【徹底比較】スマホ・タブレット用スタイラスペンの最強おすすめ人気ランキング15選

【徹底比較】スマホ・タブレット用スタイラスペンの最強おすすめ人気ランキング15選

売れ筋の人気スタイラスペン22商品を全て集めて、徹底的に比較しました!

タブレットでのイラスト制作やスマホの操作がより快適になる「スタイラスペン」。AppleやWacomといった様々なメーカーの商品に加え、今ではダイソーやセリアなどの100均で購入できるものも多く存在しますが、どの商品の性能が本当に優秀なのか気になりませんか?


そこで今回は、Amazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどの売れ筋上位のスタイラスペン22商品を全て集め、普段使い・イラスト・ゲームでの使用でそれぞれどれが最もおすすめなスタイラスペンなのか検証して決定したいと思います!


mybest編集部が全ての商品を実際に使って以下3点の比較・検証をしました。

  1. 普段使いのしやすさ
  2. イラストの描きやすさ
  3. ゲームのしやすさ


果たしてどの商品が最もおすすめのベストバイ商品なのでしょうか?ぜひ購入の際の参考にしてくださいね!

全商品を自社施設で比較検証しています!

全商品を自社施設で比較検証しています!

実際に商品を購入して、徹底的に比較検証した上で、優れた品質と購入する価値がある商品を見極め、おすすめの商品をご提案しています。

  • 最終更新日:2020年01月20日
  • 440,824  views
目次

スタイラスペンの選び方

比較検証の前に、まずはスタイラスペンを選ぶ際に必ずチェックしておきたい「3つのポイント」をご紹介します。

①用途・目的に合ったペン先を選ぶ

スタイラスペンのペン先には「細いペン先」「太くて丸いペン先」「筆タイプのペン先」の大きく分けて3種類あります。自分の用途・目的に合ったペン先を選びましょう。

細かい文字やイラストを描くなら「細いペン先」

細かい文字やイラストを描くなら「細いペン先」

ペン先が細い静電式の樹脂製スタイラスペンは、細かい文字やイラストを描く際にピッタリ。液晶面に接する部分が見やすいうえに書き心地が滑らかで、ボールペンなどと同じような感覚で文字やイラストが描けます。ただし、スタイラスペンの内部で静電気を発生させるため、使用前に充電や電池が必要になる点が面倒です。


また、細いペン先の先端に透明なディスクがついているタイプもおすすめ。ディスクが液晶面と接する面を確保してくれるので、安定感を保ちながら細かい部分を正確に描写できます。充電などは必要ないため、気軽に利用できる点もメリットです。

素早いスワイプ操作が必要なゲームには「太くて丸いペン先」

素早いスワイプ操作が必要なゲームには「太くて丸いペン先」

ペン先が太くて丸い導電性の繊維製・シリコンゴム製スタイラスペンは、ツムツムやパズドラなどの素早いスワイプ操作が必要なゲームに最適です!


ペン先を押し込むことで液晶面を確実にタッチできるため、素早くスワイプしてもツムやドロップを離してしまうことがありません。


ただし、液晶面と接する面積が広くピンポイントのタッチは難しいため、細かい文字やイラスト制作には向いていません。

アナログな書き心地を実現するなら「筆タイプのペン先」

アナログな書き心地を実現するなら「筆タイプのペン先」

ペン先が筆になっているタイプは、書道アプリで文字を描きたい人や、水墨画・水彩画・油彩画アプリでイラストを描きたい人におすすめです。


まるで本物の紙と筆で描いているかのようなアナログな書き心地が実現できる点が魅力的。筆先がよくしなるので「払い」の表現が忠実に再現できます。

②本格的なイラストを描くなら「筆圧感知タイプ」を選ぶ

②本格的なイラストを描くなら「筆圧感知タイプ」を選ぶ

本格的なイラストが描きたい人は、筆圧に応じて線が太くなったり細くなったりする「筆圧感知機能」が備わったものを選びましょう。


筆圧感知タイプのスタイラスペンの中には、対応アプリとBluetoothでペアリングする必要があるものもあります。購入の際は、自分が愛用しているアプリに対応しているかどうかを必ず確認しましょう。

③「パームリジェクション機能」が付いているものだとなおよし

③「パームリジェクション機能」が付いているものだとなおよし

手の一部や腕が液晶面に触れた時のタッチを無効化し、スタイラスペンのペン先のみを感知してくれる「パームリジェクション機能」が付いているものがおすすめです。


特に液晶面が大きいiPadやタブレット上で、スタイラスペンを持っている手の一部が液晶面につかないようにして文字やイラストを描くのはかなり疲れます。パームリジェクション機能を利用すれば、普段紙とペンで書く時と同じ感覚で使えるのでとても快適です。

売れ筋の人気スタイラスペン全22商品を徹底比較!

売れ筋の人気スタイラスペン全22商品を徹底比較!

ここからはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどの売れ筋ランキング上位のスタイラスペン全22商品を全て集めて、普段使い・イラスト・ゲームでの使用でそれぞれどれが最も優れたスタイラスペンなのかを検証していきます。

<今回検証した商品>

  1. Apple|Apple Pencil(第二世代)
  2. ワコム|スタイラスペン Bamboo Sketch
  3. 日本トラストテクノロジー|Renaissance ZERO 2
  4. サンワダイレクト|極細タッチペン
  5. ADONIT|Dash3
  6. Zspeed|タッチペン
  7. Elemiya|スタイラスペン
  8. オウルテック|2wayタッチペン
  9. Meet`s|2in1タッチペン
  10. MEKO|スタイラス タッチペン
  11. Metro|タッチペン
  12. キャン★ドゥ|タッチペン
  13. aibow|タッチペン
  14. FABCUBE|万年タッチペン
  15. ミヨシ|ビッグカメラオリジナル ファイバーヘッド
  16. エレコム|タッチペン
  17. ダイソー|タッチペン
  18. セリア|タッチペン
  19. B&D|スタイラスペン
  20. KING JIM|クリーニングクロス付 タッチペン
  21. ピュアネス|スタイラス筆 Pionero~ピオネロ~
  22. オウルテック|TouchWand


上記のスタイラスペンの選び方のポイントを踏まえ、検証項目は以下の3項目としました。
検証①:普段使いのしやすさ
検証②:イラストの描きやすさ
検証③:ゲームのしやすさ

検証①:普段使いのしやすさ

検証①:普段使いのしやすさ

まずは「普段使いのしやすさ」について検証していきます。


全てのスタイラスペンを使用して、iPhoneやiPad Proの標準メモアプリで文字を書いたりSafariでインターネットを閲覧したりして、ストレスなく操作できるかどうかなどを比較しました。

【検証結果ハイライト】静電式タイプは線の揺れ・位置ズレ・遅延が激しいものが多いので注意

【検証結果ハイライト】静電式タイプは線の揺れ・位置ズレ・遅延が激しいものが多いので注意

スタイラスペン内部で静電気を発生させて使用する静電式タイプは、線の揺れや位置ズレなどが激しくまともにメモ書きすらできないものが多い傾向がありました。また、ごく普通のスピードで文字を書いても書き損じが発生してしまうほど遅延が目立つものも多いです。


静電式タイプの中でも「Apple Pencil」だけは上記デメリットが何一つなく最強でした。また「Zspeed タッチペン」「Elemiya スタイラスペン」の2商品も、若干位置ズレが気になるくらいで線の揺れは目立たなかったため優秀です。

検証②:イラストの描きやすさ

検証②:イラストの描きやすさ

続いて「イラストの描きやすさ」について検証していきます。


全てのスタイラスペンを使用して、iPad Proでお絵かきアプリ「アイビスペイント」を使用してイラストを描いてみて、ストレスなくイラスト制作ができるか、細かい部分の描写が可能かどうかなどを比較しました。

【検証結果ハイライト】iPad Proで繊細なイラストを描くなら「Apple Pencil」一択

【検証結果ハイライト】iPad Proで繊細なイラストを描くなら「Apple Pencil」一択

iPad Proでのイラスト制作において「Apple Pencil」が最強であることは想像に難くない中、代わりになると言える商品がないかどうか検証。しかし、やはり「どう考えてもApple Pencilが最強で、代わりになると言える商品はない」という結論になりました。


「パームリジェクション機能」が唯一きちんと機能する点が他の商品と一線を画する最強のメリット。本物の紙とペンで描いているかのような書き心地は「Apple Pencil」のみが成せる技でした。

検証③:ゲームのしやすさ

検証③:ゲームのしやすさ

最後に「ゲームのしやすさ」について検証していきます。


全てのスタイラスペンを使用して、iPhoneでゲームアプリ「ツムツム」をプレイしてみて、素早くツムを繋げられるかどうか、しっかりとツムをキャッチ・ホールドできるかどうかなどを比較しました。

【検証結果ハイライト】ホールド感が強いペン先太めのものがベスト!

【検証結果ハイライト】ホールド感が強いペン先太めのものがベスト!

ペン先太めのものはツムをしっかりキャッチ・ホールドできるため、安定したプレイングが可能でした。液晶面に接するペン先の面積が広いため、「素早くスワイプした勢いでペン先が液晶面から離れてしまった」といった事態が起こりにくいです。


より素早いスワイプ操作を重視するなら滑らかな書き心地の繊維製を、よりホールド力を重視するなら摩擦抵抗が大きいシリコンゴム製を選ぶとより良いでしょう。

【最終結果】普段使いにおすすめなスタイラスペンの人気ランキングBEST5

これまでの比較・検証結果を踏まえ、普段使いのしやすさ・イラストの描きやすさ・ゲームのしやすさ、それぞれの人気ランキングBEST5を決定しました!


なお、総合評価は各検証項目の単純平均ではなく、それぞれの検証項目に重み付けをしてランキング付けを行いました。また、検証不可能だった項目については「0点」としています。


まずは、普段使いにおすすめなスタイラスペンの人気ランキングBEST5を発表します!

5位

キャン★ドゥタッチペン

108円 (税込)

ペン先ディスク
筆圧感知なし
サイズ長さ:140mm/直径:9.5mm
重量13g
付属品ペンキャップ1個
普段使いのしやすさ3.0
イラストの描きやすさ4.0
ゲームのしやすさ5.0
総合評価3.0
4位
ペン先樹脂
筆圧感知なし
サイズ長さ:145mm/直径:8mm/ペン先の太さ:1.45mm
重量17g
付属品マイクロUSBケーブル
普段使いのしやすさ4.0
イラストの描きやすさ2.0
ゲームのしやすさ3.0
総合評価4.0
3位
ペン先ディスク
筆圧感知なし
サイズ長さ:140mm/直径:9mm/ペン先の太さ:2mm
重量24g
付属品ペンキャップ2個・交換用ディスクペン先4個・マイクロニット交換用ペン先2個・クリーニングクロス・保障カード
普段使いのしやすさ5.0
イラストの描きやすさ3.0
ゲームのしやすさ3.0
総合評価5.0
2位

ダイソータッチペン

108円 (税込)

ペン先繊維
筆圧感知なし
サイズ13.7cm
重量9g
付属品なし
普段使いのしやすさ5.0
イラストの描きやすさ5.0
ゲームのしやすさ1.0
総合評価5.0
1位
ペン先樹脂
筆圧感知あり
サイズ長さ:166mm/直径:8.9mm
重量20.7g
付属品なし
普段使いのしやすさ5.0
イラストの描きやすさ5.0
ゲームのしやすさ0.0
総合評価5.0

普段使いにおすすめな人気スタイラスペンの検証結果比較表

商品画像
1
スタイラスペン Apple Apple Pencil (第2世代) 1枚目

Apple

2
スタイラスペン ダイソー タッチペン 1枚目

ダイソー

3
スタイラスペン MEKO スタイラス タッチペン 1枚目

MEKO

4
スタイラスペン Zspeed タッチペン 1枚目

Zspeed

5
スタイラスペン キャン★ドゥ タッチペン 1枚目

キャン★ドゥ

商品名

Apple Pencil (第2世代)

タッチペン

スタイラス タッチペン

タッチペン

タッチペン

特徴本物の筆ペンのような書き心地に感動!!機能面も優秀すぎ...非常に軽くて長時間使用もラクラク!ボールペンにもなるた...これ1本で使い分けが可能。線の揺れや遅延もなく書き心地◎書き損じは無いが、位置ズレがやや気になる。Apple ...108円とは思えない質感と書きやすさ。しかし特別なメリ...
最安値
12,900
送料無料
詳細を見る
108
送料要確認
詳細を見る
1,190
送料要確認
詳細を見る
要確認
108
送料要確認
詳細を見る
ペン先樹脂繊維ディスク樹脂ディスク
筆圧感知ありなしなしなしなし
サイズ長さ:166mm/直径:8.9mm13.7cm長さ:140mm/直径:9mm/ペン先の太さ:2mm長さ:145mm/直径:8mm/ペン先の太さ:1.45mm長さ:140mm/直径:9.5mm
重量20.7g9g24g17g13g
付属品なしなしペンキャップ2個・交換用ディスクペン先4個・マイクロニット交換用ペン先2個・クリーニングクロス・保障カードマイクロUSBケーブルペンキャップ1個
普段使いのしやすさ5.05.05.04.03.0
イラストの描きやすさ5.05.03.02.04.0
ゲームのしやすさ0.01.03.03.05.0
総合評価5.05.05.04.03.0
商品リンク

【最終結果】イラストにおすすめなスタイラスペンの人気ランキングBEST5

続いて、イラストにおすすめなスタイラスペンの人気ランキングBEST5を発表します!

5位

ミヨシビッグカメラオリジナル ファイバーヘッド

1,180円 (税込)

ペン先繊維
筆圧感知なし
サイズ長さ:115mm
重量10g
付属品なし
普段使いのしやすさ3.0
イラストの描きやすさ4.0
ゲームのしやすさ4.0
総合評価4.0
4位
ペン先
筆圧感知なし
サイズ長さ:13mm/太さ:9mm
重量9.07g
付属品なし
普段使いのしやすさ3.0
イラストの描きやすさ4.0
ゲームのしやすさ3.0
総合評価4.0
3位

キャン★ドゥタッチペン

108円 (税込)

ペン先ディスク
筆圧感知なし
サイズ長さ:140mm/直径:9.5mm
重量13g
付属品ペンキャップ1個
普段使いのしやすさ3.0
イラストの描きやすさ4.0
ゲームのしやすさ5.0
総合評価4.0
2位

ダイソータッチペン

108円 (税込)

ペン先繊維
筆圧感知なし
サイズ13.7cm
重量9g
付属品なし
普段使いのしやすさ5.0
イラストの描きやすさ5.0
ゲームのしやすさ1.0
総合評価5.0
1位
ペン先樹脂
筆圧感知あり
サイズ長さ:166mm/直径:8.9mm
重量20.7g
付属品なし
普段使いのしやすさ5.0
イラストの描きやすさ5.0
ゲームのしやすさ0.0
総合評価5.0

イラストにおすすめな人気スタイラスペンの検証結果比較表

商品画像
1
スタイラスペン Apple Apple Pencil (第2世代) 1枚目

Apple

2
スタイラスペン ダイソー タッチペン 1枚目

ダイソー

3
スタイラスペン キャン★ドゥ タッチペン 1枚目

キャン★ドゥ

4
スタイラスペン オウルテック TouchWand 1枚目

オウルテック

5
スタイラスペン ミヨシ ビッグカメラオリジナル ファイバーヘッド 1枚目

ミヨシ

商品名

Apple Pencil (第2世代)

タッチペン

タッチペン

TouchWand

ビッグカメラオリジナル ファイバーヘッド

特徴パームリジェクション機能が優秀すぎる!Apple公式ス...繊細なタッチで描ける!小回りがきくスリムボディが魅力ペン先の安定感がすごい。細かい部分もブレずに描き込める「払い」をリアルに表現可能。ただし音がうるさいのが気になる…かなりコンパクトなボディ。手の小さい人向け
最安値
14,500
送料要確認
詳細を見る
108
送料要確認
詳細を見る
108
送料要確認
詳細を見る
2,400
送料要確認
詳細を見る
1,180
送料要確認
詳細を見る
ペン先樹脂繊維ディスク繊維
筆圧感知ありなしなしなしなし
サイズ長さ:166mm/直径:8.9mm13.7cm長さ:140mm/直径:9.5mm長さ:13mm/太さ:9mm長さ:115mm
重量20.7g9g13g9.07g10g
付属品なしなしペンキャップ1個なしなし
普段使いのしやすさ5.05.03.03.03.0
イラストの描きやすさ5.05.04.04.04.0
ゲームのしやすさ0.01.05.03.04.0
総合評価5.05.04.04.04.0
商品リンク

【最終結果】ゲームにおすすめなスタイラスペンの人気ランキングBEST5

最後に、ゲームにおすすめなスタイラスペンの人気ランキングBEST5を発表します!

5位

日本トラストテクノロジーRenaissance ZERO 2

3,990円 (税込)

ペン先樹脂
筆圧感知なし
サイズ長さ:140mm/直径:9mm/ペン先の太さ:1.9mm
重量18g
付属品マイクロUSBケーブル・説明書(保証書付)
普段使いのしやすさ1.0
イラストの描きやすさ2.0
ゲームのしやすさ4.0
総合評価4.0
4位
ペン先ゴム
筆圧感知なし
サイズ長さ:140mm/直径:9.5mm/ペン先の太さ:4.5mm・6mm
重量18.1g
付属品ペンキャップ・4.5mmゴム製ペン先8個・6mmゴム製ペン先12個
普段使いのしやすさ3.0
イラストの描きやすさ3.0
ゲームのしやすさ4.0
総合評価4.0
3位
ペン先樹脂
筆圧感知なし
サイズ長さ:147mm/直径:9.75mm/ペン先の太さ:2.8mm
重量15g
付属品マイクロUSBケーブル
普段使いのしやすさ2.0
イラストの描きやすさ2.0
ゲームのしやすさ5.0
総合評価5.0
2位
ペン先ディスク
筆圧感知なし
サイズ長さ:140mm/直径:9.5mm
重量13g
付属品ペンキャップ1個
普段使いのしやすさ3.0
イラストの描きやすさ4.0
ゲームのしやすさ5.0
総合評価5.0
1位
ペン先繊維
筆圧感知なし
サイズ長さ:123mm/直径:9mm/ペン先の太さ:6mm
重量12g
付属品なし
普段使いのしやすさ3.0
イラストの描きやすさ2.0
ゲームのしやすさ5.0
総合評価5.0

ゲームにおすすめな人気スタイラスペンの検証結果比較表

商品画像
1
スタイラスペン エレコム タッチペン 1枚目

エレコム

2
スタイラスペン キャン★ドゥ タッチペン 1枚目

キャン★ドゥ

3
スタイラスペン サンワダイレクト 極細タッチペン 1枚目

サンワダイレクト

4
スタイラスペン B&D スタイラスペン 2in1 ペン 1枚目

B&D

5
スタイラスペン 日本トラストテクノロジー Renaissance ZERO 2 1枚目

日本トラストテクノロジー

商品名

タッチペン

タッチペン

極細タッチペン

スタイラスペン 2in1 ペン

Renaissance ZERO 2

特徴ホールド力の高さ・滑りのよさ、どちらも兼ねそろえた「い...スマホ画面が見やすく、ノンストレスでゲームをプレイできる太さの異なる2種類のペン先付き。ゲームによって使い分け...潤滑性に優れたペン先で、スムーズにスワイプ操作可能
最安値
760
送料要確認
詳細を見る
108
送料要確認
詳細を見る
3,480
送料無料
詳細を見る
480
送料要確認
詳細を見る
3,990
送料無料
詳細を見る
ペン先繊維ディスク樹脂ゴム樹脂
筆圧感知なしなしなしなしなし
サイズ長さ:123mm/直径:9mm/ペン先の太さ:6mm長さ:140mm/直径:9.5mm長さ:147mm/直径:9.75mm/ペン先の太さ:2.8mm長さ:140mm/直径:9.5mm/ペン先の太さ:4.5mm・6mm長さ:140mm/直径:9mm/ペン先の太さ:1.9mm
重量12g13g15g18.1g18g
付属品なしペンキャップ1個マイクロUSBケーブルペンキャップ・4.5mmゴム製ペン先8個・6mmゴム製ペン先12個マイクロUSBケーブル・説明書(保証書付)
普段使いのしやすさ3.03.02.03.01.0
イラストの描きやすさ2.04.02.03.02.0
ゲームのしやすさ5.05.05.04.04.0
総合評価5.05.05.04.04.0
商品リンク

スタイラスペンの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、スタイラスペンのAmazon、楽天、価格.comの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認して下さい。

まとめ

今回は売れ筋上位のスタイラスペン22商品を徹底的に比較検証し、普段使いのしやすさ・イラストの描きやすさ・ゲームのしやすさの3つの用途別にランキングを決定しました!


用途ごとに最適なペン先タイプがかなり異なります。記事でご紹介した選び方や比較検証結果を参考に、自分の用途に合ったものを選んでみてくださいね!


文:佐藤歩海、写真:瀧川寛・稲垣佑季

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す