• 肌荒れにおすすめの最強サプリランキング15選のアイキャッチ画像1枚目
  • 肌荒れにおすすめの最強サプリランキング15選のアイキャッチ画像2枚目
  • 肌荒れにおすすめの最強サプリランキング15選のアイキャッチ画像3枚目
  • 肌荒れにおすすめの最強サプリランキング15選のアイキャッチ画像4枚目
  • 肌荒れにおすすめの最強サプリランキング15選のアイキャッチ画像5枚目

肌荒れにおすすめの最強サプリランキング15選

ストレスや食生活の偏りなど、さまざまな原因で潤いが不足し乾燥やニキビを引き起こす「肌荒れ」。普段の食事や生活習慣だけで改善するのはなかなか難しいので、サプリメントを取り入れるのがおすすめです。しかし「肌荒れ用サプリ」として販売されているものはなく、どれを選んだらいいのか分かりにくいですよね。

今回は肌荒れにお悩みの方に向けて、症状や成分からサプリメントの選び方を解説。それを踏まえながら、市販・通販で購入できるおすすめの商品をランキングでご紹介します。コスパ抜群のDHCのものや人気のネイチャーメイドなど15商品が登場しますので、ぜひあなたの肌荒れ対策にお役立てください。
  • 最終更新日:2019年03月19日
  • 368,752  views
目次

肌荒れにおすすめのサプリの選び方

サプリで肌荒れの改善や予防をするためには、肌荒れの原因となっている栄養素を補う必要があります。具体的な栄養素や選び方を解説しますので、あなたに合ったものを見つけてみましょう。

代表的な栄養素はこれ!症状や生活習慣に合わせて選ぶ

肌荒れに効果があるとされる栄養素はたくさんあります。以下に主なものと、不足した時の症状などを解説しますので、自分の生活習慣や肌状態と照らし合わせてみてください。

不足しやすい「ビタミン」は、マルチビタミンサプリで摂るのがおすすめ

不足しやすい「ビタミン」は、マルチビタミンサプリで摂るのがおすすめ
肌荒れに悩んでいて、野菜不足が思い当たる方にはマルチビタミンがおすすめです。肌荒れに限らず、現代人の食生活で不足しがちなのはビタミン類で、いずれも不足すると肌質の低下を招くので、積極的に摂取していきたい栄養素です。

例えばビタミンAには皮膚や粘膜の働きを正常に保つ働きがあり、不足すると角質層内に保有できる水分量が低下して乾燥を引き起こしてしまいます。またビタミンB群が不足するとターンオーバーが正常に働かなくなり、ニキビや乾燥の原因に。喫煙者などはビタミンCが不足しやすく、コラーゲン不足や新陳代謝の乱れにもつながります。

もちろんそれぞれ単体のサプリがあり、不足しているビタミンだけを摂取することもできますが、どのビタミンが不足しているのかは判断しにくいですよね。まずはマルチビタミンでバランスよく摂取してみましょう。

ダイエット中やお酒が好きな方は、「亜鉛」を補うのもおすすめ

ダイエット中やお酒が好きな方は、「亜鉛」を補うのもおすすめ
ダイエット中の方や、お酒・加工食品を好む方は、ミネラル欠乏が肌荒れの原因になっていることも。このような方は亜鉛が摂取できるサプリを試してみると良いでしょう。

亜鉛は、肌・髪の毛・爪などを健やかに保つために必須のミネラル成分です。亜鉛不足になると、肌荒れはもちろんのこと、脱毛の原因などにもなります。バランスの取れた食生活をしていれば十分に足りるはずの栄養素ですが、ストレスや食生活の乱れが多い現代ではなかなか難しいものです。

特に、ダイエットなどで食事制限している方は注意が必要。またお酒をよく飲む方も、アルコール分解に亜鉛が消費されるため不足しやすいようです。また加工食品に含まれるポリリン酸NAが亜鉛を排出してしまうので、ハムやソーセージ・かまぼこなどを食べる機会が多い方は、亜鉛の摂取量を見直してみるといいでしょう。

ニキビができやすいのなら、「必須脂肪酸」がバランスよく配合されたものを選ぶ

ニキビができやすいのなら、「必須脂肪酸」がバランスよく配合されたものを選ぶ
ニキビが治りにくく、食生活の偏りが気になる方には、オメガ3脂肪酸・オメガ6脂肪酸などの必須脂肪酸が含まれたサプリメントがおすすめです。

これらの脂肪酸は、身体の中で作ることができない栄養素。主に魚や植物油などに含まれるものですが、不足すると肌のターンオーバーが乱れ、細胞の生まれ変わりが正しく行われず肌荒れの原因となります。

またオメガ3脂肪酸には抗炎症作用の効果もあり、不足するとニキビがなかなか治らないことも。偏った食生活をしている方は必須脂肪酸を摂取できるサプリを選ぶといいですね。ただし、オメガ3・オメガ6ともにバランスが大切。決められた摂取量はかならず守ってください。

更年期や生理不順による肌荒れには、「大豆イソフラボン」や「エクオール」を

更年期や生理不順による肌荒れには、「大豆イソフラボン」や「エクオール」を
更年期や生理不順からくる肌の不調には、大豆イソフラボン、またはエクオールサプリをおすすめします。更年期・生理不順・月経前症候群(PMS)は、いずれも女性ホルモンのバランスが乱れると起こりやすくなります。この女性ホルモンとよく似た働きをするのが大豆イソフラボン。アンチエイジングや美肌効果が高まるとして注目されています。

さらに最近の研究では、大豆イソフラボンの摂取によって作り出される「エクオール」という成分こそが、女性ホルモンに近い働きをしていることがわかってきました。このエクオールは、大豆イソフラボンを摂取しても、およそ2人に1人しか体内で生成することができないといわれています。

大豆イソフラボンサプリを続けても今ひとつ変化が感じられない…という方は、すでにエクオールに変換されているサプリメントを選んでみるといいでしょう。

「乳酸菌」で腸内環境を改善するのも1つの手

「乳酸菌」で腸内環境を改善するのも1つの手
女性に多い便秘も、肌荒れを起こしやすい状態です。お通じが乱れがちな方は、乳酸菌配合のサプリで腸内環境を整えましょう。

ご存知の通り腸は皮膚をはじめ、体全体の健康と密接に関わっています。腸内環境が悪いと肌が荒れたりニキビができやすくなるだけでなく、めまいや吐き気などの症状を起こすことも。健康にも良くありませんので、早めに改善することが大切です。

「栄養機能食品」「機能性表示食品」なら、根拠が明確で選びやすい

「栄養機能食品」「機能性表示食品」なら、根拠が明確で選びやすい
科学的根拠のはっきりしたものをお探しの方は、「栄養機能食品」「機能性表示食品」と記載されたものを選びましょう。

栄養機能食品は、20種類の成分について国が定めた量をクリアしていれば、「ビタミンCは粘膜や皮膚の健康を助ける栄養素です」といったように、働きを具体的に示すことが可能。また機能性表示食品も、「生きたビフィズス菌が腸に届き、お通じをよくします」など、根拠に基づいた具体的な機能を表示しています。

いずれも安全なサプリを選ぶ目安のひとつになります。サプリメントに含まれる1日当たりの成分量も明確に表示されていますので、ご自身の肌荒れを改善するのに役立つ、必要な栄養素を補いやすいでしょう。

ただしサプリメントは薬とは違い、効果を保証するものではありません。飲めば必ず効果がある、というものではないので、この点にはご注意くださいね。

肌荒れ改善には「継続することが大切」、続けやすいものを選んで

肌荒れ改善には「継続することが大切」、続けやすいものを選んで
肌荒れが気になって、サプリメントで必要な栄養を取り入れるなら、継続しやすい価格帯のものを選ぶようにしましょう。サプリ自体に速効性は期待できません。バランスの取れた食事を心がけるとともに、やはり長く継続することが大切です。現代人は食生活が乱れやすいので、足りない栄養を効果的にプラスすることが美肌づくりにつながっていきます。

そのためには毎日続けられる価格帯から、必要なものを選ぶことが重要。1日あたりのコスパをチェックして、成分の含有量と価格のバランスがいいサプリを見つけてくださいね。

肌荒れにおすすめのビタミンサプリランキング3選

それでは「肌荒れに効くおすすめサプリ」を、選び方のポイントで紹介した5つの栄養素別にそれぞれ3つずつランキング形式でご紹介したいと思います。

なお掲載商品は、上記の選び方で記載した効果・効能があることを保証したものではありません。ご購入にあたっては、各商品に記載されている効果・効能をご確認ください。

PR

オルビスディフェンセラ

2,916円 (税込)

コスパ◎!時短スキンケア◎!

ボタン
通常価格3,456円(税込)のディフェンセラですが、初回に限り500円OFFの2,916円(税込)で手に入ります!これは1日当たり97円という計算になり、まさに圧倒的なコストパフォーマンスです。

水なしで飲めて15秒でスキンケアが完了する時短アイテムでもあるので、隙間時間で肌トラブルを解決したい人にもおすすめです♪
3位
肌荒れサプリ アサヒグループ食品株式会社 ディアナチュラ29種アミノマルチビタミン&ミネラル
出典:amazon.co.jp

アサヒグループ食品株式会社ディアナチュラ29種アミノマルチビタミン&ミネラル

1,718円 (税込)

栄養機能食品
内容量300錠
含有成分たんぱく質 0.23g、脂質 0.02g、炭水化物 0.35g、ナトリウム 1.0~2.0mg、ビオチン 45μg、ビタミンE 8mg、亜鉛 2.34mg、銅 0.2mg、ビタミンA 450μg、ビタミンB1 1mg、ビタミンB2 1.1mg、ビタミンB6 1mg、ビタミンB12 2μg、ナイアシン 11mg、パントテン酸 5.5mg、葉酸 200μg、ビタミンC 80mg、ビタミンD 5μg、カルシウム 100mg、マグネシウム 50mg、鉄 2.5mg、マンガン 1.17mg、セレン 7.7μg、クロム 10μg、モリブデン 5.67μg、バリン 30mg、ロイシン42mg、イソロイシン 30mg、スレオニン 21mg、メチオニン 39mg、フェニルアラニン 42mg、トリプトファン 10.5mg、リジン 36mg
1日あたりの値段約17円
2位
肌荒れサプリ ライフスタイル マルチビタミン&ミネラル
出典:amazon.co.jp

ライフスタイルマルチビタミン&ミネラル

2,650円 (税込)

栄養機能食品
内容量90錠
含有成分(1日あたり):ベータカロチン5000IU、ビタミンD400IU、ビタミンE 100IU、ビタミンC 200mg、ビタミンB1 17.5mg、ビタミンB2 17.5mg、ビタミンB6 17.5mg、ナイアシン20mg、ビタミンB12 17.5mcg、ピオチン 18mcg、パントテン酸 17.5mg、葉酸 100mcg、マグネシウム 50mg、 カルシウム 150mg、鉄 8.3mg、ヨード 150mcg、亜鉛 5mg、銅 2mg、マンガン 1mg、クロム 50mcg、 セレニウム 25mcg、モリブデン 7.5mcg
1日あたりの値段約60円
1位
栄養機能食品
内容量60錠
含有成分(1日あたり):ナイアシン15mg、パントテン酸9.2mg、ビオチン45μg、β-カロテン〈ビタミンA効力1,500IU〉5400μg、ビタミンB1 2.2mg、ビタミンB2 2.4mg、ビタミンB6 3.2mg、ビタミンB12 6μg、ビタミンC 100mg、ビタミンD〈200IU〉5μg、ビタミンE(d-α-トコフェロール)10mg、葉酸200μg、ビタミンP 20mg
1日あたりの値段約9.6円

おすすめ人気 肌荒れにおすすめのビタミンサプリの比較一覧表

商品画像
1
肌荒れサプリ DHC マルチビタミン

DHC

2
肌荒れサプリ ライフスタイル マルチビタミン&ミネラル

ライフスタイル

3
肌荒れサプリ アサヒグループ食品株式会社 ディアナチュラ29種アミノマルチビタミン&ミネラル

アサヒグループ食品株式会社

商品名

マルチビタミン

マルチビタミン&ミネラル

ディアナチュラ29種アミノマルチビタミン&ミネラル

特徴12種類の必要なビタミンをぎゅっと詰め込んだ定番サプリ!豊富な栄養素をしっかり届ける加工で安心!29アミノマルチビタミンとミネラルを効率よく摂取!
価格480円(税込)2,650円(税込)1,718円(税込)
栄養機能食品
内容量60錠90錠300錠
含有成分(1日あたり):ナイアシン15mg、パントテン酸9.2mg、ビオチン45μg、β-カロテン〈ビタミンA効力1,500IU〉5400μg、ビタミンB1 2.2mg、ビタミンB2 2.4mg、ビタミンB6 3.2mg、ビタミンB12 6μg、ビタミンC 100mg、ビタミンD〈200IU〉5μg、ビタミンE(d-α-トコフェロール)10mg、葉酸200μg、ビタミンP 20mg(1日あたり):ベータカロチン5000IU、ビタミンD400IU、ビタミンE 100IU、ビタミンC 200mg、ビタミンB1 17.5mg、ビタミンB2 17.5mg、ビタミンB6 17.5mg、ナイアシン20mg、ビタミンB12 17.5mcg、ピオチン 18mcg、パントテン酸 17.5mg、葉酸 100mcg、マグネシウム 50mg、 カルシウム 150mg、鉄 8.3mg、ヨード 150mcg、亜鉛 5mg、銅 2mg、マンガン 1mg、クロム 50mcg、 セレニウム 25mcg、モリブデン 7.5mcgたんぱく質 0.23g、脂質 0.02g、炭水化物 0.35g、ナトリウム 1.0~2.0mg、ビオチン 45μg、ビタミンE 8mg、亜鉛 2.34mg、銅 0.2mg、ビタミンA 450μg、ビタミンB1 1mg、ビタミンB2 1.1mg、ビタミンB6 1mg、ビタミンB12 2μg、ナイアシン 11mg、パントテン酸 5.5mg、葉酸 200μg、ビタミンC 80mg、ビタミンD 5μg、カルシウム 100mg、マグネシウム 50mg、鉄 2.5mg、マンガン 1.17mg、セレン 7.7μg、クロム 10μg、モリブデン 5.67μg、バリン 30mg、ロイシン42mg、イソロイシン 30mg、スレオニン 21mg、メチオニン 39mg、フェニルアラニン 42mg、トリプトファン 10.5mg、リジン 36mg
1日あたりの値段約9.6円約60円約17円
商品リンク

肌荒れにおすすめの亜鉛サプリランキング3選

次に肌荒れにおすすめの亜鉛サプリランキングです。
3位
栄養機能食品
内容量60錠
含有成分タンパク質 0g、脂質 0.006g、炭水化物 0.273g、ナトリウム 0mg、亜鉛 10mg
1日あたりの値段約10円
2位
肌荒れサプリ アサヒグループ食品株式会社 ディアナチュラスタイル 亜鉛
出典:amazon.co.jp

アサヒグループ食品株式会社ディアナチュラスタイル 亜鉛

365円 (税込)

栄養機能食品
内容量60錠
含有成分たんぱく質:0.0008g、脂質:0.003g、炭水化物:0.17g、ナトリウム:0~0.1mg、亜鉛:14mg
1日あたりの値段約6.3円
1位
栄養機能食品
内容量60錠
含有成分亜鉛15mg、クロム60μg、セレン50μg
1日あたりの値段約9.1円

おすすめ人気 肌荒れにおすすめの亜鉛サプリの比較一覧表

商品画像
1
肌荒れサプリ DHC 亜鉛

DHC

2
肌荒れサプリ アサヒグループ食品株式会社 ディアナチュラスタイル 亜鉛

アサヒグループ食品株式会社

3
肌荒れサプリ 大塚製薬 ネイチャーメイド 亜鉛 1枚目

大塚製薬

商品名

亜鉛

ディアナチュラスタイル 亜鉛

ネイチャーメイド 亜鉛

特徴亜鉛だけじゃなく、若々しさの助けになるセレンも!1日に必要な量の2倍量の亜鉛を配合!サプリ先進国アメリカも認める実力!
価格410円(税込)365円(税込)557円(税込)
栄養機能食品
内容量60錠60錠60錠
含有成分亜鉛15mg、クロム60μg、セレン50μgたんぱく質:0.0008g、脂質:0.003g、炭水化物:0.17g、ナトリウム:0~0.1mg、亜鉛:14mgタンパク質 0g、脂質 0.006g、炭水化物 0.273g、ナトリウム 0mg、亜鉛 10mg
1日あたりの値段約9.1円約6.3円約10円
商品リンク

肌荒れにおすすめの必須脂肪酸サプリランキング3選

次に肌荒れにおすすめの必須脂肪酸サプリランキングです。
3位
肌荒れサプリ アサヒグループ食品株式会社 ディアナチュラ DHA withイチョウ葉
出典:amazon.co.jp

アサヒグループ食品株式会社ディアナチュラ DHA withイチョウ葉

1,299円 (税込)

内容量240錠
含有成分DHA 500mg、EPA 65mg、イチョウ葉エキス末 12mg
1日あたりの値段28円
2位
肌荒れサプリ 小林製薬 ナットウキナーゼ EPA DHA
出典:amazon.co.jp
内容量30錠
含有成分ナットウキナーゼ含有納豆菌培養エキス 27mg、EPA含有精製魚油 19.8mg、DHA含有精製魚油 139.3mg、ビタミンE含有植物油 0.9mg
1日あたりの値段約39.4円
1位
肌荒れサプリ 大塚製薬 NatureMade Super Fish Oil(EPA・DHA)
出典:amazon.co.jp

大塚製薬NatureMade Super Fish Oil(EPA・DHA)

1,050円 (税込)

内容量90錠
含有成分EPA:162mg、DHA:108mg
1日あたりの値段約12.6円

おすすめ人気 肌荒れにおすすめの必須脂肪酸サプリの比較一覧表

商品画像
1
肌荒れサプリ 大塚製薬 NatureMade Super Fish Oil(EPA・DHA)

大塚製薬

2
肌荒れサプリ 小林製薬 ナットウキナーゼ EPA DHA

小林製薬

3
肌荒れサプリ アサヒグループ食品株式会社 ディアナチュラ DHA withイチョウ葉

アサヒグループ食品株式会社

商品名

NatureMade Super Fish Oil(EPA・DHA)

ナットウキナーゼ EPA DHA

ディアナチュラ DHA withイチョウ葉

特徴普段の生活では摂取しにくいフィッシュオイルを手軽に確実に!納豆の力と必須脂肪酸の力でサラサラ生活を!イチョウ葉エキスで更に効果的に!
価格1,050円(税込)1,080円(税込)1,299円(税込)
内容量90錠30錠240錠
含有成分EPA:162mg、DHA:108mgナットウキナーゼ含有納豆菌培養エキス 27mg、EPA含有精製魚油 19.8mg、DHA含有精製魚油 139.3mg、ビタミンE含有植物油 0.9mgDHA 500mg、EPA 65mg、イチョウ葉エキス末 12mg
1日あたりの値段約12.6円約39.4円28円
商品リンク

肌荒れにおすすめの大豆イソフラボンサプリランキング3選

次に肌荒れにおすすめの大豆イソフラボンサプリランキングです。
3位
内容量90錠
含有成分大豆ペプチド 60mg、大豆抽出物(イソフラボン含有) 6.25mg
1日あたりの値段約25.2円
2位
内容量40錠
含有成分大豆イソフラボン40mg、d-γ-トコフェロール81mg、ブラックコホッシュエキス末(トリテルペン2.5%)10mg、レッドクローバーエキス末(イソフラボン8%)10mg、フィッシュコラーゲン40mg、グルコサミン塩酸塩30mg、ビタミンB1 5mg、ビタミンB2 5mg、ビタミンB6 5mg、ビタミンB12 4.8μg、ビタミンC 40mg、ビタミンE(d-α-トコフェロール)13.4mg、葉酸200μg
1日あたりの値段約24.7円
1位
肌荒れサプリ 大塚製薬 NatureMade 大豆イソフラボン
出典:amazon.co.jp

大塚製薬NatureMade 大豆イソフラボン

1,109円 (税込)

内容量60錠
含有成分大豆イソフラボン25mg(アグリコンとして23.6mg)
1日あたりの値段約18.5

おすすめ人気 肌荒れにおすすめの大豆イソフラボンサプリの比較一覧表

商品画像
1
肌荒れサプリ 大塚製薬 NatureMade 大豆イソフラボン

大塚製薬

2
肌荒れサプリ DHC 大豆イソフラボン

DHC

3
肌荒れサプリ オーガランド 大豆イソフラボン

オーガランド

商品名

NatureMade 大豆イソフラボン

大豆イソフラボン

大豆イソフラボン

特徴品質とコスパのバランス最強!女性のより美しく輝く生活を応援!1日2粒のキレイ習慣!美容と健康の強い味方!
価格1,109円(税込)570円(税込)756円(税込)
内容量60錠40錠90錠
含有成分大豆イソフラボン25mg(アグリコンとして23.6mg)大豆イソフラボン40mg、d-γ-トコフェロール81mg、ブラックコホッシュエキス末(トリテルペン2.5%)10mg、レッドクローバーエキス末(イソフラボン8%)10mg、フィッシュコラーゲン40mg、グルコサミン塩酸塩30mg、ビタミンB1 5mg、ビタミンB2 5mg、ビタミンB6 5mg、ビタミンB12 4.8μg、ビタミンC 40mg、ビタミンE(d-α-トコフェロール)13.4mg、葉酸200μg大豆ペプチド 60mg、大豆抽出物(イソフラボン含有) 6.25mg
1日あたりの値段約18.5約24.7円約25.2円
商品リンク

肌荒れにおすすめのヒアルロン酸サプリランキング3選

最後に、肌荒れにおすすめのヒアルロン酸サプリランキングです。
3位
肌荒れサプリ 井藤漢方製薬 コラーゲン・低分子ヒアルロン酸
出典:amazon.co.jp

井藤漢方製薬コラーゲン・低分子ヒアルロン酸

2,270円 (税込)

内容量300g
含有成分コラーゲン4,995mg、ヒアルロン酸5mg
1日あたりの値段約27.2円
2位
肌荒れサプリ アサヒグループ食品株式会社 ディアナチュラ ヒアルロン酸
出典:amazon.co.jp

アサヒグループ食品株式会社ディアナチュラ ヒアルロン酸

819円 (税込)

内容量60錠
含有成分ヒアルロン酸 60mg、コラーゲン 30mg、ホエイパウダー(ミルクセラミド200μg含有) 4mg
1日あたりの値段約27.3円
1位
内容量120錠
含有成分ヒアルロン酸150mg、スクワレン170mg、ライチ種子エキス末10mg、ビタミンB2 2mg
1日あたりの値段約38円

おすすめ人気 肌荒れにおすすめのヒアルロン酸サプリの比較一覧表

商品画像
1
肌荒れサプリ DHC ヒアルロン酸

DHC

2
肌荒れサプリ アサヒグループ食品株式会社 ディアナチュラ ヒアルロン酸

アサヒグループ食品株式会社

3
肌荒れサプリ 井藤漢方製薬 コラーゲン・低分子ヒアルロン酸

井藤漢方製薬

商品名

ヒアルロン酸

ディアナチュラ ヒアルロン酸

コラーゲン・低分子ヒアルロン酸

特徴圧倒的なヒアルロン酸含有量!毎日続けられる配慮が嬉しい品質と値段!飲みやすい顆粒タイプで料理や飲み物に混ぜて使う!
価格1,999円(税込)819円(税込)2,270円(税込)
内容量120錠60錠300g
含有成分ヒアルロン酸150mg、スクワレン170mg、ライチ種子エキス末10mg、ビタミンB2 2mgヒアルロン酸 60mg、コラーゲン 30mg、ホエイパウダー(ミルクセラミド200μg含有) 4mgコラーゲン4,995mg、ヒアルロン酸5mg
1日あたりの値段約38円約27.3円約27.2円
商品リンク

目的別にビタミンを摂取したいならこちら

普段の食生活や生活習慣を振り返り、特に不足していると感じるビタミンがあれば、それをメインに含んだサプリを摂取してみましょう。ただし過剰摂取にならないように注意。食事とのバランスも考えながら取り入れることが大切です。以下の記事で詳しく紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。

まとめ

肌荒れにおすすめのサプリのランキング、いかがでしたか?現代人にとって野菜不足や栄養の偏りは起こりやすいもの。肌荒れが気になったら、まずは食事面を見直していくことが大切です。

サプリメントはあくまでも補助。これをきっかけにバランスのいい食事、ストレスや睡眠など生活そものもを見直して、きれいな肌を維持してくださいね!

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す