• バランスディスクのおすすめ人気ランキング10選【筋トレ・ダイエットにも!】のアイキャッチ画像1枚目
  • バランスディスクのおすすめ人気ランキング10選【筋トレ・ダイエットにも!】のアイキャッチ画像2枚目
  • バランスディスクのおすすめ人気ランキング10選【筋トレ・ダイエットにも!】のアイキャッチ画像3枚目
  • バランスディスクのおすすめ人気ランキング10選【筋トレ・ダイエットにも!】のアイキャッチ画像4枚目
  • バランスディスクのおすすめ人気ランキング10選【筋トレ・ダイエットにも!】のアイキャッチ画像5枚目

バランスディスクのおすすめ人気ランキング10選【筋トレ・ダイエットにも!】

バランスボールよりも気軽に使え、効果的な体幹トレーニングが行える「バランスディスク」は、女性にも男性にも人気があるトレーニンググッズ。不安定なディスクの上に座っているだけで自然とインナーマッスルを鍛えることができ、いつものトレーニングにプラスするだけでスポーツに欠かすことのできないバランス感覚が鍛えられるんです!

今回は通販で購入できる人気のバランスディスクを徹底比較し、本当におすすめできる商品のみをランキング形式でご紹介していきます。バランスディスクの賢い選び方もご紹介しますので、一体どんな商品を選んだらよいかわからないという方も大丈夫。とっておきのバランスディスクを選び、理想の身体を手に入れちゃいましょう!
  • 最終更新日:2018年11月08日
  • 65,024  views
目次

バランスディスクの選び方

自宅で簡単に体幹トレーニングが行えるバランスディスクは、リハビリ目的の方からスポーツのパフォーマンスを上げたいという方まで、幅広い方にぜひ使ってもらいたいアイテムです。しかし販売されている商品数も多く、どんな商品を選べばよいかわからないという方も多いはず。

そこでランキングを発表する前に。まずは賢いバランスディスクの選び方をご紹介していきます。バランスディスクを使ったことがないという方でも、あなたの用途やスタイルに合った商品を選べるようになりますよ。

クッションタイプとボードタイプどちらを選ぶ?

クッションタイプとボードタイプどちらを選ぶ?

出典:amazon.co.jp

バランスディスクは大きく分けて、「クッションタイプ」と「ボードタイプ」の2種類に分けられます。それぞれの特徴を解説していきますので、どちらのタイプを選ぶのか決めていきましょう。

まず、クッションタイプは空気を入れて使用します。トレーニング用にはもちろん、座布団のように使用したりと、ながらトレーニングにも最適なタイプです。空気の量によって難易度も変えることができますよ。ただし安い商品は穴が開きやすいものもありますので、値段に惑わされず選ぶようにしましょう。

ボードタイプは空気を入れる必要がなく、収納もしやすいのが特徴です。ボードが折れたりしない限り使用することができ、ツイスト運動ができるものもありますよ。しかし、ながらトレーニングには使いにくいのが難点。またクッションタイプよりもバランスをとるのが大変ですので、上級者向けのタイプといえるでしょう。

用途・身体に合ったサイズを選ぼう

用途・身体に合ったサイズを選ぼう
バランスボールに比べてコンパクトなバランスディスクは、持ち運びや収納がしやすいのもメリット。でも、小さすぎると上に乗りづらい場合や耐荷重を満たせない場合もありますので、身体やトレーニング方法・用途に合ったサイズを選びましょう。なお小さいバランスディスクの場合なら、2個使って片手・片足ずつ使用するのもおすすめですよ。

クッションタイプは厚さが均一なものほど難易度アップ

クッションタイプは厚さが均一なものほど難易度アップ

出典:nishi.com

クッションタイプのバランスディスクを選ぶ際の重要ポイントが、浮遊感。浮遊感が高いほどバランスをとるのが難しいため難易度がアップし、より効果的なトレーニングが行えるんです!

浮遊感をチェックするには、バランスディスクを横から見ましょう。横から見たときの厚さが均一に近いほど浮遊感が高くなりますよ。

滑り止めの突起があるとGOOD!

滑り止めの突起があるとGOOD!

出典:amazon.co.jp

バランスディスクに乗っている際、汗で足を滑らせ転倒してしまったら大変です。怪我を防ぐためにも、突起が付いているなど滑り止め加工がされているものを選びましょう。大きめの突起が付いているものなら、バランス力を鍛えながら足ツボマッサージも行えますね。

バランスディスクのおすすめ人気ランキング10選

ここからはいよいよ、おすすめのバランスディスクランキングの発表です。気軽に購入できるものからプロのアスリートも使用している本格派まで、さまざまな商品が登場しますよ。

今回は浮遊感を5段階の★で表しましたので、商品選びの際の参考にしてみてくださいね♪先ほどご紹介した選び方をぜひ参考に、とっておきの一品を見つけていきましょう!

10位:イージーエス バランスディスク

EGS バランスディスク EG-3082
出典:amazon.co.jp
EGS バランスディスク EG-3082

999円 (税込)

詳細情報
・タイプ:クッション
・サイズ:直径33cm
・浮遊感:★☆☆☆☆
・突起:あり

気軽に使えるリーズナブルなバランスディスク

気軽に使えるリーズナブルなバランスディスク

出典:amazon.co.jp

とにかく安くて気軽に購入できるバランスディスクを選びたい、そんなあなたにぴったりの商品がこちら。バランスディスクの上に座るだけで自然と姿勢を正そうとしますので、ながらエクササイズが簡単にできちゃうんです!オフィスで使用している方も多いようですよ。

この商品は空気入れとのセット商品ですが、口コミを見てみると空気入れが壊れやすいとのこと。また安い分、浮遊感や耐久性はあまり期待しないほうがよいでしょう。しかしそれを考慮してもこのお値段はお得ですので、試しに使ってみたいという方にはもってこいの一品ですよ。

9位:イモタニ バランス&ツイストボード キュキュ

イモタニ バランス&ツイストボード キュキュ
出典:amazon.co.jp
イモタニ バランス&ツイストボード キュキュ

1,556円 (税込)

詳細情報
・タイプ:ボード
・サイズ:直径約32.5×7.5cm
・浮遊感:★☆☆☆☆
・突起:あり

1台で何通りもの使い道!家族みんなで使えるバランスボード

1台で何通りもの使い道!家族みんなで使えるバランスボード

出典:amazon.co.jp

バランス&ツイストボードキュキュはその名の通り、バランスボードとしてはもちろん、ひっくり返せばツイストボードとしても使える優れもの。さらに足ツボ図と適度な凹凸も付いていますので、足裏マッサージも同時にできちゃうんです。ストレッチ・マッサージ・バランス運動など、使い方はあなた次第!家族みんなで使えるアイテムですよ。

また、ツイスト時の音がうるさくないと口コミでも大好評。バランスボード面には水平がわかるメーターが付いているのもポイントですよ。

8位:KAC バランスパッド2個セット

KAC バランスパッド2個セット
出典:amazon.co.jp
KAC バランスパッド2個セット

1,960円 (税込)

詳細情報
・タイプ:クッション
・サイズ:直径約16×9cm
・浮遊感:★★☆☆☆
・突起:あり

片手・片足ずつ使える2個セット

こちらの商品はミニサイズのバランスディスク2個セット。好きな場所に置いて片手・片足ずつ使うことができますので、腕立て伏せやスクワットなどを行いたい方にぴったりなアイテムです。コンパクトサイズで使い勝手がよく、収納しやすいのもうれしいですね。

また裏は平面、表は半円状に突起がついた形をしていますので、足で踏むと土踏まずにちょうどフィットするというおまけつき。疲れたときにただのるだけでも、自然と足の裏をほぐしてくれますよ。

7位:ダバダ バランスディスク

DABADA バランスディスク
出典:amazon.co.jp
DABADA バランスディスク

1,280円 (税込)

詳細情報
・タイプ:クッション
・サイズ:直径32cm
・浮遊感:★★☆☆☆
・突起:あり(両面)

お得な2個セットも販売中

お得な2個セットも販売中

出典:amazon.co.jp

ダバダのバランスディスクは、初心者におすすめの一品。手ごろな値段でお財布にやさしく、程よいバランスにより無理のないトレーニングが行えます。腰痛に悩んでいる方は椅子のクッションとして使用するのもよいでしょう。両面に突起が付いていますので、使っているだけで自然とマッサージの効果も得られますよ。このお値段ながら、空気入れがセットになっているのもうれしいですね。

色はイエロー・ピンク・ブルー・レッドの4種類から選択可能。ちょっぴりお得な2個セットも販売されていますので、2個のディスクを使う体幹トレーニングを行いたいという方にもぴったりなアイテムですよ。ただし2個セットの場合も付属する空気入れは1個ですので、ご注意くださいね。

6位:Bosu バランストレーナー

Bosu バランストレーナー
出典:amazon.co.jp
Bosu バランストレーナー

16,100円 (税込)

詳細情報
・タイプ:クッション
・サイズ:直径約65×25cm
・浮遊感:★★★★★
・突起:なし

究極の浮遊感!進化形バランスディスク

究極の浮遊感!進化形バランスディスク

出典:amazon.co.jp

普通のバランスディスクとは、値段も形も一線を画したこちらの商品。バランスボールと同じ程度の不安定感がありながらも場所を取らず転がらず、丸い面と平らな面の両面を使ってさまざまなトレーニングが行える、まさに究極のバランスディスクなんです!海外ではとってもポピュラーなトレーニング器具で、セレブや著名なアスリートも使っている一品です。

エクササイズの解説DVDが付属していますので、使い方がわからないという方でも大丈夫。英語版ですが、リズムに合わせてトレーナーの動きを真似するだけで、簡単にエクササイズができちゃいますよ。

5位:アルインコ エクササイズクッション

ALINCO エクササイズクッション EXG027
出典:amazon.co.jp
ALINCO エクササイズクッション EXG027

1,874円 (税込)

詳細情報
・タイプ:クッション
・サイズ:直径34×7.5cm
・浮遊感:★★☆☆☆
・突起:あり(両面)

値段にも品質にも大満足

値段にも品質にも大満足

出典:amazon.co.jp

アルインコは、家でも気軽に楽しみながらエクササイズを行えるグッズを多数販売している会社です。そんなアルインコが贈るバランスディスクは、お手頃価格なのに空気が漏れることもなく高品質だと、口コミでも大好評!空気が入った状態で商品が届きますので面倒な準備も必要なく、すぐに使えるのもうれしいですね。

表には滑り止めが、裏面にはツボ押しに使える大き目の突起が付います。気分やエクササイズの種類によって面を使い分けてみてはいかがですか♪

4位:リンドスポーツ バランスボード(丸型) 初級者用

リンドスポーツ バランスボード(丸型) 初級者用
出典:amazon.co.jp
リンドスポーツ バランスボード(丸型) 初級者用

950円 (税込)

詳細情報
・タイプ:ボード
・サイズ:直径約40×7.5cm
・浮遊感:★★☆☆☆
・突起:あり

レベルは全部で3種類!

レベルは全部で3種類!

出典:amazon.co.jp

リンドスポーツ・バランスボードの最大の特徴は、初心者用・中級者用・上級者用と3段階のレベルが設定されているという点。初心者用のボードに別売りのアタッチメントを取り付けることで中級者用に変化し、難易度が上がるほど底面が丸くなっていきます。家族みんなでシェアするのもいいですし、トレーニング方法に合わせて難易度を変えるのもおすすめですよ。

また直径が約40cmと、身体の大きな男性でも使いやすい大きめサイズになっています。耐荷重も約250kgありますので、荷重を気にせず安心して使いたいという方にぴったりな一品といえるでしょう。

3位:K&G バランスクッション DX

K&G バランスクッション DX BX-013
出典:amazon.co.jp
K&G バランスクッション DX BX-013

1,680円 (税込)

詳細情報
・タイプ:クッション
・サイズ:直径33×6cm
・浮遊感:★★★★☆
・突起:なし

デザイン・品質・価格よし!

デザイン・品質・価格よし!

出典:amazon.co.jp

マットな質感がおしゃれなこちらのバランスディスクは、浮遊感もトップクラス。本格的なエクササイズ用にはもちろん、ながらエクササイズやリハビリ用にもぴったりな一品です。バランスディスクとは思えないほどスタイリッシュなデザインな上に、座った時に邪魔になる突起も付いていませんので、普通のクッションとしても使いやすいと口コミでも大好評。使用しないときに邪魔になりにくいのもうれしいですね。

カラーはピンク・ブルー・グレーの全3種類から選べます。しかし口コミを見てみると、ピンクの実物はアズキ色に近いようですので、この点には注意しておきましょう。

2位:グロング バランスボード

GronG バランスボード
出典:amazon.co.jp
GronG バランスボード

3,480円 (税込)

詳細情報
・タイプ:ボード
・サイズ:直径約39×8cm
・浮遊感:★★★★★
・突起:あり

おしゃれで丈夫!性能も申し分なし

おしゃれで丈夫!性能も申し分なし

出典:grong.jp

スタイリッシュな見た目で人気があるのが、こちらのグロング・バランスボード。でも、魅力はデザインだけではありません。中央のGマークが足を置く位置の目安となり、8cmで本格的なトレーニングを行うのに十分な高さ、木製だから強度も抜群と、かなり実力派のアイテムなんです!突起は付いていませんが表面には滑り止め加工が施されていますので、足が滑って使いにくいなんてこともありませんよ。

トップアスリートも使っているアイテムですが、初心者の方やお子様用にもおすすめの商品です。最初のうちはバランスをとりにくいかもしれませんが、徐々に乗る時間を増やしていくだけで理想的な身体バランスが手に入ります。公式サイトではトレーニング方法が紹介されていますので、ぜひそちらも参考にしてみてくださいね。

1位:ハタス バランスディスク

HATAS バランスディスク DK380
出典:amazon.co.jp
HATAS バランスディスク DK380

2,934円 (税込)

詳細情報
・タイプ:クッション
・サイズ:直径33×6cm
・浮遊感:★★★★★
・突起:あり

抜群の浮遊感!

抜群の浮遊感!

出典:amazon.co.jp

リハビリ用として開発されたハタスのバランスディスクは、横から見たときに厚みが均一になっていることからもわかるように、浮遊感が抜群!ただ座っているだけでも日ごろ使用していない筋肉を効果的に刺激し、リハビリ・エクササイズ・トレーニング、どんな用途にもマッチする高品質なアイテムです。少々値段が高くてもしっかりとした浮遊感があるものを選びたい、そんな方におすすめの商品といえるでしょう。

口コミを見てみると、使っていくうちに脚が細くなった、身体つきが変わったという声が多く、満足度も高めです。ディスクのみと空気入れ付きの商品がありますので、用途に合わせて選んでみてくださいね。

バランスディスクの売れ筋ランキングもチェック!

バランスディスクのAmazon・楽天・価格.comの売れ筋ランキングは以下のリンクからご確認ください。

まとめ

今回はおすすめのバランスディスクをご紹介しましたが、気になる商品は見つかりましたか?

不安定だからこそ効果的なトレーニングが行えるバランスディスクは、それゆえバランスを崩し転倒しやすいという欠点もあります。使用する際には必ず周りに物がない場所で行い、怪我をしないように注意することが大切です。初心者の方はまずはディスクに乗ることから始め、慣れてきたら片足ずつ乗ったりスクワットを行ったりと、徐々にトレーニングのレベルを上げていきましょう。日々の生活にバランスディスクをうまく取り入れ、理想のスタイルを手に入れてくださいね♪

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す