• 【2019年最新版】スチームクリーナーのおすすめ人気ランキング10選のアイキャッチ画像1枚目
  • 【2019年最新版】スチームクリーナーのおすすめ人気ランキング10選のアイキャッチ画像2枚目
  • 【2019年最新版】スチームクリーナーのおすすめ人気ランキング10選のアイキャッチ画像3枚目
  • 【2019年最新版】スチームクリーナーのおすすめ人気ランキング10選のアイキャッチ画像4枚目
  • 【2019年最新版】スチームクリーナーのおすすめ人気ランキング10選のアイキャッチ画像5枚目

【2019年最新版】スチームクリーナーのおすすめ人気ランキング10選

頑固な汚れも簡単に落とせると人気のスチームクリーナー。フローリング・畳・カーペットなどの床掃除から、キッチンやお風呂まで幅広い箇所に使用できるのが魅力です。しかし、お値段もピンきりで、ハンディ・キャニスター・スティックなどさまざまな形状があるので、いざ選ぶ際に迷ってしまいますよね。


そこで今回は、スチームクリーナーの選び方とあわせて、タイプ別におすすめの人気アイテムをランキングでご紹介します。ケルヒャー、アイリスオーヤマなど、人気メーカーの商品も登場しますよ。用途に合わせた選び方、商品をラインナップしたのでぜひ参考にしてみてくださいね。

  • 最終更新日:2019年02月27日
  • 1,463  views
目次

スチームクリーナーの選び方

おすすめの商品を人気ランキング形式で紹介する前に、あなたにあったスチームクリーナーの選び方を解説します。

場所に合わせて形状タイプを選ぶ

スチームクリーナーは、掃除をする場所によって使いやすい形状が異なります。まずは、どこでスチームクリーナーを使うのかに注目して選びましょう。

キャニスタータイプは長時間・幅広い場所に使用可能

キャニスタータイプは長時間・幅広い場所に使用可能

出典:amazon.co.jp

「キャニスタータイプ」は、掃除機と同じような形状のタイプ。給水タンクが大きく、30〜50分もの間スチームを噴射できることが特徴。そのため、本腰を入れて掃除をしたいときにおすすめのタイプです


キャニスタータイプは先端のアタッチメントを変えることができる機種が多く、様々な場所の掃除に使うことができます。ただし、本体部分が大きめで狭い場所では使いにくい点に注意。また、給水タンクの容量がある分、スチームの待機時間も長くなる傾向があります。

ハンディタイプは細かい部分の掃除にぴったり

ハンディタイプは細かい部分の掃除にぴったり
キッチンの換気扇や窓のサッシといった、細かな部分の掃除におすすめなのが「ハンディタイプ」。コンパクトサイズの給水タンクにノズルがついているので、持ち運びしやすく、サッと取り出して掃除をするのに向いています。

ただし、給水タンクが小さいため、連続使用ができるのは10分ほどと、一気に掃除をする方にはやや不向き。また、そのコンパクトさから収納しやすいこともメリット。頻繁に使うつもりがない方でも、余分にスペースを圧迫しません。

床掃除に人気のスティックタイプ

床掃除に人気のスティックタイプ

「スティックタイプ」のスチームクリーナーは、床掃除に便利と人気があります


給水タンクは比較的小さいですが、10~20分ほどの連続使用が可能。立てて収納できるので、小さなスペースでも収納しやすいところも嬉しいですね。


しかし、スティックタイプは使用する場所が限られるのがデメリット。床以外には壁などにも使用できますが、スティックタイプのままでは細かな取り回しはしにくいです。色々な場所に使いたい方は、ハンディタイプに変形できるアイテムもチェックしてみましょう。

使用用途でスチームの加熱方法を選ぶ

汚れ落としを重視するのか、利便性を重視するのか。用途に合わせて選びたいときは、スチームの加熱方法も合わせてチェックしてみましょう。

頑固な汚れには高温のボイラー式がおすすめ

頑固な汚れには高温のボイラー式がおすすめ

高温ボイラー式は、キッチンの頑固な油汚れやトイレなどのしっかりと除菌したい場所に使うにピッタリ。およそ100度にもなる高温のスチームによって、頑固な汚れを落としながら、除菌まですることができます。


しかし、ボイラー式はスイッチを入れてからスチームを使えるようになるまでの待機時間が長いのがデメリット。スチームが出るまで5〜10分ほど必要なので、すぐに使いたい場面には向いていません。

普段使いならパネル式が便利

普段使いならパネル式が便利

パネル式のスチームクリーナーは、普段遣いにぴったりのタイプ。使用途中で水の継ぎ足しができるので、ストレスも少ないですよ。


起動から30秒ほどでスチームを使用することができますが、噴射できるスチームの温度は約80~90度ほどと低温なので、頑固な汚れを落とすのにはあまり向いていません。

重量が軽めのものを選ぶと疲れにくいのでグッド

重量が軽めのものを選ぶと疲れにくいのでグッド

スチームクリーナーの重量は、本体重量に加え、容量もチェック。


サッと掃除する際にハンディタイプは便利ですが、本体が重いと疲れてしまいます。長時間使用したい方は、床に接して使用するスティックタイプとキャニスタータイプを選びましょう。

これらを考慮すると、ハンディタイプでば2kg以下、スティックタイプ・キャニスタータイプの場合は、4kg程度が目安になります。

安全機能が充実しているものなら使っている間も安心

安全機能が充実しているものなら使っている間も安心

高温のスチームを扱うスチームクリーナーは、安全面も重要なポイント。お子さんがいる方は特に注意してください。火災の原因を防ぐ空焚き防止機能や、やけどを防ぐ安全キャップ機能など、なるべく安全機能が充実している商品がおすすめ


他にも、チャイルドロック機能・スチームロック機能がついているものもあります。レバーを引いてもスチームが出ないようにできるので、小さなお子様がいても安心して使用できます。

アタッチメントが豊富なアイテムがおすすめ

アタッチメントが豊富なアイテムがおすすめ

出典:amazon.co.jp

スチームクリーナーの選び方の最後のポイントとして、付属しているアタッチメントに注目しましょう。


販売しているメーカーによって様々なアタッチメントがありますが、床掃除などの広い場所に使うパッド、細かな場所を磨くためのポイントブラシは特に便利。スチームで汚れを浮かし、こすって汚れを落とすことができます。


後からアタッチメントのみを購入することもできますが、最初から付属しているものを選べば一気に揃えられるので便利です。特に、大掃除に使いたい場合など、家中でスチームクリーナーを活用したい人は、アタッチメントの豊富なアイテムを選びましょう。

スチームクリーナー(キャニスタータイプ)の人気ランキング3選

それではここからは、人気のスチームクリーナーを、キャニスター・ハンディ・スティックの形状タイプ別にご紹介します。まずはキャニスタータイプのランキングから見ていきましょう!

3位
スチームクリーナー ケルヒャー スチームクリーナー SC 2 プレミアム 1枚目
出典:amazon.co.jp

ケルヒャースチームクリーナー SC 2 プレミアム

1.512-046.0

19,315円 (税込)

加熱方法ボイラー式
連続使用時間約30分
タンク容量1L
重量2.9kg
安全機能ロック機能付きスチームボタン、安全バルブ
付属アタッチメントフレキシブルフロアノズル、ノズルヘッド、ハンドブラシ、スポットノズル、ブラシ(黒2個、赤1個)
2位
スチームクリーナー ケルヒャー スチームクリーナー SC 4  1枚目
出典:amazon.co.jp

ケルヒャースチームクリーナー SC 4

1.512-414.0

26,413円 (税込)

加熱方法ボイラー式
連続使用時間約25分
タンク容量0.5L(ボイラータンク)/0.8L(給水タンク)
重量4kg
安全機能ロック機能付きスチームボタン、安全バルブ
付属アタッチメントフレキシブルフロアノズル、ブラシ(黒、赤、真ちゅう製各1個)、ハンドブラシ、ビッグブラシ、ノズルヘッド
1位

ケルヒャースチームクリーナー SC 2 EasyFix

1.512-059.0

19,200円 (税込)

加熱方法ボイラー式
連続使用時間約30分
タンク容量1L
重量2.9kg
安全機能ロック機能付きスチームボタン、安全バルブ
付属アタッチメントホース一体型ヘッド、ノズルヘッド、ハンドブラシ、ブラシ(黄、黒各1個)

人気スチームクリーナー(キャニスタータイプ)の比較一覧表

商品画像
1
スチームクリーナー ケルヒャー スチームクリーナー SC 2 EasyFix 1枚目

ケルヒャー

2
スチームクリーナー ケルヒャー スチームクリーナー SC 4  1枚目

ケルヒャー

3
スチームクリーナー ケルヒャー スチームクリーナー SC 2 プレミアム 1枚目

ケルヒャー

商品名

スチームクリーナー SC 2 EasyFix

スチームクリーナー SC 4

スチームクリーナー SC 2 プレミアム

特徴フロアノズルの使いやすさ抜群のスチームクリーナー途中給水可能で連続使用がしやすいアイテム重量が軽くて持ち運び◎家中気軽に掃除できる
価格19,200円(税込)26,413円(税込)19,315円(税込)
加熱方法ボイラー式ボイラー式ボイラー式
連続使用時間約30分約25分約30分
タンク容量1L0.5L(ボイラータンク)/0.8L(給水タンク)1L
重量2.9kg4kg2.9kg
安全機能ロック機能付きスチームボタン、安全バルブロック機能付きスチームボタン、安全バルブロック機能付きスチームボタン、安全バルブ
付属アタッチメントホース一体型ヘッド、ノズルヘッド、ハンドブラシ、ブラシ(黄、黒各1個)フレキシブルフロアノズル、ブラシ(黒、赤、真ちゅう製各1個)、ハンドブラシ、ビッグブラシ、ノズルヘッドフレキシブルフロアノズル、ノズルヘッド、ハンドブラシ、スポットノズル、ブラシ(黒2個、赤1個)
商品リンク

スチームクリーナー(ハンディタイプ)の人気ランキング3選

続いては、ハンディタイプのスチームクリーナーの人気アイテムをランキング形式でご紹介します。狭い場所で使うスチームクリーナーはこちらのランキングを参考にしましょう!

3位

テレビショッピング研究所H2Oスチームユニオン 11点デラックスセット

17,800円 (税込)

加熱方法ボイラー式
連続使用時間約16分
タンク容量450ml
重量約1.25kg
安全機能ロック機能
付属アタッチメントジェットノズル、アングルノズル、ナイロンブラシ、ワイパーツール、ワイパーパッド、モップヘッド
2位
加熱方法ボイラー式
連続使用時間約10分
タンク容量250ml
重量1.4Kg
安全機能チャイルドロック、高温時自動オフ機能、保護キャップ
付属アタッチメント丸ブラシヘッド2個、銅ブラシ、角度付きノズルヘッド、ミニモップヘッド、窓ふきワイパー
1位

アイリスオーヤマスチームクリーナー コンパクトタイプ

STM-304N

4,260円 (税込)

加熱方法ボイラー式
連続使用時間約12分
タンク容量約300ml
重量2kg
安全機能セーフティキャップ、ダブルアクション式チャイルドロック、温度ヒューズ
付属アタッチメントコンパクトノズル、ポイントブラシ、パット用ポイントブラシ、アングルノズル、スクレイパー、スポンジパッド2個、研磨パッド2個

人気スチームクリーナー(ハンディタイプ)の比較一覧表

商品画像
1
スチームクリーナー アイリスオーヤマ スチームクリーナー コンパクトタイプ 1枚目

アイリスオーヤマ

2
スチームクリーナー ISILER スチームクリーナー 1枚目

ISILER

3
スチームクリーナー テレビショッピング研究所 H2Oスチームユニオン 11点デラックスセット 1枚目

テレビショッピング研究所

商品名

スチームクリーナー コンパクトタイプ

スチームクリーナー

H2Oスチームユニオン 11点デラックスセット

特徴ロングなコードとホースで高いところの掃除におすすめのアイテム待機時間3分で、使いたいときに使いやすいアイテム満水時でも約1.7kg!軽量で使いやすいスチームクリーナー
価格4,260円(税込)3,999円(税込)17,800円(税込)
加熱方法ボイラー式ボイラー式ボイラー式
連続使用時間約12分約10分約16分
タンク容量約300ml250ml450ml
重量2kg1.4Kg約1.25kg
安全機能セーフティキャップ、ダブルアクション式チャイルドロック、温度ヒューズチャイルドロック、高温時自動オフ機能、保護キャップロック機能
付属アタッチメントコンパクトノズル、ポイントブラシ、パット用ポイントブラシ、アングルノズル、スクレイパー、スポンジパッド2個、研磨パッド2個丸ブラシヘッド2個、銅ブラシ、角度付きノズルヘッド、ミニモップヘッド、窓ふきワイパージェットノズル、アングルノズル、ナイロンブラシ、ワイパーツール、ワイパーパッド、モップヘッド
商品リンク

スチームクリーナー(スティックタイプ)の人気ランキング3選

それでは、最後にスティックタイプのスチームクリーナーのランキングをご紹介します。フローリングのベタつきの解消にもぴったりのスティックタイプ。こちらの人気アイテムのランキングを参考に、お気に入りのアイテムを見つけましょう。

3位
加熱方法
連続使用時間約20分
タンク容量450ml
重量2kg
安全機能過熱保護機能、加圧保護機能、欠水保護機能
付属アタッチメント専用マイクロファイバーパッド2個、専用カーペットリング
2位

フュージョンハイブリッドスチームクリーナー

9,980円 (税込)

加熱方法
連続使用時間約25分
タンク容量350ml
重量ハンディ時1.1kg/モップ時2.1kg
安全機能
付属アタッチメントガラスワイパー用ヘッド、アイロン用ヘッド、ジェットノズル、ジェットノズル用丸ブラシ(ビニール黒ブラシ2個、金ブラシ1個)、モップ用ヘッド
1位
スチームクリーナー アイリスオーヤマ 2WAYスチームクリーナー 1枚目
出典:amazon.co.jp

アイリスオーヤマ2WAYスチームクリーナー

STP-202W

9,400円 (税込)

加熱方法パネル式
連続使用時間約20分
タンク容量300ml
重量約2.9kg
安全機能傾きセンサー、タッチセンサー
付属アタッチメントカーペットグライダー、スチームモップトレイ、ポイントブラシ3個、コンパクトヘッド、ストレートノズル

人気スチームクリーナー(スティックタイプ)の比較一覧表

商品画像
1
スチームクリーナー アイリスオーヤマ 2WAYスチームクリーナー 1枚目

アイリスオーヤマ

2
スチームクリーナー フュージョン ハイブリッドスチームクリーナー 1枚目

フュージョン

3
スチームクリーナー MANZOKU スチームクリーナー 1枚目

MANZOKU

商品名

2WAYスチームクリーナー

ハイブリッドスチームクリーナー

スチームクリーナー

特徴傾きセンサーとタッチセンサーで簡単便利!スチーム量が7段階で調整できるスチームクリーナーわずか2kgの軽量モデル
価格9,400円(税込)9,980円(税込)7,999円(税込)
加熱方法パネル式
連続使用時間約20分約25分約20分
タンク容量300ml350ml450ml
重量約2.9kgハンディ時1.1kg/モップ時2.1kg2kg
安全機能傾きセンサー、タッチセンサー過熱保護機能、加圧保護機能、欠水保護機能
付属アタッチメントカーペットグライダー、スチームモップトレイ、ポイントブラシ3個、コンパクトヘッド、ストレートノズルガラスワイパー用ヘッド、アイロン用ヘッド、ジェットノズル、ジェットノズル用丸ブラシ(ビニール黒ブラシ2個、金ブラシ1個)、モップ用ヘッド専用マイクロファイバーパッド2個、専用カーペットリング
商品リンク

スチームクリーナーの売れ筋ランキングもチェック

スチームクリーナーのAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングの売れ筋ランキングは、以下のリンクからご確認ください。

まとめ

以上、今回はスチームクリーナーのランキングをご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?どのアイテムも人気で、使い勝手の良いスチームクリーナーばかりです。


また、スチームクリーナーは形状によって3タイプに分かれていたり、加熱方法に違いがあったりと、アイテムごとに様々な違いがあります。今回のランキングを参考に、自分にとって、本当に使いやすいアイテムを見つけてください!

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す