• ロードバイク用ボトルのおすすめ人気ランキング30選のアイキャッチ画像1枚目
  • ロードバイク用ボトルのおすすめ人気ランキング30選のアイキャッチ画像2枚目
  • ロードバイク用ボトルのおすすめ人気ランキング30選のアイキャッチ画像3枚目
  • ロードバイク用ボトルのおすすめ人気ランキング30選のアイキャッチ画像4枚目
  • ロードバイク用ボトルのおすすめ人気ランキング30選のアイキャッチ画像5枚目

ロードバイク用ボトルのおすすめ人気ランキング30選

ロードバイクでロングランを楽しむなら、ボトルケージに入れられるロードバイク用のボトルは必需品です。シマノ・ELITE(エリート)・ポーラーをはじめ、キャメルバッグの商品や耐久性の高いナルゲンボトルも人気。機能やサイズもいろいろで、以前はなかった保温・保冷機能に優れた魔法瓶タイプもサイクルボトルとして販売されています。

今回は、そんなロードバイク用ボトルの人気商品を比較し、おすすめのボトルをランキング形式でご紹介。ロードバイクをはじめとする自転車用のボトルは、飲み方1つをとってもいろいろなタイプがあります。選び方のポイントもご紹介していますので、自分のスタイルに合ったロードバイク用のボトルを見つけてくださいね!
  • 最終更新日:2018年11月08日
  • 112,552  views
目次

ロードバイク用ボトルの選び方のポイント

ロードバイク用のボトルにはいろいろなタイプがあります。まずはロードバイク用ボトルの選び方のポイントについてご紹介しますので、選ぶときの参考にしてくださいね。

片手で操作できるものを選ぶ

片手で操作できるものを選ぶ

出典:amazon.co.jp

走行中に水分補給をするロードバイク用のボトルは、片手で操作して飲めることが1番重要なポイント。特にロングランのときは、いちいち自転車をとめて水分補給をしていては先に進むことができません。そのためロードバイク用のボトルは片手で扱えることが必須事項と言えます。

自転車用のボトルと表示があっても、停止状態で飲むことを前提としたボトルもありますので、間違えないように注意しましょう。

ボトルのサイズで選ぶ

ボトルの容量や寸法は商品によってさまざま。ロードバイク用ボトルの寸法と容量の選び方のポイントをご紹介しますので、サイズ選びの参考にしてください。

夏と冬でボトルを使い分ける

夏と冬でボトルを使い分ける
ロードバイクにはこまめな水分補給が必要ですが、必要な水分は人によって違います。そのため、自分に合った量を確認してから選ぶことが大切です。また、夏と冬でも必要な水分量は変わります。

特に夏場にシャワーライディングを取り入れている方は、夏と冬のボトルは別々に用意した方がよいでしょう。

ボトルケージに収納できるかもチェック

ボトルケージに収納できるかもチェック

出典:amazon.co.jp

ロードバイク用のボトルは、基本的にボトルケージでロードバイクに取り付けます。そのため、お手持ちのボトルケージに収納できるかのチェックが必要。サイズの合わないボトルだとボトルケージも買い換えになってしまいます。

また、女性用などのフレームの小さいロードバイクの場合も注意が必要。ロングタイプのボトルだとボトルケージに収納できても、フレームに引っかかって使えない場合があります。ロードバイク用のボトルを選ぶときは、ボトルケージのサイズとフレームの長さも確認しておきましょう。

キャップの有無で選ぶ

キャップの有無で選ぶ

出典:amazon.co.jp

ロードバイク用のボトルにはキャップのないものと、キャップのついたタイプがあります。主流はキャップなしのものですが、ホコリや泥はねには注意が必要。手軽に扱えるものの、衛生面に不安が残ります。

キャップのついたものは、飲み口がガードされているのでホコリを気にせず使えるのがメリット。また、泥道を走っても安心です。反面、水分補給のときに手間がかかります。最近ではボトル本体をプッシュするだけで飲み口が飛び出る手軽なものもありますので、キャップの有無だけに限定せずいろいろなタイプをチェックしてみましょう。

保温・保冷機能があるものを選ぶ

ロードバイク用のボトルには、保温・保冷機能のついたタイプもあります。保温・保冷機能の付いたボトル選びの注意点をご紹介します。

断熱材入りの保温・保冷ボトル

断熱材入りの保温・保冷ボトル

出典:amazon.co.jp

ロードバイク用のボトルで「保温・保冷」の表示があるもののほとんどは、断熱材の使われた二重構造、三重構造になったボトルです。そのため、魔法瓶タイプのように飲み物の温度を長時間保ってくれるものではありません。あまり過度な期待をしないように注意しましょう。

しかし、すぐに外気と同じ温度になってしまうノーマルタイプのボトルに比べれば、その性能は段違い。特に夏場のライドでは30分もするとお湯のようになってしまいますので、保冷タイプがおすすめです。

サーモボトルタイプは重量があるので注意

サーモボトルタイプは重量があるので注意

出典:amazon.co.jp

最近では保温・保冷機能に優れたサーモタイプのボトルも販売されています。夏は冷たく冬は温かい状態で使えるのでとても便利。しかし、一般的なロードバイク用のボトルよりも重いため、スピード重視の方にはおすすめできません。もちろんレースに持っていくのもNGです。

残量が確認できる半透明ボトルがおすすめ

残量が確認できる半透明ボトルがおすすめ

出典:amazon.co.jp

こまめな水分補給が必要なロードバイクには、ボトルの中の水の残量チェックも重要です。ボトル自体が不透明なタイプだと、中身を重さで確認するしかありません。そのため、保温保冷機能のないボトルを選ぶなら、クリアタイプや半透明の残量が確認できるボトルがおすすめです。

ロードバイク用ボトルのおすすめ人気ランキング30選

ここからは、ロードバイク用ボトルの人気ランキングをご紹介します。いろいろなタイプがありますので、走行スタイルに合わせて使い勝手のいいものを見つけてくださいね。
30位
容量250ml
29位
容量450ml
28位
容量600ml
27位
ロードレーサー
ボトル キャメルバック オールクリア
出典:amazon.jp

キャメルバックオールクリア

1821619

20,366円 (税込)

容量750ml
26位
容量200ml
25位
ロードレーサー
ボトル プロファイルデザイン エアロドリンクシステム
出典:amazon.jp

プロファイルデザインエアロドリンクシステム

1,790円 (税込)

容量828ml
24位
容量750ml
23位

アランデルCrono2

9,849円 (税込)

容量-
22位
容量350ml
21位
ロードレーサー
ボトル Cannondale ダイアゴナル ボトル スモール
出典:amazon.co.jp

Cannondaleダイアゴナル ボトル スモール

CU41532001

3,187円 (税込)

容量570ml
20位
容量750ml
19位
容量550ml
18位
容量700ml
17位
ロードレーサー
ボトル チネリ ライドフォージャパン ウォーターボトル
出典:amazon.jp

チネリライドフォージャパン ウォーターボトル

1,188円 (税込)

容量580ml
16位
容量500ml
15位
容量620ml
14位
容量550ml
13位
容量700ml
12位
ロードレーサー
ボトル AVEX ペコス ダブルウォール ウォーターボトル
出典:amazon.co.jp

AVEXペコス ダブルウォール ウォーターボトル

PCH100B01

1,458円 (税込)

容量650ml
11位

KABUTO4SEASONS BOTTLE

1,160円 (税込)

容量500ml
10位
容量650ml
9位

スペシャライズド23 OZ PURIST INSULATED WATERGATE BOTTLE

2,000円 (税込)

容量-
8位
容量600ml
7位
容量710ml
6位
容量-
5位

シマノドリンクボトル

756円 (税込)

容量500ml
4位
ロードレーサー
ボトル ELITE CORSA アイスバーグ サーモボトル
出典:amazon.co.jp

ELITECORSA アイスバーグ サーモボトル

0280080014

840円 (税込)

容量500ml
3位
ロードレーサー
ボトル AVOIN colorlifeスポーツウォーターボトル
出典:amazon.co.jp

AVOINcolorlifeスポーツウォーターボトル

1,599円 (税込)

容量500ml
2位
ロードレーサー
ボトル CAMELBAK ポディウムチルジャケットボトル
出典:amazon.co.jp

CAMELBAKポディウムチルジャケットボトル

1821648

1,598円 (税込)

容量600ml
1位
ロードレーサー
ボトル CAMELBAK ポディウム アイスボトル
出典:amazon.co.jp

CAMELBAKポディウム アイスボトル

18892052

3,396円 (税込)

容量620ml

おすすめ人気ロードバイク用ボトルの比較一覧表

商品画像
1
ロードレーサー
ボトル CAMELBAK ポディウム アイスボトル

CAMELBAK

2
ロードレーサー
ボトル CAMELBAK ポディウムチルジャケットボトル

CAMELBAK

3
ロードレーサー
ボトル AVOIN colorlifeスポーツウォーターボトル

AVOIN

4
ロードレーサー
ボトル ELITE CORSA アイスバーグ サーモボトル

ELITE

5
ロードレーサー
ボトル シマノ ドリンクボトル

シマノ

6
ロードレーサー
ボトル UNICO B.free

UNICO

7
ロードレーサー
ボトル POLAR ポーラーボトル

POLAR

8
ロードレーサー
ボトル ARCHEER 折りたたみ式ボトル

ARCHEER

9
ロードレーサー
ボトル スペシャライズド 23 OZ PURIST INSULATED WATERGATE BOTTLE

スペシャライズド

10
ロードレーサー
ボトル TIOGA サーモ ボトル

TIOGA

11
ロードレーサー
ボトル KABUTO 4SEASONS BOTTLE

KABUTO

12
ロードレーサー
ボトル AVEX ペコス ダブルウォール ウォーターボトル

AVEX

13
ロードレーサー
ボトル エイカー クリアPCボトル

エイカー

14
ロードレーサー
ボトル ELITE CRYSTAL OMBRA

ELITE

15
ロードレーサー
ボトル West Biking ウォーターボトル

West Biking

16
ロードレーサー
ボトル ELITE DEBOYO サーモボトル

ELITE DEBOYO

17
ロードレーサー
ボトル チネリ ライドフォージャパン ウォーターボトル

チネリ

18
ロードレーサー
ボトル CYCLE PRO ウォーターボトル

CYCLE PRO

19
ロードレーサー
ボトル ELITE FLY チームボトル BMC

ELITE FLY

20
ロードレーサー
ボトル Kemier 折りたたみ式ボトル

Kemier

21
ロードレーサー
ボトル Cannondale ダイアゴナル ボトル スモール

Cannondale

22
ロードレーサー
ボトル TIOGA ハンディ ボトル

TIOGA

23
ロードレーサー
ボトル アランデル Crono2

アランデル

24
ロードレーサー
ボトル premier クールボトル

premier

25
ロードレーサー
ボトル プロファイルデザイン エアロドリンクシステム

プロファイルデザイン

26
ロードレーサー
ボトル TNI エナジーボトル

TNI

27
ロードレーサー
ボトル キャメルバック オールクリア

キャメルバック

28
ロードレーサー
ボトル ELITE EROICA

ELITE

29
ロードレーサー
ボトル TNI ステンレスボトル

TNI

30
ロードレーサー
ボトル BE・ALL STAINLESS BOTTLE W/CAGE

BE・ALL

商品名

ポディウム アイスボトル

ポディウムチルジャケットボトル

colorlifeスポーツウォーターボトル

CORSA アイスバーグ サーモボトル

ドリンクボトル

B.free

ポーラーボトル

折りたたみ式ボトル

23 OZ PURIST INSULATED WATERGATE BOTTLE

サーモ ボトル

4SEASONS BOTTLE

ペコス ダブルウォール ウォーターボトル

クリアPCボトル

CRYSTAL OMBRA

ウォーターボトル

サーモボトル

ライドフォージャパン ウォーターボトル

ウォーターボトル

チームボトル BMC

折りたたみ式ボトル

ダイアゴナル ボトル スモール

ハンディ ボトル

Crono2

クールボトル

エアロドリンクシステム

エナジーボトル

オールクリア

EROICA

ステンレスボトル

STAINLESS BOTTLE W/CAGE

特徴保温・保冷に優れて柔らかい!理想のロードバイク用ボトル逆流防止弁付きで、逆さにしてもこぼれない!半透明の目盛り付きボトルで中身が確認しやすい!同タイプの商品の中でも保温・保冷効果が高いと高評価!別売りのスマーチューブでハイドレーションボトルとしても...保温10時間・保冷18時間のシリコンプロテクター付きボトルアメリカのサイクル用ボトルの定番商品飲み終わった後はコンパクトに折りたたんで収納「Purist加工」でクリアでピュアな水のおいしさをキープバリエーション豊富で個性豊か!保冷保温もできるサーモボトル3層構造の断熱材で夏は冷たく冬は温かい!片手で操作できるキャップ付きボトル衝撃に強く耐久性に優れたポリカーボネート製!容量確認に便利な目盛り付きザックに吊り下げて移動できるフック穴付きシンプルな見た目は普段使いにもおすすめ東日本大震災復興プロジェクトのレーサーボトルリーズナブルさが魅力のノーマルボトルコレクションアイテムとしてもおすすめ!ELITEのプロ...衛生的でコンパクト!キャップ付きの折りたたみボトルキャノンデールのロードバイク乗りにバックポケットにぴったりな形状で、サブボトルとしてもおすすめ評判のエアロボトルケージと、使いやすいボトルのセットリーズナブルな二重構造の保冷タイプ多くのアスリートに愛用されている人気モデルレース中でも手軽にエナジーチャージ!紫外線ライト搭載!バクテリアやウイルスの動きを抑制する...クラシックバイク乗りのマストアイテムさすがの魔法瓶タイプ!保温8時間・保冷24時間可能大人かっこいいスキットルタイプ
価格3,396円(税込)1,598円(税込)1,599円(税込)840円(税込)756円(税込)2,318円(税込)1,079円(税込)1,699円(税込)2,000円(税込)1,123円(税込)1,160円(税込)1,458円(税込)1,069円(税込)838円(税込)2,280円(税込)3,353円(税込)1,188円(税込)368円(税込)690円(税込)1,380円(税込)3,187円(税込)691円(税込)9,849円(税込)734円(税込)1,790円(税込)691円(税込)20,366円(税込)2,670円(税込)1,728円(税込)6,264円(税込)
容量620ml600ml500ml500ml500ml-710ml600ml-650ml500ml650ml700ml550ml620ml500ml580ml700ml550ml750ml570ml350ml-750ml828ml200ml750ml600ml450ml250ml
商品リンク

ロードバイク用ボトルの中身におすすめのドリンク

最後に、ロードバイク用のボトルの中身の一例をご紹介します。乗り方によってもおすすめのドリンクは変わりますので、自分に合った水分補給の方法を見つけてくださいね。

1本は用意しておきたい水ボトル

1本は用意しておきたい水ボトル
水ボトルは水分補給だけではなく、手洗いやクールダウンにも使えます。そのため、ロードバイクでロングランするときは、水ボトルが必需品。特に夏場はシャワーライディングにも使えますので、必ず1本は用意しておきましょう。

糖分や塩分も摂取できるスポーツドリンク

糖分や塩分も摂取できるスポーツドリンク

出典:amazon.co.jp

ロードバイク用ボトルの中身としてメジャーなのは、やはりスポーツドリンクです。水分だけではなく、糖分や塩分も補給できるのでとても便利。反面、糖分のとりすぎに注意が必要です。またロードバイク用ボトルは冷たい状態を維持するのが難しいため、常温のものを飲まなければなりません。

ぬるいスポーツドリンクはまずいだけでなく、喉の渇きを増長させるのでこの点にも注意が必要。大量の水分補給が必要なロードバイクでスポーツドリンクを利用する場合は、水とのダブルボトルがおすすめです。

【番外編】トラブル時の必需品を入れるツールボトル

【番外編】トラブル時の必需品を入れるツールボトル

出典:amazon.co.jp

今回はドリンク用のボトルをご紹介しましたが、ロードバイク用のボトルには工具や救急用品などの必需品を入れる「ツールボトル」もあります。必要なものをまとめてボトルケージでセットしておけば、いつでも使えるのでとても便利。水分補給用のボトルの利用は必須ですが、ツールボトルの利用もおすすめです。

ボトルと一緒に使うボトルケージもチェック!

ボトルを使うためにはロードバイクに取り付けるボトルケージも必要です。ボトルケージについては以下の記事で選び方とおすすめ商品を紹介していますので、まだ用意されていない方はぜひあわせてチェックしてみてくださいね。

ロードバイク用ボトルの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、ロードバイク用ボトルのAmazonの売れ筋ランキングは以下のリンクからご確認ください。

まとめ

今回はロードバイク用のボトルをご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

人気のロードバイク用ボトルは、どれも納得の性能です。ランキングを参考に、保冷・保温効果の高いもの、柔らかい素材のもの、カラーデザインなど、ロードバイクを楽しむのにぴったりのボトルを選んでくださいね!

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す