【徹底比較】糖質ゼロ&糖質オフビールのおすすめ人気ランキング14選【ビールに近いのはこれ!】

【徹底比較】糖質ゼロ&糖質オフビールのおすすめ人気ランキング14選【ビールに近いのはこれ!】

飲み始めの一杯目はやっぱりビール!という方は多いですよね。お酒も好きだけど健康も大切という方に注目されているのが、糖質ゼロや糖質オフのビール。血糖値が高い方や痩せたい方にとって、気になる存在だと思います。しかし、アサヒやキリンなどから販売されていて、種類も豊富で、なかなか選びきれずにいませんか?


今回は、Amazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどで売れ筋上位の糖質ゼロ&糖質オフビールをすべて購入し、最もおすすめの糖質ゼロ&糖質オフビールを決定したいと思います。


全商品を編集部メンバーが実際に飲み比べて「最も美味しい糖質ゼロ&糖質オフビールはどれか」を比較・検証しました。


果たしてどの商品が最もおすすめのベストバイ商品なのでしょうか?各商品ごとに味わいの特徴がわかるレーダーチャートをつけているので、ぜひ購入の際に参考にしてみてくださいね。

  • 2020年05月22日更新
  • 96,342 views

検証のポイント

売れ筋の糖質ゼロ&糖質オフビール14商品をすべて集めて、徹底的に比較検証しました
  • 美味しさ

    検証① 美味しさ

    糖質ゼロ&オフビールを選ぶ上で、やっぱり気になるのが「美味しさ」。どれくらいビールに近いテイストで、どんな特徴があるのかが気になりますよね。編集部のビール好き&ビールに興味のあるメンバー6人が実際に全12種類を飲み比べて、糖質ゼロ&オフビールの美味しさを100点満点で評価し、0.1~5.0点で総合評価点をつけました。

  • すべての検証はmybest社内で行っています

    自社施設

    「糖質オフ」と「糖質ゼロ」の違いとは?

    「糖質オフ」と「糖質ゼロ」の違いとは?

    糖質ゼロ&糖質オフビールを探し始めたはいいものの、「糖質ゼロビール」「糖質オフビール」がどれくらいの糖質量ならば「糖質ゼロ」「糖質オフ」などの表記をできるのか知らない人もいるのではないでしょうか。


    現行法では、糖質オフ、糖質ゼロという表記ができるのは以下の条件に該当している商品のみとなっています。


    ・糖質オフ飲料…飲料100ml当たり糖質量が2.5g以下のもの

    ・糖質ゼロ飲料…飲料100ml当たり糖質量が0.5g未満のもの

    つまり、糖質オフビールと糖質ゼロビールとでは、含有されている糖質量が全く異なるのです。徹底的に糖質をカットしたい方は、糖質ゼロの表記がある商品を選びましょう。

    糖質ゼロ&糖質オフビールの選び方

    糖質ゼロ&糖質オフビールを選ぶ際に必ずチェックしておきたい「4つのポイント」をご紹介します。

    ① 糖質量・カロリーをチェック!

    糖質量・カロリーをチェック!
    最初にチェックしたいのは、糖のグラム数です。糖質ゼロや糖質オフの表示だけにとらわれず、実際の糖質量をチェックしましょう。

    「糖質ゼロ」と表記されているものは、糖質量が100mlあたり0.5g以下のものを指します。つまり、完全にゼロとは限らないということ。例えば「糖質50%オフ」と表示されているものは、比較対象とする商品と比べて50%少ないということになります。


    一般的なビールは100mlあたり3.1g程度なので、それよりも数値が少ないものを選ばないと意味がありません。本当に糖質が少ないか、数値をしっかり確認して選ぶことが大切です。

    ② 糖質以外の「機能性」をチェック!

    糖質以外の「機能性」をチェック!

    健康やダイエット目的で、糖質ゼロ&糖質オフビールを購入している場合は、糖質以外の“機能性”もチェックしましょう。


    特定保健用食品(トクホ)の指定を受けているビールや食物繊維が豊富なビール、プリン体ゼロ、カロリーオフのビールなど、糖質以外の機能性が充実している糖質ゼロ&糖質オフビールが多数販売されています。目的に合った機能が備わっているかどうかもチェックしてみてくださいね。


    ただ、このような機能性を重視したビールは、どうしても本格的な喉越しや味わいからは遠ざかる傾向があります。味が悪い、薄いというようなビールファンもいるので、その点だけ注意しましょう。

    ③ 健康志向が強い人は成分表を確認しよう

    健康志向が強い人は成分表を確認しよう

    健康志向が強い人は、添加物の有無をチェックしてみましょう。糖質ゼロ&糖質オフビールには、人工甘味料やカラメル色素といった添加物が含まれている商品があります。


    なかには「人工甘味料ゼロ」「着色料ゼロ」をうたった商品もあるので、健康にこだわりがある人は成分表や商品ラベルを確認してみるとよいでしょう。

    ④ おいしく飲めるものを選ぼう

    健康的に飲みたいけれど、味気ないのはイヤという方も多いですよね。ストレスなく飲むために、よりビール感を味わえるものを選びましょう!

    ホップ感と香り、キレが大事!

    ホップ感と香り、キレが大事!

    健康的に飲みたいけれど、味気ないのはイヤという方も多いですよね。ストレスなく飲むために、よりビール感を味わえるものを選びましょう!


    よりビールに近い味わいの糖質ゼロ&オフビールを選ぶときには、「ホップ感」「香り」「キレ」をチェックしましょう。


    ホップのフルーティな香りや苦味を感じられたり、キレがあって変に雑味のある味わいが余韻を引かなかったりする商品のほうが、よりビールに近い味わいを楽しめますよ!

    アルコール度数高めは飲みごたえも十分!ただしカロリーに注意

    アルコール度数高めは飲みごたえも十分!ただしカロリーに注意

    発泡酒や新ジャンルである糖質ゼロや糖質オフのビールは、アルコール度数が3~8%と幅広いです。アルコール度数が高めのものを選べば、飲みごたえも十分。


    ただ、アルコール度数が高ければ肝臓などに与える影響は大きく、カロリーも高めです。健康を考えて糖質ゼロ&糖質オフビールを選ぶのであれば、ハイアルコールな糖質ゼロ&糖質オフビールは控えましょう。

    売れ筋の人気糖質ゼロ&糖質オフビール全14商品を徹底比較!

    糖質ゼロ&糖質オフビールの検証

    Amazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどで売れ筋上位の糖質ゼロ&オフビール全14商品を全て購入し、「どれが最も美味しい糖質ゼロ&オフビールなのか」を比較・検証していきます。


    なお、1個あたりの価格は2019年4月時点の情報です。

    今回検証した商品

    1. キリンビール|淡麗グリーンラベル 350ml×24本
    2. サントリー| 金麦 糖質75%オフ 350ml×24本
    3. アサヒビール|アクアゼロ 350ml×24本
    4. キリンビール|濃い味 糖質ゼロ 350ml×24本
    5. サントリー|頂 極上ZERO 350ml×24本
    6. オリオンビール|オリオンビール ゼロライフ 350ml×24本
    7. キリンビール|のどごし ZERO 350ml×24本
    8. キリンビール|淡麗プラチナダブル 350ml×24本
    9. サントリー|セブンプレミアム ザ・ブリュー 糖質70%オフ 350ml×24本
    10. アサヒビール|アサヒオフ 350ml×24本
    11. アサヒビール|スタイルフリー 糖質ゼロ 350ml×24本
    12. アサヒビール|クリアアサヒ 贅沢ゼロ 350ml×24本
    13. サッポロビール|極ZERO 350ml×24本
    14. アサヒビール|スタイルフリーパーフェクト 350ml×24本

    検証① 美味しさ

    美味しさ

    糖質ゼロ&オフビールを選ぶ上で、やっぱり気になるのが「美味しさ」。どれくらいビールに近いテイストで、どんな特徴があるのかが気になりますよね。


    編集部のビール好き&ビールに興味のあるメンバー6人が実際に全12種類を飲み比べて、糖質ゼロ&オフビールの美味しさを100点満点で評価し、0.1~5.0点で総合評価点をつけました。

    【検証結果ハイライト】ホップ感強めの商品が高評価!1位以外の商品が人工的なテイストで低評価が相次ぐ結果に…

    【検証結果ハイライト】ホップ感強めの商品が高評価!1位以外の商品が人工的なテイストで低評価が相次ぐ結果に…

    糖質ゼロ&オフビールは全体的に評価点が低く、はっきりいって“美味しい”といえる商品が少ない結果となりました…。糖質・プリン体などを抑えた分、味わいを調整するために使用する材料によって不自然な味わいになっています


    1位に輝いた糖質ゼロ&オフビールの原材料を見ると、「ビールとほとんど同じ原材料」であることがわかりました。香料や麦芽エキス、スピリッツ、酵母エキスといった材料が入っていないため、雑味がなくホップや麦芽の風味をダイレクトに感じられるようです。


    よりビールに近い風味を感じたいなら、「麦芽・ホップ・大麦・糖類」といったシンプルな原材料の糖質ゼロ&オフビールを選ぶのがベストです!

    No.1

    キリンビール淡麗グリーンラベル 350ml×24本

    144円(税込) / 1商品あたり

    総合評価

    3.70
    • 美味しさ: 3.7

    人工感は一切ナシ!爽やかなホップ感も楽しめるmybestイチオシの糖質ゼロ&オフビール

    糖質はやや含まれますが、脂質・人工甘味料・カラメル色素はゼロの「淡麗グリーンラベル」。甘味、苦味、酸味のバランスがよく、キリン独自の製法によって引き出されたグレープフルーツを思わせるようなホップの香りも楽しめます。


    また、ビール好きな編集部員からも「飲みごたえ」が高く評価されました。取ってつけたようなビール風テイストではなく、ボディとキレを伴った「ビールの味」を感じるため、満足度が非常に高いです。大手メーカーのラガービールと遜色ないレベルといっても過言ではありません。


    発泡酒なので酒税はやや高めですが、普通のビールと比較したら安価に購入できます。糖質70%オフなので、糖質制限中の方や毎日ビールを飲む方におすすめです!


    美味しく糖質制限ができる糖質ゼロ&オフビールをお探しの方に、mybestが自信を持っておすすめするマストバイ 糖質ゼロ&オフビールです!

    内容量350ml
    1本あたりの価格132円
    アルコール度数4.5%
    カロリー28kcal
    脂質ゼロ0g
    糖質0.5~1.1g
    プリン体2.3mg
    食物繊維0~0.1g
    人工甘味料不使用-
    カラメル色素不使用-
    原材料麦芽・ホップ・大麦・コーン・糖類
    No.2

    サントリー 金麦 糖質75%オフ 350ml×24本

    2,650円

    総合評価

    2.70
    • 美味しさ: 2.7

    金麦好きにはおすすめ!味わいの評価がわかれた糖質オフビール

    人気の新ジャンルビール「金麦」の糖質オフバージョンであるこちらの商品。糖質はやや含まれますが、人工甘味料・カラメル色素は含まれていません。


    「酸味が強すぎる」という意見がある一方、「バランスはまあまあ。悪くはない」という意見もあるなど評価が分かれました。糖質オフではないノーマルな金麦の味わい・香りはあります。金麦の味わいが好きで、糖質制限をしようと思っている方にはおすすめです。

    内容量350ml
    1本あたりの価格111円
    アルコール度数4%
    カロリー33kcal
    脂質ゼロ0g
    糖質0.5~0.8g
    プリン体1.5mg
    食物繊維1.5g
    人工甘味料不使用
    カラメル色素不使用
    原材料発泡酒(麦芽、ホップ、糖類、食物繊維)、スピリッツ(小麦)、炭酸ガス含有
    No.3

    アサヒビールアクアゼロ 350ml×24本

    149円(税込) / 1商品あたり

    総合評価

    2.50
    • 美味しさ: 2.5

    金属っぽい香りが気になる。比較的にビールの味わいの再現度高め◎

    低評価の糖質ゼロ&オフビールが相次いだアサヒビールですが、「アクアゼロ」についてはギリギリ及第点という評価でした!ミネラル仕込みのため、鉄のような酸味のある香りが特徴的。


    ビールの麦芽感はしっかり引き出せていますが口の中には残らず、キレよく後味がすーっと引いていきます。焼き肉や揚げ物など、脂っこい料理に合うような味わいです。


    ビール感は多少あるので、コスパ重視で糖質オフビールを求めている方におすすめ◎

    内容量350ml
    1本あたりの価格122円
    アルコール度数4%
    カロリー27kcal
    脂質ゼロ0g
    糖質0g
    プリン体3mg
    食物繊維1.5~2.0g
    人工甘味料不使用使用
    カラメル色素不使用使用
    原材料発泡酒(麦芽エキス、ホップ、米、コーン、スターチ、糖類、カラメル色素、食物繊維、酵母エキス、大豆たんぱく、調味料(アミノ酸)、硫酸Mg、硫酸Ca、リン酸K、甘味料(アセスルファムK))、スピリッツ(大麦)
    No.4

    キリンビール濃い味 糖質ゼロ 350ml×24本

    128円(税込)

    総合評価

    2.50
    • 美味しさ: 2.5

    香りはしっかりピルスナー!度数低めで飲みごたえはいまいち…

    糖質・脂質・カラメル色素ゼロでいて、今回の検証商品の中で最もカロリーとアルコール度数が低い、キリン「濃い味 糖質ゼロ」


    香りは、日本の国産ビールのようなピルスナーのニオイがしっかりとあります。味わいについては麦芽由来の甘味があり、多少のコクは感じられますが、やはりアルコール度数が低いとあって飲みごたえはいまひとつでした…。


    味わいのバランス自体はさほど悪くないので、ダイエット目的の方にはおすすめです!

    内容量350ml
    1本あたりの価格113円
    アルコール度数2.5%以上3.5%未満
    カロリー19kcal
    脂質ゼロ0g
    糖質0g
    プリン体0.6~1.7mg
    食物繊維1.8g
    人工甘味料不使用使用
    カラメル色素不使用-
    原材料発泡酒(麦芽・ホップ・糖類・食物繊維・大豆たんぱく・酵母エキス・甘味料(アセスルファムK))・大麦スピリッツ
    No.5

    サントリー頂 極上ZERO 350ml×24本

    3,239円(税込)

    総合評価

    2.50
    • 美味しさ: 2.5

    アルコールの味わいがちょっと不自然だけど、意外と飲みやすい

    今回の検証商品の中で最もアルコール度数の高い「頂 極上ZERO」。糖質・脂質・人工甘味料がゼロと、機能性についてはそこそこのスペックです。


    ホップのフルーティな香りがありますが、味わいに関してはホップ感ゼロ。アルコール度数7%とだけあって、アルコールの苦味や甘味がやや気になりますが、意外とボディは軽めで飲みやすかったです。

    内容量350ml
    1本あたりの価格124円
    アルコール度数7%
    カロリー45kcal
    脂質ゼロ0g
    糖質0g
    プリン体2.6mg
    食物繊維1.6g
    人工甘味料不使用-
    カラメル色素不使用使用
    原材料発泡酒(麦芽、ホップ、糖類、カラメル色素、醸造アルコール、食物繊維、大豆たんぱく分解物)、スピリッツ(小麦)、炭酸ガス含有
    No.6

    オリオンビールオリオンビール ゼロライフ 350ml×24本

    820円(税込)

    総合評価

    2.30
    • 美味しさ: 2.3

    まずくはないけど、ビール感はナシという結果に…

    沖縄のビールメーカーであるオリオンが造る「オリオンビール ゼロライフ」。糖質は0ですが、人工甘味料・カラメル色素・プリン体などは含まれています。


    味わいに関しては、全員一致で「まずくはないけど、ビール感はないかな」という評価になりました。ビール好きからすると、納得も満足もできない薄味テイストです…。

    内容量350ml
    1本あたりの価格171円
    アルコール度数3%以上4%未満
    カロリー21kcal
    脂質ゼロ0g
    糖質0g
    プリン体2.5mg
    食物繊維1.8g
    人工甘味料不使用使用
    カラメル色素不使用使用
    原材料発泡酒(麦芽、ホップ、糖類、カラメル色素、食物繊維、酵母エキス、大豆ペプチド、甘味料(アセスルファムK))、スピリッツ(大麦)
    No.7

    キリンビールのどごし ZERO 350ml×24本

    2,915円(税込)

    総合評価

    2.30
    • 美味しさ: 2.3

    ラムネのような甘味がある?人工的でビールっぽさはナシ

    糖質、プリン体、人工甘味料ゼロの「のどごし ZERO」。人工的に作ったような雑味のある甘味と香りが特徴的でした。


    先に出てきたオールゼロ系の高機能ビールと比べると、味のバランスは悪くないですが、ラムネみたいな駄菓子のような甘さが気になりました…。ビールっぽさはありません。

    内容量350ml
    1本あたりの価格119円
    アルコール度数4%
    カロリー27kcal
    脂質ゼロ0g
    糖質0g
    プリン体0mg
    食物繊維1.8g
    人工甘味料不使用
    カラメル色素不使用
    原材料発泡酒(麦芽エキス・ホップ・糖類・食物繊維・大豆たんぱく・香料・乳化剤)・大麦スピリッツ
    No.8

    キリンビール淡麗プラチナダブル 350ml×24本

    139円(税込) / 1商品あたり

    総合評価

    2.20
    • 美味しさ: 2.2

    ライムのような爽やかな香りはまずまず。ただしビールとしては評価できない…

    プリン体、糖質ゼロの発泡酒「淡麗プラチナダブル」。今まで出てきた糖質ゼロ&オフビールと比較すると、爽やかなライムのような香りで悪くはないです。


    ただし、メープルやはちみつのような変な甘さがあり、ビールの再現度に関しては評価しがたい味わいでした…

    内容量350ml
    1本あたりの価格138円
    アルコール度数5.5%
    カロリー31kcal
    脂質ゼロ0g
    糖質0g
    プリン体0mg
    食物繊維0~0.1g
    人工甘味料不使用使用
    カラメル色素不使用使用
    原材料麦芽・ホップ・大麦・糖類・カラメル色素・アルコール・香料・酸味料・乳化剤・甘味料(アセスルファムK)
    No.9

    サントリーセブンプレミアム ザ・ブリュー 糖質70%オフ 350ml×24本

    2,450円(税込)

    総合評価

    2.10
    • 美味しさ: 2.1

    コスパは◎。ただし印象に残らない水のように薄い味わい…

    セブンのプライベートブランド商品である「ザ・ブリュー 糖質70%オフ」。今回の検証商品の中で、最安値の商品です。


    安価なのは魅力的ですが、ただの炭酸水のような味の薄さで印象に残りませんでした…。

    内容量350ml
    1本あたりの価格103円
    アルコール度数4%
    カロリー112kcal
    脂質ゼロ0g
    糖質1.8~2.8g
    プリン体約1.5mg
    食物繊維5.3g
    人工甘味料不使用-
    カラメル色素不使用-
    原材料発泡酒(麦芽、ホップ、糖類、食物繊維)、スピリッツ(小麦)、炭酸ガス含有
    No.10

    アサヒビールアサヒオフ 350ml×24本

    122円(税込) / 1商品あたり

    総合評価

    2.10
    • 美味しさ: 2.1

    香り・味わいともに酸味が強め。やっぱり人工的な味わいがNG

    糖質、人工甘味料、プリン体がゼロの「アサヒオフ」。甘味や酸味など、すべての味わいが人工的でした…。


    香りも味わいも酸味が強く、ボディも軽いため、レモン水を飲んでいるような気持ちになります

    内容量350ml
    1本あたりの価格113円,121円
    アルコール度数3%以上4%未満,3%以上4%未満
    カロリー22kcal
    脂質ゼロ0g
    糖質0g
    プリン体0mg
    食物繊維1.4~2.1g
    人工甘味料不使用
    カラメル色素不使用使用
    原材料麦芽エキス、ホップ、米、コーン、スターチ、糖類、カラメル色素、食物繊維、大豆たんぱく、調味料(アミノ酸)、スピリッツ(大麦)
    No.11

    アサヒビールスタイルフリー 糖質ゼロ 350ml×24本

    142円(税込) / 1商品あたり

    総合評価

    1.90
    • 美味しさ: 1.9

    酸っぱい炭酸水。ビール感があるのは香りだけ…

    アサヒの糖質ゼロビール「スタイルフリー」。缶には書かれていないですが、人工甘味料も含まれていません。


    ビールっぽいけど雑味を感じる香りで、酸っぱい炭酸水のような味でした。ビール好きにとってはかなり物足りない飲み口の軽さなので、おすすめできません。

    内容量350ml
    1本あたりの価格141円
    アルコール度数4%
    カロリー24kcal
    脂質ゼロ0g
    糖質0g
    プリン体3.1mg,0mg
    食物繊維0.1~0.3g,1.4~2.1g,0.1〜0.7g
    人工甘味料不使用-
    カラメル色素不使用使用
    原材料麦芽、ホップ、大麦、米、コーン、スターチ、糖類、カラメル色素、酵母エキス、食物繊維、大豆たんぱく
    No.12

    アサヒビールクリアアサヒ 贅沢ゼロ 350ml×24本

    122円(税込) / 1商品あたり

    総合評価

    1.60
    • 美味しさ: 1.6

    コーンスターチの粉っぽさが口に残るのが不快

    糖質・人工甘味料ゼロの「クリアアサヒ 贅沢ゼロ」。原料に含まれるコーンスターチによる、独特な香りと味わいが強かったです。


    キレはややありますが、粉っぽいような雑味のある甘味が口の中に残ります…。ビールのニオイらしきものはありますが、味はビールとは程遠いです。

    内容量350ml
    1本あたりの価格113円
    アルコール度数6%
    カロリー39kcal
    脂質ゼロ0g
    糖質0g
    プリン体1.9mg
    食物繊維1.5~2.2g
    人工甘味料不使用
    カラメル色素不使用使用
    原材料麦芽、麦芽エキス、ホップ、米、コーン、スターチ、糖類、カラメル色素、アルコール、食物繊維、大豆たんぱく、調味料(アミノ酸))、スピリッツ(大麦)
    No.13

    サッポロビール極ZERO 350ml×24本

    147円(税込) / 1商品あたり

    総合評価

    1.20
    • 美味しさ: 1.2

    人工的な甘味がNG!

    糖質・プリン体・人工甘味料ゼロという機能性のあるサッポロビール「極ZERO」。機能性に振り切っている割に、カラメル色素が含まれている点がちょっと残念です。


    味わいについては、口に入れた瞬間から外国のグミのような味がしました…。人工的な甘さがくどく、ビール感もありません

    内容量350ml
    1本あたりの価格141円
    アルコール度数5%
    カロリー30kcal
    脂質ゼロ0g
    糖質0g
    プリン体0mg
    食物繊維1g
    人工甘味料不使用-
    カラメル色素不使用使用
    原材料麦芽、ホップ、大麦、糖類、苦味料、カラメル色素、スピリッツ、水溶性食物繊維、香料、塩化カルシウム、酸味料、安定剤(アルギン酸エステル)
    No.14

    アサヒビールスタイルフリーパーフェクト 350ml×24本

    146円(税込) / 1商品あたり

    総合評価

    1.00
    • 美味しさ: 1.0

    機能性は充実してるけど、味は評価できない…

    プリン体・糖質・人工甘味料・着色料がゼロという、高機能な「スタイルフリーパーフェクト」。


    着色料までゼロという徹底ぶりは評価できますが、独特のクセのある酸味があり「自らすすんで買うことはないかな…」という評価がつくような味わいでした。

    内容量350ml
    1本あたりの価格141円
    アルコール度数6%
    カロリー36kcal,34kcal
    脂質ゼロ0g
    糖質0g
    プリン体0mg
    食物繊維1.8g,0g
    人工甘味料不使用-
    カラメル色素不使用使用
    原材料麦芽エキス、ホップ、アルコール、酸味料、香料、乳化剤、調味料(アミノ酸)、酸化防止剤(ビタミンC)

    人気糖質ゼロ&糖質オフビールの検証結果比較表

    おつまみ選びで、糖質ゼロ&オフビールをもっとおいしく!

    おつまみ選びで、糖質ゼロ&オフビールをもっとおいしく!

    せっかく糖質ゼロ&オフビールを選んでも、「糖質が低いから」と何缶も飲んでしまったのでは意味がないですよね。少ない量でも満足して、美味しく飲めるようにするためには、おつまみ選びも重要。おつまみの糖質やカロリーにも気を遣ってみましょう!


    揚げ物を減らしてサラダを一品加えたり、豚バラやもも肉ではなく砂肝やささみにする、卵焼きは甘い味付けではなく出汁巻きにするなど、ちょっと工夫すれば、満足感を残しつつも糖分やカロリーを抑えることができます。コンビニやスーパーのお惣菜にも、糖質に配慮したものやヘルシーでおいしいものはたくさんあるので、上手に選んでくださいね。


    以下の記事では、少量でも満足度の高いおつまみの代表、乾き物やチーズなどの珍味を紹介しています。お気に入りを、ストックしておくのもいいですよ。気になる方は、ぜひチェックしてくださいね!

    ちょっとした工夫で糖質ゼロ&オフビールがより美味しく飲める!

    注ぎ方や飲む前の準備に少しこだわるだけで、より糖質ゼロ&オフビールを美味しく&楽しく飲むことができるようになります!


    こちらの記事ではビールの専門家監修の元、より美味しくビールを飲む方法が解説されているのでぜひチェックしてみてくださいね。

    糖質ゼロ&オフビールの売れ筋ランキングもチェック!

    参考までに、糖質ゼロ&オフビールの価格.comの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

    まとめ

    糖質ゼロ&オフビールをご紹介してきましたが、試してみたい商品は見つかりましたか?本物のビールもそうですが、糖質ゼロ&オフビールも適度に飲むことで健康に楽しむことができます。あとは、自分の好きなテイストやのどごしに近いものを飲み比べながら見つけ出してくださいね。

    取材/文:宮崎倫加子、写真:三浦晃一、村岡弥真人

    ランキング作成日:2019/04/05

    関連記事

    人気の記事

    人気のアイテムリスト

    カテゴリから探す