• ヒアルロン酸サプリのおすすめ人気ランキング7選【美容・健康維持に最適!】のアイキャッチ画像1枚目
  • ヒアルロン酸サプリのおすすめ人気ランキング7選【美容・健康維持に最適!】のアイキャッチ画像2枚目
  • ヒアルロン酸サプリのおすすめ人気ランキング7選【美容・健康維持に最適!】のアイキャッチ画像3枚目
  • ヒアルロン酸サプリのおすすめ人気ランキング7選【美容・健康維持に最適!】のアイキャッチ画像4枚目
  • ヒアルロン酸サプリのおすすめ人気ランキング7選【美容・健康維持に最適!】のアイキャッチ画像5枚目

ヒアルロン酸サプリのおすすめ人気ランキング7選【美容・健康維持に最適!】

ビタミンやコラーゲンと並び、健康や美容に大きな役割を果たしてくれるヒアルロン酸。優れた保水力があるため美肌作りには欠かせませんし、関節などをスムーズに動かす働きもしてくれます。

小林製薬やアサヒフードなどをはじめ、各社からいろいろな種類が発売されているヒアルロン酸のサプリですが、どんな基準で選べば良いのか、いま一つ分かりにくいものでもありますよね。そこで今回は、ヒアルロン酸サプリを選ぶ場合に確認しておきたい選び方のポイントと、それを踏まえたおすすめの商品をご紹介します。本当に役に立つヒアルロン酸サプリはどういうものか、しっかり確認しておきましょう!
  • 最終更新日:2018年11月08日
  • 5,432  views
目次

ヒアルロン酸の効果・効能

選び方のポイントを確認する前に、そもそもヒアルロン酸にどういった効果や効能があるのかを確認しておきましょう。ヒアルロン酸が不足するということは、これらの効果・効能を実感できなくなる、ということになりますね。

保湿効果で潤う美肌へ!目にも効果的

保湿効果で潤う美肌へ!目にも効果的
ヒアルロン酸といえば、美容面での効果を思いつく人も多いのではないでしょうか。ヒアルロン酸の最大の特徴は優れた保水力です。皮膚の真皮に存在し、肌のハリや潤いを保つために大きな役割を果たすヒアルロン酸ですが、これが不足すると肌の水分量が減ってしまうため、ハリを保つことができなくなってしまうんですね。

また、ヒアルロン酸には、目の潤いを保つ効果もあるといわれています。もともとヒアルロン酸は眼球から発見された成分ですから、目の潤いとは関係が深いのも頷けますよね。最近は環境の変化やコンタクトを使用する人が増えていることから、ドライアイの症状に悩む人が多くいると言われています。そのため、ドライアイに悩む人にもヒアルロン酸はとても効果的ですよ。

このように肌や目の潤いを保つために欠かせないヒアルロン酸ですが、40代以上になると、どんどん減っていってしまいます。肌の乾燥も加齢によって加速していく傾向があるため、なおのことサプリで補ってあげる必要がありますね。若々しさや健康を保つためにも乾燥は大敵ですから、積極的に摂取していきましょう!

関節の動きを補助する効果

関節の動きを補助する効果
骨と骨の間にある関節は、私たちの身体に約350ヶ所もあります。この関節があるからこそ、私たちは身体を曲げたりのばしたりすることができますよね。靭帯によって包まれたこの関節の内側には軟骨があり、関節の動きを滑らかにするために軟骨は欠かせない存在です。

ところがこの軟骨は、加齢や通常の日常生活・スポーツ・肥満といったさまざまなことが原因ですり減っていってしまいます。軟骨がすり減ると骨と骨がぶつかってしまうため、激しい痛みを生じることも…。ヒアルロン酸はこの軟骨にも含まれており、すり減った軟骨を回復させる効果があるとも言われています。関節の動きを滑らかにするためにも、ヒアルロン酸は欠かせない成分なんですね。

動脈硬化も予防する

動脈硬化も予防する
動脈硬化は動脈の血管が硬くなることで、血液を送り出す力が低下してしまう症状です。また血管の中ももろくなり、壁が剥がれたり血管内に塊ができてしまうことも…。そうすると血管が詰まって狭くなり、血流の悪化を招いてしまいます。

動脈硬化は心筋梗塞や脳梗塞などの怖い病気に繋がってしまう恐れもある症状ですが、ヒアルロン酸はその優れた保水効果で、硬くなってしまった血管にしなやかさを取り戻してくれますよ。このように、ヒアルロン酸は動脈硬化予防への効果も期待できるんですね!

ヒアルロン酸サプリの選び方

ヒアルロン酸には私たちの身体に欠かすことのできない働きがあることがわかりましたよね。効果がわかった上で、ヒアルロン酸サプリを選ぶ場合に確認しておきたいポイントを5つご紹介します。しっかり確認してくださいね!

使用されているヒアルロン酸の種類は?

使用されているヒアルロン酸の種類は?
ヒアルロン酸の原料は、動物から抽出される天然成分と、バイオ製法により生成される合成成分に分けられます。動物から抽出される天然成分の中でも最もおすすめなのは、ニワトリのトサカ(鶏冠)から抽出されるヒアルロン酸ECM・Eです。こちらはヒアルロン酸以外にも有効成分を多く含んでいるため、スキンケア効果もより高くなります。他にも魚の目・豚足・ふかひれ・すっぽん・うなぎなどにも含まれていますが、ヒアルロン酸は熱に弱い性質を持っているため、食品からの摂取は少し難しい成分です。だからこそサプリが適しているんですね。

バイオ製法により合成的作られるヒアルロン酸は、例えば乳酸菌を使ったり、ミドリムシヤアメーバなどの単細胞生物を使って作られます。バイオ技術の発展により安全に作られているとはいえ、やはり合成されたヒアルロン酸よりも天然成分の方がいいですよね。

天然由来のヒアルロン酸よりも合成されたヒアルロン酸の方が安価なため、あまりにも安すぎるサプリにはバイオ製法によって作られたヒアルロン酸が配合されている恐れがあります。直接身体に取りいれるサプリだからこそ、安価なサプリには安価なりの理由があることを理解し、原材料にもこだわって選びましょう。

低分子化されているか?

低分子化されているか?
ニワトリのトサカなどにヒアルロン酸が含まれていることはお伝えしましたが、ニワトリのトサカをそのまま料理して食べても、効果はほとんど期待できません。これには、ヒアルロン酸の分子の大きさが関係しています。

分子が大きいヒアルロン酸は「高分子ヒアルロン酸」と呼ばれます。この状態では吸収できないことから、身体に吸収されやすいように開発されたのが、「低分子ヒアルロン酸」です。化粧品やサプリなどでヒアルロン酸が使われる場合、ほとんどはこの低分子化されたヒアルロン酸のはずです。

低分子ヒアルロン酸は吸収されやすいと良い事しかないように見えますが、小さいがために、早く分解されてしまうというデメリットも。適宜補うことができるよう、ヒアルロン酸サプリを上手に活用していく必要がありますね。

配合量はどれくらいか?

配合量はどれくらいか?
それでは、ヒアルロン酸は1日にどれくらい摂取すればよいのでしょうか?ヒアルロン酸はもともと体内のさまざまな箇所に存在する成分です。加齢によってどんどん減少していくものですから、年齢によっても必要とするヒアルロン酸の摂取量は異なります。

ヒアルロン酸は他のサプリのように厚生労働省で摂取量の目安は設定されておらず、また過剰摂取しても特に問題が起こったという報告は無いようです。そのため、なかなか適切な摂取量を決めることは難しいのですが、サプリによる経口摂取の場合は200mg程度を目安にしておくと良いでしょう。

最初はこれくらいからはじめて、様子を見ながら増やしていくという方法もあります。ただ、60mg〜100mg程度の量であっても、毎日きっちり継続して飲み続けた方が効果がありますので、配合量はあまり気にしすぎないでも大丈夫ですよ。

不要な添加物は入っていないか?安全性もチェック

不要な添加物は入っていないか?安全性もチェック
サプリは飲んですぐに結果が出るものではありませんから、継続して飲むことが大切です。そのため、サプリの安全面はしっかり確認しておく必要があります。これは添加物など不要なものがサプリに配合されていると、サプリと一緒にその添加物も継続して摂取してしまうことになるからですね。

サプリを製造する工場はできればGMP基準に準拠した工場が望ましいでしょう。このGMP基準は、医薬品製造と同等の厳しい基準です。まだまだGMP規準に沿った工場でサプリを製造しているメーカーは少ないのですが、製薬会社などには自社の医薬品と同等の基準の工場で製造しているところもありますよ。

どんな添加物が含まれているのか、また信頼できるメーカーが日本の基準に準拠した工場などで製造しているのか等の安全面についても、しっかり確認しておきましょう。

飲みやすさ・継続しやすさもチェック

飲みやすさ・継続しやすさもチェック
サプリは毎日飲むものだけに、飲みやすさや継続のしやすさはとても大切です。ヒアルロン酸サプリの形状は錠剤をはじめ、グミ状・顆粒・液体・ソフトカプセルなどのように、さまざまなものがあります。自分にとって飲み続けやすい形状のサプリを選ぶようにして、飲みにくいな…という風に感じないようにしたいですね。

また、1日にどれだけの量を服用する必要があるのか、という点についてもチェックが必要です。1日に何度も飲まなければいけなかったり、1度に飲む量が多いと大変です。

さらに、1日あたりにかかる費用の確認も大切です。たとえ優れたサプリであっても、経済的に厳しくなるくらい高価な製品では継続していくことが難しくなりますよね。無理なく継続できるような形状・服用量・費用であるかどうかも確認しておきましょう。

ヒアルロン酸サプリのおすすめ人気ランキング7選

それでは選び方のポイントをふまえて、おすすめのヒアルロン酸サプリBEST7をご紹介します。ヒアルロン酸サプリを選ぶ場合の参考にしてくださいね。

7位:アサヒフードアンドヘルスケア ディアナチュラ ヒアルロン酸

アサヒフードアンドヘルスケア ディアナチュラ ヒアルロン酸
出典:amazon.co.jp
アサヒフードアンドヘルスケア ディアナチュラ ヒアルロン酸

819円 (税込)

詳細情報
・ヒアルロン酸の種類:合成
・分子の状態:-
・配合量:30mg
・安全性:着色料・香料・保存料すべて無添加
・形状:錠剤
・服用量:2錠
・1日あたりの値段:約27.3円
・その他:コラーゲン・セラミド・ビタミンC・ビタミンE

まずはヒアルロン酸サプリを試してみたい人に

ディアナチュラのヒアルロン酸サプリは、まずヒアルロン酸サプリを試してみたい人におすすめのサプリです。合成成分かつ低分子でないところが気になりますが、安全性は申し分なく、またコラーゲンやセラミド・ビタミンC・ビタミンEなどを複合的に配合しておりお得です。1日あたりの値段も比較的抑えられているため、費用を抑えてヒアルロンサプリを服用したい人向けの製品と言えますよ。

6位:キューピー 肌がうるおうヒアロビューティー

キューピー 肌がうるおうヒアロビューティー
出典:amazon.co.jp
キューピー 肌がうるおうヒアロビューティー

530円 (税込)

詳細情報
・ヒアルロン酸の種類:合成
・分子の状態:-
・配合量:120mg
・安全性:着色料・香料・保存料すべて無添加
・形状:錠剤
・服用量:3錠
・1日あたりの値段:約37.9円
・その他:コラーゲン・セラミド・ビタミンB群・乳酸菌・アルブチン

自分史上、最高に潤うお肌に!

美容雑誌とのコラボでも知られるヒアルロン酸サプリが、キューピーの肌がうるおうヒアロビューティーです。こちらは食酢の発酵技術を使ってヒアルロン酸を作っており、合成タイプのヒアルロン酸の中でも良質で高品質なサプリとなっています。世界20か国以上に原料として輸出していることからも、その効果や信頼性の高さが伺い知れますね。

ヒアルロン酸だけでなく、コラーゲンやセラミドなどの美容成分も配合されています。食品会社の手がける、本気のサプリですよ!

5位:オリヒロ 低分子ヒアルロン酸

オリヒロ 低分子ヒアルロン酸 カプセル 120粒
出典:amazon.co.jp
オリヒロ 低分子ヒアルロン酸 カプセル 120粒

2,980円 (税込)

詳細情報
・ヒアルロン酸の種類:合成
・分子の状態:低分子
・配合量:45mg
・安全性:無香料・無着色料
・形状:ソフトカプセル
・服用量:4錠
・1日あたりの値段:約99.3円
・その他:コンドロイチン・スクワラン・ビタミンB2・ビタミンC・ビタミンE

1日に180mgのヒアルロン酸を摂取できるサプリ

オリヒロのこの製品は、高純度で低分子のヒアルロン酸を1日分あたり約180mgと、たっぷり配合していることが特徴です。豊富に配合されたヒアルロン酸は低分子タイプで吸収力に優れているため、肌などを潤いあふれる状態へと導いてくれますよ。

美容をサポートする成分として、抗酸化作用に優れるビタミンC・ビタミンE・ビタミンB2も配合されており、更に美容効果が期待できるサプリになっているのもポイントです。

4位:オリヒロ 低分子ヒアルロン酸 コラーゲン

オリヒロ 低分子ヒアルロン酸 コラーゲン 180g
出典:amazon.co.jp
オリヒロ 低分子ヒアルロン酸 コラーゲン 180g

1,439円 (税込)

詳細情報
・ヒアルロン酸の種類:合成
・分子の状態:低分子
・配合量:20mg
・安全性:無香料
・形状:粉末
・服用量:5g
・1日あたりの値段:約56.7円
・その他:コラーゲンペプチド・グルコサミン・セラミド

粉末状で摂取しやすい!ドリンクなどに混ぜてどうぞ

このオリヒロのヒアルロン酸最大の特徴は粉末状になっているため、コーヒーや紅茶などに混ぜて飲んだり、ヨーグルトなどにかけて摂取できるところ。錠剤のサプリがどうしても苦手な人にはこちらのように、ドリンクや食べ物に混ぜて摂取できるものだと飲みやすさがアップするためおすすめです。

コラーゲンやグルコサミン、セラミドといった、美容に役立つ成分がプラスされているのも嬉しいですね。ヒアルロン酸と一緒に摂取して、毎日のケアに役立てましょう。

3位:ファイン 低分子ヒアルロン酸コラーゲン

ファイン 低分子ヒアルロン酸コラーゲン 150mg
出典:amazon.co.jp
ファイン 低分子ヒアルロン酸コラーゲン 150mg

4,400円 (税込)

詳細情報
・ヒアルロン酸の種類:鶏冠由来の天然成分
・分子の状態:低分子
・配合量:75mg
・安全性:
・形状:錠剤
・服用量:10~20錠
・1日あたりの値段:約98.5円~約266円
・その他:エラスチン・プラセンタ・ビタミンC

豊富な成分で効果を確実に

鶏冠由来の天然成分のヒアルロン酸にプラスして、豚由来のコラーゲンや、国産プラセンタ・ビタミンCなどを加えた美容成分豊かなサプリがこちら。少し1日あたりの値段が高めなのが気になりますが、配合されている成分はどれも高品質ですから、コスパは悪くないでしょう。

1日あたりの摂取量は少し多めですから、毎食後にわけて飲むなどして、サプリの効果を最大限生かしましょう!普段の食生活では摂取しにくい成分がたっぷり摂れる、おすすめの商品ですよ。

2位:小林製薬 コラーゲン・ヒアルロン酸・ビタミンC

小林製薬 コラーゲン・ヒアルロン酸・ビタミンC
出典:amazon.co.jp
小林製薬 コラーゲン・ヒアルロン酸・ビタミンC

1,900円 (税込)

詳細情報
・ヒアルロン酸の種類:鶏冠由来の天然成分
・分子の状態:低分子
・配合量:38.3mg
・安全性:着色料・香料・保存料すべて無添加
・形状:錠剤
・服用量:8錠
・1日あたりの値段:約63.3円
・その他:コラーゲン・ビタミンC・イソフラボン・ローヤルゼリー・ビタミンB2

コラーゲンやビタミンCもまとめて摂れる!

2位でご紹介する小林製薬のサプリは、ヒアルロン酸だけでなく、コラーゲンやビタミンC・イソフラボンなど女性の悩みの解決に役立つ成分を1つにぎゅっと凝縮させている点が大きな特徴です。1日の服用量が少し多いことが気になりますが、加齢によって気になる女性特有の悩みを、まとめて解決に導いてくれる一挙両得なサプリです。朝と晩に分けて飲むのがおすすめですよ!

1位:ファインエイド ヒアルロン美潤

ファインエイド ヒアルロン美潤
出典:amazon.co.jp
ファインエイド ヒアルロン美潤

2,650円 (税込)

詳細情報
・ヒアルロン酸の種類:鶏冠由来の天然成分
・分子の状態:低分子
・配合量:110mg
・安全性:無香料・無着色・医薬品製造工場で生産
・形状:錠剤
・服用量:4錠
・1日あたりの値段:約65円
・その他:オリゴ糖・セラミド含有ホエイパウダー・カルシウム・ビタミンB1・ビタミンB6・ビタミンE・ビタミンB2・ビタミンB12

薬剤師が作った安心して飲めるヒアルロン酸

1位でご紹介するこのサプリの良いところは、なんといっても国内の提携農場の鶏を原料にした、天然成分のヒアルロン酸を配合している点です。農場でノビノビと育った、食用にもなる健康な鶏を使用しているため、安心できる高品質なサプリになっています。

使われているヒアルロン酸は吸収率の良い低分子化タイプですし、コラーゲンやビタミン類が豊富に配合されているのも魅力的です。複合効果が期待できる点でも自信を持っておすすめできるサプリですよ!

相乗効果で、さらにキレイに!

ヒアルロン酸と一緒に摂ることで、相乗効果が期待できるコラーゲン。以下の記事では、そんなコラーゲンを効率的に摂れるおすすめのサプリメントを多数ご紹介しています。サプリで栄養をしっかり補給して、さらなるキレイを目指してくださいね!

ヒアルロン酸サプリの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、ヒアルロン酸サプリのAmazon、楽天の売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

まとめ

ヒアルロン酸サプリの選び方のポイントと、おすすめのヒアルロン酸サプリをご紹介しました。こうしてご紹介すると、天然成分を使用し、低分子化されたヒアルロン酸サプリが意外に少ないことに驚かされます。潤いにあふれた美肌などをゲットするためにも、しっかり効果的なサプリを選びたいものです。

ぜひここでご紹介した商品の中からご自分にぴったりのヒアルロン酸サプリを見つけて、毎日のケアに役立ててくださいね!

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す

アクセスランキングよく見られている人気記事