• C55d6d63c28be6c9a448b2094c2045fea443c0b2
  • Ff586a2f99fbf649b28e6a43146a44598ffa17a3
  • Ebb1c6227f6a1a5b0240c95216cda4815701616d
  • A8a529d65e4d0a464d0fa9db90037df7631680b4
  • 867f3af4da5036623db98180690ef0c84ab1e0ab

ブリヂストンのミニベロおすすめ人気ランキング10選【2018年最新版】

ミニベロとは、ホイールサイズが24インチ以下の小径車のこと。タイヤが小さい分漕ぎ出しが軽いというのが大きなメリットで、ストップ&ゴーが多いシーンでこそ活躍する自転車です。そんなミニベロは現在、ビアンキ・ブルーノ・ジャイアントなど各メーカーからいろいろなモデルが販売されていますが、今回は有名メーカーの一つであるブリヂストンの製品に絞ってご紹介します。

まずは選び方のポイントを解説した上で、店頭や通販で購入できるブリヂストンのミニベロについて、製品のおしゃれ度や価格、機能面などを比較してランキング形式でご紹介。高性能なのに安いもの、軽量で持ち運びに便利なもの、電動アシスト付きで荷物を積んでも安定して走れるもの、泥除け・折りたたみ機構付きのものなど、さまざまな製品が登場します。果たして1位に輝くミニベロはどれなのか、ぜひ注目してご覧ください。

最終更新日:2018年01月12日 | 16,637views

ブリヂストンのミニベロの特徴

ブリヂストンといえばタイヤメーカーとして世界的にも有名ですが、自転車メーカーとしても一流の技術を持っています。本格的なロードバイクならばアンカー、街乗りクロスバイクならばグリーンレーベルのクエロやシルヴァなどなど、それぞれの分野でブランドを確立しているほどラインナップが膨大です。

そしてミニベロに関しても同様に、メーカー内の各ブランドごとに個性豊かなモデルが揃っています。ハイグレードなものではブリヂストンモールストンから、タウンユースなマークローザ・ベガス・リアルストリームなど、挙げればキリがないほどです。

いずれのブランド・モデルにも共通する特徴は安全性が高いという点で、中には3年間盗難補償が付帯するモデルもあり、まさに街中で使うのにぴったりなミニベロと言えるでしょう。

ブリヂストンミニベロの選び方

では早速、そんなブリヂストンのミニベロの選び方をご紹介します。

用途に合わせて選ぶ

通勤、通学に使いたい・週末には長い距離も走りたい・車載してレジャー、ポタリングにも使いたい・折り畳んで室内に収納したい・輪行袋に入れて遠くの街を訪ねてみたい、など、利用シーンは人によってさまざま。代表的な利用シーン毎に最適な車種を紹介するので、ぜひ参考になさってください。

アップダウンや坂の多い道には電動アシストや多段ギア搭載モデル

Loading
アップダウンのある道路や長い距離を走る機会が多ければ、電動アシスト機構の付いたリアル ストリーム) Miniや、多段ギアを備えたCHeRO(クエロ) 20、MarkRosa(マーク ローザ) Mini、MarkRosa(マーク ローザ) F6、CYLVA(シルヴァ)、Bridgestone Moulton(ブリヂストン モールトン)などが選択肢となるでしょう。

雨の日にも利用するなら泥除けのフェンダー搭載モデル

Loading
日々の通勤通学に利用するなど雨天時にも乗るのであれば、ドロヨケの付いたMarkRosa(マークローザ)やVegas(ベガス)などがおすすめです。もちろん他の車種を選び、オプションでドロヨケを付ける方法もあります。

街乗りや低速走行が中心ならフロント・リヤキャリア搭載モデル

Loading
街乗りや低速走行はミニベロの最も得意とするところです。ブリヂストンのミニベロであれば、どの車種から選んでも構いません。

同じ街乗りでも、カバンや荷物を載せる機会が多く、低速かつアップライトな姿勢で走りたいのであれば、フロントキャリヤを装備したVegas(ベガス)がおすすめです。

長い距離をしっかり走りたいならハイグレードモデル

Loading
長い距離もしっかり走りたいという人には、CHeRO(クエロ) 20やCYLVA(シルヴァ) F8F、Bridgestone Moulton(ブリヂストン モールトン)などがおすすめです。いずれもミニベロながら、巡航性能にも配慮した作り込みになっています。

室内収納や輪行して持ち運ぶなら折りたたみ機能搭載モデル

Loading
室内に収納したり、車載してポタリングやレジャーにも利用したいという人には、折り畳み機構が付いたMarkRosa(マークローザ) F、同F6、CYLVA(シルヴァ)、Bridgestone Moulton(ブリヂストン モールトン)がおすすめです。

また輪行にも利用するのであれば、CYLVA(シルヴァ)、Bridgestone Moulton(ブリヂストン モールトン)がおすすめです。ただMarkRosa(マークローザ) Fシリーズは車重が14~15kgあるので、輪行には不向きかもしれません。

機能は気にせず一目ぼれしたデザインを選ぶのもアリ

ミニベロは大径車とは違う利便性が特徴ですが、そのルックスの可愛らしさ、ファッション性も大きな魅力です。ブリヂストンのミニベロの中から、ご自身のファッションの一部として、お気に入りのデザインやカラーのミニベロを選んではいかがでしょうか。マイバイクとして長く付き合う秘訣かもしれません。

試乗して実際の乗り心地をチェック

Loading
カタログやスペック表だけでは得られない乗車感覚がありますので、購入する前にできるだけサイクルショップなどで試乗しておきましょう。乗車姿勢・調節機能・乗り心地など、スペックを見た段階ではいまいちに思えたモデルも、実際に乗ってみると思いのほか相性が良いこともあります。

もしお目当てのモデルが見つからない場合は、近いスペックのミニベロに乗ってみるだけでもだいぶ感覚がつかめるはずです。

ブリヂストンのミニベロおすすめ人気ランキング10選

それではいよいよここから、人気のあるおすすめ商品をランキング形式でご紹介していきます。ご自身の利用用途に最も適したミニベロを見つけたら、ぜひ一度試乗もしてみてくださいね♪

10位:リアルストリーム ミニ

リアルストリーム ミニ
114,800円

電動アシスト搭載で急な坂もグングン登れる

ミニベロひとつで坂もスイスイ登りたい方には、電動自転車のリアルストリーム・ミニがおすすめ。電動アシスト自転車というといわゆるママチャリタイプが主流ですが、リアルストリーム・ミニはハンドルやサドルのレザーもおしゃれで、一見すると普通のミニベロにしか見えません。

なおアシストがない状態での走行性に関しても一般的なミニベロと遜色ない程度には備えていますが、ただ充電が切れると途端に重くなってしまうので近場での使用に限定しておいた方が無難です。

9位:ビッケモブ e

子どもを乗せてもふらつかない、頑張るママの味方

子どもを育てるママの強い味方、ビッケモブ。リアルストリーム・ミニと同じく電動アシストミニベロで、こちらは容量の大きな前かごとチャイルドシートの設置を前提として設計されています。

子どもを乗せて走るとなると、アシストが欲しくなるのは坂道ばかりではありませんよね。電動ミニベロなら漕ぎ出しもスムーズで、一気に負担が軽減されます。また子どもが大きくなってきたら、ビッケのジュニアモデルとあわせてお揃い自転車でツーリングへ出かけるのもきっと楽しいですよ。

8位:BSM S18

ミニベロの可能性を垣間見れる、BSMのフラッグシップモデル

ブリヂストン・モールトンは、モールトン博士のこだわりが詰まったハイグレードミニベロブランドです。そんなBSMのフラッグシップモデルであるS18は、ロングライドにも耐えられる充実のスペックに仕上がっています。

ハンドルの幅・ホイールベース・フロントフォークの角度などがすべてミニベロのために設計されているので、走行時の安定感は圧倒的。ミニベロの限界にチャレンジしたい方は、ぜひ一度お試しください。

7位:アルミーユ ミニ 点灯虫モデル

アルミーユ ミニ 点灯虫モデル
46,800円

ママチャリらしい走行性と利便性、お買い物にはやっぱり前かごが最適

ザ・シティサイクルといった面持ちの、アルミーユ・ミニ。ミニベロとしてはちょっとだけ大き目の22インチホイールが、ほど良いスピードを確保してくれています。

バスケットやライトが標準装備されていることや、サドルのクッション性が高いことなども街乗り用自転車としては嬉しいポイント。ただどうしてもママチャリチックな見た目であることは否めませんので、デザインを重視する方にはやはり不向きです。

6位:ベガス 点灯虫モデル

ベガス 点灯虫モデル
43,800円

お散歩気分で街を散策、これぞ日常の足

大きなサドルや楽なポジションといったママチャリの良さを、コンパクトに収めたベガス。前輪と後輪を繋ぐホイールベースを長く設計しているので、低速走行でもしっかり安定性を確保してくれます。

さらに低重心でもしっかり握れるよう、ハンドルはベガス専用に開発されたものを採用。50mmという幅広タイヤだから、ちょっとした段差も気になりません。街乗り自転車にスピードなんていらない、ゆるゆるとお散歩気分で自由に走りたいという方におすすめです。

5位:マークローザF

マークローザF M86F5
35,800円

低コストで折りたたみ機能を完備、旅先の移動手段としても便利

フレームに入った4本線が特徴の、マークローザ。シンプルな可愛らしいデザインとカラーで人気のシリーズですが、中でもこちらは低コストにも関わらず折りたたみ機能を備えたミニベロです。

ホイールサイズも18インチとコンパクトで、漕ぎ出しがよりスムーズに。ちょっとそこまで出かけたいときはもちろん、車に積んで旅先で乗り回すのにも重宝しますよ。ちなみにこちらは6段のギアがついたモデルですが、コストや重量を抑えたい方にはシングルギアモデルもおすすめです。

4位:トートボックス スモール

トートボックス スモール
48,800円

リヤキャリアが何とも言えない味を醸す実用車

これぞ実用車、といわんばかりの存在感を放つ、トートボックス・スモール。通勤・通学やお買い物など、日々の荷物にお困りの方にぜひ使っていただきたいモデルです。

リヤキャリアに標準装備された大容量ボックス型バスケットは、カスタム次第でお子様やペットも乗せられる優れもの。重い荷物を載せるとハンドリングが不安定になりがちですが、トートボックスは重心が低く安定しているのでその心配もありません。今どき珍しい実用自転車をお求めの方にイチオシです。

3位:マークローザ M7

街乗り自転車に折りたたみ機能は不要、という方へ

5位のマークローザFから折りたたみ機能を取り除いた、マークローザM7。ノーマルのマークローザと比べればこちらも十分コンパクトですが、先ほどのマークローザFよりは一回り大きな20インチのタイヤを履いたモデルです。数字で見るとピンと来ないかもしれませんが、この違いが実際の使い勝手に大きく影響します。

特に小さすぎるタイヤは漕ぎ出しがスムーズな反面、距離を走るためには相応に漕がなければなりません。通勤や通学で毎日それなりの距離を走る必要がある方にとっては、これくらいのサイズがベストです。ちなみにオプションで前かごやリヤキャリアも取り付けられますので、必要に応じてカスタムしてくださいね。

2位:クエロ 20

異国情緒あふれるレザーパーツがおしゃれな印象

クラシック・レトロ・トラディショナルといった味わいを大切にするクエロ。雰囲気のある見た目ばかり注目されがちなシリーズですが、機能面ももちろん優秀です。商品名通り20インチのタイヤを履いて小回りとスポーティさを両立させつつ、クロモリフレームが快適な乗り心地を提供してくれます。

1×8段と必要最低限のギアしか積んでいないため遠出や急な坂はやや辛いかもしれませんが、街乗りメインで困ることはそうないでしょう。デザイン重視で選んだとしても、決して後悔しないだけのスペックを秘めています。

1位:シルヴァ F8F

スポーツバイクをぎゅっとコンパクトに

街乗り自転車をもっとスポーティーに楽しむというコンセプトをそのままに、小さなミニベロに詰め込んだシルヴァF8F。折りたたみ機能が付いているので持ち運びに便利なのは当然ですが、かといって乗り心地の良さを犠牲にしているわけではありません。

通常スポーツバイクに用いられるサドルは固く、慣れないと疲れやすいのですが、部分的に柔らかくすることで快適な乗り心地が味わえるものになっています。リヤディレイラーにはシマノ製ソラを積み、坂道や平坦への対応力も十分。普段は街乗り用自転車として、週末には輪行袋や車に積んで、サイクリングも楽しめます。

ミニベロを中古で買うときの注意点

ミニベロは気軽に乗れることが魅力の自転車ですが、あまり気軽に買える値段ではありませんよね。そこで便利なのが、リサイクルショップや通販で販売されている中古品。しかし、状態によっては新品で購入するよりも高くついてしまう場合もありますので、要注意です。

まず、タイヤの山やブレーキシューがどれだけ残っているか確認しましょう。ぱっと見ただけでは分からないという方は、フレームやキャリア、前かごなどに錆がないかチェックするだけでも結構分かります。中古品で錆の無い自転車はそのショップできちんとメンテナンスされている証拠なので、外装の確認は非常に重要です。

タイヤ・ブレーキ・チェーンなどの消耗品がダメになっている中古車は、どんなに安くても長く乗ることができません。それどころか、状態次第では重要なときにブレーキがかからないなど危険でもあります。ミニベロを中古で購入する場合は、くれぐれも注意してくださいね。

毎日乗るならアクセサリや工具の準備も忘れずに

ミニベロは気軽に街乗りできる乗り物だからこそ、ライトなどのアクセサリをきちんと備えておくことが大切です。また、毎日乗る方はなるべく空気圧を一定に保つことでパンクを未然に回避することができます。ミニベロのタイヤはシティサイクルに比べて高い空気圧が必要なものもありますので、ぜひあわせてチェックしておきましょう。

まとめ

ブリヂストンのミニベロのおすすめ人気ランキングをご紹介しましたが、いかがでしたか?各製品はそれぞれ優れている部分が異なっており、ミニベロに求める事柄が違えば当然使いやすさも変わってきます。

選び方のポイントを参考にしながら、ご自身がどういった時にミニベロを使用するかを良く考えた上で、最も適したミニベロをぜひ見つけてくださいね♪

関連記事

人気の記事

関連キーワード