢-
サイズ幅260×奥行き260×高さ24mm
11位
使用目的健康管理・トレーニング
測定項目体重・体脂肪率・BMI・推定骨量・筋肉量・内臓脂肪レベル・アクティブ度
アスリートモード
測定単位100g単位
スマホ連携
登録可能人数4人
対象年齢体脂肪率・BMI・推定骨量・筋肉量:6〜99歳/内臓脂肪レベル:18〜99歳/アクティブ度:18〜90歳
サイズ幅296×奥行き305×高さ43mm
10位
使用目的健康管理・ダイエット・トレーニング
測定項目体重・体脂肪率・BMI・内応脂肪レベル・骨量・筋肉量・体年齢・体型・除脂肪体重・体水分率・タンパク質・基礎代謝・骨格筋率・皮下脂肪
アスリートモード
測定単位-
スマホ連携
登録可能人数無制限
対象年齢-
サイズ幅260×奥行き260×高さ25mm
9位
体組成計 オムロンヘルスケア 体重体組成計 カラダスキャン 1枚目
出典:amazon.co.jp

オムロンヘルスケア体重体組成計 カラダスキャン

HBF-227T

8,499円 (税込)

使用目的健康管理・トレーニング
測定項目体重・体脂肪率・内臓脂肪レベル・基礎代謝・骨格筋率・体年齢・BMI
アスリートモード
測定単位100g単位
スマホ連携
登録可能人数4人
対象年齢6~99歳
サイズ幅285×奥行き280×高さ28mm
8位
使用目的健康管理・ダイエット
測定項目体重・体脂肪率・BMI・内臓脂肪レベル
アスリートモード
測定単位100g単位
スマホ連携
登録可能人数5人
対象年齢体重・体脂肪率・BMI:6〜99歳・内臓脂肪レベル18〜99歳
サイズ幅297×奥行き210×高さ25mm
7位
使用目的健康管理
測定項目体重・体脂肪率・骨格筋率・内臓脂肪レベル・体年齢・基礎代謝・BMI
アスリートモード
測定単位100g単位
スマホ連携
登録可能人数4人
対象年齢6~99歳
サイズ幅285×奥行き280×高さ28mm
6位
使用目的健康管理・ダイエット・トレーニング
測定項目体重・体脂肪率・BMI・内脂肪レベル・筋肉量・基礎代謝量・体内年齢・推定骨量
アスリートモード
測定単位100g単位
スマホ連携
登録可能人数5人
対象年齢体脂肪率・BMI・筋肉量・推定骨量:6〜99歳/内臓脂肪レベル・基礎代謝量・体内年齢:18〜99歳
サイズ幅316×奥行き217×高さ27mm
5位
使用目的健康管理・ダイエット・トレーニング
測定項目体重・体脂肪率・BMI・内脂肪レベル・筋肉量・基礎代謝量・体内年齢・推定骨量
アスリートモード
測定単位50g単位
スマホ連携
登録可能人数5人
対象年齢体脂肪率・BMI・筋肉量・推定骨量:6〜99歳/内臓脂肪レベル・基礎代謝量・体内年齢:18〜99歳
サイズ幅316×奥行き217×高さ27mm
4位
使用目的健康管理・トレーニング
測定項目体重・体脂肪率・BMI・筋肉量・内臓脂肪レベル・基礎代謝量・体内年齢
アスリートモード
測定単位100g単位
スマホ連携
登録可能人数5人
対象年齢体脂肪率・BMI・筋肉量:6〜99歳/内臓脂肪レベル・基礎代謝量・体内年齢:18〜99歳
サイズ幅278× 奥行き285×高さ36mm
3位
使用目的健康管理
測定項目体重・体脂肪率・BMI・内脂肪レベル・筋肉量
アスリートモード
測定単位100g単位
スマホ連携
登録可能人数5人
対象年齢体脂肪率・BMI・筋肉量:6〜99歳/内臓脂肪レベル・基礎代謝量・体内年齢:18〜99歳
サイズ幅×278×奥行き285×高さ36mm
2位
使用目的健康管理
測定項目体重・体脂肪率・内臓脂肪レベル・BMI
アスリートモード
測定単位100g単位
スマホ連携
登録可能人数4人
対象年齢体脂肪率:10〜80歳・内臓脂肪レベル:18〜80歳
サイズ幅285×奥行き210×高さ28mm
1位
使用目的健康管理
測定項目体重・体脂肪率・BMI・骨格筋率・基礎代謝・内臓脂肪レベル・体年齢
アスリートモード
測定単位100g単位
スマホ連携
登録可能人数4人
対象年齢内臓脂肪レベル・体年齢:18〜80歳
サイズ幅285×奥行き280×高さ28mm

人気体組成計の比較一覧表

商品画像
1
体組成計 オムロン 体重体組成計 カラダスキャン 1枚目

オムロン

2
体組成計 オムロンヘルスケア 体重体組成計 カラダスキャン 1枚目

オムロンヘルスケア

3
体組成計 タニタ 体組成計 BC-765 1枚目

タニタ

4
体組成計 タニタ 体組成計 1枚目

タニタ

5
体組成計 タニタ インナースキャン 1枚目

タニタ

6
体組成計 タニタ 体組成計 1枚目

タニタ

7
体組成計 オムロンヘルスケア カラダスキャン 1枚目

オムロンヘルスケア

8
体組成計 タニタ 体組成計 1枚目

タニタ

9
体組成計 オムロンヘルスケア 体重体組成計 カラダスキャン 1枚目

オムロンヘルスケア

10
体組成計 BroadLine 体組成計 1枚目

BroadLine

11
体組成計 タニタ インナースキャン 1枚目

タニタ

12
体組成計 Funitte 体組成計 1枚目

Funitte

13
体組成計 FRACARKOS 体組成計 1枚目

FRACARKOS

14
体組成計 SIS 体組成計 1枚目

SIS

15
体組成計 Hohiyo 体組成計 1枚目

Hohiyo

16
体組成計 エレコム エクリア 体組成計 1枚目

エレコム

商品名

体重体組成計 カラダスキャン

体重体組成計 カラダスキャン

体組成計 BC-765

体組成計

インナースキャン

体組成計

カラダスキャン

体組成計

体重体組成計 カラダスキャン

体組成計

インナースキャン

体組成計

体組成計

体組成計

体組成計

エクリア 体組成計

特徴スリムデザインで収納楽々。足の大きい男性でも使える幅広サイズ4項目測定をスピーディに。女性や子供におすすめ健康管理にぴったりのシンプルな体組成計アスリートモード搭載。トレーニング初心者ならこれを50g単位で測定してくれる。ダイエット向きの商品アスリートモード・スマホ連携あり。トレーニング中の方に...深みのあるカラー展開が魅力。部屋のインテリアにもマッチ...収納が楽チンなコンパクトモデル基本的な測定項目が搭載。6歳から体脂肪率などの測定が可能たっぷり14項目測定の多機能モデル。価格と機能性を両立...脚の筋肉量を測定できる!年配の方におすすめ乗るだけで簡単測定。データはスマホに転送インテリアに馴染みやすいブラックカラー。極薄で収納場所...アスリートモード搭載。とにかく価格を抑えたい方に180kgまで測定可能。透明強化ガラスで丈夫なつくりアプリで体重変化が見やすい。乗るだけでデータを転送してくれる
最安値
3,080
送料要確認
詳細を見る
2,571
送料別
詳細を見る
3,854
送料要確認
詳細を見る
3,080
送料要確認
詳細を見る
5,220
送料別
詳細を見る
8,082
送料無料
詳細を見る
4,230
送料別
詳細を見る
2,679
送料無料
詳細を見る
8,499
送料無料
詳細を見る
5,000
送料要確認
詳細を見る
5,980
送料無料
詳細を見る
2,180
送料無料
詳細を見る
1,890
送料無料
詳細を見る
2,880
送料無料
詳細を見る
8,045
送料無料
詳細を見る
使用目的健康管理健康管理健康管理健康管理・トレーニング健康管理・ダイエット・トレーニング健康管理・ダイエット・トレーニング健康管理健康管理・ダイエット健康管理・トレーニング健康管理・ダイエット・トレーニング健康管理・トレーニング健康管理・ダイエット健康管理・ダイエット・トレーニング健康管理・トレーニング健康管理・ダイエット・トレーニング健康管理・ダイエット・トレーニング
測定項目体重・体脂肪率・BMI・骨格筋率・基礎代謝・内臓脂肪レベル・体年齢体重・体脂肪率・内臓脂肪レベル・BMI体重・体脂肪率・BMI・内脂肪レベル・筋肉量体重・体脂肪率・BMI・筋肉量・内臓脂肪レベル・基礎代謝量・体内年齢体重・体脂肪率・BMI・内脂肪レベル・筋肉量・基礎代謝量・体内年齢・推定骨量体重・体脂肪率・BMI・内脂肪レベル・筋肉量・基礎代謝量・体内年齢・推定骨量体重・体脂肪率・骨格筋率・内臓脂肪レベル・体年齢・基礎代謝・BMI体重・体脂肪率・BMI・内臓脂肪レベル体重・体脂肪率・内臓脂肪レベル・基礎代謝・骨格筋率・体年齢・BMI体重・体脂肪率・BMI・内応脂肪レベル・骨量・筋肉量・体年齢・体型・除脂肪体重・体水分率・タンパク質・基礎代謝・骨格筋率・皮下脂肪体重・体脂肪率・BMI・推定骨量・筋肉量・内臓脂肪レベル・アクティブ度体重・BMI・体脂肪率・体水分率・骨格筋・筋肉量・骨量・タンパク質・内蔵脂肪・基礎代謝・体年齢体重・体水分量・体脂肪率・推定骨量・タンパク質量・体内年齢・基礎代謝量・内臓脂肪レベル・筋肉量・徐脂肪体重体重・体脂肪率・体水分量・BMI・筋肉量・推定骨量・基礎代謝量体重・体脂肪・内脂肪レベル・推定骨量・体水分量・肥満度・体内年齢・BMI・基礎代謝率・筋肉量・皮下脂肪体重・体脂肪・内臓脂肪レベル・体脂肪率・BMI・骨格筋率・基礎代謝・骨量
アスリートモード
測定単位100g単位100g単位100g単位100g単位50g単位100g単位100g単位100g単位100g単位-100g単位50g単位50g単位100g単位50g単位50g単位
スマホ連携
登録可能人数4人4人5人5人5人5人4人5人4人無制限4人無制限8人10人-4人
対象年齢内臓脂肪レベル・体年齢:18〜80歳体脂肪率:10〜80歳・内臓脂肪レベル:18〜80歳体脂肪率・BMI・筋肉量:6〜99歳/内臓脂肪レベル・基礎代謝量・体内年齢:18〜99歳体脂肪率・BMI・筋肉量:6〜99歳/内臓脂肪レベル・基礎代謝量・体内年齢:18〜99歳体脂肪率・BMI・筋肉量・推定骨量:6〜99歳/内臓脂肪レベル・基礎代謝量・体内年齢:18〜99歳体脂肪率・BMI・筋肉量・推定骨量:6〜99歳/内臓脂肪レベル・基礎代謝量・体内年齢:18〜99歳6~99歳体重・体脂肪率・BMI:6〜99歳・内臓脂肪レベル18〜99歳6~99歳-体脂肪率・BMI・推定骨量・筋肉量:6〜99歳/内臓脂肪レベル:18〜99歳/アクティブ度:18〜90歳--10~80歳--
サイズ幅285×奥行き280×高さ28mm幅285×奥行き210×高さ28mm幅×278×奥行き285×高さ36mm幅278× 奥行き285×高さ36mm幅316×奥行き217×高さ27mm幅316×奥行き217×高さ27mm幅285×奥行き280×高さ28mm幅297×奥行き210×高さ25mm幅285×奥行き280×高さ28mm幅260×奥行き260×高さ25mm幅296×奥行き305×高さ43mm幅260×奥行き260×高さ24mm幅300×奥行き260×高さ25mm幅300×奥行き265×高さ20mm幅300×奥行き257×高さ23mm幅309×奥行き289×高さ32mm
商品リンク

体組成計でより正確に測定するコツ

体組成計でより正確に測定するコツ

正確なデータを測定するには、正しい方法で測定を行う必要があります。クッション性のある床は避け、平らで硬いフローリングのなどの床で測定をしましょう。


また、起床・食事・入浴・トレーニング後などは、体の状態は通常時とは異なりますので、測定は避けるようにしましょう。入浴前など、毎日時間を決めて、同じタイミングで測定したほうが、比較もしやすくなりますよ。


他にも、普段と大きく違うことをした日は測定しないなど、あくまでも「いつも通り」の生活の中での変化を見極めるようにしましょう。

スマホアプリと連携してより効率的な体重管理を!

ダイエットやトレーニングに体組成計を活かすなら、アプリと連動させてより効率的にコントロールしてみてはいかがでしょう。下記記事では体重管理に役立つアプリの選び方やおすすめアプリを紹介していますので、気になった方はぜひあわせてチェックしてください!

体組成計の売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、体組成計のAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングの売れ筋ランキングは、以下のリンクからご覧ください。

まとめ

今回は、体組成計の選び方を解説するとともに、おすすめの人気アイテムをランキング形式でご紹介しました。自分にあったアイテムは見つかりましたでしょうか。


自分にあったアイテムを使うことで、より目標達成にも近くので、ぜひ吟味して探してみてくださいね。

当サイトでは、JANコードをもとに、各ECサイトが提供しているAPIを使用して、各商品の価格の表示やリンクの生成を行っております。

そのため、掲載価格に変動がある場合や、JANコードの登録ミスなど情報が誤っている場合がありますので、最新価格や商品の詳細等については各販売店やメーカーに確認するようにお願いいたします。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す