• 【管理栄養士が教える】青汁の最強おすすめ人気ランキング20選【2018年最新版】のアイキャッチ画像1枚目
  • 【管理栄養士が教える】青汁の最強おすすめ人気ランキング20選【2018年最新版】のアイキャッチ画像2枚目
  • 【管理栄養士が教える】青汁の最強おすすめ人気ランキング20選【2018年最新版】のアイキャッチ画像3枚目
  • 【管理栄養士が教える】青汁の最強おすすめ人気ランキング20選【2018年最新版】のアイキャッチ画像4枚目
  • 【管理栄養士が教える】青汁の最強おすすめ人気ランキング20選【2018年最新版】のアイキャッチ画像5枚目

【管理栄養士が教える】青汁の最強おすすめ人気ランキング20選【2018年最新版】

不足しがちな栄養を手軽に摂取できる健康食品、青汁。キューサイ・伊藤園・サントリー・ヤクルトなどの各メーカーから原料100%使用のものや乳酸菌入り・オリゴ糖入りなどが発売されていますが、原料や価格が全く違うため、一体どれを選んだらいいか迷ってしまいますよね。

そこで今回は、おすすめの青汁をランキング形式でご紹介します。記事前半では、管理栄養士の資格も持つエステティシャンの高野さんにお聞きした、青汁の正しい選び方を解説しますので、商品と併せて参考にしてみてください。

この記事に登場する専門家

高野 亜伊
遠藤 幸子
Nao Kiyota
  • 最終更新日:2018年11月21日
  • 207,938  views
目次

青汁の選び方のポイント

今回は青汁の選び方について、管理栄養士資格を持ちリンパトリートメントサロン・オーナーでもある高野さんに取材させていただきました。

選ぶべき青汁の特徴は、飲む目的を明確にすることでハッキリと見えてきます。高野さんに教えていただいたポイントを1つ1つ確認しながら、あなたの生活スタイルに合った青汁を一緒に見つけていきましょう。
青汁の選び方のポイント
<取材協力:高野 亜伊さん>
10年間エステサロンに勤務したあと、2013年2月、横浜関内にリンパトリートメントサロン「メゾンドスリール」をオープン。リンパケアをメインとし、特に頑固な肩こりとむくみを解消するボディリンパトリートメントに定評がある。

これまで延べ約11,000人以上を施術した豊富な経験と管理栄養士資格を取得した確かな知識から、一人ひとりに有効な施術&カウンセリングを行い、日々お客様の美容と健康をサポートしている。

「味」「タイプ」「コスト」に注目して飲み続けられるものを選ぶ

青汁は継続して摂取することが最も重要。味・タイプ・コストに注目しながら、無理なく続けられる青汁の特徴を確認していきましょう。

青汁初心者には、飲みやすい「野菜」や「フルーツ」入りがおすすめ

青汁初心者には、飲みやすい「野菜」や「フルーツ」入りがおすすめ

出典:amazon.co.jp

いくら健康によい商品でも、飲むのが辛いほど苦手な味では毎日飲み続けることはできません。ご自身が続けられると思える味の商品を見つけるためにも、レビューや口コミをチェックして味の特徴まで把握しておきましょう。

また中には、野菜やフルーツを加えることでより飲みやすく仕上げた青汁も販売されています。初心者の方や青汁の味への不安がある方は、そのようなタイプから選んでみるのもひとつの方法です。
高野 亜伊
管理栄養士/エステティシャン
高野 亜伊さんのコメント
健康や美容を意識して青汁を飲む方が多いと思いますが、いくらいい成分が入っていたとしても、飲むこと自体がストレスになってしまっては本末転倒です。個人的には、心が飲むことを拒否してしまうと、青汁本来の効果が100%発揮されることはないと思っていますので、心にも身体にもいい青汁を選んでみてくださいね。

ちなみにわたしは、抹茶のような味がする青汁を愛飲しています!さらに楽しく続けたいなら、フルーツ入りを選んでみるのもいいかもしれませんね。

飲みやすさを重視するなら「ドリンクタイプ」か「錠剤タイプ」

飲みやすさを重視するなら「ドリンクタイプ」か「錠剤タイプ」

出典:amazon.co.jp

青汁は主に粉末タイプが主流ですが、ほかにも冷凍・ドリンク・錠剤といったタイプも販売されています。タイプによってメリットとデメリットが異なりますので、ご自身の生活スタイルや好みと照らし合わせた上で続けやすいと思えるタイプを選択してください。

「粉末タイプ」は水に溶かす手間がかかりますが、原料100%であれば、ほぼそのままの栄養を摂取できます。手軽に青汁を飲みたい方に最適なのが、「ドリンクタイプ」。しかし商品によって飲みにくさや鮮度にばらつきがあるため注意が必要です。

「冷凍タイプ」は青臭さが強い一方、鮮度がいいものが多いです。忙しいときでも素早く青汁を摂取したいなら、「錠剤タイプ」を選んでみるのもいいでしょう。ただし加工されてる分、余計な原料が使われている場合もあります。
高野 亜伊
管理栄養士/エステティシャン
高野 亜伊さんのコメント
錠剤タイプは、青汁の味が苦手な方にもおすすめのタイプですよ。忙しいときには錠剤しっかり成分を摂取したいときには冷凍など、目的に合せて複数のタイプを使い分けるのもいいでしょう。

ちなみにわたしは粉末タイプの青汁を使っていて、水に溶かしたりヨーグルトに入れたりと、気分やシチュエーションに合わせていろいろな方法で飲んでいますよ。

価格は「1杯100円」を目安に判断

価格は「1杯100円」を目安に判断

出典:dhc.co.jp

青汁1杯あたりの平均コストは、100円ほどです。この数値を目安に、無理なく続けられる価格の商品を見つけてみてください。定期購入できる青汁は、期間限定のキャンペーンなどを実施している場合も多くありますので、購入前にきちんとチェックしておきましょう。
高野 亜伊
管理栄養士/エステティシャン
高野 亜伊さんのコメント
値段の差は、原材料のコストや研究費などによって生まれます。また大量生産できる大手メーカーの製品は安く、生産から加工までこだわっている中小企業などは高価になる傾向がありますので、どの程度こだわりたいのかによって選んでみるのもいいかもしれませんね。

原料は飲む目的に合ったものを

青汁の原料として主に使われているのが、「ケール」「明日葉」「大麦若葉」「よもぎ」の4種類です。どの原材料にもカリウム・カルシウム・葉酸・βカロテン・ビタミンK・食物繊維は豊富に含まれていますので、ここではそれ以外の成分に注目しながら、目的に合った原材料かチェックしていきましょう。

ケール:睡眠や年齢が気になる方向き。でも味には要注意

ケール:睡眠や年齢が気になる方向き。でも味には要注意

出典:amazon.co.jp

「メラトニン」が豊富なケールは、夜型の生活になっている方・寝つきが悪い方に特に注目してもらいたい原材料です。さらに抗がん作用・認知症・アルツハイマー予防効果も期待できますので、ガンや認知症が心配なシニア世代にも向いています。

ただしケール自体に強い苦みや青臭さがあるため、飲みやすさはあまり期待しないほう無難です。
高野 亜伊
管理栄養士/エステティシャン
高野 亜伊さんのコメント
メラトニンには安眠効果だけでなく、抗酸化作用やアンチエイジング効果まであるんです!今回は4つの原材料別にご紹介していますが、原材料を1つに絞らず、異なる原材料が使われている2種類の青汁を飲み分けるのもおすすめですよ。

明日葉:生活習慣病や花粉症の予防に。大豆と一緒に摂取するのが◎

明日葉:生活習慣病や花粉症の予防に。大豆と一緒に摂取するのが◎

出典:amazon.co.jp

高血圧・高脂血症・コレステロール値が高い・肥満が気になる・生活習慣病予防をしたい方は、明日葉入りの青汁を選んでみましょう。それだけでなく、花粉症の予防をしたい・アレルギーの炎症をさえたい・むくみやすい・お酒をよく飲む方にも最適です。

やや苦みはあるものの、青汁特有の味が控えめなのもポイント。飲みやすさを重視する方でも選びやすいタイプですよ。
高野 亜伊
管理栄養士/エステティシャン
高野 亜伊さんのコメント
明日葉には「カルコン」「クマリン」「ルテオイン」等のフィトケミカルが豊富に含まれています。通常の身体機能維持には必要とされていないフィトケミカルですが、健康効果が期待されると研究が進められている、今注目の物質なんです。

そして明日葉の青汁を飲むときには、ぜひ豆乳と混ぜて飲んだり、大豆製品を一緒に食べたりしてみてください!大豆イソフラボンとの相乗効果が高いとされているので、明日葉の良さをさらに引き出してくれますよ。

大麦若葉:ストレス対策やダイエットに最適。飲みやすいのも魅力的

大麦若葉:ストレス対策やダイエットに最適。飲みやすいのも魅力的

出典:amazon.co.jp

いつまでも若々しくいたい方、生活習慣病予防をしたい方は、大麦若葉を要チェック。リラックス効果があるとされる「GABA」も豊富に含まれていますので、ストレス対策用としてもおあつらえ向きの青汁です。

また味のクセが控え目なため、比較的飲みやすい商品が多いのもポイント。最近ではケールよりもポピュラーな存在となっています。
高野 亜伊
管理栄養士/エステティシャン
高野 亜伊さんのコメント
大麦若葉には「GABA」のほかに、「SOD酵素」や「βグルカン」も豊富に含まれています。SOD酵素は活性酸素の除去に役立ち、βグルカンには食後の血糖値の上昇を抑制したり、満腹感を維持したりする作用があるんです。

先ほど挙げた目的以外にも、外仕事やマリンスポーツなどにより紫外線を良く浴びる方や、タバコを吸う方、ダイエット中の方にも、大麦若葉はおすすめですよ。

よもぎ:女性必見。食物繊維・鉄分・葉酸が特に豊富

よもぎ:女性必見。食物繊維・鉄分・葉酸が特に豊富

出典:amazon.co.jp

便秘を解消したい方は、ほかの原材料に比べて「食物繊維」が豊富に含まれている、よもぎに着目してみましょう。食物繊維のほかに「鉄分」「葉酸」の含有量も多くなっていますので、妊活中の女性など女性全般にもぜひ選んでもらいたい原材料です。
高野 亜伊
管理栄養士/エステティシャン
高野 亜伊さんのコメント
葉緑素とも呼ばれる「クロロフィル」も多く、解毒作用や細胞活性、コレステロールの吸着効果も期待できます。アンチエイジングや、美容効果を得たい方もよもぎ入りの青汁を選んでみるといいですよ。

「有機JAS認定品」かつ「添加物不使用」ならさらに安心

「有機JAS認定品」かつ「添加物不使用」ならさらに安心

出典:amazon.co.jp

毎日に摂取することを考えると、やはり安全性の高い青汁を選びたいところ。パッケージやメーカーHPを確認し、栽培方法と添加物の有無をチェックしてみましょう。

最も理想的なのは、「有機JAS認定」を受けている「添加物不使用」の商品です。しかしどこまでこだわるかは人によって異なりますので、あくまで目安として頭の中に入れておいてくださいね。
高野 亜伊
管理栄養士/エステティシャン
高野 亜伊さんのコメント
基本的に有機JAS認定がされているものを選べば、安全性が高いと言えますが、さらに慎重に選びたい方は、成分まで確認してみるのもいいでしょう。人工甘味料のアスパルテームやアセスルファムK、亜硝酸塩ナトリウムなどはハイリスクな添加物ですので要注意ですよ。

気になる商品を見つけたら、ぜひHPをチェックしてみてください。有機栽培や無農薬栽培などの栽培法や、添加物がどの程度入っているかなど、各メーカーさんが詳しく説明してくれているはずです。

ビタミンや酵素を補充したいなら、非加熱製法を

ビタミンや酵素を補充したいなら、非加熱製法を

出典:amazon.co.jp

青汁でビタミンや酵素を補充したいという方は、必ず非加熱製法や低温製法で作られている製品を購入してください。酵素などは40度ほどで壊れてしまうため、加熱製法の青汁よりも成分が残っている可能性があります。

ただしポリフェノール・食物繊維・カルコンなどの成分は熱に強いため、加熱製法の商品を選んでも特に問題はありません。一概にどちらの製法がいいかと言い切ることはできませんので、摂取したい成分や青汁を飲む目的に合せて製法にも注目してみることが重要です。
高野 亜伊
管理栄養士/エステティシャン
高野 亜伊さんのコメント
非加熱製法の青汁を飲むときには、お湯や熱いお茶などを使わないようにしてくださいね。せっかく青汁に含まれていたビタミンや酵素類が壊れてしまいます。お水で飲むのが基本ですが、加熱しないのであればヨーグルトに混ぜるといった使い方も試してみてくださいね。

プロの愛用するおすすめの青汁

まずはランキングの前に、プロの愛用するおすすめの青汁をご紹介します。プロのおすすめポイントも参考に、毎日飲んでも苦にならない安全でおいしい1杯を見つけていきましょう。
PR
極の青汁
出典:track.xmax.jp

サントリー極の青汁

※価格は定期お届けコースの価格です。

3,240円 (税別)

定期お届けコースなら一杯あたり108円(+税)のコスパ!!

ボタン
定期お届けコースなら、通常3,600円(+税)のところ、なんと10%OFFの3,240円(+税)でお得に購入可能!つまり、1杯あたりたったの108円(+税)で青汁が毎日飲めるってことなんです!缶コーヒー1本程度の金額で健康ケアができちゃうなんて、結構お得だと思いませんか?

また、定期お届けコースが不安な方のために一時お休み制度があったり、解約や変更が自由にできたりするので、安心してお試しできます♪

詳しくは、公式サイトをご覧くださいね。
専門家の
マイベスト
長命草の青汁 パウダー N
出典:amazon.co.jp

資生堂 長命草の青汁 パウダー N

1,620円 (税込)

専門家の
マイベスト

自然健康社八丈島産 明日葉青汁粉末

1,598円 (税込)

青汁の人気ランキング20選

それではここから、おすすめの青汁を人気ランキング形式でご紹介します。先ほどご紹介した選び方を参考にしながら、目的に合った続けやすい商品を探してみてくださいね。
20位
タイプ粉末コスト1回(5g)あたり約84円
原材料桑の葉栽培方法有機栽培
有機JAS添加物香料・保存料・着色料不使用
製法低温製法
19位
還元力青汁 グリーンマウンテン
出典:amazon.co.jp

山本芳翠園還元力青汁 グリーンマウンテン

3,240円 (税込)

タイプ粉末コスト1包(2.5g)あたり約108円
原材料大麦若葉・緑茶・野生植物など栽培方法有機栽培
有機JAS添加物香料・保存料・着色料不使用
製法
18位
タイプ粉末コスト1包(4.3g)あたり約79円
原材料ケール・緑茶・スピルリナ栽培方法
有機JAS添加物
製法
17位
青汁と21種の野菜
出典:amazon.co.jp

アサヒグループ食品青汁と21種の野菜

1,610円 (税込)

タイプ粉末コスト1包(3.3g)あたり約40円
原材料大麦若葉・ケール・キャベツなど栽培方法有機栽培
有機JAS添加物香料・保存料・着色料不使用
製法
16位
タイプ粉末コスト1包(4.5g)あたり約51円
原材料大麦若葉粉末・有機ケール粉末・有機明日葉粉末など栽培方法無農薬栽培
有機JAS添加物
製法
15位
タイプ粉末コスト1包(10g)あたり約162円
原材料ケール・大麦若葉・明日葉・モロヘイヤなど栽培方法
有機JAS添加物香料・保存料・着色料不使用
製法
14位
5つの野菜でつくったまろやか青汁
出典:amazon.co.jp

ダイショー5つの野菜でつくったまろやか青汁

1,836円 (税込)

タイプ粉末コスト1包(3g)あたり約66円
原材料大麦若葉・キャベツ・明日葉など栽培方法
有機JAS添加物
製法
13位
タイプ粉末コスト1包(3g)あたり約37円
原材料大麦若葉栽培方法有機栽培
有機JAS添加物
製法
12位
タイプ冷凍コスト1包(90g)あたり約161円
原材料ケール栽培方法無農薬栽培・化学肥料不使用
有機JAS添加物
製法 低酸素新鮮クリア製法
11位
よもぎフレッシュパウダー
出典:amazon.co.jp

自然健康社よもぎフレッシュパウダー

3,348円 (税込)

タイプ粉末コスト1回(5g)あたり約67円
原材料よもぎ栽培方法無農薬栽培
有機JAS添加物
製法低温製法
10位
タイプ粉末コスト1包(3g)あたり約76円
原材料明日葉栽培方法有機栽培
有機JAS添加物香料・保存料・着色料不使用
製法
9位
極の青汁
出典:amazon.co.jp

サントリー極の青汁

3,600円 (税別)

タイプ粉末コスト1包(3.3g)あたり約142円
原材料大麦若葉・明日葉・抹茶など栽培方法
有機JAS添加物香料・保存料・着色料不使用
製法
8位
桑の葉若葉粉末青汁100%
出典:amazon.co.jp

山本漢方製薬桑の葉若葉粉末青汁100%

754円 (税込)

タイプ粉末コスト1包(2.5g)あたり約27円
原材料桑の葉栽培方法有機栽培
有機JAS添加物香料・保存料・着色料不使用
製法
7位

yamadaFarm春摘み青汁

1,000円 (税込)

タイプ粉末コスト1包(3g)あたり約33円
原材料大麦若葉末・乳糖・還元麦芽糖・よもぎ末・抹茶・馬鈴薯デンプン栽培方法
有機JAS添加物
製法
6位
タイプ粉末コスト1包(3g)あたり約22円
原材料大麦若葉栽培方法有機栽培
有機JAS添加物香料・保存料・着色料不使用
製法
5位
タイプ粉末コスト1包(3g)あたり約33円
原材料ケール栽培方法
有機JAS添加物
製法
4位
世田谷自然食品 乳酸菌が入った青汁
出典:amazon.co.jp

世田谷自然食品世田谷自然食品 乳酸菌が入った青汁

1,570円 (税込)

タイプ粉末コスト1包(3.2g)あたり約113円
原材料大麦若葉粉末・還元麦芽糖水飴・難消化性デキストリンなど栽培方法
有機JAS添加物
製法
3位
タイプ粉末コスト1包(60g)あたり約50円
原材料ケール・ゴーヤ・大麦若葉栽培方法一部の原料が無農薬
有機JAS添加物
製法
2位
ヤクルト 私の青汁
出典:amazon.co.jp

ヤクルトヘルスフーズヤクルト 私の青汁

1,742円 (税込)

タイプ粉末コスト1包(4g)あたり約29円
原材料大麦若葉エキス・水溶性食物繊維・デキストリン栽培方法
有機JAS添加物無添加
製法
1位
タイプ粉末コスト1包(7.5g)あたり約43円
原材料大麦若葉栽培方法有機栽培
有機JAS添加物香料・保存料・着色料不使用
製法

人気青汁の比較一覧表

商品画像商品名特徴価格タイプコスト原材料栽培方法有機JAS添加物製法商品リンク
1
青汁のめぐり

キューサイ

青汁のめぐり

食物繊維とオリゴ糖で腸内の健康を支える青汁1,288円(税込)粉末1包(7.5g)あたり約43円大麦若葉有機栽培香料・保存料・着色料不使用詳細を見る
2
ヤクルト 私の青汁

ヤクルトヘルスフーズ

ヤクルト 私の青汁

とにかくおいしい!契約農家が栽培しているので安心1,742円(税込)粉末1包(4g)あたり約29円大麦若葉エキス・水溶性食物繊維・デキストリン無添加詳細を見る
3
青汁三昧

三昧生活

青汁三昧

1日に必要なビタミンCの90%を補える9,000円(税込)粉末1包(60g)あたり約50円ケール・ゴーヤ・大麦若葉一部の原料が無農薬詳細を見る
4
世田谷自然食品 乳酸菌が入った青汁

世田谷自然食品

世田谷自然食品 乳酸菌が入った青汁

毎日を快適に!乳酸菌入りでおなかの調子を整える1,570円(税込)粉末1包(3.2g)あたり約113円大麦若葉粉末・還元麦芽糖水飴・難消化性デキストリンなど詳細を見る
5
ケール粉末100%青汁

山本漢方製薬

ケール粉末100%青汁

栄養そのままのケール100%青汁652円(税込)粉末1包(3g)あたり約33円ケール詳細を見る
6
大麦若葉100%粉末

山本漢方製薬

大麦若葉100%粉末

徹底した品質管理980円(税込)粉末1包(3g)あたり約22円大麦若葉有機栽培香料・保存料・着色料不使用詳細を見る
7
春摘み青汁

yamadaFarm

春摘み青汁

サッと溶けるからゴクゴク飲める!シンプルな素材で真っ向勝負1,000円(税込)粉末1包(3g)あたり約33円大麦若葉末・乳糖・還元麦芽糖・よもぎ末・抹茶・馬鈴薯デンプン詳細を見る
8
桑の葉若葉粉末青汁100%

山本漢方製薬

桑の葉若葉粉末青汁100%

カルシウムや亜鉛が豊富、ダイエットにもぴったり754円(税込)粉末1包(2.5g)あたり約27円桑の葉有機栽培香料・保存料・着色料不使用詳細を見る
9
極の青汁

サントリー

極の青汁

青汁本来の力を身体にしっかり届けるケルセチンプラス入り3,600円(税別)粉末1包(3.3g)あたり約142円大麦若葉・明日葉・抹茶など香料・保存料・着色料不使用詳細を見る
10
キトサン明日葉青汁

小林製薬

キトサン明日葉青汁

コレステロールが気になる人へ向けた特定保健用食品2,127円(税込)粉末1包(3g)あたり約76円明日葉有機栽培香料・保存料・着色料不使用詳細を見る
11
よもぎフレッシュパウダー

自然健康社

よもぎフレッシュパウダー

女性におすすめのよもぎ青汁3,348円(税込)粉末1回(5g)あたり約67円よもぎ無農薬栽培低温製法詳細を見る
12
ケール青汁

キューサイ

ケール青汁

搾りたてのケールを急速冷凍4,520円(税込)冷凍1包(90g)あたり約161円ケール無農薬栽培・化学肥料不使用 低酸素新鮮クリア製法詳細を見る
13
青汁

アサヒグループ食品

青汁

摘む時期までこだわり、大分県産大麦若葉だけを使用1,105円(税込)粉末1包(3g)あたり約37円大麦若葉有機栽培詳細を見る
14
5つの野菜でつくったまろやか青汁

ダイショー

5つの野菜でつくったまろやか青汁

栽培から加工まで、国内生産にこだわった青汁1,836円(税込)粉末1包(3g)あたり約66円大麦若葉・キャベツ・明日葉など詳細を見る
15
健康道場 粉末青汁

サンスター

健康道場 粉末青汁

1包で満足の飲みごたえ4,617円(税込)粉末1包(10g)あたり約162円ケール・大麦若葉・明日葉・モロヘイヤなど香料・保存料・着色料不使用詳細を見る
16
えがおの青汁満菜

えがお

えがおの青汁満菜

ケール・明日葉・大麦若葉を配合1,579円(税込)粉末1包(4.5g)あたり約51円大麦若葉粉末・有機ケール粉末・有機明日葉粉末など無農薬栽培詳細を見る
17
青汁と21種の野菜

アサヒグループ食品

青汁と21種の野菜

21種の野菜をブレンド。野菜不足の解消に1,610円(税込)粉末1包(3.3g)あたり約40円大麦若葉・ケール・キャベツなど有機栽培香料・保存料・着色料不使用詳細を見る
18
スキッと快通青汁

日清オイリオ

スキッと快通青汁

食物繊維の力で腸内環境を改善するトクホ商品2,358円(税込)粉末1包(4.3g)あたり約79円ケール・緑茶・スピルリナ詳細を見る
19
還元力青汁 グリーンマウンテン

山本芳翠園

還元力青汁 グリーンマウンテン

余計なものを含まず、必要なものだけを凝縮3,240円(税込)粉末1包(2.5g)あたり約108円大麦若葉・緑茶・野生植物など有機栽培香料・保存料・着色料不使用詳細を見る
20
島根県産有機桑葉青汁

ニチエー

島根県産有機桑葉青汁

有機JAS認定を受けた桑の葉で健康に1,680円(税込)粉末1回(5g)あたり約84円桑の葉有機栽培香料・保存料・着色料不使用低温製法詳細を見る

目的に合わせて飲むタイミングも工夫しよう

目的に合わせて飲むタイミングも工夫しよう
青汁は摂取するタイミングを調整することで、さらに効果を得やすくなります。ほかの栄養素との吸収や代謝を考えるのであれば「食後」に、青汁の成分を最大限吸収したいのであれば「朝食時」に飲む習慣をつけてみましょう。

また青汁特有の苦味が気になる場合には、牛乳や豆乳で割ったり、はちみつ・メープルシロップ・黒蜜などで甘さを加えたりするのもおすすめです。ほかにもパンケーキやクッキー、プリンなどの材料として使用すれば、お子様でも喜んで青汁を摂取してくれること間違いなしですよ。
高野 亜伊
管理栄養士/エステティシャン
高野 亜伊さんのコメント
腸内細胞は数日から、お肌は1ヵ月ほどで生まれ変わっていくと言われていますので、体調の変化を体感するためには最低でも2週間~1ヵ月を目安に、青汁を飲み続けてみてくださいね!

青汁の売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、青汁のAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングの売れ筋ランキングは、以下のリンクからご確認ください。

まとめ

今回はおすすめの青汁をご紹介しましたが、いかがでしたか?青汁は手軽に栄養を補給できる健康食品であり、普段の食事ではなかなか改善できない、野菜不足を解消するのにも一役買ってくれることでしょう。

ただ、青汁だけに頼ってしまうのは良くありません。あくまでも健康と栄養のサポートとして取り入れ、基本は食事のバランスを整えることを心がけてくださいね。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す