• 洗濯ネットのおすすめ人気ランキング10選【ブラ用・靴用も!】のアイキャッチ画像1枚目
  • 洗濯ネットのおすすめ人気ランキング10選【ブラ用・靴用も!】のアイキャッチ画像2枚目
  • 洗濯ネットのおすすめ人気ランキング10選【ブラ用・靴用も!】のアイキャッチ画像3枚目
  • 洗濯ネットのおすすめ人気ランキング10選【ブラ用・靴用も!】のアイキャッチ画像4枚目
  • 洗濯ネットのおすすめ人気ランキング10選【ブラ用・靴用も!】のアイキャッチ画像5枚目

洗濯ネットのおすすめ人気ランキング10選【ブラ用・靴用も!】

洗濯時に衣類を保護し、洗濯物同士のからまりを防いでくれる洗濯ネット。毛布やシーツまで入る大型のものから、下着や靴下を洗うのに最適な小型のものまで、種類も豊富です。しかし、形や網目の大きさもさまざまで、どれを選べば良いのか迷ってしまいませんか。

そこで今回は、洗濯ネットの選び方と一緒に、おすすめの人気商品をランキング形式でご紹介していきます。衣類別にいろいろなサイズや形を揃えておくと、お気に入りの衣類のケアがもっとラクになりますよ。ぜひ参考にしてくださいね。
  • 最終更新日:2020年05月20日
  • 45,766  views
目次

洗濯ネットって必要?使うメリットとは?

洗濯ネットって必要?使うメリットとは?

洗濯ネットを使うと、衣類の傷みや型崩れを防止することができますよね。でも実は、これ以外にもメリットがあるのをご存知ですか?


例えば、洗濯ネットに入れて洗うことで、他の衣類の繊維が付着するの防止。毛羽立ちやすいタオルやニットと一緒に洗うときも安心です。また、チャックやホックが他の衣類に引っかかって、傷つけてしまう心配もありません。


さらに、ストッキングや靴下などの小物を洗濯ネットで分けておくと、バラバラになったり、他の衣類に絡まることがないので洗濯物を干しやすくなりますよ。洗濯ネットを上手に活用して、大切な衣類を守っていきましょう!

洗濯ネットの選び方

それではここからは、洗濯ネットの選び方をご紹介していきます。

洗濯する衣類に適切なサイズを選ぼう

洗濯ネットと言っても、その大きさにはいろいろなものがあります。まずはどんな衣類に使いたいのかイメージして、適切な大きさをチョイスしましょう。

衣類用には、無理なく洋服が1枚入る大きさをチョイス

衣類用には、無理なく洋服が1枚入る大きさをチョイス

Tシャツやズボンなどを洗う場合は、たたんで無理なく入る大きさのものを選びましょう。一般的な衣類用の目安としては、40×30cmくらいあるものがおすすめ。このくらいあると、女性用・男性用問わず無理なく入れることができます。


また、厚手のニット用には、40×30cmより一回り大きなものがベター。一般的なサイズでも、マチのないものは入らないことがあるため、余裕のあるサイズを選びましょう。なお、あえて大きめを選んで複数枚の衣類を入れるのは生地が傷むためNG。洗濯ネットには衣類を1枚ずつ入れてくださいね。

小物用には、30×20cm程度の小さめがぴったり

小物用には、30×20cm程度の小さめがぴったり

下着やハンドタオルなどの小物を洗うときは、衣類用より小さい30×20cmくらいのサイズが最適です。こちらも衣類用と同じで、洗濯ネットが大きすぎるとネット内で動いてしまい、生地を傷めてしまいます。靴下や下着用ならば、もっと小さくても構いません。


小さめサイズは薄手の衣類やベビー・キッズ用の服を入れるのにも丁度良いため、1つあると重宝しますよ。小物用のネットの場合は、靴下や下着を何枚かまとめて入れて洗うことができます。

複数サイズ揃ったセット品は、衣類に合わせやすくて便利

複数サイズ揃ったセット品は、衣類に合わせやすくて便利

衣類用と小物用、両方必要という方は、複数のサイズがセットになった商品を選ぶと良いでしょう。小物向けから衣類にぴったりなサイズ、アウターに使える大型サイズまで、さまざまなサイズがセットになったものもあります。


いくつかのサイズが揃っていれば、その時々で洗う衣類に合わせて適切な大きさのネットを使えて便利。中には毛布用として使える超大型のものもあります。セット内容は、洗濯したいものの大きさに合わせて選ぶと失敗がないですよ。

特定のアイテムには専用ネットがおすすめ

特定のアイテムには専用ネットがおすすめ

デリケートな衣類用には、特定の衣類に向けた専用洗濯ネットを選びましょう。主なものでは、ブラジャー用・靴用・ワイシャツ用など。いずれも特定の衣類に特化した形状・特徴になっているため、普通の洗濯ネットよりも洗いやすいのが強みです。


例えば、ブラジャー用の洗濯ネットは、型崩れしないよう、目の細かいドーム型のものが多め。靴用では片足ずつ分離して入れられるものが多く、シャツ用はたたんだ状態のまま、シワをつけないように洗えるものが多めです。専用ネットを活用すれば、衣類や靴のケアが楽になりますよ。

ネットの形状は衣類の状態に合わせて

洗濯ネットには、筒状になった丸形と、四角い角形があります。形状を選ぶときは、それぞれのメリットとデメリットを知って、汚れ度合や服の種類によって使い分けるのがおすすめです。

丸形は汚れ落ち抜群でしっかり洗える

丸形は汚れ落ち抜群でしっかり洗える

衣類の汚れが強いときは、丸形のネットを選びましょう。丸形はネット内の空間が広く、中の衣類が動いてしっかり汚れを落とせるようになっています。靴下など汚れが特に気になる小物にもぴったりですね。


ただ、ネット内で動くことでシワが付きやすくなってしまいます。シワになりやすいレーヨンやキュプラは避けて使うと良いでしょう。

角形は型崩れを防ぐのに最適

角形は型崩れを防ぐのに最適

角形は洗濯ネットで最もよく見かける形です。ネット内に空間ができにくく、たたんだままの状態で洗えるので型崩れを防ぐのに最適。ニットなど型崩れが心配な衣類には、角形がおすすめです。


難点は、汚れ落ちがいまひとつなところ。丸形に比べると汚れが落ちにくいので、ひどく汚れてしまった衣類は予洗いしてから使うのがベストです。

目の細かさは衣類に合わせて選ぼう

目の細かさは衣類に合わせて選ぼう

洗濯ネットの網目の細かさは、衣類に合わせて使い分けましょう。網目の細かいものは、デリケートな衣類向け。ビーズ飾りやレース、ラメなどで装飾の入った衣類に適します。目が細かいことで色移りや生地の傷みを防ぐ効果もありますよ。


網目の大きな洗濯ネットは、汚れの強い衣類におすすめです。ネット内までしっかり水を通して洗えるので、生地の傷みや型崩れを防ぎながら洗いたい衣類に使うと良いでしょう。洗濯するときに選べるように、網目の細かいタイプと大きいタイプをそれぞれ用意しておくと便利です。

ドラム式洗濯機では、対応ネットが安心

ドラム式洗濯機では、対応ネットが安心

ドラム式洗濯機をお使いの方は、ドラム式対応商品を使ってください。ドラム式向けのネットは、耐熱性のあるファスナーを採用していたり、通気性の良い生地を使っているのが特徴。叩き洗いから乾燥まで耐えられるようになっているため、安心して使うことができます。


ドラム式での洗濯時は、基本的に洗濯ネットは使用しないことが多いですが、デリケートなランジェリーやストッキング類はネットに入れることが推奨されています。デリケートな衣類のお洗濯時はドラム式対応ネットで洗うと良いですね。

洗濯ネットのおすすめ人気ランキング10選

人気の洗濯ネットをランキング形式でご紹介します。なおランキングは、Amazon・楽天・Yahoo!ショッピングなど各ECサイトの売れ筋ランキング(2020年4月9日時点)をもとにして順位付けしています。

10位
サイズ角型:60×50cm・50×40cm・40×30cm・30×23cm/ドーム型:17×19cm/筒型:20×30cm
ネットの形状角形・ドーム形・丸形
網目の細かさ細目
ドラム式対応-
9位

家具ドキッ!自宅 クリーニング 洗濯ネット

1,280円 (税込)

サイズ110×90cm
ネットの形状角形
網目の細かさ細目
ドラム式対応-
8位
サイズ60×50cm・50×40cm・40×30cm・30×20cm
ネットの形状角形
網目の細かさ細かい
ドラム式対応-
7位

ベルメゾンディズニー ポーチ のような 洗濯ネット ツムツム

1,590円 (税込)

サイズ16×26×14cm
ネットの形状丸形
網目の細かさ細目
ドラム式対応
6位
サイズ直径35cm
ネットの形状丸型
網目の細かさ細目
ドラム式対応
5位

レベルエスシューズ用 洗濯ネット そのまま干せるランドリーネット

880円 (税込)

サイズ27×24×9cm
ネットの形状角形
網目の細かさ荒目
ドラム式対応-
4位

ダイヤコーポレーション丸形ランジェリーネット

424円 (税込)

サイズ直径24cm
ネットの形状丸形
網目の細かさ細目
ドラム式対応
3位
サイズ畳んだ際:約60×11cm・広げた際:約内径50cm
ネットの形状丸形
網目の細かさ細目
ドラム式対応-
2位
サイズセット品(S・M・L・XL/4サイズ入り)
ネットの形状角形
網目の細かさ細目
ドラム式対応-
1位

KBセーレンそうじの神様 シューズ丸洗い ブラッシングネット

S082

660円 (税込)

サイズ 25×38cm
ネットの形状角形
網目の細かさ荒目
ドラム式対応-

人気洗濯ネットの比較一覧表

商品画像
1
洗濯ネット KBセーレン そうじの神様 シューズ丸洗い ブラッシングネット 1枚目

KBセーレン

2
洗濯ネット Miuphro 洗濯ネット ランドリーネット   1枚目

Miuphro

3
洗濯ネット ダイヤコーポレーション ふくらむ洗濯ネット 1枚目

ダイヤコーポレーション

5
洗濯ネット レベルエス シューズ用 洗濯ネット そのまま干せるランドリーネット 1枚目

レベルエス

6
洗濯ネット ダイヤ 洗濯ネット  1枚目

ダイヤ

7
洗濯ネット ベルメゾン ディズニー ポーチ のような 洗濯ネット ツムツム 1枚目

ベルメゾン

8
洗濯ネット YOKELLMUX  洗濯ネット   1枚目

YOKELLMUX

9
洗濯ネット 家具ドキッ! 自宅 クリーニング 洗濯ネット  1枚目

家具ドキッ!

10
洗濯ネット amxus  洗濯ネット 1枚目

amxus

商品名

そうじの神様 シューズ丸洗い ブラッシングネット

洗濯ネット ランドリーネット

ふくらむ洗濯ネット

シューズ用 洗濯ネット そのまま干せるランドリーネット

洗濯ネット

ディズニー ポーチ のような 洗濯ネット ツムツム

洗濯ネット

自宅 クリーニング 洗濯ネット

洗濯ネット

特徴靴を傷めずに洗える!フック付きで干すのも楽ちん洗濯ボール付きでしっかり汚れ落ち!洗濯物に合わせて膨らむユニークな設計が便利靴洗いの手間を軽減!そのまま干せて便利回転しやすい丸型・開閉しやすい大きめファスナーも◎かわいいキャラがデリケートな衣類を守ってくれる100%ポリエステル製で耐久性抜群!布団が洗えるビッグサイズの洗濯ネット10枚セットでさまざまな衣類に対応できる!
最安値
660
送料別
詳細を見る
1,180
送料要確認
詳細を見る
610
送料別
詳細を見る
880
送料無料
詳細を見る
290
送料別
詳細を見る
1,590
送料要確認
詳細を見る
1,399
送料無料
詳細を見る
1,280
送料要確認
詳細を見る
1,180
送料要確認
詳細を見る
サイズ 25×38cm セット品(S・M・L・XL/4サイズ入り)畳んだ際:約60×11cm・広げた際:約内径50cm27×24×9cm直径35cm16×26×14cm60×50cm・50×40cm・40×30cm・30×20cm110×90cm角型:60×50cm・50×40cm・40×30cm・30×23cm/ドーム型:17×19cm/筒型:20×30cm
ネットの形状角形角形丸形角形丸型丸形角形角形角形・ドーム形・丸形
網目の細かさ荒目細目細目荒目細目細目細かい細目細目
ドラム式対応-------
商品リンク

ブラジャー用をお探しならこちらがおすすめ

ブラジャーには専用の洗濯ネットがおすすめです。通常の洗濯ネットでは、ホックが引っかかったりカップが潰れたりしやすいですが、専用のネットは優しく保護しながら洗うことができます。1つあるととても便利なので、気になった方はこちらもチェックしてくださいね。

洗濯ネットの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、洗濯ネットのAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

まとめ

おすすめの洗濯ネットをご紹介しましたが、いかがでしたか?傷みやすいデリケートな衣類はもちろんのこと、洗いにくい靴や型崩れしやすいアイテムも、洗濯ネットがあればもっと楽になります。

この記事で紹介した商品を参考に、ぜひ、衣類に合った洗濯ネットを数種類揃えてみてくださいね。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す