• ニコンのカメラレンズのおすすめ人気ランキング10選【単焦点もズームレンズも!】のアイキャッチ画像1枚目
  • ニコンのカメラレンズのおすすめ人気ランキング10選【単焦点もズームレンズも!】のアイキャッチ画像2枚目
  • ニコンのカメラレンズのおすすめ人気ランキング10選【単焦点もズームレンズも!】のアイキャッチ画像3枚目
  • ニコンのカメラレンズのおすすめ人気ランキング10選【単焦点もズームレンズも!】のアイキャッチ画像4枚目
  • ニコンのカメラレンズのおすすめ人気ランキング10選【単焦点もズームレンズも!】のアイキャッチ画像5枚目

ニコンのカメラレンズのおすすめ人気ランキング10選【単焦点もズームレンズも!】

スマホのカメラやコンデジの性能が上がった今でも、やはり一眼レフやミラーレスで撮った写真のかっこよさは格別。そして、カメラでの撮影に欠かせないアイテムがレンズです。中でも、ニコンの「ニッコール」は、多くのカメラファンから信頼を集めており、幅広い人におすすめのレンズです。でも、広角や望遠など色々な種類があるため、どのレンズを買うべきかわからない方も多いのではないでしょうか。


そこで今回は、ニコンのカメラレンズの選び方と人気商品をランキング形式でご紹介します。初心者の方にも分かりやすく解説していきますので、ぜひ参考にしてくださいね!

  • 最終更新日:2019年05月22日
  • 226  views
目次

一瞬の美しい風景を切り取る、ニコンのカメラレンズに注目!

一瞬の美しい風景を切り取る、ニコンのカメラレンズに注目!

カメラを手にした方なら、誰でも「きれいな写真を撮りたい!」と思うはず。ポートレートや夜景など、撮りたいものはたくさんあると思いますが、ニコンのレンズの実力がもっとも発揮されるのは、風景の写真と言われています。


ニコンの純正レンズ「NIKKOR(ニッコール)」は、もともと顕微鏡や望遠鏡を生産していた会社が作ったレンズ。そのため、どちらかと言うと「客観的に記録する」ことが得意です。宇宙での記録用にNASAで使われていることからも、その実力が伺えますね。


夜景などの風景写真はもちろんですが、鳥が飛び立つ瞬間、波が押し寄せる海面など、美しい一瞬を見たままに切り取りたい方には、特にニコンのレンズがおすすめです。最適なレンズを選んで、毎日の美しい瞬間を残していきましょう!

ニコンのカメラレンズの選び方

ではここから、ニコンのカメラレンズの選び方について見ていきましょう。

単焦点・ズームレンズは「ズーム機能が必要かどうか」で選ぶ

カメラレンズを選ぶとき、まずは「焦点を自在に操りたいか否か」を決めましょう。一眼レフやミラーレスの交換用レンズには大きく分けて「単焦点レンズ」と「ズームレンズ」の2つがあります。

プロ風の写真が撮りやすく、サイズもコンパクトな単焦点レンズ

プロ風の写真が撮りやすく、サイズもコンパクトな単焦点レンズ

出典:amazon.co.jp

単焦点レンズは、明るく撮れるレンズが多く、絞り値の幅が広いため、いわゆる「プロっぽい」写真が撮りやすいのが特徴。美しい写真が撮れるだけでなく、コンパクトなレンズが多いため、持ち歩きにも便利です。


単焦点レンズとは、もともと焦点距離が一つに決まっているレンズのことをいいます。例えば、50mmの単焦点レンズではそれ以下にも以上にも画角を変化させることができません。不便な印象を持ちますが、画角が決まっているかわりに、背景・前景のボケ感をグッと強められるのが魅力です。

被写体との距離を調整でき、汎用性の高いズームレンズ

被写体との距離を調整でき、汎用性の高いズームレンズ

出典:amazon.co.jp

カメラにあまり詳しくない方や、汎用性が高いレンズをお探しの方にはズームレンズがおすすめです。決まった画角でしか撮影できない単焦点レンズに対し、ズームレンズは一定の範囲内で焦点を自在に操ることが可能で、レンズ交換をしなくても色々な画角で撮ることができるため、荷物が少なくて済むのもメリット。


ズーム可能な範囲はレンズによって異なりますが、表記は「70-300mm」などというかたちが一般的。数字の差が大きければ大きいほど、ズームイン・アウトの幅も大きいと覚えておきましょう。

焦点距離による分類を理解して選ぶ

カメラのレンズには、標準・広角・望遠という3種類の焦点距離があります。明確な数字で分類されているわけではありませんが、レンズを選ぶときの目安になるのでチェックしておきましょう。

気軽に撮影したい方は、見たままの景色を撮影する「標準レンズ」

気軽に撮影したい方は、見たままの景色を撮影する「標準レンズ」

「気軽に撮影できるレンズがほしい」という方には、標準レンズがおすすめです。焦点距離はおよそ50mm前後で、人の視界に近い画角ともいわれています。


これは、例えば「この景色を撮りたい!」とカメラを構えたとき、ファインダー越しにも同じような景色が広がるということ。とくに単焦点レンズはズームができないので、感覚がつかめていない初心者の方でも撮りやすい焦点距離です。

ダイナミックな自然を撮りたいなら、壮大さを表現できる「広角レンズ」

ダイナミックな自然を撮りたいなら、壮大さを表現できる「広角レンズ」

海や山などダイナミックな自然を撮影するなら、広角レンズがぴったりです。人の視界よりも広い画角で撮影ができるため、広範囲の被写体をレンズに収めることが可能。30mm以下の焦点距離で、数字が小さくなるほど視界が広くなります。


また、広角レンズの特徴は遠近の差を表現できること。背景を遠ざけて前景を近くへ引き寄せるようなイメージで、肉眼で見るよりも壮大な写真に仕上げられます

バードウォッチングなどには、遠くの被写体もリアルに写す「望遠レンズ」

バードウォッチングなどには、遠くの被写体もリアルに写す「望遠レンズ」

バードウォッチングなど、遠くにあるものをリアルに写し出したい場合には望遠レンズがおすすめ。言葉の通り、望遠鏡を覗いたときのような景色を収められるのが特徴です。


焦点距離はおよそ70mm以上で、数字が大きくなるほど遠くのものを映しやすくなります。最大の魅力は、背景と前景をグッと近づけたような表現ができること。これを「圧縮効果」といい、望遠レンズだからこそできる撮影方法でもあります。レンズ本体のサイズはどうしても大きく重くなってしまいますが、それを補って余りある撮影を楽しめるでしょう。

ボケ感を出したいときはF値をチェック

ボケ感を出したいときはF値をチェック

「背景がボケた写真を撮りたい」と考えている人は、F値(絞り)の数字が小さいものを選ぶのがおすすめです。F値とは、レンズに取り込まれる光の量を示した値で、「F2.8」「F2.8-5.6」といったかたちで表記されます。少しややこしいですが、F値が小さいほどボケ感が強くなると思っておけばOK。求めるレベルにもよりますが、F2.8以下の数字であれば、じゅうぶんなボケ感を演出できるでしょう。


レンズ選びの必須条件ではありませんが、少しカメラに慣れてきた方は、このF値に注目するとより多彩な撮影を楽しめるでしょう。

対応フォーマットに合ったレンズを選ぶ

対応フォーマットに合ったレンズを選ぶ

ここまで、一般的なカメラレンズの選び方についてご紹介しましたが、ここからはニコン特有のレンズの選び方について、少しご説明していきましょう。


ニコンのデジタル一眼レフカメラ「Dシリーズ」は、イメージセンサーの大きさの違いによって、「FXフォーマット」と「DXフォーマット」に分けられています。それぞれのフォーマットに対応したレンズがあり、DX対応レンズの本体には「DX」と表記されているため、見分けられるようになっています。


実は、フォーマットの違うレンズを付けても、撮影自体は可能。ただし、FXフォーマットのカメラにDX対応レンズを付けると、映る範囲が狭くなる・画素数が落ちるという現象が起こります。カメラ本来の性能を生かすためには、対応レンズを購入することをおすすめします

最新のEタイプは、カメラによっては使えないものも

最新のEタイプは、カメラによっては使えないものも

ニコンのレンズの商品名を見ると、「1.8G」など、絞り値の後にアルファベットがついています。例外はありますが、基本的にはこのアルファベットがレンズのタイプで、Eが最新のタイプです。


Eタイプのレンズには、絞り値を調整するためのレバーがついていないため、カメラの本体側で操作して絞り値を調整することになります。古いカメラの場合は、カメラ側で絞りを調整することができないものが多いので、Eタイプのレンズを装着すると、絞り値が変えられません


どのタイプのレンズでも、自分のカメラに対応しているかの確認は必須ですが、Eタイプは新しい分、より注意が必要。ファームウェアのアップデートが必要な場合もありますので、メーカーが公表している対応表などをしっかりと確認するようにしましょう。

長くカメラを続けるなら、「Zマウント」を選択するのもあり!

長くカメラを続けるなら、「Zマウント」を選択するのもあり!

ニコンは、1950年台からずっと、「Fマウント」を貫いてきました。しかし2018年に、新しい「Zマウント」のカメラが発売され、注目を集めています。


マウントとは、レンズとカメラを接続する部分の規格のこと。マウントが異なると口径が合わず、レンズをカメラに装着することができません。したがって、Zマウントのレンズは、Zマウントのカメラでしか使うことができませんが、専用のアダプターを使えば、従来のFマウントのカメラでも使用可能です。


Zマウントは新しい規格のため、まだレンズの数は多くありません。しかし口径が大きい分、開発の自由度が高いと言われており、今度ニコンの主力となっていく可能性もあります。今後、長くカメラを続けていくつもりなら、Zマウントのレンズに挑戦してみるのも良いかもしれません

ニコンのカメラレンズ(単焦点レンズ)のおすすめ人気ランキング5選

ここからは、ニコンカメラの人気単焦点レンズをランキング形式でご紹介していきます。

5位
レンズの分類広角単焦点
焦点距離20mm
F値(絞り)1.8
フォーマットFX
タイプGタイプ
マウントFマウント
4位
レンズの分類標準単焦点
焦点距離50mm
F値(絞り)1.8
フォーマットFX
タイプGタイプ
マウントFマウント
3位
レンズの分類望遠単焦点
焦点距離500mm
F値(絞り)5.6
フォーマットFX
タイプEタイプ
マウントFマウント
2位
レンズの分類標準単焦点
焦点距離58mm
F値(絞り)1.4
フォーマットFX
タイプGタイプ
マウントFマウント
1位
レンズの分類標準単焦点
焦点距離35mm
F値(絞り)1.8
フォーマットDX
タイプGタイプ
マウントFマウント

ニコンの人気レンズ(単焦点レンズ)比較一覧表

商品画像
1
ニコンのカメラレンズ ニコン AF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8G 1枚目

ニコン

2
ニコンのカメラレンズ ニコン AF-S NIKKOR 58mm f/1.4G 1枚目

ニコン

3
ニコンのカメラレンズ ニコン AF-S 500mm f/5.6E PF ED VR 1枚目

ニコン

4
ニコンのカメラレンズ ニコン AF-S NIKKOR 50mm f/1.8G 1枚目

ニコン

5
ニコンのカメラレンズ ニコン AF-S NIKKOR 20mm f/1.8G ED 1枚目

ニコン

商品名

AF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8G

AF-S NIKKOR 58mm f/1.4G

AF-S 500mm f/5.6E PF ED VR

AF-S NIKKOR 50mm f/1.8G

AF-S NIKKOR 20mm f/1.8G ED

特徴コスパで決めるならこれ!スナップ・風景撮影初心者にもぴったり三脚要らずで夜景撮影が楽しめる!ボケ写真が好きな方にも○超望遠なのに軽い!見えない被写体も捉えるレンズ視界に近い画角で撮影したい方に。携帯のしやすさも魅力グルメも星空もこれ一つでOK!単焦点レンズ初心者にもおすすめ
価格21,781円(税込)181,900円(税込)(税込)25,000円(税込)75,150円(税込)
レンズの分類標準単焦点標準単焦点望遠単焦点標準単焦点広角単焦点
焦点距離35mm58mm500mm50mm20mm
F値(絞り)1.81.45.61.81.8
フォーマットDXFXFXFXFX
タイプGタイプGタイプEタイプGタイプGタイプ
マウントFマウントFマウントFマウントFマウントFマウント
商品リンク

ニコンのカメラレンズ(ズームレンズ)のおすすめ人気ランキング5選

ここからは、ニコンカメラの人気ズームレンズをランキング形式でご紹介していきます。

5位
ニコンのカメラレンズ ニコン AF-S DX NIKKOR 18-55mm f/3.5-5.6G VR II 1枚目
出典:amazon.co.jp

ニコンAF-S DX NIKKOR 18-55mm f/3.5-5.6G VR II

68,338円 (税込)

レンズの分類標準ズームレンズ
焦点距離18-55mm
F値(絞り)3.5-5.6
フォーマットDX
タイプGタイプ
マウントFマウント
4位
レンズの分類広角ズームレンズ
焦点距離14-30mm
F値(絞り)4
フォーマットFX
タイプEタイプ
マウントZマウント
3位

ニコンAF-P NIKKOR 70-300mm f/4.5-5.6E ED VR

72,072円 (税込)

レンズの分類望遠ズームレンズ
焦点距離70-300mm
F値(絞り)4.5-5.6
フォーマットFX
タイプEタイプ
マウントFマウント
2位

ニコンAF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8E FL ED VR

267,584円 (税込)

レンズの分類望遠ズームレンズ
焦点距離70-200mm
F値(絞り)f/2.8
フォーマットFX
タイプEタイプ
マウントFマウント
1位

ニコン AF-P DX NIKKOR 10-20mm f/4.5-5.6G VR

30,105円 (税込)

レンズの分類広角ズームレンズ
焦点距離10-20mm
F値(絞り)4.5-5.6
フォーマットDX
タイプGタイプ
マウントFマウント

ニコンの人気レンズ(ズームレンズ)比較一覧表

商品画像
1
ニコンのカメラレンズ ニコン  AF-P DX NIKKOR 10-20mm f/4.5-5.6G VR 1枚目

ニコン

2
ニコンのカメラレンズ ニコン AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8E FL ED VR 1枚目

ニコン

3
ニコンのカメラレンズ ニコン AF-P NIKKOR 70-300mm f/4.5-5.6E ED VR 1枚目

ニコン

4
ニコンのカメラレンズ ニコン NIKKOR Z 14-30mm f/4S 1枚目

ニコン

5
ニコンのカメラレンズ ニコン AF-S DX NIKKOR 18-55mm f/3.5-5.6G VR II 1枚目

ニコン

商品名

AF-P DX NIKKOR 10-20mm f/4.5-5.6G VR

AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8E FL ED VR

AF-P NIKKOR 70-300mm f/4.5-5.6E ED VR

NIKKOR Z 14-30mm f/4S

AF-S DX NIKKOR 18-55mm f/3.5-5.6G VR II

特徴常に持ち歩きたい!ニコンユーザー必見の超軽量の広角ズー...ボケ感ある写真が取れる望遠レンズ。高性能を実感して手軽に始められる望遠ズームレンズ!実用性重視の方に新しいZマウントレンズを試したい方に。夜景撮影におすすめ旅行での撮影にも最適!軽量・コンパクトさがポイント
価格30,105円(税込)267,584円(税込)72,072円(税込)148,230円(税込)68,338円(税込)
レンズの分類広角ズームレンズ望遠ズームレンズ望遠ズームレンズ広角ズームレンズ標準ズームレンズ
焦点距離10-20mm70-200mm70-300mm14-30mm18-55mm
F値(絞り)4.5-5.6f/2.84.5-5.643.5-5.6
フォーマットDXFXFXFXDX
タイプGタイプEタイプEタイプEタイプGタイプ
マウントFマウントFマウントFマウントZマウントFマウント
商品リンク

ニコンのカメラは、こちらからチェック!

ご紹介したレンズを見ていて、ニコンのカメラ本体が気になってきた方も多いのでは?以下の記事では、ニコンのカメラをご紹介しています。既にカメラをお持ちの方も、最新の機種などをチェックしてみてくださいね!

ニコンのカメラレンズの売れ筋ランキングもチェック!

なお参考までに、ニコンのカメラレンズの楽天の売れ筋ランキングは、以下のリンクからご確認ください。

まとめ

今回はニコンのカメラレンズを10選ご紹介しましたが、いかがでしたか?カメラはまだまだ奥の深い世界です。被写体との距離やボケ感はもちろん、「どんな写真を撮りたいか」をイメージしながらレンズを選んでみてください。それぞれの魅力を感じながら、満足のいく写真を撮影していきましょう!

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す