• 【カレー研究家が教える】カレールーのおすすめ人気ランキング16選【2020年最新版】のアイキャッチ画像1枚目
  • 【カレー研究家が教える】カレールーのおすすめ人気ランキング16選【2020年最新版】のアイキャッチ画像2枚目
  • 【カレー研究家が教える】カレールーのおすすめ人気ランキング16選【2020年最新版】のアイキャッチ画像3枚目
  • 【カレー研究家が教える】カレールーのおすすめ人気ランキング16選【2020年最新版】のアイキャッチ画像4枚目
  • 【カレー研究家が教える】カレールーのおすすめ人気ランキング16選【2020年最新版】のアイキャッチ画像5枚目

【カレー研究家が教える】カレールーのおすすめ人気ランキング16選【2020年最新版】

今や日本の国民食とも言われているカレー。いつも同じカレールーを使うのもいいですが、たまには異なるメーカーのカレールーを試してみれば、新たな発見があるかもしれません。

今回は、人気のカレールーをランキング形式でご紹介します。記事前半では、さまざまなメディアでご活躍されているカレー研究家のスパイシー丸山さんにお聞きした、カレールーの正しい選び方も解説。記事後半では併せて聞くことができた、使い方のアドバイスも紹介しますよ。おいしいカレーが食べたくなったら、ぜひ参考にしてください!

この記事に登場する専門家

スパイシー丸山
  • 最終更新日:2020年04月01日
  • 263,404  views
目次

カレールーの選び方

今回はカレールーの選び方について、カレー研究家のスパイシー丸山さんに取材をさせていただきました。正しい選び方はもちろん、使う際のコツまで詳しくお聞きできましたので、今後のカレールー選びの参考にしてみてくださいね!
カレールーの選び方
<取材協力:スパイシー丸山さん>

インド料理からお家カレーにまで精通する次世代のカレー研究家。日本野菜ソムリエ協会のカレーマイスター養成講座講師。カレーレシピ、カレーの歴史、スパイスの効能など、カレーにまつわるさまざまなトピックを日々発信。手作りカレー(インド料理)を振る舞う魅惑の宴『スパイシー丸山のカレー夜会』を定期的に開催している。

世界初のカレーヒップホップユニット・SPICE BOYSのラッパーとしての顔も持ち、「CURRY RAP~作れマハラジャ~」をリリース。著書に「初めての東京スパイスカレーガイド(さくら舎)」がある。

おいしさにこだわるなら「300円以上の高価格帯」商品を

おいしさにこだわるなら「300円以上の高価格帯」商品を
ご家庭のカレーの味をグレードアップさせたいのであれば、300円以上の「高価格帯」の商品を選んでみてください。価格が上がるほど、材料はもちろん製法にもこだわって作られていますので、それだけでおいしいカレーが完成しますよ。

またコスパにこだわりたいのであれば、300円以下の「低価格帯」のカレールーを選ぶのも選択肢のひとつ。特に大家族や食べ盛りのお子様がいるご家庭などは、低価格帯の商品が家計を助けてくれることでしょう。
スパイシー丸山
カレー研究家
スパイシー丸山さんのコメント
「カレールーを使っておいしいカレーを作るには、どうすればいいですか?」という質問をよく受けますが、そのときは「普段低価格帯のルーを使っているなら、1度300円ほどする高価格帯のルーを使ってみてください。」と答えています。

複数の低価格帯のカレールーを組み合わせて使ったり、高価なお肉をちょい足したりする方は多いですが、意外と皆さん、高価格帯のルーを試していないことが多いんです。選ぶ商品の価格帯に注目するだけで、カレーのおいしさはガラリと変化しますよ。

まずは「中辛」から辛さを判断

まずは「中辛」から辛さを判断
カレールーを選ぶ上で必ず押さえておかなければいけない、辛さのチェック。メーカーによって辛さの目安は異なるため、気になる商品があればまずは中辛を買ってみて、どの程度の辛みがあるのか判断してみましょう。

辛さが得意な方なら辛口、お子様用なら甘口を選んでみるのもおすすめです。味の好みに合わせて、選ぶ辛みのレベルも調節してみてくださいね。
スパイシー丸山
カレー研究家
スパイシー丸山さんのコメント
カレーは、後からいくらでも自分好みにカスタマイズできます!辛みが足りないと思ったら、一味唐辛子などの唐辛子や胡椒を加えるだけで、簡単に辛さも調整できるんですよ。

うちの場合は、子どもがいるので甘口を使用しています。しかしそれだと物足りないので、わたしが食べる分だけスパイスを入れて、スパイシーなカレーにアレンジしています。香りも後から加えることができますので、口にあわないルーを購入してしまっても落ち込まなくて大丈夫ですよ。

気軽に買える「固形」、安価で少量から使える「フレーク」、本格的な「ペースト」

気軽に買える「固形」、安価で少量から使える「フレーク」、本格的な「ペースト」

カレールーの種類は大きく分けて、スーパーなどで取り扱いが多くて分量がわかりやすい「固形タイプ」、溶けやすく少量からでも使いやすい「フレークタイプ」、インドカレーやタイカレーなどの本格派カレーに多い「ペーストタイプ」の3つです。


メーカーや商品名が同じであれば、タイプによって味や仕上がりは変化しませんので、ご自身の調理スタイルに合ったタイプを確認しておきましょう。
スパイシー丸山
カレー研究家
スパイシー丸山さんのコメント
特にタイカレーペーストはお店でも使われているので、興味のある人にはぜひおすすめしたいですね。多くのタイ料理店では、タイ産の市販のペーストを使ってカレーを作っているんです。

ココナッツミルクを加えてサッと作るだけで手軽に本格的な味わいが楽しめるので、試してみると新たな扉が開けるかもしれません。

身体のことを考えて「無添加」や「カロリーオフ」も選択肢に

身体のことを考えて「無添加」や「カロリーオフ」も選択肢に
ご自身やお子様の健康を考えると、化学調味料や着色料・保存料などが含まれていない無添加商品を選んでおきたいところです。

またカレールーには油が多く含まれています。普通の商品では胃がもたれる、カロリーが気になるという方は、カロリーオフの商品を選択肢に加えてみるのもひとつの手です。
スパイシー丸山
カレー研究家
スパイシー丸山さんのコメント
以前カロリーオフのカレールーを食べてみましたが、味は普通のカレールーとほぼ変わりませんでした。具材をたっぷり入れなくてもおいしいルーに仕上がる日本のカレールーは、まさに企業努力の結晶だと思います!

せっかく無添加のルーを使ったとしても、オイスターソースなどの調味料をたくさん入れてしまうと、無添加の意味がありません。コクが足りないと感じたら調味料ではなく、生のニンニクや生姜を加えてみてください。

カレールー(300円未満)の人気ランキング8選

人気のカレールーを、価格帯別にランキング形式でご紹介します。300円をボーダーラインとして、まずは低価格帯の商品から見ていきましょう。


なおランキングは、Amazon・楽天・Yahoo!ショッピングなど各ECサイトの売れ筋ランキング(2020年2月27日時点)をもとに順位付けしています。

8位
辛さ中辛
タイプ粉末
特徴グルテンフリー・糖質25%カット(一般のカレールーと比較)
7位
辛さ甘口・中辛・辛口
タイプ固形
特徴-
6位
辛さ甘口
タイプ粉末
特徴卵・乳・小麦・そば・落花生・大豆・化学調味料・香料・着色料不使用
5位
辛さ甘口
タイプ固形
特徴化学調味料無添加
4位
辛さ中辛・辛口
タイプフレーク
特徴カロリーオフ
3位
辛さ甘口・中辛・辛口
タイプ固形
特徴-
2位
辛さ甘口・中辛・辛口
タイプ固形
特徴-
1位
辛さ甘口・中辛・辛口
タイプ固形
特徴-

人気カレールー(300円未満)の比較一覧表

商品画像
1
カレールー ハウス食品 バーモントカレー中辛

ハウス食品

2
カレールー ハウス食品 こくまろカレー 中辛

ハウス食品

3
カレールー エスビー食品 ゴールデンカレー 中辛 1枚目

エスビー食品

4
カレールー ハウス食品 プライムジャワカレー 中辛

ハウス食品

5
カレールー S&B カレーの王子さま ルウタイプ

S&B

6
カレールー 永谷園 アンパンマンカレールゥ 1枚目

永谷園

7
カレールー エスビー食品 とろけるカレー 辛口 1枚目

エスビー食品

8
カレールー マルコメ ダイズラボ 大豆粉のカレールー  1枚目

マルコメ

商品名

バーモントカレー中辛

こくまろカレー 中辛

ゴールデンカレー 中辛

プライムジャワカレー 中辛

カレーの王子さま ルウタイプ

アンパンマンカレールゥ

とろけるカレー 辛口

ダイズラボ 大豆粉のカレールー

特徴50年ロングセラーのおいしさ!懐かしい安定感のある味わいWのルーでコクをアップ。甘めのカレーが好きな方におすすめ王道のカレー!日本人の味覚にマッチした黄金の香りカロリー50%オフ!フレークタイプで気軽に使える化学調味料無添加。お子さんも食べやすいカレールー9品目無添加!1歳からカレーデビューも◎ギュッと凝縮された旨みとコク!家族みんなが喜ぶカレーダイズの力!グルテンフリー・糖質控えめがうれしい
最安値
246
送料要確認
詳細を見る
238
送料要確認
詳細を見る
205
送料要確認
詳細を見る
167
送料要確認
詳細を見る
209
送料別
詳細を見る
264
送料要確認
詳細を見る
160
送料別
詳細を見る
258
送料要確認
詳細を見る
辛さ甘口・中辛・辛口甘口・中辛・辛口甘口・中辛・辛口中辛・辛口甘口甘口甘口・中辛・辛口中辛
タイプ固形固形固形フレーク固形粉末固形粉末
特徴---カロリーオフ化学調味料無添加卵・乳・小麦・そば・落花生・大豆・化学調味料・香料・着色料不使用-グルテンフリー・糖質25%カット(一般のカレールーと比較)
商品リンク

カレールー(300円以上)の人気ランキング8選

次にご紹介するのは、おいしさにこだわりたい方にぴったりな、300円以上の高価格帯のカレールーです。
8位
辛さマイルド・ミディアム・スパイシー
タイプペースト
特徴化学調味料・動物性原材料・小麦粉不使用
7位
辛さ甘口・辛口
タイプ粉末
特徴乳・動物性油脂・グルテン・化学調味料・シュガー・防腐剤・遺伝子組み換え原料不使用
6位
辛さ甘口
タイプフレーク
特徴化学調味料・香料・着色料・保存料・防腐剤・動物性油脂不使用
5位
辛さ甘口・中辛・辛口
タイプペースト
特徴化学調味料・小麦粉・ラード不使用
4位
カレールー オーサワジャパン スパイス香るカレールウ 中辛 1枚目
出典:amazon.co.jp

オーサワジャパンスパイス香るカレールウ 中辛

oj-2491

451円 (税込)

辛さ中辛
タイプ粉末
特徴砂糖・動物性原料・化学調味料不使用/有機カレー粉・有機玄米粉使用
3位
辛さ甘口・中辛
タイプフレーク
特徴国産小麦粉使用・カラメル色素不使用
2位
辛さ甘口・中辛・辛口
タイプ粉末
特徴化学調味料・動物由来原料不使用
1位
辛さ-
タイプ粉末
特徴-

人気カレールー(300円以上)の比較一覧表

商品画像
1
カレールー ギャバン  手作りのカレー粉セット 1枚目

ギャバン

2
カレールー 成城石井 おうちでホッとカレールー  辛口 1枚目

成城石井

3
カレールー ムソー 直火焙煎カレールゥ 中辛 1枚目

ムソー

4
カレールー オーサワジャパン スパイス香るカレールウ 中辛 1枚目

オーサワジャパン

5
カレールー マスコットフーズ 印度の味 中辛

マスコットフーズ

6
カレールー 井上スパイス工業 おもいやりカレー 1枚目

井上スパイス工業

7
カレールー 九南サービス なないろカレー 1枚目

九南サービス

8
カレールー 第3世界ショップ カレーの壺  1枚目

第3世界ショップ

商品名

手作りのカレー粉セット

おうちでホッとカレールー 辛口

直火焙煎カレールゥ 中辛

スパイス香るカレールウ 中辛

印度の味 中辛

おもいやりカレー

なないろカレー

カレーの壺

特徴自宅でオリジナルカレーが作れる「カレー粉セット」化学調味料・動物由来原料は不使用!ホッとできるお家のカレー厳選素材と直火焙煎のルーがおいしさのポイント!有機カレー粉を使用。程よい辛味とコクが懐かしい味わい本場インドのカレーを自宅でも!材料にこだわった無添加ペースト家族みんなで食べたいやさしい味!辛くなくてもおいしいカレーカラダも舌も大満足!有機素材で作った万能カレー3ステップで本場スリランカのカレーが作れる
最安値
540
送料要確認
詳細を見る
368
送料要確認
詳細を見る
390
送料要確認
詳細を見る
451
送料別
詳細を見る
594
送料別
詳細を見る
1,500
送料要確認
詳細を見る
880
送料無料
詳細を見る
598
送料要確認
詳細を見る
辛さ-甘口・中辛・辛口甘口・中辛中辛甘口・中辛・辛口甘口甘口・辛口マイルド・ミディアム・スパイシー
タイプ粉末粉末フレーク粉末ペーストフレーク粉末ペースト
特徴-化学調味料・動物由来原料不使用国産小麦粉使用・カラメル色素不使用砂糖・動物性原料・化学調味料不使用/有機カレー粉・有機玄米粉使用化学調味料・小麦粉・ラード不使用化学調味料・香料・着色料・保存料・防腐剤・動物性油脂不使用乳・動物性油脂・グルテン・化学調味料・シュガー・防腐剤・遺伝子組み換え原料不使用化学調味料・動物性原材料・小麦粉不使用
商品リンク

おいしいカレーを作るコツ

今回の取材では、スパイシー丸山さんだからわかるアドバイスや、カレールーのおすすめの使い方もお聞きできました。お気に入りのカレールーを手に入れた後は、こちらもぜひ参考にしてみてください。

長時間煮込まなくても、おいしいカレーはできあがる

長時間煮込まなくても、おいしいカレーはできあがる

カレールーを溶かした後はじっくりと煮込む必要はなく、弱火で5分ほど煮込めば完成します。


またカレールーは、単体で使用しても十分おいしいのも特徴です。お湯で溶いてサッと煮立たせるだけでも十分。隠し味を入れなくても、肉をたっぷり入れなくてもおいしくなるのが日本のカレールーのよさでもあります。

スパイシー丸山
カレー研究家
スパイシー丸山さんのコメント
「カレールーでカレーを作っても美味しく作れない」という人もたまにいますが、余計なことは極力せず、お湯で溶いて煮立たせるのみのスタイルで行うと成功するはずです。

具材はレンジ加熱した温野菜、たんぱく質は惣菜コーナーで買った揚げ物などで十二分に贅沢なカレーライスに仕上がりますよ。

「カレー粉」や「スパイス」を使って香りも追加

「カレー粉」や「スパイス」を使って香りも追加
いままでコクを出すためのちょい足しはしたことがあるけれど、香りのちょい足しはしたことがないという方も多いはず。カレーのおいしさを最大限楽しむためにも、カレー粉を加えてカレーらしい香りをアップさせてみてはいかがですか。

さらにこだわりたいなら、スパイスを使用してみるのもおすすめです。コリアンダーパウダーを入れると爽やかに、クミンパウダーを入れるとエスニック感のある香りに仕上がりますよ。1皿に対し、小さじ1/2程度のスパイスを加えましょう!
スパイシー丸山
カレー研究家
スパイシー丸山さんのコメント
個人的に一番好きなのはカルダモンパウダーです。一瞬にして、お店のような味と香りになるからビックリです。

購入したのはいいけれど、使いきれなかったスパイスを入れてみるのもいいでしょう。ただシナモンは香りが強すぎるので、軽く振りかける程度に留めておくのがいいですよ。

もっと手軽にカレーを楽しみたい方はレトルトもおすすめ!

今回はカレールーに絞ってご紹介しましたが、もっと手軽にカレーを楽しみたいときは、レトルトや缶詰がおすすめ。以下の記事ではストックしておくと便利なレトルトカレーや缶詰の選び方と人気商品を紹介していますので、興味のある方は一緒にチェックしておきましょう。

カレールーの売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までにカレールーのAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングの売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認して下さい。

まとめ

今回は、おすすめ人気のカレールーをランキング形式でご紹介しました。

カレーは老若男女に人気で、家族から「作って」と頼まれることも多いことでしょう。この機会にいつもとは違うカレーを振舞って、家族をちょっぴり驚かせてみてはいかがですか?

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す