• タニタの体組成計おすすめ人気ランキング10選【高精度の優秀モデルを厳選!】のアイキャッチ画像1枚目
  • タニタの体組成計おすすめ人気ランキング10選【高精度の優秀モデルを厳選!】のアイキャッチ画像2枚目
  • タニタの体組成計おすすめ人気ランキング10選【高精度の優秀モデルを厳選!】のアイキャッチ画像3枚目
  • タニタの体組成計おすすめ人気ランキング10選【高精度の優秀モデルを厳選!】のアイキャッチ画像4枚目
  • タニタの体組成計おすすめ人気ランキング10選【高精度の優秀モデルを厳選!】のアイキャッチ画像5枚目

タニタの体組成計おすすめ人気ランキング10選【高精度の優秀モデルを厳選!】

「健康を作る」ことを理念に、多くの計測機器を販売している「タニタ」。医療機器でも利用されているような高精度の計測が可能な体組成計を販売しているのも特徴です。体組成計も豊富にラインナップしており、低コストのものから高機能商品までさまざま。どれが自分にあっている体組成計なのか迷ってしまいますよね。


そこで今回は、タニタの体組成計を選ぶときに役立つポイントをピックアップ。さらに、通販でレビューでも評価の高いおすすめの人気商品をランキング形式で紹介します。ぜひこの記事の選び方を参考にして、商品を比較検討し自分にピッタリの体組成計を見つけてくださいね!

  • 最終更新日:2018年11月08日
  • 495  views
目次

タニタの体組成計の特徴とは?

タニタの体組成計の特徴とは?

出典:tanita.co.jp

健康的な身体作りに必要なデータを測定できる「体組成計」。身体に電気を流して電気抵抗値を測るBIA法により、細かい数値を的確に把握することができます。なかでも、タニタの体組成計は、計測結果の信頼性の高さが「売り」。医療・研究分野でも利用される本格的な技術を家庭用に取り入れることで、高精度な測定を実現しました。


ほかにも、筋肉の質を点数化する機能や、ダイエット中の女性向け機能など、便利な機能が豊富に搭載されているのも魅力。なかには、Bluetooth対応で手持ちのスマホと連動させ、簡単に計測結果を管理できる商品もラインナップしています。タニタの体組成計があれば、理想的な身体作りをしっかりサポートしてくれますよ!

タニタの体組成計の選び方

では、さっそくタニタの体組成計の選び方を見ていきましょう。どんな項目を計測したいのか、どんな目的で体組成計を利用したいのかにあわせて選ぶのがおすすめです。

測定方法の違いを比較して選ぼう

タニタの体組成計には、一般的な体重計と同じ両足測定モデルと、高性能の両手両足測定モデルの2種類があります。それぞれ計測できる機能のの違いを把握して、より自分に適しているものを選びましょう。

基本的な項目を簡単に計測するなら「両足測定モデル」

基本的な項目を簡単に計測するなら「両足測定モデル」
体重・体脂肪・基礎代謝・筋肉量など体組成計で計測できる基本項目さえ、把握できればいいという人は、両足測定モデルを選択しておきましょう。ただし、搭載されている機能はモデルによって異なり、多機能なほどコストが高くなるため、両足モデルの中から必要な機能を絞って選択していくのがおすすめです。

両手両足測定モデルと比較するとかなりコストを抑えることができるので、あまり高性能の体組成計が必要ないのであれば、両足モデルで十分対応できるでしょう。

より高機能・多項目を計測したいなら「両手両足測定モデル」

より高機能・多項目を計測したいなら「両手両足測定モデル」

出典:amazon.co.jp

両足測定モデルよりも多項目を計測できる、高性能な商品を探しているなら「両手両足計測モデル」がおすすめです。両手両足モデルの魅力は、部位測定ができること。グリップを通して、左腕・右腕・左脚・右脚・体感の5部位を分けて計測することができます。


タニタの技術が全て搭載されているモデルですので、必要とする数値はほぼ把握することができるでしょう。両足モデルでは物足りない人や、いろんな項目で自分の体の状態を詳しく調べてみたい人におすすめのモデルです。

自分に必要な機能が搭載されたモデルを選ぼう

ほぼ全ての体組成計に搭載されている体内脂肪・体重・体内年齢・基礎代謝などの基本機能に加え、自分に必要な機能を搭載しているモデルを選ぶことも大事なポイントです。

「女性ダイエットモード」対応なら、ダイエットに適した周期が分かる

「女性ダイエットモード」対応なら、ダイエットに適した周期が分かる
ダイエット目的で使用したい女性におすすめなのは、「女性ダイエットモード」を搭載した体組成計です。基本機能である、体脂肪・皮下脂肪などの計測に加え、ホルモンバランスの変化に合わせたダイエットをサポートしてくれる機能が搭載されています。

自分の情報を登録しておけば、ダイエットや運動に適している時期と、その期間が表示されるのが特徴。ダイエットチャンスの時期とリラックスしておく時期を画面に表示して、分かりやすく知らせてくれます。女性なら候補に入れておきたいですね。

筋トレ中ならモチベーションも上がる「筋質点数」対応機種が◎

筋トレ中ならモチベーションも上がる「筋質点数」対応機種が◎
筋トレ中の人は、目に見えない結果を数値化してくれる「筋質点数」機能搭載モデルがおすすめ。これは、筋肉の質を「0~100」で得点化してくれる、世界初のタニタ独自の機能です。筋肉量と筋質点数は別の項目で表示されるようになっており、筋肉量があっても筋質点数が高くはならないのがポイント。

例えば、筋トレをしていても筋肉が付きにくい人は、筋肉量・体重ともに変化が出にくいもの。しかし、筋トレをすることで筋肉の質は確実に向上し、筋質点数は向上していることを数値で確認することができます。筋トレを続けてもなかなか効果を実感しにくい人には、かなり効果的。目に見えない部分まで点数化してくれるので、モチベーションUPにもつながりますよ。

専門的なトレーニングを行う人は「アスリートモード」対応機種を

専門的なトレーニングを行う人は「アスリートモード」対応機種を

週に12時間以上のトレーニングを行うスポーツ選手や、競技に向けたトレーニングをしている人は、「アスリートモード」に対応している商品を選択しましょう。


一般的な筋トレとは違い、筋肉量も多く骨格も太くなる傾向があるため、通常の体脂肪率測定では正確なデータ計測ができない可能性があります。一般人とは違い、本格的なトレーニングをしている人は、専用の測定モードを使用した正確なデータ計測が行える体組成計を利用することをおすすめします。

精度の高さにこだわる人には「デュアルタイプ」がおすすめ

精度の高さにこだわる人には「デュアルタイプ」がおすすめ

出典:tanita.co.jp

タニタの特徴でもある測定精度の高い機種を探している人は、デュアル周波数測定に対応した商品がおすすめです。1つの周波数で測定する一般的な家庭向けの体組成計とは違い、デュアルタイプは医療分野でも利用されている精度の高い2つの周波数での測定に対応しているのが特徴。


自宅でも病院やプロがするような高精度データを取得したい人にピッタリです。また、デュアルタイプの中でもさらに細かい体重の測定結果を知りたい人は、50g単位の測定に対応している機種も検討してみるといいでしょう。

「スマホ連動」タイプを選べば、データ管理も簡単!

「スマホ連動」タイプを選べば、データ管理も簡単!
ダイエット・筋トレ・健康管理のために体組成計を利用するなら、定期的な計測結果の管理もかかせません。とはいえ、毎日メモを取るのも面倒ですよね。そんな人におすすめなのが、スマホアプリに自動で計測結果を集計してくれる体組成計です。

連動機能付きの体組成計なら、専用スマホアプリをインストールしておくだけで、Bluetoothにより計測結果を受信することができます。スマホ連動タイプなら、体組成計で計測をはじめてからの経過を見たり、数値の変化をスマホでいつでも確認できるので、気軽に管理できておすすめですよ。

家族で利用するなら「乗るピタ機能」搭載がおすすめ

家族で利用するなら「乗るピタ機能」搭載がおすすめ

家族複数人で体組成計を利用するなら「乗るピタ機能」付きがおすすめです。初期登録さえしておけば、しゃがんで設定を変更する必要もなく、乗るだけで測定する人を認識してくれるのがポイント。


体組成計に乗るだけで体重・電気抵抗値を元に誰が測定しているのかを自動認識してくれる仕組みになっています。一度に5人まで登録できるものがほとんどですが、登録されている人以外でも使用できる「ゲストモード」もあるとさらに便利です。

タニタの体組成計人気ランキング10選

では、ここまで見てきたタニタの体組成計の選び方を踏まえて、人気商品をランキング形式で見ていきましょう。
10位
モデルの種類両足測定女性ダイエット機能付き
筋質点数機能付きアスリートモード対応
デュアルタイプ50g単位測定
スマホ連動機能付き乗るピタ対応
9位
モデルの種類両足測定女性ダイエット機能付き
筋質点数機能付きアスリートモード対応
デュアルタイプ50g単位測定
スマホ連動機能付き乗るピタ対応
8位
モデルの種類両足測定女性ダイエット機能付き
筋質点数機能付きアスリートモード対応
デュアルタイプ50g単位測定
スマホ連動機能付き乗るピタ対応
7位

タニタインナースキャンデュアル

RD-800

33,100円 (税込)

モデルの種類両手両足測定女性ダイエット機能付き
筋質点数機能付きアスリートモード対応
デュアルタイプ50g単位測定
スマホ連動機能付き乗るピタ対応
6位
モデルの種類両足測定女性ダイエット機能付き
筋質点数機能付きアスリートモード対応
デュアルタイプ50g単位測定
スマホ連動機能付き乗るピタ対応
5位
モデルの種類両足測定女性ダイエット機能付き
筋質点数機能付きアスリートモード対応
デュアルタイプ50g単位測定
スマホ連動機能付き乗るピタ対応
4位
モデルの種類両足測定女性ダイエット機能付き
筋質点数機能付きアスリートモード対応
デュアルタイプ50g単位測定
スマホ連動機能付き乗るピタ対応
3位
モデルの種類両足測定女性ダイエット機能付き
筋質点数機能付きアスリートモード対応
デュアルタイプ50g単位測定
スマホ連動機能付き乗るピタ対応
2位
モデルの種類両足測定女性ダイエット機能付き
筋質点数機能付きアスリートモード対応
デュアルタイプ50g単位測定
スマホ連動機能付き乗るピタ対応
1位
モデルの種類両足測定女性ダイエット機能付き
筋質点数機能付きアスリートモード対応
デュアルタイプ50g単位測定
スマホ連動機能付き乗るピタ対応

タニタの人気体組成計比較一覧表

商品画像商品名特徴価格モデルの種類女性ダイエット機能付き筋質点数機能付きアスリートモード対応デュアルタイプ50g単位測定スマホ連動機能付き乗るピタ対応商品リンク
1
BC-765-WH

タニタ

BC-765-WH

コスパも抜群!基本機能計測目的の人にぴったりの人気モデル3,430円(税込)両足測定詳細を見る
2
RD-906 BK

タニタ

RD-906 BK

スマホも利用して楽しくボディメイクできる体組成計13,800円(税込)両足測定詳細を見る
3
RD-907 WH

タニタ

RD-907 WH

トレーニングだけでなく体の質までこだわるならコレ17,800円(税込)両足測定詳細を見る
4
BC-705N WH

タニタ

BC-705N WH

Amazonレビュー600件超えのロングセラー商品3,680円(税込)両足測定詳細を見る
5
BC-314 BL

タニタ

BC-314 BL

50g単位の高精度測定と毎日の測定サポート機能が魅力4,980円(税込)両足測定詳細を見る
6
BC-760

タニタ

BC-760

毎回の測定データが自動比較できる商品ならコレ3,878円(税込)両足測定詳細を見る
7
インナースキャンデュアル

タニタ

インナースキャンデュアル

タニタの技術がつまった高性能体組成計33,100円(税込)両手両足測定詳細を見る
8
BC-E01-WH

タニタ

BC-E01-WH

収納場所に困らないコンパクトサイズのお手頃モデル6,415円(税込)両足測定詳細を見る
9
RD-503 SV

タニタ

RD-503 SV

液晶モニターでデータをグラフ表示!筋質点数にも対応10,799円(税込)両足測定詳細を見る
10
インナースキャン50

タニタ

インナースキャン50

ダイエットのおすすめ日が分かる女性ダイエットモード搭載機13,500円(税込)両足測定詳細を見る

体組成計活用のコツは、計測時間の習慣化!

体組成計活用のコツは、計測時間の習慣化!
体組成計は、「生体員ピータンス法」という弱い電流を流したときの抵抗値を計って、体を計測しているため、体内の水分量によって計測結果が変わります。そのため、食前・入浴前が計測するのにおすすめの時間帯。例えば、午前中なら昼食前・午後は夕食前か食後2時間後の就寝前を目安にしてみましょう。

体組成計は、かなり細かい計測が可能な分、毎日の生活リズムの影響が結果に表れてきます。運動後や汗をかいた後、体調の優れない時に計測すると結果が変わる点にも注意してください。可能なら毎日・同じ時間・状態のときに体組成計を活用して、健康的な体つくりに生かしていきましょう。

体重管理アプリも上手に活用しよう

スマホと連動していないモデルを利用するなら、体重管理アプリを活用していきましょう。体重の変化をしっかり記録していくことでモチベーション維持にもつながります。ほかにも、毎日の食事メニューの管理ができるものや、写真で見た目の変化を記録できるものまで種類も豊富。ぜひ以下の記事もチェックして、気になるアプリをインストールしてみてくださいね。

まとめ

今回は、タニタの体組成計を選ぶときのポイントをいくつか紹介してきましたが、いかがでしたか?タニタの体組成計は、正確に計測できる精度を売りにしている商品です。目的に合わせた基本機能に加えて、タニタ独自の機能を比較していくと商品も選びやすいでしょう。

また、ランキングでも紹介している商品は、通販で手に入る評価の高い人気商品ばかりです。ぜひこの記事で紹介した体組成計の選び方を参考にして、自分の目的にあった体組成計を手に入れてくださいね。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す