• 水出し緑茶のおすすめ人気ランキング10選【作り方のコツも!】のアイキャッチ画像1枚目
  • 水出し緑茶のおすすめ人気ランキング10選【作り方のコツも!】のアイキャッチ画像2枚目
  • 水出し緑茶のおすすめ人気ランキング10選【作り方のコツも!】のアイキャッチ画像3枚目
  • 水出し緑茶のおすすめ人気ランキング10選【作り方のコツも!】のアイキャッチ画像4枚目
  • 水出し緑茶のおすすめ人気ランキング10選【作り方のコツも!】のアイキャッチ画像5枚目

水出し緑茶のおすすめ人気ランキング10選【作り方のコツも!】

暑い季節に嬉しい水出し緑茶。冷蔵庫にいつも用意しておきたいですよね。でも、茶葉やティーバッグなどのタイプの違いだけでなく、煎茶や玉露・ほうじ茶などの茶葉の種類や産地の違いもあり、どの商品を選べばいいのかお悩みの方も多いのではないでしょうか。


そこで今回は、水出し緑茶の選び方のポイントと一緒に、おすすめ商品をランキング形式でご紹介します。さらに、心配な方も多い抽出時間などの水出し緑茶の作り方や、日持ち日数も一緒にご紹介!通販サイトや口コミなどで高評価の商品の中から、お気に入りの水出し緑茶を見つけてくださいね。

  • 最終更新日:2019年05月21日
  • 451  views
目次

テアニン効果で夏の寝苦しさを解消!水出し緑茶の魅力とは?

テアニン効果で夏の寝苦しさを解消!水出し緑茶の魅力とは?

休憩時間に一息つきたいとき、ゆったりとリラックスしたいときなど、一杯の温かい緑茶は癒しの時間を演出してくれますよね。でも、暑い時は、やはり冷たい飲み物を楽しみたいもの。そのため、緑茶は冬にしか飲まないという方も多いのではないでしょうか。


そんな緑茶の新たな楽しみ方として、近年注目されているのが水出し緑茶です。冷水で抽出する水出し緑茶は、淹れたてをすぐに冷茶として味わえると人気。透明感のある鮮やかな色味は見た目も涼しげで、お客様へのおもてなしのドリンクとしてもぴったりです!


また、緑茶を水出しすると、質の良い睡眠に効果があると注目の「テアニン」が、お湯出しする時よりも多く抽出されるのも魅力です。テアニンとは、神経をリラックスさせ、睡眠を促す効果があるとされる成分。さらに、甘味や旨みにも関わる成分なので、水出し緑茶では、お茶が本来持っている甘い風味を楽しむことができすよ。


優しくスッキリとした飲み口に加えて、睡眠の質を高める効果で、夏の寝苦しい夜にもぴったりの水出し緑茶。暑い季節にいいことづくめのドリンクとして、ぜひ生活に取り入れてみましょう!

水出し緑茶の選び方

ランキングの前に、まずは水出し緑茶の選び方のポイントをご紹介します。

飲む場所によってタイプを選ぶ

水出し緑茶は、茶葉の他にも、粉末緑茶やティーバッグなどのタイプがあります。選び方の最初のポイントとして、持ち運びのしやすさに注目しましょう。

自宅で飲むなら茶葉・粉末タイプがおすすめ

自宅で飲むなら茶葉・粉末タイプがおすすめ

自宅など決まった場所で水出し緑茶を飲むのなら、茶葉か粉末タイプの商品がおすすめ。茶筒等で保管をするため、持ち運びはしにくいですが、その分コスパに優れている商品が多いのが特徴です。


また、粉末タイプは、水にサッと溶かすだけで飲めるので、時間をかけずに飲みたい方にぴったり。茶葉全体が粉末になっている粉末緑茶であれば、緑茶の旨みもしっかりと味わえますよ。

外出先でも楽しむなら、手軽なティーバッグ・スティックタイプを

外出先でも楽しむなら、手軽なティーバッグ・スティックタイプを

自宅だけでなく、オフィスやアウトドアなどでも水出し緑茶を楽しみたい方には、ティーバッグやスティックタイプがおすすめです。市販されている水出し緑茶の多くは、こちらのタイプで、1杯分を淹れられる分量で小分けされています。そのため、持ち運びが簡単なのが嬉しいポイント。どこでも手軽に冷茶を楽しめますよ。


スティックタイプは常に安定した味わいを楽しめることが特徴ですが、ティーバッグタイプであれば、抽出する時間を変えることで、自分好みの濃さに調節可能。渋めの緑茶がお好きな方は、ティーバッグタイプで水出し緑茶を楽しみましょう。

味わいから茶葉の種類を選ぶ

一口に水出し緑茶といっても、茶葉の種類は様々。飲みたい味わいから、茶葉の種類を選びましょう。

すっきりとした味わいを楽しむなら、煎茶・深蒸し煎茶

すっきりとした味わいを楽しむなら、煎茶・深蒸し煎茶

すっきりとしたキレのある味わいの緑茶が好きな方には、煎茶がおすすめ。一般的に緑茶と言えば、煎茶を指すことが多く、多くの人に飲み慣れた味わいです。渋みもほどほどに感じられるため、食事の口休めに向いています。


また、煎茶は新鮮な生葉を蒸して作られていますが、より長時間蒸したものは深蒸し煎茶と呼ばれます。深蒸し煎茶は、煎茶よりもコクが深く、濃いめの味わい。水出し緑茶として楽しむのに、特に人気の種類です。

控えめの渋みが◎!お茶の甘味を楽しみたいなら玉露・かぶせ茶

控えめの渋みが◎!お茶の甘味を楽しみたいなら玉露・かぶせ茶

お茶のホッとする甘味を味わいたい方におすすめなのが、玉露・かぶせ茶。遮光して茶葉を栽培されているので、渋みや苦味が抑えられ、お茶特有の甘さを強く感じられますよ。


玉露とかぶせ茶はどちらも渋さ控えめですが、玉露の方がより甘めの味わい。また、覆い香と呼ばれる海苔のような独特の香りも特徴で、水出し緑茶にすると、ほんのりとした香りが楽しめます。高級感も演出できるので、来客用のお茶としてもおすすめです。

香ばしい香りでさっぱりしたいなら、ほうじ茶がおすすめ

香ばしい香りでさっぱりしたいなら、ほうじ茶がおすすめ

さっぱりした味わいの水出し緑茶を飲みたい方には、ほうじ茶がぴったり。茶葉を炒って作られており、香ばしい香りが楽しめます。暑い季節にもさっぱりと楽しめるので、水出しとの相性が抜群です。


また、ほうじ茶は、他の茶葉よりも比較的薄めの味わい。すっきりとした後味なので、ゴクゴクと飲みやすいですよ。アウトドアなど、水分を多めに飲みたい場面に、是非どうぞ。

いつもとは違う味わいを楽しみたいなら、ブレンド茶がGood

いつもとは違う味わいを楽しみたいなら、ブレンド茶がGood

煎茶や玉露・ほうじ茶など、定番のお茶以外の味わいを楽しみたい方は、ブレンド茶もチェック。ブレンド茶とは、緑茶だけでなく、玄米茶など様々な種類の茶葉が混ざっている緑茶のこと。お茶の渋みや苦味が控えめだったりと、飲みやすさを追求した商品が多いのが嬉しいですね。


さらに、茶葉がブレンドされることで、複雑な香りと旨みを楽しめるのも特徴。自分の好みぴったりの味わいを見つけたい方は、ブレンド茶もチェックしてみましょう。

お茶の風味にこだわるなら茶葉の産地に注目

お茶の風味にこだわるなら茶葉の産地に注目

水出し緑茶は、日本全国の産地から商品が販売されています。それぞれの産地で、茶葉の甘みや渋みなどが異なるため、より風味にこだわりたい方は、どこの産地の茶葉か注目して選びましょう。


例えば、日本三銘茶の1つに数えられる宇治茶は、甘みが強めで柔らかい口当たり。同じく三銘茶とされる狭山茶は、濃厚な甘みと渋みが感じられます。他にも、静岡茶や鹿児島茶など、産地ごとに風味は様々。それぞれの産地の水出し緑茶を試して、好みの味わいの産地から選ぶと、お気に入りの商品が見つけやすいですよ。

最後まで楽しみたいなら、1ヶ月で飲み切れる量づつ購入!

最後まで楽しみたいなら、1ヶ月で飲み切れる量づつ購入!

いつでも美味しい水出し緑茶を楽しみたいなら、長くとも1ヶ月で飲み切れる内容量の商品を選ぶのがおすすめ。特に、個包装されていない茶葉や粉末の場合は、長く保存していると、お茶の香りや味わいが劣化しがちです。


水出し緑茶を淹れる際の分量は、茶葉タイプは5g、粉末タイプなら1gほどが1杯分の目安。最後の1杯まで美味しく飲めるよう、2週間から1ヶ月ほどで飲み切れる量のみストックしておきましょう。

水出し緑茶(茶葉・粉末タイプ)のおすすめ人気ランキング5選

いよいよここからは、人気の水出し緑茶を、茶葉・粉末タイプとティーバッグ・スティックタイプに分けて、ランキング形式でご紹介していきます。まずは、茶葉・粉末タイプのランキングからスタートです。

5位
タイプ粉末
種類深蒸し煎茶・普通蒸しブレンド
産地鹿児島県
内容量220g
4位
水 出し 緑茶 伊藤園 お~いお茶 さらさらほうじ茶 1枚目
出典:amazon.co.jp

伊藤園お~いお茶 さらさらほうじ茶

752円 (税込)

タイプ粉末
種類ほうじ茶
産地国産
内容量80g
3位
タイプ粉末
種類かぶせ茶
産地宇治
内容量500g
2位
タイプ茶葉
種類深蒸し煎茶
産地鹿児島県
内容量100g
1位

伊藤園お~いお茶 さらさら抹茶入り緑茶

720円 (税込)

タイプ粉末
種類
産地国産
内容量80g

人気水出し緑茶(茶葉・粉末タイプ)の比較一覧表

商品画像
1
水 出し 緑茶 伊藤園 お~いお茶 さらさら抹茶入り緑茶 1枚目

伊藤園

2
水 出し 緑茶 長峰製茶 さつまの風 1枚目

長峰製茶

3
水 出し 緑茶 松田園 業務用粉末緑茶(上) 1枚目

松田園

4
水 出し 緑茶 伊藤園 お~いお茶 さらさらほうじ茶 1枚目

伊藤園

5
水 出し 緑茶 いいもの厳選ほんぢ園 粉末緑茶 1枚目

いいもの厳選ほんぢ園

商品名

お~いお茶 さらさら抹茶入り緑茶

さつまの風

業務用粉末緑茶(上)

お~いお茶 さらさらほうじ茶

粉末緑茶

特徴抹茶入りで風味豊か。水への溶けやすさが◎お茶本来の風味が◎!人気かごしま茶の水出し緑茶玄米・抹茶入り!かぶせ茶の旨みが感じられる水出し緑茶一番茶を使用。人気ブランドの水出し緑茶お菓子作りにも使える!リーズナブルな粉末緑茶
価格720円(税込)540円(税込)2,480円(税込)752円(税込)1,188円(税込)
タイプ粉末茶葉粉末粉末粉末
種類深蒸し煎茶かぶせ茶ほうじ茶深蒸し煎茶・普通蒸しブレンド
産地国産鹿児島県宇治国産鹿児島県
内容量80g100g500g80g220g
商品リンク

水出し緑茶(ティーバッグ・スティックタイプ)のおすすめ人気ランキング5選

続いては、ティーバッグ・スティックタイプの水出し緑茶を、ランキング形式でご紹介します!外出先でも水出し緑茶を楽しみたい方は、こちらのランキングを参考にしてくださいね。

5位
水 出し 緑茶 国太楼 宇治抹茶入り 水出し緑茶 ティーバッグ 1枚目
出典:amazon.co.jp

国太楼宇治抹茶入り 水出し緑茶 ティーバッグ

592円 (税込)

タイプティーバッグ
種類
産地
内容量175g(50袋)×2個
4位
水 出し 緑茶 ティーライフ ティーライフのまかない茶 1枚目
出典:amazon.co.jp

ティーライフティーライフのまかない茶

1,100円 (税込)

タイプティーバッグ
種類粉茶
産地静岡
内容量300g(100袋)
3位

ぐり茶の杉山ぐり茶 ティーバッグ50個入

1,080円 (税込)

タイプティーバッグ
種類ぐり茶(蒸し製玉緑茶)
産地日本
内容量225g(50袋)
2位

伊藤園お~いお茶 プレミアムティーバッグ 宇治抹茶入り緑茶

774円 (税込)

タイプティーバッグ
種類
産地国産
内容量90g(50袋)
1位
水 出し 緑茶 荒畑園 がぶがぶ飲める深むしティーパック 1枚目
出典:arahataen.com

荒畑園がぶがぶ飲める深むしティーパック

1,000円 (税込)

タイプティーバッグ
種類深蒸し煎茶
産地静岡県
内容量250g(100袋)

人気水出し緑茶(ティーバッグ・スティックタイプ)の比較一覧表

商品画像
1
水 出し 緑茶 荒畑園 がぶがぶ飲める深むしティーパック 1枚目

荒畑園

2
水 出し 緑茶 伊藤園 お~いお茶 プレミアムティーバッグ 宇治抹茶入り緑茶 1枚目

伊藤園

3
水 出し 緑茶 ぐり茶の杉山 ぐり茶 ティーバッグ50個入 1枚目

ぐり茶の杉山

4
水 出し 緑茶 ティーライフ ティーライフのまかない茶 1枚目

ティーライフ

5
水 出し 緑茶 国太楼 宇治抹茶入り 水出し緑茶 ティーバッグ 1枚目

国太楼

商品名

がぶがぶ飲める深むしティーパック

お~いお茶 プレミアムティーバッグ 宇治抹茶入り緑茶

ぐり茶 ティーバッグ50個入

ティーライフのまかない茶

宇治抹茶入り 水出し緑茶 ティーバッグ

特徴高品質高コスパ!茶所静岡県産の深蒸し茶極蒸し緑茶と宇治抹茶入り。人気定番シリーズのティーバッグ渋みが少ないぐり茶を使用!色味の綺麗さもGood珍しい粉茶を使用した静岡産の水出し緑茶マイボトル用におすすめの水出し緑茶
価格1,000円(税込)774円(税込)1,080円(税込)1,100円(税込)592円(税込)
タイプティーバッグティーバッグティーバッグティーバッグティーバッグ
種類深蒸し煎茶ぐり茶(蒸し製玉緑茶)粉茶
産地静岡県国産日本静岡
内容量250g(100袋)90g(50袋)225g(50袋)300g(100袋)175g(50袋)×2個
商品リンク

茶葉を使った水出し緑茶、作り方のコツとは?

茶葉を使った水出し緑茶、作り方のコツとは?

水出し緑茶は、お茶ポットを使って大量に作れるところも人気の秘密。しかし、美味しく作れるのか、どの程度日持ちするのかなど、心配な方も多いのではないでしょうか?特に、茶葉を使用して淹れる場合は、どのくらいの時間抽出すればいいのかで悩む方も多いようです。


茶葉を使用する水出し緑茶を美味しく抽出するのは、実はとても簡単。お茶ポットにお茶パック(だしパック)に入れた茶葉を詰め、冷蔵庫で3〜6時間ほど置いておくだけです。ポイントは、最初から冷水で抽出すること。苦味が出ず、お茶の旨みがしっかりと抽出できますよ。


また、作った水出し緑茶は、1〜2日ほど日持ちします。傷みやすい季節は当日に飲んだ方が良いでしょう。そのため、前日の夜に、翌日飲む分の水出し緑茶を作るのがおすすめです。忙しい朝にも、手間をかけずに美味しい冷茶が楽しめるので、ぜひ試してみてくださいね。

水出し緑茶と一緒に、冷水筒もチェック!

お気に入りの水出し緑茶を見つけたら、一緒に冷水筒もチェックしておきましょう。冷水筒とは、お茶ポット・ピッチャーのこと。冷水筒があれば、夏の日中に備えて、水出し緑茶を準備しておくことができますよ。以下の記事では、冷水筒について詳しく紹介していますので、ぜひ参考にしてみましょう。

まとめ

今回は、おすすめの水出し緑茶をタイプ別のランキング形式でご紹介しましたが、いかがでしたか?今回ご紹介した商品は、どれも手軽に楽しめるのはもちろん、その味わいも評価の高いものばかりです。少量ストックしておけば、急な来客にも振る舞えて安心ですよ。


また、水出し緑茶は、茶葉の種類や産地などにより味わいが全く異なります。ぜひこの記事を参考に、いろいろな水出し緑茶を試して、お気に入りの商品を見つけてみましょう!

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す