• エイジングケアシャンプーのおすすめ人気ランキング10選のアイキャッチ画像1枚目
  • エイジングケアシャンプーのおすすめ人気ランキング10選のアイキャッチ画像2枚目
  • エイジングケアシャンプーのおすすめ人気ランキング10選のアイキャッチ画像3枚目
  • エイジングケアシャンプーのおすすめ人気ランキング10選のアイキャッチ画像4枚目
  • エイジングケアシャンプーのおすすめ人気ランキング10選のアイキャッチ画像5枚目

エイジングケアシャンプーのおすすめ人気ランキング10選

髪にハリやコシがなくなり、何となく年齢を感じてきた方におすすめなのがエイジングケアシャンプーです。ヘアサロンやドラッグストアでもたくさんのシャンプーが販売されていますが、白髪ケア用やダメージヘアの補修、ノンシリコンで地肌にやさしいものなどいろいろあり、30代向けから50代向けまで種類も豊富。これだけたくさんあるとどう選んだらいいのか分かりにくいものです。

そこで今回は、エイジングケアシャンプーの詳しい選び方を解説しながら、市販・通販で購入できるおすすめ商品を人気ランキングでご紹介します。記事の後半ではシャンプーと合わせて取り入れたいヘアケア方法も紹介しますので、ぜひ参考にしてくださいね。

「※本記事における「エイジングケアシャンプー」とは育毛に良い頭皮環境を整え、髪にハリやコシを与えるという意味合いで使用しています。」

  • 最終更新日:2018年11月13日
  • 191,149  views
目次

エイジングケアシャンプーの選び方

エイジングケアシャンプーは、加齢による髪の悩みに有効な成分を含み、かつしっかりと洗浄できることが大切です。では、具体的にどんなものを選んだらいいのでしょうか?以下にポイントをまとめましたので参考にしてみてください。

頭皮環境を健康に導く成分に注目

年齢による髪の悩みは、薄毛や抜け毛、ハリ・コシ不足などさまざまです。これらの主な原因は、頭皮の老化。健康な髪を育てるためには、土台となる頭皮環境を整えることが大切です。そこでまずは、頭皮を健康に導く成分に注目してみましょう。

育毛のためには頭皮環境を整えるのが重要。程よい洗浄力のものを選ぶ

育毛のためには頭皮環境を整えるのが重要。程よい洗浄力のものを選ぶ

出典:amazon.co.jp

健康的な髪を育てるには、頭皮環境がキレイであることが重要。特に男性は整髪料や皮脂が毛穴に詰まり、髪が生えにくくなっていることも多いです。


しかし、逆に洗浄力が高すぎるものを選ぶと、頭皮が乾燥し、むしろ髪に悪影響が及んでしまうことも。洗浄成分に関しては、クレイ(泥)・海洋ミネラルを使ったものなど、各社様々な商品を発売しているので、要チェックですよ。


髪のパサつき・髪に元気がない…そんな悩みを解決するために、まずは毎日のシャンプーから変えてみましょう。以下の記事では、おすすめの育毛シャンプーを紹介しているので、ぜひ参考にしてくださいね。

髪の乾燥が気になる方は、潤い成分をチェック

髪の乾燥が気になる方は、潤い成分をチェック

頭皮の乾燥が気になっている方は、保湿成分が豊富に含まれているシャンプーを選びましょう。年齢とともに水分が失われるのは地肌も同じで、頭皮が乾燥すると健康な髪を育てることができません。


アルガンオイルやホホバオイル、ツバキオイルなどといった植物オイル、シアバターなど、保湿成分はメーカーによって多種多様。口コミと合わせて、自分好みの仕上がりに近いものを選びましょう。

乾燥か皮脂多めか、肌質に合った洗浄成分でしっかり洗う

エイジングケアシャンプーに使われる洗浄成分は、アミノ酸系・石鹸系・高級アルコール系と大きく3種類に分けられます。それぞれの洗浄力の違いを理解して、ご自身の肌質に合ったものを選んでみてください。

乾燥肌ならやさしく洗える「アミノ酸系」がおすすめ

乾燥肌ならやさしく洗える「アミノ酸系」がおすすめ
アミノ酸系は地肌と髪にやさしい洗浄成分です。「グルタミン酸」や「メチルアラニン」などと記載されているものがこれに当たります。洗浄成分が頭皮に残りにくく、潤いも与えますので乾燥肌の人にぴったりでしょう。

ただしアミノ酸系とは謳っていても、頭皮に刺激を与える石油系の合成界面活性剤を使っているものもあります。これでは頭皮にやさしいとはいえませんので、成分表示をよく確かめてから選びましょう。

皮脂が多い方は「石鹸系」や「高級アルコール系」を。保湿にも注目!

皮脂が多い方は「石鹸系」や「高級アルコール系」を。保湿にも注目!
石鹸系と高級アルコール系の洗浄成分は、洗浄力が高いので皮脂をしっかり除去するのに効果的です。石鹸系は「脂肪酸」「石鹸素地」などと記載されています。シャンプー後に髪がきしみやすいので、トリートメントは欠かせません。

高級アルコール系の洗浄成分は「ラウレス硫酸」などと記載されるもので、石鹸系に比べて価格が安く、シャンプー後もパサつきにくいことが特徴です。

どちらも洗浄力が強いので乾燥肌の人にはおすすめできません。敏感肌の人も避けておく方がいいでしょう。また頭皮の潤いが不足すると、それを補おうとして余計に皮脂が分泌されますので、このタイプを選ぶときは保湿成分にも注目してくださいね。

ノンシリコンなら刺激が少なく、頭皮トラブルを起こしにくい

ノンシリコンなら刺激が少なく、頭皮トラブルを起こしにくい

出典:amazon.co.jp

エイジングケアシャンプーではノンシリコンを選ぶのがおすすめです。シリコンは洗い残しがあると毛穴詰まりなどの頭皮トラブルを起こしやすく、かゆみや臭いなど不快な症状に繋がります。また毛穴詰まりを起こすと健康な髪が育ちにくくなってしまうので、できるだけノンシリコンを選んでおきましょう。

シリコンが入っていると洗い上がりの髪がきしみにくいというメリットがありますが、ノンシリコンでも、シャンプー後のトリートメントをしっかり行えばきしみにくくなります。

「最近なんだか過敏に…」という方は、まずはお試しパックから

「最近なんだか過敏に…」という方は、まずはお試しパックから

出典:amazon.co.jp

加齢による脂漏で頭皮にかゆみのある方や、ホルモンバランスの変化で肌が過敏になっている方は、まずはお試しパックで使用感を確かめてみるのがおすすめです。最近ではドラッグストアなどで1回分のお試しシャンプー&トリートメントが販売されていますので、こうしたもので試してみると良いでしょう。

エイジングケアシャンプーで健康な頭皮を育てるためには、続けることが大切。お試しパックで自分に合うか確認しながら、泡立ちの良さや使用後の潤い感などをチェックしてみると良いでしょう。

最低でも2~3ヵ月続けられそうな価格から選ぶ

最低でも2~3ヵ月続けられそうな価格から選ぶ
シャンプーの効果を得られるまでには、個人差はありますがおよそ2~3ヵ月かかるようです。したがって、最低でも2~3ヵ月は継続できる価格帯から選ぶことも大切です。

サロン専売品などは大変質が良いものが多いですが、シャンプーだけでも数千円することも珍しくありません。コンディショナーも一緒に使った方が効果的ですので、できるだけシャンプーとコンディショナーをセットで使うようにしましょう。

エイジングケアシャンプーのおすすめ人気ランキング10選

それでは、おすすめのエイジングケアシャンプーを10点ランキング形式で選んでみたのでご覧ください。エイジングケアシャンプーでも、頭皮ケアに重点を置くものやダメージヘア、白髪対策など様々な種類があります。

なお掲載商品は、上記の選び方で記載した効果・効能があることを保証したものではありません。ご購入にあたっては、各商品に記載されている効果・効能をご確認ください。
PR

株式会社nijitoharu kurokamiスカルプ

3,600円 (税別)

特典30日間全額返金保証・シャンプーブラシ付き

リピーター続出で累計販売数50万本!今なら最大25%OFF!

ボタン
特に抜け毛や白髪が気になりだした30代~40代の女性に大人気のエイジングケアシャンプー「haru」。どんなに良いものでも長く続けられなければ意味がありませんよね。

その点、この「haru」なら、定期コースお申込でずーっと20%OFF!さらにまとめ買いなら25%OFFで、1本でたっぷり2ヶ月使えるからとってもお得です♪
10位

花王セグレタ ふっくらボリュームシャンプー

697円 (税込)

9位
エイジングケアシャンプー
出典:muji.net

無印良品エイジングケアシャンプー

1,190円

8位
7位

アスタリフトスカルプフォーカスシャンプー

2,160円 (税込)

6位
ノンシリコン アミノ酸シャンプー
出典:amazon.co.jp

モーガンズノンシリコン アミノ酸シャンプー

2,808円 (税込)

5位
ラプドゥール プレミアムリペアシャンプー
出典:amazon.co.jp

サンテックラプドゥール プレミアムリペアシャンプー

3,529円 (税込)

4位
ギフト モイストシャンプー
出典:amazon.co.jp

ラブラボギフト モイストシャンプー

972円 (税込)

3位

ポーラフォルムシャンプー

1,296円 (税込)

2位

haru黒髪スカルプ・プロ

3,600円 (税別)

1位
ラサーナ 海藻海泥シャンプー
出典:amazon.co.jp

ヤマサキラサーナ 海藻海泥シャンプー

1,209円 (税込)

おすすめ人気 エイジングケアシャンプーの比較一覧表

商品画像商品名特徴価格商品リンク
1
ラサーナ 海藻海泥シャンプー

ヤマサキ

ラサーナ 海藻海泥シャンプー

海藻エキス・海泥の力で驚くほど健やかな頭皮と美髪に!1,209円(税込)詳細を見る
2
黒髪スカルプ・プロ

haru

黒髪スカルプ・プロ

100%天然由来の優しいシャンプー3,600円(税別)詳細を見る
3
フォルムシャンプー

ポーラ

フォルムシャンプー

年齢に応じたエイジングケアに強いブランドだから説得力抜群!1,296円(税込)詳細を見る
4
ギフト モイストシャンプー

ラブラボ

ギフト モイストシャンプー

バラの芳醇な香りと目的別で使いやすいノンシリコンシャンプー972円(税込)詳細を見る
5
ラプドゥール プレミアムリペアシャンプー

サンテック

ラプドゥール プレミアムリペアシャンプー

年齢からくる、扱いにくい「うねり」や「くせ毛」にも対応!3,529円(税込)詳細を見る
6
ノンシリコン アミノ酸シャンプー

モーガンズ

ノンシリコン アミノ酸シャンプー

加齢で髪が痩せてしまった人でもボリュームアップできる2,808円(税込)詳細を見る
7
スカルプフォーカスシャンプー

アスタリフト

スカルプフォーカスシャンプー

頭皮への優しさが魅力のシャンプー2,160円(税込)詳細を見る
8
無添加シャンプー

マイナチュレ

無添加シャンプー

抜け毛が最近気になりだした人におすすめ4,000円(税込)詳細を見る
9
エイジングケアシャンプー

無印良品

エイジングケアシャンプー

敏感肌の人も納得の無着色・無鉱物油で弱酸性1,190円詳細を見る
10
セグレタ ふっくらボリュームシャンプー

花王

セグレタ ふっくらボリュームシャンプー

大人の女性に好まれるアロマティックローズの香りが好評697円(税込)詳細を見る

シャンプーと一緒に取り入れたいエイジングヘアケア

エイジングケアシャンプーと合わせて、日頃から髪と頭皮のケアをするとさらに効果的です。簡単にプラスできるヘアケア方法をご紹介するので、ぜひ取り入れてみてください。

シャンプー前のブラッシングで血行改善

シャンプー前のブラッシングで血行改善
シャンプー前にブラッシングを行うと、頭皮や髪についた汚れを浮き上がらせて落としやすくなります。さらに、シャンプー時の抜け毛を減らす効果もあります。

抜け毛に悩む人の場合、ブラッシングすると髪の毛が抜けてしまいそうで抵抗があるかもしれませんが、ブラッシングは頭皮の血行改善にもつながりますのでぜひお試しください。

半乾きはNG。シャンプー後はきちんと乾かして

半乾きはNG。シャンプー後はきちんと乾かして
ドライヤーの熱で髪が傷むのを防ぐために、自然乾燥に徹している人もいるようですが、実は自然乾燥の方がより髪を傷めやすくなります。濡れた髪はダメージを受けやすく、そのまま寝てしまうと寝返りなどでキューティクルを傷つける原因に。すでにダメージの進んでいる髪では切れ毛の原因にもなります。

また半乾きの頭皮は雑菌が繁殖しやすく、かゆみやニオイなどのトラブルに直結します。地肌には熱風を当てないように注意しながら、ドライヤーで十分に乾かすことを心がけましょう。

乾燥と摩擦防止にはナイトキャップがおすすめ

寝ている間の髪は、寝返りなどで摩擦によるダメージを受けています。ほとんどの人が1晩のうちに20~30回ほど寝返りを打つと言われているので、髪の受けるダメージは大きいですよね。

これを防ぐには、ナイトキャップをかぶるのがおすすめ。髪のダメージを緩和できるだけでなく、乾燥から守る効果もありますよ。

年代別のエイジングケアシャンプーはこちら

以下の記事では、30代と40代におすすめのシャンプーをご紹介しています。年代によって選ぶポイントが変わりますので、以下で紹介している選び方も参考にしながら、あなたに最適なシャンプーを見つけてみてくださいね。

まとめ

いかがでしたか?加齢による髪のトラブルには頭皮の老化が大きく関わっています。若い頃のような髪のツヤやハリを取り戻したいなら、頭皮の環境を整えることがなによりも大切!

髪の毛の印象だけで見た目年齢がぐっと下がりますよ。若々しさをキープするためにもぜひ、髪や頭皮のケアを入念に行ってみてくださいね。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す