1. TOP
  2. >
  3. カメラ
  4. >
  5. その他カメラ関連製品
  6. >
  7. レンズフィルターケースのおすすめ人気ランキング7選【ソフトタイプ・ハードタイプも!】
  • レンズフィルターケースのおすすめ人気ランキング7選【ソフトタイプ・ハードタイプも!】のアイキャッチ画像1枚目
  • レンズフィルターケースのおすすめ人気ランキング7選【ソフトタイプ・ハードタイプも!】のアイキャッチ画像2枚目
  • レンズフィルターケースのおすすめ人気ランキング7選【ソフトタイプ・ハードタイプも!】のアイキャッチ画像3枚目
  • レンズフィルターケースのおすすめ人気ランキング7選【ソフトタイプ・ハードタイプも!】のアイキャッチ画像4枚目
  • レンズフィルターケースのおすすめ人気ランキング7選【ソフトタイプ・ハードタイプも!】のアイキャッチ画像5枚目

レンズフィルターケースのおすすめ人気ランキング7選【ソフトタイプ・ハードタイプも!】

ミラーレスなどのカメラで写真撮影を行う人にとって、さまざまな効果を加えることのできるレンズフィルターはとても便利なものです。種類も豊富にあり、フィルター径の大きさによってそれぞれ揃えなければならないため、いつのまにか増えてしまっているのでは?フィルター一つ一つは小さいものですが、購入した際のパッケージは大きいので、そのまま持ち運ぶのには不便です。

せっかく集めたフィルターですから撮影時にも携帯し、状況に合わせてスムーズに交換して使いたいもの。そこで活躍するのがレンズフィルターケースです。複数のレンズフィルターをコンパクトに持ち運びできますので、置き忘れなどもなくなりますよ。今回はレンズフィルターケースの選び方と、ショッピングサイトなどでも人気の商品をご紹介します。ぜひ、自分にぴったりくるレンズフィルターケースを手に入れてくださいね!
  • 最終更新日:2020年05月08日
  • 12,165  views
目次

レンズフィルターケースの選び方

複数のレンズフィルターをコンパクトに持ち運びするためのケースですが、いくつかの種類があります。それぞれを比較して、ご自分の撮影時に使いやすいものを選んでください!

収納可能なレンズフィルターのサイズで選ぶ

収納可能なレンズフィルターのサイズで選ぶ
レンズフィルターは一般的に、37mm~112mmほどまでのサイズがあります。当然ですが、レンズフィルターケースもその大きさに対応したものを選びましょう。せっかく持っているレンズフィルターを持ち運ぼうと思っても、ケースのサイズが合わないと、まとめて収納することができなくなってしまいます。

径の異なるレンズフィルターをフォルダーなどと一緒に一つのポーチを収納したい場合は、特に収納可能なサイズをしっかりと確認しておきましょう。

収納可能フィルター数で選ぶ

もちろん種類によって異なりますが、レンズフィルターケースの収納枚数は3枚~11枚くらいまでというのが多いようです。撮影時にどれくらい必要なのかも状況によりますし、コンパクトなタイプの場合なら、全部持っていくこともできそうです。いつもよく使うフィルターのみ、一つのケースに入れておくのも良いかもしれませんね。

ソフトタイプのケースで選ぶ

複数のフィルターを入れるソフトタイプのケースには、ポーチ型と、折りたたみ型でフィルターを収納するタイプのケースがあります。以下では、それぞれのタイプの特徴をご説明します。

クッション製に優れたポーチ型

コンパクトサイズながら、6枚~9枚前後のフィルターを収納できるのがポーチ型ケースの特徴です。クッションを内蔵しているタイプが大半で、持ち運び中の予想外の衝撃からもフィルターを保護してくれます。耐水性&防塵性もあり、フィルター以外にも各種のアクセサリーを保管することができるタイプも多くなっています。

さらに、ポーチにカラビナが付いていれば、ベルトやバッグに簡単にポーチを取り付けることができます。さっとフィルターを出したいときに便利ですね。カメラバッグなどの下の方に入り込んでしまうこともなく、すぐに目的のフィルターや小物を取り出すことができるので、何かと重宝しますよ。

持ち運びに便利!折りたたみ型

3枚前後のフィルターを同時収納ができるのが、折りたたみタイプの携帯用フィルターケースです。コンパクトに収納できますので、カメラケースの中に一緒に入れることができ、携帯に便利です。こちらもポーチ型と同様、間にクッションが入っていますので、衝撃からフィルターを保護してくれますよ。

ハードタイプのケースで選ぶ

ハードタイプのケースで選ぶ
ハードタイプのレンズフィールターケースには、アルミ製のねじ込み式や、プラスチック製のものがあります。どちらも硬い素材でできていますので、より確実に衝撃からレンズフィルターを保護してくれます。

レンズフィルターを複数枚重ねてコンパクトに収納できるものや、スタッキング式のケースなどもあります。取り出しやすさや手軽さには劣りますが、いずれもソフトケースに比べて堅牢で、汚れにくいものが多いと言えるでしょう。

レンズフィルターケースのおすすめ人気ランキング7選

ここからは、おすすめのレンズフィルターケースをランキング形式でご紹介します。素材や大きさ・フィルター収納枚数などをしっかり比較して、使う場所・用途に合った商品を見つけてくださいね。


なおランキングは、Amazon・楽天・Yahoo!ショッピングなど各ECサイトの売れ筋ランキング(2020年4月2日時点)をもとにして編集部独自で順位付けしています。

7位
タイプソフトタイプ
サイズ11.5×10cm(ケース部分)
収納可能なレンズフィルターのサイズ37~67mm
収納可能なレンズフィルター数2枚
素材-
重さ-
6位
タイプソフトタイプ
サイズ14×12.5×5.6cm
収納可能なレンズフィルターのサイズ~86mm
収納可能なレンズフィルター数8枚
素材ナイロン・フランネル
重さ-
5位
タイプセミハードタイプ
サイズ14×13×11cm
収納可能なレンズフィルターのサイズ円形:~82mm・正方形:~85mm
収納可能なレンズフィルター数12枚
素材ナイロン
重さ-
4位
タイプセミハードタイプ
サイズ18×14×16cm
収納可能なレンズフィルターのサイズ~82mm
収納可能なレンズフィルター数フィルター5枚・アダプターリング3つ・フィルターホルダー1つ
素材-
重さ215g
3位
タイプハードタイプ
サイズ-
収納可能なレンズフィルターのサイズ62〜82mm
収納可能なレンズフィルター数1枚
素材ポリプロピレン
重さ-
2位
タイプソフトタイプ
サイズ10.8×10.8×4cm
収納可能なレンズフィルターのサイズ~82mm
収納可能なレンズフィルター数4枚
素材-
重さ約85g
1位
タイプソフトタイプ
サイズ外寸:40.7×11.2cm・内寸:9.5×7.8cm
収納可能なレンズフィルターのサイズ~82mm
収納可能なレンズフィルター数3枚
素材高密度ポリエステル生地
重さ-

人気レンズフィルターケースの比較一覧表

商品画像
1
レンズフィルターケース K&F Concept フィルターケース 1枚目

K&F Concept

2
レンズフィルターケース ケンコー・トキナー COMODO フィルターケース 1枚目

ケンコー・トキナー

3
レンズフィルターケース マルミ光機 フィルター ケースハンディ・ポケッチLS 1枚目

マルミ光機

4
レンズフィルターケース コッキン セミハードフィルターポーチ 1枚目

コッキン

5
レンズフィルターケース RANGERS フィルターケース 1枚目

RANGERS

6
レンズフィルターケース Tycka フィルターケース 1枚目

Tycka

7
レンズフィルターケース NEXT DOOR ソフトフィルターケース 1枚目

NEXT DOOR

商品名

フィルターケース

COMODO フィルターケース

フィルター ケースハンディ・ポケッチLS

セミハードフィルターポーチ

フィルターケース

フィルターケース

ソフトフィルターケース

特徴シンプル&コンパクトで使いやすいくっつきにくい素材でフィルターの出し入れが楽々汚れにくいのがうれしい、ハードタイプのケース面ファスナーで開く角度を調整できるのが便利レンズキャップやUSBケーブルなども収納できて◎取り外し可能な仕切り付きカメラストラップにぶら下げられるコンパクトケース
最安値
1,360
送料無料
詳細を見る
1,742
送料別
詳細を見る
590
送料無料
詳細を見る
2,292
送料無料
詳細を見る
1,380
送料無料
詳細を見る
1,590
送料要確認
詳細を見る
508
送料要確認
詳細を見る
タイプソフトタイプソフトタイプハードタイプセミハードタイプセミハードタイプソフトタイプソフトタイプ
サイズ外寸:40.7×11.2cm・内寸:9.5×7.8cm10.8×10.8×4cm-18×14×16cm14×13×11cm14×12.5×5.6cm11.5×10cm(ケース部分)
収納可能なレンズフィルターのサイズ~82mm~82mm62〜82mm~82mm円形:~82mm・正方形:~85mm~86mm37~67mm
収納可能なレンズフィルター数3枚4枚1枚フィルター5枚・アダプターリング3つ・フィルターホルダー1つ12枚8枚2枚
素材高密度ポリエステル生地-ポリプロピレン-ナイロンナイロン・フランネル-
重さ-約85g-215g---
商品リンク

カメラまわりの収納にこだわるなら…

レンズフィルターにぴったりのケースが手に入ったら、この機会にカメラまわりの装備について再考してみるのもおすすめです。撮影に慣れた方なら複数のカメラを使い分けることも多いので、収納力のあるカメラバッグをTPOに合わせていくつか持っておくと、さらに撮影もはかどりますよ。

以下の記事ではおすすめのカメラバッグを多数ご紹介していますので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

まとめ

今回は、レンズフィルターケースの選び方とおすすめ商品を紹介しました。

撮影の際に使用するフィルターを収納するためのケースといっても、収納枚数やサイズなどに応じて、適切な種類もさまざまです。ぜひこの記事を参考に、使用目的に一番合ったフィルターケースを見つけてくださいね!

当サイトでは、JANコードをもとに、各ECサイトが提供しているAPIを使用して、各商品の価格の表示やリンクの生成を行っております。

そのため、掲載価格に変動がある場合や、JANコードの登録ミスなど情報が誤っている場合がありますので、最新価格や商品の詳細等については各販売店やメーカーに確認するようにお願いいたします。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す