• マッサージグッズの最強おすすめ人気ランキング15選のアイキャッチ画像1枚目
  • マッサージグッズの最強おすすめ人気ランキング15選のアイキャッチ画像2枚目
  • マッサージグッズの最強おすすめ人気ランキング15選のアイキャッチ画像3枚目
  • マッサージグッズの最強おすすめ人気ランキング15選のアイキャッチ画像4枚目
  • マッサージグッズの最強おすすめ人気ランキング15選のアイキャッチ画像5枚目

マッサージグッズの最強おすすめ人気ランキング15選

マッサージグッズは、肩こり・腰痛・ふくらはぎのむくみ・足裏の疲れなどをやわらげてくれる大変便利なアイテムです。しかし、本格的に全身をもみほぐせるマッサージチェアから、手軽に使えるハンディタイプ、電源不要で使える簡易タイプまで多種多様。これだけ豊富だと、いざ選ぼうと思っても、自分のコリや疲れにはどれがぴったりなのか迷ってしまいませんか?

そこで今回は、部位別のマッサージグッズの選び方と併せ、通販で人気の商品をおすすめランキングでご紹介したいと思います。首や背中を中心にケアできるものや、1000円ちょっとで購入できる安いものまで全15商品が登場します。あなたのコリに最適なマッサージグッズを見つけて、日々の疲れを癒しちゃいましょう!
  • 最終更新日:2019年07月07日
  • 365,351  views
目次

マッサージグッズの選び方のポイント

ここではまず、マッサージグッズを選ぶうえで押さえておきたいポイントを詳しく解説していくので、選ぶ際の参考にしてみてください。

広範囲?ポイント?ほぐしたい部位に合わせてタイプを選ぶ

マッサージグッズにはさまざまな種類がありますが、コリや疲れをほぐしたい部位に合わせて選ぶことが大切です。以下のタイプから、あなたに合うものを見つけてみてください。

全身用:足から首までトータルでもみほぐせる「マッサージチェア」

全身用:足から首までトータルでもみほぐせる「マッサージチェア」
肩から腰、さらには足や腕まで、ほぼ全身を座ったままでマッサージできる椅子型のマッサージグッズです。もみ玉やローラー、エアーバッグなどが搭載されており、本格的な全身のマッサージを求める方におすすめ。

ただ、設置するのに広いスペースが必要で、高性能でサイズも大きい分、値が張るものがほとんど。最新のハイスペックな商品だと20万円以上することもあります。もう少し手軽に使いたいという方は、この下で紹介している「マッサージシート」を検討するのも1つの手です。

なお、マッサージチェアは下記のリンクでも紹介していますので、お探しの方はこちらからどうぞ。

上半身用:椅子に取り付けるだけでマッサージチェアになる「マッサージシート」

上半身用:椅子に取り付けるだけでマッサージチェアになる「マッサージシート」
マッサージグッズの中でも近ごろ人気なのが、シートタイプです。お手持ちのイスにベルトで取り付けるだけで、マッサージチェアのような本格的なマッサージを受けることができます。また、折りたたむこともできるので、置く場所や収納に困ることもありません。さらに、マッサージチェアと比べて、だいぶお手頃な価格で手に入れられるのも嬉しいポイントです。

腕や足のマッサージはできませんが、腰から首までの上半身をメインにもみほぐしたい方におすすめ。「マッサージチェアがほしいけど、場所と予算に余裕がない…」と、マッサージチェアを諦めていた方でも手を出しやすいタイプです。

肩や首用:肩こり・首疲れの解消にぴったりな「ネックマッサージャー」

肩や首用:肩こり・首疲れの解消にぴったりな「ネックマッサージャー」
肩や首を中心に、疲れを取りたい場所に当ててマッサージできるタイプです。特に首元のマッサージに特化したものが多く、肩こりに悩む方におすすめ。このタイプは比較的安価で、収納スペースもあまり取らないため、手軽に購入できるのが嬉しいポイントです。

ただ、本体が重たすぎるものでは腕や手が疲れてしまうこともあるので、なるべく軽量のものを選ぶと良いでしょう。

足用:むくみや疲れをリセットする「フットマッサージャー」

足用:むくみや疲れをリセットする「フットマッサージャー」
ソファやイスに座ったままで足の疲れを癒したいならフットマッサージャーがおすすめです。立ち仕事やデスクワーク、ハイヒールの着用による足のむくみや疲れが気になる方に最適。ローラーで足裏を刺激するタイプや、エアーバッグでふくらはぎを締め付けてマッサージするタイプなどがあります。

なお、フットマッサージャーは下記のリンクでも紹介していますので、お探しの方はぜひチェックしてみてくださいね。

簡易的なマッサージにはクッションタイプやハンディタイプが便利

マッサージチェアやフットマッサージャーとは違い、簡易的に使えるクッションタイプ・ハンディタイプもあります。価格も比較的手頃なものが多いので、疲れやコリが軽度ならば、こちらを検討するのもおすすめですよ。

使い方自在でプレゼントにも人気の「マッサージクッション」

使い方自在でプレゼントにも人気の「マッサージクッション」
クッションにもみ玉やヒーターなどが内蔵されたタイプで、腰や背中、足などのマッサージに適しています。当てる位置を変えれば自分の好きな場所をマッサージすることが可能です。

また、マッサージクッションは誕生日や父の日・母の日に贈るプレゼントとしても大人気。ちょうどいい大きさで置き場所に困ることもないですから、喜ばれること間違いなしですよ。下記のリンクではマッサージクッションを紹介していますので、こちらも参考にしてくださいね。

コスパが良く、手軽に使える「ハンディマッサージャー」

コスパが良く、手軽に使える「ハンディマッサージャー」
ハンディマッサージャーには、主にツボ押しスティックやローラータイプなどがあります。電気や電池が不要なものもあり、これらはお風呂でも使用することができるのが特徴。

持ち運びに適したサイズの商品がほとんどで、仕事の休憩時間にサッと使ってコリをほぐすこともできます。ロフトや東急ハンズなどの雑貨店やドラッグストアでも手頃な価格で販売されており、そのほかのマッサージグッズよりも気軽に購入できますよ。

また、肩コリに効くものもあれば、頭皮マッサージに使うものもあったりと種類もさまざまで、自分に合ったグッズを見つけやすいでしょう。プチプラなものが多いので色々試してみるのも良さそうですね。

自分に合った強度が設定できるか、搭載モードは要チェック

自分に合った強度が設定できるか、搭載モードは要チェック
人によって体形やコリ具合は異なるので、マッサージグッズを購入する際は、自分に合った強さやリズムモードを設定できるものを選ぶことが重要です。商品によっては強さや動きを調節できないものもあり、痛すぎてお蔵入りになってしまったり、逆に弱すぎて物足りなさを感じたりすることも…。

また、グッズが自分の身体に合っていないと、マッサージで身体を労わるつもりがかえって負担をかけてしまうこともあります。自分の身体に合った強さやリズムで心地よいマッサージを受けるためにも、モード調節が細かくできる商品を選ぶようにしましょう。

利用シーンによってはコードレスや電池式が便利

利用シーンによってはコードレスや電池式が便利
簡易マッサージ器以外のタイプのグッズを選ぶときは、コードのありなしも確認しましょう。例えば、ハンディマッサージャーやマッサージクッションをベッドの上やコンセントの届かない場所で使いたい場合は、コードレス式や電池式の商品だと便利ですよね。

マッサージグッズはコード式のものが主流ではありますが、主にどのような環境で利用するかという点も考慮し、コード式は不便だと判断した場合は、コードレスの充電式や電池式のものを選ぶとより快適なリラックスタイムを過ごすことができますよ。

デザイン性も忘れずに。部屋の雰囲気にマッチするものを

デザイン性も忘れずに。部屋の雰囲気にマッチするものを
小型で収納スペースに困らないマッサージグッズであれば、そこまでデザイン性にこだわる必要はありません。しかしマッサージチェアやフットマッサージャーなど比較的場所を取るものや、外出先でも使用するものに関しては、デザインも重要なポイントです。

大型のものは部屋に置いたまま使用することになるので、部屋の雰囲気を壊さないような、インテリアにマッチするデザインのものを選びましょう。飽きずに長く使用できる、ベーシックなデザインのものがおすすめです。

マッサージグッズのおすすめ人気ランキング15選

ここからは、おすすめのマッサージグッズの中から特に人気のアイテムをランキング形式でご紹介したいと思います!マッサージしたい部位や予算に合ったものを選んで、日々の疲れを癒してくださいね。

なお掲載商品は、上記の選び方で記載した効果・効能があることを保証したものではありません。ご購入にあたっては、各商品に記載されている効果・効能をご確認ください。

14位
マッサージグッズ THRIVE マッサージチェア くつろぎ指定席 SFiT
出典:amazon.co.jp

THRIVEマッサージチェア くつろぎ指定席 SFiT

CHD-7401

99,999円 (税込)

タイプマッサージチェア
モード調節〇(肩位置5段階・もみ幅無段階調節)
コードあり
サイズW約70×D約90×H約80cm(背もたれ&フットレスト収納状態)
重量約41.5kg
13位
タイプハンディマッサージャー
モード調節〇(ねじでもみ具合の調節可)
コードなし
サイズH34×W18.5㎝
重量350g
12位
マッサージグッズ ATEX ルルド エアもみフットマッサージャー
出典:amazon.co.jp

ATEXルルド エアもみフットマッサージャー

AX-HXL173

11,650円 (税込)

タイプフットマッサージャー
モード調節〇(強さ調節可)
コードあり
サイズW32×L34×H18cm
重量2.3kg
11位
タイプハンディマッサージャー
モード調節〇(速度調節可)
コードあり
サイズW約24.5×D約21.5×H約18.5cm
重量約3Kg
10位
マッサージグッズ THRIVE つかみもみマッサージャー
出典:amazon.jp

THRIVEつかみもみマッサージャー

MD-425

6,800円 (税込)

タイプネックマッサージャー
モード調節〇(速度調節可)
コードあり
サイズW約37×D約44×H約18.5cm
重量約1.9kg
9位
タイプネックマッサージャー
モード調節〇(スピード調節可)
コードあり
サイズW約36×H約33.8×D約17.8cm
重量1.18kg
8位
マッサージグッズ クロシオ ネックマッサーも~む
出典:amazon.jp
タイプネックマッサージャー
モード調節×
コードあり
サイズ約W40×D56×H17cm
重量約1.6kg
7位
マッサージグッズ ツカモトエイム エアリーフット
出典:amazon.jp

ツカモトエイムエアリーフット

AIM-007

14,970円 (税込)

タイプフットマッサージャー
モード調節〇(強弱2段階調節)
コードあり
サイズW45×D36×H31.5cm
重量約4kg
6位
タイプフットマッサージャー
モード調節〇(強弱調節可)
コードあり
サイズ約W57×D30×H39cm
重量1.6Kg
5位
マッサージグッズ ATEX ルルド マッサージクッション
出典:amazon.jp

ATEXルルド マッサージクッション

AX-HL148

4,510円 (税込)

タイプマッサージクッション
モード調節×
コードあり
サイズ約W36×L36×H14.5cm
重量約2kg
4位
マッサージグッズ Panasonic エアーマッサージャー 骨盤おしりリフレ
出典:amazon.jp

Panasonicエアーマッサージャー 骨盤おしりリフレ

EW-NA75

15,290円 (税込)

タイプハンディマッサージャー
モード調節〇(速さ3段階調節)
コードあり
サイズ約W50×D52×H170mm
重量0.75kg
3位
マッサージグッズ OMRON クッションマッサージャ
出典:amazon.jp
タイプマッサージクッション
モード調節×
コードあり
サイズ約W39×D26.5×H10.5cm
重量1.6kg
2位
タイプハンディマッサージャー
モード調節×
コードなし
サイズ直径約62mm
重量325g
1位
タイプマッサージクッション
モード調節〇(熱のオンオフ可)
コードあり
サイズ約W32.5×D20×H10cm
重量1.2kg

おすすめ人気マッサージグッズの比較一覧表

商品画像
1
マッサージグッズ Naipo マッサージ枕

Naipo

2
マッサージグッズ MARNUR マッサージボール

MARNUR

3
マッサージグッズ OMRON クッションマッサージャ

OMRON

4
マッサージグッズ Panasonic エアーマッサージャー 骨盤おしりリフレ

Panasonic

5
マッサージグッズ ATEX ルルド マッサージクッション

ATEX

6
マッサージグッズ Panasonic レッグリフレ

Panasonic

7
マッサージグッズ ツカモトエイム エアリーフット

ツカモトエイム

8
マッサージグッズ クロシオ ネックマッサーも~む

クロシオ

9
マッサージグッズ OMRON ネックマッサージャ

OMRON

10
マッサージグッズ THRIVE つかみもみマッサージャー

THRIVE

11
マッサージグッズ THRIVE アクセルバイブ

THRIVE

12
マッサージグッズ ATEX ルルド エアもみフットマッサージャー

ATEX

13
マッサージグッズ DigHealth ネックマッサージャー

DigHealth

14
マッサージグッズ THRIVE マッサージチェア くつろぎ指定席 SFiT

THRIVE

商品名

マッサージ枕

マッサージボール

クッションマッサージャ

エアーマッサージャー 骨盤おしりリフレ

ルルド マッサージクッション

レッグリフレ

エアリーフット

ネックマッサーも~む

ネックマッサージャ

つかみもみマッサージャー

アクセルバイブ

ルルド エアもみフットマッサージャー

ネックマッサージャー

マッサージチェア くつろぎ指定席 SFiT

特徴モード調節不要!1分おきに回転方向が変化ほぐしたい部位に合わせて手軽に使えるマッサージボールどんな場所でもマッサージOK同じ姿勢をしていることが多い方におすすめおしゃれなインテリアのようなアイテム脚のむくみや疲れが気になるあなたに疲れた脚をギュギュっと刺激どんな場所にも使える!自在に楽々コントロール冬でもあったかマッサージしっかりと肩をつかみもみ強力ボディで血行促進両方向からしっかりマッサージ安いのに大活躍。首だけでなく腰や足にも使用できるソファとしても。プロの手もみマッサージを実現
価格4,780円(税込)1,080円(税込)4,000円(税込)15,290円(税込)4,510円(税込)31,460円(税込)14,970円(税込)5,820円(税込)4,980円(税込)6,800円(税込)6,850円(税込)11,650円(税込)1,080円(税込)99,999円(税込)
タイプマッサージクッションハンディマッサージャーマッサージクッションハンディマッサージャーマッサージクッションフットマッサージャーフットマッサージャーネックマッサージャーネックマッサージャーネックマッサージャーハンディマッサージャーフットマッサージャーハンディマッサージャーマッサージチェア
モード調節〇(熱のオンオフ可)××〇(速さ3段階調節)×〇(強弱調節可)〇(強弱2段階調節)×〇(スピード調節可)〇(速度調節可)〇(速度調節可)〇(強さ調節可)〇(ねじでもみ具合の調節可)〇(肩位置5段階・もみ幅無段階調節)
コードありなしありありありありありありありありありありなしあり
サイズ約W32.5×D20×H10cm直径約62mm約W39×D26.5×H10.5cm約W50×D52×H170mm約W36×L36×H14.5cm約W57×D30×H39cmW45×D36×H31.5cm約W40×D56×H17cmW約36×H約33.8×D約17.8cmW約37×D約44×H約18.5cmW約24.5×D約21.5×H約18.5cmW32×L34×H18cmH34×W18.5㎝W約70×D約90×H約80cm(背もたれ&フットレスト収納状態)
重量1.2kg325g1.6kg0.75kg約2kg1.6Kg約4kg約1.6kg1.18kg約1.9kg約3Kg2.3kg350g約41.5kg
商品リンク

マッサージグッズの正しい使い方

家庭用のマッサージグッズは、あくまでその日の疲れを癒すためのアイテムです。残念ながらプロが行うマッサージと違い、症状の根本的な解決にはなりません。さらに使用方法を間違えると怪我につながる場合もあるので、正しい方法で使用しましょう。

使用時間を守って使う

使用時間を守って使う
マッサージグッズは、15~20分を使用時間の目安にしているものがほとんどです。これ以上同じ場所に使用し続けると揉み返しが起こったり、筋肉を傷つけてしまったりする恐れがあります。いくらコリがひどくても、長時間同じ場所に当てないように気を付けましょう。

体重をかけすぎないように注意する

体重をかけすぎないように注意する
無理に身体を押し付けると、マッサージ器自体が壊れやすいのはもちろん、マッサージされている部分にもかえって負担がかかり、揉み返しの原因となることもあります。マッサージグッズを使用する際は、自然に身体を預ける程度の感覚で使用するようにしましょう。

マッサージグッズの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、マッサージグッズのAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

まとめ

おすすめのマッサージグッズをご紹介しましたが、いかがでしたか?マッサージグッズは種類が豊富で、商品によって搭載されている機能もさまざま。自宅のみでの使用に適しているものもあれば、持ち運びできるものもあります。

コリや筋肉の疲労はなかなか取れないものですから、お気に入りのマッサージグッズを見つけて、一日の終わりのリラックスタイムに使用してみてはいかがでしょうか?

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す