• キャンプ用ケトルのおすすめ人気ランキング10選【ステンレス・ホーロー製も】のアイキャッチ画像1枚目
  • キャンプ用ケトルのおすすめ人気ランキング10選【ステンレス・ホーロー製も】のアイキャッチ画像2枚目
  • キャンプ用ケトルのおすすめ人気ランキング10選【ステンレス・ホーロー製も】のアイキャッチ画像3枚目
  • キャンプ用ケトルのおすすめ人気ランキング10選【ステンレス・ホーロー製も】のアイキャッチ画像4枚目
  • キャンプ用ケトルのおすすめ人気ランキング10選【ステンレス・ホーロー製も】のアイキャッチ画像5枚目

キャンプ用ケトルのおすすめ人気ランキング10選【ステンレス・ホーロー製も】

アウトドアでコーヒーを飲む際や、調理の時にも欠かせないキャンプ用ケトル。「コールマン」や「ロゴス」などの世界を代表するメーカーから、やかんや縦長、寸胴タイプなどの様々なタイプが発売されています。でも、かなり種類豊富なので、これからキャンプを考えている方はどれを選んで良いか悩んでしまうかもしれませんね。

ここでは、これからキャンプでケトルを使おうと考えている方にぴったりのおすすめ品をランキング形式でご紹介しています。3つのポイントを絞れば、自分にあったケトルも見つかりやすくなりますよ。ぜひ参考にして下さいね!

この記事に登場する専門家

ryuchikazawa
  • 最終更新日:2019年07月31日
  • 13,937  views
目次

キャンプ用ケトルの選び方

キャンプで、クッカーとは別にケトルがあると何かと便利。いつでもお湯を確保でき、素早く効率良くお湯を沸かせる作りになっているので、お湯を沸かすために鍋を空ける必要もありません。何よりもケトルがあるキャンプ風景は最高ですよ!ここからは早速、ケトルの選び方を見ていきましょう。

容量は目的に合わせて選ぼう!

キャンプ用に限ったことではありませんが、ケトルは使い方や利用シーンに応じてベストな容量も異なります。ここでは、ケトルの容量別の選び方について見ていきましょう。

1ℓ未満なら最大1人〜4人までのコーヒーがまかなえる

1ℓ未満なら最大1人〜4人までのコーヒーがまかなえる

出典:amazon.co.jp

900㎖のケトルであれば、一杯200㎖のコーヒーを3人〜4人分までまかなうことができます。また、キャンプで何かと機会が多いカップ麺であれば3つ分まで作れますので、凡庸性の高い容量と言えます。なお、この容量でも多いなと感じる方であれば、500㎖前後のケトルにすればソロキャンプでの使用としてはぴったりでしょう。

1ℓ〜1.5ℓなら家族での使用もバッチリ!

1ℓ〜1.5ℓなら家族での使用もバッチリ!

出典:amazon.co.jp

1.5ℓの容量であれば、4人以上のコーヒーを先に作り、その後に野菜やパスタを茹でるなどの同時調理も可能になってきます。そのため、家族や複数人でのキャンプでもっとも需要の多い容量が1ℓ〜1.5ℓまでのケトル。最近のケトルは1.5ℓだからと言って湯沸かしは遅くないので、非常に便利ですよ。

タイプによる違いを押さえよう

キャンプ用のケトルには、大きく分けて3つのタイプが発売されています。「やかんタイプ」「縦長タイプ」「寸胴タイプ」です。ここでは、それぞれのケトルのタイプによる違いについて見ていきましょう!ここを押さえるだけで、ぐっとケトル選びが簡単になりますよ。

スピーディーな湯沸かしでソロキャンプに最適!やかんタイプ

スピーディーな湯沸かしでソロキャンプに最適!やかんタイプ

出典:amazon.co.jp

コンパクトで扱いやすいケトルが欲しいなら、断然「やかんタイプ」がおすすめ。キャンプ用ケトルの中でも、もっともスピーディーな湯沸かしができるのがこちらです。ケトルの底が広く設計されているので、炎がまんべんなく当たるようになっています。それにより、どのタイプのケトルよりも素早くお湯を沸かすことができるんですよ。

デメリットとしては、持ち手部分が短く丈の低い設計のため、焚き火での使用が難しいことでしょう。でも、コンパクトで荷物になりにくいのは大きなメリットとなりそうですね。

焚き火で使用したいなら縦長タイプ!

焚き火で使用したいなら縦長タイプ!

出典:amazon.co.jp

キャンプでの焚き火に憧れている方には、縦長タイプのケトルがいいでしょう。持ち手の部分が長く掴みやすいので、焚き火で使用することができるのが「縦長タイプ」のメリット。また、容量もたくさん入るため大人数での使用も想定に入れることができ、大人数でコーヒーを楽しむこともできちゃいます。

キャンプをこれからしたいという人の中には、焚き火に憧れがあるという方も多いでしょうから、その場合は縦長タイプを選ぶといいですね。ただ、その名前の通り縦に大きいため、収納という点では一歩劣ることにはご注意ください。

コーヒーや調理にぴったり!寸胴タイプ

コーヒーや調理にぴったり!寸胴タイプ

出典:amazon.co.jp

ケトルで調理もしたいしコーヒーも淹れたい!そんなあなたにぴったりなのが寸胴タイプのケトルです。数人分のコーヒーを淹れたり、野菜やパスタを同時に茹でることが可能なのが「寸胴タイプ」になっています。効率の良いキャンプをしたい方にとっては、重宝するアイテムでしょう。

寸胴タイプについては、中にクッカーなどを収納できるという点も魅力的です。ただ、その代わり重量があるので、持ち運びという点からすると他のケトルよりは劣ります。でも寸胴タイプが1つあれば、効率良くキャンプができるはずですよ。

素材選びで利用シーンが決まる!

キャンプ用ケトルにも様々な素材があり、それぞれに特徴があります。これによって利用シーンや持ち運びのしやすさなども変わるため、見逃せません。ぜひ、素材も意識してケトルを選んでみましょう!

ステンレス製なら丈夫で長持ち!経年変化も楽しめる

ステンレス製なら丈夫で長持ち!経年変化も楽しめる

出典:amazon.co.jp

耐久性や経年変化を求めている方には、ステンレス製のケトルがおすすめ。ケトルは、どの製品でも基本的には直火が可能ですが、直火でも耐久性があり、それでいて丈夫な作りになっているのがステンレス製の良いところです。

ステレンス製ケトルは、直火に当て続けると黒くなり、経年変化を楽しむこともできます。手入れも容易なため、キャンプ初心者におすすめできますが、他のケトルと比較するとやや重くなるのがデメリットです。とはいえ、長く愛用したい方には最高のケトルとなりそうですね。

湯沸かしが早い!マニアにはたまらない銅製

湯沸かしが早い!マニアにはたまらない銅製

出典:amazon.co.jp

美しく、キャンプマニアにぜひおすすめしたいのが銅製ケトルです。銅製ということもあり、炎にあたると炎の色合いが変化し非常に美しいんです。ずっと炎を眺めていたくなるケトルをお探しならぴったりですよ。また、熱効率が最も優れており、他のケトルと比較してもお湯が沸くスピードが断然早くなっています。

もちろん焚き火での耐久性もバッチリ!ただ、その反面お手入れがしづらく、傷つきやすいというデメリットもあるので、初心者よりも中級者以上の方におすすめします。またお値段も、他の素材と比べて高めであることも押さえておきましょう。

軽量快適!初心者におすすめアルミ製

軽量快適!初心者におすすめアルミ製

出典:amazon.co.jp

軽量で持ち運びがしやすいケトルならアルミ製ケトルがおすすめ。キャンプ初心者の方でも、軽量だから扱いやすく持ち運びもスムーズなのが特徴的です。

ただその反面、耐久性ではステンレスや銅素材のケトルに敵わないことは覚えておきたいところです。焚き火ではなくバーナーやコンロでの使用ならば問題ないでしょう。使い勝手は良いアイテムですので、初心者の方が最初に手にするにはぴったりでしょう。

キャンプをおしゃれに彩るならホーロー製!

キャンプをおしゃれに彩るならホーロー製!

出典:amazon.co.jp

キャンプシーンでもおしゃれにこだわりたい方は、ホーロー製ケトルがおすすめ。他のケトルタイプと比較をしても赤や白、緑などの様々な色合いを楽しむことができるのがホーロー製の良いところです。また、見た目の印象だけでなく保温力にも優れているので、冬でも温かさをキープできますよ。

デメリットとして焚き火に向かない点が挙げられますが、バーナーやコンロを携帯していればOKです。おしゃれなキャンプアイテムとしてまさにぴったり!他の人と差をつけちゃいましょう。

プロの愛用するおすすめのキャンプ用ケトル

まずはランキングの前に、プロの愛用するおすすめのキャンプ用ケトルをご紹介します!プロのおすすめポイントを参考に、お気に入りのキャンプ用ケトルを見つけてくださいね。

専門家の
マイベスト

イーグルプロダクツキャンプファイヤーケトル (1.5L ST400)

9,720円 (税込)

キャンプ用ケトルのおすすめ人気ランキング10選

ここからは、おすすめのキャンプ用ケトルの人気ランキングを10選でお届けしていきます。ぜひ、理想のキャンプを叶えることのできる商品を見つけてみて下さいね。
10位
容量0.9L
タイプやかんタイプ
素材アルミ製
サイズ径15×H8.5cm
重量190g
9位

スノーピーク クラッシックケトル1.8

CS-270

10,260円 (税込)

容量1.8L
タイプ縦長タイプ
素材ステンレス
サイズφ115×247mm
重量690g
8位
キャンプケトル ユニフレーム キャンプケトル  1枚目
出典:amazon.co.jp

ユニフレームキャンプケトル

660287

7,900円 (税込)

容量1.6L
タイプ縦長タイプ
素材ステンレス鋼
サイズφ130×220mm
重量580g
7位

キャプテンスタッグキャンプ用 ケトル クッカー

M-7296

1,480円 (税込)

容量1.3L
タイプ寸胴タイプ
素材ステンレス鋼
サイズ(約)外径145×高さ90mm(本体のみ)
重量(約)370g

ケトルと鍋の1つで2役!便利アイテム

6位
キャンプケトル ファイヤーサイド グランマーコッパーケトル  1枚目
出典:amazon.co.jp

ファイヤーサイドグランマーコッパーケトル

12113

14,523円 (税込)

容量3.2L
タイプ縦長タイプ
素材銅(内側スズメッキ)
サイズφ180×H240mm
重量-
5位
容量1.6L
タイプやかんタイプ
素材ホーロー
サイズ幅20.5×奥行16×高さ19.6cm
重量750g
4位
容量0.9L
タイプ寸胴タイプ
素材ステンレス
サイズ120×80mm
重量-
3位

スノーピークフィールドバリスタ ケトル

CS-115

12,105円 (税込)

容量1.0L
タイプ縦長タイプ
素材ステンレス・天然木
サイズ230×130×190mm
重量600g
2位
容量1L
タイプ縦長タイプ
素材シリコン・ステンレス・ナイロン
サイズ(約)幅21×奥行14.5×高さ13.7cm・収納サイズ:(約)幅21×奥行14.5×高さ5.8cm
重量(約)400g
1位

Colemanパッカアウェイケトル

2000010532

1,631円 (税込)

容量0.6L
タイプやかんタイプ
素材アルミニウム・ステンレス・シリコン
サイズ約15×13×8(h)cm
重量約150g

おすすめ人気キャンプ用ケトルの比較一覧表

商品画像
1
キャンプケトル Coleman パッカアウェイケトル 1枚目

Coleman

2
キャンプケトル ロゴス たためるケトル1L 1枚目

ロゴス

3
キャンプケトル スノーピーク フィールドバリスタ ケトル  1枚目

スノーピーク

4
キャンプケトル スノーピーク ケトルNo1  1枚目

スノーピーク

5
キャンプケトル 富士ホーロー ケトルsolid 1.6L 1枚目

富士ホーロー

6
キャンプケトル ファイヤーサイド グランマーコッパーケトル  1枚目

ファイヤーサイド

7
キャンプケトル キャプテンスタッグ キャンプ用 ケトル クッカー  1枚目

キャプテンスタッグ

8
キャンプケトル ユニフレーム キャンプケトル  1枚目

ユニフレーム

9
キャンプケトル スノーピーク  クラッシックケトル1.8  1枚目

スノーピーク

10
キャンプケトル トランギア ケトル 0.9L  1枚目

トランギア

商品名

パッカアウェイケトル

たためるケトル1L

フィールドバリスタ ケトル

ケトルNo1

ケトルsolid 1.6L

グランマーコッパーケトル

キャンプ用 ケトル クッカー

キャンプケトル

クラッシックケトル1.8

ケトル 0.9L

特徴コンパクトですぐ沸く!ソロキャンプならこれこれはすごい!登山にも使えるたためるケトル持ち運びもラクラクで丈夫なステンレスソロキャンプで大活躍!なんでも使える応用性の高さが◎キャンプを華やかに!可愛いレトロなケトル経年変化の美しさを求める本格キャンパーへケトルと鍋の1つで2役!便利アイテム頑丈で焚き火でコーヒーを飲みたい人にはぴったり蓋からお湯が飛び出さず安心!アルミ製だから軽い!使いやすい
価格1,631円(税込)4,536円(税込)12,105円(税込)2,268円(税込)3,300円(税込)14,523円(税込)1,480円(税込)7,900円(税込)10,260円(税込)2,332円(税込)
容量0.6L1L1.0L0.9L1.6L3.2L1.3L1.6L1.8L0.9L
タイプやかんタイプ縦長タイプ縦長タイプ寸胴タイプやかんタイプ縦長タイプ寸胴タイプ縦長タイプ縦長タイプやかんタイプ
素材アルミニウム・ステンレス・シリコンシリコン・ステンレス・ナイロンステンレス・天然木ステンレスホーロー銅(内側スズメッキ)ステンレス鋼ステンレス鋼ステンレスアルミ製
サイズ約15×13×8(h)cm(約)幅21×奥行14.5×高さ13.7cm・収納サイズ:(約)幅21×奥行14.5×高さ5.8cm230×130×190mm120×80mm幅20.5×奥行16×高さ19.6cmφ180×H240mm(約)外径145×高さ90mm(本体のみ)φ130×220mmφ115×247mm径15×H8.5cm
重量約150g(約)400g600g-750g-(約)370g580g690g190g
商品リンク

キャンプでのコーヒーをもっと美味しく楽しむなら!

せっかく野外で楽しむお茶やコーヒーですから、いつもよりゆったりと楽しみたいものですよね。そんな時に役立ってくれるのが飲み物を熱々の状態のまま保ってくれる保温マグです。以下の記事ではアウトドアシーンでも使いやすい保温マグをたくさんご紹介していますので、こちらもぜひご参照くださいね!

キャンプ用ケトルの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、キャンプ用ケトルのAmazon・楽天の売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

まとめ

今回はおすすめのキャンプ用ケトルの選び方と人気ランキングを10選でお届けしてきました。みなさん、ここまでいかがでしたでしょうか?

キャンプ用ケトルの購入でお悩みなら、まずは想定する容量を先に決めて、その後詳しくタイプ別に見ていくと、意外とスムーズに欲しいケトルに出会えるかもしれませんよ!ぜひぴったりのケトルを見つけて、充実したキャンプライフを過ごしてくださいね。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す

アクセスランキングよく見られている人気記事