1. TOP
  2. >
  3. ビューティー・ヘルス
  4. >
  5. ヘアケア・スタイリング用品
  6. >
  7. 【徹底比較】マット系ワックスのおすすめ人気ランキング33選【軟毛でもハードにきめる!】
【徹底比較】マット系ワックスのおすすめ人気ランキング33選【軟毛でもハードにきめる!】

【徹底比較】マット系ワックスのおすすめ人気ランキング33選【軟毛でもハードにきめる!】

ツヤを抑え、無造作感のあるスタイルを叶えてくれるマット系ワックス。ギャツビー・UNO(ウーノ)・モデニカなどの市販品からLipsやオーシャントリコなどのサロン品まで種類が豊富で、どれを選んだらいいのか迷ってしまいますよね。

そこで、今回はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピング・@cosmeなどで売れ筋上位のマット系ワックス33商品を比較し、最もおすすめのマット系ワックスを決定したいと思います。

比較検証は以下の4点について行いました。

  1. 仕上がり
  2. 耐風性
  3. 耐水性
  4. 落としやすさ

果たしてどの商品が最強のベストバイなのでしょうか?ぜひ購入の参考にしてくださいね。

  • 2020年09月10日更新
  • 67,191 views

検証のポイント

売れ筋のマット系ワックス33商品をすべて集めて、徹底的に比較検証しました
  • 仕上がり

    検証① 仕上がり

    まずは、ヘアワックスを選ぶうえで気になる仕上がりを検証します。それぞれのワックスをマネキンに使用しスタイリング。お手本となるスタイリング方法は、現役美容師である宮永えいとさんに教わりました。編集部員がスタイリングしたあと、素人でも美しくスタイリングできているかどうかを宮永さんに厳しくチェックしてもらい、ワックスの扱いやすさ・再現性の高さを評価しました。

  • 耐風性

    検証② 耐風性

    次に、セットしたヘアスタイルがどのくらい強風に耐えられるかを検証していきます。仕上がり検証同様、スタイリングしたマネキンに前後左右から強風を一定時間吹きかけます。セットしたてのマネキンの状態と見比べて、どのくらいヘアスタイルがキープされているかをチェックし、5段階で評価しました。

  • 耐水性

    検証③ 耐水性

    続いて検証したのは耐水性です。スタイリングしたマネキンに疑似汗を吹きかけ、どのくらいヘアスタイルが崩れたかを目視でチェック。スタイリング直後と比較して、5段階で評価しました。

  • 落としやすさ

    検証④ 落としやすさ

    シャンプーできれいに落とせるかも気になるポイントです。そこで最後にワックスの落としやすさを検証しました。一定量のワックスに赤色の着色料をまぜ、ガラスプレートに塗布。そのプレートをシャンプー液にくぐらせ、ワックスの落ち具合を5段階で評価しました。今回の検証では、どれだけやさしい力でワックスを落とせるかを調べるため、洗浄力がマイルドなアミノ酸シャンプーを使用しました。

  • すべての検証はmybest社内で行っています

    自社施設

    現役美容師兼YouTuberが全面協力!

    現役美容師兼YouTuberが全面協力!

    今回は、現役美容師兼人気YouTuberの宮永えいとさんの協力を得て、比較・検証を行いました。


    <美容師・YouTuber 宮永えいとさん>

    フリーランス美容師兼Youtuber。都内の人気ヘアサロンで店長を務めたあと独立。現在は原宿のシェアサロンでフリーランス美容師として活躍する傍ら、インフルエンサーとしても活動。男性のためのスキンケアやメンズメイク、ファッション情報などを発信している。自身のYouTubeチャンネル「オトナ男子LABO」のチャンネル登録者は約10万人におよび、男性を中心に幅広い支持層を持つ。大人美容男子のコミュニティO2Cサロン主宰。


    ※選び方について専門家の監修を受けていますが、ランキングに掲載している商品は専門家が選定したものではなく、編集部が独自に集計・ランキングづけしたものです。また、選び方で記載する効果効能があることを保証したものではありません。ご購入にあたっては、各商品に記載されている内容・商品説明をご確認ください。

    ナチュラルな印象に!マット系ワックスの魅力

    ナチュラルな印象に!マット系ワックスの魅力

    クレイワックスをはじめとするマット系ワックスは、ツヤのない仕上がりになるワックスのこと。マットワックスやドライワックスとも呼ばれます。


    水っぽさがないため軽やかなつけ心地のものが多く、わざとらしさがないナチュラルなスタイルをつくりたい人や、無造作な動きを出したい人におすすめです。

    宮永えいと
    美容師、美容YouTuber
    宮永えいとさんのコメント

    クレイとはワックスの種類のひとつで、マットやドライは仕上がりの質感のこと。クリームでもファイバーでも、テクスチャを問わずマット・ドライな仕上がりのものはマット・ドライワックスとカテゴライズされます。

    マット系ワックスの選び方

    マット系ワックスを選ぶ際にチェックしたい3つのポイントをご紹介します。

    ① テクスチャや使用感から、好みのワックスを選ぼう

    ファイバータイプなら、定番の束感スタイルにも最適

    ファイバータイプなら、定番の束感スタイルにも最適

    ファイバー繊維が配合されているため、糸を引くように伸びるのが特徴。粘り気があるため、束感をつくることに長けたワックスです。


    しかしその分、ベタつく使用感や、つけ心地もややペトっとするものが多いというデメリットもあります。

    宮永えいと
    美容師、美容YouTuber
    宮永えいとさんのコメント

    束感へアといえばファイバーワックス。使用感は好みが分かれるポイントですが、ネバっとしていて粘着力が高いので、毛と毛をしっかり結びつけてくれます。

    なめらかなクリームタイプは、なじませやすさが魅力

    なめらかなクリームタイプは、なじませやすさが魅力

    クリームタイプは一番スタンダードな種類のワックス。なめらかで伸びがよく扱いやすいため、ワックス初心者にもおすすめです。


    また、一概にはいえないものの、ファイバータイプに比べて比較的ベタつきにくいものが多い傾向にあります。

    宮永えいと
    美容師、美容YouTuber
    宮永えいとさんのコメント

    ファイバーと比べて使用感に癖がないため、どんな人でも使いやすいワックスといえます。セット力も一番幅広い印象がありますね。

    ペースト状のクレイタイプは最もドライな仕上がりに

    ペースト状のクレイタイプは最もドライな仕上がりに

    ペースト状のクレイタイプは、最もドライな質感になるワックス。水分量を感じないテクスチャで仕上がりのツヤ感が一切なく、無造作感やナチュラル感をつくりたい人に向いています。


    デメリットとしては、どのワックスよりもシャンプーで落としにくいということ。クレイワックスを使った夜は、やや洗浄力が高いシャンプーを使うとよいでしょう。

    宮永えいと
    美容師、美容YouTuber
    宮永えいとさんのコメント

    クレイは一般的にセット力が高いものが多い傾向にはありますが、モノによってはソフトやミディアムのものも。ほかのワックスと同じように、セット力はきちんと確認しましょう。

    ② ソフト?ハード?セット力は髪質と仕上がりのバランスで見極める

    ソフト?ハード?セット力は髪質と仕上がりのバランスで見極める

    ワックスのセット力は、ソフト・ハード・スーパーハード・フリーズハードなどといった表記や、1番~10番までの番号で表されています。メーカーによって基準となるセット力は異なるため、ひとことではいい切れませんが、一般的には1~3番がソフト、5番以降がハードワックスとして分類できます。


    やわらかな動きをつくるときはセット力がほどよいものを、立ち上げたりしっかりとアレンジしたいときはハードワックスがよいでしょう。

    宮永えいと
    美容師、美容YouTuber
    宮永えいとさんのコメント

    セット力は髪質×髪型で選ぶのが基本。マッシュヘアで髪にニュアンスを出したい場合はソフトを、ショートヘアで束感をつくったり、髪を立ちあげたい人はハードワックスを使うのがよいでしょう。


    そのうえで、髪がへたりやすい・髪が硬くてうごきにくいなど、それぞれの髪質に合わせてさらに細分化してワックスを選んでみてくださいね。

    ③ 香り選びで迷ったら、不快臭との相性も良好な柑橘系がイチオシ

    香り選びで迷ったら、不快臭との相性も良好な柑橘系がイチオシ

    オレンジやグレープフルーツをはじめとする柑橘系の香りは、タバコ臭や汗臭などの不快臭を目立たなくする効果が期待できます。また、ふわりと香る程度のものが多く、香水や制汗剤と混ざりにくいのも利点のひとつです。

    売れ筋の人気マット系ワックス全33商品を徹底比較!

    マット系ワックスの検証

    ここからは、Amazon・楽天・Yahoo!ショッピング・@cosmeなどの売れ筋ランキング上位のマット系ワックス33商品をすべて集めて、どれが最も優れた商品なのか検証していきます。


    検証項目は以下のとおりです。

    検証①:仕上がり

    検証②:耐水性

    検証③:耐風性

    検証④:落としやすさ


    ※ランキング作成日:2020年8月20日

    今回検証した商品

    1. アリミノ|スパイスプレミアム マットフリーズ ワックス
    2. Lipps|L08 マットハードワックス
    3. アリミノ|スパイスネオ ファイバー ワックス
    4. Lipps|マットプラストワックス
    5. OCEAN TRICO|オーシャントリコ ヘアスタイリングワックス クレイ
    6. マンダム|ギャツビー ヘアジャム マットニュアンス
    7. 資生堂|UNO(ウーノ)マットエフェクター
    8. ビューティーエクスペリエンス|ロレッタ デビル ワックス 7.0
    9. 中野製薬|ナカノ スタイリング タント ワックス 7 ラスティング&ドライ
    10. マンダム|ギャツビー インサイドロック ナチュラルリフト
    11. ミューヴル|D7 ドライハードワックス
    12. マンダム|ギャツビー インサイドロック モーションコントロール
    13. デミ コスメティクス|ウェーボ デザインキューブ ドライワックス
    14. OCEAN TRICO|オーシャントリコ ヘアワックス オーバードライブ
    15. マンダム|ギャツビー ムービングラバー グランジマット
    16. タマリス|ソティール マット ワックス
    17. シュワルツコルフ|オージス セッションレーベル コールパテ
    18. アンファー|スカルプD ハードワックスNK4
    19. ナンバースリー|ドライペーストワックス 6
    20. マンダム|ギャツビー ムービングラバー エアライズ
    21. EARTHEART(アースハート)|スタイリングワックス マット
    22. ナプラ|N. オム SHEAクリーム
    23. ビューティエクスペリエンス|ロレッタ メイクアップワックス 6.5
    24. ユニリーバ|AXE(アックス)ディフィニティブ ホールド マッドワックス
    25. 柳屋本店|MUGA クレイハードワックス
    26. 中野製薬|モデニカ スモーキーマッド
    27. ナプラ|ケアテクトHB エアリーメイク
    28. john master organics|スカルプティングCミディアムホールド N
    29. フィヨーレ|クリエイティブデザイン ナチュラルワックス
    30. ロレアルプロフェッショナル|ロレアル プロフェッショナル オム5 クレイワックス
    31. DENIS(デニス)|マグナムワックス
    32. OSMO|OSMO グルーミングヘアワックス クレイワックス
    33. ウエラ|セバスティアン クラフトクレイ

    検証① 仕上がり

    仕上がり

    まずは、ヘアワックスを選ぶうえで気になる仕上がりを検証します。


    それぞれのワックスをマネキンに使用しスタイリング。お手本となるスタイリング方法は、現役美容師である宮永えいとさんに教わりました。


    編集部員がスタイリングしたあと、素人でも美しくスタイリングできているかどうかを宮永さんに厳しくチェックしてもらい、ワックスの扱いやすさ・再現性の高さを評価しました。

    【検証結果ハイライト】クレイワックスはやや上級者向け。テクスチャのうるおいがない分まとまりにくい

    【検証結果ハイライト】クレイワックスはやや上級者向け。テクスチャのうるおいがない分まとまりにくい

    高評価を得た商品のうち、過半数がクリームワックスという結果に。やや油分を含んでいるからか、髪なじみがよいものが多く、束感とまとまり感のバランスの取れたスタイルに仕上がりました。


    クレイワックスは無造作な印象をつくることができた一方、ぼさっとした仕上がりに見えてしまうものも多く、仕上がりのよし悪しに差が出やすい傾向に…。やや上級者向けといえるでしょう。

    宮永えいと
    美容師、美容YouTuber
    宮永えいとさんのコメント

    仕上がりの質感を問わず、スタイルをきれいに見せるポイントは全体のまとまり感です。まとまりがないと、ぼさっとして見えやすいですよね。そのため、ワックスにはしっかりと束を動かすだけでなく、止める力もほしいところ。


    テクスチャはやわらかすぎず硬すぎないものがベストです。やわらかすぎると止まる力が弱くパサついて見えてしまい、硬すぎると髪になじませにくい場合があります。もちろん、きちんとなじませればしっかり動きが出ますが、上級者向けかもしれません。

    検証② 耐風性

    耐風性

    次に、セットしたヘアスタイルがどのくらい強風に耐えられるかを検証していきます。


    仕上がり検証同様、スタイリングしたマネキンに前後左右から強風を一定時間吹きかけます。セットしたてのマネキンの状態と見比べて、どのくらいヘアスタイルがキープされているかをチェックし、5段階で評価しました。

    【検証結果ハイライト】ほとんどの商品が合格点超え!マット系は総じて再現性が高い傾向に

    【検証結果ハイライト】ほとんどの商品が合格点超え!マット系は総じて再現性が高い傾向に

    耐風性の検証で印象的だったのは、ほとんどの商品が強風を吹きかけると束が乱れるものの、バネのように元に戻ったということ。


    とくに、つけ心地が軽やかで細めの束ができるクレイワックスは乱れたようには見えにくく、再現性が高い傾向にありました。

    検証③ 耐水性

    耐水性

    続いて検証したのは耐水性です。


    スタイリングしたマネキンに疑似汗を吹きかけ、どのくらいヘアスタイルが崩れたかを目視でチェック。スタイリング直後と比較して、5段階で評価しました。

    【検証結果ハイライト】耐水性も大差なし。どのテクスチャでも、束が大きくしなることはなかった

    【検証結果ハイライト】耐水性も大差なし。どのテクスチャでも、束が大きくしなることはなかった

    どの商品もふわっとした仕上がりだったためか、目立ってボリュームダウンしたものはなく、耐水性の検証ではすべての商品を合格点以上としました。


    スタイリング直後のふわっと感や無造作感は、多少の雨・汗であればキープできるでしょう。

    検証④ 落としやすさ

    落としやすさ

    シャンプーできれいに落とせるかも気になるポイントです。そこで最後にワックスの落としやすさを検証しました。


    一定量のワックスに赤色の着色料をまぜ、ガラスプレートに塗布。そのプレートをシャンプー液にくぐらせ、ワックスの落ち具合を5段階で評価しました。


    今回の検証では、どれだけやさしい力でワックスを落とせるかを調べるため、洗浄力がマイルドなアミノ酸シャンプーを使用しました。

    【検証結果ハイライト】全商品が3割ほどしか落ちず…キープ力が高い分、落としやすさは妥協が必要

    【検証結果ハイライト】全商品が3割ほどしか落ちず…キープ力が高い分、落としやすさは妥協が必要

    比較的良好な結果を得たのは、ナチュラルな仕上がりをうたったクリームタイプ。セミマットな質感に仕上がり、シャンプー液につけると半分ほどを洗い落とすことができました。


    とはいえ、プレートに塗ったワックスをきれいに洗い落とせたものはなし。テクスチャの水分が少ないほど落ちにくくなるので、洗浄力の高いシャンプーを併用するようにしましょう。


    ※ランキングに掲載している商品は専門家が選定したものではなく、編集部が独自に集計・ランキングづけしたものです。また、選び方で記載する効果効能があることを保証したものではありません。ご購入にあたっては、各商品に記載されている内容・商品説明をご確認ください。

    No.1
    ベストバイ・マット系ワックス
    耐水性No.1

    アリミノスパイスプレミアム マットフリーズ ワックス

    1,188円(税込)

    総合評価

    3.54
    • 仕上がり(マット): 4.1
    • 耐水性(マット): 3.5
    • 耐風性(マット): 4.5
    • 落としやすさ: 1.5

    扱いやすい!アレンジ力が高く繊細な束感スタイルに

    アリミノ「スパイスプレミアム マットフリーズワックス」は青色のクリームが特徴。りんごの香りがふわりと漂います。マット系ワックスにしてはうるおいを感じるテクスチャで、髪にするっとなじみました。

    仕上がりの質感はセミマット。髪にはややツヤが見られます。セット力が高く、軽く振るだけでシャープな束をつくり、前髪などの細部も自然にアレンジできました。

    落としにくさは否めませんが、繊細な束感に仕上がるので、風を受けても乱れて見えにくいのは嬉しいポイント。また、ベタつきにくい使用感なので手櫛で簡単に手直しできるのも魅力のひとつです。
    テクスチャの種類クリーム
    質感マット(ドライ)
    ホールド力ハード
    無香料-
    香りアップル&ペアーの香り
    内容量(g)70
    No.2
    落としやすさも良好

    LippsL08 マットハードワックス

    Jag6344345

    1,650円(税込)

    総合評価

    3.40
    • 仕上がり(マット): 3.0
    • 耐水性(マット): 3.5
    • 耐風性(マット): 4.0
    • 落としやすさ: 3.5

    マットになるのに落としやすい!軟毛向けのワックス

    パイナップルを思わせるフルーティな香りが特徴。やや硬めのテクスチャでベタつかない使用感も好印象です。うるおいは少ないもののなじませやすく、やわらかな束感ヘアに仕上がりました。

    特筆すべきは落としやすさです。検証では半分以上を洗い落とすことができ、全体で見ても極めて優秀な結果を残しました。きちんとマットな質感をつくれるにもかかわらず洗い落としやすいのは嬉しいポイントです。

    ただし、髪質によってはやや注意が必要。セット力はそこまで高くないため、硬い髪をまとめるには物足りなさを感じます。軟毛の人や毛量が少ない人のほうが満足して使えるでしょう。
    テクスチャの種類クリーム
    質感マット(ドライ)
    ホールド力ハード
    無香料-
    香りさわやかなグリーンアップルの香り(通販サイトより引用)
    内容量(g)85
    No.3
    ベタつきにくい使用感

    アリミノスパイスネオ ファイバー ワックス

    1,000円(税込)

    総合評価

    3.38
    • 仕上がり(マット): 4.2
    • 耐水性(マット): 3.0
    • 耐風性(マット): 4.0
    • 落としやすさ: 1.5

    ファイバーなのにベタつかない!アレンジ力も申し分なし

    柑橘系の爽やかな香りがするファイバータイプのワックス。するっと伸びて髪によくなじみ、繊細な束感がある無造作ヘアに仕上がりました。アレンジ力も高く、ボリュームをだしつつ細部までこだわった動きをつけられます。


    ファイバーワックスにもかかわらず、ベタつきにくい使用感も美点のひとつ。つけ心地も軽やかで風を受けると乱れますが、大部分がバネのように元に戻ったのも印象的です。

    落としやすさの検証は振るわない結果となってしまいましたが、使用感・仕上げやすさともにハイクオリティなワックスです。
    テクスチャの種類ファイバー
    質感マット(ドライ)
    ホールド力ハード
    無香料-
    香りフレッシュペアーの香り
    内容量(g)100
    No.4

    Lippsマットプラストワックス

    1,760円(税込)

    総合評価

    3.30
    • 仕上がり(マット): 4.0
    • 耐水性(マット): 3.5
    • 耐風性(マット): 4.0
    • 落としやすさ: 1.0

    注意点もややあるが、ホールド力・セット力は申し分なし

    Lipsの「マットプラストワックス」は、うるおいがあるなめらかなテクスチャが特徴。わずかにツヤがあるセミマットな質感に仕上がります。

    ややベタつく使い心地はマイナスポイントですが、髪に軽くなじませるだけで束をつくり、細部までしっかり動きを出せました。強風を吹きかけると髪全体がやや広がってしまいましたが、束感はしっかりとキープ。

    一方、落としにくさは低評価。洗浄力の高いシャンプーを使うなど注意点はありますが、セット力・ホールド力ともに優秀なので、髪質・髪型を問わず使いやすい商品といえます。
    テクスチャの種類クレイ
    質感マット(ドライ)
    ホールド力ハード
    無香料-
    香りさわやかなグリーンアップルの香り(通販サイトより引用)
    内容量(g)100
    No.5
    仕上がり評価No.1

    OCEAN TRICOオーシャントリコ ヘアスタイリングワックス クレイ

    wsB897636

    1,650円(税込)

    総合評価

    3.30
    • 仕上がり(マット): 4.5
    • 耐水性(マット): 3.0
    • 耐風性(マット): 3.5
    • 落としやすさ: 1.0

    落としにくいが、一線を画す仕上がりと使用感が魅力

    クレイタイプですが、もったりとしていて少し油分を感じるテクスチャです。手のひらでしっかり伸び、髪に均等につけて伸ばすことができました。

    振るだけで束をつくり髪を動かせる感覚で、無造作感とまとまり感を両立したスタイルに仕上がりました。うたい文句どおり、ワックスをつけていないような軽やかなつけ心地だったのも印象的です。

    耐風性の検証結果も良好。風を受けるとやや乱れますが大部分がバネのように元に戻り、再現性も高いといえそうです。クレイワックスであるため落としにくさは否めませんが、初心者・上級者問わず扱いやすい商品でしょう。
    テクスチャの種類クレイ
    質感マット(ドライ)
    ホールド力ハード
    無香料-
    香りライジングウェーブ
    内容量(g)80
    No.6
    落としやすさNo.1

    マンダムギャツビー ヘアジャム マットニュアンス

    200円(税込)

    総合評価

    3.30
    • 仕上がり(マット): 3.0
    • 耐水性(マット): 3.0
    • 耐風性(マット): 3.0
    • 落としやすさ: 4.5

    使用感は魅力だが、セット力が低くショートには不向き

    「ギャツビー ヘアジャム マットニュアンス」はジェルのようなテクスチャですが、仕上がりのツヤ感は一切なく、きちんとマットな質感をつくることができました。しかし、セット力は低く、髪と髪をくっつける力が弱いため、しっかりと束感をつくりたいショートヘアには不向きでしょう。

    軽やかなつけ心地や、水溶性であるためシャンプーで落としやすいのは魅力的なポイント。スタイリング剤としての質は高いので、マッシュヘアでやわらかな髪の動きをつくりたい人のほうが商品のよさを活かせそうです。
    テクスチャの種類ヘアジャム
    質感マット(ドライ)
    ホールド力ハード
    無香料-
    香りアクアフルーティーの香り
    内容量(g)110
    No.7

    資生堂UNO(ウーノ)マットエフェクター

    527円(税込)

    総合評価

    3.28
    • 仕上がり(マット): 4.2
    • 耐水性(マット): 3.0
    • 耐風性(マット): 3.0
    • 落としやすさ: 2.0

    マットだけどパサッと見えにくい。クオリティは価格以上

    弾力があるもったりとしたテクスチャからは、りんごのような爽やかな香りが漂います。ベタつきがなく軽いつけ心地で、髪に軽くなじませるだけで自然な束感をつくり、ボリュームのあるスタイルに仕上がりました。

    かなりマットな質感になったものの、髪にまとまりを出せるためパサっとした感じに見えにくかったのも好印象です。今回検証した商品のなかでは、落としやすさも平均点レベル。再現性はそこまで高くないものの強風を吹きかけても大きく乱れることもなく、価格以上のクオリティといえます。
    テクスチャの種類クリーム
    質感マット(ドライ)
    ホールド力ハード
    無香料-
    香りグリーンフルーティーの香り
    内容量(g)80
    No.8

    ビューティーエクスペリエンスロレッタ デビル ワックス 7.0

    1,273円(税込)

    総合評価

    3.26
    • 仕上がり(マット): 3.4
    • 耐水性(マット): 3.0
    • 耐風性(マット): 4.0
    • 落としやすさ: 2.5

    セット力は弱めだが、ニュアンスをつくりたいならアリ

    ボディクリームのようなうるおいがあるテクスチャの「ロレッタデビルワックス7.0」。なめらかなクリームが髪にサラッとなじんでいき、セミマットな質感に仕上がりました。

    ただし、髪をホールドする力は弱め。髪にナチュラルな毛流れはつくることができても、力強い束をつくったり、毛先までアレンジすることはできませんでした。落としやすさは平均以上と扱いやすいワックスですが、しっかりとセットしたい人は避けたほうが無難です。
    テクスチャの種類クリーム
    質感セミマット
    ホールド力ミディアム
    無香料-
    香りダマスクローズ
    内容量(g)65
    No.9

    中野製薬ナカノ スタイリング タント ワックス 7 ラスティング&ドライ

    724円(税込)

    総合評価

    3.24
    • 仕上がり(マット): 3.6
    • 耐水性(マット): 3.5
    • 耐風性(マット): 4.0
    • 落としやすさ: 1.5

    機能面は平均点以上。扱いにくいテクスチャは上級者向け

    中野製薬「タントワックス7 ラスティング&ドライ」はやわらかなクリームですが、髪なじみはいまひとつ。スタイリングするときに髪が絡まる感覚がありました。しっかりと束感をつくることはできますが、仕上がりはまとまり感に欠け、パサついた印象に…。

    ベタつきがない使用感は評価できるポイント。仕上がりの束が繊細なので、乱れても簡単にスタイリングし直すことができます。機能面は悪くないものの、スタイリングするのが難しいため、やや上級者向けの商品といえるでしょう。
    テクスチャの種類クリーム
    質感マット(ドライ)
    ホールド力ハード
    無香料-
    香りスウィートフルーティフローラルの香り
    内容量(g)90
    No.10

    マンダムギャツビー インサイドロック ナチュラルリフト

    601円(税込)

    総合評価

    3.22
    • 仕上がり(マット): 3.8
    • 耐水性(マット): 3.0
    • 耐風性(マット): 3.0
    • 落としやすさ: 2.5

    ベタつく使用感だが、うたい文句どおりの仕上がりは好印象

    グレープフルーツのような柑橘系の香りが漂う、やわらかいペーストタイプ。なじませるだけで束をつくることができます。毛先までアレンジするにはやや物足りなさを感じますが、髪の表面やトップはふんわりとしたうたい文句どおりのスタイルに仕上がりました。

    風に煽られても崩れにくく、ナチュラルな仕上がりをキープできそうです。使用感はややベタつきがありますがつけ心地は軽やかで、やわらかな印象に仕上げたい人におすすめできるワックスです。
    テクスチャの種類クリーム
    質感マット(ドライ)
    ホールド力ソフト
    無香料-
    香り落ち着きのあるシトラス系の香り
    内容量(g)75
    No.11

    ミューヴルD7 ドライハードワックス

    maf6868505

    1,430円(税込)

    総合評価

    3.20
    • 仕上がり(マット): 3.5
    • 耐水性(マット): 3.0
    • 耐風性(マット): 4.5
    • 落としやすさ: 1.5

    ホールド力の高さはトップクラス。堅実な印象のワックス

    灰色のクリームが特徴の「ミューヴル ドライワックスD7」。やわらかくうるおいを感じるテクスチャで、ベタつきません。伸びもよいためなじませやすく、軽く左右に振るだけで束をつくれました。

    髪をしっかりホールドしたあとは、強風を吹きかけても束が乱れません。一番崩れやすいフロント部分もしっかりキープすることができていました。落としにくさは否めませんが、ポイントはしっかり押さえたベーシックなワックスです。
    テクスチャの種類クリーム
    質感マット(ドライ)
    ホールド力ハード
    無香料-
    香りアップル&ジャスミン
    内容量(g)80
    No.12

    マンダムギャツビー インサイドロック モーションコントロール

    601円(税込)

    総合評価

    3.18
    • 仕上がり(マット): 4.2
    • 耐水性(マット): 3.0
    • 耐風性(マット): 2.5
    • 落としやすさ: 2.0

    セミマットな質感が印象的。ベタつかず束をつくりやすい

    シトラスと柑橘系の爽やかな香りが特徴。油分を感じるもったりとしたクリームで、セミマットな質感に仕上がります。髪なじみがよく1本1本の髪を立ちあげながら束をつくることができました。

    ややしっとりしたつけ心地ですがベタつきはありません。風を受けるとトップを中心に崩れてしまいましたが、毛束が崩れることはなかったので、機能面もおおかた問題なしといえそうです。マット系ワックスにしては落としやすさの結果はそこそこで、ナチュラル志向の人におすすめできるワックスです。

    テクスチャの種類クリーム
    質感マット(ドライ)
    ホールド力ソフト
    無香料-
    香り落着きあるシトラスの香り
    内容量(g)75g
    No.13
    耐風性No.1

    デミ コスメティクスウェーボ デザインキューブ ドライワックス

    814円(税込)

    総合評価

    3.10
    • 落としやすさ: 1.0
    • 仕上がり(マット): 3.0
    • 耐水性(マット): 3.5
    • 耐風性(マット): 5.0

    甘酸っぱい香りが特徴。ホールド力の高さは一長一短

    ラズベリーのような甘酸っぱい香りが漂う、ペースト状のテクスチャ。セット力がかなり高く、軽くなじませるだけで束をつくっていきます。髪1本1本が硬くなっていく感覚があり、髪質を問わずしっかりと立ち上げることはできますが、全体のまとまり感はいまひとつといった印象を受けました。

    強風を吹きかけても乱れず耐風性の検証では満点を獲得。ホールド力が抜群に高い一方、落としにくいというデメリットも…。セット力重視の人にはおすすめですが、扱いやすさは妥協が必要です。
    テクスチャの種類クレイ
    質感マット(ドライ)
    ホールド力ハード
    無香料-
    香りフローラルフルーティー
    内容量(g)80
    No.14

    OCEAN TRICOオーシャントリコ ヘアワックス オーバードライブ

    1,650円(税込)

    総合評価

    3.10
    • 仕上がり(マット): 3.0
    • 耐水性(マット): 3.5
    • 耐風性(マット): 4.0
    • 落としやすさ: 2.0

    一級のホールド力だが、うまく仕上げるにはコツが要る

    粘度のように硬いペースト状のテクスチャ。テクスチャに水分がないからかあまり伸びず、ワックスが均等になじんでいきません。スタイリング時には手に髪がくっつく感覚があり、つけムラができてしまった部分もありました。

    髪の毛1本1本が針になったような束感ができますが、仕上がりのまとまり感はいまひとつ。評価は平均点レベルに留まりました。風を受けてもフロント部分が割れることがなくキープ力は期待できますが、やや扱いにくいテクスチャなので上級者向けといえます。
    テクスチャの種類クリーム
    質感マット(ドライ)
    ホールド力ハード
    無香料-
    香りライジングウェーブ
    内容量(g)80
    No.15

    マンダムギャツビー ムービングラバー グランジマット

    440円(税込)

    総合評価

    3.10
    • 仕上がり(マット): 4.0
    • 耐水性(マット): 3.5
    • 耐風性(マット): 3.0
    • 落としやすさ: 1.0

    価格以上の品質。欠点が少ない、ベーシックなワックス

    「ギャツビー ムービングラバーグランジマット」はオレンジ系の香りをほのかに覚えます。ペーストとクリームの間のようなテクスチャで指どおりがよく、しっかりとした束感ヘアに仕上がりました。

    あまりベタつきを感じない点も好印象。強風を吹きかけるとやや毛先が散らばりますが、スタイルが大きく乱れることはなく、バランスの取れたワックスといえそうです。ただし、かなりマットな仕上がりになるため、場合によってはパサついた感じに見えてしまいそう…。慣れるまでは丁寧にスタイリングするとよいでしょう。
    テクスチャの種類クリーム
    質感マット(ドライ)
    ホールド力ハード
    無香料-
    香りクリアフローラルの香り
    内容量(g)80
    No.16

    タマリスソティール マット ワックス

    814円(税込)

    総合評価

    3.06
    • 仕上がり(マット): 3.4
    • 耐水性(マット): 3.0
    • 耐風性(マット): 3.0
    • 落としやすさ: 2.5

    ホールド力はそこそこ。やわらかくキメたい人向け

    みずみずしいうるおいを感じるテクスチャからは、ライムのようなさっぱりとした香りを覚えます。ゆるいテクスチャですがきちんとマットな質感に仕上がりました。

    ハードワックスですが、セット力はそこそこといったところ。束をつくり細かいアレンジもできますが、やわらかなスタイルに仕上がりました。比較的落としやすく、キープ力の検証でも平均点レベルの評価とバランスがよい商品ですが、剛毛な人は物足りなさを感じそうです。
    テクスチャの種類クリーム
    質感マット(ドライ)
    ホールド力ハード
    無香料-
    香りリラックスフローラル
    内容量(g)80
    No.17

    シュワルツコルフオージス セッションレーベル コールパテ

    1,220円(税込)

    総合評価

    3.00
    • 仕上がり(マット): 4.0
    • 耐水性(マット): 3.0
    • 耐風性(マット): 3.0
    • 落としやすさ: 1.0

    落としにくいが、こだわりが見られる上質なワックス

    炭が配合された黒っぽい色のクリームと、香水を思わせる高級感あるツンとした香りが特徴。やわらかなテクスチャが髪になじみ、軽く振るだけで束感をつくることができます。しなやかな束感と毛の動きがある、大人っぽいスタイルに仕上がりました。

    まったくベタつきを感じない使用感も好印象。強風を吹きかけるとやや広がってしまいますが、軽やかなつけ心地なので手直ししやすいのもメリットのひとつです。落としにくいのが難点ですが、求めるポイントはクリアした上質なワックスといえます。
    テクスチャの種類クリーム
    質感マット(ドライ)
    ホールド力ソフト
    無香料-
    香り
    内容量(g)65
    No.18

    アンファースカルプD ハードワックスNK4

    2,048円(税込)

    総合評価

    2.90
    • 仕上がり(マット): 3.0
    • 耐水性(マット): 3.0
    • 耐風性(マット): 4.0
    • 落としやすさ: 1.5

    アレンジはできないが、ボリュームを出したい人はアリ

    グレー色のクリームで、とろっとしたテクスチャでベタつかない使用感が魅力。伸びがよく髪にスッとなじみ、ドライな質感に仕上がりますが、つけ心地はややしっとりしているのが気になる人もいるでしょう。

    ハードワックスですがセット力はそこそこ。仕上がりの束感はやや物足りなさを感じました。しかし、軽く振るだけで髪が立ちあがり、うたい文句どおりのボリュームのあるスタイルに仕上がったのは好印象。ターゲットのニーズを忠実に再現しているため、アレンジ力よりもふわっとした仕上がりを求める人なら満足できそうです。
    テクスチャの種類クレイ
    質感マット(ドライ)
    ホールド力ハード
    無香料-
    香りグリーンフローラル
    内容量(g)60
    No.19

    ナンバースリードライペーストワックス 6

    738円(税込)

    総合評価

    2.90
    • 仕上がり(マット): 4.0
    • 耐水性(マット): 2.5
    • 耐風性(マット): 3.0
    • 落としやすさ: 1.0

    ややなじませにくいが、メリハリのある髪に仕上がる

    やや渋みを感じるグレープフルーツの香りが漂う「デューサー ドライペーストワックス 6」。やや油分を含んだテクスチャでセミマットな質感に仕上がります。少しなじませにくいワックスですが、髪はしっかりと立ち上げることができました。

    ほかのマット系ワックスと比べ、ややペタっとしたつけ心地は好みが分かれるポイント。セット力は高くメリハリのあるスタイルに仕上がりますが、ふわっとした質感に仕上げたい人には向いていません。
    テクスチャの種類クレイ
    質感マット(ドライ)
    ホールド力ハード
    無香料-
    香りローズ&フローラルベリー
    内容量(g)80
    No.20

    マンダムギャツビー ムービングラバー エアライズ

    572円(税込)

    総合評価

    2.86
    • 仕上がり(マット): 3.4
    • 耐水性(マット): 3.5
    • 耐風性(マット): 2.5
    • 落としやすさ: 1.5

    ミディアムレベルのセット力。マッシュヘアにおすすめ

    ゆるめのテクスチャの「ギャツビー ムービングラバーエアライズ」。キープ力は比較的良好で、しっかりと束をつくった部分は風を受けてもキープされていました。

    束感をつくることはできますが、仕上がりの質感はやわらかめ。ミディアムレベルのセット力なので、もともとの髪が立ち上がりにくい人は物足りなさを感じるでしょう。マッシュヘアなどトップがやや長めの髪型に使うほうがアレンジの幅が広がりそうです。
    テクスチャの種類クリーム
    質感マット(ドライ)
    ホールド力ミディアム
    無香料-
    香りクリアフローラルの香り
    内容量(g)80
    No.21

    EARTHEART(アースハート)スタイリングワックス マット

    1,870円(税込)

    総合評価

    2.80
    • 仕上がり(マット): 3.0
    • 耐水性(マット): 3.0
    • 耐風性(マット): 2.0
    • 落としやすさ: 3.0

    仕上がりはツヤ寄り。やわらかな印象を求めるならアリ

    クレイワックスのなかでは、比較的うるおいを感じるテクスチャ。なめらかなのでなじませやすく、簡単に束感をつくることができ、ふわっとしたスタイルに仕上がりました。

    ただし、自然なツヤ感のある髪に仕上がったので、ドライな質感を求める人はギャップを感じてしまうでしょう。ベタつきにくく、乱れても直しやすい使用感は好印象なので、自然なツヤ感がほしい人や、マッシュヘアにニュアンスを出したい人には検討の余地があります。
    テクスチャの種類ファイバー
    質感マット(ドライ)
    ホールド力ハード
    無香料-
    香りシトラスフルーティ
    内容量(g)50
    No.22

    ナプラN. オム SHEAクリーム

    1,683円(税込)

    総合評価

    2.80
    • 仕上がり(マット): 3.5
    • 耐水性(マット): 3.0
    • 耐風性(マット): 3.0
    • 落としやすさ: 1.0

    仕上がりの質感はきれいだが、上級者向けのジェルワックス

    柑橘系の香りが漂う、ナプラ「N. オム SHEAクリーム」はジェルワックスタイプ。ややベタつく使用感で、スタイリング時に手が髪に引っかかる感覚がありました。初心者にはやや扱いにくい商品といえるでしょう。

    仕上がりは及第点レベル。パリッとした束をつくりボリュームも出ますが、風を受けると毛先を中心にスタイルが乱れてしまいました。ハリとやわらかさがある仕上がりなので、マッシュヘアやパーマヘアのほうが向いているかもしれません。
    テクスチャの種類ジェルワックス
    質感ツヤ
    ホールド力ハード
    無香料-
    香りフルーティ・ハーバルのジェンダーレスな香り
    内容量(g)100
    No.23

    ビューティエクスペリエンスロレッタ メイクアップワックス 6.5

    1,224円(税込)

    総合評価

    2.80
    • 落としやすさ: 2.0
    • 仕上がり(マット): 3.5
    • 耐水性(マット): 3.0
    • 耐風性(マット): 2.0

    無造作感は出せるがなじませにくく、初心者には不向き

    ファイバーとクリームの間のような、弾力があるホイップのようなテクスチャが特徴。渋みを感じるフローラルの香りが漂います。セット力が高く、軽く振るだけで束感をつくることができました。

    しかし、仕上がりのまとまり感は少なめ。うたい文句どおり無造作な仕上がりになると同時に、ややぼさっとして見えてしまいました。ベタつきにくいので何度でも手直しできますが、風を受けるとぼさっと感が増してさらにまとめにくくなるので、初心者には扱いづらいでしょう。
    テクスチャの種類ファイバー
    質感マット(ドライ)
    ホールド力ハード
    無香料-
    香りローズ系
    内容量(g)65
    No.24

    ユニリーバAXE(アックス)ディフィニティブ ホールド マッドワックス

    540円(税込)

    総合評価

    2.78
    • 仕上がり(マット): 3.2
    • 耐水性(マット): 3.0
    • 耐風性(マット): 3.0
    • 落としやすさ: 1.5

    少量でもしっかり伸びるクリーム。強い香りはやや難点

    デオドラント製品のような清潔感のある香りの「AXE ディフィニティブホールドマッドワックス」。ペーストのようにうるおいが少ないテクスチャですが、少量でもしっかりと伸びます。セット力は高めで、束をかちっとホールドできました。

    しかし、キープ力はいまひとつ。強風を吹きかけると、髪が乱れたままの形でホールドされてしまい再現性は期待できません。また、独自の製品香も強いため、香りに酔いやすい方は避けたほうが無難です。
    テクスチャの種類クリーム
    質感マット(ドライ)
    ホールド力ハード
    無香料-
    香りクールマリンのさりげない香り
    内容量(g)65
    No.25

    柳屋本店MUGA クレイハードワックス

    517円(税込)

    総合評価

    2.76
    • 仕上がり(マット): 2.9
    • 耐水性(マット): 3.5
    • 耐風性(マット): 3.5
    • 落としやすさ: 1.0

    セット力・ホールド力は高いが、テクスチャに難あり…

    硬いペースト状の「muga クレイハードワックス」。セット力は高く、はねやすいサイドを抑えることもできましたが、テクスチャが硬く伸ばしにくいため髪になじんでいきません。

    ややベタつくつけ心地で、そこまでドライ感をつくれなかったのもマイナスポイント。質感・まとまり感ともに中途半端な印象です。ホールド力は高く、風を受けたあとはバネのようにスタイルが元に戻ったのは評価できますが、テクスチャの扱いにくさは否めません。
    テクスチャの種類クレイ
    質感マット(ドライ)
    ホールド力ハード
    無香料-
    香りさわやかなグリーンフローラルの香り
    内容量(g)85
    No.26

    中野製薬モデニカ スモーキーマッド

    650円(税込)

    総合評価

    2.72
    • 仕上がり(マット): 3.8
    • 耐水性(マット): 3.0
    • 耐風性(マット): 2.0
    • 落としやすさ: 1.0

    立ち上げる力に振り切ったワックス。アレンジ力は弱め

    スッキリとした清涼感ある香りがする「モデニカ スモーキーマッド」は、クレイタイプ。ベタつきが控えめのテクスチャでセット力も高く、髪1本1本を立ち上げることができました。

    うたい文句どおり、マットな質感でふんわりしたスタイルに仕上がります。ただし、束をつくる力は弱いので、細部までアレンジしたい人は物足りなさを感じるでしょう。軽やかなつけ心地ですが落としにくいので、洗浄力の高いシャンプーを使用することを推奨します。
    テクスチャの種類クレイ
    質感マット(ドライ)
    ホールド力ハード
    無香料-
    香り清潔感のあるシトラスフローラルの香り
    内容量(g)60
    No.27

    ナプラケアテクトHB エアリーメイク

    407円(税込)

    総合評価

    2.70
    • 仕上がり(マット): 3.0
    • 耐水性(マット): 2.5
    • 耐風性(マット): 2.0
    • 落としやすさ: 3.0

    マッシュヘアなら検討の余地があるが、質感はツヤ寄り

    ボディクリームのようなうるおいがあるテクスチャ。軽やかなつけ心地で、やわらかい束感をつくれますが、髪を立ちあげるほどのセット力はありません。

    風を受けると乱れますが、ベタつかないので簡単にスタイリングし直せます。落としやすさも平均以上と扱いやすさは抜群なので、ナチュラルに仕上げたいマッシュヘアにおすすめです。ただし、仕上がりはどちらかというとツヤ寄りなので、マットな質感を求める人には向きません
    テクスチャの種類クリーム
    質感ツヤ
    ホールド力ミディアム
    無香料-
    香り
    内容量(g)50
    No.28

    john master organicsスカルプティングCミディアムホールド N

    2,500円(税込)

    総合評価

    2.70
    • 仕上がり(マット): 4.0
    • 耐水性(マット): 2.5
    • 耐風性(マット): 2.0
    • 落としやすさ: 1.0

    バーム以上グリース以下。つややかな髪に仕上がるが…

    泥のようなテクスチャで、手のひらに伸ばすとオイルのように変化する使用感が特徴的です。やわらかな動きと束感をつくり、メリハリがあるスタイルに仕上がりました。

    ただし、仕上がりの質感はツヤ寄り。うたい文句のマット感やドライ感は演出できません。セット力や仕上がりは、ヘアバーム以上グリース以下といった印象の商品。オーガニックワックスにしてはセット力が高く、やさしい使い心地を求める人に向いています。
    テクスチャの種類バーム
    質感マット(ドライ)
    ホールド力ソフト
    無香料-
    香りレモン&ペパーミントの香り
    内容量(g)57
    No.29

    フィヨーレクリエイティブデザイン ナチュラルワックス

    750円(税込)

    総合評価

    2.62
    • 仕上がり(マット): 2.8
    • 耐水性(マット): 3.0
    • 耐風性(マット): 1.5
    • 落としやすさ: 3.0

    使用感はうたい文句どおりだが、質感はドライではなくツヤ

    うたい文句どおり軽やかなつけ心地ですが、仕上がりはマットではなくツヤ寄り。やわらかなテクスチャで粘着力が低いため、落としやすさの検証では、プレートに塗ったワックスの半分ほどを洗い落とすことができました。

    セット力は低くハリのある束感スタイルをつくったり、髪をしっかりと立ちあげることはできないため、ショートヘアには不向きです。ツヤ感を出し、やわらかな動きをつくりたいマッシュヘアであれば、製品のよさを活かせるでしょう。
    テクスチャの種類クリーム
    質感ナチュラル
    ホールド力ミディアム
    無香料-
    香りフレッシュフローラルマリン
    内容量(g)80
    No.30

    ロレアルプロフェッショナルロレアル プロフェッショナル オム5 クレイワックス

    1,103円(税込)

    総合評価

    2.60
    • 仕上がり(マット): 3.0
    • 耐水性(マット): 3.0
    • 耐風性(マット): 2.5
    • 落としやすさ: 1.5

    セット力はまずまず。ただし、独特な製品香には要注意

    クレイタイプですがややうるおいを感じるテクスチャで、するっと髪につけ伸ばすことができます。ホールド力はそこそこですがベタつきは少ないため、乱れてもスタイリングをやりなおしやすい商品。

    セット力が高く、繊細な束をつくり髪をしっかりと立ち上げることができますが、独特の製品香には注意が必要。渋さと甘さが混ざった、ツンとした香りは好みが分かれるポイントです。

    テクスチャの種類クレイ
    質感マット(ドライ)
    ホールド力ミディアム
    無香料-
    香りフレッシュなスパイシーマリンの香り
    内容量(g)50
    No.31

    DENIS(デニス)マグナムワックス

    2,200円(税込)

    総合評価

    2.56
    • 仕上がり(マット): 2.9
    • 耐水性(マット): 3.0
    • 耐風性(マット): 3.0
    • 落としやすさ: 1.0

    髪はしっかりと立ち上がるが、アレンジ力が上位におよばず

    オリーブのような渋みがある香りがするクリーム。うるおいがあるテクスチャで伸びがよく、髪にスッとなじんでいきます。スタイリング時に髪が絡まることがなく、扱いやすさはトップレベル。マットな質感に仕上がり、ボリュームを出すことができました。

    一方、つくった束を動かす力は弱め。クシャっとした無造作な動きはつくりにくいでしょう。強風を吹きかけても大きく乱れることがなく、ホールド力は申し分ない商品ですが、アレンジ力は物足りなさを感じます。
    テクスチャの種類クリーム
    質感マット(ドライ)
    ホールド力ハード
    無香料-
    香り自然に消える天然の香り
    内容量(g)80
    No.32

    OSMOOSMO グルーミングヘアワックス クレイワックス

    1,164円(税込)

    総合評価

    2.40
    • 仕上がり(マット): 2.5
    • 耐水性(マット): 3.0
    • 耐風性(マット): 3.0
    • 落としやすさ: 1.0

    なじみにくく、クレイというよりもバームのような使用感

    ヘアバームのような使用感が特徴。やや油分を感じるクレイタイプで、若干のツヤがあるセミマットな質感に仕上がりました。しかし、髪なじみは悪く、ナチュラル感に欠けるスタイルに…。

    束感はつくれますが、ベタっとしたテクスチャで髪をくっつけているだけで、セット力が高いわけではありません。クレイワックスに求める無造作感や、ふわっとした立ち上がりはつくれませんでした。仕上がりや使用感の癖が強く、使いどころが難しい商品です。
    テクスチャの種類クレイ
    質感マット(ドライ)
    ホールド力ミディアム
    無香料
    香り無香料
    内容量(g)100
    No.33

    ウエラセバスティアン クラフトクレイ

    759円(税込)

    総合評価

    2.40
    • 仕上がり(マット): 2.5
    • 耐水性(マット): 3.0
    • 耐風性(マット): 3.0
    • 落としやすさ: 1.0

    ホールド力は確かに高い。ただし、仕上がりはツヤ寄り

    なじませるだけで束をつくり、髪がしっかりと立ち上がります。高いホールド力とうたっているとおり、軟毛の方でもきちんと立ち上げることができそうな高いセット力を持ったハードワックスです。

    キープ力も高くワックスとしての質はまずまずですが、仕上がりの質感はツヤ寄り。ドライでマットなスタイルにはならず、物足りなさを感じました。また、テクスチャは指ですくいとりにくいほど硬く伸ばしにくいので、慣れるまでは扱うのが難しいでしょう。
    テクスチャの種類クレイ
    質感マット(ドライ)
    ホールド力ハード
    無香料
    香り無香料
    内容量(g)50

    人気マット系ワックスの検証結果比較表

    おすすめシャンプーもチェック!

    マット系ワックスは落としにくいものが多いですし、シャンプーにもこだわりたいですよね。以下の記事では、男性におすすめのシャンプーをご紹介しています。


    気になる洗浄力についても検証していますので、ぜひチェックしてみてください。

    当サイトでは、JANコードをもとに、各ECサイトが提供しているAPIを使用して、各商品の価格の表示やリンクの生成を行っております。

    そのため、掲載価格に変動がある場合や、JANコードの登録ミスなど情報が誤っている場合がありますので、最新価格や商品の詳細等については各販売店やメーカーに確認するようにお願いいたします。

    関連記事

    人気の記事

    人気のアイテムリスト

    カテゴリから探す