• カレー粉のおすすめ人気ランキング10選【添加物不使用タイプも!】のアイキャッチ画像1枚目
  • カレー粉のおすすめ人気ランキング10選【添加物不使用タイプも!】のアイキャッチ画像2枚目
  • カレー粉のおすすめ人気ランキング10選【添加物不使用タイプも!】のアイキャッチ画像3枚目
  • カレー粉のおすすめ人気ランキング10選【添加物不使用タイプも!】のアイキャッチ画像4枚目
  • カレー粉のおすすめ人気ランキング10選【添加物不使用タイプも!】のアイキャッチ画像5枚目

カレー粉のおすすめ人気ランキング10選【添加物不使用タイプも!】

今や日本の国民食とも言える「カレーライス」ですが、最近はルーだけではなく、カレー粉を使って調理する方も増えていますよね。「カレーパウダー」「スパイスカレー」とも呼ばれ、カレーライスにはもちろん、スープや揚げ物などにも使える万能調味料としても人気です。

しかし、S&B食品・GABANなどさまざまなメーカーから販売されており、どれを選べばよいか迷ってしまう方も多いはず。そこで今回は、そんなカレー粉の選び方とともに、ネット通販でも人気の商品をランキング形式でご紹介します。使われるスパイスの種類にも注目して、お気に入りの一品をセレクトしましょう。

  • 最終更新日:2020年05月21日
  • 157,193  views
目次

カレー粉と固形ルーの違いとは?

カレー粉と固形ルーの違いとは?
スーパーなどで手に入りやすい固形のルーと、パウダー状のカレー粉。どちらもカレー作りには欠かせませんが、見た目以外には何が違うの?と気になる方もいるのではないでしょうか。

まず固形ルーは油脂分が多く化学調味料などを含んだものも多いですが、スープにそのままルーを溶かし入れれば、コクととろみのあるカレーが簡単に作れるのがメリットです。


一方、カレー粉はシンプルに香辛料を調合して味付けされたもの。食用油脂を含まず、わずかな量でも味付けができます。化学調味料などを含まないため、添加物が少ないカレーライスを楽しみたい方にぴったりです。

できあがりはスープのような仕上がりになりますが、最後に小麦粉や片栗粉などを加えれば好みのかたさに調節することが可能。パウダーである特徴を生かして料理の下準備や隠し味にも使えますよ。お料理好きな方はもちろん、健康志向の方もカレー粉を常備して、毎日の料理に活用してみませんか。

カレー粉の選び方

それでは早速、カレー粉を選ぶときにチェックしたいポイントを詳しくご紹介します。

スパイスの種類をチェックしよう

カレー粉は、複数の香辛料(スパイス)を調合して作られます。そこでまずは、カレー粉によく使われるスパイスの特徴と効能を知り、自分好みのカレー粉を選ぶ目安にしましょう。

クミン・シード

クミン・シード

これだけでもカレーの香りを感じる「クミン」は、カレー粉の主役的存在のスパイスです。エジプトなどを原産とするセリ科の種子を乾燥したもので、独特の強い香りとほろ苦さ、そして辛さが特徴となります。

ターメリック

ターメリック

カレー独特の黄色は、「ターメリック(ウコン)」と呼ばれるスパイスによるものです。インドが原産となる多年草のターメリックは、ショウガ科の植物。ターメリックの根茎部分を収穫した後に煮て、乾燥させたものをスパイスとして使用します。

コリアンダー

コリアンダー

コリアンダーはセリ科の一年草で、パクチーとも呼ばれるハーブの一種です。スパイスでは、種子の部分を乾燥させて使われます。よい香りが食欲を増進させてくれ、小麦粉を使わないインドカレーでは、コリアンダーがとろみをつける役目も果たします。

カルダモン

カルダモン

「カルダモン」は、ショウガ科の多年草のことで、インド大陸で昔から人々に親しまれてきたスパイス。種子の部分を乾燥させて使用しますが、少量でも香りが強く、爽やかな辛みと苦味があることが特徴です。

チリペッパー

チリペッパー

日本でも唐辛子としておなじみなのが「チリペッパー」。中南米を原産とするナス科の植物で、主に料理に辛みをつけるために使用します。辛いものが好きな方はチリペッパー入りのカレー粉がおすすめです。

小麦粉は配合されている?

小麦粉は配合されている?
カレー粉は純粋にスパイスだけをブレンドしたタイプだけでなく、小麦粉や砂糖を加えたタイプも販売されています。小麦粉はルーにとろみをつける目的で原材料に加えられますが、その分重量も重くなるため、スパイスのみの商品と比較した場合、お得に感じてしまいがちです。

内容量だけに惑わされずに賢く商品を選ぶために、しっかりと原材料をチェックしておくことをおすすめします。

量と保存容器のチェックも忘れずに

量と保存容器のチェックも忘れずに
カレー粉を購入する際には、そのまま保存できる容器で販売されているかどうかも重要なチェックポイントです。ガラス瓶などの商品はそのまま保管できますが、袋詰めされている商品の場合は、開封後に使う容器をあらかじめ用意しておく必要があります。

できるだけスパイス独自のいい香りを保ちたいなら、開封後しっかり保存できる容器に入った商品を選ぶのがベスト。あるいは、湿気や匂い移りを防ぐ密封容器を用意しておき、温度差のない冷暗所で保管するようにしましょう。


なお、通常のスパイスの賞味期限は半年程度です。購入する際は、開封して半年以内に使い切れる量を目安に選んでくださいね。

カレー粉のおすすめ人気ランキング10選

人気のカレー粉をランキング形式でご紹介します。


なおランキングは、Amazon・楽天・Yahoo!ショッピングなど各ECサイトの売れ筋ランキング(2020年3月23日時点)をもとにして順位付けしています。

10位
スパイス有機クミン・有機コリアンダーなど
添加物
小麦粉
動物性脂肪
9位
スパイスウコン・コリアンダーなど
小麦粉
動物性脂肪
添加物
8位
スパイスコリアンダー・ターメリックなど
小麦粉
動物性脂肪
添加物
7位
スパイス有機コリアンダー・有機クミンなど
小麦粉
動物性脂肪
添加物
6位
スパイスターメリック・コリアンダーなど
小麦粉
動物性脂肪
添加物
5位
カレー粉 ジャパンロクカワ スリランカ カレーパウダー 1枚目

ジャパンロクカワスリランカ カレーパウダー

1,180円 (税込)

スパイスコリアンダー・クミンなど
小麦粉
動物性脂肪
添加物
4位
スパイスターメリック・コリアンダーなど
小麦粉
動物性脂肪
添加物
3位
スパイスコリアンダー・ターメリックなど
小麦粉
動物性脂肪
添加物
2位
スパイスクミン・コリアンダーなど
小麦粉
動物性脂肪
添加物
1位
スパイスターメリック・コリアンダーなど
小麦粉
動物性脂肪
添加物

人気カレー粉の比較一覧表

商品画像
1
カレー粉 S&B(エスビー) 特製ヱスビーカレー 1枚目

S&B(エスビー)

2
カレー粉 ギャバン  手作りのカレー粉セット 1枚目

ギャバン

3
カレー粉 神戸アールティー マイルド カレーパウダー 1枚目

神戸アールティー

4
カレー粉 GABAN(ギャバン) 純カレーパウダー 1枚目

GABAN(ギャバン)

5
カレー粉 ジャパンロクカワ スリランカ カレーパウダー 1枚目

ジャパンロクカワ

6
カレー粉 ナイル商会 インデラカレー粉 1枚目

ナイル商会

7
カレー粉 九南サービス なないろカレー 1枚目

九南サービス

8
カレー粉 神戸スパイス 選べるカレーパウダー 1枚目

神戸スパイス

9
カレー粉 インデアン食品 インデアン 純カレー 1枚目

インデアン食品

10
カレー粉 ゾネントア  スパイスカレー粉 甘口 1枚目

ゾネントア

商品名

特製ヱスビーカレー

手作りのカレー粉セット

マイルド カレーパウダー

純カレーパウダー

スリランカ カレーパウダー

インデラカレー粉

なないろカレー

選べるカレーパウダー

インデアン 純カレー

スパイスカレー粉 甘口

特徴カレー粉と言えばこれ。さまざまなメニューに使える人気商品スパイスをイチから調合できる!天然スパイスたっぷりのシンプルなカレー粉多種多様なスパイスを販売するメーカーの純カレー粉カロリーが低めのヘルシーなスリランカカレー日本人好みの味に仕上げたスパイス鈴木亜美さんとのコラボで生まれたカラダに優しいカレー粉コリアンダーが多く使われた風味豊かなスパイスリピーター率が高い老舗の純カレー粉農薬や化学肥料を使わない、ビオ・ダイナミック農法
最安値
1,135
送料別
詳細を見る
540
送料要確認
詳細を見る
1,200
送料要確認
詳細を見る
680
送料要確認
詳細を見る
1,180
送料要確認
詳細を見る
1,750
送料無料
詳細を見る
830
送料無料
詳細を見る
1,000
送料要確認
詳細を見る
702
送料無料
詳細を見る
756
送料別
詳細を見る
スパイスターメリック・コリアンダーなどクミン・コリアンダーなどコリアンダー・ターメリックなどターメリック・コリアンダーなどコリアンダー・クミンなどターメリック・コリアンダーなど有機コリアンダー・有機クミンなどコリアンダー・ターメリックなどウコン・コリアンダーなど有機クミン・有機コリアンダーなど
小麦粉
動物性脂肪
添加物
商品リンク

カレーライスだけじゃない!カレー粉のアイデア活用術

カレーライスだけでなく、さまざまな料理にもアレンジできるカレー粉。ここからは、楽しくておいしいアレンジをいくつかご紹介します。

即席でカレー味を楽しめる!

即席でカレー味を楽しめる!

カレー粉の使い方としてもっとも手軽なのが、出来上がった料理の仕上げに振りかける方法です。チャーハンやインスタントラーメン、フライドポテトなどの最後の仕上げに振りかけるだけで、簡単にカレー味を楽しめます。


また、アジフライなどのおかずに添えるのもおすすめ。お醤油やソースの代わりに使えば、一味違ったおかずを味わえますよ。

肉料理の下味つけに

肉料理の下味つけに
肉や魚料理の下味にカレー粉を使うのもおすすめです。小麦粉やパン粉とミックスして揚げ物に使うのも◎。

にんにくや生姜と一緒にカレー粉を混ぜ1時間ほど漬け込めば、しっかりした味の肉料理を楽しめますよ。パウダー状のカレー粉は小麦粉などにも混ぜやすく、簡単に好みの量を調節できるのも嬉しいですね。

スープやパスタの隠し味に!

スープやパスタの隠し味に!

カレー粉はまた、料理の隠し味としても活躍します。煮物や炒めものなどにはもちろん、スープやパスタにも少量加えれば、かすかにスパイスが薫る、風味豊かな味付けに


他にもサラダドレッシングやポテトサラダに加えたり、コロッケや肉じゃが、餃子などといったいつものおかずにもひと振りすると、定番メニューを簡単にワンランクアップできますよ!

さっと手軽に作りたいときはカレールーがおすすめ

ヘルシーで美味しいカレーを作りたいときにおすすめのカレー粉。でも、忙しいときなどさっと手軽に作りたいときは、定番のカレールーが便利です。以下の記事では、カレー研究家のスパイシー丸山さんが賢いカレールーの選び方を紹介しています。ぜひあわせて参考にしてみてくださいね。

カレー粉の売れ筋ランキングもチェック!

なおご参考までに、カレー粉の楽天の売れ筋ランキングは、以下のリンクから確認してください。

まとめ

さまざまなスパイスを絶妙なブレンド加減で作り上げるカレー粉。固形ルーのようにカレーライスを作るだけでなく、さまざまな活用法を楽しめる万能調味料です。


キッチンに一本常備しておくと、いつものおかずを上手にグレードアップできますよ。香り高いスパイスを使った良質の商品を見つけて、食材の下味から隠し味、仕上げの調味料にと、調理の幅を広げてくださいね。

関連記事

人気の記事

人気のアイテムリスト

カテゴリから探す