• ジュースクレンズにおすすめのドリンク人気ランキング11選【ファスティング・ダイエットに!】のアイキャッチ画像1枚目
  • ジュースクレンズにおすすめのドリンク人気ランキング11選【ファスティング・ダイエットに!】のアイキャッチ画像2枚目
  • ジュースクレンズにおすすめのドリンク人気ランキング11選【ファスティング・ダイエットに!】のアイキャッチ画像3枚目
  • ジュースクレンズにおすすめのドリンク人気ランキング11選【ファスティング・ダイエットに!】のアイキャッチ画像4枚目
  • ジュースクレンズにおすすめのドリンク人気ランキング11選【ファスティング・ダイエットに!】のアイキャッチ画像5枚目

ジュースクレンズにおすすめのドリンク人気ランキング11選【ファスティング・ダイエットに!】

ジュースを飲んで、体をきれいにする美容方法として注目のジュースクレンズ。しかし、ジュースクレンズには、コールドプレスジュース・スムージー・酵素ドリンクなど色々なドリンクが使われるため、どれが一番自分に合っているのか迷ってしまいますよね。


そこで今回は、ジュースクレンズにおすすめのドリンクの選び方と、通販レビューでも人気の商品をランキング形式でご紹介します。サンシャインジュース・IDEAなど人気メーカーのドリンクもランクイン!早速、自分にピッタリな商品を見つけて、健康的にダイエットしていきましょう!

  • 最終更新日:2020年04月10日
  • 31,409  views
目次

話題のジュースクレンズに期待できる健康効果とは?

話題のジュースクレンズに期待できる健康効果とは?
ハリウッドセレブが火付け役となり、日本のモデルや芸能人でも実践する人が増えたことで、一気に注目された「ジュースクレンズ」。新鮮な野菜や果物から作られた栄養たっぷりのジュースを数日間食事代わりに飲むことで、健康的な食生活をサポートしてくれます。

美容・健康によい成分をしっかり吸収できることから、健康効果も抜群。必要な栄養素を補給することにより、健康的にキレイになりたい人にぴったりです。早速、話題のジュースクレンズにチャレンジして、理想のカラダを手に入れましょう!

ジュースクレンズにおすすめのドリンクの選び方

まずは、ジュースクレンズにおすすめのドリンクの選び方をご紹介します。

目的に合わせて選ぶ

ジュースクレンズには、主に次の3つのドリンクがおすすめです。ジュースクレンズをする目的に合わせて、自分にピッタリのものを選んでみましょう。

効率よく食事制限したいなら「コールドプレスジュース」が◎

効率よく食事制限したいなら「コールドプレスジュース」が◎

食事制限をしつつ、短期間で美容や健康によい成分だけをたっぷり吸収したい人には、コールドプレスジュースがおすすめです。


コールドプレスジュースとは、「低温低圧圧縮方式」により、野菜やフルーツを濃縮して作られたジュースのこと。加熱によって失われる栄養素をそのまま保つことができるため、野菜やフルーツをそのまま摂取するよりも、少量で充分な栄養を補うことができます。


繊維質などが取り除かれているので喉ごしも滑らかで飲みやすく、必要な栄養素を素早く体内吸収できるのも嬉しいポイントです。

食物繊維を摂りたいなら「スムージー」がおすすめ

食物繊維を摂りたいなら「スムージー」がおすすめ

野菜やフルーツなどをまるごと使用し、ミキサーなどで混ぜて作るスムージーは、食物繊維を摂りたい人にぴったり。飲みごたえがあり、コールドプレスジュースに比べ食物繊維が非常に豊富なのが特徴です。


少量でも満腹感を得ることができるため、空腹感が心配な人にもおすすめ。他のタイプのドリンクでジュースクレンズを実践した後の回復期に、食事代わりとして飲むのにも適しています。

美容対策には「酵素ドリンク」がぴったり

美容対策には「酵素ドリンク」がぴったり

野菜やフルーツを発酵させて作られる酵素ドリンクは、栄養素だけでなく、身体に必要な酵素もしっかり補いたい人におすすめです。数十種類の野菜やフルーツの栄養素を凝縮しており、美容成分などが配合されているものが多いのも特徴。コストも抑えめで日持ちするものが多いため、定期的にクレンズしたい人にも向いています。


一方で、発酵させるときに糖分を使うことが多く、他のドリンクよりもカロリーが高くなってしまいがち。食事代わりとして飲むのはOKですが、ダイエット目的で食事と併せて摂取するのにはあまり向いていません。商品によって酵素の配合量にも違いがあるため、できるだけたくさんの酵素が含まれているものを選びましょう。

好みやこだわりに合わせて選ぶ

ジュースクレンズにおすすめのドリンクは、どの種類にも粉末とジュース(ストレート)の2つのタイプがあります。自分の好みやこだわりで選ぶのはもちろん、飲みやすさや続けやすさも考えて選んでみてくださいね。

新鮮さや素材の質にこだわるなら「ストレート」タイプ

新鮮さや素材の質にこだわるなら「ストレート」タイプ

新鮮な野菜やフルーツ、酵素などをふんだんに使用してジュースにしたストレートタイプは、素材の味そのままを味わいたい人や、素材の質にこだわりたい人におすすめです。契約農家の野菜や厳選した野菜を使用している商品が多く、おいしく続けられます。


また、栄養が凝縮されている原液を水やサイダーなどで割って飲む商品もあり、風味を変えて楽しめるのもポイント。ただし、粉末タイプに比べると、コストが高くなってしまうのがデメリットです。

コスパ抜群!素材の量にこだわるなら「粉末」タイプを

コスパ抜群!素材の量にこだわるなら「粉末」タイプを

一方、野菜やフルーツを凝縮して粉末状にしているタイプは、1度に多くの食材や栄養成分を摂取したい人におすすめ。少量でもしっかり栄養素を補給することができます。ストレートタイプに比べるとローコストのものが多いため、短期的なファスティングだけでなく、毎日続けたい人や健康管理の一環として使いたい人にも最適です。


ヨーグルトに混ぜたり牛乳に加えたりと、飲み方のバリエーションが豊富なので、飽きることなく続けられるのも◎。個包装の商品なら、携帯して外出先で飲みたいときにも便利です。一方で、保存料など人工的に加工されている商品が多いため、安全性や素材の質にこだわりたい人にはあまり向いていません。

使用している原料や配合成分もチェック

使用している原料や配合成分もしっかり確認しておきましょう。いくら多くの成分が入っていても、目的に合った成分が入っていなければ、期待する健康効果は得られません。ジュースクレンズでどんな健康効果を期待するのかを考えたうえで選んでいきましょう。

健康に気を配りたいなら「食物繊維」「乳酸菌」が豊富な商品がおすすめ

健康に気を配りたいなら「食物繊維」「乳酸菌」が豊富な商品がおすすめ

健康に気を配りたいなら、ミネラルやビタミンはもちろん、「食物繊維」を豊富に含んでいる商品がおすすめです。アボカドや豆類、モロヘイヤなど食物繊維が豊富に含まれている食品を使用している商品を選びましょう。


また、同時に乳製品や乳酸菌を配合している商品も◎。健康をサポートしてくれますよ。

美容にこだわりたいなら「コラーゲン」や「ヒアルロン酸」入りを

美容にこだわりたいなら「コラーゲン」や「ヒアルロン酸」入りを

美容効果を期待するなら、「コラーゲン」や「ヒアルロン酸」などの美容成分が配合されている商品がおすすめです。とくにダイエット中は栄養バランスが偏りがちになる人も多いですよね。


美容成分もたっぷり含まれているものなら、ダイエット効果にプラスして、美容に良い効果も期待できます。短期集中のファスティングだけでなく定期的に実践したい人や、毎日の習慣として取り入れながら、長期的に少しずつダイエットを進めていきたい場合には、美容成分にも注目してみてくださいね。

満腹感を高める「おから」や「こんにゃく粉」入りも◎

満腹感を高める「おから」や「こんにゃく粉」入りも◎

ファスティングをするときには、満腹感があるのかどうかも気になるポイントですよね。少しでも満腹感を高めたい場合には、お腹の中で膨らむ「おから粉末」や「こんにゃく粉」「藻類」などを使用している商品がおすすめです。他のドリンクよりも満腹感を感じやすく、ストレスなく続けることができますよ。

1回分あたりのカロリーもチェック!

1回分あたりのカロリーもチェック!

ジュースクレンズ向けのドリンクを選ぶときには、1回分のカロリーもしっかりチェックしたいところ。いくら成分が豊富に含まれていても、高カロリーでは高い健康効果が期待できません。できるだけ低カロリーで、飲み応えのあるものが理想的です。


また、ファスティング目的だけではなく、健康管理や長期的なダイエットも視野に入れて飲用する場合には、他の食事を摂ることを前提として、1杯分あたりが高カロリーになりすぎない商品を選びましょう。

種類や風味が豊富なら飽きずに続けられる

種類や風味が豊富なら飽きずに続けられる

ドリンクの風味や種類も着目しておきたいポイントです。風味のバリエーションがあると、ファスティング期間中でも飽きることがありません。商品や種類により成分が全く異なることもあるため、ローテーションで飲むようにすると、栄養素をバランスよく補給できるでしょう。


喉ごしに変化をつけたいときには、食感のある「チアシード」入りの商品を選んでみるのも◎。スーパーフードとしても知られるチアシード入りなら食べ応えもあり、健康効果も期待できて一石二鳥ですよ。

ジュースクレンズ(コールドプレスジュース)のおすすめ人気ランキング5選

ジュースクレンズにおすすめのドリンクを、コールドプレスジュース・スムージー・酵素ドリンクに分けて、ランキング形式でご紹介します。まずは、栄養たっぷりのコールドプレスジュースの人気商品から見ていきましょう。


ランキングは、Amazon・楽天・Yahoo!ショッピングなど各ECサイトの売れ筋ランキング(2020年2月16日時点)をもとに順位づけしています。


なお掲載商品は、上記の選び方で記載した健康効果があることを保証したものではありません。ご購入にあたっては、各商品に記載されている健康効果をご確認ください。

5位

リブ・ラボラトリーズクレンズダイエット ハニーレモン

1,680円

タイプ粉末
特徴的な原料明日葉・スピルリナなど
カロリー23kcal
種類-
人工甘味料・人工着色料
容量150g
4位
タイプストレート
特徴的な原料ほうれん草・グァバ・ケールなど(種類によって異なる)
カロリー-
種類5種類
人工甘味料・人工着色料-
容量200ml
3位
ジュースクレンズドリンク ナチュラルフレーム Vegeets コールドプレスジュース  1枚目
出典:amazon.co.jp

ナチュラルフレームVegeets コールドプレスジュース

6,500円 (税込)

タイプストレート
特徴的な原料ケール・竹炭・小松菜など(種類によって異なる)
カロリー-
種類5種類
人工甘味料・人工着色料
容量200ml
2位
タイプストレート
特徴的な原料竹炭・セロリ・小松菜など(種類によって異なる)
カロリー-
種類6種類
人工甘味料・人工着色料-
容量200ml
1位
ジュースクレンズドリンク SALONIC コールドプレスジュース クレンズセット 1枚目
出典:amazon.co.jp

SALONICコールドプレスジュース クレンズセット

6,600円

タイプストレート
特徴的な原料アサイー・セロリ・パイナップル・小松菜など(種類によって異なる)
カロリー39〜54kcal(種類によって異なる)
種類6種類
人工甘味料・人工着色料
容量400ml

人気ジュースクレンズ(コールドプレスジュース)の比較一覧表

商品画像
1
ジュースクレンズドリンク SALONIC コールドプレスジュース クレンズセット 1枚目

SALONIC

2
ジュースクレンズドリンク Shonan smoothie&juice コールドプレスジュース 1枚目

Shonan smoothie&juice

3
ジュースクレンズドリンク ナチュラルフレーム Vegeets コールドプレスジュース  1枚目

ナチュラルフレーム

4
ジュースクレンズドリンク FOOD BOAT コールドプレスジュース 1枚目

FOOD BOAT

5
ジュースクレンズドリンク リブ・ラボラトリーズ クレンズダイエット ハニーレモン 1枚目

リブ・ラボラトリーズ

商品名

コールドプレスジュース クレンズセット

コールドプレスジュース

Vegeets コールドプレスジュース

コールドプレスジュース

クレンズダイエット ハニーレモン

特徴シニア野菜ソムリエ監修!独自製法で飲みやすさと栄養価にも配慮無農薬・減農薬の原料を使用!安全性に配慮したコールドプ...野菜や果物の豊富な栄養素をこれ1本で!冷温高圧殺菌によって長期保存ができるコールドプレスジュース1杯23kcal!ダイエット時におすすめ
最安値
6,600
送料要確認
詳細を見る
5,100
送料要確認
詳細を見る
6,500
送料無料
詳細を見る
5,000
送料要確認
詳細を見る
1,680
送料要確認
詳細を見る
タイプストレートストレートストレートストレート粉末
特徴的な原料アサイー・セロリ・パイナップル・小松菜など(種類によって異なる)竹炭・セロリ・小松菜など(種類によって異なる)ケール・竹炭・小松菜など(種類によって異なる)ほうれん草・グァバ・ケールなど(種類によって異なる)明日葉・スピルリナなど
カロリー39〜54kcal(種類によって異なる)---23kcal
種類6種類6種類5種類5種類-
人工甘味料・人工着色料--
容量400ml200ml200ml200ml150g
商品リンク

ジュースクレンズ(スムージー)のおすすめ人気ランキング3選

続いては、ジュースクレンズにおすすめのスムージーをご紹介します。
3位
ジュースクレンズドリンク サンフードスーパーフーズ オーガニック スーパーフード スムージー ミックス 1枚目
出典:amazon.co.jp

サンフードスーパーフーズオーガニック スーパーフード スムージー ミックス

SF10154

5,690円 (税込)

タイプ粉末
特徴的な原料チアシード・アサイーなど
カロリー-
種類-
人工甘味料・人工着色料
容量227g
2位

アールビーフーズイントロジュースクレンズ

249円 (税込) / 1商品あたり

タイプストレート
特徴的な原料ウィートグラス・バーリーグラス
カロリー47kcal
種類4種類
人工甘味料・人工着色料
容量250ml
1位
タイプ粉末
特徴的な原料チアシードなど
カロリー16.7kcal
種類-
人工甘味料・人工着色料-
容量70g

人気ジュースクレンズ(スムージー)の比較一覧表

商品画像
1
ジュースクレンズドリンク 新日配薬品 赤の実りクレンズスムージー 1枚目

新日配薬品

2
ジュースクレンズドリンク アールビーフーズ イントロジュースクレンズ

アールビーフーズ

3
ジュースクレンズドリンク サンフードスーパーフーズ オーガニック スーパーフード スムージー ミックス 1枚目

サンフードスーパーフーズ

商品名

赤の実りクレンズスムージー

イントロジュースクレンズ

オーガニック スーパーフード スムージー ミックス

特徴お手頃価格で購入しやすい!低カロリーでダイエットにもおすすめオーストラリア生まれ!砂糖・保存料不使用の身体に優しい...オーガニック原料にこだわったスーパーフードスムージー
最安値
513
送料要確認
詳細を見る
249 / 1商品あたり
送料無料
詳細を見る
5,690
送料別
詳細を見る
タイプ粉末ストレート粉末
特徴的な原料チアシードなどウィートグラス・バーリーグラスチアシード・アサイーなど
カロリー16.7kcal47kcal-
種類-4種類-
人工甘味料・人工着色料-
容量70g250ml227g
商品リンク

ジュースクレンズ(酵素ドリンク)のおすすめ人気ランキング3選

最後に、ジュースクレンズにおすすめの酵素ドリンクを見ていきましょう。
3位
タイプストレート
特徴的な原料黒糖・イチョウの葉・ウコンなど
カロリー217kcal(100ml)
種類-
人工甘味料・人工着色料-
容量500ml
2位
タイプ液体希釈タイプ
特徴的な原料ヨモギ・ウコン・ドクダミなど
カロリー130kcal(100ml)
種類-
人工甘味料・人工着色料-
容量720ml
1位
タイプ液体稀釈タイプ
特徴的な原料馬プラセンタ・エンザミン・オリゴ糖など
カロリー130kcal(100ml)
種類-
人工甘味料・人工着色料-
容量710ml

ジュースクレンズにおすすめの人気酵素ドリンク比較一覧表

商品画像
1
ジュースクレンズドリンク BELTA ベルタ酵素ドリンク

BELTA

2
ジュースクレンズドリンク リバランド お嬢様酵素 1枚目

リバランド

3
ジュースクレンズドリンク ファスティングライフ マナ酵素 1枚目

ファスティングライフ

商品名

ベルタ酵素ドリンク

お嬢様酵素

マナ酵素

特徴165種類の酵素を1杯で!ダイエット中でもしっかりと美...美味しくごくごく飲める酵素ドリンク!有機栽培や無農薬原料を使用!本気でファスティングをしたい時に
最安値
4,980
送料要確認
詳細を見る
3,980
送料要確認
詳細を見る
9,155
送料無料
詳細を見る
タイプ液体稀釈タイプ液体希釈タイプストレート
特徴的な原料馬プラセンタ・エンザミン・オリゴ糖などヨモギ・ウコン・ドクダミなど黒糖・イチョウの葉・ウコンなど
カロリー130kcal(100ml)130kcal(100ml)217kcal(100ml)
種類---
人工甘味料・人工着色料---
容量710ml720ml500ml
商品リンク

まとめ

今回は、ジュースクレンズにおすすめのドリンクをランキング形式でご紹介しました。素材からこだわった商品や100種類以上の食材を使った商品など、魅力的な商品が多くランクインしていましたね。ぜひ、目的に合わせて飲みやすい商品を選んでみてくださいね。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す