• 壁掛け扇風機のおすすめ人気ランキング10選【静音タイプやタイマー付きも】のアイキャッチ画像1枚目
  • 壁掛け扇風機のおすすめ人気ランキング10選【静音タイプやタイマー付きも】のアイキャッチ画像2枚目
  • 壁掛け扇風機のおすすめ人気ランキング10選【静音タイプやタイマー付きも】のアイキャッチ画像3枚目
  • 壁掛け扇風機のおすすめ人気ランキング10選【静音タイプやタイマー付きも】のアイキャッチ画像4枚目
  • 壁掛け扇風機のおすすめ人気ランキング10選【静音タイプやタイマー付きも】のアイキャッチ画像5枚目

壁掛け扇風機のおすすめ人気ランキング10選【静音タイプやタイマー付きも】

壁の上部に設置する壁掛け扇風機。置き場所を選ばず、キッチンや脱衣所など狭い空間でも活躍してくれるアイテムです。パナソニックや山善などさまざまなメーカーから販売されていますが、静音タイプやタイマー付き、DCモーターを塔際したものなど機能もまちまち。一体どれを選べばいいか迷ってしまいますよね。


こちらの記事では、壁掛け扇風機の選び方とともに、人気のおすすめ商品をランキング形式でご紹介していきます!ぜひ、すてきな壁掛け扇風機を選んで、涼しい夏を過ごしてください。

  • 最終更新日:2020年01月20日
  • 42,031  views
目次

壁掛け扇風機を使うメリットとは?

壁掛け扇風機を使うメリットとは?

壁掛け扇風機の一番の魅力は、なんと言っても場所をとらないこと!壁に設置するので、動線を邪魔することなく、コードに引っかかったり動いている扇風機の羽を触るといった心配も無用。小さい子供やペットがいるご家庭でも安心して使うことができます。


また、機能性も大きな魅力の1つ。高い位置から風が送られるので、通常の扇風機より効率的に部屋全体の空気を循環させることができます。エアコンと併用すれば、部屋をより涼しく快適な空間にしてくれるうえに、電気代の節約にもつながりますよ。


最近はおしゃれなデザインの商品も多く、部屋全体をスタイリッシュにみせてくれるものも!扇風機の購入を考えているなら、ぜひ壁掛け扇風機も視野に入れてみませんか?

壁掛け扇風機の選び方

それでは、壁掛け扇風機を選ぶ際のポイントを順番にチェックしましょう!

使用シーンに合わせて、羽の枚数やサイズを選ぼう

使用シーンに合わせて、羽の枚数やサイズを選ぼう
まずは羽根の枚数やサイズをチェックしてみましょう。壁に取り付けて使用する壁掛け扇風機は、置き型タイプのように手軽に設置場所を変えることができないので、より部屋の広さや目的に合ったものを選ぶことが大切です。

扇風機は、「5枚羽根の直径30cm」を基準とし、羽根の枚数が増えるほど静音性に優れ優しい風に、羽根の直径サイズが大きくなるほど、力強く遠くまで風を送ることができます。


リビングなどの広いスペースなら、直径35cmほどのパワフルなものがおすすめ。また、空気の循環が目的の場合や、赤ちゃんが寝る部屋で使うなら、静音性が高く優しい風の7枚羽根が使いやすいでしょう。どの部屋でどういう目的で使うのかをイメージして選ぶのがポイントです。

設置場所に合わせてタイプを選ぼう

壁掛け扇風機は、主にリモコンで操作するものと、引き紐で操作するものがあります。それぞれ見ていきましょう。

広いスペースや手の届きづらい場所に設置するなら、リモコンタイプ

広いスペースや手の届きづらい場所に設置するなら、リモコンタイプ

リビングなどの広いスペースで使用する場合や、手の届きづらい高い場所へ設置する場合などは、リモコン機能がついているものを選びましょう。リモコン付きのものなら、どんな場所に設置しても操作がしやすいとともに、離れた場所からでも設定が変えられるので何かと便利です


風の当たる角度や、強弱などをこまめに変えることが多い方にとっても、座ったまま操作できるのはうれしいポイント。身長が届かないお子さんでも自分で操作することが可能です。


なお、リモコン機能を搭載した商品は高機能なものが多い傾向にあります。冷え防止モードなど、メーカーごとに魅力的な機能があるので、あわせてチェックしておいてください。

脱衣所など、限られた空間での使用なら引き紐タイプも使いやすい!

脱衣所など、限られた空間での使用なら引き紐タイプも使いやすい!

脱衣所やキッチンのような、限られた空間の中で使用する場合は、リモコン付きよりも引き紐タイプの方がおすすめです。


狭いスペースでの使用なら、遠くからスイッチを入れることも少ないですよね!引き紐タイプならサッと紐を引くだけで電源を入れられたり、首振りをONしたりできるので、わざわざリモコンを探してボタンを押す必要がありません。


さらに、引き紐タイプは安価の商品が多いので、コスパが良いのもポイントです。リモコンの電池交換などをする必要もないので、余計な手間や出費を減らしたい人には最適のタイプでしょう。

高機能なDCモーターと安価なACモーター

高機能なDCモーターと安価なACモーター

壁掛け扇風機を選ぶ際は、ACモーターかDCモーターのどちらが搭載されているかも確認しておきましょう。ACモーター搭載の製品は価格が安く耐久性に優れていますが、細かな風量の調節ができないのが特徴。高い機能を求めない方や、脱衣所や倉庫で部分使いするなどの用途におすすめです。


それに比べDCモーターは、細かい風量の調節ができ省エネ性能も優秀。リビングや寝室などで快適に使いたい時におすすめです。しかし、電気代が安くすむぶん本体の価格は高額。電気代で本体価格を回収するのはかなり難しいので、その点は注意してください。

用途に合わせて、追加機能を選ぼう

壁掛け扇風機の用途に合わせて追加機能もチェックしておくと、より便利で快適な使い方ができます。

首振り範囲と風量調節はしっかりチェック!

首振り範囲と風量調節はしっかりチェック!
壁掛け扇風機が上下左右、どの範囲まで首振りするのかもチェックしておきたいポイントです。特に、高い位置に設置したい方は、上下に動かしやすいかどうかも確認しておきましょう。

多くの扇風機は、左右は自動で首振り・上下は手動で動かせますが、中には上下に動かせないもの・角度が付けにくいものもあります。空気の循環が目的であれば、さほど下に向かなくても良いかもしれませんが、涼しさを求めるのであれば、ここはしっかりとチェックしておきたいところ。


また、風量調節が何段階になっているかも合わせてチェックしておくのがおすすめ。3段階だったり5段階だったりと、製品によって風量調節も色々とあります。細かく風の強さを調節したい方は、弱風よりも弱い微風・強風よりも強いターボなどに切り替えられるものを選ぶといいでしょう。

就寝時や外出時にも使用するなら、タイマー付きがおすすめ

就寝時や外出時にも使用するなら、タイマー付きがおすすめ

就寝中や洗濯物の乾燥に使用することがあるなら、タイマー付きのものがおすすめ。床置きとは違い、安全に使用できることが魅力でもある壁掛け扇風機は、ご年配の家族を置いて外出する時や、ペットにお留守番してもらう時などにも便利。タイマーを活用すれば、より便利に使えて電気代の節約にもなります。


ただし、切タイマーが付いていても短時間しか設定できないものや、3時間刻みでしか設定できない商品もあります。何時間まで設定できるか、細かい時間まで設定できるかなども確認しておきましょう。

おしゃれなチョイスで、お部屋のイメージも一新!

おしゃれなチョイスで、お部屋のイメージも一新!

出典:amazon.co.jp

生活感が出るイメージのある扇風機ですが、おしゃれなデザインのものを選ぶことで、お部屋全体の雰囲気をよくしてくれます。白い壁に設置するなら、操作部分なども目立たないようなシンプルな物を選ぶと、生活感が出ることなく、かえってすっきりした印象のお部屋に。

また、羽根のない今どきなデザインを選べば、部屋の中が一気にモダンな印象に。自分の部屋の雰囲気や好みに合わせて、お部屋を素敵な空間にしてくれるデザインを選びましょう!

壁掛け扇風機のおすすめ人気ランキング10選

ここからは、壁掛け扇風機の人気商品をランキング形式でご紹介していきます!選び方を参考に、ご家庭に合ったものをみつけてくださいね。

10位
羽根枚数5枚
羽根サイズ40cm
リモコン
首振り左右自動・上下手動
タイマー切タイマー:0.5~7.5時間
風量3段階(弱・中・強)
モーター
9位
羽根枚数7枚
羽根サイズ30cm
リモコン
首振り左右自動・上下手動
タイマー切タイマー:1・2・4・6時間
風量4段階(ゆるやか・弱・中・強)
モーターACモーター
8位
羽根枚数5枚
羽根サイズ30cm
リモコン
首振り左右自動・上下手動
タイマー
風量3段階(弱・中・強)
モーターACモーター
7位
羽根枚数5枚
羽根サイズ30cm
リモコン
首振り左右自動・上下手動
タイマー
風量3段階(弱・中・強)
モーター
6位
羽根枚数7枚
羽根サイズ30cm
リモコン
首振り左右自動・上下手動
タイマー
風量3段階(弱・中・強)
モーターACモーター
5位
壁掛け扇風機 SHARP(シャープ) 壁掛け扇風機 プラズマクラスター搭載  1枚目
出典:amazon.co.jp

SHARP(シャープ)壁掛け扇風機 プラズマクラスター搭載

PJ-J3AK-W

7,480円 (税込)

羽根枚数5枚
羽根サイズ
リモコン
首振り左右自動・上下手動
タイマー切タイマー:1・2・4・8時間
風量3段階(弱・中・強・リズム風)
モーター
4位
羽根枚数5枚
羽根サイズ30cm
リモコン
首振り左右自動・上下手動
タイマー
風量3段階(弱・中・強)
モーター
3位
羽根枚数
羽根サイズ
リモコン
首振り左右自動・上下手動
タイマー切タイマー:60分・90分
風量9段階
モーターDCモーター
2位
羽根枚数5枚
羽根サイズ30cm
リモコン
首振り左右自動・上下手動
タイマー入タイマー:1・2・4・6時間・切タイマー:1・2・4・6時間
風量5段階(静音・弱・中・強・ターボ)
モーターDCモーター
1位
羽根枚数6枚
羽根サイズ30cm
リモコン
首振り左右自動・上下手動
タイマー切タイマー:0.5~7.5時間
風量3段階(弱・中・強)
モーター

人気壁掛け扇風機の比較一覧表

商品画像
1
壁掛け扇風機 テクノス 30cm壁掛リモコン扇風機 1枚目

テクノス

2
壁掛け扇風機 山善 DCモーター搭載 壁掛扇風機

山善

3
壁掛け扇風機 丸隆 マルチブレードレスサーキュレーター 1枚目

丸隆

4
壁掛け扇風機 アイリスオーヤマ 壁掛け扇風機 小型  1枚目

アイリスオーヤマ

5
壁掛け扇風機 SHARP(シャープ) 壁掛け扇風機 プラズマクラスター搭載  1枚目

SHARP(シャープ)

6
壁掛け扇風機 東芝 壁掛扇風機  1枚目

東芝

7
壁掛け扇風機 パナソニック 壁掛扇 引きひもタイプ

パナソニック

8
壁掛け扇風機 山善 壁掛 引きひもスイッチ扇風機 1枚目

山善

9
壁掛け扇風機 東芝 壁掛扇風機   1枚目

東芝

10
壁掛け扇風機 TEKNOS 壁掛けフルリモコン扇風機 1枚目

TEKNOS

商品名

30cm壁掛リモコン扇風機

DCモーター搭載 壁掛扇風機

マルチブレードレスサーキュレーター

壁掛け扇風機 小型

壁掛け扇風機 プラズマクラスター搭載

壁掛扇風機

壁掛扇 引きひもタイプ

壁掛 引きひもスイッチ扇風機

壁掛扇風機

壁掛けフルリモコン扇風機

特徴リモコン付きで操作が簡単、機能的でコスパの高い人気の一品タイマー設定をしていなくても、8時間で自動OFFスタイリッシュなデザインが欲しいならコレ!優しくやわらかな風が自慢!シンプルなデザインも好評プラズマクラスター搭載で空気洗浄・消臭効果も価格と性能バランスが良い、信頼の日本メーカー品稼働音が静か。手が届きやすい長めの引き紐にも注目ベーシックで価格もお手頃、限られた空間にピッタリゆるやかな風を作り出す7枚羽根、静音なので寝室用にもGood40cmの大きな羽根で、広いスペースでもしっかり送風
最安値
3,680
送料無料
詳細を見る
7,440
送料要確認
詳細を見る
6,890
送料無料
詳細を見る
3,353
送料無料
詳細を見る
7,480
送料無料
詳細を見る
4,280
送料要確認
詳細を見る
6,850
送料要確認
詳細を見る
3,605
送料別
詳細を見る
6,380
送料無料
詳細を見る
6,000
送料無料
詳細を見る
羽根枚数6枚5枚5枚5枚7枚5枚5枚7枚5枚
羽根サイズ30cm30cm30cm30cm30cm30cm30cm40cm
リモコン
首振り左右自動・上下手動左右自動・上下手動左右自動・上下手動左右自動・上下手動左右自動・上下手動左右自動・上下手動左右自動・上下手動左右自動・上下手動左右自動・上下手動左右自動・上下手動
タイマー切タイマー:0.5~7.5時間入タイマー:1・2・4・6時間・切タイマー:1・2・4・6時間切タイマー:60分・90分切タイマー:1・2・4・8時間切タイマー:1・2・4・6時間切タイマー:0.5~7.5時間
風量3段階(弱・中・強)5段階(静音・弱・中・強・ターボ)9段階3段階(弱・中・強)3段階(弱・中・強・リズム風)3段階(弱・中・強)3段階(弱・中・強)3段階(弱・中・強)4段階(ゆるやか・弱・中・強)3段階(弱・中・強)
モーターDCモーターDCモーターACモーターACモーターACモーター
商品リンク

省スペースでOKの、スリム扇風機もチェック!

壁掛け扇風機を選ぶ理由はさまざまですが、省スペースのために検討しているなら、以下の記事も要チェック。スリムな扇風機や、卓上タイプの小型扇風機をご紹介していますよ。気になる方は、ぜひチェックしてみてくださいね!

壁掛け扇風機の売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、壁掛け扇風機のAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングの売れ筋ランキングは、以下のリンクからご確認ください。

まとめ

壁掛け扇風機の記事はいかがでしたか?床置きの扇風機に比べるとマイナーな印象はありますが、部屋の上部から風を循環させることもできますし、床に物を置きたくない方は部屋をスッキリとさせることもできる優れものです。扇風機を取り入れて部屋を快適にしたい!と考えている方は、ぜひこの機会にチェックしてみてくださいね!

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す