【徹底比較】レトルトカレーのおすすめ人気ランキング68選

【徹底比較】レトルトカレーのおすすめ人気ランキング68選

手軽においしいカレーが食べられる「レトルトカレー」。最近では本格的なタイカレーやインドカレーのほか、高級レトルトカレーや低カロリーのものなどが登場し、アレンジレシピまで出回る人気ぶりです。これだけ種類が豊富だと、どれを選ぶべきか悩んでしまいますよね。


そこで今回は、Amazon・楽天・Yahoo!ショッピング・スーパー・コンビニなどで売れ筋上位のレトルトカレー68商品を全て購入して比較・検証し、おすすめのレトルトカレーを決定したいと思います!


mybest編集部が全ての商品を実際に試食して、以下3点の比較・検証を行いました。
  1. 美味しさ
  2. 辛さ
  3. 具の満足度


果たしてどの商品が最もおすすめのベストバイ レトルトカレーなのでしょうか?カレー研究家のスパイシー丸山さんから聞いたレトルトカレーの選び方・おいしいカレーの食べ方についても解説しますので、ぜひ商品選びと併せて参考にしてくださいね。

  • 2020年05月25日更新
  • 1,190,875 views

検証のポイント

売れ筋のレトルトカレー68商品をすべて集めて、徹底的に比較検証しました
  • 美味しさ

    検証① 美味しさ

    レトルトカレーを選ぶ上で、最も大事なのは「美味しさ」。どんな味わいで、どんな特徴があるのか、また変なクセなどがないかを、編集部メンバー5人で全68種類のレトルトカレーを食べ比べて検証していきます。最終的な「美味しさ」の評価は、0.1~5.0点で点数づけを行います。

  • 辛さ

    検証② 辛さ

    メーカーやカレーの種類によって異なる「辛さ」について検証していきます。辛さの表示があるレトルトカレーについては、すべて「中辛」の商品を購入しました。検証方法は美味しさの検証と同じく、編集部メンバー5人の食べ比べによる官能検査を実施。なお、辛さ検証はあくまでも辛さの目安を調べるために行い、総合的な美味しさの評価には加味しないものとします。

  • 具の満足度

    検証③ 具の満足度

    最後に「具の満足度」について検証していきます。お皿にあけたときにパッケージとの差がないか、具材の大きさ・量などを基準に編集部メンバー5人の目視でチェックし、0.1~5.0点で点数をつけました。なお、具の満足度もあくまで参考情報として検証し、総合的な美味しさ評価には加えていません。

  • すべての検証はmybest社内で行っています

    自社施設

    カレーの専門家が取材協力!

    今回の比較検証を行うにあたって、選び方とカレーの豆知識についてカレー研究家であるスパイシー丸山さんにご協力いただきました!


    専門家ならではの視点での選び方、カレーのアレンジなどは必見です。

    <取材協力:スパイシー丸山さん>

    日本野菜ソムリエ協会カレーマイスター養成講座講師。カレーレシピ、カレーの歴史、スパイスの効能など、カレーにまつわるさまざまなトピックを日々発信している。レシピにも定評があり、S&B食品主催のレシピコンテスト「レッチャグランプリ」ではグランプリである大賞を受賞。著書に「初めての東京スパイスカレーガイド(さくら舎)」がある。

    レトルトカレーの選び方

    レトルトカレーを選ぶ際に必ずチェックしておきたい「4つのポイント」をご紹介します。

    ① カレーの種類で選ぼう

    カレーの種類で選ぼう

    レトルトカレーといえど、最近では本場のカレーに負けずとも劣らない商品も増えてきました。欧風カレー・インドカレー・エスニックカレー(グリーン、タイ、アジア系など)と、数多くの種類があるので、まずは自分が食べたいカレーはどの種類のカレーなのか明確にすることが大切です。


    おうちで出るようなカレーが好みの方は「欧風カレー」がおすすめ。エスニック特有のクセのある味わいやスパイスの華やかな香りが苦手ならば、安心感のある欧風カレーを選べば失敗しません。


    スパイスの香りが効いたカレーが好きならば、インドカレーやエスニックカレーのレトルトがおすすめ。今までのレトルトカレーにはないような、スパイス特有の香りを引き出した商品が多いので、本格的なカレーの味わいを楽しむことができます。

    スパイシー丸山
    カレー研究家
    スパイシー丸山さんのコメント

    レトルトカレーも技術の進化によって、以前までの「レトルトカレー特有の香り」がなくなってきており、「カレー本来のスパイスの香り」を感じられる商品が増えてきました。


    選ぶコツは「口コミを事前にチェックする」ということと「商品パッケージ」を確認することです。 スパイスが効いた商品には、“インドカレー風”などの文言が記載されているので、選ぶポイントにしてみるのもいいでしょう!口コミはレトルトカレーを選ぶ時にとても参考になるので、事前に調べておくと自分好みの味が選びやすくなりますよ。

    ② 有名店コラボ商品ならばハズレ率低め

    有名店コラボ商品ならばハズレ率低め

    最近のレトルトカレー市場では、カレーの有名店とコラボした商品が続々と登場しています。自分のお店の名前を出しているだけあって、味わいのクオリティは高め。妥協せずにお店の味わいを再現しようとする努力が見えます。


    ハウス食品「選ばれし人気店 食べログ百名店」シリーズ、エスビー食品「神田カレーグランプリ」シリーズ・「噂の名店」シリーズは取り扱っているスーパーも多くて入手しやすいので、ぜひチェックしてみてくださいね。

    スパイシー丸山
    カレー研究家
    スパイシー丸山さんのコメント

    ここ数年、大手メーカーも名店コラボ系に注力し始め、技術の進化により美味しさが格段に向上しました。 名店コラボ系のカレーならば、エスビー食品のラインナップは安定した美味しさです。


    最近では福岡や大阪などのご当地有名店コラボカレーなども登場しているので、有名店コラボカレーの市場規模はますます拡大するのではないかと期待しています。カレー好きの皆さんは、ぜひ地方有名店コラボカレーの動向もチェックしてみてくださいね!

    ③ メーカー名をチェックしよう

    メーカー名をチェックしよう

    好みの味わいを知るならば、「メーカー名」に注目しましょう。メーカーごとに味わいの系統・味のクオリティが異なるため、美味しいカレーを見つけたらメーカー買いしてみるのもおすすめです。

    スパイシー丸山
    カレー研究家
    スパイシー丸山さんのコメント

    個人的に一押ししているメーカーは「36チャンバーズ・オブ・スパイス」です!レトルト特有の臭みもなく、スパイスの華やかな香りもあって具材の満足度も高めです。


    また、タイカレーなら「ヤマモリ」は安定した美味しさ。味の再現度はもちろん、具材の大きさにも満足できます。


    某有名レトルトカレーの製造委託している会社の一つ「にしきや」も、ユニークで美味しいレトルトカレーを製造しているのでおすすめですよ!

    ④ 「ご当地商品」や「ブランド牛の商品」を楽しむのもアリ

    「ご当地商品」や「ブランド牛の商品」を楽しむのもアリ

    レトルトカレーの選び方として「一風変わったレトルトカレーを楽しむ」ということが挙げられます。


    地方の名産品を使った「ご当地レトルトカレー」やブランド牛に着目した商品など、ユニークな商品も数多く販売されています。


    ただカレーがメインというよりは、町おこしの一環であったり、話題性重視で作っているものも多いので、味わいのクオリティに関しては注意は必要です。あまり味には期待せず、あくまでユニーク性や食べる前のワクワク感を楽しむことをおすすめします。

    スパイシー丸山
    カレー研究家
    スパイシー丸山さんのコメント

    キャッチーなタイトルやブランド牛で商品を宣伝しているものは注意が必要。カレーをメインにしたものではない場合も多く、味としてはイマイチ…なんてこともよくあります。


    ユニークな商品やブランド牛の商品を選ぶ時はあくまで、「レトルトカレーの世界を楽しむ!」という気持ちで選ぶと良いでしょう。そんな楽しみ方もレトルトカレーの魅力の1つです。


    また、レトルトカレーはレトルトカレーです。栄養価などはあまり気にせず楽しみながら選んでみましょう。

    売れ筋の人気レトルトカレー全68商品を徹底比較!

    レトルトカレーの検証

    ここからはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどの売れ筋ランキング上位のレトルトカレー全68商品を全て集めて、どれが最も優れたレトルトカレーなのかを検証していきます。


    メーカーごとの味わいの特徴を知るために、検証項目は以下の3項目としました。

    検証①:美味しさ

    検証②:辛さ

    検証③:具の満足度

    今回検証した商品

    1. エスビー食品|噂の名店 南インド風チキンカレー お店の中辛
    2. 良品計画|無印良品 素材を生かしたカレー グリーン
    3. エスビー食品|神田カレーグランプリ マンダラ ビーフマサラカレー お店の中辛 180g×5箱
    4. ヤマモリ|Happy Belly ビーフカレー 中辛 180g4×15個
    5. 良品計画|無印良品 素材を生かしたカレー スパイシーチキン
    6. 西友(製造:アーデン)|みなさまのお墨付き カシューナッツ香る マッサマンカレー
    7. ハウス食品|ジャワカレー 中辛 210g×5個
    8. キャメル珈琲|カルディオリジナル インドカレー バターチキン
    9. 良品計画(製造:にしき食品)|無印良品 素材を生かしたカレー バターチキン 180g×3個
    10. 中村屋|新宿中村屋 インドカリー ビーフスパイシー 200g×5個
    11. 良品計画|無印良品 素材を生かしたカレー プラウンマサラ(海老のクリーミーカレー) 180g×3個
    12. エム・シーシー食品|名店シリーズ エチオピアビーフカリー 200g×5個
    13. イオン|トップバリュ World Dining バターチキンカレー BUTTER CHICKEN CURRY
    14. エスビー食品|噂の名店 欧風ビーフカレー お店の中辛 200g×5個
    15. 明治|銀座カリー 中辛 180g×5個
    16. ヤマモリ|タイダンス タイカレー グリーン
    17. エスビー食品|神田カレーグランプリ 100時間カレーB&R 欧風ビーフカレー お店の中辛 180g×5個
    18. エスビー食品|噂の名店 大阪スパイスキーマカレー お店の中辛 212g×3個
    19. エスビー食品|噂の名店 バターチキンカレー お店の中辛 200g×5個
    20. ハウス食品|とろうま牛角煮カレー こくの中辛 210g×5個
    21. 良品計画(製造:にしき食品)|無印良品素材を生かしたカレー キーマ 180g×3個
    22. ハウス食品|選ばれし人気店 濃厚バターチキンカレー 180g×5個
    23. ハウス食品|ザ・ホテル・カレー コクの中辛 180g×10個
    24. アーデン|ビーフカレー 中辛
    25. ハウス食品|選ばれし人気店 芳醇チキンカレー 180g×5個
    26. 吉田ハム|飛騨牛ビーフカレー
    27. 成城石井|成城石井&新宿中村屋 ビーフカリー
    28. エスビー食品|神田カレーグランプリ 欧風カレーボンディ チーズカレー お店の中辛 180g×5個
    29. 成城石井(製造:アリアケジャパン)|成城石井desica 骨付き肉を煮込んだ旨みたっぷりバターチキンカレー 180g×5個
    30. 良品計画|無印良品 素材を生かしたカレー ダール(豆のカレー)
    31. エスビー食品|神田カレーグランプリ 日乃屋カレー 和風ビーフカレー お店の中辛 180g×5個
    32. コスモ食品|もうやんカレー レトルト ポーク
    33. ハウス食品|カレーマルシェ 中辛 180g×5個
    34. セブン&アイ・ホールディングス(製造:明治)|セブンプレミアム ごろごろ具材の彩り野菜カレー
    35. セブン&アイ・ホールディングス(製造:エスビー食品)|セブンプレミアム バターチキンカレー
    36. キャメル珈琲|カルディオリジナル ビーフカレー
    37. セブン&アイ・ホールディングス(製造:ハウス食品)|セブンプレミアム ビーフカレー 中辛
    38. ハウス食品|ククレカレー 中辛
    39. セブン&アイ・ホールディングス(販売:中村屋/製造:セントラルパック)|セブンプレミアム 中村屋骨付きチキンカリー
    40. ヤマモリ|タイカレー マッサマン 180g×5個
    41. 五島軒|函館カレー 中辛 200g×10食セット
    42. ハウス食品|咖喱屋ポークカレー 中辛 200g×10個
    43. グリコ|カレーLEE 辛さ×10倍 180g×10食
    44. イオン|トップバリュベストプライス 野菜とお肉のとけ込んだ ビーフカレー 中辛
    45. エース|キタノセレクション 大人のためのビーフカレー
    46. 大塚食品|ボンカレーグラン スパイス香る バターチキンカレー
    47. ローソン(製造:サンハウス食品)|ローソンセレクト ビーフカレー
    48. キャメル珈琲|カルディオリジナル 五香カレー
    49. ハウス食品|咖喱屋カレー 中辛 200g×10個
    50. 日祥|博多牛すじカレー200g×3パック
    51. セブン&アイ・ホールディングス(製造:日本ハム)|セブンプレミアムゴールド 金のビーフカレー
    52. 田村道場|炭火焼肉たむらのお肉が入ったカレー 中辛
    53. 松蔵|松蔵ふらんす亭伝説のカレー ビーフと玉ネギ 180g×6個
    54. イオン|トップバリュベストプライス ビーフと野菜のスパイス香る ビーフカレー 中辛
    55. ハインツ|特選 ビーフカレー 210g×10袋
    56. ファミリーマート|ぐつぐつ煮込んだビーフカレー 中辛
    57. ヤチヨ|よこすか海軍カレービーフ
    58. イオン|トップバリュ グリーンアイ Free From 牛肉のうまみがきいた ビーフカレー 中辛
    59. ゴーゴーカレー|ゴーゴーカレー 155g×2食入り×5箱
    60. 明治|男の極旨 黒カレー 180g×5個
    61. ハウス食品|麻布十番 ビーフカレー 210g×3個
    62. エスビー食品|神田カレーグランプリ お茶の水、大勝軒 復刻版カレー お店の中辛
    63. 大塚食品|ボンカレーゴールド 中辛 180g×5個
    64. ハチ食品|カレー専門店のビーフカレー 中辛 200g×30個
    65. 西友(製造:エスビー食品)|みなさまのお墨付き 完熟トマトとバターのコク バターチキンカレー
    66. 大塚食品|銀座ろくさん亭 料亭のまかないカレー 210g×5個
    67. 大塚食品|100kcalマイサイズ 欧風カレー 150g×10個
    68. チャンピオンカレー|チャンピオンカレー レトルト中辛 180g×5個

    検証① 美味しさ

    美味しさ

    レトルトカレーを選ぶ上で、最も大事なのは「美味しさ」。どんな味わいで、どんな特徴があるのか、また変なクセなどがないかを、編集部メンバー5人で全68種類のレトルトカレーを食べ比べて検証していきます。


    最終的な「美味しさ」の評価は、0.1~5.0点で点数づけを行います。

    【検証結果ハイライト】やっぱり有名店コラボシリーズは美味しい!無印・PBも大健闘

    【検証結果ハイライト】やっぱり有名店コラボシリーズは美味しい!無印・PBも大健闘

    厳正なる食べ比べ検証によるランキングのTOP10には、有名店コラボシリーズに加えて、無印良品・Amazon・カルディ・西友のPBレトルトカレーがならぶ結果に!後発レトルトカレーがTOP10を埋める中で、大手メーカーであるハウス食品も7位に食い込みました。


    メーカー単位で見てみると、無印良品のカレーを製造する「にしきや」、有名店コラボシリーズの先駆者「エスビー食品」、AmazonのPBカレーやエスニックカレーを製造する「ヤマモリ」が、3.5点以上の点数を獲得している商品を占める割合が高めでした。


    また、和風テイストなレトルトカレーやご当地カレーはクセが強い・完成度が低いという理由で、3.0点以下の評価が相次ぐ結果に…。華やかなスパイスの風味を楽しめるスパイスカレーについても、「4.0点」をつける人もいれば「1.0点」をつける人もいるなどと、好みがはっきりと分かれました。


    検証② 辛さ

    辛さ

    メーカーやカレーの種類によって異なる「辛さ」について検証していきます。辛さの表示があるレトルトカレーについては、すべて「中辛」の商品を購入しました。


    検証方法は美味しさの検証と同じく、編集部メンバー5人の食べ比べによる官能検査を実施。なお、辛さ検証はあくまでも辛さの目安を調べるために行い、総合的な美味しさの評価には加味しないものとします。

    【検証結果ハイライト】辛さ表示のないカレーには要注意!苦手ならグリーンカレーは避けるべし

    【検証結果ハイライト】辛さ表示のないカレーには要注意!苦手ならグリーンカレーは避けるべし

    官能検査による辛さの検証では、同じ中辛といえど、かなり幅があることがわかりました。中でもグリーンカレーの辛さは段違いだったので、辛いものが苦手な人はグリーンカレーを避けるのがベターです。


    また、辛味が強かった5商品のうち4商品には「中辛」といった大々的な辛さの表示がありませんでした。裏面などに小さく辛さの表示がされているのみだったので、パッケージをよく確認するようにしましょう。

    検証③ 具の満足度

    具の満足度

    最後に「具の満足度」について検証していきます。


    お皿にあけたときにパッケージとの差がないか、具材の大きさ・量などを基準に編集部メンバー5人の目視でチェックし、0.1~5.0点で点数をつけました。なお、具の満足度もあくまで参考情報として検証し、総合的な美味しさ評価には加えていません。

    【検証結果ハイライト】美味しさ・具の満足度も優秀な「ジャワカレー」「無印良品 グリーン」

    【検証結果ハイライト】美味しさ・具の満足度も優秀な「ジャワカレー」「無印良品 グリーン」

    美味しさ・具の満足度ともに高評価を獲得したのは「ジャワカレー」「無印良品 グリーン」の2商品のみという結果になりました。食べごたえも美味しさも、どちらも重要だという人には、こちらの2商品がおすすめです。


    具材の大きさや量は評価とあわせて商品情報に掲載しているので、ぜひ参考にしてくださいね。

    No.1

    エスビー食品噂の名店 南インド風チキンカレー お店の中辛

    278円(税込) / 1商品あたり

    総合評価

    4.90
    • 美味しさ: 4.9
    • 辛さ: 3.7
    • 具の満足度: 3.6

    スパイスカレー苦手勢も高評価!一度は絶対に味わってほしい最強で最高なベストバイ・レトルトカレー

    見事、堂々の第1位に輝いたのは「噂の名店 南インド風チキンカレー お店の中辛」。さすが、本格南インドカレー専門店のエリックサウスが監修しただけありました。


    まず一口食べて感じる香り高いスパイスと深みのあるコク。スパイスがかなり効いていますが、決してスパイスの一人勝ちというわけでなく、全体とのバランスがしっかり取れています。ホールで入ったクミンの爽やかなアロマも至高。


    お肉も一切パサつきがなく、しっとりしていて満足度高め。他のレトルトカレーとは一線を画しすぎていて、ほんとにレトルトカレー?とそのクオリティの高さに驚きます。


    編集部員からは、「まるでお店で食べるカレーのよう!」「まじで最高。これがレトルトなんて信じられない…」と絶賛されました。エリックサウスの実店舗で数回食べたことがあるメンバーも「まったくがっかりしない!」と目をきらめかせながら感動するほど。


    お家で食べられる本格的なカレーとして、mybestが自信をもっておすすめするベストバイ レトルトカレーです!

    種類チキンカレー
    一食あたりの価格339円
    1人前の内容量/カロリー180g/296kcal
    調理方法ボイル,電子レンジ
    調理時間ボイル:3~5分 電子レンジ(500W):2分 電子レンジ(600W) :1分30秒
    肉の種類ビーフ
    No.2

    良品計画無印良品 素材を生かしたカレー グリーン

    2,796円(税込)

    総合評価

    4.50
    • 美味しさ: 4.5
    • 辛さ: 4.1
    • 具の満足度: 4.7

    からうま〜い!どっさり入った本格的な具材×レモングラスの爽やかな香りが最高に美味しいグリーンカレー

    無印良品のレトルトカレーシリーズ、さらにグリーンカレーの部類で1番高評価を獲得した「無印良品 素材を生かしたカレー グリーン」。


    ネーミングどおり素材の良さが生かされており、レモングラスの爽やかな香りやチキンの旨みがしっかり感じられます。パサつきがなく、噛むごとに味が出てくる肉は主役級。フクロダケやこぶみかんの葉など本格的な材料を使用していることにも好感が持てます。


    ココナッツミルクの香りはちゃんとありますが、グリーンカレー好きの編集部員からは「もう少しミルク感があってもいい」という感想がでました。いい意味でクセが少なく、食べやすい仕上がりになっています


    辛さもしっかりあるので、グリーンカレー好きな人にはぜひ一度試していただきたい商品です!

    種類グリーンカレー
    一食あたりの価格350円
    1人前の内容量/カロリー180g/272kcal
    調理方法ボイル,電子レンジ
    調理時間ボイル:5~7分 電子レンジ(500W):2分
    肉の種類チキン
    No.3

    エスビー食品神田カレーグランプリ マンダラ ビーフマサラカレー お店の中辛 180g×5箱

    338円(税込) / 1商品あたり

    総合評価

    3.90
    • 美味しさ: 3.9
    • 辛さ: 1.8
    • 具の満足度: 2.4

    カルダモンの華やかな風味がたまらない!スパイスカレー好きなら一度は食べてほしいビーフカレー

    第2回神田カレーグランプリ優勝店のマンダラとS&B食品が共同開発した「神田カレーグランプリ マンダラ ビーフマサラカレー お店の中辛」。


    口に入れた瞬間に広がるカルダモンの華やかな香り。その華やかさは決して味を乱すことなく、甘味と酸味とのバランスがしっかり取れています。レトルトでここまでスパイスの個性を引き出すなんて驚きです!


    唯一の欠点は、お肉のパサつき。歯ごたえがあってほろほろ崩れる感はよかったのですが、もう少しジューシーさがあってもいいように思えました。


    それでも圧巻のスパイス使いと全体のバランスのよさを理由に、堂々の3位を獲得しました。スパイスカレー好きの人におすすめです。

    種類マサラカレー
    一食あたりの価格339円
    1人前の内容量/カロリー180g/384kcal
    調理方法ボイル,電子レンジ
    調理時間ボイル:4~6分 電子レンジ(500W):2分 電子レンジ(600W) :1分30秒
    肉の種類ポーク
    No.4

    ヤマモリHappy Belly ビーフカレー 中辛 180g4×15個

    102円(税込) / 1商品あたり

    総合評価

    3.90
    • 美味しさ: 3.9
    • 辛さ: 1.5
    • 具の満足度: 3.3

    ビーフのまろやかな旨味が高評価。大人も子どもも満足できる高コスパカレー

    AmazonのPB商品である「Happy Belly ビーフカレー 中辛」。辛さやスパイスのインパクトはないものの、ビーフのまろやかな旨味と野菜の甘味がルーに溶け込んでいます。子どもだけでなく、大人も満足できる味わいです。


    3ブロックほど入っている牛肉は、噛み応えがちゃんとあり、満足度高め。肉以外の具材の存在感はありませんが、1食100円という値段を考慮すると納得できます。


    「Amazonかぁ…」と食べる前は少し侮っていましたが、基準点を上回る美味しさとコスパの良さに編集部員一同が脱帽しました。シンプルに美味しいので、家にストックしておいても損はありません。エスニックカレーの定番メーカー「ヤマモリ」が作っているので、味わいのクオリティは間違いなしです。


    こってりとした濃いめの味わいなのでライスと一緒に食べるのがおすすめです。

    種類ビーフカレー
    一食あたりの価格100円
    1人前の内容量/カロリー180g/2155kcal
    調理方法ボイル,電子レンジ
    調理時間ボイル:3~5分 電子レンジ(500W):2分 電子レンジ(600W):1分30秒
    肉の種類ビーフ
    No.5

    良品計画無印良品 素材を生かしたカレー スパイシーチキン

    650円

    総合評価

    3.80
    • 美味しさ: 3.8
    • 辛さ: 3.6
    • 具の満足度: 3.3

    鼻から抜けるスパイスが心地いい!クセのある味わいが好きな玄人向けカレー

    TOP5にランクインした無印良品のレトルトカレー「スパイシーチキン」。ガラムマサラの風味&多めの油分が特徴的な北インドカレーです。


    一口目から最後まで、ガラムマサラの風味が心地よく続くほどにわかりやすい華やかなスパイス感があるので、インドカレー独特の味わいに慣れた玄人向けの味わいです。


    尖った味わいながら、油によるコクが整っているためバランスも良好。水がないと食べられない辛さですが、後味に変な甘みや苦味は残らずにじんわりとした辛さが舌に残ります。鶏肉もしっとりしていて、美味しく食べられる大きさと量です。


    家に一つはストックしておいて損はないので、インドカレーやスパイスカレー好きの人はぜひ手にとってみてくださいね。

    種類チキンカレー
    一食あたりの価格350円
    1人前の内容量/カロリー180g/296kcal
    調理方法ボイル,電子レンジ
    調理時間ボイル:5~7分 電子レンジ(500W):2分
    肉の種類チキン
    No.6

    西友(製造:アーデン)みなさまのお墨付き カシューナッツ香る マッサマンカレー

    162円(税込)

    総合評価

    3.80
    • 美味しさ: 3.8
    • 辛さ: 1.4
    • 具の満足度: 2.4

    自然に香るココナッツ×カシューナッツが好印象。甘いエスニックカレー好きにおすすめ!

    西友PB「みなさまのお墨付き」シリーズでも人気のあるレトルトカレー「カシューナッツ香る マッサマンカレー」。ヤマモリのマッサマンカレーを抑えて堂々の6位にランクイン!


    甘さが際立っていますが、人工的な甘さではなくココナッツミルク由来の自然な甘さ。食べていてどこかホッと和むような、やさしい甘みです。


    後から広がる魚醤のような旨味とカシューナッツの香ばしさが、うまく味のバランス整えているので、あっという間に一食分を食べきってしまいます。


    具材はパッケージよりも少ないように感じますが、ちゃんと形が残っていて食感もありました。甘めのカレーが好きな人におすすめです!

    種類マッサマンカレー
    一食あたりの価格162円
    1人前の内容量/カロリー180g/227kcal
    調理方法-
    調理時間-
    肉の種類ポーク
    No.7

    ハウス食品ジャワカレー 中辛 210g×5個

    496円(税込) / 1商品あたり

    総合評価

    3.70
    • 美味しさ: 3.7
    • 辛さ: 3.6
    • 具の満足度: 4.0

    大手メーカー唯一のTOP10入り!スパイシーな風味×具材のゴロゴロ感は大人にぴったり

    爽やかな辛さとコクが特徴の「ジャワカレー」。他の大手メーカーが作る中辛カレーよりも、スパイスがしっかり効いていて、ピリッとした辛さが感じられます。「これぞ中辛」な辛さです。


    具材はゴロゴロ入っていて、パッケージとの差はほぼありません。じゃがいもの硬さや人参の大きさなど、野菜については文句なし!残念だったのは、お肉の質の低さ。小さくて、ぶよぶよした食感が全体の評価を下げました。


    お肉の美味しさはイマイチですが、ハウス食品が出すレトルトカレーの中では1番個性が感じられました。具材の満足度が高いので、お腹がすいたときに嬉しいボリュームです。

    種類ビーフカレー
    一食あたりの価格283円
    1人前の内容量/カロリー210g/164kcal
    調理方法ボイル,電子レンジ
    調理時間ボイル:4~6分 電子レンジ(500W):2分 電子レンジ(600W) :1分30秒
    肉の種類チキン
    No.8

    キャメル珈琲カルディオリジナル インドカレー バターチキン

    318円(税込)

    総合評価

    3.70
    • 美味しさ: 3.7
    • 辛さ: 1.2
    • 具の満足度: 3.1

    バターチキンの中では1位を獲得!ココナッツがほどよく効いた高バランスな味わいが好評

    カルディコーヒーファームの人気商品である「カルディオリジナル インドカレー バターチキン」。


    無印良品のバターチキンカレーよりもトマトの酸味が抑えられていて、バターやクリームの風味がしっかり感じられる、食べやすい味に仕上がっています。チキンもジューシーで、やわらかな食感もお見事です。


    お店の味に最も近いものとして、バターチキンカレーの中では1位を獲得しました!ココナッツミルクなどによる癖がないので、子どもから大人まで楽しめるおすすめのカレーです。ナンと一緒に食べれば、より本格的に楽しめそうです。

    種類インドカレー,五香カレー
    一食あたりの価格565円,318円
    1人前の内容量/カロリー180g/291kcal
    調理方法ボイル,電子レンジ
    調理時間ボイル:5~7分 電子レンジ(500W) :2分
    肉の種類チキン
    No.9

    良品計画(製造:にしき食品)無印良品 素材を生かしたカレー バターチキン 180g×3個

    1,000円(税込)

    総合評価

    3.70
    • 美味しさ: 3.7
    • 辛さ: 0.6
    • 具の満足度: 3.9

    以前よりもトマトの酸味がパワーアップ!チキンの歯ごたえ・味わいも文句ナシ

    無印良品のレトルト商品のなかでも人気が高い「素材を生かしたカレー バターチキン」。これまでに4回のリニューアルを重ね、常に進化してきた商品です。


    2019年のリニューアルでトマトが2種類から3種類に増やされ、以前のものよりもトマトの酸味がより強く感じられます。暑い日でも食が進むようなあっさりとした味わいですが、バターチキンにしては濃厚さが足りないという声も…。


    なによりパッケージどおりの見た目で、お肉がしっかり入っていることが高評価のポイントでした。チキンは柔らかく、噛むごとに旨みが感じられます。これは完成度の高いバターチキンカレーといっていいでしょう。家にストックしておきたいおすすめのレトルトカレーです!

    種類バターチキンカレー
    一食あたりの価格350円
    1人前の内容量/カロリー180g/260kcal
    調理方法ボイル,電子レンジ
    調理時間ボイル:5~7分 電子レンジ(500W):2分
    肉の種類チキン
    No.10

    中村屋新宿中村屋 インドカリー ビーフスパイシー 200g×5個

    295円(税込)

    総合評価

    3.70
    • 美味しさ: 3.7
    • 辛さ: 3.4
    • 具の満足度: 3.7

    さすが中村屋!お家芸ともいえるスパイスの風味の引き出し方に乾杯

    成城石井とタッグを組んで作ったカレーの評価も高かった、中村屋の定番レトルト「インドカリー ビーフスパイシー」がTOP10入り!


    ほどよい辛味と爽やかなカルダモンの風味が調和したインドカレーに仕上がっています。辛さとスパイスのバランスに「さすが中村屋」と、カレー好きの編集部員もうなりました。


    癖が強すぎず、飽きのこない美味しさは季節・気分を選びません。ほっくりとしたじゃがいもがゴロっと入っており、具材の満足が高く、お腹もしっかり満たしてくれるところも高評価。ストックしておいて損のないビーフカレーです。

    種類インドカレー
    一食あたりの価格356円
    1人前の内容量/カロリー200g/267kcal
    調理方法ボイル,電子レンジ
    調理時間ボイル:5~7分 電子レンジ(500W) :2分 電子レンジ(600W) :1分30秒
    肉の種類ポーク
    No.11

    良品計画無印良品 素材を生かしたカレー プラウンマサラ(海老のクリーミーカレー) 180g×3個

    1,700円(税込)

    総合評価

    3.60
    • 美味しさ: 3.6
    • 辛さ: 0.9
    • 具の満足度: 2.2

    超エビな味わいだけど具材のエビは要改良!まるでビスクのようなカレー

    南インドのシーフードカレー「プラウンマサラ」をレトルトで再現した、無印良品「プラウンマサラ(海老のクリーミーカレー)」。


    甲殻類のダシがきいた、柔らかな口当たりのクリームベースのスープ「ビスク」と見た目・香り・味わいともにそっくり。カレーというよりもスープ感覚で食べきってしまいます。


    エビ味噌のようなクリーミーで濃厚な魚介の風味がしっかりと引き出されていて、ダシの味わいの満足度はかなり高め。パサっとした食感の具材のエビだけが残念でした…。パンと一緒に合わせて食べるのがおすすめです。


    「耳なじみのない種類のカレーにはちょっと手を出せない…」という人がチャレンジしやすい、魚介のダシがきいた日本人好みの味わいなのでぜひ試してみてくださいね。

    種類シーフードカレー
    一食あたりの価格350円
    1人前の内容量/カロリー180g/211kcal
    調理方法ボイル,電子レンジ
    調理時間ボイル:5~7分 電子レンジ(500W):2分
    肉の種類-
    No.12

    エム・シーシー食品名店シリーズ エチオピアビーフカリー 200g×5個

    388円(税込)

    総合評価

    3.60
    • 美味しさ: 3.6
    • 辛さ: 4.6
    • 具の満足度: 2.6

    舌・喉にクる辛さが癖になる!真夏に食べたくなる苦味と辛味のあるビーフカレー

    1988年創業の老舗カレーライス専門店「エチオピア」が監修したカレーライス。


    カレールーを飲み込んだときにピリピリとした辛さが喉を通っていくのが印象的。舌の奥に残るような辛さには、ほぼ全員納得です。にんじん、セロリ、玉ねぎが溶け込んだ、ざらっとした舌触りのあるルーは賛否両論。「お腹にたまる感じがして満足度高い!」「舌触りが悪い」と意見がわかれました。


    ガーリックなアクセントもきいた、辛めのビーフカレーは、真夏に汗をかきながら食べたくなるような味わいです。

    種類ビーフカレー
    一食あたりの価格390円
    1人前の内容量/カロリー200g/189kcal
    調理方法ボイル,電子レンジ
    調理時間ボイル:5分 電子レンジ(500W) :2分
    肉の種類ビーフ
    No.13

    イオントップバリュ World Dining バターチキンカレー BUTTER CHICKEN CURRY

    278円(税込)

    総合評価

    3.60
    • 美味しさ: 3.6
    • 辛さ: 0.9
    • 具の満足度: 2.0

    お肉の少なさだけが残念!カシューナッツの香りとバターの風味の調和が見事

    トップバリュPBのバターチキンカレー。バターとカシューナッツ、トマトの酸味をきかせたバターチキンカレーです。


    名店コラボシリーズのバターチキンカレーたちを抑えて順位が上になった理由は「正統派なバターチキンカレーの味」だから。口当たりがまったりとしていて、バターたっぷりなコクのある味わい。


    強すぎるのトマトの酸味がなく、シンプルにバターのこっくりとしたマイルドを楽しめるため「バターチキンカレー」を求めている人への最適解といっても過言ではありません。


    カシューナッツがアクセントにきいていて、少ないながらも味のクオリティが高いチキンも魅力です。PB商品だからといって侮れません。

    種類バターチキンカレー
    一食あたりの価格278円
    1人前の内容量/カロリー180g/301kcal
    調理方法ボイル,電子レンジ
    調理時間ボイル:3~5分 電子レンジ(500W) :2分 電子レンジ(600W) :1分30秒
    肉の種類チキン
    No.14

    エスビー食品噂の名店 欧風ビーフカレー お店の中辛 200g×5個

    278円(税込) / 1商品あたり

    総合評価

    3.60
    • 美味しさ: 3.6
    • 辛さ: 3.8
    • 具の満足度: 2.7

    フルーツと玉ねぎの甘みがまろやか。水なしだとキツイじわじわくる辛さ

    カレーソースのコク、お肉の柔らかさにこだわった「プティフ・ア・ラ・カンパーニュ」監修のレトルトカレー。欧風カレーの真髄を知る名店という触れ書きのとおり、編集部員まんべんなく評価が高めでした。


    バナナやりんごのフルーティさが主張してきますが、欧風カレーのなかでは辛めの部類。舌がひりつき、水なしでは食べられないほどです。辛党のメンバーも「まあまあ。ピリッとくる」とコメントしました。


    じっくり焼いて甘みを引き出したような玉ねぎの旨味を感じる点も好印象。具材はパッケージ写真よりも小さめですが、ハーブの香りがついたお肉は噛みごたえもあって満足度高めです。


    フルーティーな甘さがあるのに辛い欧風カレーが好きな人は、ぜひ試してみてくださいね。

    種類欧風カレー
    一食あたりの価格339円
    1人前の内容量/カロリー200g/367kcal
    調理方法ボイル,電子レンジ
    調理時間ボイル:3~5分 電子レンジ(500W):2分 電子レンジ(600W) :1分30秒
    肉の種類ビーフ
    No.15

    明治銀座カリー 中辛 180g×5個

    189円(税込)

    総合評価

    3.60
    • 美味しさ: 3.6
    • 辛さ: 3.1
    • 具の満足度: 2.4

    ロングセラーたる所以を感じさせるバランスの良さ。スパイスの辛さ×玉ねぎの甘みが絶妙

    1994年から発売されている明治のロングセラーレトルトカレー「銀座カリー」。香り立つ二段仕込みブイヨンをベースに、炒め玉ねぎとバターで薄切りビーフの旨味を引き立てた味わいが特徴で、ご飯に合うように設計されています。


    肉と野菜が溶け込んだねっとりとした質感で、1日寝かせたような深みを感じさせるコクがあります。玉ねぎと牛肉の旨味もしっかり出ています。食べ進めるうちにジワジワときいてくるスパイス感もたまりません。


    具材の満足度は低めですが、ルーの味わいはロングセラーならではの安定感です。味が濃ゆいので、ライスと一緒に食べるのがおすすめですよ。

    種類欧風カレー
    一食あたりの価格280円
    1人前の内容量/カロリー180g/243kcal
    調理方法ボイル,電子レンジ
    調理時間ボイル:4~6分 電子レンジ(500W):2分 電子レンジ(600W):1分30秒
    肉の種類ビーフ
    No.16

    ヤマモリタイダンス タイカレー グリーン

    280円(税込)

    総合評価

    3.60
    • 美味しさ: 3.6
    • 辛さ: 5.0
    • 具の満足度: 3.9

    ココナッツの風味が控えめで残念…。味よりも辛さが際立ったグリーンカレー

    ごろっとしたチキンとたっぷりのココナッツミルクで本場の味を再現したヤマモリ「グリーンカレー」。


    レトルトのグリーンカレーでは定番のヤマモリですが、無印良品よりも低い順位という結果に…。理由は、ガツンとした青唐辛子由来の辛味によって繊細なスパイスの風味やココナッツミルクの味がかき消されてしまっているから。


    柔らかいチキンがゴロゴロ入っていて満足度高く、味わいもきちんとグリーンカレーですが、スパイスカレー好きからの評価はいまいち伸び悩みました。スパイス感やココナッツミルクの風味がなくてもOKな辛いグリーンカレーが好きな人におすすめです。

    種類グリーンカレー
    一食あたりの価格356円
    1人前の内容量/カロリー180g/319kcal
    調理方法ボイル,電子レンジ
    調理時間ボイル:3~5分 電子レンジ(500W) :2分
    肉の種類チキン
    No.17

    エスビー食品神田カレーグランプリ 100時間カレーB&R 欧風ビーフカレー お店の中辛 180g×5個

    321円(税込)

    総合評価

    3.60
    • 美味しさ: 3.6
    • 辛さ: 1.0
    • 具の満足度: 2.5

    しっかりめなソテー・ド・オニオンの味わいが印象的。総合力高めな誰でも食べやすい欧風カレー

    すべての工程にこだわり、100時間以上かけて作り上げた本格和牛欧風カレーのレトルト。


    ソテー・ド・オニオンの味わいが強いですが、焦げっぽさは気になりません。中濃ソースのようなフルーティな酸味があるのが特徴的でした。塩味が強く、デミグラスソースのような濃厚な味わいでご飯が進みます


    癖の強いスパイスの風味、変な甘みが一切なく、誰でも食べやすい欧風カレーです。

    種類欧風カレー
    一食あたりの価格339円
    1人前の内容量/カロリー180g/250kcal
    調理方法ボイル,電子レンジ
    調理時間ボイル:4~5分 電子レンジ(500W):2分 電子レンジ(600W) :1分30秒
    肉の種類ビーフ
    No.18

    エスビー食品噂の名店 大阪スパイスキーマカレー お店の中辛 212g×3個

    533円(税込) / 1商品あたり

    総合評価

    3.60
    • 美味しさ: 3.6
    • 辛さ: 2.0
    • 具の満足度: 3.0

    「鮮烈なスパイスの香り」のコピーに頷く。ナッツの食感も楽しめるスパイスカレー

    「カレーしか考えられへん。」という看板がかかっていることで有名な大阪の名店「コロンビア エイト」。強烈なスパイスの味わいが特徴的な大阪スパイスカレーの黎明期から人気のある有名店です。


    ピリッとくるような辛さはなく、純粋にカルダモンやバジルなどのスパイスの香りを楽しめるカレー。スパイシーなのにいきすぎていない味わいで、スパイスカレーが苦手な人でも楽しめます


    カルダモンの華やかなアロマを楽しめる「後がけスパイス」をふりかけるエンタメ感、ごろっとしたナッツのカリカリとした食感も魅力的。きれいにお皿に盛り付ければ、まるでお店で出てくるようなカレーになるので気分が上がりますよ。

    種類キーマカレー
    一食あたりの価格339円
    1人前の内容量/カロリー212g/326kcal
    調理方法ボイル
    調理時間ボイル:3~5分
    肉の種類チキン
    No.19

    エスビー食品噂の名店 バターチキンカレー お店の中辛 200g×5個

    306円(税込)

    総合評価

    3.50
    • 美味しさ: 3.5
    • 辛さ: 3.7
    • 具の満足度: 2.9

    バターチキンカレーなのに意外と辛い!トマト好きにはたまらないフレッシュな酸味と旨味

    どれも高評価なエスビー食品「噂の名店シリーズ」の中でも3番目に評価が高かった「マンダラ」のバターチキンカレー。完熟トマトとスパイス、バターの深い味わいが特徴のレトルトカレーです。


    最初は生クリームのまろやかを優しく感じますが、飲み込む直前から舌がピリつくような辛さアリ。水を頻繁に飲みたくなるような辛さで、「バターチキンカレーなのに辛い」というギャップを併せ持っています。


    カレールーにしみ出たフレッシュなトマトの酸味と旨味、生クリームのまろやかな仕上がりは、バターチキンカレー好きなら一度は味わってほしいところ。チキンはパッケージよりもやや小さめですが、味は文句ナシです。

    種類バターチキンカレー
    一食あたりの価格339円
    1人前の内容量/カロリー200g/325kcal
    調理方法ボイル,電子レンジ
    調理時間ボイル:3~5分 電子レンジ(500W):2分 電子レンジ(600W) :1分30秒
    肉の種類ビーフ
    No.20

    ハウス食品とろうま牛角煮カレー こくの中辛 210g×5個

    248円(税込)

    総合評価

    3.50
    • 美味しさ: 3.5
    • 辛さ: 2.7
    • 具の満足度: 2.9

    もっと肉の量が多くてもOK!味わい・食感ともに牛角煮の完成度が高い

    スパイスとハーブで風味付けたり、特許製法によってトロッと柔らかな食感にしたり…とことん牛角煮の美味しさを追求した「とろうま牛角煮カレー」。


    お肉はほろほろと解けるような質感で筋ばっておらず、臭みもなく、美味しさのクオリティは確か。肉の大きさもパッケージと相違ありません。欲を言えば、もっと肉の量が多ければ完璧でした。


    カレールーも3〜5口ごとに水を飲みたくなるような辛さで、程よくきいたスパイス&牛肉のうまみのバランスが良好です。パッケージのデザインは渋いですが、ハッシュドビーフのような洋風の味わいを楽しめます。

    種類ビーフカレー
    一食あたりの価格336円
    1人前の内容量/カロリー210g/231kcal
    調理方法ボイル,電子レンジ
    調理時間ボイル:5分 電子レンジ(500W):2分 電子レンジ(600W):1分40秒
    肉の種類ビーフ
    No.21

    良品計画(製造:にしき食品)無印良品素材を生かしたカレー キーマ 180g×3個

    1,500円(税込)

    総合評価

    3.50
    • 美味しさ: 3.5
    • 辛さ: 3.1
    • 具の満足度: 2.5

    スパイスを感じられるバランスのとれた味わいが高評価。ひき肉の量・食感が惜しい

    にんにくと生姜の風味をきかせたひき肉、ガラムマサラを入れた、北インドのキーマカレーを手本とした無印良品の「キーマ」。


    キーマカレーにしてはルーがシャバシャバとしていて、ひき肉が申し訳程度に入っているのが残念。コリアンダーとカルダモンの風味があり、スパイスのアロマが豊かなルーは美味しいです。辛さはほとんどありません。


    シャバッとした質感とひき肉については「納得いかない」というメンバーが多かったですが、無意識につい食べてしまうような完成度の高い味わいです。追いひき肉など、独自アレンジを加えれば満足度が上がるでしょう。

    種類キーマカレー
    一食あたりの価格290円
    1人前の内容量/カロリー180g/264kcal
    調理方法ボイル,電子レンジ
    調理時間ボイル:5~7分 電子レンジ(500W):2分
    肉の種類-
    No.22

    ハウス食品選ばれし人気店 濃厚バターチキンカレー 180g×5個

    326円(税込) / 1商品あたり

    総合評価

    3.40
    • 美味しさ: 3.4
    • 辛さ: 0.8
    • 具の満足度: 2.2

    がっつりと濃厚なバターの風味を堪能したい人におすすめ

    千葉県・検見川という立地ながら、首都圏・遠方からファンが訪れるという名店「印度料理シタール」のバターチキンカレーのレトルト。


    商品名に「濃厚」とつくだけあって、ミルキーなバターとチーズの香り・味が強烈です。編集部メンバーも「バター好きにはたまらない味」「カレーというよりもバターシチュー」などとコメントするほど。


    こってりとした甘みで角が立ちすぎているわけではなく、チキンの旨味もしっかり出ていて味わいのバランスは良好。具材の大きさが小さめなのが惜しいところです。


    バターやチーズなど、濃厚でミルキーな味わいが好きな人におすすめのレトルトカレーです。

    種類チキンカレー
    一食あたりの価格356円
    1人前の内容量/カロリー180g/223kcal
    調理方法ボイル,電子レンジ
    調理時間ボイル:3~5分 電子レンジ(500W):1分50秒 電子レンジ(600W) :1分20秒 電子レンジ(700W) :1分
    肉の種類ビーフ
    No.23

    ハウス食品ザ・ホテル・カレー コクの中辛 180g×10個

    214円(税込)

    総合評価

    3.40
    • 美味しさ: 3.4
    • 辛さ: 1.8
    • 具の満足度: 2.0

    トーストしたフランスパンと一緒に食べたい!まろやかで上品な大人のビーフカレー

    ちょっと贅沢な気分を味わい、自分では作れない本格的な味わいを楽しみたい、という要望に応えて作れられた「ザ・ホテル・カレー」。


    6分の1になるまで炒めた玉ねぎ、じっくり煮込んだブイヨン、赤ワインを使っているだけあって、ハッシュドビーフのような高級感のあるまろやかな味わいに仕上がっています。


    味についての評価は平均点以上でしたが、辛さ・具材の満足度についてはいまいち。具材に関していえば、パッケージの半分以下といっても過言ではありません。


    「カレーを食べたい気分のときには物足りないかも」という意見もあるように、トーストしたフランスパンと赤ワインと一緒に丁寧に食べたくなるような洋風な味わいなので、気分に合わせて食べるのがおすすめです。

    種類ビーフカレー
    一食あたりの価格224円
    1人前の内容量/カロリー180g/236kcal
    調理方法ボイル,電子レンジ
    調理時間ボイル:3~5分 電子レンジ(500W):1分50秒 電子レンジ(600W) :1分20秒
    肉の種類ビーフ
    No.24

    アーデンビーフカレー 中辛

    512円(税込)

    総合評価

    3.40
    • 美味しさ: 3.4
    • 辛さ: 2.0
    • 具の満足度: 3.0

    具材のクオリティの高さ&フルーティで上品な甘みのある味わい

    高級小売店「明治屋」がおすすめするレトルトのビーフカレー。たっぷりの野菜とブイヨンで煮込んだレトルトカレーです。


    説明書きどおり、ブイヨンの旨味がかなり際立っています。玉ねぎやにんじん、りんご由来の甘みとフルーティさが印象的ですが、その後にピリッとした辛味がくる意外性も魅力です。


    カレーというよりもビーフシチューのような味わいで、仕上がりが上品。明治屋推奨品という文言にも納得がいきます。お肉も柔らかくて、繊維を感じられるちょうどいい固さに仕上がっているので合格点。


    上品なビーフカレーなので、フランスパンと一緒に食べると優雅な気分に浸れそうです。

    種類ビーフカレー
    一食あたりの価格512円
    1人前の内容量/カロリー200g/-
    調理方法-
    調理時間-
    肉の種類ビーフ
    No.25

    ハウス食品選ばれし人気店 芳醇チキンカレー 180g×5個

    339円(税込) / 1商品あたり

    総合評価

    3.40
    • 美味しさ: 3.4
    • 辛さ: 1.9
    • 具の満足度: 3.3

    クミンとクローブの味わいで好みがはっきりと分かれた。スパイスカレー好きならマストバイ!

    ハウス食品の食べログ百名店シリーズ「魯珈 芳醇チキンカレー」。炒め玉ねぎ、トマトの旨味とスパイスの豊かな香りが特徴です。


    一口食べるだけで、爽やかなローストクミンとクローブの味・香りがふわっと華やかに広がります。レトルトカレーながら、香り高いアロマを再現しているところに「スパイスカレーの名店」の矜持を感じられます。


    玉ねぎの旨味とスパイス感がバランスよく混ざった複雑な味わいを、家庭で楽しめる贅沢なレトルトカレーです。スパイスカレー好き&カレー好きならば一度は食べてほしい名店コラボ系商品と言えます。

    種類チキンカレー
    一食あたりの価格296円
    1人前の内容量/カロリー180g/182kcal
    調理方法ボイル,電子レンジ
    調理時間ボイル:3~5分 電子レンジ(500W) :1分50秒 電子レンジ(600W) :1分20秒
    肉の種類チキン
    No.26

    吉田ハム飛騨牛ビーフカレー

    833円(税込)

    総合評価

    3.30
    • 美味しさ: 3.3
    • 辛さ: 1.3
    • 具の満足度: 3.0

    ご当地カレーにしてはまとも!レトルトとは思えない飛騨牛の旨味・食感が素晴らしい

    岐阜県内で育てられた日本の高級和牛「飛騨牛」を使った贅沢なレトルトカレーです。


    高級和牛を使っているだけの色物カレーと思いきや、しっかりと飛騨牛の旨味による深いコクを感じます。チャツネ由来の甘みもありますが、どちらかといえば塩味が強め。


    肝心の飛騨牛もゴロゴロ入っていて、食感もほろほろなので納得のクオリティ。きちんと飛騨牛の味・食感を楽しめるビーフカレーです。気軽に購入できる値段ではないので、プレゼントやお土産として贈るのがおすすめですよ。

    種類ビーフカレー
    一食あたりの価格980円
    1人前の内容量/カロリー220g/383kcal
    調理方法ボイル,電子レンジ
    調理時間ボイル:5~6分 電子レンジ(500W) :3分 電子レンジ(600W) :2分
    肉の種類ビーフ
    No.27

    成城石井成城石井&新宿中村屋 ビーフカリー

    360円(税込)

    総合評価

    3.30
    • 美味しさ: 3.3
    • 辛さ: 3.4
    • 具の満足度: 3.0

    クミンの香りが華やかに口の中で広がる!スパイス好きにおすすめのビーフカレー

    成城石井と中村屋がタッグを組んで作った「ビーフカリー」。グリルした牛肉と淡路島産のスライス玉ねぎを使用したカレーです。


    ホールで入ったクミンによって、噛んだ瞬間にスパイスの風味が華やかに広がります。食べ進めるごとに体が温まるような舌がピリつく辛さがあって、スパイスカレー好きにとってはかなり満足度高め。総合評価3.3点ですが、スパイスカレー好きを公言するメンバーは「4.0」以上の評価をつけています。


    お肉の臭みもなく、ほろほろと崩れるくらいの柔らかさも好印象。「安定の中村屋クオリティ」と頷く美味しさなので、スパイスがきいたカレーが好きな人にはぜひともおすすめです。

    種類ビーフカレー
    一食あたりの価格359円
    1人前の内容量/カロリー200g/228kcal
    調理方法ボイル,電子レンジ
    調理時間ボイル:5~7分 電子レンジ(500W) :2分 電子レンジ(600W) :1分30秒
    肉の種類ビーフ
    No.28

    エスビー食品神田カレーグランプリ 欧風カレーボンディ チーズカレー お店の中辛 180g×5個

    333円(税込) / 1商品あたり

    総合評価

    3.30
    • 美味しさ: 3.3
    • 辛さ: 3.1
    • 具の満足度: 2.8

    圧倒的チーズの存在感。辛さ×チーズのまろやかさの調和はお見事

    お通しにじゃがいもが出てくることで有名な神保町のカレー屋「ボンディ」。神田カレーグランプリ第1回目の王者のレトルトカレーです。


    お皿に盛り付けてみると、チーズがたっぷり入っていることがひと目でわかります。ソテー・ド・オニオンの苦味がきいたビターなカレーと、濃厚なチーズのまろやかさが調和。後からスパイスのピリピリ感が猛追してくるところも好評でした。


    食べ方は、ライスよりもパンと一緒に食べるのがおすすめ。チーズ好きな人にはぜひとも食べてほしいレトルトカレーです。

    種類欧風カレー
    一食あたりの価格339円
    1人前の内容量/カロリー180g/365kcal
    調理方法ボイル,電子レンジ
    調理時間ボイル:5~7分 電子レンジ(500W):2分30秒 電子レンジ(600W):2分
    肉の種類ビーフ
    No.29

    成城石井(製造:アリアケジャパン)成城石井desica 骨付き肉を煮込んだ旨みたっぷりバターチキンカレー 180g×5個

    430円(税込) / 1商品あたり

    総合評価

    3.30
    • 美味しさ: 3.3
    • 辛さ: 2.0
    • 具の満足度: 3.9

    やわらか骨付き肉が嬉しい。ピーナッツ・トマト・チーズが織りなす複雑な味わい

    丸鶏から炊き出したチキンブイヨン、トマトソース、イタリア産24ヶ月熟成パルミジャーノ・レッジャーノをベースにした、成城石井PBのレトルトカレー。


    お皿に開けた瞬間、ドンっと出てくる大きい骨付き肉はインパクト大。スプーンで簡単にほぐせるくらい柔らかくてジューシーです。


    素材へのこだわりを主張していますが、パルミジャーノ・レッジャーノのよりもピーナッツペーストのほうが強め。バターチキンカレーというよりも、美味しいチキンカレーの味わいです。バターがしつこくないので、普通のバターチキンカレーが苦手な人にもおすすめできます。

    種類バターチキンカレー
    一食あたりの価格418円
    1人前の内容量/カロリー180g/166kcal(100gあたり)
    調理方法ボイル,電子レンジ
    調理時間ボイル:5分 電子レンジ(500W) :2分
    肉の種類ビーフ
    No.30

    良品計画無印良品 素材を生かしたカレー ダール(豆のカレー)

    290円(税込)

    総合評価

    3.30
    • 美味しさ: 3.3
    • 辛さ: 1.5
    • 具の満足度: 3.4

    豆がもりもり!米なしのカレー単体で食べても満足できる

    コクのあるトゥールダルと、食べごたえのあるひよこ豆の2種類を使ったやさしい味わいの無印良品「ダールカレー」。


    お皿にルーを開けてみると、豆が盛りだくさんで見た目だけでも満足度高め。少しふにゃっとしすぎている感じはしますが、ほくほくとした豆らしい食感も楽しめます


    突出した甘み・酸味・辛味がなく、説明書きどおりに「やさしい味わい」なので、ほっこりしたいときのお昼ご飯におすすめ。豆がたくさん入っているカレーなので、ライスなしの単体でも十分美味しくいただけます。

    種類ダールカレー
    一食あたりの価格290円
    1人前の内容量/カロリー180g/187kcal
    調理方法ボイル,電子レンジ
    調理時間ボイル:5~7分 電子レンジ(500W):2分
    肉の種類ビーフ
    No.31

    エスビー食品神田カレーグランプリ 日乃屋カレー 和風ビーフカレー お店の中辛 180g×5個

    338円(税込)

    総合評価

    3.30
    • 美味しさ: 3.3
    • 辛さ: 3.4
    • 具の満足度: 3.4

    インパクト大な鰹節の風味。「和風カレー」をうたうのにも納得

    SB食品の神田カレーグランプリシリーズ「日乃屋カレー 和風ビーフカレー」。和風だしの濃厚な旨味、牛肉とフルーツによるコクと甘みを特徴としたレトルトカレーです。


    高評価がつきづらい和風の味わいですが、全体的にバランスが良いため31位にランクイン。カツオの風味が強く、「和風ビーフカレー」と名乗るのも納得の和風な味わい。


    口にれた瞬間「甘っ!」っと驚き、後から「辛っ!」とピリリとした爽やかな辛さが舌に走っていく感じが面白いレトルトカレーです。ライスではなく、カレーうどんにして食べるとダシの旨味が引き立ちます。

    種類ビーフカレー
    一食あたりの価格339円
    1人前の内容量/カロリー180g/248kcal
    調理方法ボイル,電子レンジ
    調理時間ボイル:4~5分 電子レンジ(500W):2分 電子レンジ(600W) :1分30秒
    肉の種類ビーフ
    No.32

    コスモ食品もうやんカレー レトルト ポーク

    600円(税込)

    総合評価

    3.30
    • 美味しさ: 3.3
    • 辛さ: 2.7
    • 具の満足度: 2.5

    魚粉が余計すぎる。好みの分かれるクセのある味わい

    スポーツトレーナーをやっていた創業者が「体に良い食べ物はなんだろう?」と研究を続けた末にたどり着いた「もうやんカレー」。野菜と果物をエクストラヴァージンオリーブオイルでじっくり炒めて凝縮したペーストがベースになっています。


    いざ食べてみると、魚粉の風味がぶわっと口と鼻を駆け抜けていきます。野菜や果物の風味を予想していたので驚きました。ベースそのものの味わいがいいだけに、魚粉の風味が強すぎるのが残念です。

    種類ポークカレー
    一食あたりの価格600円
    1人前の内容量/カロリー160g/-
    調理方法ボイル,電子レンジ
    調理時間ボイル:5~7分 電子レンジ(500W) :2分 電子レンジ(600W) :1分30秒
    肉の種類チキン
    No.33

    ハウス食品カレーマルシェ 中辛 180g×5個

    268円(税込)

    総合評価

    3.20
    • 美味しさ: 3.2
    • 辛さ: 1.3
    • 具の満足度: 2.9

    生クリームのまろやかさが絶妙。食卓で使いやすいベーシックな味わい

    パッケージのゴロゴロと入ったマッシュルームが印象的なハウス食品「カレーマルシェ」。1983年に発売された商品で、高級タイプのレトルトカレーに分類されます。


    「ブイヨンと生クリームの風味をいかしたソース」とパッケージに書くだけあって、辛さは控えめで後味に生クリームのまろやかさがあります。こってりとした重さも感じず、上品な味わいです。


    まるごとマッシュルームが入っているのは魅力的ですが、パッケージの写真ほど入っていないのだけが残念です…。

    種類欧風カレー
    一食あたりの価格326円
    1人前の内容量/カロリー180g/183kcal
    調理方法ボイル,電子レンジ
    調理時間ボイル:3~5分 電子レンジ(500W):1分50秒 電子レンジ(600W) :1分20秒
    肉の種類ビーフ
    No.34

    セブン&アイ・ホールディングス(製造:明治)セブンプレミアム ごろごろ具材の彩り野菜カレー

    178円(税込)

    総合評価

    3.20
    • 美味しさ: 3.2
    • 辛さ: 2.1
    • 具の満足度: 4.9

    具の満足度はNo.1!食べごたえのある野菜カレー

    35位に引き続き、またもやセブンイレブンのPBカレーがランクイン。具の満足度について高評価のセブンイレブンが「ごろごろ具材の彩り野菜カレー」というだけあって、具材の満足度は全商品の中で1位!


    ごろりと入った揚げなすの存在感が強く、じゃがいもやレンコンもパッケージどおり。具材の食感も程よく芯があるところにも好感が持てます。


    トマトの酸味をきかせたカレーで、とてもさっぱりとした味わいです。辛さはやや物足りないですが、酸味があるので暑い夏の日でも食が進むこと間違いナシです

    種類野菜カレー
    一食あたりの価格178円
    1人前の内容量/カロリー200g/176kcal
    調理方法-
    調理時間-
    肉の種類ビーフ
    No.35

    セブン&アイ・ホールディングス(製造:エスビー食品)セブンプレミアム バターチキンカレー

    213円(税込)

    総合評価

    3.10
    • 美味しさ: 3.1
    • 辛さ: 1.1
    • 具の満足度: 2.9

    トマトとバターのバランスはよい。重くないバターチキンカレーを求めている人にはあり!

    セブンイレブンが販売しているPBのバターチキンカレー。トマト・ヨーグルトの酸味・生クリームとバターのコク・カシューナッツをアクセントにした味わいの設計です。


    バターチキンカレーをうたっていますが、実際食べてみるとトマトの酸味が強く、「トマトスープ」のような味わい。トマトの風味が美味しいですが、バターチキンカレーならばもっと生クリーム・バターのコクがほしいところです。


    その他のセブンイレブン製品と同じく、具材の満足度は高め。バターチキンカレーにしては酸味が強めで食べやすいので、普通のバターチキンカレーはくどくて食べ飽きる…という人におすすめです。

    種類バターチキンカレー
    一食あたりの価格213円
    1人前の内容量/カロリー180g/228kcal
    調理方法-
    調理時間-
    肉の種類チキン
    No.36

    キャメル珈琲カルディオリジナル ビーフカレー

    320円(税込)

    総合評価

    3.00
    • 美味しさ: 3.0
    • 辛さ: 1.1
    • 具の満足度: 3.1

    平均点な味わい。口に残る焦げっぽい苦味が気になる…

    コーヒーや輸入食品を販売する「KALDI」のPBカレー。炒め玉ねぎ・チャツネ・トマトがベース、隠し味でコーヒーを加えた欧風カレーです。


    平均的な味わいで、まずくはありませんが「苦味」が印象的。炒め玉ねぎとコーヒーによって、わかりやすく焙煎感が際立っています。焦げっぽい味わいが口の中に広がるので、苦味のあるカレーが苦手な人にはおすすめできません。

    種類ビーフカレー
    一食あたりの価格320円
    1人前の内容量/カロリー200g/325kcal
    調理方法ボイル,電子レンジ
    調理時間ボイル:5~7分 電子レンジ(500W) :2分
    肉の種類チキン
    No.37

    セブン&アイ・ホールディングス(製造:ハウス食品)セブンプレミアム ビーフカレー 中辛

    98円(税込)

    総合評価

    2.90
    • 美味しさ: 2.9
    • 辛さ: 2.2
    • 具の満足度: 3.3

    シンプルなカレーの味わい!肉のクオリティは残念…

    「野菜の深いコクと香辛料の豊かな香り」をウリにしたセブンPBのビーフカレーは、他のコンビニPBカレーよりも評価が高く37位という結果に!


    他のコンビニPBのビーフカレーと比べると、味わいのバランスがとれている点が高評価です。また、セブンイレブンのレトルトカレーは、具材がごろっと入っているところにも好感が持てます。


    正統派の家庭的なカレー味で、ごはんとの相性が抜群。辛さもほとんど感じないので、お子さんにも適しているでしょう。

    種類ビーフカレー
    一食あたりの価格98円
    1人前の内容量/カロリー180g/160kcal
    調理方法-
    調理時間-
    肉の種類ビーフ
    No.38

    ハウス食品ククレカレー 中辛

    140円(税込)

    総合評価

    2.90
    • 美味しさ: 2.9
    • 辛さ: 2.1
    • 具の満足度: 3.7

    可もなく不可もなくな家庭のカレー。りんごの甘みがあって子どもにもおすすめ

    すりおろしたりんご・マンゴーチャツネの甘みとミルクのようなやさしい風味が広がるレトルトカレー。変な後味がないので、子どもでも食べやすいカレーに仕上がっています。


    野菜がしっかり入っている入っている点も魅力です。全体的に素朴な味のため、スパイス感や辛さを求めている人にはおすすめしません。

    種類-
    一食あたりの価格138円
    1人前の内容量/カロリー180g/163kcal
    調理方法ボイル,電子レンジ
    調理時間ボイル:3~5分 電子レンジ(500W):1分50秒 電子レンジ(600W):1分20秒
    肉の種類ビーフ
    No.39

    セブン&アイ・ホールディングス(販売:中村屋/製造:セントラルパック)セブンプレミアム 中村屋骨付きチキンカリー

    321円(税込)

    総合評価

    2.80
    • 美味しさ: 2.8
    • 辛さ: 2.8
    • 具の満足度: 3.0

    骨付き肉がごろっと入ったビジュアルは満足度高!良かれと思って入れたヨーグルトが裏目に出た

    中村屋料理長が監修した「セブンプレミアム 中村屋骨付きチキンカリー」。スプーンでほぐせるほど柔らかい骨付き肉がゴロっと1本入っていて、見た目の満足度は高めです。


    しかし、カレールーの味わいにはパンチがなく、ぼやけたような味で評価を落としました。もう一度自分で買いに行こうと思えるほどの美味しさはありません。

    種類チキンカレー
    一食あたりの価格321円
    1人前の内容量/カロリー190g/246kcal
    調理方法-
    調理時間-
    肉の種類チキン
    No.40

    ヤマモリタイカレー マッサマン 180g×5個

    288円(税込)

    総合評価

    2.80
    • 美味しさ: 2.8
    • 辛さ: 1.0
    • 具の満足度: 4.2

    ココナッツミルク&シナモンが効いた異国感満載のエスニックカレー

    アメリカニュース番組CNNで「世界で一番おいしい料理」として紹介されたマッサマンカレー。タイカレーのひとつで、肉・野菜・ココナッツミルク・炒った落花生・カシューナッツが入っており、甘さとスパイシーが特徴のカレーです。


    口に入れた瞬間にココナッツミルクとシナモンの甘めの香りが広がって異国感満載な味わいは、エスニック料理が苦手なメンバーからのウケが悪く、評価がはっきりと分かれる結果になりました…。


    具材がごろごろ入っていて満足度は高めですが、落花生のシャキシャキとした食感が不思議でした。ライスよりも、パンやナンと一緒に食べるのがおすすめです。

    種類マッサマンカレー
    一食あたりの価格356円
    1人前の内容量/カロリー180g/356kcal
    調理方法ボイル,電子レンジ
    調理時間ボイル:3~5分 電子レンジ(500W) :2分
    肉の種類ビーフ
    No.41

    五島軒函館カレー 中辛 200g×10食セット

    4,011円(税込)

    総合評価

    2.80
    • 美味しさ: 2.8
    • 辛さ: 2.4
    • 具の満足度: 3.7

    家庭的なベーシックなカレーの味。お家のカレーが好きな人向き

    1879年に創業した北海道函館市のレストラン「五島軒」。老舗レストランの函館風ポークカレーを再現したレトルトカレーです。


    とくにインパクトがない、家庭的でベーシックなカレー。「友だちの家でカレーを食べたら、こういう味のお家もあるよね」という話で盛り上がるほど、庶民的な味わいです。


    具材それぞれのサイズは小さめですが、具材もしっかり入っていて、少しだけピリピリとするような辛味があります。

    種類ポークカレー
    一食あたりの価格378円
    1人前の内容量/カロリー200g/251kcal
    調理方法ボイル,電子レンジ
    調理時間ボイル:3~5分 電子レンジ:-
    肉の種類チキン
    No.42

    ハウス食品咖喱屋ポークカレー 中辛 200g×10個

    104円(税込)

    総合評価

    2.70
    • 美味しさ: 2.7
    • 辛さ: 1.8
    • 具の満足度: 3.0

    せっかくのスパイスの風味が砂糖で帳消しに…

    好みの辛さ・ソース・具材で選べるほど豊富な種類を揃える「咖喱屋カレー」。


    具材はそこそこ入っていますが、お肉は見つけるのが難しいほど小さいです。ジャガイモのほくほく感は好印象。味わいについてはスパイス感があるものの、酸味と甘みも強いため、味のバランスが取れていません

    種類ポークカレー
    一食あたりの価格142円
    1人前の内容量/カロリー200g/168kcal
    調理方法ボイル,電子レンジ
    調理時間ボイル:3~5分 電子レンジ(500W):2分 電子レンジ(600W) :1分30秒
    肉の種類チキン
    No.43

    グリコカレーLEE 辛さ×10倍 180g×10食

    222円(税込)

    総合評価

    2.70
    • 美味しさ: 2.7
    • 辛さ: 4.1
    • 具の満足度: 1.9

    具材を噛めば噛むほど辛味がくる…!辛党には物足りない結果に

    「辛さ×10倍」「40数種のスパイス」ということで、辛党の編集部員からの期待が高かった商品ですが、残念ながら高評価は得られませんでした。


    その原因は、まず肉の不味さ。パサパサしていて、まるでビーフジャーキーを食べているように感じました。辛さの質の低さも評価を下げたポイントです。舌の表面をピリピリさせているだけで、深みのあるスパイス感がありませんでした。

    種類ビーフカレー
    一食あたりの価格268円
    1人前の内容量/カロリー180g/228kcal
    調理方法ボイル,電子レンジ
    調理時間ボイル:3~5分 電子レンジ(500W):2分 電子レンジ(600W):1分40秒
    肉の種類-
    No.44

    イオントップバリュベストプライス 野菜とお肉のとけ込んだ ビーフカレー 中辛

    321円(税込)

    総合評価

    2.70
    • 美味しさ: 2.7
    • 辛さ: 1.5
    • 具の満足度: 1.0

    「ビーフと野菜の溶け込み感」が伝わる!大人から子どもまで食べられるカレー

    発売前のモニターテストで81%の人が美味しいと回答したレトルトカレーですが、mybestによる検証では44位という微妙な結果に。


    変なクセがないので、大人から子どもまで食べられるという商品紹介ページの文言には納得できます。しかし、裏を返すとスパイス感がなく、インパクトに欠ける平凡な商品です。


    何人かの編集部員からは、具材がすべて溶け切ってしまっていて食べ応えがないといった不満があがりました。

    種類ビーフカレー
    一食あたりの価格322円
    1人前の内容量/カロリー170g/151kcal
    調理方法ボイル,電子レンジ
    調理時間ボイル:3分 電子レンジ(500W):2分 電子レンジ(600W) :1分30秒
    肉の種類ビーフ
    No.45

    エースキタノセレクション 大人のためのビーフカレー

    1,280円(税込)

    総合評価

    2.70
    • 美味しさ: 2.7
    • 辛さ: 1.8
    • 具の満足度: 3.2

    上品なお味。あっさり食べやすいビーフカレー

    キタノセレクションから販売されている「大人のためのビーフカレー」。高級感のあるパッケージからも商品へのこだわりが感じられます。


    くどさ・しつこさ・変な癖が一切ない、上品なビーフカレーで誰でも食べやすいです。しかし値段のわりに具材が少なくて残念。


    「リピートするかと言われるとしない」「自分で買おうとは思わない」などの厳しい意見があり、評価が伸びませんでした。

    種類ビーフカレー
    一食あたりの価格500円
    1人前の内容量/カロリー180g/197kcal
    調理方法ボイル,電子レンジ
    調理時間ボイル:3分 電子レンジ:-
    肉の種類ビーフ
    No.46

    大塚食品ボンカレーグラン スパイス香る バターチキンカレー

    349円(税込)

    総合評価

    2.60
    • 美味しさ: 2.6
    • 辛さ: 1.5
    • 具の満足度: 2.3

    ボンカレーゴールドより美味しい!バターチキンカレーとしては不合格

    2019年に大人のための贅沢カレーとして販売された「ボンカレーGRANスパイス香る バターチキンカレー」。


    ボンカレーゴールドよりは上位を獲得しましたが、バターチキンカレー独特のコクや甘味がほぼ感じられません。また、「スパイス香る」というネーミングですが、カルダモンしか香りが立っていない点も残念です。

    種類バターチキンカレー
    一食あたりの価格367円
    1人前の内容量/カロリー200g/218kcal
    調理方法ボイル,電子レンジ
    調理時間ボイル:3~5分 電子レンジ(500W):1分30秒 電子レンジ(600W) :1分20秒
    肉の種類ビーフ
    No.47

    ローソン(製造:サンハウス食品)ローソンセレクト ビーフカレー

    108円(税込)

    総合評価

    2.60
    • 美味しさ: 2.6
    • 辛さ: 2.0
    • 具の満足度: 2.6

    一口目でわかるコンソメ感。子ども向けの甘くてまろやかな味わい

    ローソンオリジナルのレトルトカレーは、コンソメのしょっぱさがただただ目立ちました。本格的なカレーを求めていた方は面食らいます。


    具材の量はパッケージよりもやや少ないかな?くらいで、108円という価格を考えると許容範囲。中辛にしては物足りない辛さですが、チーズのまろやかさがあって子どもでも食べやすいと言えます。

    種類ビーフカレー
    一食あたりの価格108円
    1人前の内容量/カロリー200g/164kcal
    調理方法電子レンジ
    調理時間ボイル:3~5分 電子レンジ(500W):2分 電子レンジ(600W):1分30秒
    肉の種類チキン
    No.48

    キャメル珈琲カルディオリジナル 五香カレー

    総合評価

    2.60
    • 美味しさ: 2.6
    • 辛さ: 2.6
    • 具の満足度: 3.2

    八角の風味が強め。他のスパイスの味わいも楽しみたかった

    シナモン、クローブ、クミン、八角、スターアニス、カルダモンのブレンドしたカルディのオリジナルレトルトカレー。具材には、赤インゲン豆がたくさん入っています。


    日本人が食べ慣れていないエキゾチックでクセのあるスパイスの香りが強いため、人によって好き嫌いがはっきり分かれるでしょう。薬膳テイストのカレーが好きな方にはおすすめの商品です。

    種類五香カレー
    一食あたりの価格318円
    1人前の内容量/カロリー180g/195kcal
    調理方法ボイル,電子レンジ
    調理時間ボイル:5~7分 電子レンジ(500W) :2分
    肉の種類チキン
    No.49

    ハウス食品咖喱屋カレー 中辛 200g×10個

    101円(税込)

    総合評価

    2.60
    • 美味しさ: 2.6
    • 辛さ: 1.8
    • 具の満足度: 2.1

    パッケージよりも圧倒的に肉が少ない。深みのあるコクも感じられず…

    レトルトカレーの中でもナンバーワンのシェアを誇る、咖喱屋カレー。オリジナルにブレンドした29種類のスパイスを含んだ「コクのあるビーフカレー」と紹介されていますが、そのようなコクはあまり感じられません。


    中辛にしては甘みが強く、スパイス感も少ないです。味・具材・辛さを総合的に見た結果、可もなく不可もなしといった完成度と言えます。

    種類ビーフカレー
    一食あたりの価格142円
    1人前の内容量/カロリー200g/172kcal
    調理方法ボイル,電子レンジ
    調理時間ボイル:3〜5分 電子レンジ(500W):2分 電子レンジ(600W):1分30秒
    肉の種類ビーフ
    No.50

    日祥博多牛すじカレー200g×3パック

    1,134円(税込)

    総合評価

    2.60
    • 美味しさ: 2.6
    • 辛さ: 1.9
    • 具の満足度: 4.4

    牛すじは美味しい!不自然すぎるほどのマンゴー・バナナ由来のトロピカルな甘みが微妙

    お皿に盛りつけた瞬間、ふわっと広がる牛すじのいい香り。いざ食べてみると、牛すじとカレーの相性が悪くてがっかりしました。


    カレールーの不自然なトロピカルさが、せっかくの牛すじの旨みを打ち消してしまっています。牛すじだけなら高評価ですが、カレーとしては低評価。オススメできかねる商品です。

    種類ビーフカレー
    一食あたりの価格594円
    1人前の内容量/カロリー200g/-
    調理方法ボイル,電子レンジ
    調理時間ボイル:3~5分 電子レンジ(500W):2分
    肉の種類ビーフ
    No.51

    セブン&アイ・ホールディングス(製造:日本ハム)セブンプレミアムゴールド 金のビーフカレー

    388円(税込)

    総合評価

    2.60
    • 美味しさ: 2.6
    • 辛さ: 1.6
    • 具の満足度: 3.4

    大きめサイズの肉のインパクトは強いが、ぶよぶよとした質感が残念

    2019年4月にリニューアルされた、セブンプレミアム ゴールドシリーズの「金のビーフカレー」。


    袋を開けるとパッケージどおり、大きめの牛肉がゴロゴロ入っています。しかし、見た目に反して味は残念な仕上がり。


    喉が渇くようなしょっぱさと、デミグラスソースのような味付けに期待を裏切られました。お肉もぶよぶよしていて、食べていてがっかりします。

    種類ビーフカレー
    一食あたりの価格388円
    1人前の内容量/カロリー200g/223kcal
    調理方法ボイル,電子レンジ
    調理時間ボイル:6分 電子レンジ(500W~600W):2分30秒
    肉の種類ビーフ
    No.52

    田村道場炭火焼肉たむらのお肉が入ったカレー 中辛

    471円(税込)

    総合評価

    2.50
    • 美味しさ: 2.5
    • 辛さ: 1.4
    • 具の満足度: 3.4

    お肉のゴロゴロ感はよいが、特別美味しいわけではない

    芸人たむらけんじがオーナーの「炭火焼肉たむら」でナンバーワンの商品。お肉がゴロゴロ入っていて見た目の満足度は高め。焼き肉屋ならではのこだわりを感じました。


    しかし、食べ終わるころには胃もたれしそうな肉の脂身部分の多さが評価を落とす結果に…。牛脂の風味にカレーが打ち負かされている感じも残念。結果として、お肉のインパクト頼りな印象を受けました。

    種類ビーフカレー
    一食あたりの価格540円
    1人前の内容量/カロリー200g/406kcal
    調理方法ボイル,電子レンジ
    調理時間ボイル:5分 電子レンジ(500W):2分
    肉の種類ビーフ
    No.53

    松蔵松蔵ふらんす亭伝説のカレー ビーフと玉ネギ 180g×6個

    407円(税込) / 1商品あたり

    総合評価

    2.30
    • 美味しさ: 2.3
    • 辛さ: 2.5
    • 具の満足度: 2.4

    牛脂の風味がしつこすぎ…もったりと舌ざわりが評価を落とした

    ステーキとカレーの専門店「ふらんす亭」が販売しているレトルトカレー。コクと玉ねぎの甘味がしっかり感じられますが、パッケージほど具材が入っていません。


    さらに、もったりした舌ざわりに牛脂の脂っぽさが相まって、食べていて脂のしつこさを感じます。総評として、「またあのカレーが食べたいとはならない」という結果になりました。

    種類ビーフカレー
    一食あたりの価格464円
    1人前の内容量/カロリー180g/259kcal
    調理方法ボイル,電子レンジ
    調理時間ボイル:3~5分 電子レンジ(500W) :2分 電子レンジ(600W) :1分30秒
    肉の種類ポーク
    No.54

    イオントップバリュベストプライス ビーフと野菜のスパイス香る ビーフカレー 中辛

    84円(税込)

    総合評価

    2.20
    • 美味しさ: 2.2
    • 辛さ: 1.7
    • 具の満足度: 1.9

    低価格だが、パッケージどおりの具材ボリュームではない…

    ファミリーマートが販売する破格の84円カレー。パッケージでは大きめの具材がゴロゴロあるように見えますが、実際はパッケージの半分もないコロコロ程度しか入っていません。味もはっきりしておらず、インパクトがありません。


    価格重視の方ならば試してみてもよいかもしれませんが、味わいを重視する方には適していないレトルトカレーです。

    種類ビーフカレー
    一食あたりの価格84円
    1人前の内容量/カロリー200g/165kcal
    調理方法ボイル,電子レンジ
    調理時間ボイル:3分 電子レンジ(500W):2分 電子レンジ(600W) :1分30秒
    肉の種類ビーフ
    No.55

    ハインツ特選 ビーフカレー 210g×10袋

    233円(税込) / 1商品あたり

    総合評価

    2.20
    • 美味しさ: 2.2
    • 辛さ: 1.4
    • 具の満足度: 2.2

    お肉の量が少なすぎて、具材の満足度は低め

    パッケージに「特選ビーフカレー」と書かれていますが、肉の量は期待値以下という評価に…。野菜ばかりが多く、残念なレトルトカレーです。


    味わいについては、過剰なほどに甘めです。ご飯との相性が悪く、食が進みません。後味に残る不自然な爽やかさも気になりました。

    種類ビーフカレー
    一食あたりの価格498円
    1人前の内容量/カロリー210g/148kcal(100gあたり)
    調理方法-
    調理時間-
    肉の種類ポーク
    No.56

    ファミリーマートぐつぐつ煮込んだビーフカレー 中辛

    103円(税込)

    総合評価

    2.10
    • 美味しさ: 2.1
    • 辛さ: 2.0
    • 具の満足度: 2.8

    コク・深みのない味。セブンのビーフカレーのほうが高評価に

    ファミリーマートから販売されている「ぐつぐつ煮込んだビーフカレー 中辛」。


    味にコクや深みがなく、スパイスの効き具合もイマイチ。小さい具材がコロコロ入っている程度なので、食べ応えも大してありません。いまひとつ印象に残りにくいレトルトカレーです。

    種類ビーフカレー
    一食あたりの価格103円
    1人前の内容量/カロリー210g/156kcal
    調理方法ボイル,電子レンジ
    調理時間ボイル:3~5分 電子レンジ(500W):1分30秒 電子レンジ(600W):2分
    肉の種類ビーフ
    No.57

    ヤチヨよこすか海軍カレービーフ

    325円(税込)

    総合評価

    2.10
    • 美味しさ: 2.1
    • 辛さ: 1.9
    • 具の満足度: 3.8

    強烈な焦がした玉ねぎの味と香り!ごろりとした具材のインパクトが強め

    数あるよこすか海軍カレーの中でも、とくに人気がある「ヤチヨ よこすか海軍カレービーフ」。


    焦がし玉ねぎの味と香りがかなり強烈で、しばらく鼻と口に残ります。ソテー・ロースト・普通の玉ねぎなど、さまざまな調理法を施した玉ねぎが複数入っているのが納得できるほどです。いろんなカレーに挑戦したい人にはよいでしょう。

    種類ビーフカレー
    一食あたりの価格405円
    1人前の内容量/カロリー200g/256kcal
    調理方法ボイル,電子レンジ
    調理時間ボイル:5分 電子レンジ(500W):2分
    肉の種類チキン
    No.58

    イオントップバリュ グリーンアイ Free From 牛肉のうまみがきいた ビーフカレー 中辛

    105円(税込)

    総合評価

    2.10
    • 美味しさ: 2.1
    • 辛さ: 3.1
    • 具の満足度: 2.8

    具材は入っているけど、全然野菜が美味しくない…

    添加物や原材料、成分の使用が配慮されているトップバリュ「Free From 牛肉のうまみがきいた ビーフカレー 中辛」。具材はそこそこ入っていますが、野菜の美味しさはいまひとつです。


    全体的な味については、よく言えばシンプル、悪く言えば物足りない味。牛肉の旨みはほとんど感じられません。コク・深みは感じませんが、ピリッと効いた辛味はありました。

    種類ビーフカレー
    一食あたりの価格105円
    1人前の内容量/カロリー200g/142kcal
    調理方法ボイル,電子レンジ
    調理時間ボイル:3分 電子レンジ(500W) :2分 電子レンジ(600W) :1分30秒
    肉の種類チキン
    No.59

    ゴーゴーカレーゴーゴーカレー 155g×2食入り×5箱

    5,700円(税込)

    総合評価

    2.10
    • 美味しさ: 2.1
    • 辛さ: 2.9
    • 具の満足度: 1.4

    お店で食べるほうが美味しい。ウスターソースの風味が強めな金沢カレー

    金沢カレーブームを巻き起こし、海外にも出店しているゴーゴーカレー。その名店のレトルトカレーは、まさかの総合評価2.1。


    ウスターソースの味がスパイスに勝っていて、カレーらしさが感じられません。「癖が強いので、次も食べたいという感じにはならなかった」「カレーらしい味ではないので、好き嫌いが分かれそう」といったコメントが多く見られました。

    種類ポークカレー
    一食あたりの価格285円
    1人前の内容量/カロリー155g/258kcal
    調理方法ボイル,電子レンジ
    調理時間ボイル:3~5分 電子レンジ(500W):1分30秒
    肉の種類ビーフ
    No.60

    明治男の極旨 黒カレー 180g×5個

    356円(税込) / 1商品あたり

    総合評価

    2.10
    • 美味しさ: 2.1
    • 辛さ: 4.1
    • 具の満足度: 2.4

    独特の苦味と辛味。香り・スパイス感を楽しめないのが残念

    ”頑張る男たちにエールを送り続ける”がキャッチコピーの明治「男の極旨黒カレー」。


    パッケージ写真どおりの黒さと、表面に浮かぶ油の多さにまず圧倒されます。編集部員から不評だったのは、後味に残る独特な苦味です。辛さに加えて苦味も強いため、万人受けしない点で評価が下がりました。

    種類チキンカレー
    一食あたりの価格231円
    1人前の内容量/カロリー180g/166kcal
    調理方法ボイル,電子レンジ
    調理時間ボイル:5分 電子レンジ(600W):1分30秒
    肉の種類ビーフ
    No.61

    ハウス食品麻布十番 ビーフカレー 210g×3個

    451円(税込) / 1商品あたり

    総合評価

    2.00
    • 美味しさ: 2.0
    • 辛さ: 0.9
    • 具の満足度: 2.8

    これはハッシュドビーフでは?デミグラスソースとのバランスを間違えたカレー

    「グリル満天星麻布十番」監修のビーフカレー。こだわりのデミグラスソースが使われているため、カレーっぽさが欠片も感じられません


    入っている具材もマッシュルームと玉ねぎで、カレーというよりもハッシュドビーフのような中身です。カレーではなくハッシュドビーフとして評価したならば、高評価を得られたかもしれません。

    種類ビーフカレー
    一食あたりの価格438円
    1人前の内容量/カロリー210g/246kcal
    調理方法ボイル,電子レンジ
    調理時間ボイル:3~5分 電子レンジ(500W) :2分 電子レンジ(600W) :1分30秒
    肉の種類ビーフ
    No.62

    エスビー食品神田カレーグランプリ お茶の水、大勝軒 復刻版カレー お店の中辛

    333円(税込) / 1商品あたり

    総合評価

    2.00
    • 美味しさ: 2.0
    • 辛さ: 2.4
    • 具の満足度: 4.0

    かつおの風味のクセしかない!カレーうどんにするならあり?

    第7回神田カレーグランプリで優勝を獲得した「お茶の水、大勝軒」のレトルトカレー。


    パッケージ写真どおりゴロゴロ具材が入っていました。お肉も野菜も柔らかくて食べやすくなっています。しかし、煮干しの風味が変に主張しすぎているため、食べていてしつこさを感じました


    辛さのパンチ加減もいまひとつで、62位という順位にとどまりました。

    種類ポークカレー
    一食あたりの価格339円
    1人前の内容量/カロリー200g/215kcal
    調理方法ボイル,電子レンジ
    調理時間ボイル:5~7分 電子レンジ(500W):2分30秒 電子レンジ(600W) :2分
    肉の種類チキン
    No.63

    大塚食品ボンカレーゴールド 中辛 180g×5個

    135円(税込)

    総合評価

    1.80
    • 美味しさ: 1.8
    • 辛さ: 1.0
    • 具の満足度: 3.1

    味のインパクト0。本当に中辛なの?と疑いたくなる甘さ

    レトルトカレーの定番「ボンカレーゴールド」。幾度かのリニューアルを重ね、箱ごと電子レンジで加熱が可能に。子どもから大人まで手軽に調理できるのは嬉しいポイントです。


    肝心のカレーについては、味のインパクトがなくスパイスも感じられません。中辛にしては、りんごや蜂蜜の甘さが際立ちすぎています。唯一高評価だったのは、じゃがいもの溶け具合。しっかり形が残っていて、食べごたえがありました。

    種類ビーフカレー
    一食あたりの価格194円
    1人前の内容量/カロリー180g/159kcal
    調理方法ボイル,電子レンジ
    調理時間ボイル:3~5分 電子レンジ(500W):1分40秒 電子レンジ(600W) :1分30秒 電子レンジ(700W) :1分20秒
    肉の種類ビーフ
    No.64

    ハチ食品カレー専門店のビーフカレー 中辛 200g×30個

    106円(税込)

    総合評価

    1.80
    • 美味しさ: 1.8
    • 辛さ: 1.7
    • 具の満足度: 2.1

    ほぼシチュー?カレー食べたい欲を満たせない

    カレー・スパイスメーカーであるハチ食品が、レトルト食品第1号として発売した「カレー専門店のビーフカレー」。


    もったりとしたテクスチャーとクリーミーで甘さのある味わいは、カレーというよりシチュー。申し訳程度に入っている肉と刻んだ野菜にもがっかりします。これではカレーを食べたい欲は満たせません。

    種類ビーフカレー
    一食あたりの価格130円
    1人前の内容量/カロリー200g/215kcal
    調理方法-
    調理時間-
    肉の種類-
    No.65

    西友(製造:エスビー食品)みなさまのお墨付き 完熟トマトとバターのコク バターチキンカレー

    162円(税込)

    総合評価

    1.70
    • 美味しさ: 1.7
    • 辛さ: 3.8
    • 具の満足度: 2.5

    赤唐辛子の辛さがガツン!トマトの風味が強すぎるバターチキンカレー

    西友の消費者テストで80%以上の方からお墨付きを得たものを商品化した「みなさまのお墨付きシリーズ」のレトルトカレー。mybestによる検証では65位という結果に。


    バターや牛乳のコクがなく、ただトマトジュースに唐辛子を効かせているだけのような雑な仕上がりです。バターチキンカレーにしては辛さが強いので、辛いものが苦手な人やお子さんにはとくにおすすめしません。

    種類バターチキンカレー
    一食あたりの価格162円
    1人前の内容量/カロリー180g/213kcal
    調理方法ボイル,電子レンジ
    調理時間ボイル:3~5分 電子レンジ(500W) :2分 電子レンジ(600W) :1分30秒
    肉の種類ビーフ
    No.66

    大塚食品銀座ろくさん亭 料亭のまかないカレー 210g×5個

    250円(税込)

    総合評価

    1.60
    • 美味しさ: 1.6
    • 辛さ: 0.7
    • 具の満足度: 3.9

    薄くてぼやけた味。やさしい和風な味わいにはコクと深みがなし

    料理人・道場六三郎が手掛ける「銀座ろくさん亭」のレトルトカレー。


    料亭の味らしく薄味に仕上げられていますが、素材の旨味やカレーのコクと深みがないため、美味しさが感じられません。全体的にぼやっとしていて、味に特徴がありませんでした。

    種類和風カレー
    一食あたりの価格308円
    1人前の内容量/カロリー210g/180kcal
    調理方法ボイル,電子レンジ
    調理時間ボイル:3~5分 電子レンジ(500W):2分 電子レンジ(600W) :1分40秒
    肉の種類チキン
    No.67

    大塚食品100kcalマイサイズ 欧風カレー 150g×10個

    106円(税込)

    総合評価

    1.50
    • 美味しさ: 1.5
    • 辛さ: 1.6
    • 具の満足度: 1.4

    ダイエット中でも食べたくないとの酷評も…

    100kcalをウリにしている大塚食品のマイサイズシリーズ。食事制限をしている人でもカロリーと量を気にせず、手軽に食べられるという点が魅力です。


    肝心のカレーの味わいは水で薄めすぎてしまったのか?というほどシャバシャバしていて、薄っぺらい味。具材も小さいため食べごたえが感じられませんでした。

    種類欧風カレー
    一食あたりの価格138円
    1人前の内容量/カロリー150g/99kcal
    調理方法ボイル,電子レンジ
    調理時間ボイル:3~5分 電子レンジ(500W):1分30秒 電子レンジ(600W) :1分20秒 電子レンジ(700W) :1分10秒
    肉の種類チキン
    No.68

    チャンピオンカレーチャンピオンカレー レトルト中辛 180g×5個

    324円(税込) / 1商品あたり

    総合評価

    1.40
    • 美味しさ: 1.4
    • 辛さ: 2.8
    • 具の満足度: 1.2

    舌触りの悪さ・油っぽさが万人受けせず、低評価に…

    元祖金沢カレーとして有名なチャンピオンカレー。その味が自宅でも楽しめるように開発されたということでしたが、結果はまさかの最下位。


    金沢カレー特有のドロッとした質感はあるものの、舌触りの悪さと口に入れた瞬間に広がる油臭さが低評価に繋がりました。また、食べていて喉が渇くほどの塩辛さも気になるところです。

    種類-
    一食あたりの価格324円
    1人前の内容量/カロリー180g/172kcal
    調理方法ボイル
    調理時間ボイル:約5分
    肉の種類ビーフ

    人気レトルトカレーの検証結果比較表

    もっとレトルトカレーを美味しく食べるコツ

    レンジや湯煎などで温めてそのまま食べることがほとんどなレトルトカレーですが、ちょっとした工夫をするだけで更に美味しく食べることができるようになります。


    選び方に引き続き、カレー研究家のスパイシー丸山さん監修のもと、レトルトカレーに関する豆知識を以下からご紹介します!

    プロがおすすめするおいしいカレーの食べ方

    レトルトカレーにひと工夫加えて、グッとおいしくなる食べ方をご紹介します。カレーの特徴に合わせて食べ方を変えることがポイントです!

    「インド系カレー」にはレモンをかけて

    インド系のカレーをライスと合わせて食べるなら、ライスにレモンをかけることをおすすめします。レモンを少しかけることで、インドの「レモンライス」に似た味を楽しむことができます。
    スパイシー丸山
    カレー研究家
    スパイシー丸山さんのコメント

    ライスにレモンをかけることで、酸味が増し、さっぱりとカレーを食べることができます。カレーだけではなく、レモンはインド料理との相性がバッチリ!ほかのインド料理と合わせてみるのも良いかもしれません。

    バターチキンカレーなどの「濃厚系カレー」にはナンの代わりにパン

    ナンが合うカレーには、パンを合わせて食べるのも良いでしょう。おうちのカレーと違って、具の小さいレトルトカレーとパンの相性は抜群です。
    スパイシー丸山
    カレー研究家
    スパイシー丸山さんのコメント

    インドには、カレーを「ライスで食べる地域」と「ナンで食べる地域」があります。ナンはパンの一種なので、ナンが合うカレーには例外なくパンも相性が良いです。いつもと違った感じで、バゲットなどを合わせて食べるのも、オシャレに楽しめますよ。


    また、業務スーパーやKALDIで販売している「トルティーヤ」もおすすめ!インド料理の「チャパティ」とほぼ同じなので、インドカレーとの相性が抜群です。ナンと同じような感じで、ちぎってカレーにディップして食べてみてくださいね。

    「タイカレー」にはパクチーをたっぷりと

    タイカレーには、タイ料理っぽさをプラスできる、パクチーを加えるのがおすすめです。タイ料理好きにはたまらないあの香りが、家でも簡単に楽しめます!

    スパイシー丸山
    カレー研究家
    スパイシー丸山さんのコメント
    パクチーブームのおかげで気軽にスーパーなどでパクチーを買うことができるようになりました!パクチーをたっぷりトッピングして、エスニック感強めのタイカレーを楽しむのも良いですね。

    「欧風カレー」にはチーズがぴったり

    定番かもしれませんが、欧風カレーやおうちカレーにはチーズの相性が抜群!見栄えも豪華で食欲をそそるカレーができあがります!
    スパイシー丸山
    カレー研究家
    スパイシー丸山さんのコメント
    欧風カレーにチーズのトッピングは間違いなしです!合わせてカットトマトを加えて酸味をプラスしてあげたり、コンビニなどのホットスナックを加えてあげたりするのも良いですね。いつものカレーより少し豪華に、満足度をアップしてくれるはずです。

    砕いたポテトチップスを入れるのもおすすめ

    インドには「パパド」と呼ばれるウラド豆などから作られるせんべいがあり、砕いてライスにかける食べ方があります。


    それを真似して、砕いたポテトチップスをライスにかけてカレーを楽しむのも、見た目と食感が良くなるのでおすすめです!

    スパイシー丸山
    カレー研究家
    スパイシー丸山さんのコメント

    僕個人としては、見た目的にも味的にもスティックタイプのカラムーチョがおすすめです!スパイスが効いたスナック菓子なので、味わいのアクセントにもなります。


    コンビニやスーパーでスティックカラムーチョを見つけた際には、レトルトカレーとの組み合わせをぜひ試してみてください!

    スパイスや調味料をちょい足しして、カレーの豊かな香りを楽しむ

    スパイスの華やかな香りが好きな人ならば、「クミン」「ガラムマサラ」といったスパイスを小さじ2分の1程度加えるのがおすすめ。少しかけるだけで、レトルト臭さが緩和されます。


    100円均一でも購入できるので、手軽にお試しできますよ。

    スパイシー丸山
    カレー研究家
    スパイシー丸山さんのコメント

    僕が普段レトルトカレーを食べるときも、スパイスちょい足しをやっています!


    KALDIなどの輸入食品販売店で取り扱っている粉タイプのカルダモンを小さじ2分の1、一味唐辛子をお好みで入れると、安いレトルカレーも激変するのでおすすめです。

    レトルトカレーの味が好みじゃなかったときの対処法

    パッケージのデザインに惹かれて購入したレトルトカレーや気分で購入したレトルトカレーが、一口食べてみると「好みの味じゃない…」という経験をしたことがある人もいるのではないでしょうか。


    好みの味わいじゃなくても、ちょい足しするだけで自分好みの味わいに変化させることができます!


    「思ったよりも辛すぎて、食べきるのがつらい」「うーん…好みの味じゃない」というときに便利な対処法をチェックしていきましょう。

    想像以上にカレーが辛かったときは「生クリーム」or「コーヒーフレッシュ」

    「思ったよりも辛くて、せっかく買ったけど食べきれない…」という場合は、「生クリーム」を入れるのが最も確実な対処法です。もし生クリームがなければ、コーヒーフレッシュでも代用できます。


    もしどちらもなければ、飲むヨーグルトと一緒に食べるのがおすすめ。インドカレー料理店などで提供される「ラッシー」とほとんど同じで、辛味を中和する効果があります。

    レトルトカレーが好みの味じゃなかったときは「身近な調味料」で調整!

    レトルトカレーが好みの味じゃない場合には、家にある調味料で味を整えることができます。もしレトルト独特の臭みがある場合にはカレー粉がおすすめ。ルーでカレーを作るときにも使えるので、よくカレーを食べる人はカレー粉を買って損はありません。


    また、ガーリックパウダーを使うとぼやけた味わいがキュッと引き締まります!まろやかすぎて物足りない…と感じたときには、ガーリックパウダーを追加してみましょう。


    全く違う味わいにするならば、ラー油やごま油、かつおぶしもおすすめ。ラー油やごま油を追加すると中華風カレーに、鰹節を入れるとカレーうどんのような和風テイストのカレーになります。

    一味違うカレーを楽しみたいならご当地カレーもおすすめ

    今回はスーパーやコンビニで見かける市販のレトルトカレーを中心にご紹介しましたが、一風変わった味を求めるあなたにはご当地レトルトカレーがぴったり。下記記事では、珍しいだけでなく本当に美味しいと評判のカレーを厳選してご紹介しています。

    「普通のレトルトカレーに飽きてしまった」という方はぜひこちらもチェックしてみてください!

    レトルトカレーの売れ筋ランキングもチェック!

    なおご参考までに、レトルトカレーのAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングの売れ筋ランキングは、以下のリンクからご覧ください。

    まとめ

    おすすめのレトルトカレーをご紹介しましたが、いかがでしたか?

    レトルトと言っても各メーカーが研究に研究を重ね、こだわって作られている商品ばかりです。中には、お店顔負けの味わいもあり、驚くことでしょう。気になった商品を食べ比べ、自分にぴったりなカレーを見つけてみてくださいね。

    取材/文:宮崎倫加子

    ランキング作成日:2019/07/08

    プロが愛用するおすすめのレトルトカレー

    最後に、プロの愛用するおすすめのレトルトカレーをご紹介します。
    専門家の
    マイベスト

    新宿中村屋 プレミアムインドカリー バターチキン

    430円 (税込)

    専門家の
    マイベスト

    S&B 噂の名店 大阪スパイスキーマカレー お店の中辛

    339円 (税込)

    専門家の
    マイベスト

    フレッシュメイトダールマッシュ マッシュ豆のカレー

    370円 (税別)

    専門家の
    マイベスト

    カリーアンドカフェ シバベクレオパトラカレー

    1,447円 (税込)

    専門家の
    マイベスト

    土佐あぐりーど四万十ぶしゅかんグリーンカレー

    1,204円 (税込)

    関連記事

    人気の記事

    人気のアイテムリスト

    カテゴリから探す