• テニスシューズインソールのおすすめ人気ランキング10選【シダスやヨネックスも!】のアイキャッチ画像1枚目
  • テニスシューズインソールのおすすめ人気ランキング10選【シダスやヨネックスも!】のアイキャッチ画像2枚目
  • テニスシューズインソールのおすすめ人気ランキング10選【シダスやヨネックスも!】のアイキャッチ画像3枚目
  • テニスシューズインソールのおすすめ人気ランキング10選【シダスやヨネックスも!】のアイキャッチ画像4枚目
  • テニスシューズインソールのおすすめ人気ランキング10選【シダスやヨネックスも!】のアイキャッチ画像5枚目

テニスシューズインソールのおすすめ人気ランキング10選【シダスやヨネックスも!】

錦織選手の活躍もあり注目を集めているテニス。プレイをする際に、ラケットやシューズにこだわる方も多いと思いますが、インソール(中敷き)選びにまでこだわっていますか?実はそのインソール次第で、プレイだけでなく練習後の体調まで大きく左右される場合があるんです。でも、アシックスやヨネックス、シダスなどの有名メーカーから多数商品が発売されており、どれを選んでいいのか分からない方も多いですよね。

そこで今回は、テニスシューズインソールの選び方とともに、実際に人気のあるおすすめ人気商品をランキング形式でご紹介します。プレイ中、プレイ後の身体の不調やケガにも効果ありのインソール。捻挫・腰痛の多い方も必見です!
  • 最終更新日:2019年06月06日
  • 17,886  views
目次

テニスシューズインソールの選び方

自分にあったインソールを選ぶと、テニスシューズがまるでオーダーメイドで作ったように足にフィットするようになります。ここからはさっそく、自分に合ったインソールを選ぶためのポイントを見ていきましょう。

踏み込みを支える、硬めの材質を選ぼう

踏み込みを支える、硬めの材質を選ぼう
インソールの購入時に、まず最初に確認したいのはインソールの硬さ。インソールはソフトなものが良いと思われがちですが、実はそれは間違いで、硬めのものがおすすめです。

これはスポーツ全般に言えることですが、長時間続けているうちに着地をサポートする役目を持つアーチが上がらなくなり、いわば足のバネが効かない状態になってきます。そうなると衝撃がそのまま身体に伝わり、疲労が蓄積されてしまいます。このような状態を防ぐためには、アーチ部分をしっかり支えてくれる硬めのインソールが効果的です。

特にテニスは、ボールを打ち込む際の踏み込みが強いスポーツ。踏み込みをグッと支えるためにも、硬めの素材が良いと言えるでしょう。ただし、インソールの素材は製造会社ごとに独自の材質を使っている場合が多いので、一概にこの素材が良いとは言えません。選ぶ際には、立ち仕事向きのものなどではなく、スポーツに特化した製品を選ぶ、やわらかさを強調しているものを選ばないという点を意識しておきましょう。中には、テニス・バドミントン専用のインソールもあるので、そういったものから選ぶのも良いですね。

かかとのグラつきを支える形状のものを選ぼう

かかとのグラつきを支える形状のものを選ぼう

出典:amazon.co.jp

かかとをしっかりホールディングし、ぐらつきを抑えることもインソールの大事な役割です。着地の際にかかとがグラつくと、オーバープロネーションという現象が引き起こされてしまう場合があります。これはかかとの外側で着地するために、かかとが不必要に内側に回転する現象です。かかとの外側がすり減っている人はオーバープロネーションである可能性が高いです。このクセが、ねん挫や腰痛を引き起こす原因となります。

特にテニスは横移動が多いので、着地の際にぶれないように、しっかりとかかとを支えることが大切ですね。そのために、ヒールカップが深めのものを選ぶと、かかとが支えられ安定するでしょう。さらに、かかとが当たる底面部分に、ほどよい硬さの衝撃吸収素材が使われていると、フィット感がUPし、より快適にプレイできますよ。

抗菌機能付きなら、毎日履いても清潔!

抗菌機能付きなら、毎日履いても清潔!
テニスシューズは消耗品です。本格的に取り組んでいる方は、半年に一回程度で買い替えるという方も多いのではないでしょうか。そんな使用期間の短いテニスシューズですが、使っている間は良いコンディションを保っていたいし、できる限り長く使いたいですよね。そのためにも、インソールは抗菌機能がついているものだと理想的です。

テニスシューズの中はとにかく湿気が溜まりやすいですよね。実はこれもテニスシューズを早く傷めてしまう要因になります。抗菌機能のついたインソールだと、そんなシューズ内を少しでも清潔に保てますよ。抗菌までいかずとも、吸湿性はあった方がいいですね。合わせて、インソールを頻繁に取り出して乾燥させることも大切です。

テニスシューズインソールのおすすめ人気ランキング10選

テニスシューズインソールの選び方を見てきましたが、ここからは、実際に使用者の満足度が高い商品をランキング形式で10選ご紹介します。価格帯も様々なので、その点も考慮しながら見てくださいね。
10位
素材合成樹脂
抗菌機能-
吸湿性
9位

ソフソールインソール エアーセレクト

2,848円 (税込)

素材ポリウレタン・ポリエステル・IMPLUS衝撃吸収材
抗菌機能-
吸湿性
8位
素材ハイゲージシンカーパイル生地・高弾性軽量ポリウレタン
抗菌機能-
吸湿性
7位
テニスシューズインソール ヨネックス パワークッション ウェーブインソール 1枚目
出典:amazon.co.jp

ヨネックスパワークッション ウェーブインソール

1,944円 (税込)

素材パワークッション
抗菌機能-
吸湿性
6位

ショックドクターインソール ウルトラ2

4,651円 (税込)

素材セミリジット
抗菌機能
吸湿性
5位
素材コンプレックスEVAフォーム・ナイロンアーチフレックスシェル・PEトップ
抗菌機能-
吸湿性
4位

ソフソールインソール FIT2 ハイアーチ

3,000円 (税込)

素材ポリアミド・エチレン・ビニール・アセテート・ポリエルテル
抗菌機能-
吸湿性
3位
素材ONSTEAM
抗菌機能
吸湿性
2位
テニスシューズインソール バウアーファインド コンフォートスポーツ 1枚目
出典:amazon.co.jp

バウアーファインドコンフォートスポーツ

10,584円 (税込)

素材メタタルザルパッド
抗菌機能
吸湿性
1位
素材高密度フォーム
抗菌機能
吸湿性

おすすめ人気テニスシューズインソールの比較一覧表

商品画像
1
テニスシューズインソール Superfeet TRIM to FIT 1枚目

Superfeet

2
テニスシューズインソール バウアーファインド コンフォートスポーツ 1枚目

バウアーファインド

3
テニスシューズインソール Biontech インソール 42 1枚目

Biontech

4
テニスシューズインソール ソフソール インソール FIT2 ハイアーチ 1枚目

ソフソール

5
テニスシューズインソール シダス アクション3D 1枚目

シダス

6
テニスシューズインソール ショックドクター インソール ウルトラ2 1枚目

ショックドクター

7
テニスシューズインソール ヨネックス パワークッション ウェーブインソール 1枚目

ヨネックス

8
テニスシューズインソール SORBO  DSISソルボ テニス 1枚目

SORBO

9
テニスシューズインソール ソフソール インソール エアーセレクト 1枚目

ソフソール

10
テニスシューズインソール ASICS 中敷 テニス SRB  1枚目

ASICS

商品名

TRIM to FIT

コンフォートスポーツ

インソール 42

インソール FIT2 ハイアーチ

アクション3D

インソール ウルトラ2

パワークッション ウェーブインソール

DSISソルボ テニス

インソール エアーセレクト

中敷 テニス SRB

特徴劇的な着け心地!1度つけたらもうやめられない多くのスポーツ選手が愛用。ドイツ生まれのインソール自分で成形!半オーダーメイドのインソール高めのアーチが、土踏まずをしっかり支える素速い動きにも対応。ジェルが衝撃&横ブレを吸収横の動きに最適!踏み込みから蹴りまでサポート高いリピーター率!ヨネックスのインソールまるで自分の脚の一部のようなフィット感ヒールジェルポイントでかかとをしっかり安定させるちょっと試しに使ってみたい人におすすめ
価格4,670円(税込)10,584円(税込)3,844円(税込)3,000円(税込)4,200円(税込)4,651円(税込)1,944円(税込)1,600円(税込)2,848円(税込)964円(税込)
素材高密度フォームメタタルザルパッドONSTEAMポリアミド・エチレン・ビニール・アセテート・ポリエルテルコンプレックスEVAフォーム・ナイロンアーチフレックスシェル・PEトップセミリジットパワークッションハイゲージシンカーパイル生地・高弾性軽量ポリウレタンポリウレタン・ポリエステル・IMPLUS衝撃吸収材合成樹脂
抗菌機能------
吸湿性
商品リンク

主役のラケット選びにもこだわりを

そろそろ新しいラケットが欲しいという方、これからテニスを始めるという方、理想のラケットに出会えていますか?テニスの主役、ラケット選びには、以下の記事も参考になりますので、ぜひチェックしてくださいね。

まとめ

テニスシューズのインソールの重要性とともに選び方を解説してきましたが、いかがでしたか?履いている際の履き心地が良くなるだけでなく、プレイ自体、またプレイ後にまで影響が出てくるわけですから、インソールを選ぶ際はしっかり吟味して選びたいですね。

また、インソールを選ぶ際はやはり実際に履いてみることが大切です。特に初めてインソールを選ぶ際は、可能ならスポーツショップなどに行って試し履きをさせてもらうことをおすすめします。お気に入りのインソールを見つけて、快適なプレイができますように!

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す