• 眠気覚ましドリンクの最強おすすめ人気ランキング10選【コンビニでも手軽に】のアイキャッチ画像1枚目
  • 眠気覚ましドリンクの最強おすすめ人気ランキング10選【コンビニでも手軽に】のアイキャッチ画像2枚目
  • 眠気覚ましドリンクの最強おすすめ人気ランキング10選【コンビニでも手軽に】のアイキャッチ画像3枚目
  • 眠気覚ましドリンクの最強おすすめ人気ランキング10選【コンビニでも手軽に】のアイキャッチ画像4枚目
  • 眠気覚ましドリンクの最強おすすめ人気ランキング10選【コンビニでも手軽に】のアイキャッチ画像5枚目

眠気覚ましドリンクの最強おすすめ人気ランキング10選【コンビニでも手軽に】

受験勉強や長距離運転などの際、強い味方となる眠気覚ましドリンク。レッドブルやモンスターエナジーといったエナジードリンクや眠眠打破やメガシャキなど、眠気覚ましドリンクには種類もさまざまです。ドラッグストアやスーパー、コンビニなどで誰でも手軽に購入できますが、本当に効果がある商品はどれなのか気になりますよね?

そこで今回は、市販だけでなく通販でも手に入るおすすめの眠気覚ましドリンクを、効き目や値段などをもとにランキング形式でご紹介します。果たして眠気に効く最強の商品はどれなのでしょうか!?
  • 最終更新日:2019年12月09日
  • 356,981  views
目次

眠気覚ましドリンクの選び方

大切な会議や試験勉強、長距離のドライブなど、生活の中で眠ってはいけない場面は誰にでもありますよね。でもどうしても眠くて我慢できない、瞼が勝手に下がってしまう…そんな時は眠気覚ましドリンクに頼ることもあると思います。

まずは、眠気覚ましドリンクを選ぶときのポイントを押さえていきましょう!

カフェインの量をチェックする

カフェインの量をチェックする
眠気覚ましにカフェインが有効というのは、多くの方が耳にしたことのある事実でしょう。眠くなったらコーヒーや緑茶を飲むのも、一般的に多くの人が眠気覚ましとして取り入れている方法ですね。実際の淹れ方にもよりますが、コーヒー1杯あたり約80mg、緑茶には約30mgのカフェインが配合されています。

眠気覚ましドリンクにはカフェイン量が記載されていることがほとんどです。カフェイン量と眠気覚まし効果は比例するので、必ずチェックしてドリンク選びの参考にしましょう。

個人差はありますが、一日の摂取目安は400mg以内がおすすめです。ただし、カフェインの摂り過ぎは体によくないので注意して下さいね。

体調や利用シーン、味の好みで選ぶ

眠気覚ましドリンクと一口に言っても、さまざまな種類があります。自分の今の状態に合わせて、最も適したタイプの商品を選ぶようにして下さい。ここでは、眠気覚ましドリンクの種類について簡単にご説明します!

ジュース感覚で飲める「エナジードリンクタイプ」

ジュース感覚で飲める「エナジードリンクタイプ」
190〜500mlと、比較的内容量の多いエナジードリンク系は、比例してカフェインの量も多く摂取できます。

炭酸の効いた爽快感のある味の商品も多く、ジュース感覚で飲めるのが魅力です。水分をたくさん摂りたい暑い季節にはぴったりですね。コーヒー味の苦手な人でも無理なく飲めるのもポイントです。

代表的な商品として、レッドブル・エナジードリンク(レッドブル社)、モンスターエナジー(アサヒ飲料株式会社)などが挙げられます。

疲れにも効く「栄養ドリンクタイプ」

疲れにも効く「栄養ドリンクタイプ」
眠気覚ましドリンクの中で最もお手軽なのが、栄養ドリンクタイプ。眠気を覚ますというよりは、疲れを取ることに特化しているタイプですが、カフェイン配合のものが多く、眠気覚ましにも効果を発揮してくれます。

その他の眠気覚ましドリンクに比べてカフェイン量は少めです。しかし、滋養強壮や疲れを取ってくれる有効成分がふんだんに配合されているため、疲労と眠気を同時に感じている場合におすすめですよ。

代表的な商品には、リポビタンD(大正製薬)、アリナミンV(武田薬品)、エスカップ(エスエス製薬)などがあり、疲れを取る目的の商品だけでも多岐にわたります。栄養ドリンクについては、下記のリンクで詳しく解説していますので、ご参照ください。

カフェインがギュっと濃縮「眠気覚まし特化タイプ」

カフェインがギュっと濃縮「眠気覚まし特化タイプ」
「本当に眠くてピンチ!」というときには、やはり眠気覚ましに特化したドリンクがおすすめです!容量が少なく、カフェインがギュっと入っているので、効率よく摂取できます。

代表的な商品は眠眠打破シリーズ(常磐薬品)、メガシャキシリーズ(ハウスウェルネスフーズ)などです。これらは人気の商品がシリーズ化して複数出ているので「必ずコレがいい」とこだわりがあると店頭で見つけにくい時もあるかもしれません。

カフェイン以外の成分にも注目

カフェイン以外の成分にも注目
眠気覚ましドリンクには、「ガラナエキス」が配合されているものがあります。ガラナとは、カフェインに似た成分が含まれている果実のこと。カフェイン同様、精神覚醒の効果があるガラナですが、おだやかな効き目で身体にゆっくり吸収されます。

そのため、吸収が早く体内での蓄積時間の長いカフェインと異なり、神経や身体への負担が少なく、カフェイン中毒を起こすこともありません。カフェインを控えたいという人やカフェインが身体に合わないという人は、ガラナエキスが使用されている眠気覚ましドリンクを選ぶとよいでしょう。ただし、極端に摂り過ぎてしまうと下痢・腹痛などの不調を引き起こすこともありますので、過剰摂取は控えてくださいね。


また、眠気覚ましドリンクによく配合されている成分の一つに「アルギニン」があります。この成分はアミノ酸の一種で、免疫機能を強化したり、脳や身体の疲労回復を促したりするのに効果的です。

そのほかにも、滋養強壮や抗ストレスの効能を持つ「高麗人参」を配合した商品もよく見られます。仕事や勉強で忙しいときや、寝不足時、身体の疲れを感じるときは体調を崩しやすいため、眠気覚まし効果のほかにも、身体を元気にしてくれるような成分が配合されているドリンクを選ぶのがおすすめですよ。

眠気覚ましドリンクのおすすめ人気ランキング10選

選び方のポイントで見てきたとおり、カフェインの量やドリンクのタイプは商品によって異なりますね。それぞれの違いを踏まえつつ、ここからは眠気覚ましドリンクのおすすめ商品10選をランキング形式でご紹介したいと思います!ご自分の好みやその時の状態に合ったドリンクを選ぶ際に、ぜひ参考にしてみてくださいね!

なお掲載商品は、上記の選び方で記載した効果・効能があることを保証したものではありません。ご購入にあたっては、各商品に記載されている効果・効能をご確認ください。

10位
内容量100ml×10本
タイプ栄養ドリンク
効果的な成分タウリン・イノシトール・ビタミンB群・無水カフェイン
カフェイン量50mg
無表記
9位
眠気覚ましドリンク レッドブル エナジードリンク
出典:amazon.co.jp

レッドブル エナジードリンク

166円 (税込) / 1商品あたり

内容量250ml×24本
タイプエナジードリンクタイプ
効果的な成分アルギニン・カフェイン・ビタミンB類・ぶどう糖
カフェイン量80mg
無表記
8位
眠気覚ましドリンク ハウスウェルネスフーズ メガシャキ
出典:amazon.co.jp

ハウスウェルネスフーズメガシャキ

188円 (税込)

内容量100ml×6本
タイプ眠気覚まし特化タイプ
効果的な成分ショウガ・トウガラシ・カフェイン・アルギニン
カフェイン量100mg
ジンジャーレモン味
7位
眠気覚ましドリンク アサヒ飲料 モンスターエナジーM3
出典:amazon.co.jp
内容量150ml×24本
タイプエナジードリンクタイプ
効果的な成分高麗人参根エキス・アルギニン・カフェイン・ナイアシン・ガラナ種子エキス
カフェイン量140mg
モンスターならではの刺激的な味わい
6位
内容量50ml×3
タイプ眠気覚まし特化タイプ
効果的な成分チンピエキス・カフェイン・ナイアシン
カフェイン量170mg
無表記
5位
眠気覚ましドリンク 常盤薬品工業 眠眠打破 濃抹茶味
出典:amazon.co.jp

常盤薬品工業眠眠打破 濃抹茶味

9,720円 (税込)

内容量50ml
タイプ眠気覚まし特化タイプ
効果的な成分カフェイン・アルギニン・ハーブミックス・ビタミン群・菊花抽出物・緑茶カテキン
カフェイン量120mg
濃抹茶味
4位
内容量50ml×10本
タイプ眠気覚まし特化タイプ
効果的な成分ギャバ・ガラナエキス・ビルベリー果実エキス・アイブライトエキス・カフェイン
カフェイン量180mg
炭焼焙煎コーヒー味
3位
内容量50ml×10本
タイプ眠気覚まし特化タイプ
効果的な成分朝鮮人参エキス・クエン酸・リンゴ酸・ビタミンB群・カフェイン・アルギニン
カフェイン量200mg
無表記
2位
眠気覚ましドリンク ハウスウェルネスフーズ ギガシャキ
出典:amazon.co.jp

ハウスウェルネスフーズギガシャキ

332円 (税込)

内容量50ml×10本
タイプ眠気覚まし特化タイプ
効果的な成分ショウガ・トウガラシ・カフェイン・クロシン・アルギニン・クロシン
カフェイン量100mg
ジンジャーレモン味
1位
内容量50ml
タイプ眠気覚まし特化タイプ
効果的な成分カフェイン・アルギニン・ハーブミックス・ガラナエキス・高麗人参エキス・菊花抽出物・ナルコユリ抽出物
カフェイン量150mg
濃コーヒー味

おすすめ人気 眠気覚ましドリンクの比較一覧表

商品画像
1
眠気覚ましドリンク 常盤薬品工業 強強打破

常盤薬品工業

2
眠気覚ましドリンク ハウスウェルネスフーズ ギガシャキ

ハウスウェルネスフーズ

3
眠気覚ましドリンク ユウキ めざまし太郎

ユウキ

4
眠気覚ましドリンク 大正製薬 カフェイン180

大正製薬

5
眠気覚ましドリンク 常盤薬品工業 眠眠打破 濃抹茶味

常盤薬品工業

6
眠気覚ましドリンク 阪本漢法製薬 シャキット

阪本漢法製薬

7
眠気覚ましドリンク アサヒ飲料 モンスターエナジーM3

アサヒ飲料

8
眠気覚ましドリンク ハウスウェルネスフーズ メガシャキ

ハウスウェルネスフーズ

9
眠気覚ましドリンク レッドブル エナジードリンク

10
眠気覚ましドリンク 大正製薬 リポビタンD

大正製薬

商品名

強強打破

ギガシャキ

めざまし太郎

カフェイン180

眠眠打破 濃抹茶味

シャキット

モンスターエナジーM3

メガシャキ

レッドブル エナジードリンク

リポビタンD

特徴バツグンの覚醒効果で大事な瞬間をサポートスパイスの刺激で眠気スッキリ販売場所は限定!?カフェイン量最多の最強ドリンクカフェイン量180mg配合!ノンカロリーだから徹夜のお...コーヒー味が苦手な人に嬉しい濃抹茶味!漢方メーカーが作る信頼の逸品従来のモンスターを超える「ヤバさ」!飲みやすい!求めやすい!確かな持続力!あらゆるシーンでのパフォーマンス向上をサポート!疲労回復も狙うならこれ!頼りになるロングセラードリンク
最安値
2,590
送料別
詳細を見る
332
送料別
詳細を見る
2,980
送料要確認
詳細を見る
189
送料別
詳細を見る
9,720
送料別
詳細を見る
364
送料別
詳細を見る
206
送料要確認
詳細を見る
188
送料要確認
詳細を見る
166 / 1商品あたり
送料無料
詳細を見る
983
送料無料
詳細を見る
内容量50ml50ml×10本50ml×10本50ml×10本50ml50ml×3150ml×24本100ml×6本250ml×24本100ml×10本
タイプ眠気覚まし特化タイプ眠気覚まし特化タイプ眠気覚まし特化タイプ眠気覚まし特化タイプ眠気覚まし特化タイプ眠気覚まし特化タイプエナジードリンクタイプ眠気覚まし特化タイプエナジードリンクタイプ栄養ドリンク
効果的な成分カフェイン・アルギニン・ハーブミックス・ガラナエキス・高麗人参エキス・菊花抽出物・ナルコユリ抽出物ショウガ・トウガラシ・カフェイン・クロシン・アルギニン・クロシン朝鮮人参エキス・クエン酸・リンゴ酸・ビタミンB群・カフェイン・アルギニンギャバ・ガラナエキス・ビルベリー果実エキス・アイブライトエキス・カフェインカフェイン・アルギニン・ハーブミックス・ビタミン群・菊花抽出物・緑茶カテキンチンピエキス・カフェイン・ナイアシン高麗人参根エキス・アルギニン・カフェイン・ナイアシン・ガラナ種子エキスショウガ・トウガラシ・カフェイン・アルギニンアルギニン・カフェイン・ビタミンB類・ぶどう糖タウリン・イノシトール・ビタミンB群・無水カフェイン
カフェイン量150mg100mg200mg180mg120mg170mg140mg100mg80mg50mg
濃コーヒー味ジンジャーレモン味無表記炭焼焙煎コーヒー味濃抹茶味無表記モンスターならではの刺激的な味わいジンジャーレモン味無表記無表記
商品リンク

眠気覚ましドリンクの正しい利用方法

眠気覚ましドリンクにも、効果の出やすい利用方法があります。ここでは、飲むのに最適なタイミングと注意点をチェックいていきましょう!

眠くなる前に飲む

眠くなる前に飲む
眠気覚ましドリンクを利用する際は、カフェインを摂取してから体に作用するまでの時間を考えて飲むようにしましょう。

覚醒効果が出るのは、飲んでから約30分程度が目安です。特にお腹がいっぱいの状態だと血糖値が下がって眠気がくるので、食後に飲むのがよいでしょう。その際に可能であれば、しっかり噛めるものをつまみながら、満腹状態を避けておくのがベストです。ごはんや麺などの炭水化物は眠気を呼ぶので少なめにするのがおすすめですよ。

ここでお伝えしたいことは「眠くなってからでは手遅れ」だということです。睡魔が襲ってくる30分から1時間前くらいに飲んでおくのが理想的ですが、眠気は急にやってくることもありますよね。今日は眠くなりそう…そんな日には体調を見越して早めにドリンクを用意しておくと安心です。

眠気覚まし効果は人それぞれ

眠気覚まし効果は人それぞれ
飲用する際に注意して欲しい点としては、眠気覚ましドリンクは「医薬品ではない」ということです。眠気覚ましドリンクの中でも、栄養ドリンクは医薬部外品に分類されるため、効果・効能をパッケージに表記することが許されていますが、エナジードリンクや眠気覚ましに特化したドリンクは清涼飲料水に分類されるため、薬機法の観点から効果・効能を表示することができません。

つまり販売者が「効きますよ」とはっきり明言することはできないので、効果を実感できるかどうかはあくまで個人の感想によります。実際、眠気覚ましドリンクやその他の眠気覚まし方法の効果は十人十色。同じドリンクでも、目がパッチリ冴えてよかったという人もいれば、全く眠気がとれなかったという人もいるため、まずは気になるものを試してみるというのがおすすめですよ。


また、飲用するときはカフェインの過剰摂取を避けるため、用法・用量はしっかりと守りましょう!

まとめ

今回はおすすめの眠気覚ましドリンク10選をご紹介しましたが、いかがでしたか?

人には眠気に勝てない時がありますし、体力を回復するために睡眠が必要になることもあります。眠気覚ましドリンクに頼るときは頼る、睡眠が必要だと思ったらぐっすり寝て休息をとるなどの判断を適切に行えるようにすることが大事です。

選び方や飲むタイミングなども参考に、用法用量を守ってシーンや体調に合わせてうまく利用してくださいね!

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す