• ドーナツ枕のおすすめ人気ランキング5選【新生児・赤ちゃんに!】のアイキャッチ画像1枚目
  • ドーナツ枕のおすすめ人気ランキング5選【新生児・赤ちゃんに!】のアイキャッチ画像2枚目
  • ドーナツ枕のおすすめ人気ランキング5選【新生児・赤ちゃんに!】のアイキャッチ画像3枚目
  • ドーナツ枕のおすすめ人気ランキング5選【新生児・赤ちゃんに!】のアイキャッチ画像4枚目
  • ドーナツ枕のおすすめ人気ランキング5選【新生児・赤ちゃんに!】のアイキャッチ画像5枚目

ドーナツ枕のおすすめ人気ランキング5選【新生児・赤ちゃんに!】

“赤ちゃんは寝ることも仕事”と言われているほど、1日の中で多くの時間を寝て過ごします。そんな時期に大事なのは赤ちゃんの頭を守る枕です。赤ちゃんの頭におすすめなのは、ぴったりとフィットする「ドーナツ枕」。ドーナツ枕は様々な種類があり、赤ちゃんの頭の形を守ってくれるのと同時に、赤ちゃんが心地良く眠れるように設計されています。

いつからいつまで使えるの?という疑問や、ドーナツ枕の効果・必要性・使い方などもご説明します。人気の西川産業やエスメラルダなどのメーカー商品を勢揃い!赤ちゃんをお持ちのお母さんや、これから赤ちゃんを出産するという妊婦さんにおすすめ、人気ドーナツ枕5選を紹介します!ぜひ参考にしてみてください。

この記事に登場する専門家

るぅ
  • 最終更新日:2020年01月24日
  • 47,185  views
目次

赤ちゃんに最適!“ドーナツ枕”とは

一般的な枕というのは大きく盛り上がった形をしていて、中身は硬めのそば殻からやわらかい綿素材など、好みによって選ぶことができます。一方ドーナツ枕とは、ドーナツのように真ん中が空いていたりくぼんだ形をしているものを指します。

ドーナツ枕を使う目的は?

ドーナツ枕を使う目的は?
赤ちゃんは一日中、ほとんど寝て過ごします。生まれたばかりの赤ちゃんはまだ頭がやわらかく、使用している枕によって頭の形が変化してしまうと言われています。つまり、たいらな場所に寝かせてしまうと、頭が絶壁になってしまうこともあるのです。

そういった大事な時期の頭を守るために、真ん中のくぼみで正しい丸い形に守ることができるドーナツ枕は、多くのお母さんから愛用されています。

ドーナツ枕はいつから使えるの?

ドーナツ枕はいつから使えるの?
ドーナツ枕は、生まれたばかりの新生児から使用できます。赤ちゃんの頭は生後4か月くらいまでに頭の形が決まってしまうとも言われているので、その期間までに使用する人が多いようです。

新生児用、0~3カ月用、4~12カ月など種類によって使用する期間が異なるので、赤ちゃんの成長に合わせて適切なドーナツ枕を選んであげることができます。

ドーナツ枕の選び方

色々な種類があるドーナツ枕、一体どんなものが赤ちゃんにとって良いのでしょうか。新米お母さんにもわかるように、ここさえおさえておけばいいポイントをご紹介します!選び方の参考にしてください。

赤ちゃんの月齢に合わせて選ぶ

赤ちゃんの月齢に合わせて選ぶ
まずは赤ちゃんの月齢に合わせて適切なものを選びます。

“赤ちゃん”といっても、生まれたばかりの新生児と生後3カ月以上経った赤ちゃんでは、頭の大きさや身体付きなど、全く異なってきます。生まれる前の赤ちゃん用に用意するなら新生児用、成長途中の赤ちゃんに使う場合は、その月齢に合ったドーナツ枕を選ぶようにしましょう。

素材ごとの特性で選ぶ

毎日使う物なので、なるべく洗濯しやすいものか、お手入れしやすい物を選ぶようにしましょう。

赤ちゃんは新陳代謝が活発なため、寝ている時にたくさんの汗をかいてしまいます。そのため、洗濯しやすいものか、手洗いできるものがおすすめです。そのため、2個くらいストックしてあると便利です。赤ちゃんの頭に長時間触れている物なので、なるべく清潔にしてあげてくださいね。

その際、選ぶポイントとなるのは“素材”です。それぞれの特性をご紹介します!

パイル生地

パイル生地
パイル生地はオイル織物のことで平織、綾織りでパイルを織り出した織物のことです。

ループパイル、カットパイルがあり、タオル地やベルベット、ベロアなどとして使われています。パイル生地は枕や枕カバーにもよく使用されていて、厚みがあってやさしい肌触りなので赤ちゃんの頭を優しく包み込んでくれます。洗う時には手洗い、洗濯洗いの両方ができるものが多くなっています。

コットン

コットン
コットンとは木綿のことで、枕にも多く使用されています。

コットンは数多くある繊維の中でも肌触りが良くて弾力があるので、赤ちゃんにもぴったりの素材となっています。アレルギーなどのある赤ちゃんや肌が敏感な赤ちゃんも安心して使用することができます。コットン素材は洗う際には手洗いがいいのですが、オーガニックコットンの場合は塩素系の漂白剤などは使用しないようにましょう。

低反発素材

低反発素材
低反発素材は、枕、式布団、椅子などに使用される素材で、軽くて衝撃性や体圧分散性などに優れた素材となっています。

体に合わせて低反発素材が変化するので枕などに使用することで体に無理をかけずにより快適に寝ることができます。低反発素材はポリオール類、発泡剤、整泡剤、着色剤、ポリイソシアネート類などの素材から作られていて、これらの配合などに低反発素材を作ることができます。また、低反発素材を洗う時には手洗いで洗うようにした方がいいです。

プロの愛用するおすすめのドーナツ枕

まずはランキングの前に、プロの愛用するおすすめのドーナツ枕をご紹介します!ドーナツ枕は素材や形などいろいろありますので、プロのおすすめポイントを参考に快適に使えるドーナツ枕を見つけてくださいね。
専門家の
マイベスト

ドーナツ枕のおすすめ人気ランキング5選

ドーナツ枕の効果や選び方、プロのおすすめポイントなどをご紹介してきましたがいかがでしたでしょうか?ここからは、実際に使用するのにおすすめのドーナツ枕5選をランキング形式でご紹介します!
5位
月齢0カ月~3カ月
大きさ20.8×18.2×4.6cm
洗い手洗い
素材綿

医師がおすすめ!安心構造

医師がおすすめ!安心構造

出典:amazon.co.jp

新生児用のものから、月齢12カ月以上の赤ちゃんまで使用することができるタイプなど、バリエーションが豊富。小(新生児から3カ月、)、中(4~12か月)、大(12~36カ月まで)となっており、それぞれの月齢に合わせて最適なものを選んでいくことができます。形はもちろん、綿素材でやわらかく赤ちゃんにもやさしい商品です。

また、医師が赤ちゃんの頭が変形しないように考えて作られたこともあり、安心して赤ちゃんを寝かせることができます。

メッシュ構造で通気性に優れた枕

メッシュ構造で通気性に優れた枕

出典:amazon.co.jp

たくさん汗をかく赤ちゃんにとって、通気性は大切。こちらの商品は、裏側がメッシュになっていて非常に通気性が高いものとなっています。中身は綿100%となっているので、柔かく赤ちゃんの頭を包みこみ、長時間寝ていても頭がムレずに1年中安心です。
4位
月齢0カ月~1カ月
大きさ外径20cm、厚さ7.5cm
洗い洗濯機可
素材綿

安心の日本製のドーナツ枕

安心の日本製のドーナツ枕

出典:amazon.co.jp

エスメラルダのドーナツ枕は、一つ一つが手づくりで作られていて日本製となっています。デリケートな赤ちゃんにはできれば安心して使用できるものを使いたいですよね。そんな高い品質が人気となっています。

また、テイジンが開発した「エアロカプセルγ(がんま)」というものが使用されています。この「エアロカプセルγ」を使用することで、ふっくらとしたボリュームのある枕を作ることが可能になっていて、赤ちゃんをふっくらと包み込んで気持ちよく寝かせることができます。

うつぶせ寝にも対応して、頭の形を矯正できる

うつぶせ寝にも対応して、頭の形を矯正できる

出典:amazon.co.jp

エスメラルダのドーナツ枕は、うつぶせ寝にも対応していて通常の仰向け寝と合わせてどちらの寝方もさせることができます。仰向けとうつぶせ寝のどちらもさせたいというお母さんにはピッタリの枕ですが、すでに頭が変形してしまった赤ちゃんの頭の形も矯正できるようになっています。

もし、赤ちゃんの頭が少し変形しているように感じた時にはこちらのドーナツ枕で、キレイな頭に矯正してみませんか?
3位
月齢0カ月~6カ月
大きさ24.1×21.1×3.6cm
洗い手洗い
素材メモリーフォーム素材

購入ユーザからの高い評価!

購入ユーザからの高い評価!

出典:amazon.co.jp

「Mittagongのベビー枕」は、赤ちゃんが使用するドーナツ枕としてamazonで圧倒的な支持を受けています。高い評価のユーザーレビューが多く、ユーザー満足度は非常に高くなっています。

生まれたばかり新生児から6カ月の赤ちゃんまで使用することができるようになっており、新生児から使用でき、心地よい弾力性から、このドーナツ枕を使用すると、赤ちゃんがよく眠るようになったという声が多く寄せられています。

可愛いデザインと圧力を分散させる構造

可愛いデザインと圧力を分散させる構造

出典:amazon.co.jp

カラーは、ピンク、ブルー、薄コーヒーなどの4色から選ぶことができます。可愛い子熊型のデザインとなっているので小さな赤ちゃんにはピッタリです。

カラーやデザインが可愛いだけではなく、真ん中にある通気口によって高い通気性があり、さらに赤ちゃんの頭の重さを上手く分散させることができるようになっています。こうしたことから赤ちゃんはよりリラックスした状態で快適に眠ることができるようになっています。
2位
月齢0カ月~1カ月
大きさ20.5×28cm
洗い手洗い
素材ウレタンフォーム

ウレタン使用のメモリーフォームドーナツで枕絶壁防止!

ウレタン使用のメモリーフォームドーナツで枕絶壁防止!

出典:amazon.co.jp

2位はコチラ、寝ている赤ちゃんにより負担をかけずに安眠できるように作られている枕です。

超高密度のウレタンフォームが使用されていて、赤ちゃんの頭に合わせたメモリーフォーム枕となっています。このメモリフォームが使用されることによって赤ちゃんの後頭部にかかる圧力などをしっかりと分散し、赤ちゃんの頭が絶壁になることを防ぐことができます。

独自のドーナツ状は安心安全のお墨付き

独自のドーナツ状は安心安全のお墨付き

出典:amazon.co.jp

NICO独自のドーナツ状の形は、横になった赤ちゃんにストレスを抱えさせずにより快適な睡眠ができることから医学博士も推薦しています。赤ちゃんの頭の形が気になるというお母さんはもちろん、しっかりと眠ってすくすくと育って欲しいというお母さんにはピッタリの枕となっています。

また、通気性も良くて金属部分などは一切使用していないために安心して使用することができます。
1位
月齢0カ月~6カ月
大きさ22×22×3cm
洗い手洗い
素材シンカーパイル生地、ジェルトロン

柔かなジェルトロン素材

柔かなジェルトロン素材

出典:geltron.jp

おすすめのドーナツ枕、堂々の1位は「ジェルトロン ベビー枕」です。独自の形状をしたドーナツ枕で、通常のドーナツ枕よりも寝ている赤ちゃんの頭にピッタリとフィットし、首を優しく支えてくれます。

また、独自に開発されたジェルトロン素材を使用。このジェルトロンとは、柔軟性と伸縮性に優れたものとなっており、赤ちゃんが頭を乗せたりして負荷をかけた時には上手く体圧を分散させてくれます。なので、一般的な枕よりもかなり柔らかくて快適な枕となっていて赤ちゃんがぐっすりと眠ることができます。

赤ちゃんの頭の蒸れを防いで水洗いがしやすい!

赤ちゃんの頭の蒸れを防いで水洗いがしやすい!

出典:amazon.co.jp

通気性や柔軟性が良いので赤ちゃんの頭が蒸れたりすることもなく、ダニなどが繁殖するのを防いでくれます。さらに水洗いもしやすくなっているので、いつも清潔な枕として使用することができます。

新生児からつかうことができるので、大切な赤ちゃんの頭を守るために、素材にもこだわりお手入れもしやすい、こんなドーナツ枕を使用してみてはいかがですか?

おすすめ人気 ドーナツ枕の比較一覧表

商品画像
1
ドーナツ枕 ジェルトロン ベビー枕 1枚目

ジェルトロン

2
ドーナツ枕 NOCO 天使の枕 1枚目

NOCO

3
ドーナツ枕 Mittagong ベビー枕 1枚目

Mittagong

4
ドーナツ枕 ESMERALDA ドーナツ枕 1枚目

ESMERALDA

5
ドーナツ枕 西川産業 babypuffドーナツ枕 1枚目

西川産業

商品名

ベビー枕

天使の枕

ベビー枕

ドーナツ枕

babypuffドーナツ枕

特徴
最安値
3,307
送料要確認
詳細を見る
2,980
送料要確認
詳細を見る
要確認
2,158
送料別
詳細を見る
1,180
送料要確認
詳細を見る
月齢0カ月~6カ月0カ月~1カ月0カ月~6カ月0カ月~1カ月0カ月~3カ月
大きさ22×22×3cm20.5×28cm24.1×21.1×3.6cm外径20cm、厚さ7.5cm20.8×18.2×4.6cm
洗い手洗い手洗い手洗い洗濯機可手洗い
素材シンカーパイル生地、ジェルトロンウレタンフォームメモリーフォーム素材綿綿
商品リンク

まとめ

今回おすすめのドーナツ枕をランキングでご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

赤ちゃんの頭を守るドーナツ枕ですが、赤ちゃんの頭の形を守るためにもしっかりしたものを購入してあげたいですね。素材や形状も様々な種類のものが使われていて、それぞれの製品には個性ある特徴がありました。大切な赤ちゃんに合ったものを選んでいくようにしましょう!

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す