• 赤ちゃん用加湿器のおすすめ人気ランキング5選【スチーム・気化・ハイブリッド式も!】のアイキャッチ画像1枚目
  • 赤ちゃん用加湿器のおすすめ人気ランキング5選【スチーム・気化・ハイブリッド式も!】のアイキャッチ画像2枚目
  • 赤ちゃん用加湿器のおすすめ人気ランキング5選【スチーム・気化・ハイブリッド式も!】のアイキャッチ画像3枚目
  • 赤ちゃん用加湿器のおすすめ人気ランキング5選【スチーム・気化・ハイブリッド式も!】のアイキャッチ画像4枚目
  • 赤ちゃん用加湿器のおすすめ人気ランキング5選【スチーム・気化・ハイブリッド式も!】のアイキャッチ画像5枚目

赤ちゃん用加湿器のおすすめ人気ランキング5選【スチーム・気化・ハイブリッド式も!】

冬の暖房で乾燥した室内を加湿して、快適な湿度に保ってくれる加湿器。大人にとっても便利なアイテムですが、赤ちゃんにとっても乾燥や風邪を予防するために大切なものです。デリケートな赤ちゃんがいるご家庭だからこそ、その選び方には注意したいですよね。

そこで今回は、赤ちゃん用加湿器としておすすめの商品を、人気ランキング形式でその選び方とともにご紹介していきたいと思います!ぜひ参考にしてくださいね!
  • 最終更新日:2019年11月11日
  • 80,675  views
目次

赤ちゃん用に加湿器を使うメリットとは

なぜ赤ちゃんに加湿器を使う必要があるのでしょうか。まずはじめに赤ちゃん用加湿器を使うことで得られるメリットをまとめておきましたので、ご確認くださいね。

インフルエンザや風邪を予防する

インフルエンザや風邪を予防する
風邪を引き起こすウイルスや雑菌などは、気温が低い状態かつ、乾燥した空気の中で飛散拡大して繁殖します。冬場に風邪やインフルエンザが流行するのはそのためですが、暖房などで温度を上げるだけでは空気が乾燥して喉を傷めたり、ウイルスなどの侵入が起こりやすくなってしまいますので、加湿器による湿度調整が大切になってきます。

母乳で育てられている赤ちゃんは、生後6か月頃までは母乳に含まれる免疫のおかげで風邪をひくということはめったにありません。しかしそれ以降は徐々に免疫の効果が薄れて風邪をひきやすくなっていきますので、温度と湿度の管理は大切です。気温25度・湿度60%ほどが赤ちゃんにとって最適な環境と言われていますので、一つの目安として知っておくと良いでしょう。

肌を乾燥から守る

肌を乾燥から守る
赤ちゃんの肌はもちもちしていてダメージ知らずのような印象がありますが、実はとってもデリケートで乾燥に弱いのです。沐浴後にベビークリームなどで保湿することも大切ですが、特に冬の寒い時期など外の気温との差が大きい時は乾燥しやすいため、保湿対策としてそれだけでは心もとないこともあります。

保湿不足が必ずしも大きな疾患に必ず繋がるわけではありませんが、よだれや食べこぼしなどで、赤ちゃんの肌はただでさえ外から刺激を受けやすいもの。そのためなるべく肌を乾燥させず、潤った状態に保ってあげることが大切です。そういった意味でも加湿器は効果的なんですね。

赤ちゃん用加湿器の選び方

それでは早速、赤ちゃん用加湿器を選ぶ上で気を付けておきたいポイントをご紹介したいと思います!

加湿器のタイプを確認する

加湿器には様々なタイプがあります。赤ちゃんの月齢や、お住いの環境などによってどれが最適かは異なってきます。それぞれの特性を知った上で商品選びをしましょう。

加湿力の高さ+清潔さ。「スチーム式」は赤ちゃん向き

加湿力の高さ+清潔さ。「スチーム式」は赤ちゃん向き

出典:amazon.co.jp

スチーム式は水を加熱し、沸騰させることで水蒸気を噴き出して加湿するタイプです。加湿力が高いだけでなく、雑菌繁殖の心配がなく衛生的に使えるのは赤ちゃん用加湿器としての大きな強みです。


その反面、消費電力が高いことと、火傷の恐れがあることがデメリット。ハイハイを始めた赤ちゃんなどには、危険がないよう手の届かない場所で使用する必要があります。あらかじめ置き場所などを慎重に考えて、購入するようにしてくださいね。

コスパも考えて選ぶなら気化式。赤ちゃんへの安全性も◎

コスパも考えて選ぶなら気化式。赤ちゃんへの安全性も◎

出典:amazon.co.jp

赤ちゃんが小さな間だけ使えたらいい。あまりお金を掛けないで、安全なものを…という方は、気化式も候補にしてみてください。水を含ませたフィルターにファンで風を当て、水を気化させて加湿するタイプです。


火傷の心配がなく消費電力が低いことがメリットですが、定期的なフィルター交換が必要であることと、加湿力がやや弱くなることは覚えておきたいポイントです。

衛生面・安全性・加湿力を備えたハイブリッド式なら長く使える!

衛生面・安全性・加湿力を備えたハイブリッド式なら長く使える!

出典:amazon.co.jp

超音波で気化させた水を加熱・殺菌した上で、蒸気を噴き出す仕組みになっているのがハイブリッド式。火傷の心配がなく、気化式よりも加湿効果が高いので、もっとも人気があるタイプです。

他のタイプより本体価格が高めで、電気代も高くなりがちですが、赤ちゃん用としてだけでなく、先々いろいろな目的に使いまわしたいという場合には、賢い選択になるでしょう。モードを切り替えることによって消費電力を抑えられるものもありますので、覚えておきたいですね。

超音波式の加湿器は赤ちゃん用には不向き

超音波式の加湿器は赤ちゃん用には不向き
お洒落で低価格のものが沢山あることから、人気が高い超音波式の加湿器ですが、赤ちゃん用の加湿器としてはおすすめできません。

タンクの水を超音波で震わせて放出する方式のため、消費電力が低いというメリットもありますが、お手入れがしにくい構造で、4つの中で雑菌が最も繁殖しやすいタイプになっています。大切な赤ちゃんの健康のために、他の方式のものを選んであげましょう。

内部を清潔に保てるものを選ぶ

内部を清潔に保てるものを選ぶ
赤ちゃん用加湿器を選ぶ際に、最も気を付けたいのが「清潔さ」。赤ちゃん用加湿器を不衛生な状態で使ってしまうと、雑菌やカビなどが混入した蒸気を赤ちゃんが吸ってしまうという恐れがあるからです。それによって、ぜんそくやアレルギーなどといった症状が出てしまうこともありますので、注意が必要です。

加湿器には様々なタイプがありますが、フィルターなどの取り外しが可能で、お掃除が簡単にできるものを選ぶと良いでしょう。なお、超音波式の加湿器は内部が複雑な構造になっており掃除がしにくいので、その意味からも、赤ちゃん用加湿器としてはまず候補から外した方が良いでしょう。

火傷や転倒の恐れがないものを選ぶ

火傷や転倒の恐れがないものを選ぶ
生後半年ほどになると、早い子ではハイハイをして部屋の中を動き回れるようになります。そうなると心配なのが、赤ちゃんが加熱された吹き出し口に触って火傷をしたり、加湿器を転倒させて怪我をしたりという事故が起こってしまわないかということですよね。

加熱して蒸気を出すため清潔に使えるスチーム式の加湿器は、赤ちゃん用としておすすめの特徴を備えていますが、使用する際には赤ちゃんの手の届かないところに置いたり、加湿中に目を離さないようにするなどの工夫が必要です。

また、デザインが素敵でも、高さがあったり、極端にスリムなタイプは転倒の恐れがあります。倒れにくく安定感のある形状のものを選ぶと安心して使えますよ。

音が静かなものを選んであげよう

音が静かなものを選んであげよう
一日のほとんどを寝て過ごす赤ちゃんのために使う加湿器ですので、眠りを妨げないためにも稼働音が静かなものを選びたいですよね。最近の加湿器は、タイプに限らず稼働音が静かであることが大切なポイントになっており、生活音よりも小さい値である13~15dbを実現しているメーカーもあります。

加湿量が増えれば当然音も大きくなりますので、モードの変更で加湿量の調整などができたり、音をセーブする機能が搭載されているかどうかもひとつの目安にすると良いでしょう。

赤ちゃん用加湿器のおすすめ人気ランキング5選

さあ、ここからはいよいよおすすめの赤ちゃん用加湿器をランキング形式でご紹介していきますよ!ぜひ参考にしてくださいね。
5位
サイズ240×260×275mm
電源単相100V
消費電力305W(湯沸かし時985W)
適用床面積木造和室6畳
重量2.3㎏
音セーブ機能あり
4位

パナソニック加湿機 気化式

FE-KFP05-W

24,450円 (税込)

サイズ375×375×180mm
電源単相100V
消費電力6W~1.6W
適用床面積木造和室8.5畳・プレハブ洋室14畳
重量4.7㎏
音セーブ機能あり
3位

野杁製作所北欧の森 Forest

シカ-グリーン/FO-GR

3,590円 (税込)

サイズ270×65×190mm
電源-
消費電力-
適用床面積-
重量-
音セーブ機能-
2位

シャーププラズマクラスター搭載 加湿機 レギュラータイプ ハイブリッド式

HV-G50-W

42,699円 (税込)

サイズ385×170×372mm
電源単相100V
消費電力190W
適用床面積木造和室8.5畳・プレハブ洋室14畳
重量4.4㎏
音セーブ機能あり
1位

ダイニチハイブリッド式加湿器RXシリーズ

HD-RX516-W

52,011円 (税込)

サイズ375×375×175mm
電源単相100V 50/60Hz
消費電力11W~163W
適用床面積木造和室8.5畳・プレハブ洋室14畳
重量4.6㎏
音セーブ機能あり

おすすめ人気赤ちゃん用加湿器の比較一覧表

商品画像
1
赤ちゃん加湿器 ダイニチ ハイブリッド式加湿器RXシリーズ  1枚目

ダイニチ

2
赤ちゃん加湿器 シャープ プラズマクラスター搭載 加湿機 レギュラータイプ ハイブリッド式 1枚目

シャープ

3
赤ちゃん加湿器 野杁製作所 北欧の森 Forest  1枚目

野杁製作所

4
赤ちゃん加湿器 パナソニック 加湿機 気化式 1枚目

パナソニック

5
赤ちゃん加湿器 象印 スチーム式加湿器 1枚目

象印

商品名

ハイブリッド式加湿器RXシリーズ

プラズマクラスター搭載 加湿機 レギュラータイプ ハイブリッド式

北欧の森 Forest

加湿機 気化式

スチーム式加湿器

特徴フィルターは水洗いでき清潔!音が静かで部屋中しっかり加...過剰加湿も予防!無駄な電力を使わない優れもの電気を使わずとにかく安心!インテリアとしても可愛いエコ加湿器消費電力が少なく、10年交換不要のフィルターは水洗い可能!加湿力は一番!ポット型なのでお手入れもらくちん
最安値
52,011
送料要確認
詳細を見る
39,800
送料無料
詳細を見る
2,915
送料無料
詳細を見る
23,750
送料無料
詳細を見る
11,000
送料無料
詳細を見る
サイズ375×375×175mm385×170×372mm270×65×190mm375×375×180mm240×260×275mm
電源単相100V 50/60Hz単相100V-単相100V単相100V
消費電力11W~163W190W-6W~1.6W305W(湯沸かし時985W)
適用床面積木造和室8.5畳・プレハブ洋室14畳木造和室8.5畳・プレハブ洋室14畳-木造和室8.5畳・プレハブ洋室14畳木造和室6畳
重量4.6㎏4.4㎏-4.7㎏2.3㎏
音セーブ機能ありあり-ありあり
商品リンク

赤ちゃんの冬支度には、こちらもおすすめ!

今回は赤ちゃんを乾燥から守ってくれる加湿器をご紹介してきましたが、赤ちゃんの冬支度には他にもいろいろと必要になってきますよね。以下では、そんな赤ちゃんの冬の必須アイテムの一部をご紹介しています。こちらもぜひご覧になってくださいね!

まとめ

いかがでしたでしょうか?加湿器にもいろいろなタイプがありますが、赤ちゃん用加湿器としては衛生的であること・安全性・音の問題が大切であることがわかりました。お子さんの健やかな成長と健康維持のためにも、快適な環境を整えてあげたいですよね。

フィルターを交換する必要があるものでも、こまめにお手入れをしてあげることによって使用期間も延びますし、なにより赤ちゃんの清潔な環境を守ることにも繋がります。今回ご紹介した記事をご参考に、皆様もぜひお住まいに合う、一番のお気に入り加湿器を見つけてくださいね!

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す