1. TOP
  2. >
  3. 生活雑貨
  4. >
  5. 洗濯用品
  6. >
  7. 平干しネットのおすすめ人気ランキング12選【大切なニットのお洗濯に】
  • 平干しネットのおすすめ人気ランキング12選【大切なニットのお洗濯に】のアイキャッチ画像1枚目
  • 平干しネットのおすすめ人気ランキング12選【大切なニットのお洗濯に】のアイキャッチ画像2枚目
  • 平干しネットのおすすめ人気ランキング12選【大切なニットのお洗濯に】のアイキャッチ画像3枚目
  • 平干しネットのおすすめ人気ランキング12選【大切なニットのお洗濯に】のアイキャッチ画像4枚目
  • 平干しネットのおすすめ人気ランキング12選【大切なニットのお洗濯に】のアイキャッチ画像5枚目

平干しネットのおすすめ人気ランキング12選【大切なニットのお洗濯に】

お気に入りのセーターなど、デリケートな衣類の型崩れや伸びの心配を解消できる平干しネット。ホームセンターなどで見かけたことがある方も多いと思いますが、何となく「また今度」とスルーしていませんか?また、いざ選ぼうと思っても、吊り下げ・据え置きなどのタイプの違いや、サイズの違いもあり、どうやって選べばいいのか迷ってしまいますよね。


そこで今回は、平干しネットの選び方とともに、Amazonなどの通販で購入できる、おすすめの商品を人気順のランキング形式でご紹介します。あなたのご家庭に最適な平干しネットを見つけて、毎日のお洗濯タイムにフル活用しちゃいましょう。

  • 最終更新日:2020年03月30日
  • 88,601  views
目次

平干しネットの魅力とは?

平干しネットの魅力とは?

ニットのセーターやカーディガンを、ハンガーに干しているという方は意外と多いようです。でも、それを続けると型崩れや傷みの原因に…。平干しネットを用意して、デリケートな衣服を優しく乾かしましょう。おうちクリーニング派のご家庭には、必須アイテムですよ。


また、平干しネットは、実は時短アイテムとしても優秀です。大量の靴下やミニタオル、子供のよだれかけなど、普段はピンチハンガーに1つ1つ干しているアイテムも、平干しネットならさっと置いておくだけでOK!小さなお子様のいるご家庭では、とてもありがたいですよね。


さらに、お洗濯以外でも平干しネットは大活躍。普段使用している枕やぬいぐるみなど、ハンガーにはかけられないグッズも、簡単に天日干しが可能です。1つ家にあると便利なアイテムなので、ぜひ使いやすい平干しネットを見つけて、お洗濯に天日干しにとフル活用しましょう!

平干しネットの選び方

ここでは、平干しネットの選び方をポイントごとにご紹介します。商品を選ぶ前にチェックしていきましょう。

干したい場所に合わせてタイプを選ぶ

平干しネットには、「吊り下げタイプ」と「据え置きタイプ」の2つの種類があります。まずは、平干しネットを使いたい場所に合わせて、タイプを選びましょう。

手軽に使いたいなら、ハンガーのように使える「吊り下げタイプ」

手軽に使いたいなら、ハンガーのように使える「吊り下げタイプ」

ハンガーのように気軽に平干しネットを使いたい方におすすめなのが、吊り下げタイプ。普段の洗濯物と一緒に、外干しにも使いやすいのが特徴です。物干し竿などのバーがあれば場所を問わないため、使う場所に迷っている方もこのタイプを選んでおくと良いでしょう。


しかし、大きなサイズのニットは、水に濡れると非常に重くなるため、耐荷重の大きさはしっかりとチェック。また、フック部分が引っ掛けるだけのシンプルなタイプだと外れやすいので、ハサミ式のものなど、外れにくいフックが採用されているアイテムがおすすめです。

浴室乾燥ができるなら、「据え置きタイプ」がおすすめ

浴室乾燥ができるなら、「据え置きタイプ」がおすすめ

浴室乾燥の設備があるご家庭なら、据え置きタイプが便利。主に浴槽のふちを利用して設置するタイプで、ネットのみのタイプと、脚付きのスタンドタイプがあります。浴室を使っていない時間に、スペースを有効活用できるのが嬉しいですね。複数設置すれば、ワンピースなどもきれいに干せますよ。


さらに、スタンドタイプのアイテムなら、浴室以外の場所でも使用可能!お風呂に入りたいけれど洗濯物が乾いていない…なんてときも、リビングなどにサッと移動して床置きできます。室内で使えるので、陰干しをしたい衣類を干すのにも最適です。

洗濯物の量が多いなら、ネットが複数段あるアイテムがGood

洗濯物の量が多いなら、ネットが複数段あるアイテムがGood

人数が多いご家庭など、洗濯物の量が多いご家庭なら、ネットの段が複数あるアイテムがおすすめ。主に吊り下げタイプのアイテムですが、ネットの層が2〜3段など重なっていて、数枚の衣類を干せるのがポイント。スペースを節約できるので、バルコニーや脱衣所で使っても邪魔になりにくいですよ。


また、ネットの間に十分な空間が空いていれば、風が通るため、洗濯物の乾きが悪くなることもありません。たくさんの洗濯物を一気に片付けたい方は、ぜひ検討してみましょう。

外干しするなら、バンドやラウンドガードの有無をチェック

外干しするなら、バンドやラウンドガードの有無をチェック

外干しをメインに使う予定なら、吹き飛び防止対策ができるアイテムが良いでしょう。外干しにする場合、風で洗濯物が飛ばされないか心配ですよね。バンドで干しているものを固定できたり、ネットの縁にラウンドガードがついていたりする商品なら、洗濯物が飛んでいく心配もありません


また、ガード部分がファスナー開閉式になっている商品や、ガードの高さがしっかりとあるカゴ型なら、さらに理想的。風で平干しネットが傾いても、干しているものが落ちません。靴下などの小物を干す際にも便利なので、洗濯物が多いご家庭なら、ぜひチェックしておきましょう。

サイズはスペースの広さ&干したいものに合わせて

サイズはスペースの広さ&干したいものに合わせて

平干しネットを選ぶ際は、購入前にしっかりとサイズを確認しましょう。平干しネットは、意外と大きめなので、想定していたサイズと違った、なんてことも多いアイテムです。特に室内で使用予定の方は、干し場のスペースで無理なく使えるサイズか必ず確認すると安心ですよ。


また、ネットの幅も要チェック。大人用のニットを干す場合など、ネットが小さすぎるときれいに干せません。お気に入りのセーターなど、平干ししたいものの長さを測ってみて、その衣類が干せるサイズのものを選ぶのがおすすめです。

頻繁に使用しないなら、コンパクトに収納できるかも重視して

頻繁に使用しないなら、コンパクトに収納できるかも重視して

あまり頻繁に平干しネットを使わない…という方は、折りたたんでコンパクトに収納できるアイテムがおすすめ。平干しネットは大きめサイズの商品も多く、そのまま収納するのには不向きです。しかし、折りたたみ可能なものなら、洗面所の棚の隙間などに収納できるので便利ですよ。


より収納しやすいように、折りたたんだネットをおさえるバンド付きのアイテムや、収納ポーチ付きのアイテムも販売されています。収納性を重視する方は、折りたたみが可能かに加えて、収納用のグッズが付属しているかもチェックしておきましょう。

平干しネットのおすすめ人気ランキング12選

人気の平干しネットをランキング形式でご紹介します。


なおランキングは、Amazon・楽天・Yahoo!ショッピングなど各ECサイトの売れ筋ランキング(2020年2月6日時点)をもとにして順位付けしています。

12位

TONG YUE物干しネット 2段 折りたたみ式

TYJPKT0839

1,168円 (税込)

タイプ吊り下げタイプ
ネットの段数3段
吹き飛び防止有(ファスナー付きガード)
ネットのサイズ(約)高さ75×直径61cm(ネット間高さ約17cm)
折りたたみ
11位
タイプ据え置きタイプ
ネットの段数1段
吹き飛び防止
ネットのサイズ(約)幅60×奥行き75cm
折りたたみ
10位
タイプ据え置きタイプ
ネットの段数1段
吹き飛び防止
ネットのサイズ高さ16×幅72x奥行き72cm
折りたたみ
9位
タイプ吊り下げタイプ
ネットの段数1段
吹き飛び防止有(バンド)
ネットのサイズ幅78×奥行き62cm
折りたたみ
8位

Zhi Jin2段折りたたみ ハサミ式フックランドリーネット

ZJJPW2913

1,299円 (税込)

タイプ吊り下げタイプ
ネットの段数2段
吹き飛び防止有(滑り止めテープ・ラウンドガード)
ネットのサイズ高さ71×直径61cm
折りたたみ
7位

ダイヤコーポレーション平干しネット&フック

57599

975円

タイプ吊り下げタイプ
ネットの段数1段
吹き飛び防止
ネットのサイズ(約)幅70×奥行き47cm
折りたたみ
6位

ダイヤコーポレーション折りたたみいろいろ物干しネット・2段

979円 (税込)

タイプ吊り下げタイプ
ネットの段数2段
吹き飛び防止有(ラウンドガード)
ネットのサイズ(約)高さ71.5×幅69cm
折りたたみ
5位

lmlshou洗濯干しネット 1段 折りたたみ式

SYL02

999円

タイプ吊り下げタイプ
ネットの段数1段
吹き飛び防止有(ラウンドガード)
ネットのサイズ(約)直径50cm
折りたたみ
4位
タイプ吊り下げタイプ
ネットの段数2段
吹き飛び防止有(ラウンドガード)
ネットのサイズ(約)高さ80×直径60cm
折りたたみ
3位
タイプ吊り下げタイプ
ネットの段数2段
吹き飛び防止有(ラウンドガード)
ネットのサイズ(約)直径52cm
折りたたみ
2位
タイプ据え置きタイプ
ネットの段数1段
吹き飛び防止
ネットのサイズ(約)高さ26×幅63×奥行き66cm
折りたたみ
1位
タイプ吊り下げタイプ
ネットの段数3段
吹き飛び防止有(バンド)
ネットのサイズ(約)高さ77×幅77×奥行き61cm(ネット間の高さ17cm)
折りたたみ

人気平干しネットの比較一覧表

商品画像
1
平干しネット SKC  物干しネット 折りたたみ式 1枚目

SKC

2
平干しネット ダイヤコーポレーション お部屋で平干しネット 1枚目

ダイヤコーポレーション

3
平干しネット SELECT SHOP ONE 折りたたみ式平干しネット 1枚目

SELECT SHOP ONE

4
平干しネット 内海産業 便利な二段平干しネット 1枚目

内海産業

5
平干しネット lmlshou 洗濯干しネット 1段 折りたたみ式 1枚目

lmlshou

6
平干しネット ダイヤコーポレーション 折りたたみいろいろ物干しネット・2段 1枚目

ダイヤコーポレーション

7
平干しネット ダイヤコーポレーション 平干しネット&フック 1枚目

ダイヤコーポレーション

8
平干しネット Zhi Jin 2段折りたたみ ハサミ式フックランドリーネット 1枚目

Zhi Jin

9
平干しネット DEWEL 物干しネット 平干し 1枚目

DEWEL

10
平干しネット 積水樹脂 セーター干しネット 1枚目

積水樹脂

11
平干しネット ダイヤコーポレーション お風呂で平干しネット  1枚目

ダイヤコーポレーション

12
平干しネット TONG YUE 物干しネット 2段 折りたたみ式 1枚目

TONG YUE

商品名

物干しネット 折りたたみ式

お部屋で平干しネット

折りたたみ式平干しネット

便利な二段平干しネット

洗濯干しネット 1段 折りたたみ式

折りたたみいろいろ物干しネット・2段

平干しネット&フック

2段折りたたみ ハサミ式フックランドリーネット

物干しネット 平干し

セーター干しネット

お風呂で平干しネット

物干しネット 2段 折りたたみ式

特徴細部まで使いやすい!機能性にこだわられた平干しネット部屋干し用の平干しネットならコレをチェック!通気性抜群。ラウンドガード付きの2段式平干しネット必要に応じて段数を変更できる通気性抜群。枕やぬいぐるみを干すときにも便利1段でも2段でも。利便性の高い「分離可能」タイプ洗濯ネット・平干しネットを兼用できる!紐の長さの調節ができる!2つのネットを使い分けできるアイテム1段ネットがシンプルで使いやすい。ワイドな平干しネット積み重ねOK!収納しやすい平干しネットをお探しならコレ浴槽上のスペースを有効活用。2枚使いもおすすめ外干しに最適。ファスナー付きのラウンドガードを使用した...
最安値
1,480
送料無料
詳細を見る
720
送料要確認
詳細を見る
1,000
送料要確認
詳細を見る
328
送料要確認
詳細を見る
979
送料別
詳細を見る
1,299
送料別
詳細を見る
999
送料無料
詳細を見る
1,107
送料別
詳細を見る
578
送料要確認
詳細を見る
1,168
送料別
詳細を見る
タイプ吊り下げタイプ据え置きタイプ吊り下げタイプ吊り下げタイプ吊り下げタイプ吊り下げタイプ吊り下げタイプ吊り下げタイプ吊り下げタイプ据え置きタイプ据え置きタイプ吊り下げタイプ
ネットの段数3段1段2段2段1段2段1段2段1段1段1段3段
吹き飛び防止有(バンド)有(ラウンドガード)有(ラウンドガード)有(ラウンドガード)有(ラウンドガード)有(滑り止めテープ・ラウンドガード)有(バンド)有(ファスナー付きガード)
ネットのサイズ(約)高さ77×幅77×奥行き61cm(ネット間の高さ17cm)(約)高さ26×幅63×奥行き66cm(約)直径52cm(約)高さ80×直径60cm(約)直径50cm(約)高さ71.5×幅69cm(約)幅70×奥行き47cm高さ71×直径61cm幅78×奥行き62cm高さ16×幅72x奥行き72cm(約)幅60×奥行き75cm(約)高さ75×直径61cm(ネット間高さ約17cm)
折りたたみ
商品リンク

さまざまな洗濯ネットを上手に使い分けよう!

デリケートな衣類のお洗濯に欠かせない洗濯ネット。今回ご紹介した平干しネット以外のアイテムも上手に使い分ければ、お洗濯上手になりますよ!以下の記事では、そのほかの洗濯ネットも詳しくご紹介していますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

まとめ

ニットなどのデリケートな衣類の乾燥の際にはもちろん、お気に入りのぬいぐるみや、枕・クッションの天日干しの際など、様々な場面で重宝する平干しネット。一度使ってみると、「もっと早く買っておけばよかった」と思うこと間違いなしです。


この記事でご紹介した平干しネットは、どれも高評価のアイテムばかり。選び方のポイントと合わせて選べば、きっと満足できるアイテムが見つかりますよ。あなたも、この機会にぜひ、便利な平干しネットをゲットしてくださいね!

当サイトでは、JANコードをもとに、各ECサイトが提供しているAPIを使用して、各商品の価格の表示やリンクの生成を行っております。

そのため、掲載価格に変動がある場合や、JANコードの登録ミスなど情報が誤っている場合がありますので、最新価格や商品の詳細等については各販売店やメーカーに確認するようにお願いいたします。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す