• 押し麦のおすすめ人気ランキング10選のアイキャッチ画像1枚目
  • 押し麦のおすすめ人気ランキング10選のアイキャッチ画像2枚目
  • 押し麦のおすすめ人気ランキング10選のアイキャッチ画像3枚目
  • 押し麦のおすすめ人気ランキング10選のアイキャッチ画像4枚目
  • 押し麦のおすすめ人気ランキング10選のアイキャッチ画像5枚目

押し麦のおすすめ人気ランキング10選

大麦を蒸して、平たく押しつぶした食品「押し麦」。健康に良いとして、同じ大麦原料の「もち麦」とともに注目度上昇中です。血糖値の上昇や悪玉コレステロールを押さえる効果もあると言われ、ダイエットや美容のために食べる人が増加。それに伴って、大手の旭食品の他、はくばく・万糧米穀・西田精麦・日本精麦など多くのメーカーから様々な商品が販売されるようになりました。でも、たくさんありすぎて、どれを選べばいいのか迷ってしまうという方も多いかもしれませんね。

そこで今回は、ネット通販で販売されている人気の押し麦の中から、おすすめ商品を選び、ランキング形式で紹介します。使いやすい小分けタイプから業務用の大容量タイプまで、バリエーション豊富に選定。選び方のポイントも詳しく解説しますよ。お気に入りの押し麦を見つけて、毎日の健康習慣に取り入れてみましょう!
  • 最終更新日:2019年01月28日
  • 9,861  views
目次

「押し麦」がダイエットや美容に効果的な理由とは?

「押し麦」がダイエットや美容に効果的な理由とは?

出典:amazon.co.jp

お米よりもちもちとしていて、よく噛む必要があるので、満足感が得やすい押し麦はダイエットに最適。食物繊維も豊富で、特に一般的な食品にはあまり含まれない水溶性食物繊維がバランスよく入っているという特徴もあります!大麦に含まれる水溶性食物繊維は、「大麦β-グルカン」と呼ばれています。

不溶性食物繊維はそのまま腸まで届き、他の物と一緒に排泄されますが、水溶性食物繊維には溶けて他の食品と混ざる性質があり、糖質の吸収を抑えることで血糖値の上昇を緩やかにするとして注目されています。さらに、悪玉コレステロールを減少させる性質もあることから、ダイエットや美容に最適だと言われているんですね。

ちなみに、よく似たものに「もち麦」があり、どちらがいいのか迷う方も多いようです。どちらも大麦が原料となっており、栄養価などの特徴も似ていますが、あえて比較すれば、もち麦の方がより食物繊維が多いのでダイエット効果は高いと言われています。ただし、効果を得るには、おいしく続けられるかどうかも大切。押しつぶされた押麦には、もち麦にはない独自の食感があります。気になる方は、ぜひ食べ比べてみてください。

押し麦の選び方

ここからは、良い押し麦を選ぶためのポイントをご紹介しましょう。国内で販売されている押し麦は、品質も比較的安定していますが、選び方を間違えると、使わずに捨てるはめにもなりかねません。基本的なチェックポイントを押さえておきましょう。

胚芽押麦か普通の押し麦か。その選び方は?

胚芽押麦か普通の押し麦か。その選び方は?

出典:amazon.co.jp

押し麦を見ていくと、名前に胚芽とついているものと、そうでないものがあります。一般的には大麦の胚芽という部分を削ってしまうのですが、そのまま残しているのが胚芽押麦。胚芽は栄養豊富で、例えば、血液をサラサラにすると言われる不飽和脂肪酸や、抗酸化作用をもつビタミンEが含まれています。

それなら削らないで残したほうが良いのでは?と、と思うかもしれませんが、胚芽を残すと麦が持っている独特のニオイやクセが強く、食べにくくなります。それがあまり気にならない方は栄養重視で胚芽押麦を選んでもいいのですが、食べやすさを重視するなら普通の押し麦にしましょう。健康のために食べるには毎日続けることが大切。食べにくいのを我慢してまで、無理に栄養を重視する必要はありません。

容量選びは慎重に。消費量をよく考えて

容量選びは慎重に。消費量をよく考えて

出典:amazon.co.jp

これは雑穀類などに共通するポイントですが、通販では大きな袋に入っていてkg単位で購入できる商品も多く、割安なことから人気になっています。しかし、たくさん入っているからとお得!と、何も考えずに購入すると後々後悔することも…。期間とともに劣化もありますし、保管状況によっては虫も湧いてくるからです。大体1ヶ月ほどで消費できる量を購入したほうが、品質も悪くならず毎回おいしい押し麦を食べることができますよ。

また、どのような食べ方をするのかや、家族の人数によっても消費量は変わります。例えば押し麦100%のご飯を作るなら大量に必要になりますし、毎回のご飯に少し混ぜるだけなら少量で十分。最初は少量ずつ購入して、様子を見ながら段々と大きなサイズに変更したほうが無駄がありません。

便利な小分けパックは、価格とのバランスをチェック

便利な小分けパックは、価格とのバランスをチェック

出典:amazon.co.jp

容量と合わせて注意していただきたいのは、少量ずつパック詰めになった商品。容量と値段のバランスを考えてみると異常に割高になっている場合がありますので注意しましょう。購入する前にgあたりどのくらいの値段なのかなど、計算してみることをおすすめします。

もちろん、使いやすく便利だというメリットはあり、パックにするのにもコストがかかるため、ある程度高いのは当然。ただし、品質そのものは他のものと変わらず、小分けになっていないタイプも合わせて販売されている商品も多いので、あまりにも割高すぎないかなど、よく考えて購入しましょう。

安全性を考えるなら国産がおすすめ

安全性を考えるなら国産がおすすめ

出典:amazon.co.jp

関心が高まる「食の安全」。日頃から、食品添加物などに気をつけている方もいらっしゃることでしょう。もちろん、押し麦もできるだけ安全性の高いものを購入したいですよね。

押し麦を選ぶ時には、原則として比較的安全性が高い国産のもの選びましょう。もちろん、海外産がすべてダメで、国産だから絶対安全という訳ではありませんが、生産状況を細かく確認するのは難しいところ。日本には農薬に関しても厳格な基準がありますし、検査も行われているので安全性は高いと言えるでしょう。さらに、国産の中でも何県産かまで明記してある商品のほうが、より詳細に情報提示しているという点で信頼できますよ。

有機やオーガニックと書いてある商品では、認定マークが付いているか確認してみましょう。日本には有機食品の検査認証制度として「有機JAS」があり、検査に合格した場合に認定マークを使用可能。この有機JASマークがないと、有機やオーガニックという名称の表示はできないことになっています。

押し麦のおすすめ人気ランキング10選

それでは、いよいよおすすめの押し麦をご紹介していきましょう。ネット通販ならではの、1kg以上の大容量サイズもまじえて紹介していきます。家族と一緒にたくさん食べる方は要チェックです!
10位
容量5kg
生産地-
9位

はくばくスタンドパック胚芽押麦

1,842円 (税込)

容量45g×12パック×6
生産地日本
8位
容量800g
生産地日本
7位
容量20kg
生産地日本
6位
容量1kg
生産地日本
5位
容量1kg
生産地日本(岡山)
4位
容量1kg×2個
生産地日本(山梨)
3位
容量1kg
生産地日本
2位
容量5kg
生産地日本(熊本、佐賀)
1位
容量700g
生産地カナダ

おすすめ人気 押し麦の比較一覧表

商品画像
1
押し麦 永倉精麦 有機押麦 1枚目

永倉精麦

2
押し麦 西田精麦 押麦 1枚目

西田精麦

3
押し麦 日本精麦 健康麦 1枚目

日本精麦

4
押し麦 旭食品 押麦 1枚目

旭食品

5
押し麦 まめやの底力 岡山県産押麦 1枚目

まめやの底力

6
押し麦 日本精麦 かもめ印押麦 1枚目

日本精麦

7
押し麦 西田精麦 胚芽押麦 1枚目

西田精麦

8
押し麦 ムソー 胚芽押麦 1枚目

ムソー

9
押し麦 はくばく スタンドパック胚芽押麦 1枚目

はくばく

10
押し麦 万糧米穀 押麦 1枚目

万糧米穀

商品名

有機押麦

押麦

健康麦

押麦

岡山県産押麦

かもめ印押麦

胚芽押麦

胚芽押麦

スタンドパック胚芽押麦

押麦

特徴押し麦では珍しい有機食品。有機JASマークもしっかり取得!Amazonレビュー180件超えの大人気商品。毎日使え...他にはあまりない七分づきの押し麦1kgが2個セット。それでも1000円以下で購入できる!老舗メーカーが販売する手頃な値段の押し麦大手メーカー製で安心。値段も安くて購入しやすい!一袋20kgの大容量タイプ。大家族の方におすすめ!一人暮らしでも食べきりやすいサイズが500円台で!小分けタイプで便利。お米にさっと混ぜるだけ業務用の大容量タイプ。老舗メーカーの商品なので安心!
価格486円(税込)1,300円(税込)580円(税込)898円(税込)308円(税込)380円(税込)5,000円(税込)447円(税込)1,842円(税込)1,841円(税込)
容量700g5kg1kg1kg×2個1kg1kg20kg800g45g×12パック×65kg
生産地カナダ日本(熊本、佐賀)日本日本(山梨)日本(岡山)日本日本日本日本-
商品リンク

押し麦の食べ方は簡単!

押し麦の食べ方は簡単!

出典:amazon.co.jp

押し麦の食べ方は、いつものご飯を炊くときに混ぜるだけ。手間はほとんどかかりません。麦は独特の香りや味があるので苦手だという方でも、混ぜる量を減らすだけでおいしく食べることができます。お米と押し麦の分量によっても、味がかなり変わるので最適な量を見つけるもの面白いですよ。

また、水やミルクでお粥にしたり、スープに入れて食べるのも流行しています。その他、朝食に大人気のグラノーラに入れる方法もあります。

ちなみに、グラノーラは簡単に手作りすることもできるんですよ。大麦や燕麦をメインに、様々な穀物・ナッツ・ドライフルーツを加えて、砂糖や蜂蜜を入れて乾燥させるだけ。乾燥もオーブンを使うため、一般家庭でも簡単にできます。手作りすれば、自分で好きに入れるものを選べます。ぜひ、オリジナルのグラノーラを作って、押し麦とともに試してみてくださいね!

まとめ

おすすめの押し麦をご紹介しました。いかがでしたか?

麦ごはんと言えば、以前はマイナスイメージもありましたが、健康に良いことが分かり、一般の方々にも徐々に浸透してきています。そのような流れもあって、押し麦を販売するメーカーも増え、小分けで便利なものや一人では食べきれないほどの大容量タイプなどが、好みに合わせて選べるようになりました。入手も簡単になっているので、健康のため、そしてダイエットや美容のためにも、ぜひ取り入れてみてくださいね!

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す