1. TOP
  2. >
  3. ドリンク
  4. >
  5. お酒
  6. >
  7. 【ソムリエが教える】赤ワインのおすすめ人気ランキング20選
  • 【ソムリエが教える】赤ワインのおすすめ人気ランキング20選のアイキャッチ画像1枚目
  • 【ソムリエが教える】赤ワインのおすすめ人気ランキング20選のアイキャッチ画像2枚目
  • 【ソムリエが教える】赤ワインのおすすめ人気ランキング20選のアイキャッチ画像3枚目
  • 【ソムリエが教える】赤ワインのおすすめ人気ランキング20選のアイキャッチ画像4枚目
  • 【ソムリエが教える】赤ワインのおすすめ人気ランキング20選のアイキャッチ画像5枚目

【ソムリエが教える】赤ワインのおすすめ人気ランキング20選

赤ワインは比較的糖質が低く、ポリフェノールはたくさん含まれています。普段用のワインとして楽しめるリーズナブルでおいしいものもあり、全世界で愛飲されています。


今回は、そんな赤ワインのおすすめ商品を価格帯別で人気ランキング順にご紹介します。また記事前半では、ワイン選びのプロであるソムリエの竹内香奈子さんにお伺いした赤ワインの選び方を解説。ぜひコスパの高い、お気に入りの赤ワインを見つけてください。

この記事に登場する専門家

吉田めぐみ
  • 最終更新日:2020年04月21日
  • 563,693  views
目次

赤ワインの選び方

お気に入りの赤ワインを見つける上で重要になるのは、「ボディ」「ブドウ品種」「産地」「ヴィンテージ」の4つがポイントになります。4つのポイントについて、ワインソムリエの竹内香奈子さんにお話を伺いました。

赤ワインの選び方
〈取材協力:竹内香奈子さん〉
ワインソムリエ/ワインコンサルタント

日本ソムリエ協会認定ソムリエ。大阪・心斎橋にあるワインセレクトショップ「mista」店長をつとめる。「ワインをもっと気軽に飲める、身近なものに!」がモットー。

今まで8000人以上にワインを提案し、飲食店のワインプロデュースは600店舗を超える。業界内外の大型ワインイベントの審査員を務めるなど、消費者のみならず、ワイン業界・飲食業界のプロたちからも助言を求められる存在。幅広い層にワインのよさを広める活動を行っている。

著書『男のためのハズさないワイン術』(フォレスト出版)好評発売中。

・ブログ:https://ameblo.jp/kanako-takeuchi/

好みに合わせて「ボディ」を選ぶ

白ワインが甘口・辛口で分類されるのに対し、味わいがより複雑な赤ワインは「ボディ」で分類されています。各メーカーが独自に区分しているため明確な基準はありませんが、赤ワインを選ぶための目安になりますので覚えておきましょう。

しっかりとした重みのあるワインが好きなら「フルボディ」

しっかりとした重みのあるワインが好きなら「フルボディ」

「フルボディ」は、濃厚でコクのある重めのワインのこと。味がしっかりしているので、しっかりとした味付けの料理と相性がよく、またワインそのものを楽しみたいときに最適です。


また、一般的には上級者向けとされるフルボディですが、実はしっかりとした果実味が感じられるため、意外と初心者からも好まれるワインなんですよ。


ただし、アルコール度数が高めなので、ワインを飲みなれていない方は少し注意した方がいいかもしれません。

バランスのいい味わいが魅力の「ミディアムボディ」

バランスのいい味わいが魅力の「ミディアムボディ」

フルボディとライトボディの中間にあたるのが、「ミディアムボディ」のワイン。渋みや酸味、香りなど、全てがバランス良く感じられます。一緒に飲む人の好みがわからない場合や、どのワインを選んで良いか迷ったときには、ミディアムボディを選んでおくと無難でしょう。

あっさりとした軽いワインが好きなら「ライトボディ」

あっさりとした軽いワインが好きなら「ライトボディ」

「ライトボディ」は、フルボディと対極にある軽い飲み口が特徴で、あっさりとした料理とのマリアージュが楽しめるワインです。また、渋みもコクも少ないので、暑い季節に軽く冷やして飲むのもおすすめですよ。


なお、ボディの違いはコーヒーに例えるとわかりやすいでしょう。フルボディは「エスプレッソ」、ライトボディは「アメリカン」、ミディアムボディが「普通のコーヒー」と考えると選びやすくなります。

ボディが明記されていない場合は「品種」で見分けよう

ボディが明記されていない場合は「品種」で見分けよう

ワインの中にはボディが明記されていないこともありますね。そんなときは、ブドウの品種によってボディを見分けられる場合もあります。


カベルネ・ソーヴィニヨンは「フルボディ」、ピノ・ノワールは「ライトボディ」、メルローは「ミディアムボディ」が多いので、迷ったときは参考にするといいかもしれません。

「ブドウの品種」で味を見極めよう

ワインの味を決定する要素は「ブドウ品種」「産地」「ヴィンテージ」「造り手」と4つありますが、その中で最大の決め手は「ブドウ品種」です。ここでは世界的に作られている代表的なブドウ10種と複数のブドウ種を組み合わせたブレンドワインについてご紹介します。

カベルネ・ソーヴィニヨン(Cabernet Sauvignon):渋みや酸味、しっかりとした重みとコクのある「ブドウの王様」

カベルネ・ソーヴィニヨン(Cabernet Sauvignon):渋みや酸味、しっかりとした重みとコクのある「ブドウの王様」

カベルネ・ソーヴィニヨンは、ワイン用ブドウとしての生産量世界一を誇る一番人気の品種です。赤ワインに使われる「ブドウの王様」とも呼ばれる品種で、酸味や渋みが強く、コクと力強さを感じられるのが特徴です。


販売されている種類も豊富で、ワイン上級者にも初心者にもおすすめできます。

メルロー(Merlot):豊かな果実味となめらかな飲み口が特徴

メルロー(Merlot):豊かな果実味となめらかな飲み口が特徴

メルローは、豊かな果実味とまろやかさが特徴の品種です。カベルネ・ソーヴィニヨンのような渋みやコクは強く感じられず、なめらかで飲みやすい赤ワインの代表格と言えます。ワイン初心者や女性の方も楽しみやすい品種ですよ。

ピノ・ノワール(Pinot Noir):エレガントで繊細な味わい

ピノ・ノワール(Pinot Noir):エレガントで繊細な味わい
ピノ・ノワールは、渋みが少なくて酸味が強く、軽くてフルーティな味わいの品種です。チェリーや革製品の香りと、エレガントで繊細な味わい。重厚な味わいのワインが苦手という方にぴったりです。

また、最大の特徴は、造り手や地域、気候によって味わいに違いがでるところ。同じ品種でもいろいろな味の違いを楽しむことができるため、ワイン上級者の方にも打ってつけの品種です。


とても人気のある品種ですが、栽培が難しく高額な商品が多いのも特徴。コスパの高いピノ・ノワールの赤ワインを見つけたら、即買いするのがおすすめです。

シラー(Syrah or Shiraz):スパイシーな香りが特徴

シラー(Syrah or Shiraz):スパイシーな香りが特徴

シラーは、ブラックペッパーのようなスパイシーさが特徴。エスニック料理など、スパイスが効いた料理と相性抜群です。フランスのローヌ地方が原産地であり、オーストラリアでは「シラーズ」と呼ばれています。

テンプラニーリョ(Tempranillo):ジューシーで飲みやすい、迷った時の助っ人

テンプラニーリョ(Tempranillo):ジューシーで飲みやすい、迷った時の助っ人
「テンプラニーリョ」は、スペインを代表する品種。熟した果実の香りと豊かな果実味が、渋みと酸味をも包み込んでくれるので、しっかりとした果実味とジューシーさが感じられます。

デイリーワインを選ぶならハズレが少ないので、ワイン選びに迷った時の助っ人的存在。低価格でコスパの高い赤ワインが見つけやすいのが魅力です。

ジンファンデル(Zinfandel or Primitivo):濃厚な果実味が特徴

ジンファンデル(Zinfandel or Primitivo):濃厚な果実味が特徴

ジンファンデルは、アメリカのカリフォルニアを代表する品種で、イタリアでは「プリミティーヴォ」と呼ばれています。プラムやスパイスの香りが楽しめ、味わいはタンニンや酸味が控えめ且つ濃厚な果実味でパワフルなのが特徴です。

ネッビオーロ(Nebbiolo):熟成によって香り・味わいが広がる

ネッビオーロ(Nebbiolo):熟成によって香り・味わいが広がる

ネッビオーロは、主にイタリア北部のピエモンテで栽培されています。イタリアの最高級のワイン「バローロ」「バルバレスコ」に使われる品種です。酸味やタンニンが強いのが特徴で、熟成によって酸味と果実味のバランスがとれてきます。

カルメネール(Carmenere):しっかりと濃厚で飲みやすい

カルメネール(Carmenere):しっかりと濃厚で飲みやすい

カルメネールは、チリを代表する品種です。柔らかいタンニンとチョコレートのニュアンス、複雑な後味が特徴です。熟した果実感があるため、やや甘みが感じられて飲みやすいです。カベルネ・ソーヴィニヨンと比べるとタンニンは控えめでフルーティな味わいが楽しめます。

サンジョベーゼ(Sangiovese):しっかりした酸味とやや強いタンニンを楽しめる

サンジョベーゼ(Sangiovese):しっかりした酸味とやや強いタンニンを楽しめる

サンジョベーゼは、イタリア中央部のトスカーナ地方を代表する品種です。しっかりとした酸味を持ち、やや強いタンニンがあるのが特徴。サクランボやスミレの香りがします。熟成すると酸味が柔らかくなり、熟したプラムのような香りになります。カジュアルに飲めるものから高級ワインまで幅広く造られています。

マスカット・ベーリー A(Muscat Bailey A):日本を代表する黒ブドウ品種

マスカット・ベーリー A(Muscat Bailey A):日本を代表する黒ブドウ品種

マスカット・ベーリーAは、新潟県が原産地の日本固有品種。イチゴの香りとキャンディー・綿菓子のような甘い香りが楽しめます。みずみずしい果実と酸もあり、とても控えめなタンニンが特徴です。フルーティで軽やかな味わいを堪能したい方に。

ブレンドワイン:バランスの良いものが多い

ブレンドワイン:バランスの良いものが多い

ブレンドワインは、複数のブドウ品種をワイナリーが独自の配合で造り上げたワインです。ブドウ品種の比率を毎年変えることによって、年ごとの味のばらつきをなくしています。そのため、バランスのよいワインに仕上がります。


単一品種のワインでそれぞれの味の特徴をつかんだら、ブレンドワインを味わってみましょう。ワインの奥深さが見えてきます。


なお、今回ご紹介したブドウ10種は、レストランによく置いてある代表的な品種です。この10種のブドウの違いを理解すれば、好みのワインを探す手立てになります。


この他にも土着品種と呼ばれる“地ブドウ”を含めると、ブドウの品種は5000種以上にも及びます。いろいろと試してみて、自分好みの品種を見つけるのも楽しいですよ。

飲み慣れてきたら「産地」もチェック!

産地によって気候や使用されるブドウの品種、ブレンドの比率などが異なり、それぞれ味わいの特徴が変わるんです。ここではワイン造りが盛んな「産地」をご紹介します。

ボルドー:2種類以上の品種をブレンドし、バランスのよい味わいが楽しめる

ボルドー:2種類以上の品種をブレンドし、バランスのよい味わいが楽しめる

「カベルネ・ソーヴィニヨン」「カベルネ・フラン」「メルロー」「プティ・ヴェルド」といったブドウ品種の中から、2種類以上の品種をブレンドしたワインが造られているのが特徴。ブレンドすることにより、バランスの良い味わいのワインになります。

ブルゴーニュ:造り手の個性やヴィンテージの違いを楽しみたい方に

ブルゴーニュ:造り手の個性やヴィンテージの違いを楽しみたい方に
ブルゴーニュ地方のワインは、単一品種であるピノ・ノワールで造られることが多いです。そのため、ほどよい酸味を持ち、渋味が少ない味わいに仕上がります。

また、単一品種のワインが多い産地のため、造り手やその年のブドウの作柄によって味わいがはっきり変わるので、それぞれの個性を楽しむことができますよ。自分好みの造り手を探したい方や、ヴィンテージ(年々)の違いを楽しみたい方に適した産地です。

イタリア:掘り出し物のワインを見つけるなら

イタリア:掘り出し物のワインを見つけるなら

土着品種が多いのが「イタリアワイン」の特徴です。20州それぞれで、特徴のあるワインが造られています。


そのためバラエティ豊かなワインが多く、また価格と味わいが比例していない場合も。イタリアワインの格付けで、「Vino」と呼ばれる地理的表示のない一番下の格付けでも、格付けとマッチしていない美味しいワインに出会えることも多々あります。


いろいろなワインに挑戦したり、冒険したりしたい方には最適な産地と言えます。

スペイン:ワイン初心者も飲みやすい!安くて美味しいワインを探すなら

スペイン:ワイン初心者も飲みやすい!安くて美味しいワインを探すなら

1000円台のデイリーワインなど安くて美味しいワインが揃う「スペイン」。スペインワインの代表格である品種がテンプラリーニョで、果実味が強く、ジューシーで濃厚なワインが多いのが特徴的です。


初めてワインに挑戦する人には持ってこいの産地です。

カリフォルニア:ワイン上級者も満足する、ふくよかな香りと果実味が味わえる

カリフォルニア:ワイン上級者も満足する、ふくよかな香りと果実味が味わえる

上級者の方も納得するほど、ふくよかな香りと果実味溢れるワインが揃っている「カリフォルニア」のワイン。高級なワインからデイリーワインまで、さまざまな種類が揃っています。


また、気候が安定していてブドウの栽培に適しているため、ハズレ年が少なく、どの年のワインも比較的美味しく仕上がっていますよ。

チリ:コスパの良いデイリーワインを気軽に楽しめる

チリ:コスパの良いデイリーワインを気軽に楽しめる
一番ブドウ栽培に適した産地と言われる「チリ」。昼夜の寒暖差が大きいうえに降水量も少なく、また気候が安定していてブドウが病気にかかりにくいため、低価格で一年中安定した味わいのワインが造られています。コスパの良いデイリーワインを気軽に飲みたいときにぴったり。

さまざまなブドウ品種のワインが造られていますが、チリらしさが溢れる品種である、まろやかな味わいの「カルメネール」が有名です。また、チリのワインは単一品種で造られているものが多く、味がわかりやすいため、品種ごとの特徴を知るのにも適しています。

それぞれの産地の気候もチェック

それぞれの産地の気候もチェック

気候によってブドウの熟し方が変わり、味わいが違ってくるので、それぞれの産地の気候に注目してみてくださいね。


例えば、ブルゴーニュのような冷涼な産地では、控えめな果実味ですっきりとした味わいになります。一方、カリフォルニアやチリのような温暖な産地では、完熟したブドウが育つため、果実味が感じられ、ボリュームのあるワインになりますよ。

飲み頃に合ったワインかを確認する

飲み頃に合ったワインかを確認する
ワインには「早飲みタイプ」「通常タイプ」「長期熟成タイプ」という、3つの“飲み頃”があります。ワインによって飲み頃が異なるため、全て熟成すれば美味しくなるというわけではありません。購入前に飲み頃に合ったワインかどうか確認しておきましょう。

1~3年が飲みごろとなる「早飲みタイプ」は2,000円以下のワインが多く、果実味や酸味がイキイキしたワインが飲みたい方におすすめ。普段飲みにぴったりなデイリーワインやテーブルワイン、ボジョレー・ヌーボーといった熟成に向いていないワインがこのタイプに当てはまります。ヴィンテージが3年以内のものを選びましょう。

また、2,000~5,000円程度の価格帯に多い「通常タイプ」は、2年~10年寝かせて飲み頃になります。そして飲み頃を5〜30年後ぐらいに持ってくる場合は、1万円以上する「長期熟成タイプ」を選びましょう。

「子どもが生まれた記念として、成人祝いに飲むワインを購入したい」という方もいらっしゃいますが、そんな方には「長期熟成タイプ」をおすすめします。

ブドウの収穫年=「ヴィンテージ」で飲み頃をチェック

ブドウの収穫年=「ヴィンテージ」で飲み頃をチェック

「ヴィンテージ」とは、ブドウが収穫された年のことを言います。短期間で飲むのか、それとも中・長期間に渡って熟成して飲みたいのかによって、ヴィンテージをチェックして飲み頃を意識しておくといいでしょう。

プロの愛用するおすすめの赤ワイン

まずはランキングの前に、プロの愛用するおすすめの赤ワインをご紹介します!プロのおすすめポイントを参考に、お気に入りの赤ワインを見つけてくださいね。

PR

ミシュラン星付きセレクション

初回限定価格(2本分)

1,800円 (税別)

毎月50名限定】初回は2本1,800円!美味しいワインがこの価格で手に入るなんて♪

あ

ミシュラン星付きセレクション」はソムリエが選んだ美味しいワインのみをお届けしているので味や品質にも自信があります。「ワイン専門家にとってもとても魅力的なラインアップ」「無限大とも言える味わいのバリエーションが楽しめます」など、プロ達も大絶賛しているワインが、初回は2本で1,800円とは魅力的ですよね♪

2回目以降は、毎月5,000円で2本ワインが届きます。解約もいつでもできるので試しやすいですよ!自分ではなかなか見つけられない日本未入荷の珍しいワインを試してみてはいかがでしょうか。

専門家の
マイベスト
専門家の
マイベスト

赤ワインのおすすめ人気ランキング20選

それでは、赤ワインのおすすめ商品20品を、人気ランキング形式でご紹介していきます。


なおランキングは、Amazon・楽天・Yahoo!ショッピング など各ECサイトの売れ筋ランキング(2020年4月10日時点) をもとにして順位付けしています。

20位
赤ワイン じざけやワイン 赤ワイン フランス ボルドー産  1枚目
出典:amazon.co.jp

じざけやワイン赤ワイン フランス ボルドー産

5,280円 (税込)

種別ミディアムボディ
原産国フランス
ぶどうの種類メルロー・カベルネ ソーヴィニヨン・カベルネ フラン・マルベック
内容量750ml×6本
19位
赤ワイン 稲葉 カサーレ ヴェッキオ モンテプルチャーノ ダブルッツォ 1枚目
出典:amazon.co.jp

稲葉カサーレ ヴェッキオ モンテプルチャーノ ダブルッツォ

1,936円 (税込)

種別フルボディ
原産国イタリア
ぶどうの種類モンテプルチアーノ
内容量750ml
18位
赤ワイン ワインキュレーション コート・デュ・ローヌ・ヴィラージュ・ヴィエイユ・ヴィーニュ 2016 1枚目
出典:amazon.co.jp

ワインキュレーションコート・デュ・ローヌ・ヴィラージュ・ヴィエイユ・ヴィーニュ 2016

3,388円

種別フルボディ
原産国フランス
ぶどうの種類グルナッシュ
内容量750ml
17位

ローザン・デスパーニュシャトー モンペラ ルージュ

1,888円 (税込)

種別フルボディ
原産国フランス
ぶどうの種類メルロー・カベルネ フラン・カベルネ ソーヴィニヨン
内容量750ml
16位
種別フルボディ・ミディアムボディ
原産国フランス・スペイン
ぶどうの種類ガルナッチャ・カベルネ ソーヴィニヨン・カリニャン・テンプラニーリョ
内容量750ml×6本
15位

アンリ ノーダン フェランブルゴーニュ オート コート ド ボーヌ オルキス ルージュ

6,710円 (税込)

種別フルボディとミディアムボディの中間
原産国フランス
ぶどうの種類ピノ ノワール
内容量750ml
14位

サンタ・デュックジゴンダス オー・リューディー 2013年

3,696円 (税込)

種別フルボディ
原産国フランス
ぶどうの種類グルナッシュ・シラー・ムール・ヴェードル・サンソー
内容量750ml
13位
種別ミディアムボディとライトボディの中間
原産国アメリカ
ぶどうの種類-
内容量3000ml
12位
赤ワイン ヴェリタス フランスボルドー 辛口 赤ワイン 1枚目
出典:amazon.co.jp

ヴェリタスフランスボルドー 辛口 赤ワイン

5,394円 (税込)

種別-
原産国フランス
ぶどうの種類メルロー・カベルネ ソーヴィニヨン・カベルネ フラン
内容量750ml×12本
11位

ボンヴィーノ人気のキャンティ6種飲み比べ

6,100円 (税込)

種別フルボディ・ミディアムボディ
原産国イタリア
ぶどうの種類サンジョベーゼ・カナイオーロ・チリエージョ・カベルネ ソーヴィニヨン・コロリーノ
内容量750ml×6本
10位
赤ワイン サントリーホールディングス 酸化防止剤無添加のおいしいワイン。 濃い赤 1枚目
出典:amazon.co.jp

サントリーホールディングス酸化防止剤無添加のおいしいワイン。 濃い赤

5,341円 (税込)

種別ミディアムボディ
原産国日本
ぶどうの種類-
内容量1800mlx6本
9位
赤ワイン ディオニー クアトロ・メセス サクラ 2018 1枚目
出典:amazon.co.jp

ディオニークアトロ・メセス サクラ 2018

2,059円 (税込)

種別フルボディ
原産国スペイン
ぶどうの種類モナストレル
内容量750ml
8位
種別フルボディ
原産国チリ
ぶどうの種類カベルネ ソーヴィニォン
内容量3000ml
7位

ポッジョ・レ・ヴォルピプリミティーヴォ ディ マンドゥーリア

1,188円 (税込)

種別フルボディ
原産国イタリア
ぶどうの種類プリミティーヴォ
内容量750ml
6位
種別ミディアムボディ
ぶどうの種類ピノノワール
原産国アメリカ
内容量750ml
5位
赤ワイン ヴィネクシオ 贅沢飲み比べ 厳選セレクト 赤ワイン 1枚目
出典:amazon.co.jp

ヴィネクシオ贅沢飲み比べ 厳選セレクト 赤ワイン

5,986円 (税込)

種別-
原産国フランス
ぶどうの種類-
内容量750ml×6本
4位
赤ワイン SANTA HELENA(サンタ・ヘレナ) アルパカ・カベルネ・メルロー 1枚目
出典:amazon.co.jp

SANTA HELENA(サンタ・ヘレナ)アルパカ・カベルネ・メルロー

465円 (税込)

種別ミディアムボディ
原産国チリ
ぶどうの種類カベルネ ソーヴィニヨン・メルロー
内容量750ml
3位
種別ライトボディ
原産国スペイン
ぶどうの種類メテンプラニーリョ・ガルナッチャティンタ
内容量750ml
2位

ワイン館 Nishiuraボルドー金賞飲み比べ 6本セット

5,498円 (税込)

種別フルボディとミディアムボディの中間・ミディアムボディ
原産国フランス
ぶどうの種類メルロ・カベルネ ソーヴィニヨン・カベルネ ブラン
内容量750ml×6本
1位
種別ライトボディ
原産国イタリア
ぶどうの種類サンジョベーゼ
内容量3000ml

人気赤ワインの比較一覧表

商品画像
1
赤ワイン SUNTORY(サントリー) タヴェルネッロ ロッソ 1枚目

SUNTORY(サントリー)

2
赤ワイン ワイン館 Nishiura ボルドー金賞飲み比べ 6本セット 1枚目

ワイン館 Nishiura

3
赤ワイン 日本酒類販売 王様の涙 赤 1枚目

日本酒類販売

4
赤ワイン SANTA HELENA(サンタ・ヘレナ) アルパカ・カベルネ・メルロー 1枚目

SANTA HELENA(サンタ・ヘレナ)

5
赤ワイン ヴィネクシオ 贅沢飲み比べ 厳選セレクト 赤ワイン 1枚目

ヴィネクシオ

6
赤ワイン カレラ ピノノワール セントラル コースト  1枚目

カレラ

7
赤ワイン ポッジョ・レ・ヴォルピ プリミティーヴォ ディ マンドゥーリア  1枚目

ポッジョ・レ・ヴォルピ

8
赤ワイン 日本酒類販売 カベルネ ソーヴィニヨン 1枚目

日本酒類販売

9
赤ワイン ディオニー クアトロ・メセス サクラ 2018 1枚目

ディオニー

10
赤ワイン サントリーホールディングス 酸化防止剤無添加のおいしいワイン。 濃い赤 1枚目

サントリーホールディングス

11
赤ワイン ボンヴィーノ 人気のキャンティ6種飲み比べ 1枚目

ボンヴィーノ

12
赤ワイン ヴェリタス フランスボルドー 辛口 赤ワイン 1枚目

ヴェリタス

13
赤ワイン メルシャン フランジア 赤 バッグ・イン・ボックス 1枚目

メルシャン

14
赤ワイン サンタ・デュック ジゴンダス オー・リューディー 2013年 1枚目

サンタ・デュック

15
赤ワイン アンリ ノーダン フェラン ブルゴーニュ オート コート ド ボーヌ オルキス ルージュ 1枚目

アンリ ノーダン フェラン

16
赤ワイン ヴィネクシオ スペシャルワイン 1枚目

ヴィネクシオ

17
赤ワイン ローザン・デスパーニュ シャトー モンペラ ルージュ  1枚目

ローザン・デスパーニュ

18
赤ワイン ワインキュレーション コート・デュ・ローヌ・ヴィラージュ・ヴィエイユ・ヴィーニュ 2016 1枚目

ワインキュレーション

19
赤ワイン 稲葉 カサーレ ヴェッキオ モンテプルチャーノ ダブルッツォ 1枚目

稲葉

20
赤ワイン じざけやワイン 赤ワイン フランス ボルドー産  1枚目

じざけやワイン

商品名

タヴェルネッロ ロッソ

ボルドー金賞飲み比べ 6本セット

王様の涙 赤

アルパカ・カベルネ・メルロー

贅沢飲み比べ 厳選セレクト 赤ワイン

ピノノワール セントラル コースト

プリミティーヴォ ディ マンドゥーリア

カベルネ ソーヴィニヨン

クアトロ・メセス サクラ 2018

酸化防止剤無添加のおいしいワイン。 濃い赤

人気のキャンティ6種飲み比べ

フランスボルドー 辛口 赤ワイン

フランジア 赤 バッグ・イン・ボックス

ジゴンダス オー・リューディー 2013年

ブルゴーニュ オート コート ド ボーヌ オルキス ルージュ

スペシャルワイン

シャトー モンペラ ルージュ

コート・デュ・ローヌ・ヴィラージュ・ヴィエイユ・ヴィーニュ 2016

カサーレ ヴェッキオ モンテプルチャーノ ダブルッツォ

赤ワイン フランス ボルドー産

特徴30年間イタリアの食卓で飲まれているデイリーワインお得感のある金賞受賞のボルドーワインのセット価格を超える美味しさと評判のテーブルワイン高コスパでも味・価格ともに大満足な商品デイリーワインよりワンランク上のお手頃ボルドースパイシーな香りが際立つ、「カリフォルニアのロマネ・コ...プリミティーヴォの力強さがギュッと凝縮されたワイン毎日楽しめる果実味が濃厚なデイリーワイン日本限定の桜モチーフのラベル酸化防止剤無添加の飲みやすいワインリピート買い必死のキャンティのセット同じワインを2度楽しめる6種類のワインのセットたっぷり大容量で開封後1ヶ月も日持ち評論家絶賛のワイン!2013年のヴィンテージも高評価記念日に味わっていただきたいワインソムリエが選んだコクのある高コスパワインのセット漫画で一躍有名になったシンデレラワインパーカー5ツ星ワイン!ミシュラン三ツ星レストランでも採用ちょっとだけ贅沢したい日のお供に最適コスパがよく飲みやすいボルドーワインのセット
最安値
1,760
送料別
詳細を見る
5,498
送料要確認
詳細を見る
389
送料別
詳細を見る
465
送料要確認
詳細を見る
5,986
送料要確認
詳細を見る
3,746
送料要確認
詳細を見る
1,188
送料要確認
詳細を見る
1,365
送料別
詳細を見る
2,059
送料無料
詳細を見る
5,341
送料無料
詳細を見る
6,100
送料要確認
詳細を見る
5,394
送料要確認
詳細を見る
1,558
送料別
詳細を見る
3,696
送料要確認
詳細を見る
6,710
送料要確認
詳細を見る
5,091
送料要確認
詳細を見る
1,888
送料要確認
詳細を見る
1,936
送料別
詳細を見る
5,280
送料要確認
詳細を見る
種別ライトボディフルボディとミディアムボディの中間・ミディアムボディライトボディミディアムボディ-ミディアムボディフルボディフルボディフルボディミディアムボディフルボディ・ミディアムボディ-ミディアムボディとライトボディの中間フルボディフルボディとミディアムボディの中間フルボディ・ミディアムボディフルボディフルボディフルボディミディアムボディ
原産国イタリアフランススペインチリフランスピノノワールイタリアチリスペイン日本イタリアフランスアメリカフランスフランスフランス・スペインフランスフランスイタリアフランス
ぶどうの種類サンジョベーゼメルロ・カベルネ ソーヴィニヨン・カベルネ ブランメテンプラニーリョ・ガルナッチャティンタカベルネ ソーヴィニヨン・メルロー-アメリカプリミティーヴォカベルネ ソーヴィニォンモナストレル-サンジョベーゼ・カナイオーロ・チリエージョ・カベルネ ソーヴィニヨン・コロリーノメルロー・カベルネ ソーヴィニヨン・カベルネ フラン-グルナッシュ・シラー・ムール・ヴェードル・サンソーピノ ノワール ガルナッチャ・カベルネ ソーヴィニヨン・カリニャン・テンプラニーリョメルロー・カベルネ フラン・カベルネ ソーヴィニヨングルナッシュモンテプルチアーノメルロー・カベルネ ソーヴィニヨン・カベルネ フラン・マルベック
内容量3000ml750ml×6本750ml750ml750ml×6本750ml750ml3000ml750ml1800mlx6本750ml×6本750ml×12本3000ml750ml750ml750ml×6本750ml750ml750ml750ml×6本
商品リンク

より美味しく頂くために、ワイングッズにもこだわろう

ワインを頻繁に飲むならやはりコルク抜きは必需品ですし、ワイングラスを変えるだけで感じられる香りは驚くほど変わります。もっとワインを楽しみたいという方は、ぜひ下記の記事もあわせてチェックしてみてください。

赤ワインの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、赤ワインのAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングの売れ筋ランキングは以下のリンクからご確認ください。

まとめ

リーズナブルでおいしいコスパの高い赤ワインをご紹介しましたが、いかがでしたか?生産国やブドウの種類など、ワイン選びにはさまざまな要素があります。しかし、やっぱり飲んでみて「おいしい」と思えるものが一番。いろいろな赤ワインを試してみて、お気に入りの1本を見つけてくださいね。


記事監修(ランキングは除く):吉田めぐみ 

当サイトでは、JANコードをもとに、各ECサイトが提供しているAPIを使用して、各商品の価格の表示やリンクの生成を行っております。

そのため、掲載価格に変動がある場合や、JANコードの登録ミスなど情報が誤っている場合がありますので、最新価格や商品の詳細等については各販売店やメーカーに確認するようにお願いいたします。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す