• Wi-Fi中継器のおすすめ人気ランキング20選【2020年最新版】のアイキャッチ画像1枚目
  • Wi-Fi中継器のおすすめ人気ランキング20選【2020年最新版】のアイキャッチ画像2枚目
  • Wi-Fi中継器のおすすめ人気ランキング20選【2020年最新版】のアイキャッチ画像3枚目
  • Wi-Fi中継器のおすすめ人気ランキング20選【2020年最新版】のアイキャッチ画像4枚目
  • Wi-Fi中継器のおすすめ人気ランキング20選【2020年最新版】のアイキャッチ画像5枚目

Wi-Fi中継器のおすすめ人気ランキング20選【2020年最新版】

Wi-Fiルーター(親機)から離れた場所の電波状況を快適にしてくれる「Wi-Fi中継器」。設置方法はコンセントに直接差し込むタイプと据え置き型の2種類が主流で、有線接続に対応したものや、PS4などのゲーム機に適したものなどさまざまです。また、販売メーカーもNECやBUFFALOなど種類が多くどれを選んでいいか迷ってしまいますよね。

そこで今回は、Wi-Fi中継器の選び方と、通販で人気のおすすめWi-Fi中継器をランキング形式でご紹介します。初心者や機器に詳しくない方にぴったりの、初期設定が簡単なものを見分ける方法も合わせてお届けしますので、あなたの使い方にぴったりなWi-Fi中継器を選ぶ際の参考にしてくださいね。
  • 最終更新日:2020年03月19日
  • 461,883  views
目次

Wi-Fi中継器とは

まずは、Wi-Fi中継器を選ぶ前に知っておくべきポイントをご紹介します。役割や周波数について解説していますので、ぜひ参考にしてください。

単体では利用できない!ルーターと混同しないように注意

単体では利用できない!ルーターと混同しないように注意
Wi-Fi中継器は、無線LANルーターだけではカバーできない範囲を通信可能にしてくれる便利アイテムです。2階建てや3階建ての縦に高い建物はもちろん、部屋数の多いマンションにも効果的。

障害物が多いほど電波が弱くなるので、ルーターの性能がよくても部屋によって速度が遅くなったり電波が途切れるという方におすすめです。


接続は、親機(無線LANルーター)→中継機→子機になるため親機が別に必要。無線LANルーターと混同しないように注意しましょう。

親機の性能が低いと中継器では改善できない

親機の性能が低いと中継器では改善できない
Wi-Fiの周波数には、2.4GHzと5GHzという2つの種類があります。2.4GHz帯は、通信範囲が広く障害物の影響が少ないものの電波干渉されやすく、5GHz帯は障害物に弱く通信範囲は狭いものの電波干渉が少ないのが特徴です。

ハイエンドモデルは2つの周波数に対応しているものがほとんどですが、古い商品や安価なものは片方だけの周波数しか使えない場合もあるので注意が必要。通信規格に関しては以下に記載していますので参考にしてください。

  • 11g・b(2.4GHz)
  • 11a・ac(5GHz)
  • 11n・11ax(5GHz・2.4GHz)


また、親機の性能が低い場合は、中継器を導入しても改善が見込めないので、使用場所に関わらず速度が遅い場合は、以下の記事を参考に無線LANルーターの買い替えも検討しましょう。

Wi-Fi中継器の選び方のポイント

Wi-Fi中継器を選ぶ時は、以下のポイントをチェックしてみましょう。

親機に対応した規格を選ぶ

親機に対応した規格を選ぶ

上記でご紹介したように、Wi-Fi中継器には通信規格があります。そのため、Wi-Fi中継器の規格が親機である無線LANルーターの規格に対応しているかの確認が必要です。


その上で、同等もしくは上位の性能を持つWi-Fi中継器を選びましょう。中継器の性能がよくても、親機以上の機能は発揮できませんが、親機よりも性能の劣る中継器ではあまり改善が見込めないので注意してください。


また、契約回線の速度にもよりますが、基本的には親機・中継器ともに11ac以上で5GHz・2.4GHzの両方に対応しているものがおすすめです。趣味のネット閲覧が中心で速度にこだわらないなら11nもありですよ。

親機が2つの周波数に対応しているならデュアルバンド対応モデルを

親機が2つの周波数に対応しているならデュアルバンド対応モデルを
デュアルバンド対応モデルは、5GHz・2.4GHzの2つの周波数に同時に接続できます。親機が5GHz・2.4GHzの両方対応しているなら、快適な環境作りのためにもデュアルバンド対応モデルを選びましょう。

ただし、デュアルバンド切替式やシングルバンドは、5GHz・2.4GHzを同時に接続するのではなく交互に使用する機能です。似た名前なので間違えないよう注意してください。

設置場所に合わせて接続方法を選ぶ

設置場所に合わせて接続方法を選ぶ
Wi-Fi中継器には、コンセントに直接差し込む「直挿しタイプ」と、ケーブルの付いた「据え置き型」があります。

直挿しタイプはコンパクトで、コンセントさえあればどこにでも設置できるのが特徴。ただし中継器のサイズによっては空いているコンセント差込口を塞いでしまうこともあるので、サイズをしっかり確認することが大切です。

据え置き型はコードがある分場所を取りますが、コンセントから離れた場所にも設置しやすく、設置場所を自由に決められるのが強み。どこに設置するのかを事前に検討してから選びましょう。

ボタン1つで設定できる「WPS」対応タイプが手軽

ボタン1つで設定できる「WPS」対応タイプが手軽

Wi-Fiや機器のシステムにあまり詳しくない方は、設定が簡単に行えるかどうかも確認しましょう。Wi-Fi中継器には、手動で設定が必要なものとボタン1つで設定できるものがあります。


WPS対応タイプはボタン1つで設定ができるので、不安な方はこのタイプを選んでおくと良いでしょう。ただし、親機や子機が「WPS」ボタンに対応していない場合は利用できないので注意してください。

親機と同メーカーの中継器を選ぶ。別メーカーの場合は互換性を確認

親機と同メーカーの中継器を選ぶ。別メーカーの場合は互換性を確認
基本的には、親機(無線LANルーター)と同じメーカーで中継器をそろえるのがおすすめですが、別メーカーの中継器でも利用は可能です。

ただし、接続可能な親機のメーカーが限定されているモデルもありますので、事前に互換性があるかをしっかり確認しておきましょう。

Wi-Fi非対応の機種をお使いの方は、有線LANポートの確認を

Wi-Fi非対応の機種をお使いの方は、有線LANポートの確認を
Wi-Fi非対応のパソコンやテレビを使っている場合、有線LANポートがあるWi-Fi中継器を選べば有線接続ができます。

Wi-Fiルーターは1階にあるけれど、通信は2階で行いたいという時に便利。Wi-Fi非対応機器をお使いなら、有線LANポートの有無とポート数は必ず確認しておきましょう。

Wi-Fi中継器の人気ランキング20選

それではここから、おすすめのWi-Fi中継器をランキングでご紹介していきます。選び方のポイントも踏まえて、設置場所をイメージしながら選んでみてくださいね。

なおランキングは、Amazon・楽天・Yahoo!ショッピングなど各ECサイトの売れ筋ランキング(2020年3月7日時点)をもとに順位付けしています。

20位
通信規格11ac/n/a/g/b(5GHz・2.4GHz)
デュアルバンド対応
設置方法直挿し
WPS対応
他社製品との互換性
有線LANポート-
19位
通信規格11/n/g/b(2.4GHz)
デュアルバンド非対応
設置方法直挿し
WPS対応
他社製品との互換性-
有線LANポート
18位
通信規格11ac/n/a/g/b(5GHz・2.4GHz)
デュアルバンド対応
設置方法直挿し
WPS対応
他社製品との互換性
有線LANポート
17位
通信規格11b/g/n・3u・HomePlug AV(2.4GHz)
デュアルバンド非対応
設置方法直挿し
WPS対応
他社製品との互換性-
有線LANポート
16位
通信規格11n/b/g(2.4GHz)
デュアルバンド非対応
設置方法直挿し
WPS対応
他社製品との互換性
有線LANポート-
15位
通信規格11n/g/b(2.4Ghz)
デュアルバンド非対応
設置方法据え置き(縦置・横置・壁掛け対応)
WPS対応
他社製品との互換性
有線LANポート
14位
通信規格11ac/n/a/ax/g/b(5GHz・2.4GHz)
デュアルバンド対応
設置方法差し込み
WPS対応
他社製品との互換性
有線LANポート
13位
通信規格11ac/n/a/g/b(5GHz・2.4GHz)
デュアルバンド対応
設置方法直挿し
WPS対応
他社製品との互換性
有線LANポート
12位
通信規格11n/g/b(2.4GHz)
デュアルバンド非対応
設置方法直挿し
WPS対応
他社製品との互換性
有線LANポート
11位
通信規格11ac/n/a/g/b(5GHz・2.4GHz)
デュアルバンド対応
設置方法直挿し
WPS対応
他社製品との互換性
有線LANポート
10位
通信規格11n/g/b(2.4GHz)
デュアルバンド非対応
設置方法直挿し
WPS対応
他社製品との互換性-
有線LANポート
9位
通信規格11ac/n/a/g/b(5GHz・2.4GHz)
デュアルバンド対応
設置方法直挿し
WPS対応
他社製品との互換性
有線LANポート
8位
通信規格11n/g/b(2.4GHz)
デュアルバンド非対応
設置方法据え置き
WPS対応
他社製品との互換性
有線LANポート
7位
通信規格11ac/n/a/g/b(5GHz・2.4GHz)
デュアルバンド対応
設置方法直挿し
WPS対応
他社製品との互換性
有線LANポート
6位
通信規格11ac/n/a/g/b(5GHz・2.4GHz)
デュアルバンド対応
設置方法直挿し
WPS対応
他社製品との互換性
有線LANポート
5位
通信規格11ac/n/a/g/b(5GHz・2.4GHz)
デュアルバンド対応
設置方法直挿し/据え置き
WPS対応
他社製品との互換性
有線LANポート
4位
通信規格11ac/a/n/g/b(5GHz・2.4GHz)
デュアルバンド対応
設置方法直挿し
WPS対応
他社製品との互換性
有線LANポート
3位
通信規格11ac/n/a/g/b(5GHz・2.4GHz)
デュアルバンド対応
設置方法直挿し
WPS対応
他社製品との互換性-
有線LANポート
2位
通信規格11ac/a/n/g/b(5GHz・2.4GHz)
デュアルバンド対応
設置方法直挿し
WPS対応
他社製品との互換性
有線LANポート
1位
通信規格11ac/n/g/b(5GHz・2.4GHz)
デュアルバンド対応
設置方法直挿し
WPS対応
他社製品との互換性
有線LANポート

人気Wi-Fi中継器の比較一覧表

商品画像
1
Wi-Fi中継器 TP-Link RE200 1枚目

TP-Link

2
Wi-Fi中継器 TP-Link RE450 1枚目

TP-Link

3
Wi-Fi中継器 BUFFALO WEX-1166DHPS 1枚目

BUFFALO

4
Wi-Fi中継器 TP-Link RE650 1枚目

TP-Link

5
Wi-Fi中継器 BUFFALO WEX-1166DHP2 1枚目

BUFFALO

6
Wi-Fi中継器 BUFFALO WEX-733DHP 1枚目

BUFFALO

7
Wi-Fi中継器 TP-Link RE305 1枚目

TP-Link

8
Wi-Fi中継器 エレコム WRC-300FEBK-R 1枚目

エレコム

9
Wi-Fi中継器 TP-LINK RE300 1枚目

TP-LINK

10
Wi-Fi中継器 TP-Link TL-WA850RE 1枚目

TP-Link

11
Wi-Fi中継器 NEC Aterm W1200EX 1枚目

NEC

12
Wi-Fi中継器 TP-Link TL-WA855RE 1枚目

TP-Link

13
Wi-Fi中継器 エレコム WTC-1167HWH 1枚目

エレコム

14
Wi-Fi中継器 TP-Link RE505X 1枚目

TP-Link

15
Wi-Fi中継器 BUFFALO WEX-G300 1枚目

BUFFALO

16
Wi-Fi中継器 I-O DATA WN-G300EXP 1枚目

I-O DATA

17
Wi-Fi中継器 TP-Link TL-WPA4220KIT 1枚目

TP-Link

18
Wi-Fi中継器 TP-LINK RE205 1枚目

TP-LINK

19
Wi-Fi中継器 WAVLINK  無線LAN中継機 1枚目

WAVLINK

20
Wi-Fi中継器 I-O DATA WN-AC1167EXP 1枚目

I-O DATA

商品名

RE200

RE450

WEX-1166DHPS

RE650

WEX-1166DHP2

WEX-733DHP

RE305

WRC-300FEBK-R

RE300

TL-WA850RE

Aterm W1200EX

TL-WA855RE

WTC-1167HWH

RE505X

WEX-G300

WN-G300EXP

TL-WPA4220KIT

RE205

無線LAN中継機

WN-AC1167EXP

特徴性能・互換性・扱いやすさ、どれを取ってもまちがいなし!Wi-Fi領域を最大929平方まで拡大ハイパワーで管理もかんたん最大14,000平方フィートの広範囲にWi-Fiを届ける!直挿し・据え置きどちらにも対応コンパクトなデザインでスペースを取らないブリッジモード機能搭載でアクセスポイントにもなる!コンセントから離れた位置にも設置できるルーターへの経路を自動的に最適化電波状況を5段階で細かく表示NECの独自のμSRアンテナで安定した通信を実現電源スケジュールを設定して節電電波状況を自由自在に調整できる次世代のWi-Fiを体感Gigabitイーサネット対応で通信速度抜群コンパクト設計で隣のコンセントをふさがない電気回路を経由してWi-Fiをお届け接続が良好かひと目でわかる本体のスイッチでかんたんにオン・オフを切り替えられる2台設置すれば範囲はさらに拡大
最安値
2,180
送料要確認
詳細を見る
4,918
送料要確認
詳細を見る
4,968
送料無料
詳細を見る
9,030
送料無料
詳細を見る
6,300
送料無料
詳細を見る
3,669
送料別
詳細を見る
4,359
送料要確認
詳細を見る
2,250
送料別
詳細を見る
4,200
送料無料
詳細を見る
2,198
送料別
詳細を見る
5,939
送料別
詳細を見る
1,680
送料要確認
詳細を見る
4,214
送料無料
詳細を見る
6,900
送料無料
詳細を見る
2,985
送料要確認
詳細を見る
2,480
送料要確認
詳細を見る
6,854
送料要確認
詳細を見る
2,480
送料要確認
詳細を見る
2,166
送料無料
詳細を見る
4,390
送料無料
詳細を見る
通信規格11ac/n/g/b(5GHz・2.4GHz)11ac/a/n/g/b(5GHz・2.4GHz)11ac/n/a/g/b(5GHz・2.4GHz)11ac/a/n/g/b(5GHz・2.4GHz)11ac/n/a/g/b(5GHz・2.4GHz)11ac/n/a/g/b(5GHz・2.4GHz)11ac/n/a/g/b(5GHz・2.4GHz)11n/g/b(2.4GHz)11ac/n/a/g/b(5GHz・2.4GHz)11n/g/b(2.4GHz)11ac/n/a/g/b(5GHz・2.4GHz)11n/g/b(2.4GHz)11ac/n/a/g/b(5GHz・2.4GHz)11ac/n/a/ax/g/b(5GHz・2.4GHz)11n/g/b(2.4Ghz)11n/b/g(2.4GHz)11b/g/n・3u・HomePlug AV(2.4GHz)11ac/n/a/g/b(5GHz・2.4GHz)11/n/g/b(2.4GHz)11ac/n/a/g/b(5GHz・2.4GHz)
デュアルバンド対応対応対応対応対応対応対応非対応対応非対応対応非対応対応対応非対応非対応非対応対応非対応対応
設置方法直挿し直挿し直挿し直挿し直挿し/据え置き直挿し直挿し据え置き直挿し直挿し直挿し直挿し 直挿し差し込み据え置き(縦置・横置・壁掛け対応)直挿し直挿し直挿し直挿し直挿し
WPS対応対応対応対応対応対応対応対応対応対応対応対応対応対応対応対応対応対応対応対応
他社製品との互換性----
有線LANポート--
商品リンク

Wi-Fi中継器がつながらない時は?

Wi-Fi中継器がつながらない時は?

Wi-fi中継器を設置したのに上手くつながらない時は、設置場所と設定の見直しをしてみてください。中継器から発せられる電波は球体状に飛ぶので、なるべくなら部屋の中央に設置しましょう。


中継器と接続したい機器が離れすぎている場合や、電子レンジや水気の近くも電波がキャッチしにくくなります。


設置場所を見直してもつながらない場合は、SSIDを確認してください。親機のセキュリティを引き継いでいる場合は中継器用のSSIDを取得すればつながるようになるので、メーカーホームページのトラブルシューティングも参考にしながら設定し直してみましょう。

パソコンのみの利用なら無線LAN子機もおすすめ

Wi-fi中継器と接続するのがパソコンの場合、無線LAN子機を検討するのもおすすめです。パソコンメインで使う方は、こちらもぜひチェックしてみてくださいね。

Wi-fi中継器の売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、Wi-fi中継器のAmazon・楽天・Yahoo!ショッピング売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

まとめ

今回は、おすすめのWi-Fi中継器をご紹介しましたが、いかがでしたか?


電波の強度は親機にやプロバイダーとの契約内容によることも大きいので、中継器だけでなく現在の環境も見直しながら選んでくださいね。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す