• 乳酸菌サプリのおすすめ人気ランキング10選【手軽に菌活!】のアイキャッチ画像1枚目
  • 乳酸菌サプリのおすすめ人気ランキング10選【手軽に菌活!】のアイキャッチ画像2枚目
  • 乳酸菌サプリのおすすめ人気ランキング10選【手軽に菌活!】のアイキャッチ画像3枚目
  • 乳酸菌サプリのおすすめ人気ランキング10選【手軽に菌活!】のアイキャッチ画像4枚目
  • 乳酸菌サプリのおすすめ人気ランキング10選【手軽に菌活!】のアイキャッチ画像5枚目

乳酸菌サプリのおすすめ人気ランキング10選【手軽に菌活!】

腸内環境を整えてくれることで有名な「乳酸菌」。手軽に摂取するにはサプリメントが最適ですが、DHCやヤクルトなどからたくさんの商品が市販されており、またL-92やガゼリ菌など、配合されている乳酸菌の種類によって得られる効果も異なります。ダイエット・便秘改善・免疫アップなど人によって求める効果も違うので、どれを選んでいいのか迷ってしまいますよね。

そこで今回は、目的別の乳酸菌サプリの選び方と合わせ、Amazon・楽天などの通販で人気の商品をランキング形式でご紹介します。口コミ評価の高いものや安くて続けやすいもの、子どもでも飲めるものなど計10商品が登場。さらに記事の後半では飲むタイミングについても解説しますので、商品選びと一緒に参考にしてみてくださいね。
  • 最終更新日:2019年08月08日
  • 27,255  views
目次

乳酸菌サプリの選び方

乳酸菌は200種類以上もあると言われており、その種類が違うと役割や効果も違います。ではどういった点に注目して乳酸菌サプリを選ぶとよいのでしょうか。まずはチェックしておきたいポイントをご紹介します。

求める効果に合わせて乳酸菌を選ぶ

乳酸菌はそれぞれ得意分野があります。得意な働きを理解しておくと、自分の望みに適した乳酸菌を選びやすくなりますよ。

便秘解消には、「整腸作用」を持つ乳酸菌を

便秘解消には、「整腸作用」を持つ乳酸菌を
女性の悩みランキングで、常に上位にランクインするのが便秘。便秘になると体内に老廃物が溜まってしまうので肌荒れやニキビなどに繋がってしまいます。

乳酸菌の中でも、便秘に効果がある菌はビフィズス菌・ラクリス菌・BB536・シロタ株・L-55乳酸菌・枯草菌・K-1乳酸菌などですので、便秘解消を目的とする場合は、これらの乳酸菌が含まれているサプリを選ぶとよいでしょう。

「免疫力アップ」作用のあるものは、風邪やインフルエンザ予防に効果的

「免疫力アップ」作用のあるものは、風邪やインフルエンザ予防に効果的
風邪をひきやすい方やインフルエンザ予防などを目的に飲むという方は、免疫力アップの作用を持つ乳酸菌を選びましょう。

クレモリス菌FC株・R-1(1073R-1)・BB536・ラブレ菌・フェカリス菌などが免疫力を上げる働きがある乳酸菌と言われています。特にこの中で「R-1」は、インフルエンザ予防に効果がある乳酸菌としてここ数年で一気に有名になったこともあり、一度は名前を聞いたことがある人も多いはず。体内から健康を維持したい方におすすめです。

花粉症でお悩みの方は「アレルギー症状緩和」作用のあるものを

花粉症でお悩みの方は「アレルギー症状緩和」作用のあるものを
花粉症などのアレルギーは、アレルギー症状を引き起こす物質「IgE」と、アレルゲンに対する防御反応を起こさないようにする「IgG」のバランスが崩れることで起こると言われています。

このバランスを崩れにくくしてくれる乳酸菌には、クレモリス菌FC株・L-92・BB536・シロタ株・KW乳酸菌・フェカリス菌・ガゼリ菌などがありますので、アレルギー症状に悩む人はこれらの乳酸菌に注目して選びましょう。

血糖値を下げたり脂肪分解に働くものなら、ダイエットや健康維持に最適

血糖値を下げたり脂肪分解に働くものなら、ダイエットや健康維持に最適
乳酸菌の中には、ラクリス菌・NS乳酸菌・L-55乳酸菌などダイエットにも効果を発揮してくれるものがあります。これらの乳酸菌には、コレステロールの消化を助けたり、脂肪を分解したり、血糖値の上昇を緩やかにしたりする働きがあると言われています。ダイエットや健康の味方にしたいのならば、これらの乳酸菌を選ぶのがおすすめです。

なるべく多くの乳酸菌が摂れると理想的

なるべく多くの乳酸菌が摂れると理想的
効果をしっかり得るためには、1日分のサプリメントに含まれている乳酸菌の含有量も重要です。潰瘍性大腸炎を患っていた人に、1日に2兆個の乳酸菌製剤を与えたことで病状が改善したという事例もあり、乳酸菌による効果を期待する場合は、継続して多めに摂取することが望ましいと言われています。

とは言え、普段の食事からも乳酸菌は摂取できますし、乳酸菌は摂取してもすぐに排出されてしまいますから、明確な摂取量の基準はありません。なるべくなら1日分で多くの乳酸菌が摂れるものを選べるといいですね。

オリゴ糖やビタミンなど、相乗効果を高める成分にも注目

オリゴ糖やビタミンなど、相乗効果を高める成分にも注目
乳酸菌サプリを選ぶ場合は、他に配合されている成分に何が入っているのかを確認することも選ぶポイントの1つになります。配合されている成分によっては、乳酸菌と相乗効果が期待できるものもあるからです。

例えばオリゴ糖や食物繊維が一緒に配合されていると、この2つは乳酸菌の餌になり働きを活発にしてくれるという効果があり、ビタミン類には腸内の善玉菌を活性化させる働きがあります。一緒に配合されている成分を知ることで、より効果的な乳酸菌サプリを選ぶことができるため、乳酸菌以外に含まれている成分も把握しておきましょう。

ドリンク?錠剤?飲みやすい形状のものなら続けやすい

ドリンク?錠剤?飲みやすい形状のものなら続けやすい
サプリと言うと錠剤をイメージする方も多いかもしれませんが、ドリンクや粉末になったものもサプリメントと呼ばれます。飲みやすさだけでなく、携帯しやすさなども考えてあなたにとって摂取しやすいものを選んでください。

錠剤タイプは持ち運びやすく外出先でも摂取しやすいですし、噛んで食べるタブレットタイプなら子どもでも続けやすいですよ。またドリンクタイプなら、そのままジュース感覚で飲めるところが魅力です。

熱処理されていないものなら、乳酸菌がダメージを受けない

熱処理されていないものなら、乳酸菌がダメージを受けない
乳酸菌は熱や酸に非常に弱いため、これらの影響を受けないようにコーティングを施したり、特殊なカプセルに入っているものや、熱処理を施していないものの方が望ましいです。

しかしながら、これはあくまでも「生きて腸まで届ける」ために必要なものであり、乳酸菌は死滅していても効果があるという研究結果がありますから、あまり気にしなくても良いかもしれません。同じ成分や価格帯の商品でどちらにすべきか迷った際は、生きたまま届く方をチョイスする、と言う感覚で良いかもしれませんね。

コスパも確認して継続しやすいものを選ぶ

コスパも確認して継続しやすいものを選ぶ
乳酸菌の効果を実感するためには、毎日継続して飲み続けることが大切です。乳酸菌は腸内でしばらく留まって効果を発揮しますが、数日も経てば排出されてしまいます。そのため腸内環境を整えてくれるだけの乳酸菌量を維持するためには、毎日継続的に摂取することが望ましいのです。

毎日続けるためには、1日あたりのコストは低い方が続けやすくなります。ただ、あまりにも安さだけを追求して効果が薄いサプリを飲んでも意味がありません。含有されている乳酸菌の種類や含有量等に見合う金額なのかどうか、コストパフォーマンスを気にして選ぶと良いでしょう。

乳酸菌サプリの人気ランキング10選

それでは、乳酸菌サプリの人気ランキングをご紹介します。自分が改善したいと思っている症状などを参考に選んでくださいね。
PR
乳酸菌サプリ フジッコ 善玉菌のチカラ 1枚目

フジッコ善玉菌のチカラ

1,550円 (税込)

初回の方のみ1,000円OFF!さらにうれしい特典付き♪

ボタン

まずは「3ヵ月の善玉習慣」をおすすめします。今なら初めて定期コースに申し込んだ方限定で、通常価格2,550円のところ、特別価格1,550円(全国どこでも送料無料)でゲットできます!さらに、耳寄りな食と健康の情報誌「晴れ晴れ。(不定期発行)」や、おおたいくや画「四季折々の花絵カード(毎月配達)」も一緒に届くのもうれしいですね。

また、「とりあえず1袋だけ試したい」という方は、15%OFFの1,950円(送料別)で単品購入も可能です。驚きのパワーを秘めた「善玉菌のチカラ」でお腹スッキリを実感してください!

10位

オーガランドビフィズス菌

900円 (税込)

乳酸菌の種類ビフィズス菌
期待できる効果便秘改善
1日分で得られる量100~200mg(2~4カプセル)
相乗効果成分
形状カプセル
熱処理
1日分のコスト約30円
9位
乳酸菌サプリ カルピス アレルケア こども用 ぶどう味
出典:amazon.co.jp

カルピスアレルケア こども用 ぶどう味

3,428円 (税込)

乳酸菌の種類L-92
期待できる効果アレルギー緩和
1日分で得られる量20.7mg(2粒)
相乗効果成分
形状タブレット
熱処理不明
1日分のコスト約114円
8位
乳酸菌の種類フェカリス菌・アシドフィルス菌・ビフィズス菌
期待できる効果便秘改善・免疫アップ
1日分で得られる量18mg(9粒)
相乗効果成分
形状錠剤
熱処理×
1日分のコスト約37円
7位
乳酸菌サプリ ユニマットリケン ヨーグルト10個分の乳酸菌
出典:amazon.co.jp

ユニマットリケンヨーグルト10個分の乳酸菌

701円 (税込)

乳酸菌の種類フェカリス菌・ラブレ菌・ビフィズス菌・ラクリス菌
期待できる効果便秘改善・免疫アップ
1日分で得られる量1000億(2粒・製造時の含有量)
相乗効果成分
形状錠剤
熱処理不明
1日分のコスト約22円
6位
乳酸菌の種類C-23ガゼリ菌
期待できる効果アレルギー緩和
1日分で得られる量13.2mg(2粒)
相乗効果成分
形状錠剤
熱処理不明
1日分のコスト約85円
5位
乳酸菌サプリ 森下仁丹 ヘルスエイド® ビフィーナS
出典:amazon.co.jp

森下仁丹ヘルスエイド® ビフィーナS

3,084円 (税込)

乳酸菌の種類ビフィズス菌
期待できる効果便秘改善
1日分で得られる量-(50億個)
相乗効果成分
形状顆粒&カプセル
熱処理×
1日分のコスト約102円
4位
乳酸菌サプリ ヤクルトヘルスフーズ ノアレ カプセルタイプ
出典:amazon.co.jp

ヤクルトヘルスフーズノアレ カプセルタイプ

1,367円 (税込)

乳酸菌の種類KW乳酸菌
期待できる効果アレルギー緩和
1日分で得られる量50mg(1カプセル)
相乗効果成分
形状カプセル
熱処理不明
1日分のコスト約45円
3位
乳酸菌の種類KW乳酸菌
期待できる効果アレルギー緩和
1日分で得られる量50mg(1粒)
相乗効果成分
形状タブレット
熱処理不明
1日分のコスト約53円
2位
乳酸菌の種類L-92
期待できる効果アレルギー緩和
1日分で得られる量20.7mg(2粒)
相乗効果成分
形状タブレット
熱処理不明
1日分のコスト約79.6円
1位
乳酸菌の種類L-92
期待できる効果アレルギー緩和
1日分で得られる量20.7mg(1本)
相乗効果成分×
形状ドリンク
熱処理不明
1日分のコスト約116円(1本)

人気乳酸菌サプリの比較一覧表

商品画像
1
乳酸菌サプリ カルピス 守る働く乳酸菌 L-92

カルピス

2
乳酸菌サプリ カルピス アレルケア

カルピス

3
乳酸菌サプリ ヤクルトヘルスフーズ ノアレ

ヤクルトヘルスフーズ

4
乳酸菌サプリ ヤクルトヘルスフーズ ノアレ カプセルタイプ

ヤクルトヘルスフーズ

5
乳酸菌サプリ 森下仁丹 ヘルスエイド® ビフィーナS

森下仁丹

6
乳酸菌サプリ カルピス ココカラケア

カルピス

7
乳酸菌サプリ ユニマットリケン ヨーグルト10個分の乳酸菌

ユニマットリケン

8
乳酸菌サプリ 大正製薬 新ビオフェルミンS錠

大正製薬

9
乳酸菌サプリ カルピス アレルケア こども用 ぶどう味

カルピス

10
乳酸菌サプリ オーガランド ビフィズス菌

オーガランド

商品名

守る働く乳酸菌 L-92

アレルケア

ノアレ

ノアレ カプセルタイプ

ヘルスエイド® ビフィーナS

ココカラケア

ヨーグルト10個分の乳酸菌

新ビオフェルミンS錠

アレルケア こども用 ぶどう味

ビフィズス菌

特徴乳酸菌飲料だから飲みやすい!家族の健康にも通販限定のパウチタイプ。L-92を効率良く摂取美味しく摂取したい方におすすめのタブレットタイプ忙しい方でもサッと飲むだけで乳酸菌が摂れるビフィズス菌を50億個も摂取可能心と体を同時にケアする「ココカラケア」4種の乳酸菌が摂れるから期待アップ免疫アップと便秘の改善にぴったり子どもの花粉症やアレルギー緩和に便秘改善にぴったりのビフィズス菌+オリゴ糖
価格2,799円(税込)2,388円(税込)1,613円(税込)1,367円(税込)3,084円(税込)2,540円(税込)701円(税込)2,243円(税込)3,428円(税込)900円(税込)
乳酸菌の種類L-92L-92KW乳酸菌KW乳酸菌ビフィズス菌C-23ガゼリ菌フェカリス菌・ラブレ菌・ビフィズス菌・ラクリス菌フェカリス菌・アシドフィルス菌・ビフィズス菌L-92ビフィズス菌
期待できる効果アレルギー緩和アレルギー緩和アレルギー緩和アレルギー緩和便秘改善アレルギー緩和便秘改善・免疫アップ便秘改善・免疫アップアレルギー緩和便秘改善
1日分で得られる量20.7mg(1本)20.7mg(2粒)50mg(1粒)50mg(1カプセル)-(50億個)13.2mg(2粒)1000億(2粒・製造時の含有量)18mg(9粒)20.7mg(2粒)100~200mg(2~4カプセル)
相乗効果成分×
形状ドリンクタブレットタブレットカプセル顆粒&カプセル錠剤錠剤錠剤タブレットカプセル
熱処理不明不明不明不明×不明不明×不明
1日分のコスト約116円(1本)約79.6円約53円約45円約102円約85円約22円約37円約114円約30円
商品リンク

飲むタイミングはいつでもOK。効き過ぎたら様子を見て

飲むタイミングはいつでもOK。効き過ぎたら様子を見て
乳酸菌サプリは、基本的にいつ飲んでも大丈夫です。毎朝、朝食後に飲んで調子が良くなったという方も居れば、寝る前に飲んだ方が効果を感じるという方も居ますので、お好みで飲んで良いようです。商品によっては食後などを指定しているものもありますので、その際は指示に従って飲んだ方が効率良く摂取できると言えるでしょう。

また、人によっては下痢をしてしまう方も居るようなので、効果が強く出過ぎてしまったら少し休んで様子を見たり、摂取量を減らして調整してみてくださいね。

毎日の習慣にヨーグルトも加えて効果アップ

サプリメントを2週間続けても効果を感じられなかった時は、乳酸菌の種類が合っていない・または摂取量が不足しているのかもしれません。そうした場合は、サプリより多くの乳酸菌を含むヨーグルトを食べる習慣に切り替えてはいかがでしょう。以下も併せてチェックしてみてください。

乳酸菌サプリの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、乳酸菌サプリのAmazon、楽天の売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認して下さい。

まとめ

乳酸菌サプリの選び方のポイントと人気商品のランキングをご紹介しました。あなたに合いそうなものはみつかりましたか?

乳酸菌には整腸作用だけでなく、免疫力を上げてくれたり、花粉症やダイエット効果も期待できる優れた性質があります。自分の解決したい悩みに沿った乳酸菌サプリを取り入れて、あなたのお悩み解消に役立ててくださいね。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す