洗い流さないトリートメントのおすすめ人気ランキング7選【オイル・クリームタイプも】

紫外線やパーマ、カラーなどで傷んでしまった髪を補修するのに役立つトリートメント。トリートメントにはシャンプー後につけて洗い流すタイプと、タオルドライ後につける洗い流さないタイプ(アウトバストリートメント)があります。洗い流さないタイプは肌への負担がより少ないといわれていますが、顔に触れることもありますから、なるべく刺激の少ないものを選びたいですよね。

そこで今回は市販の洗い流さないトリートメントの中でも特に刺激の少ない成分を使用した、おすすめの商品をご紹介します。選び方のポイントもお伝えしていきますので、こちらも参考にお気に入りのトリートメントを見つけてくださいね!
この記事に登場する専門家
  • 最終更新日:2018年07月06日
  • 54,824  views
目次

洗い流さないトリートメントの役割

それではまず、洗い流さないトリートメントの選び方をお伝えする前に、その基本的な役割についてまとめてみたいと思います。

ドライヤーの熱から髪を守る

ドライヤーの熱から髪を守る
洗い流すタイプとの一番の違いは、洗い流さないトリートメントはドライヤーの熱から髪を守るということを重点に作られているということ。逆に髪に栄養や保湿成分などの補修については、洗い流すタイプのトリートメントが得意とするところです。

そのため洗い流さないトリートメントは、基本的に髪の毛を保護するものであるということを念頭に入れておきましょう。また、洗い流すタイプと併用する場合、すでに補修成分は十分髪についているので、洗い流さないトリートメントはほんの少し付けるだけで十分ですよ。

髪に艶と潤いのある質感を与える

髪に艶と潤いのある質感を与える
洗い流さないトリートメントで得られる効果のもうひとつは、髪につややかな輝きやしっとり・さらさらした質感を与えてくれることです。洗い流すタイプでは髪の中に補修成分を浸透させることが大きな役割になりますが、洗い流さないタイプのトリートメントは外側をコーティングして髪を守り、美しく見せることが得意なんですね。

またスタイリング剤の代わりとして髪の毛を整えたり、手軽に潤いを補給したり化粧直しのような感覚で使用することもできますので、時間や場所を選ばず使用することができます。

洗い流さないトリートメントの選び方

続いては、洗い流さないトリートメントを選ぶ際に注目したいポイントをご紹介したいと思います。

オイル・スプレー・クリームなどのタイプで選ぶ

洗い流さないトリートメントには、オイルタイプやスプレータイプなど様々な形状があります。まずはそれらの特性を知って、自分の髪に合うものを選んでいきましょう。

毎日ドライヤーやアイロンを使う方におすすめ!オイルタイプ

毎日ドライヤーやアイロンを使う方におすすめ!オイルタイプ
オイルタイプの洗い流さないトリートメントの最も大きな特徴は、熱などから来るダメージから髪を守る効果が高いということです。そのため毎日ドライヤーやアイロンなどを使う方や、外出する機会が多く、紫外線などに髪がさらされやすい方におすすめです。

熱などのダメージから髪を守る効果については、オイルタイプが最も高いといえるかもしれません。オイルタイプは酸化しやすいことが弱点ですが、ひまわり油・椿油・ホホバ油・ピーナッツ油などのように酸化しにくいものもありますよ。

ダメージを補修して潤いが欲しい方に!クリーム・ジェルタイプ

クリームタイプは保湿効果が高く、髪の補修成分や美容成分を配合しているものが多いので、ダメージを受けてパサついた髪に潤いを与えてくれます。また、ジェルタイプはコーティングする力に長けています。どちらもすでにダメージを受けている髪に潤いを与えてくれるという点で共通していますが、成分的にはクリームタイプがより安全かもしれません。

熱に対する保護力はオイルには敵いませんので、ドライヤー前にオイルタイプのものを使い、乾かした後にクリームタイプを使用するなど併用しても良いでしょう。

髪全体にさっと付けられ寝ぐせ直しにも!スプレータイプ

スプレータイプはオイルタイプとほぼ同じ特徴を持ったものが多くなっていますが、手軽に髪全体にさっと付けられる手軽さと、浸透性があるので美容成分などを髪に与えてくれる点がメリットとして挙げられます。またスタイリング剤の代わりとしても使えるので、寝ぐせを直したり、化粧直しなどに使用するのもおすすめです。

スプレータイプのものは缶に入っていることが多いので、劣化が少ないというのも利点ですよ。

髪質も考えて選ぼう

髪質も考えて選ぼう
髪質とアイテムとの相性も大切なポイントです。髪質が細くて柔らかい猫っ毛さんや毛量が少ない方が油分の多いものを使用すると、ペタッとした仕上がりになり、余計に髪が少なく見えてしまうこともあります。

そのため、ボリュームが少ない方はスプレータイプをメインに使い、ダメージが気になるところにクリームを部分的に使用するなどのように、使い分けるのも良いでしょう。また、髪質が硬くて多い方は艶が出てボリュームを抑えてくれるオイルタイプがおすすめですよ。

無添加のものがおすすめ

無添加のものがおすすめ
洗い流さないトリートメントのほとんどには、シリコンやポリマーなどの石油由来の化学物質が含まれています。シリコンやポリマーは髪をダメージから守ってくれたり、艶やすべすべした質感を与えてくれるので、髪自体には良い効果をもたらしてくれます。

しかし、直接顔や背中などの地肌に触れることも多い洗い流さないトリートメントは肌への刺激になりやすく、にきびなどの原因になることもしばしばです。髪がつるつるであっても、肌が荒れてしまっては意味がありません。そのため、できるだけ石油系の化学物質が使われていない、安全な成分で出来たものを選ぶようにましょうね。

プロの愛用するおすすめの洗い流さないトリートメント

まずはランキングの前に、プロの愛用するおすすめの洗い流さないトリートメントをご紹介します!プロのおすすめポイントを参考に、お風呂上がりに髪を美しく保てるアイテムを見つけてくださいね。

髪の美容液「ラスティーク」で潤いをギュッと閉じ込める!補修×保湿のWファーカスケアでうるつや髪に!

ラスティーク プレミアムヘアケアセット
出典:lustique.jp

EVANZラスティーク プレミアムヘアケアセット

3,670円 (税別)

カラーやパーマ、日焼けで傷んだ髪をなんとかしたい!とお悩みの方にご紹介したいのが、「ラスティーク プレミアムヘアケアセット」です。

2本セットで、まずはヘアセラムでダメージヘアを芯から補修し、次にヘアクリームで潤いをギュッと閉じ込める優れもの。顔にも使える高級美容液の成分を厳選してブレンドし、ダメージ補修×保湿のどちらも高い効果が得られます。

補修と保湿どちらも行う「Wフォーカスケア」で、1本のトリートメントでケアするよりもずっと、芯まで潤いに満ちた艶髪に!

いつでもお休みできる定期便ならずっと20%OFF!

いつでもお休みできる定期便ならずっと20%OFF!

出典:lustique.jp

雑誌でも話題沸騰の「ラスティーク」ですが、なんと定期便だとずっと20%OFFでお得です!いつでもお休みできるので、まずは気軽にお試しできます。

大容量120mlで約2~3ヵ月使うことができるので嬉しいコスパ♪確かな実力の「ラスティーク」をぜひこの機会に、ご自身で使ってみてくださいね。

ワンプッシュでしっとりまとまる!

ミルボン プラーミア ヘアセラムオイルM

1,780円

ラ・カスタアロマエステ ヘアエマルジョン 150m

4,500円

髪にハリとコシが出て自由自在にスタイリングが楽しめる!

MILBON プラーミア ボリューマイザー プラス 120g

1,540円

しっとりしたつけ心地のモロッカンオイル

モロッカンオイル オイルトリートメント

3,840円

圧倒的な保湿力のイチオシアイテム!

ミルボン ジェミールフラン メルティバターバーム

1,460円 (税込)

タマリスソルティール ケアマスク クリーム ジャスミンナイト 80g

1,277円 (税込)

サラサラで伸びがよく、植物系の香りに癒される

ケラスターゼNU ソワン オレオ リラックス

3,230円 (税込)

AVEDAダメージレメディー シリーズ デイリー リペア

2,575円 (税込)

洗い流さないトリートメントのおすすめ人気ランキング7選

ここからは具体的に、髪にも肌にも優しいおすすめの洗い流さないトリートメントを、ランキング形式でご紹介していきたいと思います。

7位:ジョンマスターオーガニック ナリッシュメント&デフリザー

ジョンマスターオーガニック ナリッシュメント&デフリザー 23ml

5,184円 (税込)

詳細情報
・タイプ:オイル
・成分:ホホバオイル・エキストラバージンオリーブオイル・アマニ油等
・用量:23ml

パサついた髪でお悩みの方におすすめ!一滴で髪全体をケア

まずはじめにご紹介するのは、オーガニック栽培の原料を100%使った美容効果の大変高いヘアトリートメントです。わずか23mlで5000円以上するのでややコスト面が気になりますが、少し多めに出した程度でもベタベタになってしまったという声もあるほど伸びの良いオイルなので、実際のところ割高感はあまりないかもしれません。

保湿効果や抗酸化作用のあるホホバオイルやオリーブオイル、またラベンダーやローズマリーといったリラックス効果のあるオイルも含まれているので、香りにも癒されながらヘアケアができますよ。

6位:パックス パックスナチュロン オイル

パックスナチュロン オイル(ひまわりオイル100%) 60ml

683円 (税込)

詳細情報
・タイプ:オイル
・成分:ひまわり油
・用量:60ml

酸化に強いひまわり油100%!美髪を作るオレイン酸やビタミンEが豊富

天然オイル100%でできた製品は、肌には優しいけれど酸化しやすいという欠点があります。その点、こちらの製品の主成分であるひまわり油は酸化安定性の良いオイルなので、酸化による劣化も少なく、安心して使えます。ひまわり油は抗酸化作用が高く・ビタミンEやミネラル・オレイン酸も豊富に含んでいるので、トリートメントとしても優秀ですね。

髪のキューティクルを整えてくれるだけでなく、肌や頭皮にも栄養を与えてくれるので、抜け毛などのトラブルを防いでくれる効果も期待できますよ。

5位:ムーンソープ クインタプルバリア ゴールデンムーン

ムーンソープ クインタプルバリア ゴールデンムーン レギュラー 80ml

3,291円 (税込)

詳細情報
・タイプ:クリーム
・成分:ミツロウ・マカデミアナッツ油・ホホバ油・シアバター等
・用量:80ml

オーガニックの美容成分がぎっしり!毛先をケアしてスタイリングにも

こちらは携帯にも便利なコンパクトな缶入りがうれしい、クリームタイプのトリートメントです。トーゴ共和国のシアバター・タイのエキストラヴァージンオイル・ソノア砂漠のオーガニックホホバオイルなど、美容成分を豊富に含んだ原料で作られています。豊富に配合された美容成分がキューティクルに作用し、ダメージを受けた髪に潤いを与えて、枝毛などで髪がひっかかるのをふせいでくれます。

スタイリング力にも優れているので、整髪剤の代わりとして毛先につけて毛束感を出して遊ばせたり、艶や動きをだすこともできますよ。ハンドクリームやリップクリームなどとしても使えるので、髪と肌を同時ケアすることも可能です。なお、こちらの製品は酸化には弱いので、高温多湿を避けて保存してくださいね。

4位:ロゴナ ヘアスプレー

ロゴナ ヘアスプレー 150ml

1,450円 (税込)

詳細情報
・タイプ:スプレー
・成分:エタノール・水・セラック・グリセリン・ゴマ油・ホップ・ヘナ等
・用量:150ml

有機ハーブが髪を労わる!髪がうねりやすい猫っ毛さんにおすすめ

こちらの製品に使用されているドイツ原産の有機ハーブには少し独特の香りがあるため、好みが分かれるところかもしれません。でも、ヘナ・ピーナッツ油・ゴマ油・ごぼうエキスなどの有効成分がパサついた髪に潤いを与えてくれたり、頭皮の状態も健康に整えてくれる、かなり優秀なトリートメントなんですよ。

ヘアケア剤としての性能はもちろんですが、スタイリング力も優れていて、髪を保護しながらしっかりとヘアスタイルをまとめてくれます。特に髪がうねりやすく、さらさらと落ちてしまいがちな猫っ毛の方におすすめです。

3位:本島椿 純椿油

本島椿 純椿油 赤箱大 118ml

1,069円 (税込)

詳細情報
・タイプ:オイル
・成分:椿油
・用量:118ml

高温多湿でも酸化しにくい!美髪成分豊富で高コスパな一品

日本では古くからヘアケアに重用されてきた椿油。中でも有名で、愛用者の多いのがこの大島椿のシリーズです。椿油も先述のひまわり油と同様にオレイン酸などの髪に良い成分を多く含み、また高温多湿の状況でも酸化しにくいという大変安定性の高い油ですので、安心して使うことができます。

100円玉ほどの大きさを手に取るだけで髪全体になじませることができ、ひと瓶で数年もたせることもあるほどで、コストパフォーマンスに大変優れたアイテムですよ。

2位:ヴェレダ オーガニックヘアオイル

ヴェレダ オーガニック ヘアオイル 50ml

2,160円 (税込)

詳細情報
・タイプ:オイル
・成分:ピーナッツ油・アカツメクサ花エキス・香料・ゴボウ根エキス
・用量:50ml

髪が弱っている方に!コシと艶を与えて頭皮も健やかにするオイル

2位でご紹介するのは、オーガニックコスメ・ナチュラルコスメのメーカーとして有名な、ヴェルダの洗い流さないトリートメントです。主成分のピーナッツ油・アカツメクサ・ゴボウには発毛・抜け毛予防・抗酸化作用などのように、髪の発育への効果が期待できる成分がたっぷり含まれています。

髪全体にコシやハリを与えて元気にしてくれるので、髪がダメージで弱っている方や、加齢によって髪の毛が細くなってきたという方におすすめのトリートメントオイルですよ。

1位:リマナチュラル 無農薬椿油配合 トリートメントヘアスプレー

リマナチュラル 無農薬椿油配合 トリートメントヘアスプレー 95g

1,088円 (税込)

詳細情報
・タイプ:スプレー
・成分:LPG・椿油
・用量:95ml

無農薬栽培で作られた椿油をスプレーに!機能性・効果ともに優れたアイテム

栄えある第1位に輝いたのは、リマナチュレのトリートメントヘアスプレーです!こちらは無農薬栽培で育てられた、日本固有の種であるヤブツバキから採れた一番搾りの椿油を原料にしています。スプレータイプになっていますが、原料はガスと椿油だけというシンプルさです。

スプレーにしてあることで、手がべたべたすることなく髪全体に行き渡らせることができます。もともと酸化に強い椿油ですが、さらに缶に封入されているため、より長く使用することが可能です。美容効果と使い勝手の良さを両立させた、プロにも愛用者の多い人気商品ですよ!

さらに効果的に使うなら!

機能性の高いトリートメントを手に入れたなら、その効果を余すところなく得たいものです。以下に使用する上で気を付けたいポイントをまとめましたので、ぜひご確認くださいね。

タオルドライで水気をしっかりふき取る

タオルドライで水気をしっかりふき取る
髪の水気をきちんとふきとらないと、せっかくのトリートメントが流れおちてしまい、髪の表面にコーティングされません。洗い流さないトリートメントはドライヤーの前に使用するものですので、髪を完全に乾かす必要はありませんが、シャンプー後はしっかりと水気をタオルでふき取ってから使用するようにしましょう。

頭皮には付けず毛先から指でもみこむ

頭皮には付けず毛先から指でもみこむ
頭皮についた洗い流さないトリートメントが原因で、毛穴のトラブルにつながることもあります。髪につける際は頭皮につかないよう、ダメージを受けやすい毛先を中心に指でくしゃっともみ込むように、少量ずつ使いましょう。スプレータイプなどは特に、頭のてっぺんから噴射することがないように注意しましょうね。

ブラシ・櫛にこだわれば、より効果UP!

洗い流さないヘアトリートメントとともに髪のお手入れに欠かせないのが、ヘアブラシや櫛などのアイテム。以下の記事では、そんなヘアブラシや櫛のおすすめ商品をたくさんご紹介しておりますよ!こちらもチェックして、さらにつやつやの髪を目指してくださいね。

洗い流さないトリートメントの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、洗い流さないトリートメントのAmazon、楽天の売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認して下さい。

まとめ

いかがでしたでしょうか。洗い流さないトリートメントにもいろいろな特性があることがわかりました。洗い流すタイプのトリートメントは肌への刺激になることも多いので、敏感肌の方は特に洗い流さないトリートメントのご使用がおすすめです。

今回ご紹介した商品はすべて安全な成分のみを使ったものばかりですので、髪の毛に付けて手に残った分をそのまま頭皮につけてマッサージしたり、ハンドクリームのように塗り込んだり…ということもできますよ。今回の記事を参考に皆さまもぜひ、ご自分の髪にぴったりのトリートメントを探してみてくださいね。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

人気のクリエイター

関連キーワード

カテゴリから探す