• インスタントコーヒーのおすすめ人気ランキング15選のアイキャッチ画像1枚目
  • インスタントコーヒーのおすすめ人気ランキング15選のアイキャッチ画像2枚目
  • インスタントコーヒーのおすすめ人気ランキング15選のアイキャッチ画像3枚目
  • インスタントコーヒーのおすすめ人気ランキング15選のアイキャッチ画像4枚目
  • インスタントコーヒーのおすすめ人気ランキング15選のアイキャッチ画像5枚目

インスタントコーヒーのおすすめ人気ランキング15選

手軽でおいしい「インスタントコーヒー」。最近ではホットだけでなく、アイスコーヒー・カフェオレ・カフェインレスタイプなどたくさんの種類があります。ブレンディ・UCC・ネスカフェなど有名メーカーも多く、どれを購入しようか迷ってしまいますよね。

そこで今回は、おすすめのインスタントコーヒーを人気ランキング形式でご紹介します。記事前半では選び方のポイントも解説しますので、ぜひ参考にしてください。さらに記事後半では、コーヒーの味をランクアップさせる方法もご紹介しますよ。
  • 最終更新日:2018年11月08日
  • 126,631  views
目次

インスタントコーヒーの選び方のポイント

まずはインスタントコーヒーの選び方のポイントをご紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

飲み方やコスパでパッケージを選ぶ

インスタントコーヒーは、瓶タイプとスティックタイプに分かれます。味や香りを決める前に、ライフスタイルに合わせてどちらのパッケージにするかを決めておきましょう。

瓶タイプ:コスパが高く濃さを自分で調整できる。詰替用を利用すればよりお得

瓶タイプ:コスパが高く濃さを自分で調整できる。詰替用を利用すればよりお得

出典:lohaco.jp

瓶タイプのインスタントコーヒーは、自分の好きな量だけ入れられ濃さを調節しやすいのが魅力。商品によっては詰替えタイプが販売されているので、併用することでかなりお得にコーヒーを楽しむことができます。

おしゃれな瓶に入ったものも多く、冷蔵庫で保存しやすいのもポイント。しかし、しっかり密閉しておかないと味や風味を劣化させてしまいます。蓋の密閉性を損なわず風味を落とさないためにも、内蓋は中央部分だけに穴を開けるのがおすすめです。

また、どれだけ気をつけていても時間とともに味や風味は劣化してしまいます。あまりコーヒーを飲まない方は容量の少ないミニサイズや、スティックタイプを選びましょう。

スティックタイプ:1杯ずつの個包装なので保存や携帯に便利。コスパはやや高め

スティックタイプ:1杯ずつの個包装なので保存や携帯に便利。コスパはやや高め

出典:lohaco.jp

スティックタイプは、1回分ずつの個包装で持ち運びが簡単なため、自宅だけではなくオフィスなどでの利用にも最適。また、開封して空気に触れることもないので劣化の心配も少なく、あまりコーヒーを飲まない方にもおすすめなパッケージングです。

しかし、1回に使う量が決められているため、好みの濃さに調整できないのがデメリット。また、1杯あたりのコーヒーの価格も瓶タイプに比べ高くなるため、1日に2杯以上飲む方にはあまりおすすめできません。

スティックタイプのコーヒーに関しては、以下の記事でも選び方や人気商品をご紹介していますので、合わせてチェックしてみてくださいね。

味や香りで選ぶポイント

パッケージが決まったら、好みの味や香りを探しましょう。ここでは味や香りを選ぶときのポイントをご紹介していますので、ぜひ参考にしてくださいね。

味の決め手は焙煎の深さ。酸味の強い浅煎り、苦みの強い深煎り

味の決め手は焙煎の深さ。酸味の強い浅煎り、苦みの強い深煎り
焙煎の種類は、浅煎りから深煎りまで8段階に分けるのが一般的です。浅煎りほど酸味が強く苦味が弱く、深煎りほど酸味が弱く苦味が強いのが特徴。

特にインスタントコーヒーの場合はブレンドされていることがほとんどなので、豆の産地ではなく焙煎の深さによって味が決まるといっても過言ではありません。好みに合わせて焙煎の種類を選びましょう。

香りは少量購入して実際に試すか、口コミを参考にするのがおすすめ

香りは少量購入して実際に試すか、口コミを参考にするのがおすすめ
コーヒーは味だけでなく香りも重要です。豆の種類や人によっても感じ方は異なりますが、新鮮なものほど香りは強く、古くなるにつれて香りが弱くなっていきます。

ただし、こればかりは実際に試さなければわからないので、いろいろな味が楽しめるスティックタイプのセットや、口コミを参考にして好みにぴったりのコーヒーを見つけてください。

「アイスコーヒー」や「カフェオレ」など飲みたいコーヒーに合わせて選ぶ

「アイスコーヒー」や「カフェオレ」など飲みたいコーヒーに合わせて選ぶ

出典:amazon.co.jp

コーヒーの楽しみ方はブラックのホットだけではありません。氷を入れた冷たいアイスコーヒーや、ミルクたっぷりのカフェオレなど用途はさまざまです。

商品によってアイスコーヒー用やカフェオレ用など、淹れ方に適した商品が販売されています。メインの飲み方がホットコーヒー以外なら、メーカー推奨の飲み方に合わせて選ぶのもおすすめです。

アイスコーヒー用のインスタントコーヒーの中には、水で溶かせるタイプもあります。水で溶かせればお湯を沸かす手間も省けますので、アイスコーヒー好きの方はぜひチェックしてみてくださいね。

「スプレードライ」と「フリーズドライ」の製法の違いを確認

インスタントコーヒーの製法には、スプレードライとフリーズドライという2つの方式があります。それぞれ見た目が異なるのはもちろん、味や香り、値段なども違ってくるので、しっかりとチェックしておきましょう。

スプレードライ方式:安価で水でも溶かせるものも多いが、香りが飛びやすい

粒が細かいので、冷たい水にも溶けやすいのがスプレードライ方式の特徴です。霧状のコーヒー液を高温で素早く乾燥させて作ります。それ故、香りが飛びやすいのが難点。製造が比較的簡単で大量に生産できるため、安価な商品に採用されていることの多い製法です。

フリーズドライ方式:コーヒー本来の風味が楽しめるが、高額な商品が多い

コーヒー本来の味や香りが楽しめるのがフリーズドライ方式です。マイナス40℃以下の冷凍庫でコーヒー液を一瞬で凍らせ砕いてから真空乾燥させます。製造に手間がかかるので、比較的高価な商品に採用されていることの多い製法です。

豆の品種も参考に

コーヒー豆にも品種があり、大きく分けてアラビカ・ロブスタ・リベリカの3つの品種に分けられます。インスタントコーヒーでは明記されていない場合がほとんどですが、それぞれの特徴をチェックしておきましょう。

もっとも生産量の多い「アラビカ種」

世界中で最も多く生産されているのがアラビカ種です。熱帯地域の標高1,000~2,000mほどの高地での栽培され、気候の変化などに弱いので、収穫までにとても手間がかかります。

味・香りともに豊かで、特に酸味が強いのが特徴です。ストレート、ブレンド、どんな飲み方にも適しています。

カフェイン量が豊富な「ロブスタ種」

標高300~1,000mほどの比較的低地で栽培でき、病気にも強い品種です。強い苦味と独特の香りが特徴。

ストレートだと苦味や渋味が強めに出てしまうので、ブレンド用として使用される場合が多い品種です。カフェイン量がアラビカ種の2倍ほどあり、味が濃く刺激を求める方にぴったりな品種と言えるでしょう。

日本ではあまり見かけない「リベリカ種」

日本ではあまり見かけない「リベリカ種」
ヨーロッパ地方では使用されていますが流通量が圧倒的に少なく、残念ながら日本ではあまり見ることのできない品種です。しかし、最近ではネット通販などでさまざまな商品が手に入りますので、リベリカ種のインスタントコーヒーがお好きな方は、探してみるのもおすすめです。

カフェインが気になる方は「カフェインレス」タイプを選ぶ

カフェインが気になる方は「カフェインレス」タイプを選ぶ

出典:amazon.co.jp

コーヒーは飲みたいけれどカフェインが気になるという方は、カフェインレスタイプがおすすめです。ただし、カフェインレスタイプの場合、商品によって含有量が異なるため成分をしっかりチェックすることが必要。

数は少ないですが最近ではノンカフェインタイプのインスタントコーヒーも販売されていますので、カフェインが気になる方はそちらもチェックしてみましょう。

インスタントコーヒー(瓶タイプ)の人気ランキング10選

ここからは、インスタントコーヒーを「瓶タイプ」「スティックタイプ」とわけて、それぞれ人気ランキング順にご紹介します。何種類かを買い揃えて、そのときの気分や状況に合わせて使い分けるのもおすすめです。
10位
インスタントコーヒー ネスレ日本 コーヒー 香味焙煎 深み 65g
出典:amazon.co.jp

ネスレ日本コーヒー 香味焙煎 深み 65g

770円 (税込)

用途ホット
製法挽き豆包み製法
豆の種類コスタリカ産30%
カフェインレス
味わい香ばしさとコクが深みのある味わい
9位

AGFちょっと贅沢な珈琲店インスタントコーヒー 80g

500円 (税込)

用途ホット
製法
豆の種類
カフェインレス
味わい深いコクと澄んだ味わい
8位

UCCおいしいカフェインレスコーヒー インスタントコーヒー 45g

532円 (税込)

用途ホット
製法液体二酸化炭素抽出法
豆の種類アラビカ豆100%
カフェインレス
味わい上品な酸味
7位
用途ホット・アイスどちらもOK
製法
豆の種類
カフェインレス
味わいまろやかで豊かな味わい
6位
用途ホット
製法
豆の種類
カフェインレス
味わい豊かなコク・香り・深みを感じる味わい
5位
インスタントコーヒー ネスレ日本 ネスカフェ ゴールドブレンド 120g
出典:amazon.co.jp

ネスレ日本ネスカフェ ゴールドブレンド 120g

966円 (税込)

用途ホット
製法挽き豆包み製法
豆の種類
カフェインレス
味わい上品な香りとマイルドな味わい
4位
インスタントコーヒー キーコーヒー インスタントコーヒー スペシャルブレンド 90g
出典:amazon.co.jp

キーコーヒーインスタントコーヒー スペシャルブレンド 90g

398円 (税込)

用途ホット
製法フリーズドライ
豆の種類ブラジル産・コロンビア産の豆
カフェインレス
味わい苦味・酸味のバランスの取れた深い味わい
3位
インスタントコーヒー ハマヤ ブルーマウンテンブレンドNo.1 50g
出典:amazon.co.jp

ハマヤブルーマウンテンブレンドNo.1 50g

1,936円 (税込)

用途ホット
製法フリーズドライ
豆の種類ブルーマウンテン
カフェインレス
味わい独特の甘みと柔らかくマイルドな味わい
2位
インスタントコーヒー ネスレ日本 ネスカフェ ゴールドブレンド カフェインレス 80g
出典:amazon.co.jp

ネスレ日本ネスカフェ ゴールドブレンド カフェインレス 80g

918円 (税込)

用途ホット
製法挽き豆包み製法
豆の種類
カフェインレス〇(約97%カット)
味わい淹れたての豊かな香りとコクを楽しめる
1位
インスタントコーヒー マウント ハーゲン オーガニック フェアトレード カフェインレスインスタントコーヒー100g
出典:amazon.co.jp

マウント ハーゲンオーガニック フェアトレード カフェインレスインスタントコーヒー100g

1,125円 (税込)

用途ホット・ミルクや豆乳とも相性抜群
製法フリーズドライ
豆の種類アラビカ種(有機コーヒー豆)
カフェインレス
味わい酸味の少ない深い味わいと豊かな香りを楽しめる

人気インスタントコーヒー(瓶タイプ)の比較一覧表

商品画像
1
インスタントコーヒー マウント ハーゲン オーガニック フェアトレード カフェインレスインスタントコーヒー100g

マウント ハーゲン

2
インスタントコーヒー ネスレ日本 ネスカフェ ゴールドブレンド カフェインレス 80g

ネスレ日本

3
インスタントコーヒー ハマヤ ブルーマウンテンブレンドNo.1 50g

ハマヤ

4
インスタントコーヒー キーコーヒー インスタントコーヒー スペシャルブレンド 90g

キーコーヒー

5
インスタントコーヒー ネスレ日本 ネスカフェ ゴールドブレンド 120g

ネスレ日本

6
インスタントコーヒー AGF マキシム インスタントコーヒー

AGF

7
インスタントコーヒー AGF ブレンディ瓶 100g

AGF

8
インスタントコーヒー UCC おいしいカフェインレスコーヒー インスタントコーヒー 45g

UCC

9
インスタントコーヒー AGF ちょっと贅沢な珈琲店インスタントコーヒー 80g

AGF

10
インスタントコーヒー ネスレ日本 コーヒー 香味焙煎 深み 65g

ネスレ日本

商品名

オーガニック フェアトレード カフェインレスインスタントコーヒー100g

ネスカフェ ゴールドブレンド カフェインレス 80g

ブルーマウンテンブレンドNo.1 50g

インスタントコーヒー スペシャルブレンド 90g

ネスカフェ ゴールドブレンド 120g

マキシム インスタントコーヒー

ブレンディ瓶 100g

おいしいカフェインレスコーヒー インスタントコーヒー 45g

ちょっと贅沢な珈琲店インスタントコーヒー 80g

コーヒー 香味焙煎 深み 65g

特徴オーガニックでカフェインレス香りや味わいのバランス◎!マイルドな味が好きな方に人気苦味・酸味が絶妙にマッチ上品な味わいを堪能できる豊かなコク・香り・深みを体感ミルクとの相性バッチリ!カフェオレ派に人気カフェイン98%カット!授乳中・妊婦さんにおすすめT2ACMI焙煎で深いコクと澄んだ味わいにコーヒーが苦手な方でも飲みやすい
価格1,125円(税込)918円(税込)1,936円(税込)398円(税込)966円(税込)480円(税込)796円(税込)532円(税込)500円(税込)770円(税込)
用途ホット・ミルクや豆乳とも相性抜群ホットホットホットホットホットホット・アイスどちらもOKホットホットホット
製法フリーズドライ挽き豆包み製法フリーズドライフリーズドライ挽き豆包み製法液体二酸化炭素抽出法挽き豆包み製法
豆の種類アラビカ種(有機コーヒー豆)ブルーマウンテンブラジル産・コロンビア産の豆アラビカ豆100%コスタリカ産30%
カフェインレス〇(約97%カット)
味わい酸味の少ない深い味わいと豊かな香りを楽しめる淹れたての豊かな香りとコクを楽しめる独特の甘みと柔らかくマイルドな味わい苦味・酸味のバランスの取れた深い味わい上品な香りとマイルドな味わい豊かなコク・香り・深みを感じる味わいまろやかで豊かな味わい上品な酸味深いコクと澄んだ味わい香ばしさとコクが深みのある味わい
商品リンク

インスタントコーヒー(スティックタイプ)の人気ランキング5選

続いて、スティックタイプのインスタントコーヒーの人気ランキングを見ていきましょう。
5位
インスタントコーヒー AGF ブレンディ スティック エスプレッソ微糖 30本入
出典:amazon.co.jp

AGFブレンディ スティック エスプレッソ微糖 30本入

640円 (税込)

用途ホット
製法
豆の種類
カフェインレス
味わいコーヒーのコクをしっかりと堪能できる
4位
用途ホットでもアイスでもOK
製法
豆の種類
カフェインレス
味わい苦味・酸味が雑妙な味わい
3位
インスタントコーヒー ネスレ日本 ネスカフェ ゴールドブレンド スティックコーヒー 10P
出典:amazon.co.jp

ネスレ日本ネスカフェ ゴールドブレンド スティックコーヒー 10P

191円 (税込)

用途ホットでもアイスでもOK
製法
豆の種類
カフェインレス
味わい香り・味わい・甘みのバランスのよい味わい
2位
インスタントコーヒー AGF ブレンディ スティック カフェオレ 30本
出典:amazon.co.jp

AGFブレンディ スティック カフェオレ 30本

525円 (税込)

用途ホットでもアイスでもOK
製法
豆の種類
カフェインレス
味わいコーヒーのコクとミルクの絶妙なバランス
1位
用途ホットでもアイスでもOK・ミルクとの相性抜群
製法スプレードライ製法
豆の種類
カフェインレス
味わいまろやかな味わいとコク

人気インスタントコーヒー(スティックタイプ)の比較一覧表

商品画像
1
インスタントコーヒー AGF ブレンディ スティック 100本

AGF

2
インスタントコーヒー AGF ブレンディ スティック カフェオレ 30本

AGF

3
インスタントコーヒー ネスレ日本 ネスカフェ ゴールドブレンド スティックコーヒー 10P

ネスレ日本

4
インスタントコーヒー AGF マキシム スティック 100本

AGF

5
インスタントコーヒー AGF ブレンディ スティック エスプレッソ微糖 30本入

AGF

商品名

ブレンディ スティック 100本

ブレンディ スティック カフェオレ 30本

ネスカフェ ゴールドブレンド スティックコーヒー 10P

マキシム スティック 100本

ブレンディ スティック エスプレッソ微糖 30本入

特徴ホッと一息つくのに最適な2g入りのコンパクトスティックカフェオレが簡単に飲める!コクとミルクのバランスが絶妙豆の風味を味わう!ミルク入りで香り・甘みのバランス◎厳選されたコーヒー豆で豊かな香りを楽しめる。オフィスに...糖類60%減のおいしいエスプレッソ・オレ!濃い味が好きな方に
価格1,474円(税込)525円(税込)191円(税込)1,734円(税込)640円(税込)
用途ホットでもアイスでもOK・ミルクとの相性抜群ホットでもアイスでもOKホットでもアイスでもOKホットでもアイスでもOKホット
製法スプレードライ製法
豆の種類
カフェインレス
味わいまろやかな味わいとコクコーヒーのコクとミルクの絶妙なバランス香り・味わい・甘みのバランスのよい味わい苦味・酸味が雑妙な味わいコーヒーのコクをしっかりと堪能できる
商品リンク

おいしいコーヒーを楽しむために試してみたいひと手間

ここでは、インスタントコーヒーをもっとおいしく飲む方法をご紹介します。時間のあるときや、気分を変えたいときに、ぜひ試してみてください。

少量のお湯や水で練っておけば粉っぽさが気にならくなる

少量のお湯や水で練っておけば粉っぽさが気にならくなる
インスタントコーヒーをカップに入れ、少量の水やお湯で練ってから熱湯を注げば粉っぽさがなくなり、苦味や雑味の少ないコーヒーに仕上がります。

このひと手間で味が変わりますので、ぜひ試してみてください。水よりもお湯で練った方がよりまろやかになりますので、お湯を使う場合はお湯で練るようにしましょう。

「フライパン」や「鍋」を使って苦味や香りを増す方法

「フライパン」や「鍋」を使って苦味や香りを増す方法
インスタントコーヒーを弱火で1分半ほどフライパンで乾煎りしたり、水に溶かした状態で3分ほど鍋で煮込めば、酸味と苦味が増し香ばしいコーヒーに仕上がります。

少し手間がかかり洗い物が増えるので、インスタントコーヒーのよさが半減してしまいますが、古くなったインスタントコーヒーをおいしく飲むのにおすすめの方法です。

「麦茶」や「塩」のちょい足しで味がランクアップ

「麦茶」や「塩」のちょい足しで味がランクアップ
できあがったコーヒーに麦茶か塩をちょい足しするだけで、コーヒーの味が変わります。麦茶ならティースプーン1杯ほどで、香ばしい香りがコーヒーにプラスされ、ほどよく焙煎されたコーヒーのような香りが楽しめます。

塩の場合はひとつまみに満たない少量でOK。味がまろやかになり、やや甘味が増すような感じに仕上がります。どちらも美味しいかどうかは好みによりますが、同じコーヒーの味に飽きてきた頃に試してみてください。

ミルクや砂糖にもこだわりたい方はこちら

好みのインスタントコーヒーを見つけたら、ミルクや砂糖にもこだわるのがおすすめ。下記記事では、粉末タイプやポーションタイプのコーヒーミルクや、コーヒーブレイクにぴったりなちょっとおしゃれな砂糖などをご紹介しています。興味のある方は、ぜひあわせて参考にしてくださいね。

インスタントコーヒーの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、インスタントコーヒーのAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングの売れ筋ランキングは下記のリンクからご覧ください。

まとめ

今回は、インスタントコーヒーの人気ランキングをご紹介しましたがいかがでしたか?

最近ではレギュラーコーヒーと変わらないほどおいしい商品も販売されていますので、いろいろ試してみてお気に入りを見つけてくださいね。この記事が、好みに合うコーヒーと出会うきっかけになれたら幸いです。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す