1. TOP
  2. >
  3. ドリンク
  4. >
  5. 茶葉・インスタントドリンク
  6. >
  7. なた豆茶のおすすめ人気ランキング10選
  • なた豆茶のおすすめ人気ランキング10選のアイキャッチ画像1枚目
  • なた豆茶のおすすめ人気ランキング10選のアイキャッチ画像2枚目
  • なた豆茶のおすすめ人気ランキング10選のアイキャッチ画像3枚目
  • なた豆茶のおすすめ人気ランキング10選のアイキャッチ画像4枚目
  • なた豆茶のおすすめ人気ランキング10選のアイキャッチ画像5枚目

なた豆茶のおすすめ人気ランキング10選

健康維持に役立つ効果があるとして注目されている「なた豆茶」。ノンカフェインで気軽に飲めるため、子供からお年寄りまで幅広く愛飲されています。しかし、赤なた豆茶と白なた豆茶があり、メーカーによって味わいも異なるため、どれを選べばよいか迷ってしまいませんか?


そこで今回は、なた豆茶の選び方と、口コミでも評価の高いおすすめの人気商品をランキング形式でご紹介。国産品もたくさん登場します。ぜひ、気になるなた豆茶を飲み比べて、好みに合うものを見つけてくださいね!

  • 最終更新日:2020年04月21日
  • 45,947  views
目次

なた豆茶の選び方

それでは、なた豆茶の選び方についてお伝えしていきます。

主原料のなた豆は赤・白どちらでもOK!ポイントは配合量

主原料のなた豆は赤・白どちらでもOK!ポイントは配合量

「なた豆茶」の主原料として使われる「なた豆」には、赤なた豆と白なた豆の2種類があります。よく「赤なた豆茶」と「白なた豆茶」ではどちらがいいの?と気にする方もいますが、どちらを選んでも構いません。


赤なた豆のほうが、ポリフェノールを多く含むという説もありますが、赤と白では成分などの大きな違いはないという見方が一般的です。


重要視したいのは、なた豆の種類よりもその配合量。健康効果を実感したいなら、赤、白どちらであっても、なた豆100%で作られたものがおすすめです。配合量がはっきりしていない場合は、なた豆より他の原料が多いものもあるため、しっかり確認しておきましょう。

国内加工・原産地を明示しているものが安心

国内加工・原産地を明示しているものが安心

なた豆茶は、なた豆をまるごと焙煎して作られるため、安全性の高いものを選ぶことが大事です。「なた豆」は他の豆類同様、毒素が含まれています。加工・焙煎の工程でしっかりと毒素が取り除かれ、しっかりと品質管理されている国内工場で製造されたものなら、安心して選ぶことができますね。


また、原料のなた豆も、原産地を明示しているものが安心。鹿児島県の「薩摩なた豆」が有名ですが、最近は鹿児島県以外でも、多くの地域で生産されています。


輸入産、あるいは国産とだけしか表示されていないものもありますが、品質を把握しにくいのが難点。心配なら、無農薬栽培のものや、残留農薬検査が行われているものから選ぶとよいでしょう。

独特のクセが苦手な方はブレンド茶を。プラスαの栄養素にも注目!

独特のクセが苦手な方はブレンド茶を。プラスαの栄養素にも注目!

なた豆茶の独特のクセが苦手な方は、「黒豆」「桑の葉」「ハトムギ」などがブレンドされたものがおすすめ。これらの原料がプラスされることにより、飲みやすくなるのはもちろん、健康に役立つさまざまな栄養素を取り入れることができます。


例えば、健康効果のあるポリフェノールが多いことで知られる「黒豆」は、女性に嬉しい美容成分もたっぷり。女性の健康や、美容・ダイエットのサポート効果を期待したい方におすすめです。また、「桑の葉」は、健康が気になる方、ポッコリお腹が気になる方に最適


「ハトムギ」は、麦茶の香ばしい味や香り、ほのかな甘みが加わって飲みやすくなり、さらに栄養補給もできる嬉しい成分です。ブレンド茶の中で迷ったら、一緒に配合されている原料をポイントに比較してみましょう。

なた豆茶のおすすめ人気ランキング10選

人気のなた豆茶をランキング形式でご紹介します。


なおランキングは、Amazon・楽天・Yahoo!ショッピングなど各ECサイトの売れ筋ランキング(2020年2月12日時点)をもとにして順位付けしています。


また掲載商品は、上記の選び方で記載した特徴があることを保証したものではありません。ご購入にあたっては、各商品に記載されている特徴をご確認ください。

10位
なた豆の種類-
なた豆の配合量-
なた豆の産地-
なた豆以外の原料有(菊芋・六条麦茶・玄米)
9位
なた豆の種類白なた豆
なた豆の配合量100%(豆75%、鞘・茎・葉25%
なた豆の産地岡山県/兵庫県
なた豆以外の原料
8位
なた豆の種類赤なた豆
なた豆の配合量100%
なた豆の産地-
なた豆以外の原料
7位
なた豆の種類赤なた豆
なた豆の配合量100%
なた豆の産地島根県/鳥取県
なた豆以外の原料
6位
なた豆の種類赤なた豆
なた豆の配合量100%
なた豆の産地静岡県/岡山県
なた豆以外の原料
5位
なた豆の種類赤なた豆
なた豆の配合量100%
なた豆の産地日本
なた豆以外の原料
4位
なた豆の種類白なた豆
なた豆の配合量100%
なた豆の産地兵庫県(丹波市/丹波篠山市)
なた豆以外の原料
3位
なた豆の種類白なた豆
なた豆の配合量100%
なた豆の産地中国
なた豆以外の原料
2位
なた豆の種類白なた豆
なた豆の配合量100%
なた豆の産地岡山県
なた豆以外の原料
1位
なた豆の種類赤なた豆
なた豆の配合量100%
なた豆の産地西日本
なた豆以外の原料

人気なた豆茶の比較一覧表

商品画像
1
なた豆茶 がばい農園 国産 赤なた豆茶 1枚目

がばい農園

2
なた豆茶 恵み茶屋(同) なた豆茶 1枚目

恵み茶屋(同)

3
なた豆茶 山本漢方製薬 白刀豆茶100% 1枚目

山本漢方製薬

4
なた豆茶 こやま園 丹波なた豆茶 Premium Pack 1枚目

こやま園

5
なた豆茶 ふくちゃ がぶ飲み国産赤なた豆茶 1枚目

ふくちゃ

6
なた豆茶 門出 国産なた豆茶 富士の赤なたまめ茶 1枚目

門出

7
なた豆茶 食選館 赤なた豆茶 1枚目

食選館

8
なた豆茶 ユウキ製薬 お徳な なた豆茶100 1枚目

ユウキ製薬

9
なた豆茶 寿老園 なた豆茶 1枚目

寿老園

10
なた豆茶 グロースキャンプ 巡りChaCha 1枚目

グロースキャンプ

商品名

国産 赤なた豆茶

なた豆茶

白刀豆茶100%

丹波なた豆茶 Premium Pack

がぶ飲み国産赤なた豆茶

国産なた豆茶 富士の赤なたまめ茶

赤なた豆茶

お徳な なた豆茶100

なた豆茶

巡りChaCha

特徴原料と製造方法に徹底的にこだわって作られた赤なた豆茶こだわりの焙煎技術と独特のティーバッグで旨みを抽出煮出し・水出し・急須、どの方法でも手軽に飲める!初めての方におすすめ!ほんのり甘くて飲みやすい粗挽き加工により、風味豊かな味わいに仕上げた赤なた豆茶大地の恵みを受けて育った、静岡と岡山のなた豆を使用美味しさにこだわっているから、お子さんも一緒に飲める!赤なた豆の完熟種子を使用!徹底した品質管理にも注目国産なた豆を100%使用した手軽なティーバックタイプ4つの有機原料をブレンドしたなた豆茶
最安値
1,798
送料要確認
詳細を見る
1,348
送料無料
詳細を見る
357
送料別
詳細を見る
2,700
送料無料
詳細を見る
3,908
送料要確認
詳細を見る
2,700
送料要確認
詳細を見る
1,440
送料要確認
詳細を見る
356
送料別
詳細を見る
570
送料要確認
詳細を見る
1,680
送料無料
詳細を見る
なた豆の種類赤なた豆白なた豆白なた豆白なた豆赤なた豆赤なた豆赤なた豆赤なた豆白なた豆-
なた豆の配合量100%100%100%100%100%100%100%100%100%(豆75%、鞘・茎・葉25%-
なた豆の産地西日本岡山県中国兵庫県(丹波市/丹波篠山市)日本静岡県/岡山県島根県/鳥取県-岡山県/兵庫県-
なた豆以外の原料有(菊芋・六条麦茶・玄米)
商品リンク

「なた豆」に含まれる栄養素とは?

「なた豆」に含まれる栄養素とは?

なた豆には、健康効果が期待できるまざまな栄養素が含まれています。例えば、尿素をアンモニアと二酸化炭素に分解する働きがある体内酵素の「ウレアーゼ」や、アミノ酸の一種として知られる「カナバニン」、「コンカナバリンA」などが挙げられます。


また、お茶としてだけではなく、歯磨き粉の原料としても使われていますので、気になる方はぜひ合わせてチェックしてくださいね。

健康茶を飲んで身体の内側からキレイに!

今回ご紹介した「なた豆茶」以外にも、身体によいと言われる「健康茶」はまだまだたくさん。同じお茶を長く飲み続けるのもいいですが、その日の気分や体調に合わせて、飲み分けてみるのもおすすめです。ぜひ、以下の記事も参考に、気になるお茶を試してみてくださいね。

なた豆茶の売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、なた豆茶のAmazon・楽天の売れ筋ランキングは以下のリンクからご確認ください。

まとめ

いかがでしたでしょうか。健康茶は美味しくないというイメージを覆すような、お子さんでも飲めるお美味しいなた豆茶も数多く販売されています。


ミネラルなどの栄養成分が豊富なうえ、とても簡単に生活習慣に取り入れられるのがなた豆茶の良いところ。家族みんなで健康維持をするため、ぜひお試しください。

当サイトでは、JANコードをもとに、各ECサイトが提供しているAPIを使用して、各商品の価格の表示やリンクの生成を行っております。

そのため、掲載価格に変動がある場合や、JANコードの登録ミスなど情報が誤っている場合がありますので、最新価格や商品の詳細等については各販売店やメーカーに確認するようにお願いいたします。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す