• 【家族で使える】子どもにおすすめのシャンプー人気ランキング10選のアイキャッチ画像1枚目
  • 【家族で使える】子どもにおすすめのシャンプー人気ランキング10選のアイキャッチ画像2枚目
  • 【家族で使える】子どもにおすすめのシャンプー人気ランキング10選のアイキャッチ画像3枚目
  • 【家族で使える】子どもにおすすめのシャンプー人気ランキング10選のアイキャッチ画像4枚目
  • 【家族で使える】子どもにおすすめのシャンプー人気ランキング10選のアイキャッチ画像5枚目

【家族で使える】子どもにおすすめのシャンプー人気ランキング10選

赤ちゃんから少し大きくなって髪の毛が伸びてきたら使い始める「子ども用のシャンプー」。いま、どんなものを使っていますか?ドラッグストアやスーパーのシャンプー売り場に行くと、本当にたくさんの子ども用シャンプーが並んでいますよね。違いも選ぶ基準もよくわからないので、結局いつも安いものを買ってしまう…などという方もいらっしゃるのではないでしょうか。でも、そのシャンプーの成分は大丈夫?子どもに安心して使えるものなのでしょうか?

今回は、子どもに使っても安心で、しかも大人も一緒に家族みんなで使えるシャンプーをランキング形式でご紹介していきたいと思います。ノンシリコン・オーガニック・アミノ酸系など、髪に優しい成分の商品の中からおすすめのものを選びました。選び方のポイントについてもわかりやすく解説しますので、この機会に覚えてしまいましょう!
  • 最終更新日:2018年12月13日
  • 168,562  views
目次

子どもにおすすめのシャンプーの選び方

1歳を過ぎると運動量も多くなり、汗をたくさんかきます。赤ちゃんの頃と違い、外で遊ぶ機会も増えて、ほこりや泥、皮脂汚れ、頭のにおいが気になる時もあると思います。そんな時にはしっかりと洗い流してあげることが必要ですが、まだまだ子どもの皮膚は薄くて敏感。必要以上に洗浄力の強いシャンプーは避けたいものです。

また、ママの髪もカラーリングやパーマ、紫外線などで傷みがちなので、洗いあがりのやさしいシャンプーを選びたいはず。それなら、子どももママも、家族で同じシャンプーを使うことができれば、別々に用意する必要がなく、お財布にもやさしいと思います。そのためには、どんなポイントに注目して選んだらいいか、詳しくご説明します。

髪や地肌にやさしいシャンプーはいろいろな種類がありますので、特徴をしっかり把握してからシャンプーを選びましょう。

肌や髪にやさしい成分のものを選ぶ

髪や地肌にやさしいシャンプーにはいろいろな種類がありますので、特徴をしっかり把握してから選びましょう。その代表的な種類をご説明します。

ノンシリコンシャンプー

ノンシリコンシャンプー
肌や髪にやさしいシャンプーとしてまず思いつくものと言えば、「ノンシリコンシャンプー」ではないでしょうか。文字通りシリコンが入っていないシャンプーのことです。

シリコンは化学反応によって作られる人工物で、キューティクルに付着してコーティングする作用があります。髪の手触りが良くなり、ツヤを出す効果がありますが、髪をコートするだけで補修したり保湿するような効果はありません。

シリコンが配合されていると、シャンプーのたびに髪や頭皮をコーティングしてしまい、髪や毛穴がふさがって呼吸できずにトラブルの原因になっていると言われています。そのため、コーティング剤のシリコンを使わないノンシリコンシャンプーが注目されているのです。しっかり頭皮と髪を洗浄するといった意味でも、子どもにももちろんノンシリコンシャンプーはおすすめです。

しかし、最近はさまざまなノンシリコンシャンプーが販売されています。シリコンは不使用でも、それ以外の成分で肌や髪に刺激がある場合もあるので、ノンシリコンだからと安心せず、その他の成分もしっかりチェックしましょう。

オーガニックシャンプー

オーガニックシャンプー
化学合成農薬や化学肥料を使用せず、有機肥料などで栽培した植物由来の成分を主成分として作ったシャンプーを「オーガニックシャンプー」と言います。界面活性剤などの科学成分を使用せずに、安全な天然成分から作られているので、トラブルが出やすい人や、肌が弱い人から高く評価されています。

低刺激で保湿効果が高く、髪にうるおいが出てきます。皮膚や髪への刺激やダメージが少なく、汚れをしっかり落とせる商品が人気です。オーガニックシャンプーは、化学成分で肌トラブルが出やすい人や、自然派のスキンケアを好む人におすすめのシャンプーです。

ただし、食物アレルギーがある人は注意が必要です。シャンプーの原材料にアレルゲンが含まれていると、そのオーガニックシャンプーは使うことができません。アレルゲンは口から摂取するよりも、肌に触れる方がより重いアレルギー症状が発生する場合もありますので、食物アレルギーがある人は必ず成分を確認してから使用しましょう。

アミノ酸系シャンプー

アミノ酸系シャンプー
アミノ酸系シャンプーとは、洗浄成分にアミノ酸系の成分を使用しているシャンプーのこと。ヘアサロンでも多く使われているシャンプーです。シャンプー剤の中で最も低刺激で、お肌に必要な保湿成分は残し、余分な汚れのみを洗い流してくれます。

アミノ酸系シャンプーは原材料の中に「グリシン」「グルタミン酸」「メチルアラニン」「メチルタウリン」などの成分を含むもので、天然由来の成分でできています。刺激が少なく、子どものデリケートな皮膚にもっとも安心して使えるシャンプーだと思います。

洗浄力がやさしいということは、洗いあがりもソフト。今までしっかりした洗浄力のシャンプーを使用していた人には、「さっぱり感」という意味では少し物足りなさを感じるかもしれませんが、刺激がほとんどないので、肌が弱い人はもちろん、薄毛や抜け毛に悩む大人にも人気です。

シャンプーに含まれているアミノ酸は、髪を修復する効果も期待できると言われていますので、最近髪の悩みが増えたというパパがいるご家庭でぜひ使ってほしいシャンプーです。

せっけんシャンプー

せっけんシャンプー
せっけん成分でできたシャンプーのことを「せっけんシャンプー」と言います。せっけんは洗浄成分に天然素材の界面活性剤が多く使用されているため、合成の界面活性剤配合のシャンプーよりも頭皮や肌にやさしく、それでいて一般のシャンプー並みの洗浄力の高さがポイントです。

せっけんシャンプーを使用すると、毛穴汚れまでしっかりきれいに洗えるので、洗い上がりがすっきりします。天然素材で作られていることや、せっけんに古い歴史があるのも魅力で、安全志向の人や自然派志向の人に多く愛用されています。

不要な化学成分を使いたくない人や、さっぱりとした洗い上がりを好む人におすすめです。

使いやすい容器で選ぶ

使いやすい容器で選ぶ
シャンプーの時にも子どもは動いたり逃げ回ったり、じっとしていてはくれません。そのため、シャンプーの容器は片手でも出せる「ポンプタイプ」がおすすめ!

夏や外遊びの後など、子どもはすぐに汚すので、1日に2.3回シャワーに入れることもざらにあります。そのたびに小さい容器からシャンプーを出すのは面倒です。大容量ボトルなら取り変えたり詰め替えたりする頻度も抑えられますので、家族みんなで毎日使うなら、大容量のポンプタイプがおすすめです。

コストパフォーマンスで選ぶ

コストパフォーマンスで選ぶ
髪や肌にやさしいシャンプーは成分にこだわって作られているアイテムが多く、通常のシャンプーと比べると高価なものが多くなっています。

毎日使うシャンプーなので、髪へのやさしさとともにお財布へのやさしさも気になるところ。近頃は自然派のシャンプーでも大容量のボトルタイプや詰め替えタイプも出てきましたので、容量と価格のバランスもしっかりチェックして選びましょう。

子どもにおすすめのシャンプー人気ランキング10選

それでは実際に、子どもにおすすめで、なおかつ家族みんなで使えるシャンプーをランキング形式でご紹介したいと思います。
10位
子どもシャンプー BOTANIST ボタニカル スカルプシャンプー
出典:amazon.co.jp

BOTANISTボタニカル スカルプシャンプー

1,512円 (税込)

タイプノンシリコン、オーガニック、せっけん
容量490ml ポンプタイプ
本体価格1,400円
9位

花王メリット ピュアン モイスチャー 地肌クレンジング シャンプー

527円 (税込)

タイプノンシリコン
容量470ml ポンプタイプ
本体価格オープン価格
8位

ユニリーバラックス ルミニーク ボリューム シャイン ノンシリコン シャンプー

598円 (税込)

タイプノンシリコン
容量450g ポンプタイプ
本体価格オープン価格
7位

サラヤココパーム ナチュラルシャンプー

2,980円 (税込)

タイプノンシリコン、オーガニック、アミノ酸系
容量600ml ポンプタイプ
本体価格1,500円
6位
子どもシャンプー mogans ヘアシャンプー&コンディショナー
出典:amazon.co.jp

mogansヘアシャンプー&コンディショナー

2,808円 (税込)

タイプノンシリコン、オーガニック、アミノ酸系
容量300ml
本体価格2,808円
5位

cureaminoリバイタライジングシャンプー

1,597円 (税込)

タイプノンシリコン、アミノ酸系
容量500ml ポンプタイプ
本体価格1,500円
4位
子どもシャンプー 第一三共ヘルスケア ミノン 薬用ヘアシャンプー
出典:amazon.co.jp

第一三共ヘルスケアミノン 薬用ヘアシャンプー

1,242円 (税込)

タイプノンシリコン、アミノ酸系
容量450ml ポンプタイプ
本体価格ノープリントプライス
3位
タイプオーガニック、せっけん
容量180g せっけん
本体価格900円
2位
子どもシャンプー Bio Luce ラベンダー&アップル シャンプー
出典:amazon.co.jp

Bio Luceラベンダー&アップル シャンプー

1,512円 (税込)

タイプノンシリコン、オーガニック
容量490ml ポンプタイプ
本体価格1,400円
1位
子どもシャンプー 牛乳石鹸 カウブランド 無添加シャンプー
出典:amazon.co.jp

牛乳石鹸カウブランド 無添加シャンプー

666円 (税込)

タイプノンシリコン、アミノ酸系
容量550ml ポンプタイプ
本体価格1,000円

人気 子どもにおすすめのシャンプー 比較一覧表

商品画像
1
子どもシャンプー 牛乳石鹸 カウブランド 無添加シャンプー

牛乳石鹸

2
子どもシャンプー Bio Luce ラベンダー&アップル シャンプー

Bio Luce

3
子どもシャンプー アレッポの石鹸 エキストラ40

4
子どもシャンプー 第一三共ヘルスケア ミノン 薬用ヘアシャンプー

第一三共ヘルスケア

5
子どもシャンプー cureamino リバイタライジングシャンプー

cureamino

6
子どもシャンプー mogans ヘアシャンプー&コンディショナー

mogans

7
子どもシャンプー サラヤ ココパーム ナチュラルシャンプー

サラヤ

8
子どもシャンプー ユニリーバ ラックス ルミニーク ボリューム シャイン ノンシリコン シャンプー

ユニリーバ

9
子どもシャンプー 花王 メリット ピュアン モイスチャー 地肌クレンジング シャンプー

花王

10
子どもシャンプー BOTANIST ボタニカル スカルプシャンプー

BOTANIST

商品名

カウブランド 無添加シャンプー

ラベンダー&アップル シャンプー

アレッポの石鹸 エキストラ40

ミノン 薬用ヘアシャンプー

リバイタライジングシャンプー

ヘアシャンプー&コンディショナー

ココパーム ナチュラルシャンプー

ラックス ルミニーク ボリューム シャイン ノンシリコン シャンプー

メリット ピュアン モイスチャー 地肌クレンジング シャンプー

ボタニカル スカルプシャンプー

特徴無添加シャンプーのベストセラー!カウブランドのノンシリコンオーガニック素材95%配合!まとまりのあるツヤツヤの髪にシャンプーとしても使えるオーガニックせっけん製薬会社が皮膚科学に基づいて開発した低刺激シャンプー髪の酸化を防ぐ!抗酸化効果があるアミノ酸系シャンプー植物由来成分99%以上配合!森の恵みのシャンプー南国の高級スパリゾートをテーマに生まれたスカルプシャンプーオーガニック認証のホホバオイルを配合したノンシリコンシ...地肌をしっかりクレンジング!毛穴の老廃物をオフするノン...頭皮をいたわって髪にツヤやハリ、コシを与えるノンシリコ...
価格666円(税込)1,512円(税込)4,170円(税込)1,242円(税込)1,597円(税込)2,808円(税込)2,980円(税込)598円(税込)527円(税込)1,512円(税込)
タイプノンシリコン、アミノ酸系ノンシリコン、オーガニックオーガニック、せっけんノンシリコン、アミノ酸系ノンシリコン、アミノ酸系ノンシリコン、オーガニック、アミノ酸系ノンシリコン、オーガニック、アミノ酸系ノンシリコンノンシリコンノンシリコン、オーガニック、せっけん
容量550ml ポンプタイプ490ml ポンプタイプ180g せっけん450ml ポンプタイプ500ml ポンプタイプ300ml600ml ポンプタイプ450g ポンプタイプ470ml ポンプタイプ490ml ポンプタイプ
本体価格1,000円1,400円900円ノープリントプライス1,500円2,808円1,500円オープン価格オープン価格1,400円
商品リンク

まとめ

いかがでしたか?

乳児期よりも肌はいくぶん強くなってはいますが、それでもまだまだ皮膚は薄く、トラブルも起きやすい子どもの頭皮。皮脂が多かったり、逆に乾燥したり、汗もいっぱいかきます。そんな子どもの頭を洗うには、洗浄力はしっかりあって、なおかつ肌に過度な負担のかからないシャンプーを選びたいものです。

今回ご紹介したアイテムを参考にして、家族みんながすっきりと洗えるシャンプーを探してみてください!

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す