1. TOP
  2. >
  3. 家電
  4. >
  5. ヒーター・ストーブ
  6. >
  7. 【徹底比較】セラミックファンヒーターのおすすめ人気ランキング18選
【徹底比較】セラミックファンヒーターのおすすめ人気ランキング18選

【徹底比較】セラミックファンヒーターのおすすめ人気ランキング18選

速暖性の高さが魅力のセラミックファンヒーター。特にサイズもコンパクトで省スペースなタイプは、トイレ・脱衣場・キッチンなどでのスポット使いやキャンプの暖房としてもお馴染みの存在です。そんな暖房の定番商品なだけに、パナソニック・シャープ・山善・アイリスオーヤマといったメーカーから、人感センサー付き・転倒時自動電源オフ機能付き・脱臭機能付きなど、様々な付加機能のついた商品が販売されていて、どれを購入すべきか悩んでしまいますよね。


今回はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどで売れ筋上位のセラミックファンヒーター18商品を比較して、最もおすすめのセラミックファンヒーターを決定したいと思います。


比較検証は以下の2点について行いました。

  1. 速暖性
  2. 使い勝手

果たしてどの商品が最強のベストバイ商品なのでしょうか?セラミックファンヒーターの選び方のポイントもご説明しますので、ぜひ購入の際の参考にしてみてください。

  • 2020年07月03日更新
  • 857,531 views

検証のポイント

売れ筋のセラミックファンヒーター18商品をすべて集めて、徹底的に比較検証しました
  • 速暖性

    検証① 速暖性

    セラミックファンヒーター最大の魅力である「速暖性」を測るために、「温風の勢い」「温風が出るまでの時間」を検証します。「温風の勢い」は、風速計を当てて最大瞬間風速を計測。「温風が出るまでの時間」は、電源を入れた後に冷風が温風に変わるまでの所要時間を計測します。それら2つの検証結果をもとに、A+〜Dの5段階でそれぞれの商品を評価しました。

  • 使い勝手

    検証② 使い勝手

    使い勝手の検証は下記2項目をもとに、A+〜Dの5段階でそれぞれの商品を評価しました。付加機能重さ・サイズ感なお、付加機能の検証では「スポット使いのセラミックファンヒーターにあると嬉しい機能」に絞り、下記5つの機能を対象としました。・首振り運転機能・風量調整機能・人感センサー・転倒時自動電源オフ機能・消臭・空気洗浄機能

  • すべての検証はmybest社内で行っています

    自社施設

    セラミックファンヒーターの選び方

    セラミックファンヒーターを選ぶ際に必ずチェックしておきたい「5つのポイント」をご紹介します。

    ① 速暖性で選ぶ

    速暖性で選ぶ

    玄関で靴を磨く時間やトイレの中でのわずかな時間など、狭い空間に設置しスポット使いで特に活躍するセラミックファンヒーター。


    どの場所も滞在時間が短いだけに、「電源が入ってからすぐに温風が出ること」「十分な風量があること」は必ず押さえておくべきポイントです。


    中には温風が出るまでの時間が明記されている商品がありますが、それぞれの商品の速暖性を外から判断するのは難しいです。この記事を参考に選んでみてください。

    ② 機能で選ぶ

    次に、設置場所や使用用途を考えた上で、商品の機能を選びましょう。設置場所によっては暖房機能に加えて付加機能があると、より使いやすくなります。


    以下に、あると便利な付加機能をご説明していきます。

    首振り運転機能

    首振り運転機能

    商品の中には、首振り運転機能が付いているものもあります。


    首振り機能がないセラミックファンヒーターと比べると、空間全体に効率よく温風を送ることが可能です。

    風量調整機能

    風量調整機能

    セラミックファンヒーターからの温風量を2段階や3段階などでコントロールできる機能です。


    常に同じ風量ではなく、その日の気温に合わせて風量を調整できると、より使い勝手がアップします。

    人感センサー

    人感センサー

    人感センサーは作動する範囲内に人が近づくとセンサーが感知し、自動で運転を開始する機能です。


    特に脱衣場などでは、電源を入れる煩わしさがなくて便利!また消し忘れの心配もないので省エネです。

    消臭・空気清浄機能

    消臭・空気清浄機能

    便利な付加機能として消臭機能つきの商品もありますが、サイズが大きい傾向があり、コンパクトタイプでは選択肢が限られてしまうこともあるのでサイズをしっかりと確認しましょう。


    シャープなら「プラズマクラスター」、パナソニックなら「ナノイー」など、分子レベルで消臭機能や空気清浄を行える機能を搭載したモデルも登場しています。


    特に威力を発揮するのはトイレですが、トイレは狭い空間なので、サイズ感には要注意です。

    転倒時自動電源オフ機能

    転倒時自動電源オフ機能

    転倒時に自動で電源をオフしてくれる機能があると、万が一セラミックファンヒーターを倒してしまっても安心感が増しますよね。


    特に調理で動き回って倒しやすいキッチンやペット・子供がいる家庭などでは、この機能があるとよいでしょう。

    加湿機能

    加湿機能

    スチーム状のミストを噴射する加湿機能。部屋を乾燥させやすいというセラミックファンヒーターの欠点を解決してくれます。また、暖房用に暖めた熱を使用して水をスチーム状にするので、スチーマー用の電気代が掛からないという点もポイント高し。


    ただし、大型の据え置きタイプに搭載しているモデルが大半で、安価なモデルやコンパクトさを売りにした製品にはほぼ搭載されていない点には注意が必要です。

    ③ サイズ・重さで選ぶ

    サイズ・重さで選ぶ

    セラミックファンヒーターを特に狭い場所に設置するなら、サイズ感はとても大切なポイント。


    やはりサイズと速暖性・機能はトレードオフではあるものの、自分の求めるサイズ感の中で最も即暖性と求める機能がある商品を選ぶようにしてください。


    また複数の場所へ持ち運びしての利用を想定しているのであれば、持ち運びしやすい形状・重さかどうかも選ぶ上で重要になってきます。

    ④ 長時間使わなければ電気代はそこまで気にする必要は無いかも

    長時間使わなければ電気代はそこまで気にする必要は無いかも

    暖房を使用する際に、どうしても気になってしまうのが電気代ですよね。果たして、セラミックファンヒーターの電気代はどうなのでしょうか?


    1時間あたりの電気代を他の暖房器具を見てみると……

    電気毛布(50W):1.4円

    こたつ(200W):5.4円

    エアコン(1000W ):27.0円

    600Wのセラミックファンヒーター16.2円

    1200Wのセラミックファンヒーター32.4円

    となり、セラミックファンヒーターの電気代は相対的に高いです。

    (主要電力会社10社の平均単価をもとに、電気代単価は1kWhを27円で計算します)


    ただセラミックファンヒーターは、すぐに暖まり、吹き出し口の前にスペースをピンポイントに暖めることを得意とします。長時間利用ではなく、短時間で限られた場所でのスポット使用であれば、セラミックファンヒーターの電気代はあまり気にする必要がないと言えます。


    もしある程度の長時間利用を想定している場合は、各商品のワット数がわかれば、1時間あたりの電気代は、電気代 = 消費電力(キロワット)×電気代単価(1kWhを27円)で計算できるので、どれくらいの電気代がかかりそうか、事前に確認するようにしましょう。

    ⑤ セラミックファンヒーターに火事の危険性はないの?

    熱源に裸火を使わないから、セラミックファンヒーターは火事の心配がないと思っていませんか?比較的安全な暖房器具ではありますが、火事の可能性はゼロではありません。使い方を間違えると、火事の危険性はぐっと高まります。


    たとえば、吹き出し口をふさいでしまったり、カーテンなど燃えやすいものの近くで使わないなど、細心の注意を払って、正しく使用してください。火災リスクをなるべく減らしたい方は、転倒時自動電源オフ機能の有無を確認するとよいでしょう。

    売れ筋の人気セラミックファンヒーター全18商品を徹底比較!

    セラミックファンヒーターの検証

    ここからは、Amazon・楽天・Yahoo!ショッピング・価格.comなどで売れ筋上位のコンパクトタイプのセラミックファンヒーター18商品を実際に比較して、どれが最も優れたセラミックファンヒーターなのかを検証していきたいと思います。


    検証項目は以下の2項目としました。

    検証①:速暖性

    検証②:使い勝手

    今回検証した商品

    1. パナソニック|セラミックヒーター
    2. シャープ|セラミックファンヒーター
    3. パナソニック|セラミックファンヒーター
    4. アイリスオーヤマ|人感センサー付き 大風量セラミックファンヒーターマイコン式
    5. ウェイウェイ貿易|人感センサー付セラミックファンヒーター
    6. 山善|室温センサー付セラミックヒーター
    7. 山善|人感センサー付き 消臭セラミックファンヒーター
    8. 阪和|人感センサー付 セラミックファンヒーター
    9. ドウシシャ|人感センサー付き壁掛けセラミックヒーター
    10. モダンデコ|セラミックファンヒーター【SOLEIL】
    11. 千住|消臭ミニセラミックヒーター
    12. ドウシシャ|人感センサー付きコーナーヒーター
    13. アイリスオーヤマ|人感センサー付セラミックファンヒーター1200W
    14. 小泉成器|人感・室温センサー付きセラミックヒーター
    15. マルチファン|ポータブルヒーター
    16. スリーアップ|人感センサー付 ミニセラミックヒーター
    17. ライフホルダー|改良版セラミックヒーター
    18. KEYNICE|ファンヒーター

    検証① 速暖性

    速暖性

    セラミックファンヒーター最大の魅力である「速暖性」を測るために、「温風の勢い」「温風が出るまでの時間」を検証します。


    「温風の勢い」は、風速計を当てて最大瞬間風速を計測。「温風が出るまでの時間」は、電源を入れた後に冷風が温風に変わるまでの所要時間を計測します。


    それら2つの検証結果をもとに、A+〜Dの5段階でそれぞれの商品を評価しました。

    【検証結果ハイライト】商品によっては約2倍の差がつく結果になりました

    【検証結果ハイライト】商品によっては約2倍の差がつく結果になりました

    まず「温風の勢い」ですが、サイズが大きくなるに連れて、風速も強くなる傾向があり、「パナソニック セラミックファンヒーター DS-FS1200」がナンバーワンという結果に。


    そんな中、わずか650グラムで今回の検証商品の中では最軽量の「スリーアップ 人感センサー付 ミニセラミックヒーター」が、サイズに見合わず力強い熱風を放出。特筆すべき点といえます。


    次に、「温風が出るまでの時間」ですが、最速の製品で6秒78。最も遅いものは12秒以上掛かり、商品によって約2倍という大差がつきました。宣伝文句では2秒以内に温風が出るなどと謳うものもありましたが、実測との差がありますので、商品選びの重要なポイントと言えそうです。

    検証② 使い勝手

    使い勝手

    使い勝手の検証は下記2項目をもとに、A+〜Dの5段階でそれぞれの商品を評価しました。

    1. 付加機能
    2. 重さ・サイズ感

    なお、付加機能の検証では「スポット使いのセラミックファンヒーターにあると嬉しい機能」に絞り、下記5つの機能を対象としました。

    ・首振り運転機能

    ・風量調整機能

    ・人感センサー

    ・転倒時自動電源オフ機能

    ・消臭・空気洗浄機能

    【検証結果ハイライト】予想以上に重量のある商品が多くありました

    【検証結果ハイライト】予想以上に重量のある商品が多くありました

    重量1kg未満の商品は2つのみ。頻繁に置き場所を変えたい場合は、あらかじめ重量を確認しておきましょう。また、首振り運転機能があるのは4商品のみ。希少な機能なので、どうしても必要だと思う人は購入前に確認が必要です。


    人感センサーを搭載している製品も少なくありませんが、感知レベルは製品によってまちまち。その範囲の広さで差がつきました。


    「消臭・空気清浄機能」を搭載した商品もありましたが、分子レベルで清浄してくれる製品はごくわずか。パナソニック・シャープなどのナショナルメーカーが強みを発揮しました。

    PR
    デザイン性と機能性を兼ね備えた1台

    モダンデコセラミックファンヒーター【SOLEIL】

    4,990

    持ち運びできて、すぐにお部屋を暖められる!生活シーンに合わせて使えるセラミックファンヒーター

    石油ヒーターなど他の暖房器具に比べると即暖性の高いセラミックファンヒーター。「家の中で移動に合わせて持ち運びたい」「なるべく早く暖かくしてほしい」という人におすすめなのが、軽量かつコンパクトでお家のどこでも便利に使える「SOLEIL」です!


    電源を入れてから約2秒で温風が感じられる即暖性の高い「SOLEIL」は、約2100gと非常に軽量なので持ち運びやすく、まさにスマート暖房と呼べるお手軽なセラミックファンヒーターです!

    そんなスマートな暖房器具であるにも関わらず、機能は非常に豊富で、人が近くにいる時だけ起動する人感センサーや、使用上の安全を守るための転倒時自動オフ機能などさまざまな機能が搭載されています。電気式なので他の暖房器具のように燃料を燃やす際の臭いがなく、無臭で使用できて、排気ガスなどなくクリーンに使える点も嬉しいですね♪

    多機能で持ち運びしやすく、どこにおいても邪魔にならないコンパクトさからあらゆる生活シーンで活躍します。リビングにはもちろん、キッチン、トイレ、脱衣場などあなたの好きな場所でいつでも暖かさを実感することができますよ!

    風量調整・首振り運転機能風量調整2段階・首振り運転機能なし
    その他機能人感センサー・転倒時自動電源オフ
    サイズ(幅×高さ×奥行き)24×33.3×11.1cm
    重さ2.1kg
    消費電力600W・1200W

    1年間の保証付き!多機能だからこそ保証がついていると安心して使える♪

    セラミックファンヒーター【SOLEIL】

    セラミックファンヒーターの「SOLEIL」は4つのカラー展開があり、ホワイト・ゴールドが税込4,990円、ナチュラル、ウォールナットが税込5,490円です!


    コスパの高い暖房器具といえるでしょう。また、一部地域を除いて送料無料なので、本当に良いものをコストを抑えて使用したい!といった方におすすめです。

    No.1

    パナソニックセラミックヒーター

    8,495円(税込)

    総合評価

    5.00
    • 速暖性: 4.0
    • 使い勝手: 5.0

    最も速暖性に特化したモデル。安全性への配慮も嬉しい

    とにかく温風が強い。すぐに温風が出る。速暖性に最も特化したモデルといえます。さらに、風力や電源を“つまみ”で調整するアナログな仕様は、高齢者をはじめ誰もが使いやすいでしょう。

    家中のさまざまなシーンにおけるスポット使いとしてのセラミックファンヒーターを選ぶなら、このモデルで決まり。mybestが自信をもっておすすめするマストバイセラミックファンヒーター です!

    風量調整風量調整2段階
    首振り運転機能の有無-
    その他機能転倒時自動電源オフ
    サイズ28×31.5×13.5cm
    重さ2.6kg
    消費電力615W・1130W
    特徴-
    No.2

    シャープセラミックファンヒーター

    8,650円(税込)

    総合評価

    4.00
    • 速暖性: 3.0
    • 使い勝手: 5.0

    速暖性と安全性を併せ持ち、お部屋の空気も清潔に保ってくれる

    僅差で2位となったのが、シャープのプラズマクラスターを搭載したセラミックファンヒーター。今回の検証項目全てにおいて高得点を獲得したハイスペックモデルです。速暖性の高さはいうまでもありません。


    また、プラズマクラスターによる空気浄化単独運転を行えるので、オールシーズン活躍してくれることでしょう。

    風量調整風量調整2段階
    首振り運転機能の有無-
    その他機能人感センサー・転倒時自動電源オフ・消臭、空気清浄機能(高濃度プラズマクラスター7000))
    サイズ19×46×19cm
    重さ3.2kg
    消費電力550W・1200W
    特徴-
    No.3

    パナソニックセラミックファンヒーター

    11,000円(税込)

    総合評価

    4.00
    • 速暖性: 5.0
    • 使い勝手: 3.0

    充実した付加機能で家中あらゆる場所で活躍してくれます

    温風が出るまでの所要時間がとても短いうえに、とにかく多彩な付加機能が魅力です。パナソニック独自のナノイーテクノロジーを搭載した消臭・空気清浄機能は唯一無二。菌・アレル物質・ウィルスを抑制し、家中をクリーンに保ってくれます。

    縦横両方で使うことができ、玄関・トイレ・脱衣場・キッチンと場所を選ぶことなくハイパフォーマンスを発揮できます。

    風量調整風量調整3段階
    首振り運転機能の有無-
    その他機能人感センサー・転倒時自動電源オフ・消臭、空気清浄機能(ナノイーテクノロジー)
    サイズ21.5×41.5×14cm
    重さ2.8kg
    消費電力500W・720W・1130W
    特徴-
    No.4

    アイリスオーヤマ人感センサー付き 大風量セラミックファンヒーターマイコン式

    5,480円(税込)

    総合評価

    3.00
    • 速暖性: 3.0
    • 使い勝手: 4.0

    風の強さは最強かつ短時間で温風に!速暖性を実感しやすい1台

    全検証アイテムの中で、温風の強さがナンバーワンのモデル。そのうえ、温風が出るまでの時間は9秒台前半と、速暖性を実感しやすい1台です。消臭機能がないので、トイレや玄関への設置には不向きですが、その代わりにキッチンに置くのもよいかもしれません。


    “付加機能を重視するのではなく、とにかく強い温風でなるべく早く温まりたい”。そう考える人にはうってつけのヒーターといえるでしょう。

    風量調整風量調整3段階
    首振り運転機能の有無-
    その他機能人感センサー・転倒時自動電源オフ
    サイズ26×37.9×13.5cm
    重さ2.5kg
    消費電力1200W
    特徴-
    No.5

    ウェイウェイ貿易人感センサー付セラミックファンヒーター

    4,180円(税込)

    総合評価

    3.00
    • 速暖性: 4.0
    • 使い勝手: 2.0

    コスパが良く、高い次元でバランスの取れた機能性が魅力です

    今回紹介した中では安価な価格帯となるこちらのモデルがベスト5にランクイン。平均点以上の結果となった温風の強さに加え、温風が出るまでの時間は8秒ジャスト。速暖性を感じやすいモデルといえます。パネル操作部は見やすくボタンも大きいので、高齢者でも迷わず操作ができるでしょう。

    ただ付加機能は少ないうえに、水まわりなど湿気のある場所を苦手とするので、脱衣場での使用は避けたほうが無難かもしれません。また、ウッディなあしらいが施されたボディはチープに見えてしまいます。ほかのボディの色を選ぶか、あまり人目につかない場所で使用することをおすすめします。

    風量調整風量調整2段階
    首振り運転機能の有無-
    その他機能人感センサー・転倒時自動電源オフ
    サイズ24×33×12cm
    重さ2kg
    消費電力600W・1200W
    特徴-
    No.6

    山善室温センサー付セラミックヒーター

    7,580円(税込)

    総合評価

    3.00
    • 速暖性: 3.0
    • 使い勝手: 3.0

    温風の弱さがネックながらも、通年使用できる消臭機能は魅力的

    温風の強さはギリギリのC判定。率直にいって、ほとんど温風の勢いを感じられません。その代わり温風が出るまでの時間が7秒台という稀有なモデルです。

    付加機能の数は標準レベル。しかしながら、ニオイ物質を持続的に吸着・分解してくれる特別なフィルターを装備しているので、トイレや玄関などニオイのこもりやすい場所で効果を発揮します。また、送風を選択すると消臭機能のみを使用できるので、通年使用という選択肢があるのも魅力的です。

    風量調整風量調整1段階
    首振り運転機能の有無-
    その他機能人感センサー・転倒時自動電源オフ・消臭機能(バイオフィルター搭載)
    サイズ29.2×45.3×13.6cm
    重さ3kg
    消費電力1200W
    特徴-
    No.7

    山善人感センサー付き 消臭セラミックファンヒーター

    7,109円(税込)

    総合評価

    2.00
    • 速暖性: 2.0
    • 使い勝手: 4.0

    玄関・脱衣所・トイレでも、強めの風で暖めてくれます

    温風の強さはトップクラス。今回の検証でも五本の指に入るほどでした。その他の項目はやや劣るものの、全体的には大きな欠点が見つけにくい商品です。


    消臭機能と人感センサーを搭載しているので、玄関・脱衣所・トイレでの使用に役立つでしょう。

    風量調整風量調整2段階
    首振り運転機能の有無-
    その他機能人感センサー、転倒時自動電源オフ・消臭機能(消臭フィルター搭載)
    サイズ26×37×13cm
    重さ3kg
    消費電力780W
    特徴-
    No.8

    阪和人感センサー付 セラミックファンヒーター

    4,298円

    総合評価

    2.00
    • 速暖性: 2.0
    • 使い勝手: 4.0

    小型なのにパワフル。使い方を工夫できれば一考の価値あり

    コンパクトなサイズながら、温風が出るまでの所要時間の短さ・付加機能の豊富さで評価を上げたのがこちら。活性炭フィルター搭載の脱臭機能もあるので、玄関への設置やデスク下の足元を暖めるスポット使いにぴったり。


    しかしながら、ネックとなるのは温風の弱さと風量調整ができない点。あくまでもサブ的な役割と割り切って使う以外に解決策はなさそうです。

    風量調整風量調整1段階
    首振り運転機能の有無-
    その他機能人感センサー、転倒時自動電源オフ、消臭機能(活性炭フィルター搭載)
    サイズ11.7×18.5×9.3cm
    重さ約685g
    消費電力600W
    特徴小型
    No.9

    ドウシシャ人感センサー付き壁掛けセラミックヒーター

    6,480円(税込)

    総合評価

    2.00
    • 速暖性: 2.0
    • 使い勝手: 4.0

    機能性はやや非力ながら、多彩な置き方が楽しめる点が魅力!

    温風の強さは及第点以下ながら、温風が出るまでの所要時間の短さと多彩な付加機能で評価を上げたのが、こちらの商品。しかしながら、このサイズ感にして温風の弱さは、少し物足りないといわざるを得ません。


    その一方で、他のタイプではあまり見かけないのが、縦置き・横置きに加えて、壁掛けも可能である点。人感センサーもついているので、脱衣所に設置すれば空間を広く使えておすすめです。

    風量調整風量調整2段階
    首振り運転機能の有無-
    その他機能人感センサー・転倒時自動電源オフ
    サイズ38.5×14.5×19cm
    重さ2kg
    消費電力800W・1200W
    特徴-
    No.10

    モダンデコセラミックファンヒーター【SOLEIL】

    3,999円(税込)

    総合評価

    2.00
    • 速暖性: 2.0
    • 使い勝手: 4.0

    とにかく温風の強さだけを重視したい人なら、検討の価値アリ

    上位クラスの温風の強さが自慢なのがこちら。しかしながら、暖かい風が出るまでの時間は平均以下というマイナスポイントには注意が必要です。付加機能は最低限の装備。操作部は大きなボタンが特徴で、高齢者でも操作しやすいはず。薄型設計で収納も楽というユーザーの声も聞こえてきます。

    ただ、表面のウッディなデザインは実際に見るとプラスチックの印象が強く、見た目はチープ。デザイン性を追い求める人は、このタイプを避けた方がよいかもしれません。“とにかく強い温風に吹かれて暖を取りたい”と考える人にはおすすめできる1台です。

    風量調整風量調整2段階
    首振り運転機能の有無-
    その他機能人感センサー・転倒時自動電源オフ
    サイズ24×33.3×11.1cm
    重さ2.1kg
    消費電力600W・1200W
    特徴-
    No.11

    千住消臭ミニセラミックヒーター

    2,384円(税込)

    総合評価

    2.00
    • 速暖性: 1.0
    • 使い勝手: 5.0

    温風が出る遅さは致命的ながらも、実は隠れた注目株かも!?

    温風の勢いは及第点ですが、温風が出るまでの時間はダントツの最低評価となってしまいました。セラミックファンヒーターのポイント使いは速暖性を重視するだけに、やや厳しい結果。

    しかしながら、付加機能の高さは特筆すべきポイントです。特に、この価格帯・サイズ感にして、消臭除菌の機能を搭載しているのは魅力的。ホコリ・煙・花粉などを除去し、クリーンな生活空間に導いてくれます。人感センサーも搭載しているので、トイレや玄関に設置しても効果的。検証結果の順位こそ低いですが、使い方によっては活躍の幅が広がる、“隠れた注目株”ということもできそうです。

    風量調整風量調整1段階
    首振り運転機能の有無-
    その他機能人感センサー・転倒時自動電源オフ・脱臭機能(テクノイオン搭載)
    サイズ13.5×16×22.5cm
    重さ1.48kg
    消費電力700W
    特徴小型
    No.12

    ドウシシャ人感センサー付きコーナーヒーター

    9,158円

    総合評価

    2.00
    • 速暖性: 1.0
    • 使い勝手: 4.0

    三角形のフォルムだから、空間を有効活用できる点は魅力です

    温風の弱さが響いて全体的に低評価となりましたが、注目したいのは三角形の独特のフォルム。これなら部屋の隅にすっきりと設置できるので、空間の見た目を損なうことがありません。

    加えて、活性炭フィルターを装備した脱臭機能も搭載。温風が出るまでの時間が及第点以上という実力も加味し、玄関やトイレなどニオイを気にする狭い空間に限定するのであれば、一考の価値アリといえそうです。

    風量調整風量調整2段階
    首振り運転機能の有無-
    その他機能人感センサー・転倒時自動電源オフ、脱臭機能(活性炭クリーンフィルター搭載)
    サイズ20.5×39×13cm
    重さ2.4kg
    消費電力600W・1000W
    特徴-
    No.13

    アイリスオーヤマ人感センサー付セラミックファンヒーター1200W

    6,980円(税込)

    総合評価

    2.00
    • 速暖性: 2.0
    • 使い勝手: 3.0

    弱点は温風の弱さ。ポイント使いは苦手なヒーターといえます

    電源オンから10秒以内に温風は出ますが、温風の弱さが響いて全体的に低評価となりました。


    左右40°の首振り機能を搭載。大きな吹き出し口から排出される温風で、じっくりと広範囲を温めるタイプのセラミックファンヒーターです。とはいえ、速暖性を求めるポイント使いのヒーターとしては、短時間で暖かさを実感するのは少し困難です。

    風量調整風量調整2段階
    首振り運転機能の有無
    その他機能人感センサー・転倒時自動電源オフ
    サイズ20.8×51×21.1cm
    重さ2.2kg
    消費電力800W・1200W
    特徴-
    No.14

    小泉成器人感・室温センサー付きセラミックヒーター

    4,780円(税込)

    総合評価

    2.00
    • 速暖性: 1.0
    • 使い勝手: 3.0

    見た目は洗練されていますが、パワフルな速暖性は望みにくい

    タワー型フォルムにシルバーの操作パネル部が映えて、洗練された印象を醸し出すこちらの商品。


    温風が出るまでの時間と温風の弱さが響き、検証結果は伸び悩みました。速暖性を求めるポイント使いとしては、使い勝手のよいタイプとは言い難いでしょう。

    風量調整風量調整2段階
    首振り運転機能の有無
    その他機能人感センサー・転倒時自動電源オフ
    サイズ25×64.8×25cm
    重さ3.9kg
    消費電力1000W
    特徴-
    No.15

    マルチファンポータブルヒーター

    3,299円(税込)

    総合評価

    1.00
    • 速暖性: 2.0
    • 使い勝手: 3.0

    運転中の本体の熱さは火傷してしまうほど。扱いに苦労します

    温風が出るまでの所要時間が10秒未満という好タイムを叩き出しましたが、風速が弱く、暖かさを感じにくい結果となりました。また、実際に検証を進めてみると、暖房中にヒーターのボディ全体が熱くなることがわかりました。もちろん、取手を掴めば問題はありませんが、幼児や高齢者がいる家庭では少し心配かもしれません。

    ミリタリーっぽさのある独特のデザインは他のセラミックファンヒーターにはない魅力ですが、安全かつ快適に使用したいのであれば、この商品に固執する必要はありません。

    風量調整風量調整1段階
    首振り運転機能の有無-
    その他機能転倒時自動電源オフ
    サイズ15×18×17cm
    重さ1.1kg
    消費電力1200W
    特徴小型
    No.16

    スリーアップ人感センサー付 ミニセラミックヒーター

    2,189円(税込)

    総合評価

    1.00
    • 速暖性: 1.0
    • 使い勝手: 3.0

    すぐに温風が出る反面、パワーの弱さがネックとなりました

    650グラム という今回の検証の中では最も小型のヒーターながら、温風が出るまでの所要時間で好成績だったのがこちらの商品。しかしながら、速暖性はD判定。特に風量が弱かったです。付加機能も特筆すべき点は多くありません。


    また、吹き出し口の目の前に手をかざせば暖かいのですが、ヒーターの前から少しでも離れてしまうとほとんど熱を感じられませんでした。サイズ感や温風が出るまでの所要時間の短さという利便性を評価するのであれば、デスク周りや足元にそっと置いておくのがベストかもしれません。

    風量調整風量調整1段階
    首振り運転機能の有無-
    その他機能転倒時自動電源オフ
    サイズ11.7×18.4×8.5cm
    重さ約650g
    消費電力600W
    特徴小型
    No.17

    ライフホルダー改良版セラミックヒーター

    4,180円(税込)

    総合評価

    1.00
    • 速暖性: 2.0
    • 使い勝手: 2.0

    全ての項目で及第点以下。購入理由が見つけにくい商品です

    こちらも人気の商品ですが、実際に検証を行ってみると渋い結果に終わりました。まず、“2秒以内に温風が出る”という記載もありましたが、実際に計測をしてみると最初に出てくるのは涼風。温風となるまでは10秒以上の時間を要しました。


    また、付加機能の乏しさは致命的。やはり人感センサーの未搭載は、このタイプのヒーターの使い勝手をかなり制限してしまいます。

    風量調整風量調整2段階
    首振り運転機能の有無
    その他機能転倒時自動電源オフ
    サイズ12.3×20.5×12.3cm
    重さ1.25kg
    消費電力450W・950W
    特徴小型
    No.18

    KEYNICEファンヒーター

    4,480円(税込)

    総合評価

    1.00
    • 速暖性: 2.0
    • 使い勝手: 2.0

    なかなか温風にならず付加機能も少ない…

    2つの検証において低スコアとなってしまったのがこの製品。電源を入れるとすぐに冷風は出ますが、温風に変わるまではそれなりの時間を要します。たとえ温風になったところで、風の強さは及第点以下。数センチまでの距離に近づかないと暖かさを感じられません。


    風量が2段階に調整可能で送風モードがあり、首振り運転機能を搭載しているのがせめてもの救いです。

    風量調整風量調整2段階
    首振り運転機能の有無
    その他機能転倒時自動電源オフ
    サイズ12.5×20.5×12.5cm
    重さ1.1kg
    消費電力450W・950W
    特徴小型

    人気セラミックファンヒーターの検証結果比較表

    セラミックファンヒーターの売れ筋ランキングもチェック

    なおご参考までに、セラミックファンヒーターのAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

    セラミックファンヒーターをキャンプで使用する人も!

    セラミックファンヒーターをキャンプで使用する人も!

    熱源に石油や火などを使わず、コンパクトで速暖性の高いセラミックファンヒーター。秋冬の寒い時期、電源を取れるキャンプサイトでは、セラミックファンヒーターで暖を取るキャンパーも少なくありません。


    ほかの暖房器具に比べて安全性が高いのは確かですが、万が一のために、転倒時自動電源オフ機能がついたタイプが選ぶことは、最低限のルール。くれぐれも注意して使用してください。

    まとめ

    売れ筋上位のセラミックファンヒーターを徹底的に比較・検証してきました。


    セラミックファンヒーターは空気を汚さずに部屋を寒さから解放してくれる便利な家電製品です。上記の記事を参考に、自分のニーズに合った商品を賢く選んでみてはどうでしょうか? そして、安全に正しく使用して、寒い冬を乗り切ってください!


    取材/文:林竜太郎、写真:星野泰晴・三浦晃一

    ランキング作成日:2018/12/31

    当サイトでは、JANコードをもとに、各ECサイトが提供しているAPIを使用して、各商品の価格の表示やリンクの生成を行っております。

    そのため、掲載価格に変動がある場合や、JANコードの登録ミスなど情報が誤っている場合がありますので、最新価格や商品の詳細等については各販売店やメーカーに確認するようにお願いいたします。

    関連記事

    人気の記事

    人気のアイテムリスト

    カテゴリから探す