• D42b5cac4d1279e9685bab0a5021c188d3551a39
  • 10fd5d6265d0fe5b6ac2c095088bb2d4181828c6
  • 4dff32777686469959732474eb2706457d142cb9
  • 20e155a860891669cd30a9c8ecb5ae13270cd9e0
  • 1c0e25b8c48a308c3c674c6c41aa324b7ac63ed9

【2018年最新版】除湿機のおすすめ人気ランキング10選【最強が決定!】

梅雨時のジメジメや冬の結露の防止、洗濯物の部屋干しの衣類乾燥機としても便利な除湿機。コロナ・パナソニック・シャープといったメーカーからさまざまなモデルが発売されています。しかし、デシカント式・コンプレッサー式などの違いや、除湿量・除湿能力など、パッと見ただけではわからないポイントも多く、何を選んでいいのか困ってしまいますよね。

そこで今回は、シーズンや用途に応じた除湿機の選び方のポイントを解説した上で、価格や電気代などを比較して、おすすめの除湿機をランキング形式でご紹介したいと思います!衣類乾燥に便利なモデルやコンパクトで安いモデルなど全10商品が登場しますので、ぜひ除湿機選びの参考にしてくださいね。

  • 最終更新日:2018年05月16日
  • views730,995
目次

除湿機選びのポイント

一言で除湿機と言っても、適した利用シーン別にたくさんの種類が存在します。利用季節によっても選ぶべき商品が変わりますので、詳しくご紹介します。

利用する季節や場所に合わせてタイプを選ぶ

除湿機には、コンプレッサー式・デシカント式・ハイブリッド式・ペルチェ式と大きく分けて4つの種類があります。それぞれの特徴を知って、使う季節や場所に合ったものを選んでみてください。

コンプレッサー式:梅雨や夏を中心に使う方におすすめ

コンプレッサー式は気温が高いほど高い除湿能力を発揮するタイプです。暖かい空気を取り込んで、それを冷やすことで水分を吸着するため、室温を上昇させずに大量の除湿をすることができます。

ただ本体の中にコンプレッサーを搭載しているので大型になり、稼働音も大きめ。あらかじめ置き場所を決めてから選んだ方がいいでしょう。

デシカント式:稼働によって室温も上がり、冬の使用に最適

デシカント式は取り込んだ空気を一旦ヒーターで温め、再び冷やして水分を吸着するタイプ。稼働させることで室温がやや上昇しますから、寒い季節に使うのにぴったりです。ただコンプレッサー式に比べて消費電力が大きいので、電気代がかかってしまう点に注意しましょう。

ハイブリット式:季節問わず年間を通じて使えるタイプ

ハイブリッド式はコンプレッサー式とデシカント式の両方のメリットを持っているタイプで、年間を通じて使いたい方に最適です。コンプレッサーも積んでいるのでサイズは大きめになり、価格も高くなってしまいますが、夏と冬でコンプレッサー式とデシカント式を使い分けられるので大変便利です。

ペルチェ式:除湿能力は低いが、コンパクトで稼働音が静か

上記でご紹介したタイプは、主に部屋全体の除湿に適したタイプですが、押し入れなど特定のスペースの除湿をしたい場合はペルチェ式を採用したコンパクトなタイプを選びましょう。

ペルチェ式はパソコンの冷却器などにも使われているペルチェ素子によって除湿するもので、除湿能力は低いですがコンパクトなため置き場所を選ばず、稼働音も静か。押し入れや靴箱にもすっぽり収まり、持ち運びもしやすくなっています。

部屋の広さや造りに適した除湿能力のものを選ぶ

除湿機には適応面積があり、商品ごとに適した部屋の面積が違います。小さめサイズに多い除湿量4~6Lのものは、13~16畳の部屋向け。6~8Lのタイプは16~20畳用となります。

ただし、鉄筋コンクリートと木造で適応面積が異なる点に注意。木造の場合は適応面積が約半分になってしまうので、鉄筋コンクリート向けで16畳用となっていた場合は、木造なら8畳となります。設置予定の部屋の広さと造りを確認した上で選んでくださいね。

また、部屋干しをすることが多い場合は、通常よりも部屋の湿度が高くなりますので、1つ上の適応面積のものを選んでおきましょう。

排水タンク容量もチェック。就寝時や留守中に使うなら大きめを

除湿機が吸着した水分は、排水タンクに溜められます。このタンクの容量が小さいものは本体サイズも小さくなりますが、排水を捨てる回数が多くなり、また排水が一杯になると稼働を停止してしまいます。寝ている間やお出かけ中に稼働させたいのならば、大きめのものを選んでおきましょう。大容量タンクのものは長時間稼働させても安心です。

ただ、タンクが大きくなると排水を捨てる際に重たくなってしまうので、大きければ大きいほどいいという訳でもありません。大型タンクを搭載した商品は排水しやすいようにホースが付属しているものもあるので、水の捨てやすさについても確認しておくといいですね。

フィルターと排水タンクのお手入れがしやすいものを選ぶ

空気清浄機と同じで、除湿機も2週間に一度のお手入れが欠かせません。お手入れが必要な箇所はフィルターと排水タンクです。したがって、フィルターの取り外しやすさ・タンクのお手入れのしやすさはしっかり確認しましょう。

特に除湿機は水分を吸着するという性質上、カビが発生しやすくなります。こまめなお手入れが面倒な方は、価格は高くなってしまいますが、自動でカビや埃を掃除してくれる機能があるものを選ぶ、というのも選択肢に含めてみてください。

衣類乾燥機能など、便利な機能面もチェック

除湿するのはもちろんのこと、部屋干しに使える機能やタイマーの有無など、便利に使うための機能も確認してみましょう。

衣類乾燥機能があれば部屋干しも乾きやすい

除湿機を購入する目的が「部屋干しの衣類乾燥」なら、衣類乾燥機能が付いたものがおすすめです。洗濯物に風を送って乾きやすくしてくれる機能なので、除湿しながら洗濯物も乾かせるため大変便利です。

さらに、部屋干しで気になるのは生乾き臭ですよね。ニオイの原因である菌の繁殖を抑える機能がある機種を選ぶのもおすすめです。

タイマーやセンサーを搭載していれば自動調節できて便利

除湿対象がどこに存在するのか自動で検出して、風向きや風量を調整してくれる「全自動モード」・静かに動く「夜干しモード」・切り忘れても安心の「OFF時間設定」・カビや菌の繁殖を抑える「衣類乾燥モード」など、さまざまな機能を持った商品が販売されています。自分にとって使いやすいように、除湿以外の機能についても確認しましょう。

電気代が気になるのなら、つけっぱなしを防げるようにタイマー機能があると便利ですよ。ただ、せっかく優秀な機能が搭載されていても、使いにくいというのでは困りますから、設定方法や操作性の良さも確認しておきましょう。

除湿機のおすすめ人気ランキング10選

ここからは、人気のおすすめ商品をランキング順にご紹介していきます!お気に入りの除湿機を手に入れて、カラリと快適で気持ちの良い毎日を過ごしましょう♪

パナソニック

衣類乾燥除湿機 デシカント方式

F-YZP60

19,900円 (税込)

タイプデシカント式
適応面積木造7畳・鉄筋14畳
タンク容量2L

コロナ

冷風・衣類乾燥除湿機 どこでもクーラー

CDM-1017

25,810円 (税込)

タイプコンプレッサー式
適応面積木造11畳・鉄筋23畳
タンク容量5.8L

LNSTUDIO

コンパクト除湿機 カラッと爽快

2,999円 (税込)

タイプペルチェ式
適応面積-
タンク容量0.5L

VEGA CORPORATION

LOWYA boltz 除湿機 コンプレッサー式

13,990円 (税込)

タイプコンプレッサー式
適応面積最大11畳
タンク容量-

コロナ

衣類乾燥除湿機

CD-P63A

15,960円 (税込)

タイプコンプレッサー式
適応面積木造7畳・鉄筋14畳
タンク容量3.5L

アイリスオーヤマ

衣類乾燥除湿機 サーキュレーター機能付き

DDD-50E

17,800円 (税込)

タイプデシカント式
適応面積-
タンク容量-

シャープ

衣類乾燥除湿機 プラズマクラスター搭載

CV-G71

20,200円 (税込)

タイプコンプレッサー式
適応面積18畳まで
タンク容量-

アイリスオーヤマ

衣類乾燥コンパクト除湿機

DDB-20

8,503円 (税込)

タイプデシカント式
適応面積木造3畳・鉄筋5畳
タンク容量2L

Vacplus

小型 除湿機

4,999円 (税込)

タイプ-
適応面積10~20平方メートル
タンク容量0.7L
Loading
出典:amazon.jp

アイリスオーヤマ

除湿機

DCE-6515

13,457円 (税込)

タイプコンプレッサー式
適応面積木造7畳・鉄筋14畳
タンク容量1.8L

おすすめ人気除湿機の比較一覧表

商品画像商品名特徴価格タイプ適応面積タンク容量商品リンク
1
6d60ee6264b07c00d5577de5dae1009d89cb4378

アイリスオーヤマ

除湿機

コンプレッサー方式の決定版!13,457円(税込)コンプレッサー式木造7畳・鉄筋14畳1.8L詳細を見る
2
Bce27bfd78ce873503f833ea7f9bde77b4ca9ae4

Vacplus

小型 除湿機

靴箱や脱衣所、押し入れなどピンポイント...4,999円(税込)-10~20平方メートル0.7L詳細を見る
3
C6b48f804bbf5a1b68eda6471e978f4d822e72c2

アイリスオーヤマ

衣類乾燥コンパクト除湿機

コンパクトだから持ち運びも便利8,503円(税込)デシカント式木造3畳・鉄筋5畳2L詳細を見る
4
3740a12fcd8e17cdab4f9fc2b3e9bdb2d0047b78

シャープ

衣類乾燥除湿機 プラズマクラスター搭載

空気清浄もこなす、プラズマクラスター搭...20,200円(税込)コンプレッサー式18畳まで-詳細を見る
5
13e0be7af29585c2adc94f2166aafb9b322e0434

アイリスオーヤマ

衣類乾燥除湿機 サーキュレーター機能付き

サーキュレーター+ヒーターで衣類乾燥が早い17,800円(税込)デシカント式--詳細を見る
6
4dff32777686469959732474eb2706457d142cb9

コロナ

衣類乾燥除湿機

まずはこれ!除湿機の定番中の定番15,960円(税込)コンプレッサー式木造7畳・鉄筋14畳3.5L詳細を見る
7
D42b5cac4d1279e9685bab0a5021c188d3551a39

VEGA CORPORATION

LOWYA boltz 除湿機 コンプレッサー式

音が静かで見た目もおしゃれ13,990円(税込)コンプレッサー式最大11畳-詳細を見る
8
10fd5d6265d0fe5b6ac2c095088bb2d4181828c6

LNSTUDIO

コンパクト除湿機 カラッと爽快

コンパクトながらもしっかり働いてくれる2,999円(税込)ペルチェ式-0.5L詳細を見る
9
20e155a860891669cd30a9c8ecb5ae13270cd9e0

コロナ

冷風・衣類乾燥除湿機 どこでもクーラー

「どこでもクーラー」の名の通り。冷房と...25,810円(税込)コンプレッサー式木造11畳・鉄筋23畳5.8L詳細を見る
10
1c0e25b8c48a308c3c674c6c41aa324b7ac63ed9

パナソニック

衣類乾燥除湿機 デシカント方式

シンプルな構造で初心者向け!19,900円(税込)デシカント式木造7畳・鉄筋14畳2L詳細を見る

こまめなオンオフで節約。エアコンとの併用もおすすめ

Loading
電気代を抑えるためには、つけっぱなしにせず必要なときだけ使うのがおすすめです。コンプレッサー式に比べて、デシカント式の電気代はおよそ2倍。1日10時間の運転で、コンプレッサー式なら50~60円、デシカント式は100~120円になります。節約したいのならこまめにオンオフして必要な時だけ稼働させるようにしましょう。

また、部屋干ししている時などはエアコンを併用して、洗濯物が乾くまでの間だけ集中して使うのも1つの手。タイマー機能などを活用して、電気代の節約をしてみてくださいね。

お布団のカビ対策もしっかりと!

じめじめの季節は特に、湿気のこもりやすいお布団のカビにも気をつけたいですね。就寝時にコップ1~2杯分は汗をかくと言われていますので、湿気の季節以外でも対策は必要です。

そんなお布団の湿気対策には下記の記事も参考になりますよ。ぜひチェックしてみてくださいね!

除湿機の売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、除湿機のAmazon、楽天、Yahoo!ショッピングの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認して下さい。

まとめ

おすすめの除湿機ランキングは参考になりましたか?

シンプルなものから多機能なもの、小型でコンパクトなものから大きなパワフルなものまでさまざまな除湿機をご紹介しました。使いたい場所や用途にぴったりの除湿機を選んで、カラリと快適な生活を送ってくださいね!

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

人気のクリエイター

関連キーワード

カテゴリから探す