• 安眠枕のおすすめ人気ランキング8選のアイキャッチ画像1枚目
  • 安眠枕のおすすめ人気ランキング8選のアイキャッチ画像2枚目
  • 安眠枕のおすすめ人気ランキング8選のアイキャッチ画像3枚目
  • 安眠枕のおすすめ人気ランキング8選のアイキャッチ画像4枚目
  • 安眠枕のおすすめ人気ランキング8選のアイキャッチ画像5枚目

安眠枕のおすすめ人気ランキング8選

睡眠への関心が高まっている昨今、安眠枕が注目を集めています。肩こり解消や首への負担軽減によって快眠を促すものですが、硬さや高さ、大きさなどがいろいろあり、自分にとってどれが最適なのか分かりにくいものですよね。

そこで今回は安眠枕の選び方のポイントを解説したうえで、おすすめの商品を人気ランキング形式でご紹介します。この記事を参考にして、あなたにぴったりの枕を見つけちゃいましょう!
  • 最終更新日:2020年03月26日
  • 385,685  views
目次

安眠枕の選び方

正しい寝姿勢を維持することで安眠を促す枕ですが、どんなところに注意して選んだらいいのでしょうか?ここでは高さや素材、大きさなど、選ぶ際のポイントをご紹介していきたいと思います。

まずは枕の「高さ」を選ぶ

睡眠時の理想的な寝姿勢を作るには、枕の高さが合っていることが重要です。理想的な枕の高さの選び方を紹介しますので、参考にしてみてください。

店頭で試すなら、寝姿勢をチェック!

店頭で試すなら、寝姿勢をチェック!

店頭で試す場合は、仰向けに寝て正面を見たときに立っている姿勢と同じ状態になれる枕を選びましょう。また、横向きに寝てみて、頸椎が布団と平行になっているのなら、頸椎のS字カーブに沿った理想的な高さと判断できます。


個人差もあるので、正しい寝姿勢になっているか店頭で試しつつ、店員さんに相談するなど自分の判断だけではなく、客観的に寝姿勢をみてもらうことも大切かもしれませんね。

試せない場合は、今使っている枕と比べて

試せない場合は、今使っている枕と比べて
通販などで購入する場合は実際に寝て試すことができませんよね。この場合は、今使っている枕を基準にして選ぶと良いでしょう。肩こりや頭痛が気になるのなら、今の枕の高さが合っていない可能性があります。起床時の顔の浮腫みが気になる人も、枕が原因になっているかもしれません。

いびきをかきやすい方も、枕の高さが原因の可能性もあるので、自分に合った枕を選んでみましょう。いびきの原因にも様々ありますが、そのひとつに気道が圧迫されることで呼吸がしにくくなりいびきが出てしまうことがあります。なお、理想の高さや硬さをチェックする方法は、この記事の後半でもご紹介しています。そちらもぜひ、ご参考ください。

手触りや硬さから好みの素材を選ぶ

枕の素材選びは、寝心地を決める重要なポイントです。主なものをご紹介しますので、それぞれの特徴を知って、自分好みのものを見つけてみましょう。

「低反発ウレタン(ウレタンフォーム)」はフィット感抜群

「低反発ウレタン(ウレタンフォーム)」はフィット感抜群

低反発ウレタンは、枕のフィット感を重視したい方におすすめです。使う人の頭の重さや体型に合わせて沈み込み方が変わるので、自分にぴったりフィットさせることができます。粉砕したウレタンフォームを使ったスノー低反発やウレタンチップなら包み込まれるような柔らかさがあり快適です。


ただ、硬くなりやすい素材のため、商品によっては寝心地が変わってしまう場合があります。寒い日などはおやすみ前に寝室を暖めておくと良いようですよ。丸洗いできないものがほとんどなので、まめに陰干ししてお手入れしましょう。

柔らかく、やさしく頭を支える「ポリエステルわた」

柔らかく、やさしく頭を支える「ポリエステルわた」

ポリエステルわたの枕は、適度な柔らかさで頭を支えてくれる素材です。硬い枕では寝心地が悪いという方にぴったりで、軽量で価格が安いところもメリット。気温によって硬さが変わることもないですよ。


使っているうちにボリュームがなくなり、薄くなってしまうのが難点ではありますが、自宅で手軽にお洗濯できるものが多いのでお手入れも簡単。ヘタってしまっても気軽に買い替えやすいところも嬉しいですね。

「パイプ」は通気性抜群でヘタりにくい

「パイプ」は通気性抜群でヘタりにくい

ヘタりにくいものをお探しの方には、パイプがおすすめです。ストローを短く切ったような形状の素材で、硬さがあるので潰れにくく、通気性が良いのが特徴。水洗いも可能なので、お手入れも簡単ですよ。


寝返りを打った際にどうしても素材同士がぶつかるので音が出やすく、柔らかさを求める方には向きませんが、いつでも同じ硬さで眠ることができますし、寿命も3~5年と、枕としては非常に高耐久です。

枕の幅は65~70cmが目安

枕の幅は65~70cmが目安

安眠するには、寝返りを打った際に枕から頭が落ちないことも大切です。小さすぎないように、幅が70cm前後あるものを選んでおきましょう。


あまり寝返りを打たないという方ならば小さめの枕でも構いませんが、寝返りの回数が多い方には70cm以上ある大きめサイズがおすすめ。これなら寝返りを打ったときに頭が落ちにくく、睡眠中の姿勢を維持しやすくなります。

形状は寝方に合わせて選ぶ

安眠枕の形にもさまざまな種類があります。それぞれ適した寝方がありますので、あなたの睡眠時の姿勢に合うものを選んでみましょう。

標準タイプ:寝相の良い方に

標準タイプ:寝相の良い方に

標準タイプの枕は、寝相が良い方におすすめです。このタイプは枕の中心に頭を乗せることで寝姿勢を安定させる形状です。寝返りを打つと中心からズレやすくなりますが、寝相の良い方ならあまり気にならないかもしれません。


枕の高さが合わないときは、たたんだバスタオルなどを下に入れることで高さ調節もしやすいですよ。

窪みタイプ:枕から頭が落ちやすい方に

窪みタイプ:枕から頭が落ちやすい方に

何度も寝返りを打つ方や、あまり寝相が良くないという方には、中央が窪んだタイプがおすすめ。後頭部が窪みに収まるので頭を安定させやすくなります。


寝姿勢を崩さずに眠りやすい形状ですので、スムーズな入眠を促してくれるでしょう。睡眠中の姿勢が気になる方は、窪みタイプを選んでみてください。

波型タイプ:横向きで寝ることが多い方に最適

波型タイプ:横向きで寝ることが多い方に最適

頸椎のS字カーブに沿うようになった波型タイプは、横向きで寝ることが多い方におすすめです。睡眠中のS字カーブを崩しにくく、首をしっかりと支えて正しい寝姿勢に近づけてくれます。朝起きたときに肩がこっている・腰が痛いという方にもおすすめのタイプでしょう。

枕の形状と素材を組み合わせて選ぶことで自分に合う枕を見つけたいですよね。なかなか合うものが見つけられないという方は、お試しできる店舗で、仰向けだけでなく横向きでも試してみて自分にあった形状を探してみるのが良いでしょう。

安眠枕の人気ランキング8選

人気の安眠枕をランキング形式でご紹介します。


なおランキングは、Amazon・楽天・Yahoo!ショッピングなど各ECサイトの売れ筋ランキング(2020年1月18日時点)をもとにして順位付けしています。

PR
安眠枕 アメイズプラス スージー AS2快眠枕 1枚目

アメイズプラススージー AS2快眠枕

5,980円 (税別)

公式サイトがおすすめ!1,000円割引クーポンでお得に購入♪

ボタン

「スージー AS2快眠枕」は、公式サイトなら1,000円OFFで購入できます!また、本体、カバー、調整パッドの3点セットも購入可能です。カバーやパッドが別売りになっている枕も多い中、セットでの販売は購入しやすいですね。


毎回入荷分がすぐに完売し、今回も予約販売での完売が予想されるという人気商品です。公式サイトが1番お得に購入できます!

8位
サイズ40×60cm
素材ポリエステル・ウレタン・ビーズ
高さ8cm
洗濯方法洗濯機で丸洗い可能
7位
サイズ約520×290mm
素材ポリエチレン
高さ120mm
長方形
洗濯方法丸洗い可能
6位
サイズ62×40cm
素材ポリエステル
高さ8cm
長方形
洗濯方法手もみ洗いのち天日干し
5位
サイズ520×290mm
素材ウレタンフォーム
高さ120mm
変形長方形
洗濯方法水洗い不可 風通しのよい日陰で陰干し推奨
4位
サイズ43×63cm
素材ポリエステルわた
高さ20cm
洗濯方法丸洗い可能
3位
サイズ34×60cm
素材低反発メモリーフォーム
高さ13・6cm
洗濯方法記載なし
2位
サイズ65×40cm
素材ウレタンフォーム
高さ全4種類
長方形
洗濯方法カバー:丸洗い可能 本体:お洗濯不可
1位

Shop Japan(ショップジャパン)トゥルースリーパー セブンスピロー

-

15,280円 (税込)

サイズ680×900mm
素材ウレタンフォーム
高さ90mm
長方形
洗濯方法不可

人気安眠枕の比較一覧表

商品画像
1
安眠枕 Shop Japan(ショップジャパン) トゥルースリーパー セブンスピロー 1枚目

Shop Japan(ショップジャパン)

2
安眠枕 BlueBlood  3D体感ピロー 1枚目

BlueBlood

5
安眠枕 アメイズプラス スージーAS快眠枕 1枚目

アメイズプラス

6
安眠枕 UNIWORX(ユニワークス) 新・王様の夢枕 1枚目

UNIWORX(ユニワークス)

7
安眠枕 アメイズプラス RAKUNA 整体枕 1枚目

アメイズプラス

商品名

トゥルースリーパー セブンスピロー

3D体感ピロー

スージーAS快眠枕

新・王様の夢枕

RAKUNA 整体枕

特徴大きなサイズで上半身をしっかりと包み込む不動のベストセラー低反発とは違う、もちもちの質感!沈み込む感覚は好みが分かれる通気性・滑らかさ・クッション性を備えた枕硬めが好きな人におすすめ!パワーアップした王様の夢枕肩や首の痛みに悩む人必見!痛みのポイントにアプローチす...
最安値
15,280
送料無料
詳細を見る
7,200
送料要確認
詳細を見る
4,290
送料無料
詳細を見る
7,480
送料無料
詳細を見る
6,980
送料無料
詳細を見る
サイズ680×900mm65×40cm520×290mm62×40cm約520×290mm
素材ウレタンフォームウレタンフォームウレタンフォームポリエステルポリエチレン
高さ90mm全4種類120mm8cm 120mm
長方形長方形変形長方形長方形長方形
洗濯方法不可カバー:丸洗い可能 本体:お洗濯不可水洗い不可 風通しのよい日陰で陰干し推奨手もみ洗いのち天日干し丸洗い可能
商品リンク

他の枕も検討したい方はこちらをチェック

以下の記事でも、安眠を促す枕をご紹介しています。低反発で人気のテンピュール枕や、いびきを防止する枕、プレゼントに最適なものもありますよ。こちらも一緒にチェックして、あなたにぴったりな枕を見つけてみてくださいね。

まとめ

おすすめの安眠枕をご紹介しました。


素材や硬さ、高さなどによって、枕の使い心地は異なってきます。自分に合う枕を見つければ、睡眠の質が変わったことを感じ取れるはずです。この記事を参考にして、ぜひ自分にぴったりの安眠枕に出会ってくださいね。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す