• 1ad0079bde0f7fb110abbc4f321471f43661efab
  • 19b96790d4a4b8c86ea1fe3b730cae973903e729
  • 62c50d7e1687f085871494e5f47dd6206cfbd055
  • 4424ae205a2fa73fca93fa04e6941cef8fb1fb9f
  • Bd4f36fd1a92b251d0693624650a996907d853bb

超音波歯ブラシのおすすめ人気ランキング5選【歯周病対策に効果的!】

毎秒2万ヘルツ以上の振動数で、音としては知覚できない超音波。そんな超音波の特徴を活かした「超音波歯ブラシ」を知っていますか?超音波歯ブラシは通常の電動歯ブラシでは落としきれないプラークの結合力を弱め、口内環境の改善に効果的だとされる製品です。少し前までは、超音波歯ブラシといえばフィリップスの『ソニッケアー』のみでしたが、最近では国内ブランドの『スマイルエックス』や、コスパの良い『Diki』など、さまざまなメーカーから商品が発売されるようになってきました。

今回は、そんな口コミなどでも評判の超音波歯ブラシを比較しながら、おすすめの商品をランキング形式でご紹介します。オーラルケアを見直したい方、歯ブラシをアップグレードしたい方、必見ですよ!

最終更新日:2017年09月09日 | 5,263views

超音波歯ブラシで歯垢を根こそぎ除去!

Loading
電動歯ブラシが広く普及していますが、その中でも最も歯垢(プラーク)の除去率が高いとされるのが「超音波歯ブラシ」です。超音波歯ブラシには、人の耳には聞こえない1秒間に160万Hz〜200万Hzの音波をブラシのヘッド部分から発生させて、歯と歯垢の内部にいる細菌同士の結合力を弱める働きがあります。これが、細菌の付着しにくい歯にする効果があると注目されている理由なんですね。

歯垢に存在する何億という細菌のうち、多くのものは通常の電動歯ブラシでも対策が可能です。でも、中には粘度の高い細菌もあり、このような細菌を破壊できるのは超音波ブラシだけという研究結果もあるほど。その分高価な商品にはなりますが、しっかりと歯垢を落としてオーラルケアを心がけたい方、歯周病の予防に取り組みたい方などに人気があるのも頷けます。

超音波歯ブラシの選び方

それでは早速、超音波歯ブラシの選ぶ際に確認したい4つのポイントを見ていきましょう。

1秒あたりの振動数をチェック

Loading
超音波の定義は、「振動数が毎秒2万ヘルツ(20kHz)以上で定常音として耳に感じない音」と定められています。まずこのヘルツ(Hz)という単位、これは周波数・振動数を数える単位で、1ヘルツは、「1秒間に1回の周波数・振動数」と定義されています。つまり『超音波周波数:1.6MHz』などの明記されている商品は、毎秒の振動数が160万回であることを意味します。

超音波の振動ならではの清浄効果を期待して購入する超音波歯ブラシですので、1秒あたりの振動数が最低2万ヘルツ以上であることを確認しましょう。超音波を謳った商品は、通常の音波歯ブラシや電動歯ブラシよりも価格が高く設定されています。そのため、本当に効果のある商品かどうか、歯ブラシの秒ごとの振動数は必ずチェックしたい項目となりますね。

どのような電源タイプか

Loading
超音波歯ブラシを含む電動歯ブラシは、充電式のタイプから乾電池で動くタイプ、コンセントから直接給電するタイプなど、さまざまな商品が販売されています。そのため、購入を検討している超音波歯ブラシの電源タイプについても確認しておきましょう。

なお、コンセントに直接繋いで使うタイプであれば電池切れの心配はありませんが、荷物が多くなってしまうため、旅行や出張などで移動が多い方には不向きでしょう。また、歯ブラシの本体を充電器に差し込んで常に充電しておくタイプは、自宅の洗面所に付属の充電器を置くスペースが確保できるか、などの確認も必要となります。

現在は充電式のコードレスタイプが主流となりますが、この場合であれば、一回の充電でどのくらいの時間継続して使用ができるのかについてもチェックをしておくと、旅行などに持って行く際にも目安をつけやすいですね。

保証期間の長さは?

Loading
電動歯ブラシの中でも高価な部類に入る超音波歯ブラシですから、購入の際には、できるだけ信頼できるメーカーが作った商品を選びたいものです。この時、保証期間が長く設定されているアイテムであれば、さらに安心ですね。電動歯ブラシのトラブルとして多いのが、充電ができなくなる、ヘッド部分がグラグラする、充電はできるけれど振動はしない、などのようです。このような状況に陥っても保証期間が定められている商品であれば、期間中は状況に応じてメーカーでの無償修理、又は無償交換などの対応が受けられますよ。

購入を検討している商品があれば、その保証期間の長さも比較しておくと、判断材料の一つとなってくれそうです。

付属ブラシの数・価格なども確認しよう

Loading
電動歯ブラシはどのブランドも共通して、ヘッドと呼ばれる付け替えブラシを本体に装着して使用します。もちろん家族が多い場合は、ヘッドを使い分けて本体をシェアすることも可能です。ただし、このヘッドは通常の歯ブラシと同じように定期的に取り替える必要があるため、購入の際に付属で何本付いてくるのか確認することも重要です。ちなみにヘッドの交換時期に関しては、通常の歯ブラシと同じで、各メーカーともおおよそ3か月での交換を推奨しているようです。

本体の価格が比較的安くても、買い替えのヘッドの価格が高い場合は、長い目で見るとコスパが良い商品とは言えませんよね。購入する前に、付属品などのランニングコストについても確認しておくと良いですよ。

超音波歯ブラシのおすすめ人気ランキング5選

ここからは、おすすめの超音波電動歯ブラシをランキングで紹介します。早速見ていきましょう!

5位:DIKI 超音波振動歯ブラシ RLT206

・振動数/秒:-
・電源タイプ:常時充電方式(無接点充電方式)
・付属のヘッドの数:2
・ヘッド別売り価格:999円(4本セット)
・保証:-

ランニングコストの良さが最大の魅力!

とにかくコスパの良い超音波歯ブラシが欲しい!という方におすすめなのが、『Diki』の商品です。こちらは、ブラシ先端部をダイレクトに振動させる「ダイレクト振動伝達システム」によって振動も少なくプラークを除去してくれる、というのが大きな特徴となります。

また、一度フル充電させると6週間続けて使え、替えのブラシも4本セットでわずか1000円というランニングコストの良さもポイント。超音波歯ブラシをなるべくコスパよく毎日の生活に取り入れたい、という方におすすめです。付属の充電器もコンパクトサイズなので、出張や旅行が多い方にも便利ですよ。ただし、超音波と謳っているわりには超音波数の記載がなく、歯ブラシ本体の振動数(48000回/分)のみの明記であること、保証期間が付いていないことは知っておきたいポイントとなります。

4位:リクリーン パルス式超音波電動歯ブラシ AU-300P

リクリーン パルス式超音波電動歯ブラシ AU-300P
17,280円(税込)

・振動数/秒:160万回
・電源タイプ:常時充電方式(無接点充電方式)
・付属のヘッドの数:2
・ヘッド別売り価格:1296円(2本セット)
・保証:1年

歯茎マッサージもできる超音波ブラシ

4位でご紹介するのは、『リクリーン』のパルス式超音波電動歯ブラシです。体でほぼ感じない、一秒間に160万回の超高速振動の超音波振動に加えて、一分間に約16,000ストロークの音波振動を追加したダブル機能でプラークをしっかり除去してくれます。また、断続式に発振する「パルス発振」機能で毛先が届きにくい部分までしっかり磨けるのも大きな特徴となります。

通常の超音波歯ブラシの基準を遥かに超えた160万ヘルツの音波振動数であるのに加え、歯茎専用のマッサージブラシも付いてくるため、口内環境をしっかり整えたい方にもおすすめの商品です。口コミでも「持ち手は太いけれど、重くないため、うまく力が抜けて歯への当たりはソフト」「超音波と振動の切り替えが簡単」などのように、使い勝手の良さが高く評価されていますよ!

3位:スマイルエックス 超音波歯ブラシ AU-300D

スマイルエックス 超音波歯ブラシ AU-300D
14,000円(税込)

・振動数/秒:160万
・電源タイプ:常時充電方式(無接点充電方式)
・付属のヘッドの数:2
・ヘッド別売り価格:1,296円(2本セット)
・保証:1年間無償修理保証付

驚きの毎秒160万ヘルツの振動数!

3位ご紹介するのはリクリーンと同じく、超音波の規定である毎秒2万ヘルツをはるかに上回る、160万ヘルツ(1.6MHz )の振動が可能な『スマイルエックス』の歯ブラシです。振動数においては、超・超音波とも呼べるこの高いパフォーマンスで、歯に付着するプラークをしっかり除去してくれます。メーカーではこの振動数の高さは世界で唯一と謳っており、基本特許保有とのこと。

口コミでは、「歯の表面が短期間でツルツルになる」「他の超音波電動歯ブラシに比べて振動音が少ないので、会社などでも気軽に使用できる」「価格は高いけれど日本製なので安心できる」などの声がありました。日本製の商品にこだわりがあり、優れた超音波の振動数で効率よくプラークを除去したい方におすすめの商品です。

2位:フィリップス ソニッケアー 超音波電動歯ブラシ 2個セット HX6253/83

フィリップス ソニッケアー 超音波電動歯ブラシ 2個セット HX6253/83
17,390円(税込)

・振動数/秒:-
・電源タイプ:常時充電方式(無接点充電方式)
・付属のヘッドの数:4
・ヘッド別売り価格:3000円(3本セット)
・保証:2年間保証付

超音波歯ブラシの王道「ソニッケアー」

2位でご紹介するのは超音波歯ブラシといえばこれ!という、草分け的な存在のフィリップスの『ソニッケアー』です。今回ご紹介するのは、ご家族の多い方や、夫婦別々で本体を使い分けたい方などにおすすめな2本セットタイプ。

『ソニッケアー』は、超音波振動数こそ明記されていませんが、独自開発された音波と水流を組み合わせ、歯垢を効果的に落とす「音波水流」が搭載されているのが一番の注目ポイントとなります。「音波水流」は、超音波によってだ液で水流を起こし、その水流で歯と歯の間のプラークを洗い流すという仕組みで、ソニッケアーだけの特許技術とされています。これにより、通常の歯ブラシに比べてプラークを6倍以上落としてしまう、という結果が出ており、数多くの論文でもその効果が立証されているほど。

こちらの商品は、さらにブラシヘッドが毎分約31,000回の超高速振動を行うため、電動歯ブラシとしての機能もしっかり果たしてくれますよ。加えて、2本セットで17000円代というコスパの良さもかなり嬉しいポイントですね!

1位:フィリップス ソニッケアー 超音波電動歯ブラシ HX9303/04

フィリップス 電動歯ブラシ ソニッケアー ダイヤモンド クリーン 【正規品】HX9303/04
26,500円(税込)

・振動数/秒:-
・電源タイプ:常時充電方式(無接点充電方式)
・付属のヘッドの数:4
・ヘッド別売り価格:3000円(3本セット)
・保証:2年間保証付

コンパクトでスリークなデザインが人気!

今回1位でご紹介するのは、2位と同じくフィリップスの『ソニッケアーダイヤモンドクリーン』です!こちらは何と言ってもコンパクトで洗練されたデザインが特徴です。充電はガラス容器のようなグラスに立てかけるだけで可能という、ユニークでスタイリッシュな超音波歯ブラシです。通常の機械的な充電器を洗面所に置く必要がないので、いかにも電動歯ブラシを置いている、という感じにならないのが良いですね。

スペックは通常のソニッケアーと変わらず、音波水流で歯垢を落とす独自のテクノロジーを搭載し、プラークをしっかり除去してくれます。なお、本商品にはコンパクトなケースも付いてくるため、持ち運びやすいのもポイントです。旅行の際にはなるべく荷物を増やしたくないものですから、こうした配慮は嬉しいですよね。口コミでも「高速微振動で歯の表面がツルツルする」と洗浄力の高さを絶賛する声が多い、大変人気の商品です!

知っておきたい超音波歯ブラシの特徴と使い方

先述した通り、超音波歯ブラシはヘッド部分に搭載された振動発生装置によって口の中の水分を振動させ、プラークなどの除去を行うものです。このような微振動を使って歯を磨くことよって、歯の表面に付着している粘度の高い細菌同士の繋がりを弱まる効果が期待されています。

従来の音波歯ブラシや電動歯ブラシのように、モーターの回転運動や高速振動によって汚れを落とす構造ではないため、ブラッシングが物足りないと感じてしまう方も多いようです。また微振動のため、手動の歯ブラシのように自分の手を使ってしっかり一本ずつ磨いていく必要もあります。

超音波歯ブラシでブラッシングする際にはブラシヘッドを歯に押し当てるのではなく、歯にごく軽く当てる感じで丁寧に磨くことを心掛けましょう。また、たとえ超音波歯ブラシでも歯間をきれいにすることはできません。デンタルフロスや歯間ブラシも併用し、使用後はマウスウォッシュで仕上げれば、より効果的にオーラルケアを実践できますよ!

まとめ

電動歯ブラシや音波歯ブラシよりも高い振動数で口内で発生するプラークの連鎖を防ぎ、歯垢の付着を防いでくれる超音波歯ブラシ。使い続けることで、骨や歯茎の細胞も活性化する効果があるとされ、歯周病の改善にも有効だと言われています。ただし電動歯ブラシのように振動数を感じにくく、自分の手を使って磨く必要があるため、使用する際はしっかりその特徴を知っておく必要があります。

超音波歯ブラシの仕組みをよく知り、効率よく使えば、毎日のオーラルケアをより効果的に行うことができそうですね!

関連記事

人気の記事