花王 キュレル シャンプー 【医薬部外品】
花王
キュレル シャンプー 【医薬部外品】
759円(税込)

キュレル シャンプーを実際に使って検証レビュー!口コミや評判は本当?

キュレル シャンプー を実際に購入して、徹底的に比較検証しました!

敏感肌はもちろん赤ちゃんや子どもにも使え、肌に優しいと評判のキュレル シャンプー。フケ・かゆみなどのトラブルを防いでくれると評判です。しかし「香りがイマイチ」「髪がギシギシする」などの口コミや評判もあり、購入に踏み切れない方も多いのではないでしょうか。


そこで今回は口コミの真偽を確かめるべく、実際にキュレル シャンプーを使って、使い心地・低刺激性・泡立ち・滑らかさ・洗浄力を比較検証しました。最後に、キュレル シャンプーの詰め替えタイプや上手な使い方のコツも紹介しているので、購入を検討中の方はぜひ参考にしてみてくださいね!

全商品を自社施設で比較検証しています!

全商品を自社施設で比較検証しています!

実際に商品を購入して、徹底的に比較検証した上で、優れた品質と購入する価値がある商品を見極め、おすすめの商品をご提案しています。

  • 最終更新日:2020年01月20日
目次

キュレル シャンプーとは?

キュレル シャンプーとは?

キュレル シャンプーは、花王が乾燥性敏感肌向けに商品を開発するスキンケア・ヘアケアブランド「キュレル」から発売されているシャンプーです。

キュレル シャンプーとは?

セラミド成分で地肌の潤いを保ちつつ、汚れや皮脂はしっかりと落してくれるので、さっぱりとした洗い心地が高評価です。さらにグリチルリチン酸2Kという植物由来の抗炎症成分が、痒み・フケなどの頭皮トラブルをケア。

キュレル シャンプーとは?

無香料・無着色で肌への刺激を最低限に抑えた肌に優しいアイテムで、世代・肌質を問わず幅広い人が愛用しています。

キュレル シャンプーを実際に使用して検証レビュー!

キュレル シャンプーを実際に使用して検証レビュー!

インターネット上の口コミには、その使い勝手や効果に関してさまざまな意見が寄せられていますが、やはり気になるのは実際の評価ではないでしょうか。


そこで今回は、実際に購入したキュレル シャンプーを使って、以下の5項目を検証してみます!


検証①:使い心地

検証②:低刺激性

検証③:泡立ち

検証④:滑らかさ

検証⑤:洗浄力


キュレル シャンプーとあわせて、売れ筋の市販シャンプー全28商品も実際に使って比較しています。他商品も含めたレビュー結果は以下の記事を参考にしてみてくださいね!

検証①:使い心地

検証①:使い心地

まずは、シャンプーを選ぶうえで欠かせないポイントである使い心地の検証です。香り・泡立ち・すすぎやすさ・指通りの良さの4つのポイントを評価します。


特に香りに関してはメーカーがうたう香りの再現性の高さもチェック。記載通りの香りがするかも評価に加味しています。

泡立ち最高!香りはなさすぎて物足りなさも…

泡立ち最高!香りはなさすぎて物足りなさも…

泡立ちが非常によく、洗ったという満足感をしっかり味わえるシャンプーです。その上泡切れもよく、さっと流せます。ぬるぬるする感じもなく気持ちのよい洗い上がりです。


ただ、香りは無香料と謳っている商品ではありますが、本当に全く香りがないので物足りなさも感じるほどです。また、洗っている時の指通りは可もなく不可もなく普通ですが、いささか軋みを感じます。

検証②:低刺激性

検証②:低刺激性

次に、卵白を使用するタンパク質変性試験を行って刺激の強さを検証します。薄めたシャンプーを卵白に一定量垂らしたら、泡が立たないよう優しく混ぜ、一定時間置いた後に黒い紙の上で濁り具合を観察。濁りが少ないほど低刺激性を示します。


あわせて洗浄成分以外に刺激が強い成分が使用されているなど配合されている成分もチェック

刺激はかなり少ない!敏感肌でも使いやすい

刺激はかなり少ない!敏感肌でも使いやすい

ほぼクリアな状態で刺激性はかなり低いと言えます。濁りは少し見られるものの、敏感肌の人でも使える程度です。

検証③泡立ち

検証③泡立ち

続いて、頭皮の汚れをしっかり落とすために必要な泡立ち力の検証です。



同じ希釈率で薄めたシャンプーを大きめのプラスチックカップに入れ、一定の速さのハンドミキサーで時間を計測しながらシャンプー液を泡立てます。泡が短時間でどれだけ発生したか見極めるために定規と一緒に撮影し、評価しました。

短時間で見事な泡立ち

短時間で見事な泡立ち

泡立ちはかなりの高評価です!比較的に短時間でモコモコになってくれるのでストレスなく洗髪でき、また洗った感もしっかりと味わえます。

検証④滑らかさ

検証④滑らかさ

4つ目の検証は、シャンプーを選ぶ上で気になる滑らかさです。


絡まりやすい長めの毛束を用意し、シャンプーで洗う→ドライヤーで乾かすという作業を10回ずつ繰り返します。そのあと、濡れた状態の毛束をクシに引っかかったときの圧力を計測できる機械に10回ずつ通し、平均値を算出して評価しました。


なお、実際に洗髪するときと同様の摩擦ダメージを与え、さらにシャンプーを全体にしっかり行き渡らせるため、洗うときにはクシを使用します。また、乾かすときはクシを使わず全て同じ温度・風速の熱風を当てて乾燥させます。

きしみはかなり強く、滑らかとは言えない

きしみはかなり強く、滑らかとは言えない

濡れた状態でクシを通そうとすると、かなりの軋みを感じます。あまり指通りのよいシャンプーとは言えない結果です。

検証⑤洗浄力

検証⑤洗浄力

最後に検証したのは、洗浄力。シャンプーを使う上できちんと汚れが落ちるかどうかは重要なポイントです。


皮脂の主な成分であるステアリン酸やオレイン酸を混ぜたものに着色した人工皮脂を用意し、ガラスプレートに塗布。それを薄めたシャンプー液に優しくくぐらせて、目視で評価します。

人口皮脂の汚れはよく落ちる

人口皮脂の汚れはよく落ちる

人口皮脂の汚れはよく落ち、洗浄能力は高いという結果です。ガラスプレートの汚れもシャンプー液にくぐらせるだけで中央部分はほとんど落ちています。

【レビュー結果】香りが全くなく物足りなささえ感じる…全28商品中17位という結果に

【レビュー結果】香りが全くなく物足りなささえ感じる…全28商品中17位という結果に

売れ筋の市販シャンプー全28商品をすべて比較検証した結果、キュレル シャンプーは17位に。低刺激でありながら泡立ち・洗浄力に優れ、シャンプーとしての基本的な機能は優秀と言えます。


ただ、香りが全くしないので逆に物足りないと感じてしまう点や、洗浄時に髪がきしんでしまう点が足を引っ張る評価です。


髪質が細い方やロングヘアの方など元々髪の毛が絡まりやすい方にはおすすめできませんが、髪の長さが短い方やさっぱり感を重視する方には世代・肌質を問わずピッタリ。泡は少量で泡もちがいいので、コスパよく使えて便利ですよ。

キュレルをコスパ良く使おう!

肌に優しい成分で、敏感肌やアトピー肌、またフケや痒みでお悩みの方にも評判のキュレルのシャンプー。しかし他のシャンプーよりも少々お値段が張るので、症状が治ったら元のコスパのよいシャンプーに変えてしまうという方も。


そんな方におすすめなのがこのつめかえ用です。容量はポンプ型のものが420mlなのに比べて、360mlと少な目ではありますが、値段も200円~300円ほどお安くなっています。性能は一緒なので詰替える手間を面倒と感じない方にはおすすめです。


こちらは往来のつめかえ用のパックで左上の切り口を切って本体に流し込むようになっていますが、移し替える口が中央にあるタイプのものもありますので、自分で使いやすい方を選んで購入することもできるのもいいですね。

使い方は指の腹で円を描くように頭皮を洗うのがコツ!

使い方は指の腹で円を描くように頭皮を洗うのがコツ!

シャンプー前にしっかり髪を濡らしましょう。汚れが落ちるだけでなく、泡立ちがよくなり、更なる洗浄効果の向上が期待できます。


その後シャンプーを適量とって指の腹で円を描くように頭皮から洗います。キュレルのシャンプーは少量でも泡立ちがいいので、少しずつ出して量を調整していきましょう。


最後はしっかりすすぎましょう。抗炎症成分を配合するキュレル シャンプーですが、石鹸分が残ってしまうと肌トラブルの原因となります。特に側頭部・後頭部・耳の後ろ・首筋・生え際・もみあげは忘れがちになるので要注意です。

まとめ

今回は、キュレル シャンプーを実際に購入して、使用する上で気になるポイントを徹底検証していきました。


キュレル シャンプーは洗浄力の高さだけではなく、地肌のうるおい成分であるセラミドを守りながら清潔を維持してくれる敏感・乾燥肌にとって頼れるシャンプーです。気になる方はぜひ一度試してみてくださいね!

この商品が出てくる記事

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す