• 【プロが教える】ヘアアイロンの最強おすすめ人気ランキング15選【2018年最新版】のアイキャッチ画像1枚目
  • 【プロが教える】ヘアアイロンの最強おすすめ人気ランキング15選【2018年最新版】のアイキャッチ画像2枚目
  • 【プロが教える】ヘアアイロンの最強おすすめ人気ランキング15選【2018年最新版】のアイキャッチ画像3枚目
  • 【プロが教える】ヘアアイロンの最強おすすめ人気ランキング15選【2018年最新版】のアイキャッチ画像4枚目
  • 【プロが教える】ヘアアイロンの最強おすすめ人気ランキング15選【2018年最新版】のアイキャッチ画像5枚目

【プロが教える】ヘアアイロンの最強おすすめ人気ランキング15選【2018年最新版】

髪をカールしたりストレートにしたりと、ヘアアレンジには欠かせないコテ。クレイツ・ヴィダルサスーン・テスコム・パナソニックなどさまざまなメーカーから販売されており、種類も、ブラシ付き・ケースに収納して持ち運べるタイプ・髪が傷まないもの・価格が手ごろなものなど非常に多いので、どれがいいか迷ってしまいますよね。

そこで今回は、人気のヘアアイロンをランキング形式でご紹介します。さらに、美容師の鶴谷さんに取材した選び方のポイントも解説。記事の後半では髪型やアレンジ別のコテの使い方なども紹介しますので、ぜひ参考にして、ヘアアレンジを楽しんでください。
この記事に登場する専門家
鶴谷 和俊
西川 ヒロキ
宮川 俊裕
小屋 侑大
松本 拓馬
篠原 奈緒子
hitomi andoh
  • 最終更新日:2018年07月25日
  • 2,486,165  views
目次

ヘアアイロンの選び方のポイント

今回はヘアアイロンの選び方について、髪の毛のプロである、ヘアスタイリストの鶴谷和俊さんに取材をさせて頂きました。

温度やサイズ、プレートに関することなど、選び方のポイントを詳しく教えてもらいましたので、ぜひ今後のヘアアイロン選びの参考にしてみてください。それではさっそくご紹介していきます。
ヘアアイロンの選び方のポイント
〈取材協力:鶴谷和俊さん〉
フリーランス美容師とSNSと動画を融合し、新たな形で活動するヘアスタイリスト。神戸と東京を中心に活動し、多数の雑誌にも掲載される。

自宅でできる簡単ヘアアレンジ法を動画で紹介し、インスタグラムのフォロワー数は100,000人越え。

Twitter:https://mobile.twitter.com/tsurutani_hair
Facebook:https://m.facebook.com/kazutoshi.tsurutani
Instagram:https://www.instagram.com/tsurutani_k/
Blog:https://lineblog.me/tsurutani_k/

ストレートとカール、求める仕上がりに合わせてタイプを選ぶ

ストレートとカール、求める仕上がりに合わせてタイプを選ぶ

出典:amazon.co.jp

ヘアアイロンは、大きく分けて「ストレートタイプ」「カールタイプ(コテ)」の2種類があります。髪をまっすぐサラサラに伸ばしたい方や毛先を軽く内巻きにしたい方はストレートタイプを、カールをつけたい方やヘアスタイリングに華やかさを出したいときにはカールタイプを選びましょう。

また、コテとストレートタイプが1つにまとまった「2WAYタイプ」や「コードレスタイプ」なども登場しています。家で使うときに何回もコンセントに繋ぎ直したくない、コンパクトに収納したい、持ち運びを楽にしたいという場合にはそのようなタイプを選ぶのも1つの手です。
鶴谷 和俊
ヘアスタイリスト
鶴谷 和俊のコメント
生活リズムを楽にしたいのなら2WAYタイプを選ぶのもアリですが、正直なところ、1つにまとめることでどちらの性能も落ちてしまいがちです。

ストレートだと伸びにくく、コテなら巻き髪が強すぎたり弱すぎたりすることがあるので、キレイな髪型を作りたいのなら、ぜひ専用のものを選んでください!

なりたい髪型と髪の長さに合わせて「サイズ」を選ぶ

19mmや38mmなど、カールスタイルを作るコテの直径サイズはとっても豊富。それゆえにコテ選びで最も悩むポイントでもあります。今回の取材では、そんな疑問を解決する直径サイズ(ミリ数)の明確な選び方のポイントを2つお聞きできたので、順にチェックしていきましょう。

「直径」は希望のカールの大きさに合わせて

「直径」は希望のカールの大きさに合わせて

出典:amazon.co.jp

第1のチェックポイントは、作りたい髪型に合ったミリ数を選ぶことです。直径が小さくなればなるほどカールは小さく細かくなり、直径が大きくなるほど緩めのカールに仕上がります。

髪の毛を下した状態のダウンスタイルを作りたいのなら32mm、カールをしっかり付けたいのなら26mm前後、アレンジヘア用には19mm~26mmサイズを目安に選んでみてください。
鶴谷 和俊
ヘアスタイリスト
鶴谷 和俊のコメント
ただ単に、かわいい髪型を作りたいからという漠然としたイメージのみでヘアアイロンを購入してしまうと、思い通りの髪型に仕上がりません。作りたい髪型をしっかりイメージして最適なミリ数を選んでください。

髪の長さやヘアスタイルに合わせることも大切

髪の長さやヘアスタイルに合わせることも大切
第2のチェックポイントは、髪の長さに合ったミリ数を選ぶことです。ショートヘアであれば、19mm~32mmを選びましょう。クルクルとしっかりカールさせたい場合には19mm、ワンカールでふんわり仕上げたい場合には32mmなど、作りたいスタイルに合わせて調節してください。

ミディアムからロングであれば、32mm前後を選ぶのが一般的です。強いカールが良ければ28mmを、ゆるいカールを出したいのなら34mm~38mmを選びましょう。
鶴谷 和俊
ヘアスタイリスト
鶴谷 和俊のコメント
コテの選び方や使い方に迷ったら、自分のしたい髪型を写真に撮って、ぜひ美容師に相談してみてください!プロならではの目線で髪型やスタイルに合ったコテを選んでくれたり、美容師さんにお手本を見せてもらえば自分でも思い通りのヘアスタイルを作れるようになりますよ。

クセ付けしやすさと低ダメージ、優先したい方を決めて温度を選ぶ

クセ付けしやすさと低ダメージ、優先したい方を決めて温度を選ぶ
普段使いに望ましいヘアアイロンの温度は、ずばり180度。温度が低ければ低いほど髪の毛は傷みにくいですがカールなどのクセは付きにくく、温度が高ければクセは付きやすいがですが髪が傷んでしまうため、180度がベストバランスです。

中には200度以上まで上がる高温のヘアアイロンもありますが、こちらはあくまでも、180度ではクセが付きにくいと感じている方向けの商品。高温だから良いというものではありませんので、仕上がりとダメージのどちらを優先させたいのかキチンと考えてから選びましょう。
鶴谷 和俊
ヘアスタイリスト
鶴谷 和俊のコメント
「140度や160度くらいの低温にしてください」と良く言われますが、実際のところ180度でないと上手くクセを付けることはできません。カールやストレートのクセをしっかり付けたいのなら、180度になるヘアアイロンを選びましょう。

気になる使用時間ですが、これは髪質によって変化します。自分の髪の毛で実際に試して、何秒でクセがつくかを確認してください。使用時間が長すぎた場合には、枝毛が出る・絡まりやすくなる・ギシギシしてくるなど、髪の毛が傷んだ感覚がわかると思います。

滑らかなプレートのものなら髪を傷めにくい

滑らかなプレートのものなら髪を傷めにくい

出典:amazon.co.jp

プレートの滑りが悪いと、髪の毛を守りツヤを与えているキューティクルを傷つけてしまいます。キューティクルが傷つくということは、髪のダメージになっているということです。髪のダメージを最小限に抑えるためにも、滑りの良いプレートを選びましょう。

そしてヘアアイロンのプレート素材は、主に「チタン」と「セラミック」の2種類。ダメージを最小限に抑えたいのならチタン、忙しい朝でもすぐに使いたい場合には熱伝導率が良いセラミックを選びましょう。

ちなみにグレードはチタンのほうが上。チタンは耐久性にも優れていますので、長期間使い続けられるヘアアイロンを選びたいという方におすすめの素材です。なおグレードについては、後ほど詳しく解説します。
鶴谷 和俊
ヘアスタイリスト
鶴谷 和俊のコメント
同じ素材を使用していたとしても商品によってプレートの滑りが異なり、キューティクルを傷つけたり切れ毛になったりといったダメージが出てしまうことがあります。気になった商品があれば店頭でプレート触ってみて、スベスベとした手触りのものを選ぶのが良いでしょう。

ダメージを予防したいなら「ハイグレードモデル」がおすすめ

ダメージを予防したいなら「ハイグレードモデル」がおすすめ

出典:amazon.co.jp

髪へのダメージを予防したいのなら、15,000円~25,000円程度のハイグレードモデルを選びましょう。安価な商品との違いは、プレートの品質が良く、温度が安定するという点。ダメージ予防にこだわっている分、高価になっています。

ただダメージ予防に特化したヘアアイロンは、カールの付き具合が緩くなってしまいがち。カールを強く出したい場合には、ダメージは強くなってしまいますが、安価な商品を選ぶのが最適です。
鶴谷 和俊
ヘアスタイリスト
鶴谷 和俊のコメント
僕が実際に試してみた結果、現在出ているヘアアイロンに関しては、ダメージ予防に特化したハイグレードモデルではカールが緩くなり巻きが取れやすい傾向にあります。同じメーカーでも、カールの付き方が全く違う商品もあります。

また中にはスチーム機能などを搭載することでよりダメージを予防できるように考えられた商品もありますが、純粋なヘアアイロンとしての性能を見ると、どっちつかずになってしまっているものが多いです。

ダメージ予防をしたいのか、カールをしっかり出したいのか、優先順位をハッキリさせてからヘアアイロンを選んでみてください。

携帯性や扱いやすさなど、優先したいポイントを重視する

携帯性や扱いやすさなど、優先したいポイントを重視する
鶴谷さん曰く「自分自身の優先順位を決める」ことが最も重要だとのこと。ダメージを予防したい・思い切りヘアアレンジしたい・楽にスタイルを作りたい・旅行に持っていきたい、などなどヘアアイロンを使うシーンを明確に決めてからヘアアイロンを選びましょう。

また、流行っているものが良いというわけでもありません。流行に流されず、自分の理想を確認してからヘアアイロンを購入してください。
鶴谷 和俊
ヘアスタイリスト
鶴谷 和俊のコメント
優先順位をハッキリさせて選ばないと、「カールを残したいのに、ダメージを予防する商品を選んでしまったからカールが思うように残らない」なんてことに……。最悪の場合、ヘアアイロンを買い直さなければいけないこともあります。

自分のことを理解して、自分がどういう髪型を作りたい、自分がどんなカールを作りたいのかしっかりイメージしてから買うことが最も大切ですよ!

プロの愛用するおすすめのヘアアイロン

まずはランキングの前に、プロの愛用するおすすめのヘアアイロンをご紹介します。おすすめポイントを参考に、ステキなアレンジが手軽にできる使いやすいアイテムを見つけてくださいね。

楽天ランキング1位獲得!ストレート&カールが簡単自在に♪コスパ抜群で大人気のSALONIA「2wayヘアアイロン」がおすすめ!

PR

SALONIA2wayヘアアイロン ストレート&カール32mm

3,218円 (税込)

サッと簡単にヘアアレンジが出来て、髪のダメージも低減してくれる万能なヘアアイロンが欲しい!とお考えの方にご紹介したいのが、初心者~上級者全ての方におすすめしたいSALONIAの「2way ヘアアイロン」です。

ストレート/カールの切り替えがワンタッチでできるので、これ1本で簡単自在に思い通りのヘアアレンジが可能!さらに、高速加熱機能を搭載することで温まるまで待つ必要がなく、忙しい朝にも最適なんです♪

熱伝導性の高いセラミックプレートを使用することで、素早く均等に熱を与え、髪へのダメージを最小限に抑えてくれるところも嬉しいポイントです。

芸能人やモデルも多数愛用中!コスパ抜群の使い心地を今すぐチェック♪

SALONIA
2way使えて、3,218円という価格設定も嬉しいSALONIA「2wayヘアアイロン」。楽天やAmazonなどのランキングも常に上位という人気っぷりで、レビュー27,000件以上・口コミ評価も4.25点以上と高評価なんです!

ストレートとカールの2way使えて、ヘアアレンジも自由自在♪是非、この機会に詳細をチェックしてみてくださいね。

大活躍間違いなし! ぶきっちょさんにもおすすめなヘアアイロン

専門家の
マイベスト
詳細情報
・タイプ:ストレートタイプ
・直径:-
・温度:80~210℃
・プレート:イオンセラミック加工
・サイズ:27×4.5×7cm
・重さ:285g

アレンジの鉄板「波ウェーブ」にももってこいの万能型

専門家の
マイベスト
詳細情報
・タイプ:ストレートタイプ
・直径:-
・温度:記載なし
・プレート:セラミック加工
・サイズ:25×3×3.8cm
・重さ:232g
専門家の
マイベスト
ヘアアイロン イオンカール プロ 26mm
出典:amazon.co.jp

クレイツヘアアイロン イオンカール プロ 26mm

SR-26

5,191円 (税込)

詳細情報
・タイプ:カールタイプ
・直径:26mm
・温度:120~210℃
・プレート:イオンチタニウム
・サイズ:34×8×5cm
・重さ:365g
専門家の
マイベスト
ダブルイオン ストレートアイロン
出典:amazon.co.jp

サロニアダブルイオン ストレートアイロン

SL-004S

2,726円 (税込)

詳細情報
・タイプ:ストレートタイプ
・直径:-
・温度:120~230℃
・プレート:チタニウムプレート
・サイズ:30.3×3×8.5cm
・重さ:342g

温まるまでのスピードが早いからすぐに使える!

専門家の
マイベスト
詳細情報
・タイプ:カールタイプ
・直径:32mm
・温度:190℃
・プレート:記載なし
・サイズ:33.8×5×7.2cm
・重さ:記載なし

使い勝手バツグン!ヘアアレンジにおすすめの25mmタイプ

専門家の
マイベスト
詳細情報
・タイプ:カールタイプ
・直径:25mm
・温度:190℃
・プレート:記載なし
・サイズ:33.8×5×7.2cm
・重さ:記載なし

グリップが持ちやすくて使いやすい

専門家の
マイベスト
ヘアアイロン イオンカール プロ 32mm
出典:amazon.co.jp

クレイツヘアアイロン イオンカール プロ 32mm

5,972円 (税込)

詳細情報
・タイプ:カールタイプ
・直径:32mm
・温度:120~210℃
・プレート:イオンチタニウム
・サイズ:34×8×5cm
・重さ:430g

小さいプレートで細かいところまでしっかり挟める!

専門家の
マイベスト

クレイツクレイツ ヘアアイロン 海外兼用 CIS-R01

CIS-R01

4,217円 (税込)

詳細情報
・タイプ:ストレートタイプ
・直径:-
・温度:120~200℃
・プレート:記載なし
・サイズ:23×3×3.5cm
・重さ:320g
専門家の
マイベスト
詳細情報
・タイプ:ウェーブタイプ
・直径:-
・温度:180・210℃
・プレート:-
・サイズ:-
・重さ:約640g
専門家の
マイベスト
ヘアビューロン ストレート

リュミエリーナヘアビューロン ストレート

HBRST-G

35,000円 (税別)

ヘアアイロンの最強人気ランキング15選

ここからはヘアアイロンの特徴を比較して、人気順にご紹介します!
15位
ミニ セラミック カールヘアアイロン
出典:amazon.co.jp

サロニアミニ セラミック カールヘアアイロン

SL-011CB

3,002円 (税込)

タイプカールタイプ直径25mm
温度100~210℃プレートコーティングプレート
サイズ25.5×4.8×6cm重さ270g
14位

リュミエリーナヘアビューロンR

30,389円 (税込)

タイプストレートタイプ直径
温度40~180℃プレート記載なし
サイズ31×4.2×3.3cm重さ382g
13位
タイプカール・ストレート両用直径記載なし
温度80~200℃プレートチタニウムコーティング
サイズ30×3×3.7cm重さ277g
12位

日テレポシュレヒートイオンボーテ

7,538円 (税込)

タイプカールタイプ直径記載なし
温度160℃プレート
サイズ24.7×5.9×5.2cm重さ330g
11位
2WAYストレート&カール ヘアアイロン
出典:t.felmat.net

サロニア2WAYストレート&カール ヘアアイロン

SL-002

3,218円 (税込)

タイプカール・ストレート両用直径32mm
温度100から220℃プレートイオンセラミック
サイズ35.6×3.9×7.1cm重さ380g
10位
コンパクトアイロン カール・ストレート両用
出典:amazon.co.jp

パナソニックコンパクトアイロン カール・ストレート両用

EH-HV24-P

2,718円 (税込)

タイプカール・ストレート両用直径記載なし
温度160℃プレートグロスコーティング
サイズ23×3.6×4cm重さ285g
9位
タイプカールストレート両用直径
温度130~230℃プレートチタニウムプレート
サイズ30×3×3cm重さ記載なし
8位

らすたアゲツヤ ヘアアイロン

2,480円 (税込)

タイプストレートタイプ直径
温度80~220℃プレートチタニウムプレート
サイズ記載なし重さ記載なし
7位

Aretiプロフェッショナル マイナスイオン ストレート ヘアアイロン

7,970円 (税込)

タイプストレートタイプ直径
温度80~200℃プレートフローティングプレート
サイズ25.5×2.5×3.7cm重さ290g
6位
ヘアアイロン ナノケア
出典:amazon.co.jp

パナソニックヘアアイロン ナノケア

EH-HS99-K

9,867円 (税込)

タイプストレートタイプ直径
温度130~200℃プレートグロスコーティング
サイズ28.7×3.3×4.5cm重さ360g
5位
 ヘアアイロン ピンク シリーズ カール
出典:amazon.co.jp

ヴィダル サスーン ヘアアイロン ピンク シリーズ カール

VSI-3208/PJ

2,490円 (税込)

タイプカールタイプ直径32mm
温度100~180℃プレートセラミックコーティング
サイズ33.5×7.4×5cm重さ385g
4位
ヘアアイロン イオニティ
出典:amazon.co.jp

パナソニックヘアアイロン イオニティ

EH-HT10-W

1,282円 (税込)

タイプカールタイプ直径26mm
温度120℃・130℃プレートフッ素コーティング
サイズ32×5×7センチ重さ290g
3位

サロニアセラミックカールヘアアイロン

3,218円 (税込)

タイプカールタイプ直径32・25・19mm
温度100~210℃プレートセラミックコーティング
サイズ35.6×7.8×5.1cm(直径32mm)重さ370g(直径32mm)
2位
ダブルイオン ストレートアイロン
出典:t.felmat.net

サロニアダブルイオン ストレートアイロン

SL-004S

3,218円 (税込)

タイプストレートタイプ直径
温度120~230℃プレートチタニウムプレート
サイズ30.3×3×8.5cm重さ342g
1位
ヘアアイロン イオンカール プロ 32mm
出典:amazon.co.jp

クレイツヘアアイロン イオンカール プロ 32mm

C73310

4,547円 (税込)

タイプカールタイプ直径32mm
温度120~210℃プレートイオンチタニウム加工
サイズ34×8×5センチ重さ430g

人気ヘアアイロンの比較一覧表

商品画像商品名特徴価格タイプ直径温度プレートサイズ重さ商品リンク
1
ヘアアイロン イオンカール プロ 32mm

クレイツ

ヘアアイロン イオンカール プロ 32mm

サロンで巻いたようなキレイな巻きを長時...4,547円(税込)カールタイプ32mm120~210℃イオンチタニウム加工34×8×5センチ430g詳細を見る
2
ダブルイオン ストレートアイロン

サロニア

ダブルイオン ストレートアイロン

プレートと噴射口のダブルでマイナスイオ...3,218円(税込)ストレートタイプ120~230℃チタニウムプレート30.3×3×8.5cm342g詳細を見る
3
セラミックカールヘアアイロン

サロニア

セラミックカールヘアアイロン

温度表示がデジタルで見やすい設計3,218円(税込)カールタイプ32・25・19mm100~210℃セラミックコーティング35.6×7.8×5.1cm(直径32mm)370g(直径32mm)詳細を見る
4
ヘアアイロン イオニティ

パナソニック

ヘアアイロン イオニティ

セットしながらまとまる髪へ1,282円(税込)カールタイプ26mm120℃・130℃フッ素コーティング32×5×7センチ290g詳細を見る
5
 ヘアアイロン ピンク シリーズ カール

ヴィダル サスーン

ヘアアイロン ピンク シリーズ カール

付属のスタンドが何かと便利2,490円(税込)カールタイプ32mm100~180℃セラミックコーティング33.5×7.4×5cm385g詳細を見る
6
ヘアアイロン ナノケア

パナソニック

ヘアアイロン ナノケア

プレートに触れにくい先端で、火傷しにくい9,867円(税込)ストレートタイプ130~200℃グロスコーティング28.7×3.3×4.5cm360g詳細を見る
7
プロフェッショナル マイナスイオン ストレート ヘアアイロン

Areti

プロフェッショナル マイナスイオン ストレート ヘアアイロン

ヨーロッパのプロが愛用。最強のストレー...7,970円(税込)ストレートタイプ80~200℃フローティングプレート25.5×2.5×3.7cm290g詳細を見る
8
アゲツヤ ヘアアイロン

らすた

アゲツヤ ヘアアイロン

最高温度220度で思い通りのヘアスタイルに2,480円(税込)ストレートタイプ80~220℃チタニウムプレート記載なし記載なし詳細を見る
9
ストレート ヘアアイロン

SALONMOON

ストレート ヘアアイロン

ムラのない挟み込みで美しいストレートが作れる3,280円(税込)カールストレート両用130~230℃チタニウムプレート30×3×3cm記載なし詳細を見る
10
コンパクトアイロン カール・ストレート両用

パナソニック

コンパクトアイロン カール・ストレート両用

キャップ付きで外出先でも使える2,718円(税込)カール・ストレート両用記載なし160℃グロスコーティング23×3.6×4cm285g詳細を見る
11
2WAYストレート&カール ヘアアイロン

サロニア

2WAYストレート&カール ヘアアイロン

髪へのダメージを最小限に短時間で美しいカール3,218円(税込)カール・ストレート両用32mm100から220℃イオンセラミック35.6×3.9×7.1cm380g詳細を見る
12
ヒートイオンボーテ

日テレポシュレ

ヒートイオンボーテ

ロールブラシで温めながらカールさせる7,538円(税込)カールタイプ記載なし160℃24.7×5.9×5.2cm330g詳細を見る
13
極細 ヘアアイロン

Areti

極細 ヘアアイロン

メンズも使える極細アイロン5,480円(税込)カール・ストレート両用記載なし80~200℃チタニウムコーティング30×3×3.7cm277g詳細を見る
14
ヘアビューロンR

リュミエリーナ

ヘアビューロンR

使えば使うほど理想的な髪になるヘアアイロン30,389円(税込)ストレートタイプ40~180℃記載なし31×4.2×3.3cm382g詳細を見る
15
ミニ セラミック カールヘアアイロン

サロニア

ミニ セラミック カールヘアアイロン

ミニサイズで持ち運びに便利3,002円(税込)カールタイプ25mm100~210℃コーティングプレート25.5×4.8×6cm270g詳細を見る

ヘアアイロンの使い方

ここからは鶴谷さんに伺ったヘアアイロンの使い方と、使用する際の注意点をご紹介していきます。間違った使い方をすると髪を傷めてしまったりケガをすることもありますので、必ずチェックしておきましょう。

練習してコツをつかめば、希望通りの仕上がりに近づける

練習してコツをつかめば、希望通りの仕上がりに近づける
人によって髪の太さも量も、作りたい髪型のイメージも大きく異なります。まず、髪の毛が細い場合には1度に持つ毛の量を増やし、髪の毛が太い場合には少量ずつセットしていくのがコツ。また、髪型は服のイメージに合わせるのが基本です。

さらに、かわいく仕上げたいなら内巻き、エレガントなスタイルには外巻きがおすすめ。内巻きと外巻きを交互に行うミックス巻きなら、ふんわりとした髪型が完成しますよ。
鶴谷 和俊
ヘアスタイリスト
鶴谷 和俊のコメント
コテを使用して髪にボリュームを出したい場合には、少量ずつカールさせてみてください。逆に毛束の量を増やせば、ボリューム控えめのゆるふわカールになりますよ。微調整しながら練習していけば、好みの髪型を自分でも作れるようになるはずです!

洗い流さないトリートメントでダメージ予防

洗い流さないトリートメントでダメージ予防

出典:amazon.co.jp

髪へのダメージを予防したければ、髪を乾かす前に洗い流さないトリートメントを付けましょう。ただ髪質によって選ぶ種類は異なります。どれを選んだら良いかわからないという方は、担当の美容師さんに相談して最適なものを選んでもらいましょう。
鶴谷 和俊
ヘアスタイリスト
鶴谷 和俊のコメント
僕としては、ヘアアイロンは髪が傷むものだと思っています。「かわいい髪型を作りたいのなら髪が傷むのはしょうがない」と思い、そこをリカバリーしたいのなら洗い流さないトリートメントを使ってください。

そして巻き髪ウォーターを使用するのなら、必ず髪を乾かしてからヘアアイロンを使ってください。髪の毛が乾いていないとクセが付きにくく、ダメージも負いやすいです。

ヘアアイロンを使う際の注意点

最後にヘアアイロンを使う際の注意点をご紹介します。

やけどには十分注意して使う

やけどには十分注意して使う
当たり前のことですが、ヘアアイロンはとても高温になります。高温で溶けてしまうようなものを近くに置かないことはもちろん、子供やペットのいるところでの使用も危険なので控えましょう。

片付けるときも、必ずヘアアイロンの熱がなくなっているか確認してからにしてください。時間が経つと電源が自動的にオフになる、自動電源オフ機能のヘアアイロンを選ぶことで、火事の防止にもつながります。

飛行機に持ち込む際には、ヘアアイロンの種類を確認して

飛行機に持ち込む際には、ヘアアイロンの種類を確認して
いつも使っているヘアアイロンが、飛行機の機内に持ち込みが可能だったり、預かり可能だったらとても嬉しいですよね。しかし、ヘアアイロンの種類によっては飛行機に持ち込めないものや預けられないヘアアイロンもあるので注意が必要です。

・コンセント式… 持ち込み・預かりともに可能
・充電式(電池式)… 電池が取り外せるタイプであれば持ち込み・預かりともに可能
・ガス式… 安全カバーが取り付けられているものに限り持ち込み・預かるともに可能

上記のルールは一般的なルールです。航空会社や航空券の種類によってルールが異なる場合もあるので、飛行機に乗る前には、忘れず確認しておきましょう。

ヘアアイロンの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、ヘアアイロンのAmazon、楽天、Yahoo!ショッピングの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認して下さい。

まとめ

鶴谷さん直伝のヘアアイロンの選び方から使い方までご覧いただきましたが、いかがでしたか?

ヘアアイロンは日常から特別な日まで、ヘアアレンジには欠かせないとても便利なものです。これから初めて購入しようとしている人はもちろん、今後買い替えようと思っている人も、自分の用途に合ったものを選んでステキな髪型を楽しんでください!

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

人気のクリエイター

関連キーワード

カテゴリから探す