• ダイソン掃除機のおすすめ人気ランキング14選【2019最新版】のアイキャッチ画像1枚目
  • ダイソン掃除機のおすすめ人気ランキング14選【2019最新版】のアイキャッチ画像2枚目
  • ダイソン掃除機のおすすめ人気ランキング14選【2019最新版】のアイキャッチ画像3枚目
  • ダイソン掃除機のおすすめ人気ランキング14選【2019最新版】のアイキャッチ画像4枚目
  • ダイソン掃除機のおすすめ人気ランキング14選【2019最新版】のアイキャッチ画像5枚目

ダイソン掃除機のおすすめ人気ランキング14選【2019最新版】

掃除機といえば必ず名前の上がる「ダイソン」。吸引力の変わらないただ一つの掃除機として、世界中で高い人気を集めています。有名なコードレスタイプの他にも、ハンディタイプやキャニスタータイプ、ロボットタイプまで発売されているのをご存知でしたか?いざ購入するとなっても、どれが良いかわからなくなってしまいますよね。


そこで今回は、ダイソンの掃除機の選び方を解説するとともに、おすすめのアイテムをランキング形式でご紹介。人気のV8・V7をはじめ、最新モデルのV11などもピックアップしていますので、ぜひ最後までチェックしてみてくださいね。

  • 最終更新日:2019年08月29日
  • 134,196  views
目次

ダイソンの掃除機の魅力

ダイソンの掃除機の魅力

出典:dyson.co.jp

ダイソンの掃除機の魅力は、サイクロンの遠心力を利用した強力な吸引力。サイクロンによって、空気とゴミを分離することで、ゴミが詰まりにくく、吸引力が落ちにくいのもダイソンの掃除機ならではです。また、吸い込んだ空気を清浄するため、掃除をするだけで空気が綺麗になるのも嬉しいポイント。


最近では、稼働時間や吸引力が弱点だったコードレス掃除機でさえ、強い吸引力と長時間駆動が可能に。家具の間や棚の上、布団などを掃除するための付属パーツも豊富なので、1つ持っておけば掃除に困ることはない、まさに「最高の掃除機」と言えます。


他社の掃除機と比べて値段は高いものの、機能性を考えれば、決して高い買い物ではないはず。掃除が嫌いという方も、ダイソンの掃除機なら掃除の時間が楽しくなること間違いなし。ぜひ本記事をきっかけに、購入を検討してみてはいかがでしょうか。

ダイソン掃除機の選び方

ここからは、ダイソンの掃除機の選び方を解説していきます。ぜひ、お気に入りのアイテムを探してみてくださいね。

用途に合わせてタイプを選ぼう

ダイソンの掃除機は、コードレスタイプや従来のコードタイプまで多種多様。自分の用途にあったタイプを選ぶ必要があります。

掃除嫌いの方や1人暮らしにおすすめな「コードレスクリーナー」

掃除嫌いの方や1人暮らしにおすすめな「コードレスクリーナー」

出典:dyson.co.jp

掃除機をかけるのが面倒という方や、手軽さ重視という方なら「コードレスクリーナー」がおすすめ。コードレスなことに加え、ヘッドを取り替えれば、ハンディクリーナーとしても使えるのも◎。フローリングから、家具の隙間、テーブルの上など、どこでもストレスなく掃除機ができちゃいますよ。


また、他社の掃除機と比べてかなり軽く、家中を掃除しても腕が疲れにくいのも嬉しいポイント。専用スタンドで壁に掛けておけば、収納の場所を取らないので、1人暮らしの方にもぴったりです。

吸引力◎。「キャニスタータイプ」はメインの掃除機にぴったり

吸引力◎。「キャニスタータイプ」はメインの掃除機にぴったり

出典:amazon.co.jp

メインの掃除機として使うなら「キャニスタータイプ」がおすすめ。大型のモーターを搭載しているため、吸引力はシリーズ内でも最強クラスです。キャニスタータイプながら軽量で、家中を移動するのも楽チン。駆動時間を気にせずに掃除ができるのも嬉しいポイントです。


また、「ダイソンBall」を搭載したものなら、機動性も◎。方向転換しやすく、本体が倒れても自動で起き上がるなど、キャニスタータイプの弱点を感じさせません。ただし、壁掛けはできないので、収納に場所をとってしまう点は、把握しておきましょう。

布団クリーナーとしても人気の「ハンディクリーナー」。卓上や車内の掃除にも

布団クリーナーとしても人気の「ハンディクリーナー」。卓上や車内の掃除にも

出典:amazon.co.jp

「ハンディークリーナー」は、車内・卓上用の掃除機にぴったり。家中を掃除とはいかないものの、勉強後の消しカスやちょっとしたゴミを吸い取るのに最適です。コンパクトなサイズなので、車内の掃除用としても◎。車を降りる際に、足もとの土や座席のゴミを吸い取っておけば、常に車内を綺麗に保つことができますよ。


また、専用ヘッドに取り替えれば布団クリーナーに早変わり。面倒な布団掃除も、これ1つで簡単にできちゃいます。ワンルーム程度であれば、家中を掃除することもできるので、1人暮らし用としても検討してみてはいかがでしょうか。

他社の約4倍のパワーを実現!忙しい方におすすめな「ロボットタイプ」

他社の約4倍のパワーを実現!忙しい方におすすめな「ロボットタイプ」

出典:dyson.co.jp

掃除をする時間がないという方に最適な「ロボットタイプ」。360度カメラで、部屋の形を学習しながら掃除をしてくれるので、無駄な動きが少なく、部屋全体をくまなく掃除してくれます。もちろん、ダイソンならではの吸引力も◎。他社製品の約4倍のパワーで、ゴミを残さず吸い取ります。


また、スマホアプリ「Dyson Link」と連携すれば、掃除のスケジューリングも可能。部屋ごとにモードを変更するもできるので、部屋の使用頻度に合わせて掃除ができます。ただし、幅が広い分、狭い場所は掃除できない点は注意が必要。リビングなどの大部屋での使用がメインになることを覚えておきましょう。

掃除する場所に合わせてヘッドを選ぼう

ダイソンの掃除機のヘッドは3種類。掃除する場所に合わせて、ヘッドを選びましょう。

フローリング床なら「ソフトローラークリーナーヘッド」を

フローリング床なら「ソフトローラークリーナーヘッド」を

出典:amazon.co.jp

フローリングの床を掃除するなら「ソフトローラークリーナーヘッド」がおすすめ。柔らかいソフトローラーによって、小さなゴミから大きなゴミまで絡め取ることが可能。乾拭き効果が高く、ゴミを吸い取るだけでなく、フローリングをピカピカにしてくれますよ。


また、髪の毛やペットの毛がローラーに絡まりにくいのも嬉しいポイント。面倒なヘッドのお手入れも必要ありません。ただし、絨毯やカーペットの掃除には不向き。「Fluffy」と「Absolute」シリーズに付属しているので、フローリング床の家にお住いの方は、ぜひ検討してみてくださいね。

「ダイレクトドライブクリーナーヘッド」は、カーペットや絨毯に最適

「ダイレクトドライブクリーナーヘッド」は、カーペットや絨毯に最適

出典:amazon.co.jp

「Animals」と「Abusolute」シリーズに付属している、「ダイレクトドライブクリーナーヘッド」はカーペットや絨毯床の掃除に最適。硬いナイロンブラシによって、絨毯の奥に潜んでいるアレルゲンや髪の毛をしっかり吸い取ることができます。


大きめのゴミはヘッドが弾いてしまう点は注意ですが、カーボンファイバーブラシを搭載しているため、カーペットでの使用もOK。部屋によって、床が違うお住いでも安心ですよ。

狭い場所の掃除なら「カーボンファイバーブラシ搭載モーターヘッド」

狭い場所の掃除なら「カーボンファイバーブラシ搭載モーターヘッド」

出典:amazon.co.jp

狭い場所の掃除なら「カーボンファイバーブラシ搭載モーターヘッド」がおすすめ。「Motorhead」シリーズに付属するヘッドで、他の2種類のヘッドに比べコンパクトなサイズが特徴。家具の間などを掃除する際に活躍してくれます。


カーペットとフローリングの両方で使用可能なので、使い回しやすいヘッドが良いという方も検討すると良いでしょう。また、ヘッド自体が軽いのも嬉しいポイント。持ち上げても腕に負担がかからないので、女性でも疲れることなく家中を掃除できちゃいますよ。

吸引力はサイクロンの数とモーターをチェック

吸引力はサイクロンの数とモーターをチェック

出典:amazon.co.jp

吸引力重視という方なら、サイクロンの数が多いものを選ぶのがおすすめ。サイクロンの数が多いほど、吸引力が強く、ゴミが詰まりにくくなりますよ。最大で24個のサイクロンを搭載したモデルもあるので、ペットを飼っていたり、髪の毛の長い方は、より多いものを選んでおくと安心です。


また、モーターは、最新モデルになればなるほど高性能で吸引力も◎。例えばコードレスタイプなら、V8・V11などのモーターの種類があり、数字が大きくなればなるほど高性能で、吸引力も高くなります。ただし、その分値段も高くなりますので、予算に合わせて選ぶのが良いでしょう。

コードレスタイプは駆動時間と充電時間を確認。40分以上が◎

コードレスタイプは駆動時間と充電時間を確認。40分以上が◎

出典:amazon.co.jp

コードレスタイプの購入を検討している方は、連続駆動時間を確認しておきましょう。1人暮らしなら、20分程度の駆動時間でOKですが、3LDKや一軒家の掃除となると40分〜60分の連続で使用できるものがおすすめです。


また、何時間でフル充電されるかも、チェックしておくと安心です。平均で5時間で充電できるものが多いですが、3.5時間で充電できるものも。なるべく早く充電できるものが良いという方は、検討してみましょう。

ゴミ捨ては「スクレイパー」搭載モデルがおすすめ

ゴミ捨ては「スクレイパー」搭載モデルがおすすめ

出典:amazon.co.jp

ゴミ捨て方法は、「スクレイパー」搭載のモデルがダントツでおすすめ。従来のワンタッチ式と違い、ゴミのたまるクリアビン部分自体を、下にスライドすることで細かいゴミもこそぎ落としてくます。目詰まりも起こりにくく、手が汚れることもないので、ゴミ捨ても楽チンです。


クリアビンにゴミがたまった状態で使い続けると、目詰まりが起こる可能性も。毎回掃除が終わったらゴミを捨てるようにしておくと、常に強い吸引力で掃除ができますよ。

「ポストモーターフィルター」搭載なら空気清浄効果も

「ポストモーターフィルター」搭載なら空気清浄効果も

出典:dyson.co.jp

掃除機をかけた後のホコリっぽさが苦手という方は、ポストモーターフィルター搭載モデルを検討してみましょう。空気清浄機にも用いられるこのフィルターは、ミクロの粒子も絡め取るため、ホコリはもちろん、アレルゲン除去効果も。小さなお子様がいるご家庭なら、お子様のアレルギー対策にもなりますよ。


掃除機をかけるだけで、部屋の空気も綺麗になるなんて一石二鳥ですよね。「V6」以降のモデルに搭載されていることが多いので、購入前に一度チェックしてみてくださいね。

マルチな使い方をしたい方は、専用ツールにも注目

マルチな使い方をしたい方は、専用ツールにも注目

出典:amazon.co.jp

よりマルチな使い方をしたいという方は、専用ツールにも注目。ダイソンは、セットで付属してくるものの他にも、高い場所が掃除しやすいヘッドや延長ホースなどの専用ツールが豊富。使い方に合わせて専用ツールを購入することで、より高機能な掃除機として活躍してくれますよ。


ただし、追加で専用ツールを購入する際は注意が必要。シリーズやタイプによって対応しているツールがが決まっているので、購入前に自分の持っている機種に対応しているかどうか必ずチェックするようにしましょう。

【コードレス】ダイソン掃除機のおすすめ人気ランキング5選

まずは、ダイソンの中でも特に人気の、コードレスクリーナーの人気商品をご紹介します!

5位
ダイソン掃除機 ダイソン Cyclone V10 Absolutepro 1枚目
出典:amazon.co.jp

ダイソンCyclone V10 Absolutepro

SV12ABL

58,799円 (税込)

サイクロン数14個
駆動時間最長60分(通常モード)
充電時間3.5時間
スクレイパー
ポストモーターフィルター
ヘッドソフトローラークリーナーヘッド・ダイレクトドライブクリーナーヘッド
付属ツールコンビネーションノズル・隙間ノズル・ミニモーターヘッド・ミニソフトブラシ・フトンツール・Dyson V11™コードレスクリーナー専用充電ドック・ツールクリップ・収納用ブラケット
重量2.58kg
4位
サイクロン数15個
駆動時間30分(通常モード)
充電時間3.5時間
スクレイパー
ポストモーターフィルター
ヘッドソフトローラークリーナーヘッド
付属ツールミニモーターヘッド・コンビネーションノズル・隙間ノズル
重量2.4kg
3位
サイクロン数15個
駆動時間20分(通常モード)
充電時間3.5時間
スクレイパー×
ポストモーターフィルター
ヘッドモーターヘッド
付属ツールコンビネーションノズル・隙間ノズル
重量2.1kg
2位
サイクロン数15
駆動時間40分(通常モード)
充電時間5時間
スクレイパー
ポストモーターフィルター
ヘッドソフトローラークリーナーヘッド
付属ツールミニモーターヘッド・コンビネーションノズル・隙間ノズル・アップトップアダプター
重量2.61kg
1位
サイクロン数14個
駆動時間最長60分(エコモード)
充電時間3.5時間
スクレイパー
ポストモーターフィルター
ヘッドソフトローラークリーナーヘッド・ダイレクトドライブクリーナーヘッド
付属ツールコンビネーションノズル・隙間ノズル・ミニモーターヘッド・ミニソフトブラシ・Dyson V11™コードレスクリーナー専用充電ドック・ツールクリップ・収納用ブラケット
重量2.63kg

人気【コードレス】ダイソン掃除機の比較一覧表

商品画像
1
ダイソン掃除機 ダイソン V11 Absolute 1枚目

ダイソン

2
ダイソン掃除機 ダイソン V8 フラフィ 1枚目

ダイソン

3
ダイソン掃除機 ダイソン V6 Slim 1枚目

ダイソン

4
ダイソン掃除機 ダイソン V7 Fluffy 1枚目

ダイソン

5
ダイソン掃除機 ダイソン Cyclone V10 Absolutepro 1枚目

ダイソン

商品名

V11 Absolute

V8 フラフィ

V6 Slim

V7 Fluffy

Cyclone V10 Absolutepro

特徴液晶でバッテリー残量を表示。機能性重視の方におすすめな...必要最低限の付属ツール。広めの家でも楽に掃除できる高性...軽くて扱いやすい。初めてのダイソン掃除機選びにもおすすめ機能性とコスパを両立した「ちょうど良い」モデル。軽めの...1台全役。布団クリーナーとしても使える万能モデル
最安値
70,800
送料別
詳細を見る
47,000
送料別
詳細を見る
29,800
送料無料
詳細を見る
33,800
送料要確認
詳細を見る
58,799
送料要確認
詳細を見る
サイクロン数14個1515個15個14個
駆動時間最長60分(エコモード)40分(通常モード)20分(通常モード)30分(通常モード)最長60分(通常モード)
充電時間3.5時間5時間3.5時間3.5時間3.5時間
スクレイパー×
ポストモーターフィルター
ヘッドソフトローラークリーナーヘッド・ダイレクトドライブクリーナーヘッドソフトローラークリーナーヘッドモーターヘッドソフトローラークリーナーヘッドソフトローラークリーナーヘッド・ダイレクトドライブクリーナーヘッド
付属ツールコンビネーションノズル・隙間ノズル・ミニモーターヘッド・ミニソフトブラシ・Dyson V11™コードレスクリーナー専用充電ドック・ツールクリップ・収納用ブラケットミニモーターヘッド・コンビネーションノズル・隙間ノズル・アップトップアダプターコンビネーションノズル・隙間ノズルミニモーターヘッド・コンビネーションノズル・隙間ノズルコンビネーションノズル・隙間ノズル・ミニモーターヘッド・ミニソフトブラシ・フトンツール・Dyson V11™コードレスクリーナー専用充電ドック・ツールクリップ・収納用ブラケット
重量2.63kg2.61kg2.1kg2.4kg2.58kg
商品リンク

【キャニスター】ダイソン掃除機のおすすめ人気ランキング5選

続いて、キャニスタータイプの人気商品をランキング形式で5選ご紹介します。

5位
ダイソンBall
サイクロン数24個
スクレイパー×
ポストモーターフィルター
ヘッドソフトローラークリーナーヘッド
付属ツールコンビネーションノズル・フトンツール
重量2.72kg
4位

ダイソンBall タービンヘッド コンプリート

CY25TH

33,408円 (税込)

ダイソンBall
サイクロン数24個
スクレイパー×
ポストモーターフィルター
ヘッドタービンヘッド
付属ツールカーボンファイバーソフトブラシ・リーチアンダーツール・フトンツール
重量2.72kg
3位

ダイソンDC48 タービンヘッド コンプリート

DC48THCOM

31,098円 (税込)

ダイソンBall
サイクロン数10個
スクレイパー×
ポストモーターフィルター
ヘッドタービンヘッド
付属ツール隙間ノズル・ソフトブラシツール・フトンツール
重量2.7kg
2位
ダイソンBall×
サイクロン数24個
スクレイパー
ポストモーターフィルター×
ヘッドソフトローラークリーナーヘッド
付属ツールコンビネーションノズル・フトンツール・カーボンファイバーソフトブラシツール・収納用フロアドック
重量3.14kg
1位
ダイソンBall
サイクロン数24個
スクレイパー×
ポストモーターフィルター
ヘッドカーボンファイバーブラシ搭載モーターヘッド
付属ツールタングルフリー タービンツール・リーチアンダーツール・カーボンファイバーソフトブラシ・フトンツール
重量2.75kg

人気【キャニスター】ダイソン掃除機の比較一覧表

商品画像
1
ダイソン掃除機 ダイソン Ball Motorhead+ 1枚目

ダイソン

2
ダイソン掃除機 ダイソン V4 Digital Fluffy + 1枚目

ダイソン

3
ダイソン掃除機 ダイソン DC48 タービンヘッド コンプリート 1枚目

ダイソン

4
ダイソン掃除機 ダイソン Ball タービンヘッド コンプリート 1枚目

ダイソン

5
ダイソン掃除機 ダイソン Ball Fluffy 1枚目

ダイソン

商品名

Ball Motorhead+

V4 Digital Fluffy +

DC48 タービンヘッド コンプリート

Ball タービンヘッド コンプリート

Ball Fluffy

特徴「ダイソンBall」で機動力抜群。軽くて使いやすい掃除...強吸引力モデルをお探しの方に。交換不要のフィルター搭載フローリングもカーペットもこれ1つ。ペットのいるご家庭に最適一般家庭にちょうど良い。コスパと機能性を両立したおすす...ポストモーターフィルターでミクロのゴミも除去。フローリ...
最安値
38,673
送料無料
詳細を見る
55,503
送料別
詳細を見る
30,100
送料無料
詳細を見る
33,408
送料無料
詳細を見る
57,000
送料別
詳細を見る
ダイソンBall×
サイクロン数24個24個10個24個24個
スクレイパー××××
ポストモーターフィルター×
ヘッドカーボンファイバーブラシ搭載モーターヘッドソフトローラークリーナーヘッドタービンヘッドタービンヘッドソフトローラークリーナーヘッド
付属ツールタングルフリー タービンツール・リーチアンダーツール・カーボンファイバーソフトブラシ・フトンツールコンビネーションノズル・フトンツール・カーボンファイバーソフトブラシツール・収納用フロアドック隙間ノズル・ソフトブラシツール・フトンツールカーボンファイバーソフトブラシ・リーチアンダーツール・フトンツールコンビネーションノズル・フトンツール
重量2.75kg3.14kg2.7kg2.72kg2.72kg
商品リンク

【ハンディ】ダイソン掃除機のおすすめ人気ランキング3選

3位
サイクロン数15個
駆動時間20分
充電時間3.5時間
スクレイパー
ポストモーターフィルター
ヘッドミニモーターヘッド
付属ツールフトンツール・コンビネーションノズル・隙間ノズル
重量1.3kg
2位
サイクロン数15個
駆動時間30分
充電時間3.5時間
スクレイパー×
ポストモーターフィルター
ヘッドミニモーターヘッド
付属ツールコンビネーションノズル ・隙間ノズル ・延長ホース ・フトンツール ・ミニソフトブラシ
重量1.76kg
1位
サイクロン数15個
駆動時間30分
充電時間3.5
スクレイパー
ポストモーターフィルター
ヘッドミニモーターヘッド
付属ツールミニモーターヘッド・コンビネーションノズル・隙間ノズル・ミニソフトブラシ・延長ホース・ハードブラシ・フトンツール・カーチャージャー
重量1.76kg

人気【ハンディ】ダイソン掃除機の比較一覧表

商品画像
1
ダイソン掃除機 ダイソン V7 Triggerpro 1枚目

ダイソン

2
ダイソン掃除機 ダイソン V7 Mattress 1枚目

ダイソン

3
ダイソン掃除機 ダイソン V6 trigger+ 1枚目

ダイソン

商品名

V7 Triggerpro

V7 Mattress

V6 trigger+

特徴吸引力◎のハンディタイプ。小さいお子様のお昼寝中もOK...強力な吸引力でダニや汚れを吸い取る布団クリーナーコスパ重視ならこれ。最低限の付属パーツで使い勝手◎
最安値
31,480
送料要確認
詳細を見る
33,000
送料別
詳細を見る
24,044
送料無料
詳細を見る
サイクロン数15個15個15個
駆動時間30分30分20分
充電時間3.53.5時間3.5時間
スクレイパー×
ポストモーターフィルター
ヘッドミニモーターヘッドミニモーターヘッドミニモーターヘッド
付属ツールミニモーターヘッド・コンビネーションノズル・隙間ノズル・ミニソフトブラシ・延長ホース・ハードブラシ・フトンツール・カーチャージャーコンビネーションノズル ・隙間ノズル ・延長ホース ・フトンツール ・ミニソフトブラシフトンツール・コンビネーションノズル・隙間ノズル
重量1.76kg1.76kg1.3kg
商品リンク

メンテナンス方法と故障時の対処法

ダイソンの掃除機は決して安くないアイテム。長く使うために、メンテナンス方法や故障時の対処法を抑えておきましょう。

フィルターは水洗いOK!1ヶ月に1回お手入れを

フィルターは水洗いOK!1ヶ月に1回お手入れを

出典:dyson.co.jp

フィルターのお手入れは、「毎日掃除機をかける人で1ヶ月に1回」でOK。ダイソンの掃除機では、紙のフィルターを使用していないため、同じフィルターを繰り返し使うことができます。水でもみ洗いした後に、洗剤に10〜20分浸けておくだけなので、お手入れも楽チンです。


ただし、フィルターを洗っても臭いが取れなかったり、吸引力が弱いままならフィルター交換のサイン。フィルター自体を交換する必要があります。

保証期間中は無償修理!購入したら製品登録を

保証期間中は無償修理!購入したら製品登録を

高額なダイソンの掃除機は、サポートが充実しています。商品にもよりますが、基本的に購入から2年間の間の故障は無償で修理してもらえるので、購入時には必ず製品登録をしておきましょう。製品登録をしていないと、保証期間外とみなされて、有償修理になってしまう可能性もあるので注意が必要です。


また、無償修理が行えるのは「国内正規品のみ」なので注意。ネットなどで、並行輸入品などを購入してしまうと、保証期間に関わらず有償修理となってしまいます。公式サイトで購入するか、国内正規品と記載のあるものを選んでおくと安心です。

ダイソン以外の掃除機もチェックしてみよう!

ダイソン以外の掃除機は、以下のリンクでご紹介しています。ダイソンにはない機能を搭載したものなど、様々なアイテムをタイプ別にご紹介していますので、ぜひ自分の用途にあった掃除機を見つけてみてくださいね。

まとめ

ダイソンのコードレス掃除機とキャニスター型掃除機を見てきましたが、ご自宅で使ってみたい商品は見つかりましたか?吸引力が落ちない分、お値段が高めなダイソンの掃除機は、しっかり吟味してぴったりのものを長く使いたいですね。ダイソンの掃除機でよりお掃除を快適にしましょう!

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す